赤ニキビにオロナイン「即効治るVS悪化する」成分から詳しく検証!

赤ニキビにオロナイン「即効治るVS悪化する」成分から詳しく検証!

赤ニキビにはオロナインが効果的という話、耳にしたことはありませんか?逆に悪化するからNGという声も聞かれます。家庭の常備薬の一つとして親しまれているオロナインの赤ニキビへの効果はどの程度のものなのか、成分内容も含めて見ていきましょう!

赤ニキビのオロナイン効果って実際どうなの?

ある日突然できる赤ニキビ。早く治したい赤ニキビには、オロナインが効果的とネットで評判です。オロナインと言えば手軽に手に入る家庭の常備薬というイメージですよね。

アッキー
そういえば、家庭に一つはあるイメージのニベアの青缶も美容効果が評判ですよね。身近なアイテムの高い効果が見直されていますよね。
はるこ先生
そうなのよね!昔から愛されるアイテムにはそれだけの秘密があるということ☆オロナインの赤ニキビへの効果についてくわしく調べていきましょう!

オロナインの赤ニキビ効果を検証

オロナインとは

オロナインの正式名称は「オロナインH軟膏」です。ニキビだけでなく、ひびやあかぎれ、きりきず、軽いやけど、水虫などにも効果があるとされる軟膏薬です。1953年の発売開始から現在に至るまで、子供からお年寄り、性別問わず愛されている家庭常備薬の一つです。

検証①オロナインの成分と効果

まずはオロナインの全成分をチェックしていきます。

◎ 有効成分(1g中)
クロルヘキシジングルコン酸塩液(20%):10mg
◎ 添加物ラウロマクロゴール /
ポリソルベート80 /
硫酸Al/K /
マクロゴール /
グリセリン /
オリブ油 /
ステアリルアルコール /
サラシミツロウ /
ワセリン /
自己乳化型ステアリン酸グリセリル /
香料 /
精製水
※ステロイドは入っていません。

Source: 大塚製薬公式HP

有効成分であるクロルヘキシジングルコン酸塩液は殺菌・消毒の効果があります。この作用によってニキビの原因であるアクネ菌を殺菌、静菌することができるというわけです。

そして、グリセリン、オリブ油、ワセリンには保湿の効果があります。中でも天然の保湿成分であるグリセリンは毛穴を軟化させて毛穴に詰まった汚れを落としやすくする効果も。ニキビは毛穴に皮脂が詰まることで始まりますから、その原因を取り除く働きをしてくれるんですね。そもそもは肌が乾燥することで発生する大人ニキビにも保湿による作用で効果が期待できます。

検証②赤ニキビの状態

ニキビの始まりは肌の角質細胞が水分不足となり、新陳代謝が低下し、古い角質が毛穴の出口を塞ぐことからはじまります。そこに分泌された皮脂が詰まってしまうことが主な原因です。皮脂が詰まっただけの状態は白ニキビと呼ばれます。

そして、行き場を失った皮脂は溜まりつづけ、そこへ皮脂が好物であるアクネ菌が増殖することで毛穴の周辺に炎症が起き赤く腫れた状態であるのが赤ニキビです。

【結論】大人の初期赤ニキビへは効く

結論から言うと、初期の赤ニキビであればオロナインは効果があると言えます。初期の赤ニキビには1週間ほど塗り続けることで鎮静させることができますし、ニキビの中でも比較的軽度である白ニキビや黒ニキビでは2~3日で効果があるという声も。

先ほども説明していますが、赤ニキビは毛穴の中でアクネ菌が増殖しすぎていることが原因なので、それをクロルヘキシジングルコン酸塩液によって殺菌・静菌することでニキビが落ち着いていきます。白ニキビや黒ニキビは毛穴に詰まった皮脂や古い角栓をグリセリンの効果で排出しやすくすることで症状が落ち着くと考えられます。

ただし、オロナインには殺菌作用はありますが、抗炎症作用はないということは知っておいてくださいね。ですので、初期の赤ニキビにはある程度効果を実感できるはずですが、さらに症状が進み、膿が発生してしまったような重度の赤ニキビではオロナイン以外のニキビ薬の方が効果的と言えるでしょう。

そして、オロナインの使用によって場合によってはニキビを悪化させる可能性もあることにも注意してください。オロナインには油分が含まれているため、過剰な皮脂分泌が原因の思春期ニキビや脂性肌のニキビにはオロナインの油分が逆効果になってしまうケースもあります。1週間程度塗り続けて、改善が見られない、もしくは悪化したという場合はすぐに使用を中止して他のニキビ薬を試すか皮膚科を受診するなどしましょう。

赤ニキビへのオロナインの塗り方



はるこ先生
では、実際に赤ニキビにはどのようにオロナインを塗るのが良いのでしょうか?ポイントをご紹介します。

・清潔な肌に塗る

洗顔後のスキンケアも終えた状態の清潔な肌に使用します。

・量は少量にする

ニキビの部分だけにほんの少量を塗ります。たくさんつけた方が効果がありそうですが、つけすぎるとオロナインの油分でかえって悪化するリスクがあります。

アッキー
赤ニキビにも初期の状態や膿ができてしまった状態などありますが、どのタイミングでつけると良いのですか?
はるこ先生
赤ニキビができてしまったらすぐ、初期のタイミングで塗りましょう。膿が発生した状態では抗炎症作用はないオロナインでは残念ながら効果が期待できません。

白ニキビは治りますか?

白ニキビは毛穴に皮脂や古い角質が詰まった状態。オロナインに含まれる毛穴を軟化する作用のあるグリセリンによって、毛穴の汚れが排出されれば改善するでしょう。

ニキビ跡は治りますか?

オロナインは殺菌・静菌作用が主なので、残念ながら、ニキビ跡には効果は期待できません。

思春期ニキビには使えますか?

思春期ニキビはホルモンバランスが乱れることで皮脂が過剰分泌することで起こります。オロナインには油分が含まれるので、その油分がさらにニキビを悪化させる可能性があるので、思春期ニキビには使用できません。


赤ニキビを悪化させるオロナインの使い方

寝る前にたっぷりオロナイン+絆創膏

これはある有名美容ライターさんが発信した方法のようです。方法を簡単に説明すると次のような内容です。

・赤ニキビの上にたっぷりとオロナインを塗って上から絆創膏を貼る

ですが、これは絶対にNGです。というのも、オロナインは油分を含んでいるのでつけすぎることでかえってアクネ菌の増殖を招く恐れがあるからです。さらに、アクネ菌は酸素を嫌う性質があるのでニキビに絆創膏を密着させるのは、アクネ菌に快適な状態を自ら作り出しているようなものなので絶対にやめましょう。

傷にもオロナイン+絆創膏はダメ?

オロナインには殺菌成分が入っているので、ごく軽い擦り傷切り傷には効果があります。しかし、オロナインは傷を悪化させるような菌を殺菌する作用がありますが、皮膚の修復に役立つ常在菌なども殺菌してしまいます。
ですので、そもそも絆創膏も必要とするような傷の場合はオロナインは逆効果というわけです。

オロナインパック

まず、オロナインパックのやり方を簡単に説明します。

・洗顔した後に清潔な状態でオロナインを鼻にたっぷり塗って10分待った後に洗顔料で洗い流す

主に鼻の毛穴汚れや角栓に効果があるとされているオロナインパックですが、これもNGです。販売元の大塚製薬も、安全性がないとのことでおすすめしていません。根本的にオロナインの効果として毛穴汚れや角栓に効果があるとはされていませんし、あくまでニキビには少量をすりこむというのが正しい方法とされているのでオロナインパックはやめましょう。

オロナイン水

・オロナインを100円玉の大きさ程に手に取り、精製水を3~4滴ほど垂らして混ぜる

これがオロナイン水の作り方で、ニキビに効果のある化粧水として使用している人が多いようです。しかし、これもやめておきましょう。オロナインは効果があると確認された成分配合になっているので精製水を混ぜてしまうと成分が薄まってしまうからです。また、精製水は開封した後は雑菌が混入しやすくなり管理が難しいもの。雑菌が入ってしまった精製水を肌につけるとニキビが悪化しかねませんのでオロナイン水は危険です。

オロナインで治らない重症赤ニキビを治す方法

重症ニキビは炎症を抑えて治す

抗炎症作用

炎症は免疫反応として起こる基本的な体内の反応一つです。抗炎症作用とは名前の通り炎症を抑える作用のことです。代表的なものに「イソプロピルメチルフェノール」「グリチルリチン酸ジカリウム」「グリチルリチン酸ステアリル」があります。「グリチルリチン酸ステアリル」はグリチルリチン酸にステリアルアルコールを混ぜているもので、抗炎症作用がステロイド並みに強いとされています。ですので、使用分量を間違えると皮膚に赤みが起きるなどの副作用があります。必ず用法用量を守りましょう。

【皮膚科で処方される薬の例】

・イオウカンフルローション…脱脂作用もあるので初期のニキビにも効果的。

・デュアック配合ゲル…副作用の出現率も高いですが、赤ニキビに高い効果を発揮します。

抗菌作用

原因となる菌の増殖を防いでくれる抗菌作用はニキビのもとであるアクネ菌にも有効です。「サリチル酸」「ベンザルコリウムクロリド」「グルコン酸クロロヘキシジン」などがそれです。雑菌を殺菌してくれるので菌による炎症を防ぐことができますが、使用量を間違えると肌の再生に役立つ菌まで殺菌してしまったり、耐性菌の発生という副作用が起きるので使用用法を守りましょう。

【皮膚科で処方される薬の例】​

・ベピオゲル…強力な殺菌作用によってニキビのアクネ菌を殺菌します。肌の深層のアクネ菌も殺菌することでニキビ跡を改善する効果も。

・ダラシンTゲル…クリンダマイシンという抗生物質が含まれているのでタンパク質の合成を阻害し、アクネ菌を殺菌します。抗菌薬ながら抗炎症作用もあります。

市販薬のおすすめはテラコートリル

テラコートリルには抗菌薬成分であるオキシテトラサイクリン塩酸塩と、抗炎症成分のヒドロコルチゾンが配合されています。ヒドロコルチゾンは弱めのステロイドです。

増殖したアクネ菌を殺菌し、同時に炎症を抑える作用があるので赤ニキビに有効な軟膏薬。オロナインには殺菌作用はありますが、炎症を抑える力がないので炎症が起きている赤ニキビにテラコートリルは有効なんですね。ただし、1週間ほどの使用で効果が現れなければ一旦、使用を中止しましょう。長期間、同じ薬を塗り続けると耐性菌が発生して薬の効果がなくなってしまうからです。

テラコートリルをAmazonで見る

ステロイド注射という手もある

赤ニキビが重症化すると炎症が悪化ししこりがあるような状態になってしまうことも。こうなると、なかなか外用薬や内服薬だけでは治りません。そこで、ステロイドを直接患部に注射するステロイド注射という方法があります。薬剤をダイレクトに注入できるので即効性と高い改善効果が期待できます。その一方で、逆効果になってしまう危険性もあることは知っておかなければなりません。

また、炎症の度合いによって注射を打つべきか否かの判断が難しいので熟練のドクターのもとで治療を受ける必要があります。ニキビ治療の知識と経験豊富な専門医に相談しましょう。

赤ニキビを早く治す必須7項目

潰さない・触らない

赤ニキビができるとつい気になって触ってしまったり、早く治そうとつぶしてしまう…という人も多いと思いますが、これらの行為は早く治すどころかニキビを悪化させます。

まず、赤ニキビをつぶすことについて。赤ニキビはすでに炎症の起きている状態なので、少しの刺激も大きなダメージになります。炎症の起きているニキビをつぶそうとすると肌細胞がさらに傷付いて、ニキビが治ってもニキビ跡として残ってしまう場合があります。

また、赤ニキビをさわることも同様です。手指には雑菌が付着しているので、その手でニキビをさわるとさらに雑菌がついてニキビが悪化してしまうのです。手指以外でも赤ニキビに触れるものには注意が必要です。たとえば、ファンデーションのパフや枕カバーなど。これらも清潔なものを使用するようにしましょう。雑菌が付いたままの状態で使用すると、赤ニキビを悪化させる原因となります。

スキンケアは優しく行う

赤ニキビの原因である皮脂を落とそうと、洗顔時に力を入れてこするように洗うのは逆効果です。肌への摩擦が負担となり、赤ニキビを悪化させます。

そして、同じように皮脂を落とすために殺菌力や脱脂力の強いスキンケア用品を使い続けるのもNG。高い殺菌力があればニキビの原因となるアクネ菌を殺菌することはできますが、同時に肌の新陳代謝をサポートする菌なども殺菌してしまうことになります。さらに、皮脂を落としすぎると肌は乾燥を感じて肌の潤いを守るために余計に皮脂を分泌します。皮脂が過剰分泌されることによって赤ニキビが悪化するだけでなく新しいニキビが発生したりという事態に陥ってしまうのです。

スキンケアはできるだけ無添加などの肌に負担とならないものを選び、決して力を入れすぎることなく優しく丁寧に保湿を心掛けましょう。

ニキビ用スキンケアを使う

ニキビ用スキンケアと普通肌用のスキンケアと違う点は抗炎症成分などが配合されている点です。

ニキビ用スキンケアの多くに炎症を抑える働きのあるグリチルリチン酸ジカリウムやグリチルリチン酸ステアリルが配合されています。

同様に炎症を抑える成分としてビタミンC誘導体などもあります。

そして、ニキビが治った後の色素沈着に効果があるとされるハイドロキノンやヒドロキシチロソールといった美白成分が入ったスキンケアもニキビ用スキンケアと併用するのもおすすめです。

食事で体の中からニキビケア

・肌の新陳代謝を促したり、肌のターンオーバーを手助けするビタミンA…うなぎ、レバー、卵など

・抗炎症作用や美白効果のあるビタミンC…いちご、レモン、小松菜、パプリカなど

・肌の老化予防や色素沈着の改善作用のあるビタミンB6…いわし、レバー、鶏肉、モロヘイヤ

・高い抗酸化作用のあるビタミンE…アーモンド、アボカドなど

日々の食事をバランスよく摂ることが健やかな肌を保ちますが、上記に挙げた食品を意識して摂取することでニキビのできにくい肌を目指せます。

また、腸内環境が乱れると便秘がちになり溜まった毒素がニキビとして発生してしまうので、食物繊維や乳酸菌も積極的に摂り、腸内環境を整えることもおすすめです。

赤ニキビに悩む人で、便秘も併発している…という人は、便秘改善がニキビ解消になるかもしれませんのでおためしください。

睡眠時間をしっかり取る

肌の生まれ変わりは睡眠中に活発に行われます。睡眠をとることで成長ホルモンが分泌されて、肌のターンオーバーが促進されるからです。肌の再生力を高めることで赤ニキビが改善します。

ストレスを溜めない

ストレスがたまると男性ホルモンが優位になります。男性ホルモンには皮脂の分泌を促進させる作用があるので、男性ホルモンが活発になると皮脂も過剰分泌してしまいます。必要以上の皮脂はニキビを悪化させてしまうので、適度な運動をしたり、音楽を聴くなどのリラックスタイムを設けて上手にストレス解消しましょう。

ホルモンバランスを整える

先程説明した、睡眠時間を十分に確保することやストレスをためないというのはホルモンバランスを整えるのに役立ちます。生活習慣を見直すことでホルモンバランスが整い、肌の水分バランスも改善されていきます。水分バランスのとれたお肌はニキビの発生、悪化を防ぎます。

赤ニキビの予防・改善におすすめ商品4選

基礎化粧品のおすすめ2選

ノブAC

乾燥を伴うニキビ肌に向けて低刺激でニキビケアができるのがノブACシリーズ。リピジュアやヒアルロン酸配合なので、ニキビケアしながら潤いケアもできます。多くの皮膚科で取り扱われています。

​特徴​有効成分​価格
​・ニキビ肌のことを考えたオイルフリー​・感光素201号​
・アラントイン
​・トライアルセット…1,620円(税込)
  • 吹き出物ができにくい肌に
    49歳・女性
    普段は乾燥気味なのですが、周期的にオイリー肌となり吹き出物が気になる時期があるため、その時期にトータルでこちらのトライアルキットを利用してみました。 メイククレンジングは、脂っぽいかなと感じましたが、毛穴の中にきちんと入りこんで余分な汚れや皮脂を溶かし込んでくれるので、寧ろすっきりとメイクオフできます。 また、クレンジングフォームは泡立ちがよく、お肌への負担も感じることなくマイルドなピーリングで肌表面の角質を取り除いてくれます。 洗った後は、化粧水がしっかりお肌の深部に浸透してきます。 この化粧水、さらっとタイプですが、つけるとしっとりとお肌がしっかり潤います。 その後に使う保湿ジェルは、べとつかずにお肌を保湿してくれます。きれいになった毛穴を塞がないので吹き出物もできにくいお肌に仕上がります。

    @cosme

  • もう手放せない!
    31歳・女性
    今まで、なかなか肌に合う基礎化粧品がみつからず、試行錯誤してました。 試しにノブのトラアルキットを買ってみたのですが、思った以上に私の肌に合ってて、すっかり気に入っちゃいました。 突っ張る感じや、ヒリヒリする感じもなく、とても使い心地がいいです。 ノブを使うようになってから、友達から肌がキレイになったと褒められます(^^)

    @cosme

ご購入はこちら

 プロアクティブ+

​オイリー肌から乾燥肌までオールマイティに使えるニキビケアシリーズのプロアクティブ+は13年連続売上No.1!シリーズのすべてに有効成分であるサリチル酸​を配合しています。さらに天然由来の植物成分​も配合されているので乾燥ケアもできます。

​特徴​有効成分​価格
​・洗顔、美容液、クリームの3ステップで簡単ニキビケア​・サリチル酸​・3ステップセット…4,900円(税込)

ご購入はこちら

サプリのおすすめ2選

きらりのおめぐ実

 スキンケアだけでは改善しない肌荒れには内側からツルツルにしてくれるきらりのおめぐ実がおすすめ。ニキビの原因となる体内の老廃物をスッキリさせるためのビフィズス菌や食物繊維、肌を元気にさせる還元力の高いクチナシの実やレスベラトロールなど、美容を取り戻すための素材がバランスよく配合されています。ビタミン群も豊富で、食事だけでは補いきれない美容成分を手軽に摂取できます。

  • ニキビが気になる方にはぜひ試してほしいです
    ニキビ跡が残っていて気になっていたとき、この商品を見つけました。夜寝る前に欠かさず飲んでいると1週間でお肌に変化がありました!! 気になっていたニキビ跡も消えていて、お肌のハリもよくなっていました!! そのおかげでニキビが出にくくなりました。 きらりのおめぐ実、ほんとにいいです!

    amazon

  • なくてはならない存在
    飲み始めて1ヶ月、肌がキレイになっていくのがわかります。ニキビができにくくなり、最近では周りから肌がきれいだねと言われることが多くなりました。便秘も改善されて体の調子もとても良いです。

    ファンファレ公式サイト

 価格:定期便初回…1,980円(税込)送料無料

ご購入はこちら

緑の知恵

抗酸化作用の高いポリフェノール豊富なキウイ種子エキスや、高い保水力を持つ米セラミド、さらに植物性乳酸菌が1粒に20億個も配合されているので中からバランスを整えてくれます。出来てしまったニキビを癒しながら新たなニキビを防ぎ、輝く肌に。

  • ニキビが改善
    28歳・女性
    生え際に赤ニキビが大量に出来何を使っても治らなかったのでサプリで検索しこちらの緑の知恵を知りました 最初は別会社の?おめぐみというサプリを一ヶ月飲んだんですが効果がなく、同じくらい評価がよかったので駄目元で二ヶ月続けて見ました 私にはこちらの緑の知恵が合っていたようでニキビもなくなり肌のゴワゴワも改善されるようになりました 値段はそれなりなので続けるのが厳しいですがニキビ出来るよりはマシなので続けたいと思います

    @cosme

  • 中から外から効く
    40歳・女性
    1日3~4粒飲みます。 ニキビやニキビ跡に効きます^^ 内側からニキビに働きかけてくれています^^ 一緒にニキビに効く化粧水もサンプル入れてくれていたので 併用しています。 中から外から効いてくれているように感じます。

    @cosme

価格:定期コース初回…1,800円(税抜)送料無料

ご購入はこちら

赤ニキビへのオロナインは応急処置に使おう

殺菌作用のあるオロナインは突然できた赤ニキビの応急処置に役立ちます。「ニキビ薬」は常になくてもオロナインなら常備しているというお家も多いですよね。まずはできてしまった赤ニキビの悪化を防ぐためにオロナインを塗って、様子を見ながらニキビ薬を使ったり皮膚科を受診するなどの対応をしましょう。