食べ物でニキビを治す!効果的な栄養素8選&おすすめレシピ

食べ物でニキビを治す!効果的な栄養素8選&おすすめレシピ

ニキビを治すには食べ物にも気を配らなければいけません。洗顔や化粧水も大事ですが、外からだけのケアだと肌荒れを繰り返してしまいます。もう二度とニキビで悩まないためにも、体の中と外から効果的なアプローチを始めましょう!

ニキビ解消に「食事は関係ない」は間違え!

ニキビ対策として有名なのは洗顔と化粧水ですが、ニキビ解消に「食事は関係ない」というのは間違いです。人は食べ物から栄養をとり、その栄養によって体が作られています。バランスの良い食事を摂れていなければ、肌や体に不調がでるのは当たり前の事なんです。

なのでニキビを根本から治したいのであれば、洗顔・化粧水に加え、食事という中からのアプローチも必須。自分に足りない栄養素をきちんと補って、健康に美しくなりましょう。

ニキビを治す栄養素・食べ物

まずはニキビを治すために必要な栄養素と、それを多く含む食べ物をご紹介します。自分の食生活を振り返りながらチェックしていきましょう。ニキビのできやすい人は「そういえばこれ、あんまり食べてないな……。」という発見があるのではないでしょうか。

ビタミンC

美容面ではよく耳にするビタミンC。このビタミンはメラニン色素の沈着を防ぐ作用があり、シミ・そばかすに有効で美白化粧水などでも多く使用されていますので、知っている人も多いと思われます。ビタミンCは体内でコラーゲンが作られるときに必要な栄養素なので、肌の調子を整えるためには必要不可欠な栄養素。さらに高い抗酸化作用も併せ持ちますのでアンチエイジング効果があり、肌や体の老化をおさえてくれる働きもあるんです。

他にも免疫力が向上したり、血圧・コレステロールなどの値を正常にする働きストレスにも良いとされているので美容面だけでなく健康面にとっても大事な栄養素ですね。逆にビタミンCが不足している人は免疫力も低下しますし、肌もボロボロ。「なんだか体調がだるい気がする……。」という風に体のあちこちに不調が出てきてしまいます。

特にタバコを吸う人は要注意!タバコは吸うだけで大量のビタミンCを消費しますので他の人よりも欠乏しやすくなってしまいます。タバコは百害あって一利なし。美肌の為にも健康の為にも、できればタバコは控えたほうが良いですね。

ビタミンCを多く含む食材としては緑黄色野菜や、イチゴなどの果物があげられます。毎食小さなサラダを一品付けたり、朝に果物を少し食べるような習慣をつけるようにすると良いですね。

ビタミンA

ビタミンAは皮膚の健康に大きく関係があるビタミン。肌がカサカサするのはビタミンA不足が原因の可能性があります。しっとり肌を手に入れるためにもしっかりビタミンAを摂取しましょう。

ビタミンAは目や粘膜にも大きく関係のあるビタミンですので、欠乏すると夜に目が見えにくくなってしまったり、目の角膜に細菌が付きやすくなって炎症を引き起こしてしまったりもします。口内炎などもできやすくなってしまいますので、欠乏しないように気を付けましょうね。

ビタミンAを多く含む食材としては鶏レバー・人参・こまつな・トマト・ほうれん草などが上げられます。脂溶性ビタミンなので欠乏症になる人はあまりいないのですが、ダイエット中などでお肉の摂取を控えているような人は特に注意しましょう。

ビタミンB2

ビタミンB2は水溶性のビタミンなので体の中での貯蔵は少ないビタミンです。目や皮膚を正常に機能させる作用があり、口腔内の粘膜の発育を助ける作用もあります。なので綺麗な肌になりたいのであればビタミンB2が必須。不足すると肌がカサついたり、目が充血したり、皮膚から粘膜に移る部分に炎症がおきてしまいます。

また、ビタミンB2は成長促進作用もあり、細胞の再生だけでなくエネルギーの再生や代謝なども促進する作用があります。ビタミンB2が不足すると成長も停止してしまいますので、積極的に摂ってもらいたい栄養素になりますね。

さらにビタミンB2は肥満解消を助けてくれるビタミンでもあります。体脂肪をエネルギーとして上手に使うにはビタミンB2、ビタミンB12が必須になりますので、ダイエット中の人も体脂肪を燃やしやすい体にするためにビタミンB2を積極的に摂取しましょう。

ビタミンB2が豊富に含まれる食材としては卵・納豆・モロヘイヤなどがあげられます。不足しやすいビタミンになりますので毎食きちんと取り入れて欠乏状態にならないように心がけましょう。

ビタミンB6

ビタミンB6たんぱく質の代謝に関係のあるビタミンで、体の中でアミノ酸がエネルギーに変わる時などに必要になります。健康な皮膚や髪を作るのにも重要なビタミンなので、不足すると皮膚に炎症がおこったり、髪がパサついたりしてしまいます。美しい肌と髪を手に入れるために、ビタミンB6が不足しないように気を付けましょう。

また、ビタミンB6は神経伝達物質の合成にも関わりますので、ビタミンB6が欠乏すると脂肪肝や神経過敏などの症状が現れます。ビタミンB6は通常腸内細菌で作られますので欠乏症になる事は少ない栄養素だといえますが、極端なダイエットなどをしていると欠乏しやすいので注意してくださいね。

ビタミンB6が豊富に含まれている食材としてはいわし・さば・鶏肉などがあげられます。肉や魚に多く含まれるビタミンになりますので、不足しない程度にバランス良く摂取するように心がけましょう。

ビタミンE

ビタミンEは体の老化を防ぐビタミン。人には約60兆個もの細胞がありますが、その細胞一つ一つには栄養を取り入れたり老廃物を排出する細胞膜というものがあります。ビタミンEはその細胞膜の成分のひとつで脂質の過酸化を防止、つまり細胞の老化を防ぐ働きがあるということです。

このようにビタミンEは酸化しやすい脂肪酸を酸化から守る働きをしているので、結果的に動脈硬化なども防いでくれますし、筋肉の萎縮を予防して働きもよくしてくれます。それだけではなく、活性酸素を安定したものに変える働きもありますのでガンを防ぐ効果もあると言われています。

なのでビタミンEが不足してしまうと細胞一つ一つが弱くなり、筋肉の衰え、見た目の老化、体の成長不全、感染病などにかかりやすくなってしまうのです。いつまでも若々しい体を手に入れるためにはこのビタミンEが大切だということですね。

ビタミンEが豊富に含まれている食材としては魚卵・ジャガイモ・アーモンドなどがあげられます。魚卵はあまり食べる機会はなさそうですが、ジャガイモなら摂取しやすいと思いますので、献立を工夫してみましょう。

乳酸菌

乳酸菌が豊富に含まれている食材としてはヨーグルトがあげられます。最近では特に乳酸菌の量にこだわったヨーグルトなども販売されていますので、それらを利用してみるのも良いですね。

マグネシウム

マグネシウムが豊富に含まれている食材としては昆布があげられます。昆布をそのまま食べるというのは少ないかもしれませんが、昆布豆を作って食べるようにすると、その他の栄養素も満遍なく摂取出来ますので良いかもしれませんね。

食物繊維

食物繊維が豊富に含まれている食材としてはキャベツやごぼうなどがあげられます。不足しやすい栄養素ですが、食材自体は調理しやすいものになっていますので、献立を工夫してみると良いですね。

コンビニでも買えるニキビに効く飲み物

豆乳

豆乳には大豆イソフラボンが豊富に含まれており、女性ホルモンのバランスを整える作用があります。女性ホルモンは美容や健康に重要な役割を持ちますので、バランスを正常に保つことで肌や髪、体調なども整えることができます

逆に不規則な生活や偏った食生活を続けて女性ホルモンのバランスが崩れてしまうと、肌荒れや便秘など、様々な体調不良が現れてきますので注意が必要です。豆乳を飲んで、女性ホルモンのバランスを整えるように心がけましょう。

アセロラドリンク

アセロラドリンクにはビタミンCアントシアニンが含有されており、ニキビ跡などの色素沈着を解消してくれる作用があります。その他にもシミ・そばかすなどを解消する作用もありますので美容面ではとても良いドリンクですね。

また、アセロラドリンクにはケルセチンという成分も含有されています。これには抗炎症作用がありますのでニキビを抑える作用があるんです。ニキビを抑え、美肌に導く飲み物なので、綺麗な肌を手に入れたい人は飲んでみると良いかもしれませんね。

どくだみ茶

どくだみ茶にはクエルシトリンイソクエルシトリンという成分を含有しており、整腸作用と便通改善効果があります。なので便秘を解消することができ、体の中から綺麗になることができます。

また、どくだみ茶にはデトックス効果もあるお茶として有名です。体の中に溜まった老廃物を排出することができますので、どくだみ茶を飲むだけでニキビや肌荒れも防ぐことができますよ。

ハトムギ茶

ハトムギ茶にはヨクイニンエキスという成分が含有されており、肌の新陳代謝を向上させて肌のターンオーバーを助けるような作用があります。なので肌荒れには効果的だと言われています。

さらにハトムギ茶はハトムギから抽出したお茶になりますので、ビタミンアミノ酸などの豊富な栄養素が含まれています。皮脂の過剰分泌を抑え、体調も整えることができますので、毎日飲むお茶をハトムギ茶に変えるだけでもニキビや肌荒れが改善されていきそうですね。

ニキビ改善におすすめの食事メニュー

美肌スムージー

材料

  • バナナ(1本)
  • リンゴ(2/1個)
  • ほうれん草(1/4束)
  • 水(200ml)

作り方

  1. バナナ、リンゴの皮をむき、1口大の大きさにカットする。
  2. ほうれん草は軽く水洗いし、5㎝幅にカットする。
  3. ミキサーにすべての材料を入れ、ミキサーをかけます。

材料は自分の好きな材料に変更が可能です。自分の好きなように葉物野菜+果物を取り入れて自分好みのスムージーを作りましょう。その際決して砂糖などは使用しないでくださいね。糖質を摂りすぎるのは肌にとってよくありませんので、果物などの自然の糖分を利用して美味しいスムージーを作るように心がけましょう。

まぐろとアボカドのユッケ

材料

  • アボカド(1個)
  • マグロ(120g)
  • 卵黄(1個)
  • きざみ海苔(適量)
  • ☆醤油(大さじ1)
  • ☆コチュジャン(小さじ2)
  • ☆砂糖(小さじ1)
  • ☆にんにくすりおろし(1片)※チューブでも可
  • ごま油(小さじ1)

作り方

  1. アボカド、マグロを1口大にカットします。
  2. ☆マークの付いている調味料を混ぜ合わせます。
  3. 作ったタレとアボカド、マグロを潰れないように優しく混ぜ合わせます。
  4. ある程度合わさったら、さらにごま油を回しかけて軽く混ぜ合わせます。
  5. お皿に盛り付け、最後に卵黄を乗せれば完成です。

ごま油は最初に混ぜてしまってもそんなに味に変わりはありませんが、見た目が白っぽくなってしまいますので、出来れば最後に入れて軽く合わせるほうが良いですね。

まぐろとアボカドのユッケは栄養が豊富で美味しいのですが、砂糖とごま油を使用していますので食べ過ぎには注意してくださいね。どんなに栄養があっても暴飲暴食は肌に良くありませんよ。

一度作り方を覚えれば5分程で作れますので「あと1品何か欲しい。」と言う時にも役立ちます。ぜひ一度作ってみてはいかがでしょうか。

ニキビのタイプ別おすすめの食品は?

「ニキビ」といっても背中ニキビ大人ニキビ思春期ニキビとニキビの種類は様々。顔に出来るニキビだっておでこなど、出来る場所はバラバラです。なので中には「ニキビの種類によって効果的な食べ物が違うのでは?」と思う人もいるのではないでしょうか。

確かにニキビの出来る原因と言うのはニキビの種類によって変わってきますので、対処方法もそれぞれ微妙に変わってきます。しかしバランスの良い食生活がニキビを予防するというのは、どのニキビにも共通して言えることなんです。なので背中ニキビで悩んでいる人も、大人ニキビに悩んでいる人も、思春期ニキビで悩んでいる人も野菜中心のバランスの取れた食事を摂るように心がけましょう。ただ、思春期ニキビの人に関しては、皮脂の過剰分泌を抑えるためにもビタミンCビタミンB2ビタミンEを多めに摂取すると良いかもしれませんね。

具体的な食事メニューとしましては、脂質・糖質を抑えて栄養を摂取することができる和食がおすすめです。筑前煮サバの味噌煮などは栄養も豊富で健康的ですし、脂質・糖質も洋食のメニューに比べて低いです。肌も綺麗になりますし、健康にもなりますのでヘルシーな和食を好んで食べるようにすると良いでしょう。

ニキビにとって悪い食べ物

糖分の多い食品

コンビニで売られている商品や、「美味しそう!」と感じる食べ物のほとんどは糖分が多く含まれています。多くの人は糖質と聞くと、アイスやチョコレートなどの甘い食べ物をイメージしがちですがそれだけでなありません。私たちが日常的によく食べている米やパンにも多く含まれており、なんとその量はアイスやチョコレートよりも多いんです。

1日に食べた食事を振り返って糖分の量を計算してみてください。思っているよりも多くの糖分を摂取していることに驚くはずですよ。糖分の量を調節して適度な量に控えることができれば、肌の調子もよくなりますし、ダイエット効果も見込めます。肌の為にも体型の為にも食事メニューを見直してみると良いでしょう。

刺激の強い食品

キムチなどの香辛料が大量に使われている食べ物や、酢やレモンなどの刺激の強い食べ物胃腸に悪い食べ物として有名ですね。たまに少量食べる程度であれば問題ありませんが、大量に摂取して胃腸が悪くなってしまうと、肌の調子も悪くなり、ニキビが出来やすくなってしまいます

今まで胃腸を悪くした時に肌荒れが起きたという人も多いのではないでしょうか?胃腸と肌は密接な関係にあります。綺麗な肌を手に入れたいのであれば胃腸も健康な状態を保ちましょう。

脂っこい食品

コンビニ弁当やポテトチップスなど、脂っこい食事ばかりを好んでいる人は要注意!必要以上の脂を摂取すると過剰に皮脂が分泌されるようになってしまいます。そうなると毛穴に皮脂が詰まってしまいニキビが出来やすくなってしまいますし、顔がテカってしまうなどの症状も現れます。

また、脂っこい食べ物は肥満の原因にもなります。肌の為にも体型の為にも、脂っこい食事は控えるようにして野菜中心のヘルシーな食事に変えてみましょう。

飲み過ぎ・食べ過ぎに注意が必要な物

カフェインを多く含むコーヒーや、アルコールなども飲みすぎには注意が必要です。コーヒーは適量であれば利尿効果もありますし健康に良いとされていますが、飲みすぎると頭痛の原因にもなりますし、胃腸に負担をかけてしまいます。健康の為にもコーヒーは1日3杯までに抑えましょう。

アルコールも同様に飲みすぎるのは肌にも体にもよくありません。人によっては禁酒が厳しいという人もいるかもしれませんが、自分の体調と相談して程よい量に抑えることが大切です。出来るのであればお酒は控えるようにして、無理をするまで飲まないようにしてくださいね。

食べ物に関しては、どの食べ物に関しても食べ過ぎるのは良くありません。胃腸に負担をかけず、健康と体型を維持するためにも腹八分目を心がけましょう。気を付けるように生活をすれば、きっと1ヶ月でいろんな変化が現れてくるはずですよ。

ニキビに効く成分配合♪おすすめサプリ3選

きらりのおめぐ実

きらりのおめぐ実は体の中から綺麗になれる高機能サプリメント。自然由来の成分で製法にもこだわっているので、安心・安全に続けることができる商品です。

きらりのおめぐ実には1粒あたりにビフィズス菌がなんと2億個も配合されており、天然オリゴ糖食物繊維クロレラなどもぎゅっと配合されていますので乱れたバランスを整えて体の老廃物をすっきり流してくれます。

さらにさらにビタミンC・ビタミンE・ビタミンB6・ビタミンB2・クチナシの実・レスベラトロール・マキベリーもぎゅぎゅっと配合!老廃物を排出して栄養を吸収しやすくなった体に、たくさんのビタミンと美容成分を与えることで、高い効果を実感できるようになっています。

毎日の食事にプラスするだけで簡単に美習慣を始めることができますので、つる肌美人になりたい人はぜひ利用してみましょう。

価格初回限定価格1,980円(税込) 通常価格5,400円(税込)
販売元株式会社ファンファレ
  • ほんとにいいです!
    ニキビ跡が残っていて気になっていたとき、この商品を見つけました。夜寝る前に欠かさず飲んでいると1週間でお肌に変化がありました!! 気になっていたニキビ跡も消えていて、お肌のハリもよくなっていました!! そのおかげでニキビが出にくくなりました。 きらりのおめぐ実、ほんとにいいです! ニキビが気になる方にはぜひ試してほしいです!

    amazon

ニキビだけでなくニキビ跡にも効果的なのが嬉しいですよね。繰り返すニキビも出来なくなり、つるつる美肌になっていくので、毎日鏡を見るのも楽しくなってきますね。

  • 感謝
    凄く自分にあっていて、飲んでいると日に日に良くなってる気がします????

    amazon

毎日ちょっとづつ効果を実感できるから良いですね。肌の調子が良くなると化粧ノリも変わってきますのでメリットづくしです。

きらりのおめぐ実

緑の知恵

緑の知恵は不足しがちな4種類以上のビタミンミネラルをぎゅっと配合したサプリメント。その他にもポリフェノールたっぷりのキウイエキス米セラミドシソの葉エキスなど自然派由来の成分が贅沢に配合されています。

製薬会社が研究に研究を重ね、厳選したこだわり成分なので効果は抜群!体の中からしっかりバランスを整え、ニキビを治し、ニキビが出来にくい肌へと導いてくれます。1回分で厚生労働省が定める1日推奨摂取量のビタミンを補給することができますので、食生活が偏っている人はぜひ利用してみましょう。

価格初回限定価格1,800円(税抜) 通常価格5,400円(税抜)
販売元株式会社サン・クラルテ製薬
  • ニキビが改善されました
    生え際に赤ニキビが大量に出来何を使っても治らなかったのでサプリで検索しこちらの緑の知恵を知りました 駄目元で二ヶ月続けて見ました 私にはこちらの緑の知恵が合っていたようでニキビもなくなり肌のゴワゴワも改善されるようになりました 値段はそれなりなので続けるのが厳しいですがニキビ出来るよりはマシなので続けたいと思います

    @cosme

洗顔や化粧水をどんなに変えても効果が実感できない場合はサプリも使用しましょう。体の中から綺麗になれるのでニキビ知らずのツルツル肌になることができますね。

  • 赤みが引いてる!
    届いた時には、私はニキビが消えていたので、家族とシェアして試してみました。 ハードカプセルではないので、口に酸っぱさが広がりました! 私は肌には変化は感じなかったので、家族の写真を投稿します。 最後の1枚以外は飲み始める前の写真です。 最後の写真は生理が始まった頃ですが、端から見ても赤みが引いているのがお分かり頂けると思います。 ニキビに悩んでいる方は試してみる価値があると思います!

    @cosme

飲む前と飲んでからの肌の状態を写真に摂っておくと効果が一目瞭然ですね。今あるニキビにもニキビ跡にも有効なので、使い続けるだけで理想の美肌をてにいれることができるでしょう。

緑の知恵

TURURI;BB

TURURI;BBは女性にとって必要な12種類のビタミンが簡単に摂取することができるサプリメント。美容やダイエットに良いとされる生酵素をはじめ、乳酸菌クロレラコラーゲンマキベリーなど美容成分が贅沢に配合されている商品です。

摂取量は1日たった2粒で良いですし、全ビタミンにおいて厚生労働省の定める栄養素等表示基準を100%以上クリアしているので食生活が乱れがちな人にはぴったり。

体の中からしっかりアプローチし、自慢の素肌を手に入れることができますので、もう化粧で隠す必要はありません。あなたもTURURI;BBを利用して透明感あふれる美肌を手に入れましょう。

価格初回限定実質無料 通常価格4,400円(税込)
販売元株式会社ミーロード
  • 見せたい。
    人前に出ることが苦手でしたが、今は絶好調だから、むしろ見せたい。

    公式サイト

ニキビがある時って恥ずかしくて人前にでたくなくなりますね。美肌を手に入れると明るく前向きになれますし、外出も楽しくなってきますのでそんな人にこそこのサプリを使用してもらいたいですね。

  • 驚き!
    最初は半信半疑… でも使ってみて驚きました!

    公式サイト

サプリメントを使用する時っておそらくほどんどの人が半信半疑だと思います。でもこのサプリは不足しがちな栄養素がぎゅっと配合されていますので、使えば効果の高さに驚き、このサプリなしではいられなくなってしまうでしょう。

TURURI;BB

ニキビを予防する食生活のポイント

冷たいものを控える

冷たい食べ物や飲み物ばかりを好んで摂取していると、内臓が冷えてしまい、冷え性や便秘などの症状を引き起こしてしまいます。それだけではなく、内臓の体温が下がってしまうと基礎代謝も下がってしまうので痩せにくい体にもなってしまうんです。

冷たい食べ物や飲み物で体を冷やすのは女性にとって悪影響しか与えません。内臓を冷やさないためにも、冷たいものは控えるように心がけましょう。

バランスの良い食事を3食キチンと取る

コンビニ弁当や外食ばかりで食生活が乱れるとホルモンバランスが乱れてしまい、肌荒れや体調不良を引き起こしてしまいますニキビを予防するためにもバランスの良い食事を心がけましょう。

どうしても野菜が嫌いで食べられない人はスムージーで栄養補給したり、サプリメントを使用してもかまいません。バランス良く体に栄養を取り入れましょう。

添加物の多い食品を控える

コンビニ弁当やスナック菓子には添加物が多く含まれており、そればかりを好んで食べていると肌荒れを引き起こす原因になってしまいます。なので出来るだけ添加物の多い食品は避けるようにしましょう。

お惣菜などの出来上がった食品に関しては保存期間を長くするために添加物が多く使われがちです。できるのであれば自炊をしたほうが添加物や糖分を抑えることができますので、時間に余裕のある人は自炊をして野菜中心の献立を考えてみましょう。

ニキビは食生活を見直せば改善できるかも!

ニキビの原因は洗顔料や化粧水だけではありません。体の外からのケアだけではニキビが治ってもまたすぐに新しいニキビが出てきてしまいます。ニキビを根本的に治して繰り返さないようにするためには、体の外からだけでなく中からのケアもとっても大切です。

食生活を見直せば肌だけでなく体調面も良くなります。あなたも今日からバランスの良い食事を心がけて、誰もが羨むようなつるつる肌を手に入れましょう。