肌荒れ対処法まとめ!スキンケアから食事まで…おすすめアイテムも紹介!

肌荒れ対処法まとめ!スキンケアから食事まで…おすすめアイテムも紹介!

肌荒れが繰り返されてもう嫌だと思っている人、対処法が分からなくて困っている人は多くいます。しかし、どれだけ対処法を学んだところでその原因が分かっていなければ延々と繰り返すだけです。原因を突き止め、スキンケアや生活習慣の見直しをしましょう。

トラブル知らずの肌になりたい!秘訣は毎日の生活にあり?!

トラブル続きになりやすく、肌荒れしやすい肌だと「トラブル知らずの肌になりたい!」と思いますよね。

しかし、一体どんな原因で自分が肌荒れしやすい、肌トラブルを起こしやすいというのを把握していたりはしますか?

この記事では人が肌荒れや肌トラブルを起こしやすい原因と予防するためのおすすめの方法の解説、そして使うと肌荒れを予防するのに役立つアイテムの紹介なども行っていきます。

一緒に綺麗で健康は肌を目指して、肌荒れの防止に努めていきましょう!

まずは肌荒れの原因を突き止めよう

肌荒れをケアするためには、まず自分がどんなことが原因で肌荒れになっているのか、原因を突き止めることが必要です。

この原因が分かっていないまま肌荒れを改善しようとしても、原因がきちんとか改善されない限り延々と繰り返すことになってしまいます。

ここでは肌荒れになりやすい原因について3つ、解説していきます。

間違ったスキンケア

今行っているスキンケアに対して、手を抜いて適当にしていたり、間違った方法でケアを行ってはいませんか?

力強く擦るようにしたり、パッティング(叩く)して化粧水を浸透させようとしたりなどのケアの仕方は逆に肌に傷をつけるだけで全くの逆効果になります。

また、今使用している化粧品で肌に刺激を感じたりなどの違和感がある場合は使うのを止めておきましょう。

肌に合っていないことで、肌へ刺激が強くなることで肌のバリア機能が低下したり、肌にダメージを与えることにもつながってしまいます。

スキンケアは優しく、そして自分にあった化粧品を使うことが必要なのです。

食事・生活習慣の乱れ

食事や生活習慣が乱れることは、肌にその異変がダイレクトにでてきます。

例えば、寝不足で朝仕事に行くと、疲れているように見られたり、顔色が悪く見られたりなど思い当たることは色々とあるでしょう。

きちんとバランスよく食事を行い規則正しい生活習慣を心掛けなければあっという間に肌荒れ、ニキビ、シミ、そばかすなど多くの肌トラブルを抱えることになるのです。

知らず知らずの間に肌荒れや肌トラブルの原因を作っていくのではなく、少しずつ気遣いながら原因を無くしていきましょう。

ホルモンバランスの乱れ

女性は生理中にニキビが出来たり、肌が荒れたりなどの肌トラブルを抱えやすくなりがちです。

生理中は黄体ホルモンであるプロゲステロン卵胞ホルモンであるエストロゲンの数が急増することでホルモンバランスが乱れてしまいます。

この急増するホルモンの中でも、プロゲステロンはニキビ、シミ、そばかす、むくみの原因になりやすいため、生理中に肌が荒れる原因にもなります。

また、こうしたホルモンバランスの乱れはストレスにもなりやすいため、ストレスからの肌荒れにも繋がりやすくなってしまいます。

ストレスから肌荒れ、そしてその肌荒れを見てまたストレスを溜めるという負のスパイラルに陥ることも考えられます。

仕事や家庭のことで忙しい人も中にはいるでしょうが、リラックスできる時間を作ったり、ストレス発散の方法を作るなどしてストレスを抱え込まないようにしましょう。

普段のスキンケアを見直してみる

肌荒れの原因は人によって違ってきますが、生活習慣や食事などと並んで原因になりやすいのがスキンケア。

ここで一度普段のスキンケアの仕方が正しいかどうかをきちんと確認してみることで肌荒れの原因を一つ無くすことにもつながります。

朝晩の洗顔をしっかりと!

朝と晩の洗顔を面倒だからと手抜きなどをすると、肌荒れが急速に進んでしまうこともあります。

特にメイクなどを落とすときのクレンジングを手を抜いてしまうことはNGです。

クレンジングと洗顔は丁寧にしっかりと行います。

また、クレンジングシートでメイクを落とす人もいますが、クレンジングシートで拭きとるということは肌を擦っているという事です。

肌のダメージになりやすく、ポイントメイクなどは色素も濃いメイク用品が多いので実は落としきれていないということもあり得ますのであまりおすすめできません。

クレンジングや洗顔の中にも肌荒れの原因は潜んでいます。

以下の正しいクレンジング、洗顔の仕方を確認して肌荒れの原因を一つ無くしましょう!

クレンジングの方法

  1. 最初に手を綺麗に洗い、雑菌などを落としておく。
  2. 全体ではなく、まずは目や口などのポイントメイクをある程度落としていく。
  3. クレンジングの適量を守り、乾いた手でTゾーン、頬、目や口の順で優しく洗っていく。
  4. ぬるま湯でクレンジングをしっかり落とし、清潔なタオルで水気を拭きとる。

洗顔の方法

  1. 最初に手を綺麗に洗い、雑菌などを落とす。
  2. ぬるま湯のみで顔を洗い、毛穴を開かせて汚れを落としやすくする。
  3. 洗顔フォームを泡立てネットでしっかりと泡立てる。
  4. 泡立てた洗顔フォームを顔に乗せて、手がなるべく顔に触れないように泡を移動させるように洗う。
  5. ぬるま湯でしっかりとすすぎ残しが無いように10回程度を目安に洗い流す。

大切なのは保湿

クレンジングや洗顔の後にしっかりと保湿ケアは行えていますか?

化粧水だけ、クリームだけなどの中途半端なケアではいけません。

肌を健康に保つためには保湿がとても大切なことです。

化粧水、美容液、乳液・クリームにはそれぞれの役割がありますので、3つをきちんと使っていきましょう。

1.化粧水

洗顔後、なるべく早く保湿を行うことで蒸発した肌の水分を補ってあげることが化粧水の役割です。

ケアの仕方は、適量を複数回に分け手のひらに乗せて、温めながら使うことでより浸透しやすくなりますので、一度に適量を浸透させずに複数回に分けて優しく付けてあげましょう。

この時、パッティングなどはせずにゆっくりと押し込むようにハンドプレスをして浸透させるだけで十分に浸透します。

2.美容液

化粧水でケアし終えた後は、美容液で肌に栄養分を与えます。

主に食事によって栄養分を取りますが、それだけでは足りない分を補ったり、それ以上の効果を得るための栄養分を与えるのが美容液の役割です。

ケアの仕方は、顔の数か所に美容液をつけたら、内側から外側へ、下から上へとなじませていき、最後に優しく押さえてしっかりと浸透させていきます。

この時、目元や口元などの皮膚の薄いところは指先で優しく押さえてあげましょう。

3.乳液・クリーム

化粧水、美容液と来て、最後に乳液やクリームを使用してケアを行います。

乳液やクリームは、洗顔やクレンジングで失った肌に必要な油分を補い、油分の膜によって化粧水や美容液の蒸発を抑える蓋の役割もあります。

ケアの仕方は、手のひらで乳液又はクリームを少し温めてから、頬、額、鼻、顎にそれぞれ乳液やクリームを乗せて、優しく指の腹や手のひらで伸ばしていきます。

最後に優しく押さえてしっかりと浸透させてあげましょう。

おすすめのコスメはこれ!

肌に合った化粧品を使ったほうが良いと言われても、一体どんなものがあるのか分からない、という人は多く、どんなものを使えばいいのかもわからないという意見も多くあります。

ここでは肌荒れに対して効果的なコスメを5つ紹介していきますので、参考にしてみてはいかがでしょうか?

特にトライアルセットは自分の肌に合うかどうか確認するためにとても有効な製品です。

積極的に利用してみると良いでしょう。

ノブAC(NOV)アクティブトライアルセット

思春期ニキビから大人ニキビまで、多くの肌に合うように作られたノブのトライアルセットの製品です。

中でもこのアクティブトライアルセットは大人ニキビに効果的で、臨床皮膚医学に基づいて作られただけではなく、ビタミンC、E誘導体を始めとした多くのビタミンが配合されており、それらの成分が毛穴に詰まりにくいように作られていますので、成分が毛穴に詰まることでニキビや肌荒れを起こすという原因を無くすことができます。

洗顔から乳液までセットのこの製品を使ってみてから、ノブの製品を購入することを考えても遅くはありません。

・価格 1,500円(税別)

・販売元 常盤薬品工業

公式サイトはこちら

ルナメアAC 1週間お手入れキット

ニキビが繰り返しできてしまうけれど、今のケアでは改善が見込めないという人はこちらのルナメアACのお手入れキットをおすすめします。

ニキビの原因に直接届く、という言葉通りに植物繊維のファイバースクラブが古い角層や毛穴の詰まりを絡めとり、有効成分であるアクネシューターがニキビに効果を発揮してくれます。

他にも4種のハーバルモイストエキスが潤いも与えてくれるので、ニキビをしっかりと改善しつつ潤う肌を手に入れます。

・価格 1,080円(税込)

・販売元 富士フイルム

公式サイトはこちら

オルビス クリアシリーズ

肌荒れ・周期ニキビ、ストレスニキビ、あご・口周りのニキビをどうにかしたい!という人にはこちらのオルビス、クリアシリーズがおすすめです。

モニターの声ではなんと90%という高い予防実感率を確認されている製品で、生理中に肌荒れやニキビに悩んでしまうという人の大きな助けとなる、女性周期に着目して作られたシリーズでもあります。

生理周期などで下がってしまう肌のバリア機能をアップさせる紫根エキス、ニキビ・肌荒れの原因に効果的な甘草エキス、また肌を乾燥から守るために100%オイルカット処方にし、浸透型コラーゲンを配合した製品ですから、しっかりと肌を守ってくれます。

まずは3週間のトライアルセットから使ってみましょう。

・価格 1,296円(税込)※3週間トライアルセット

・販売元 オルビス

公式サイトはこちら

草花木果 整肌トライアルセット

草花木果の製品の中で、ニキビに特に効果的なのが整肌スキンケアセットです。

どくだみの成分が入っているのが特徴で、他にもぼたんやあんず、冬ベゴニアなどの植物成分も多く配合されています。

またベースに使われているのは鹿児島県の関平温泉の温泉水ですので、肌に良い水、成分で作られていると言ってもいいでしょう。

100%無添加、そして香料も天然香料で仕上げたこの整肌スキンケアセットですが、まずはトライアルセットを試してみてはいかがでしょう。

・価格 1,296円(税込)

・販売元 草花木果

公式サイトはこちら

ラミューテ美肌セット

女性ホルモンのバランスによって肌荒れやニキビが出来やすい、という人はこちらのラミューテの美肌セットが良いかもしれません。

特に敏感肌の方は人によって合う化粧品もそれぞれ違い、おすすめされても合わなかったということもあるでしょう。

しかし、このラミューテは敏感肌の根本原因をケアしていくこともできます。

ダマスクローズの優しい香りが女性ホルモンに働きかけ、ナノ保湿成分とローズの天然潤い成分が弱った肌バリア機能をサポートして、外部刺激などからも守ってくれるのです。

そして、補う、守るだけではなく、メバロノラクトンを配合したことで肌の根本力にアプローチし、肌自体をハリのある強い肌へと変えていくのです。

・価格 17,100円(税抜)

・販売元 ラ・ミューテスタイル

公式サイトはこちら

肌に良い食べ物・悪い食べ物を覚えよう

食生活を改善するのであれば、まずは肌に良い食べ物と悪い食べ物というのを覚えておくと良いでしょう。

自分が食事をするときに、なるべく肌に良いものを選べるようになり、悪いものを避けるときにも便利です。

こうしたちょっとしたことが肌には嬉しい効果を発揮してくれるのです。

肌が喜ぶ栄養素とは

肌を美肌にしたい、と思うのであればビタミン類を多くとろうとする人は多くいますが、その多くの栄養素の中でも特に意識して摂ると良い栄養素は3つあります。

βカロテン、タンパク質、ビタミンCの3つです。

βカロテン

βカロテンは、体を酸化させて老化させる活性酸素に対抗できる「抗酸化作用」が高く、体内ではビタミンAとしても働いてくれますので、皮膚や粘膜を強くして老化を予防してくれる効果もあります。

緑黄色野菜に多く含まれており、加熱調理などをしても成分が壊れることもないので、煮たり焼いたりしても大丈夫ですが、茹でたりする場合は細かく切ることで栄養素が流出する可能性もありますので気を付けましょう。

他の野菜や果物と一緒にジュースやスムージーにしてみると、より多くの栄養素を摂ることができます。

タンパク質

タンパク質は肌の材料でもあり、コラーゲンの元にもなる栄養素です。

このタンパク質が不足することで肌が不調になるだけではなく、疲れや体力の衰えなどの様々な弊害を引き起こすことにもなります。

肉類、魚類、卵や牛乳などの乳製品にも多く含まれているので積極的にこれらの食品を摂ると良いでしょう。

タンパク質も調理法で栄養価が変わることはありませんので、煮る、焼くなどの様々な調理法を行うことができます。

ビタミンC

肌に良い栄養素と言えば誰もがビタミンCをあげるほど、有名なビタミンです。

メラニン色素の生成を予防するため、シミ、そばかす予防に効果的で、コラーゲンの生成の補助抗酸化作用も高いのでアンチエイジングにも大きく期待できるビタミンです。

赤、黄のパプリカ、菜の花やブロッコリーなどに多く含まれています。

水溶性ビタミンですので、細かく切ったり、水に長くさらすことでどんどん栄養素が流出してしまい、カットして放置しておくことでもビタミンCは失われていきます。

なるべく新鮮なうちに、そして茹でたりなど水にあまりさらさないようにして調理するようにしましょう。

生で食べる以外には、パプリカやブロッコリーを炒めて調理するといいでしょう。

控えめにした方がいい食べ物

肌荒れやニキビの原因になりやすい食べ物は脂っぽい食べ物や、ファストフード、甘い物、お酒などが挙げられます。

脂っぽい食べ物やファストフードなどの脂が多く使われている食べ物は、皮脂分泌をしやすい体になりやすくなってしまい、この皮脂の過剰分泌がニキビの原因にもなったりするのです。

甘い物は大量の砂糖が使われていることで、糖分が肌の乾燥を引き起こし、大量に摂取すると砂糖を分解するために大量のビタミンB群やミネラルが消費されるため、肌を健康に保つための栄養素が不足してしまうことにもなります。

最後にお酒、大人になると飲酒する機会が増えてきますが、この飲酒も量と頻度を程々にしなければ肌荒れの原因になります。

飲酒をすることで、体内のアルコールを薄めるために多くの水分が消費されます。

この消費された水分によって、肌は乾燥し、毛穴が広がって詰まりやすくなってしまい、ニキビなどのトラブルを引き起こしやすくなるのです。

おすすめのサプリはこれ!

肌に良い栄養素が分かったとはいえ、毎日意識して取るのは大変です。

忙しい時間の中で凝った料理を作ったり、特定の食材で料理するというのは案外大変で、献立を考えるだけでも一杯一杯になってしまいます。

そんな時には無理をせずにサプリメントで補給するのもいいでしょう。

おすすめのサプリメントをここで紹介していきます。

きらりのおめぐ実

食生活で足りない部分を補うためにサプリメントを飲むのであれば、このきらりのおめぐ実はたっぷりの成分が配合されていますのでおすすめです。

ビフィズス菌、天然オリゴ糖、食物繊維、クロレラ、ポリフェノールに4種類のビタミンと多くの成分を厳選して配合しています。

毎日飲むだけで少しずつ体の内から美肌に近づいていけるサプリメントでしょう。

・価格 5,400円

・販売元 ファンファレ

公式サイトはこちら

緑の知恵

外側からしっかりとケアをしているはずなのに、効果が実感できないなら内側から変えていきたい!という人におすすめのサプリメントです。

自然由来の成分を製薬会社が研究した結果、作られたので肌に良い成分がたっぷりです。

4種類以上のビタミン、シソの葉エキス、キウイ種子エキス、米セラミドという成分を配合し、乳酸菌も新配合したため、リニューアルと共にパワーアップしています。

治らない大人ニキビにお困りなら、こちらを試してみてもいいでしょう。

・価格 5,400円(税抜)

・販売元 サン・クラルテ製薬

公式サイトはこちら

TURURI;BB

ツルすべキレイな肌を手に入れよう、と紹介されているサプリメントです。

天然の美容成分として、アサイーやマキベリー、ザクロエキス、カムカムなどから成分を抽出し、乳酸菌や生酵素、クロレラなども配合されている為、体の内側から健康もしっかりとフォローしてくれます。

普段の食事にプラスして、栄養と美容成分もたっぷり取りたいという人はこのTURURI;BBを飲んでみるといいでしょう。

・価格 4,400円(税込)

・販売元 ミーロード

公式サイトはこちら

体にうれしいマルチビタミン

食品由来にこだわった10種のビタミンをぎゅっと一粒に詰め込んだサプリメントがこの製品です。

日常生活でたくさんのビタミンを肌のために取ろうと思っても、それだけ大量の野菜を意識して食べなければなりません。

しかし、考えるだけでもかなり大変なことです。

そんな大変なことを簡単にできるように、安心とこだわりの素材で作り上げたのがこのサプリメントなのです。

・価格 2,160円(税込)

・販売元 八幡物産株式会社

公式サイトはこちら

うるおい女神マルチプラセンタ

このうるおい女神マルチプラセンタという製品は、湘南美容外科監修のアンチエイジングの為だけのサプリメントです。

肌に年齢が徐々に浮き出てきて、他の人と比べても肌がなんだか乾燥していたり、荒れていたりなどの悩みを持つ人はこちらのサプリメントを飲んでみるといいでしょう。

ビタミン、ミネラル、コエンザイムQ10、発酵プラセンタ、亜鉛、乳酸菌と肌と健康に良い成分がたっぷり配合されています。

年齢肌を改善するならこのうるおい女神マルチプラセンタがおすすめです。

・価格 6,500円(税別)

・販売元 株式会社シーオーメディカル

公式サイトはこちら

規則正しい生活のススメ

肌を改善するために手っ取り早く行えるのは規則正しい生活です。

規則正しい生活の中で、どんなことを意識して行えばいいのかをここで解説していきます。

毎日のバスタイムでリラックス

毎日のバスタイムですが、シャワーではなく湯船に浸かるようにしてみましょう。

湯船に浸かることで、副交感神経が刺激されますのでリラックス効果を得られ、体の新陳代謝もしっかりと行うことができます。

シャワーでも新陳代謝を促進させることはできますが、リラックス効果を得てストレスの軽減を行いたいならば、湯船に浸かる方がいいでしょう。

上質な睡眠時間でお肌のターンオーバーを

肌の新陳代謝は寝ている間に行われます。

特に夜10時から午前2時の間はゴールデンタイムと呼ばれ、成長ホルモンの分泌と共に肌のターンオーバーが最も活発に行われる時間帯です。

なるべくこの時間帯にはぐっすりと眠っておくことで肌の健康を守ることができます。

また、人によって必要な睡眠時間は変わってきますが、肌の事を考えるのであれば最低でも7時間程度の睡眠時間を取るようにしてみましょう。

寝不足を改善してあげることも肌を改善することの近道です。

ストレスを発散しよう

ストレスは日常生活を送る中で、少しずつ蓄積されていきます。

人間関係や仕事上のミスなどを始めとした精神的なものはもちろん、疲労や傷などからの肉体的なストレスまで様々です。

こうしたストレスが溜まってしまうと、肌にも悪影響を及ぼしてしまいます。

ストレスはなるべく発散できる手段を持つか、リラックスできる時間をとるなどの工夫をしてみましょう。

自分を労わることで肌は美しくなる!

肌を改善する、美しくするというのであれば一番大切なのは自分を労わってあげることです。

不摂生や不規則な生活はいつか必ず自分の体に対する悪影響として返ってきます。

更にストレスでボロボロになっていく体の一番最初の症状が肌の状態ともいえるでしょう。

肌を労わることは体を労わること。

体をゆっくり休め、バランスの良い食事、しっかりと睡眠時間を取るだけでも肌は綺麗になってくれるのです。