ニキビがなくならないのは何故?もう1度チャレンジしよう、生活改善!

ニキビがなくならないのは何故?もう1度チャレンジしよう、生活改善!

ニキビを治すために色々と努力したけど、なくならない!そんな人はもう1度自分の生活を見直してみましょう。何気なく行っているケアの方法、食事、生活習慣が実はニキビの元であることもあります。化粧品やサプリも上手に使って綺麗な肌を手に入れましょう。

何をしても治らないニキビ…毎日の生活をもう1度見直そう

どんなケアをしても、いろんな化粧品を試してみてもニキビがなくならない!と悩んでしまう人は世の中には大勢います。

一体何が悪いのか?と悩むのなら、一度改善したと思っていたり、きちんと行えていると思っている生活を見直してみるのもいいでしょう。

思わぬことがニキビを作る原因にもなっていることもあります。

一度、ニキビができる原因となっているかもしれない生活を見直してみることで、正しい対処ができるかもしれません。

この記事と一緒に、自分の生活を振り返り、もうニキビに悩まされない綺麗な肌を手に入れましょう。

ついやってしまいがちなNGスキンケア

いつも行っているスキンケアで、実はやってはいけないことをしている可能性もあります。

ここではやってしまいがちな、スキンケアのNGを解説していきます。

水やお湯での洗顔

朝は時間がないからお風呂に入ってついでにするからと言って、洗顔を水やお湯でしていたりはしませんか?

水での洗顔では毛穴がきちんと開いてくれないため、汚れを落としきることが出来ず、お湯では皮脂を落とし過ぎてしまい肌の乾燥を招いてしまうのです。

時間がないから、お風呂に入ったついでにという片手間で適当に洗顔をしてしまうとひどい肌荒れや乾燥肌のもとです。

30度~32度程度のぬるま湯で優しく洗顔してあげると、ひどい乾燥も無く汚れもきちんと落とせるので綺麗な肌にすることができます。

昨日も使ったタオルでごしごし

洗顔後に昨日も使ったタオルなどでゴシゴシ拭いていたりはしませんか?

何度も使い続けているタオルには、雑菌が繁殖していることがほとんどです。

そんなタオルでゴシゴシと顔を拭くという事は、綺麗に洗顔した後の肌へ、雑菌をこすりつけているということと同じです。

そんな雑菌を肌に移すことで、雑菌が肌で繁殖してしまうことにもつながりますし、それが原因となって肌トラブルを引き起こすことにもなりかねません。

また、強く顔を拭うのは肌を強く擦ることと同じで、肌に傷をつけたりダメージを与えてしまう事でもあります。

洗顔後、洗った顔の水分を拭きとるのは清潔なタオルを使いましょう。

そして、優しく押し当てるようにして水分はふき取ってあげてください。

超特急のスキンケア

洗顔が終わった後、行う化粧水などを使ってのスキンケアですが、時間を惜しんで馴染まないうちに次のものを使ったり、メイクをしたりなどをしてはいませんか?

スキンケア用品は肌に馴染んでから使うことで効果を発揮してくれるものです。

化粧水が肌に馴染まないうちに美容液を使ったり、メイクをしたりしてしまうことで本来の効果が発揮できない場合もあります。

化粧水が馴染まないうちに美容液を使うと、肌が一度に吸収できる量を越えて無駄になってしまい、メイクをすぐに行うとメイク用品の成分が溶けて肌にしみ込んでしまい、トラブルの原因にもなります。

超特急のスキンケアは本当におすすめできません。

しっかりと化粧水などの化粧品が肌に馴染んだというのを確認してから、次の工程に移りましょう。

時間がない、というのは肌にトラブルが現れてからでは言い訳にはなりません。

これが正解!基本の洗顔とスキンケア

では、正解ともいえる基本の洗顔とスキンケアはどんな工程で行うのでしょうか?

こちらでは基本の洗顔とスキンケアの工程、そしておすすめアイテムまで解説していきます。

正しい洗顔方法を教えます

ではまず正しい洗顔方法を解説していきます。

手順としては以下の通りです。

  1. 手をきれいに洗い、清潔にする。
  2. ぬるま湯のみでまず顔を洗い、毛穴を開きやすくする。
  3. 洗顔フォームを泡立てネットなどを使用して、しっかりと泡立てる。
  4. 泡立てた洗顔フォームを顔に乗せて、泡を移動させるように、肌には手が当たらないように気を付けて洗う。
  5. ぬるま湯で洗い残しが無いように、10回ほど顔をすすいでいく。
  6. 清潔なタオルで水気を優しく押さえるようにふき取る。

これは泡洗顔の基本的な洗顔方法ですので、他の種類を使っている人はその製品の使い方を守って使用しましょう。

また、洗顔は1日2回、朝と晩のみで大丈夫です。

それ以上の洗顔は皮脂を余計に落として乾燥を招きますので、洗顔フォームを使うのであれば尚更洗顔回数にも気を付けましょう。

以下の洗顔アイテムは洗いやすかったり、しっかり汚れを落とすのにもおすすめのアイテムです。

ビーグレン クレイウォッシュ

ビーグレンのクレイウォッシュは泡立ちはありませんが、しっかりと肌に密着し、汚れのみを吸着して落とすことに長けた洗顔料です。

天然クレイ「モンモリロナイト」を配合したことで、汚れや古い角質、垢や皮脂のみを吸着し、肌に必要なものは残すことができるため、余計に洗い流すという事がありません。

水分と油分のバランスを整えつつ、グリチルリチン酸ジカリウムやスクワラン、カモミラエキス、ヒアルロン酸と言った4つの美容成分も配合されていますから、肌が乾燥するという事もありません。

洗顔後に肌が乾燥している気がする人、洗顔で汚れをきちんと落とせているか不安な人はこちらがおすすめかもしれません。

・価格 4,212円(税込)

・販売元 ビバリーグレンラボラトリーズ

公式サイトはこちら

Non.A(ノンエー)

洗顔フォームを泡立てるときうまく泡立てられない人や、洗顔でニキビをしっかりと予防したい、という人はこちらのNon.Aの薬用ニキビ石けんがおすすめです。

普通の石けんよりも量も多くてしっかりとした泡立ち、そしてローヤルゼリーやリピジュア、ヒアルロン酸といった潤い成分もばっちりと配合されていますので、しっかりと洗うだけではなく保湿や肌を潤わせることもできるのです。

肌が潤い、しっかりとした泡できちんと洗顔することはニキビ予防だけではなく、他のトラブルも抑えられるのです。

・価格 2,940円(税込)

・販売元 プライマリー

公式サイトはこちら

ファーストクラッシュ

簡単にニキビを予防できるような洗顔料はないかな?と考える人は多くいます。

特に仕事をしている女性に多く、朝時間がどうしてもかかってしまう人はもちろん、少し飽きっぽいから続かないという人も中にはいるようです。

そんな人たちにおすすめなのが、このファーストクラッシュです。

この1本で洗顔、化粧水、乳液の3工程を行うことができますので、洗うだけで他のスキンケアが必要なくなってしまうのです。

サリチル酸で古い角質を取り除き、8つの天然植物成分が肌を潤してくれます。

泡立たないジェルタイプですので、泡立てる手間も無く、その後のケアもすでに終わっているため、大変簡単に肌を清潔に保つことが可能です。

・価格 4,011円(税込)※30日分トライアルセット

・販売元 エイボン・プロダクツ

公式サイトはこちら

肌に合った化粧品をチョイス

ではまず、基本のスキンケアの正しい方法について解説していきます。

  1. 化粧水を手のひらで温める。
  2. パッティングなどはせず、ハンドプレスのみで複数回に分けて浸透させる。
  3. 化粧水が浸透したら、美容液を顔全体につけていく。
  4. この時もパッティングは行わず、ハンドプレスで浸透させて仕上げに軽く押さえてあげる。
  5. 最後に乳液、またはクリームを手のひらで温めた後、指で顔に乗せて指の腹や手のひらで優しく伸ばしていく。
  6. 小鼻などは少しおさえて浸透させてあげる。

これが基本のスキンケア方法です。

スキンケアは優しく、擦らず、叩かない、ということを注意して行いましょう。

また、スキンケア用品は肌に直接つけるものですから合わない場合はすぐに使うのを止めて、自分に合うものを見つけましょう。

肌に合わないものを使い続けると、刺激になりダメージになります。

自分に合ったものを使い、肌を労わってあげましょう。

ノブAC(NOV)

スキンケアをしっかりとしているはずなのに、なぜかできてしまう人は実は毛穴に化粧品の成分が詰まってしまっているということもあるかもしれません。

そんな人にはノブACの製品がおすすめです。

毛穴に詰まりにくいほど細かく成分を加工しており、オイルフリーで肌に優しい処方で作られています。

保湿成分もビタミン各種、リピジュアなどと豊富に配合されているのもあり、ニキビに大変効果的です。

まずはトライアルセットを試してみてはいかがでしょう?

・価格 1,500円(税別)

・販売元 常盤薬品工業

公式サイトはこちら

プロアクティブ+

ニキビと言えばこのプロアクティブですが、その製品の中でも新技術を採用したのが、プラクティブ+です。

新技術であるスマートテクノロジーが肌の汚れや古い角質を取り除き、毛穴の奥のニキビ菌にもダイレクトに届いてくれます。

殺菌効果の高いサリチル酸、植物由来の保湿成分を配合している為、ニキビを改善するために肌を清潔にすると共に保湿するということが可能です。

・価格 7,900円(税込)※30日サイズ

・販売元 ザ・プロアクティブカンパニー

公式サイトはこちら

ルナメアAC

毛穴から綺麗にニキビケアをするのなら、ルナメアACがおすすめです。

洗顔では植物線維のファイバースクラブが優しく変形しながら角質や毛穴の詰まりを絡めとり、潤いとニキビの有効成分をニキビの原因にアクネシューターが届けてくれます。

肌に優しい洗浄成分の中には、植物由来の4つのうるおい成分も配合されていますので、洗顔後などの乾燥しがちな肌をしっかりと潤わせてくれます。

まずはお試しセットを使ってみて、購入を検討しても遅くはありません。

・価格 1,080円(税込)※1週間お試しセット

・販売元 富士フイルム

公式サイトはこちら

普段の食事に落とし穴が?

普段の食事に少し気を使ったりなどしていますか?

実は普段の何気ない食事に実はニキビができやすい落とし穴が潜んでいることもあるのです。

朝のコーヒーと普段の飲み物

朝は眠気を覚ますためにコーヒーを飲んだりする人も多いですよね?

しかし、食事と共に飲んだり、普段何気なく飲んだりする飲み物の中にも実はニキビの原因になりやすいものがあるのです。

特にコーヒーはその筆頭で、コーヒーに含まれるカフェインはニキビを悪化させてしまいます。

他にも女性ホルモンの分泌が活発になり、皮脂の分泌が多くなってしまい、利尿作用によってビタミンやミネラルが排出されやすくもなってしまいます。

飲み物にも少し気を付けておくと、ニキビが出来たり悪化するのを防ぐことができます。

コーヒーだけではなく、砂糖なども多く含んでいるスポーツドリンクなども注意しましょう。

おしゃれなランチも要注意!

友達と一緒に話しながらおしゃれなランチをするのも、一つの楽しみです。

しかし、おしゃれなランチというのはそのほとんどが1皿もののメニューになります。

そういったメニューはパスタやライス系で、炭水化物が多く栄養が偏りがちになってしまいます。

ビタミン類やタンパク質などもバランスよくとるためには1皿ものではなく、複数のメニューが1セットの料理が好ましいものです。

和食であれば、セットメニューに複数の品数がついていますので、1食でバランスよく栄養を摂ることができます。

食事をするときにはカタカナ系のメニューはカロリーが高めのものが殆どですから、気を付けてみると良いでしょう。

夜のお付き合いは控えめに

学校の友達との付き合いや、職場の同僚との付き合いなど、人によって夜の飲み会が頻繁な人もいるでしょう。

しかし、アルコールと料理を一緒に取ると食べ過ぎ、飲みすぎになりすくなります。

食べ過ぎた場合は、腸内環境の働きが悪くなってしまうことにもつながり、腸内環境の悪化が肌トラブルを引き起こします。

飲み過ぎた場合はお酒の糖質が皮脂を分泌した上、肝機能が低下してしまい、体内の毒素の分解が追い付かず、ニキビなどのトラブルとして出てきてしまいます。

また、こうした夜のお付き合いは寝不足にもつながりやすくなります。

寝不足によるストレスや体調不良は肌トラブルのもとですので、こうしたことを考えて少し控えめにしてみると肌が改善するかもしれません。

肌とホルモンの密接な関係とは

次に、肌とホルモンがどんな関係にあるのかを見てみましょう。

寝不足やタバコなどによって、肌がどのようになってしまうのかもここで解説していきます。

睡眠不足は美容の大敵!

睡眠不足はお肌の天敵、というくらいに睡眠不足というのは美容に関して大きく影響します。

特に慢性的な睡眠不足は、肌荒れどころではなくニキビに直結してしまうほどで、大きなストレス源でもあるのです。

ストレスによるものもありますが、多くは交感神経への刺激による男性ホルモンの過剰分泌による肌のバリア機能低下と皮脂の分泌量の増加にあるのです。

皮脂量が多くなることで、毛穴の詰まりはもちろんニキビができ、そして悪化にもつながります。

睡眠不足にならないように、しっかりと夜は眠るようにしましょう。

タバコはやめましょう

タバコを吸うと、過酸化水素というものが体内に吸い込まれています。

この過酸化水素は、肌に大変有効なビタミンCを破壊する効果があるのです。

ビタミンCが破壊されると、肌の状態を保つだけでなく、コラーゲンの生成定低下、そして体内に発生し、体を老化させていく活性酸素の対応ができなくなるのです。

タバコを吸えば吸うほど、ビタミンCは体内から消えていき、肌がどんどんと老化していき、ニキビも増えていきます。

また、思春期ニキビを作る原因であったホルモンバランスの乱れも、成人後は徐々に整っていくものなのですが、喫煙によって乱れてしまうのです。

ホルモンバランスが崩れれば、ニキビ以外の肌トラブルも引き起こされます。

こうしたことを考えても、ニキビに悩んでいるのであれば禁煙するのが一番にいでしょう。

女性ホルモンを支える強い味方

女性ホルモンの乱れを整えるためには、自分の努力だけでは補えない部分も確かに出てきます。

そうした時には手軽に取れるサプリメントで補ってみるのもいいでしょう。

以下のものなどはおすすめです。

うるおい女神マルチプラセンタ

湘南美容外科監修のもと作られた、完全なアンチエイジング専門のサプリメントです。

普通のプラセンタよりも何倍もパワーのある発酵プラセンタを始め、コエンザイムQ10や亜鉛、ビタミンミネラル、乳酸菌とデトックスやアンチエイジングに効果的な成分がたっぷりと配合されています。

飲むだけですので、ストレスなく続けていくことができるでしょう。

・価格 6,500円(税抜)

・販売元 シーオーメディカル

公式サイトはこちら

エイジングリペア

体内で作られているタンパク質の1種である「グロースファクター」は、生まれ変わりをサポートするものですから、ターンオーバーや細胞の再生などにも大変重要な細胞です。

年齢と共に激減していくグロースファクターを補充するため、その宝庫である馬プラセンタと、プラセンタと相性のいいデルマタン硫酸を始めとした18種類以上の成分を配合しています。

・価格 11,000円(税抜)

・販売元 株式会社MEJ

公式サイトはこちら

TP200next

ターンオーバーに絶大な効果を発揮する馬プラセンタ、そして保水成分の宝庫である馬サイタイ(へその緒)の2種類の成分を融合させた製品です。

高純度、高品質ですが低分子の製品ですので、その吸収力が他の製品と段違いにすごいサプリメントです。

不規則な生活の中でお肌をなんとかしたい、と思うのであればこちらを飲んでみても損はないでしょう。

・価格 8,000円(税別)

・販売元 日本メディカル

公式サイトはこちら

恋をするとキレイになるって本当?

恋をすることで感じる、ドキドキやウキウキといった感覚は、快感を呼ぶドーパミンや幸せな気分や癒しを齎すセロトニンなどの物質が活発に分泌されます。
すると、その影響を受けて美肌ホルモンと名高い女性ホルモン、エストロゲンの分泌が活発化し、コラーゲンの産生が促進されたり、肌にハリやツヤ、細胞を瑞々しくする効果も期待できるのです。

それでもニキビが無くならない…

生活習慣、食事、ケア用品のどれにも問題がないのであれば、他に原因がある可能性があります。
一番手っ取り早いのが専門医に診てもらうことです。
診察や検査によって、実はニキビではなかったりすることもありますので一度診てもらうことも大切です。

正しいスキンケアと健康的な生活を継続してみよう!

正しいスキンケア、健康的な生活を送ることで、少しずつニキビを作る原因は消えていきます。

しかし大事なのはその生活を継続すること。

一時期集中的に行って治すのではなく、毎日何気なく行うなかでほんの少し注意していくことが大事なのです。

継続は力なり。

綺麗な肌を保っていくには、しっかりと続けていくことも大切なのです。