ニキビに消毒液マキロン、治る人もいるけど副作用が怖かった!

マキロンで消毒したらニキビが治る?

ニキビに効果ありとされているのが、どうやらマキロンsのようなのです。マキロンはエタノールというアルコールも入った消毒液です。消毒?「じゃあ、ニキビの菌を殺してくれるんじゃない?」と今思ってしまった方にもお伝えすべき事柄がたくさんあるのです。マキロンでのニキビの治療。あともう一歩考えてみましょう!!

マキロンのニキビ効果

マキロンには「マキロン」と「マキロンs」というものがあります。今ニキビ予防として効果があるとされているマキロンは、痔などのデリケートな部分にも使えるマキロンsが主流のようです。マキロンsの効果効能は

【効能・効果】
切傷、すり傷、さし傷、かき傷、靴ずれ、創傷面の殺菌・消毒、痔疾の場合の肛門の殺菌・消毒

というもので、ニキビに対して効果があるとは記載されていません。ではどうしてニキビに効果があると言われているのでしょうか?

アクネ菌を殺菌する

マキロンsには有効成分として、ベンゾトニウム塩化物、アラントイン、クロルフェニラミンマレン酸塩というものが含まれています。

アクネ菌に効果があると思われる成分はベンゾトニウム塩化物でしょう。この成分には殺菌作用があります。そのためニキビの炎症が起こっている時や、赤ニキビが進行してきにきびとなり、そこに繁殖する黄色ブドウ球菌を殺菌してくれます。

また背中にニキビが広がっている場合、マラセチア菌が毛穴に住み着いているということも考えられますが、マキロンsにはそのマラセチア菌までも殺菌する効果があるのです。

ニキビの炎症予防や炎症を抑える

マキロンsの成分にクロルフェニラミンマレン酸塩があります。この成分がどんなメカニズムでニキビの炎症を予防し、炎症を抑える効果が期待できるのかというと、炎症を引き起こす原因となるヒスタミンの生成を抑える力があるからです。炎症となる前のニキビ、炎症を起こしているニキビにも効果があるのです。

アラントイン

このアラントインは美肌成分でもあります。一般的に市販されている「肌荒れ予防」に特化した化粧品にも含まれていることもあります。このアラントインはダメージを受けた肌の組織を修復させる効果を持っています。ですからニキビが進行してしまい、ニキビ跡となってしまった場合も、このマキロンsは肌の修復をするというメカニズムから、ニキビ跡に対する効果も期待できます。

効果の口コミは?

マキロンsの成分やメカニズムを見ていくと、とてもニキビに効果があるのではないかと思ってしまいます。ではマキロンsでニキビ対策をして、成功したという口コミをピックアップしてみます。

  • 綿棒でちょこちょこ
    小さい時からうちはこれです。 中高生になってからはニキビに使用しています。綿棒でちょこちょこと押さえるようにつけます。病院や市販のニキビ薬はなかなか効かなかったのですが、これは効きました!透明で色がつかないし、匂いも癖がないので顔にも使いやすいです。ニキビでお困りの方は一度試していただきたいです。

    @コスメ

病院や市販のニキビ薬でも治らなかったニキビがマキロンsで効果があったという口コミです。顔に塗ることが多いと思うので、透明・無色という点も嬉しいです。

  • 膿んでしまったニキビにも効果あり!
    赤ニキビがなかなか治らずネットで治療法を探してた所マキロンが効くとあり半信半疑で試してみました。 洗顔後、化粧水のあとにコットンにマキロンをヒタヒタにつけてパックのように貼ってみました。 3日くらい続けたらまずボコボコしてた(膿んでた)のがひいて赤みも小さくなってました! あと少し!って所まできてます。 正直ビックリです。

    @コスメ

炎症ニキビにも黄色ブドウ球菌も繁殖していた赤ニキビ、黄ニキビにも効果があったという口コミです。やはりそれはマキロンsの成分であるベンゾトニウム塩化物の効果からでしょう。

  • 突然のニキビ、でも炎症を抑えてくれる
    突然のにきび対策として使っています。 炎症をおさえてくれるので綿棒でつけます。 にきびは跡を残さないようにすることが大切だからいじらないことですね。

    @コスメ

突然のニキビに使用しているとのこと。やはり炎症を抑える力を感じているようです。

  • コットンに染みこませてケア
    ニキビ対策で使っています。 ニキビがポツポツと出てきたら洗顔後にマキロンをコットンに染みこませてふき取りをしています。 その後通常通りのスキンケアをしています。 大体3日くらいでニキビが消えます!マキロンすごすぎ! でもあまり肌が強い方ではないのでなるべくマキロンに頼らずなんとかしたいところではある・・。

    @コスメ

肌が強くないとのこと。確かにマキロンsでニキビに対する効果を感じていても、マキロンに頼らない、ニキビケアや、ニキビが出来ない肌作りをできないものか……という迷いもあるようです。

アッキー
へーーー、マキロンってニキビにいいんですね。はるこ先生。
はるこ先生
アッキー、そう結論するのはちょっと早いの。以下の話もよく聞いてね。

ニキビの消毒は副作用で悪化の危険!

今まで見てきた中でマキロンsはニキビの万能薬のように思えませんでしたか?でも効果がない・悪化するという危険もはらんでいるのです。

どうやらマキロンsのニキビ対策としての効果は得られなかった方もいるようです。そのようなケースも確かに多々あるのです。

  • 長時間おいたらかなりの悪化……。
    はじめは何か効果あり!と思ったのですが。 ついつい調子に乗って長時間置いてしまった。 それが良くなかったらしく、かなり悪化してしまいました。 少しなら良かったかもしれないです。 何ごともやり過ぎは良くないですね。 後悔しております。。。

    @コスメ

長時間肌の上にマキロンsを置くと、その殺菌作用が皮膚の常在菌までも殺してしまい、ニキビの悪化、ニキビが増えるということもあります。またマキロンsにはエタノールという揮発性の強いアルコールが入っています。そのため揮発とともに水分も奪われることから、肌も乾燥しバリア期のも低下、そしてニキビへと結びつくこともあるのです。

  • 背中のニキビには効いたのに……、顔には悪化の恐れも
    ニキビに効くというクチコミをみて、早速マキロンを購入。 顔に使う勇気はなかったので、背中のニキビにつけてみました。 しみないしサラッとした使い心地が気持ちいいです◎ これで消毒した後、皮膚科の薬をぬりぬり… 皮膚科の薬を単独で使うよりも効果あって、翌日ニキビが減ってました(*´∀`)b そこで、弟も顔にニキビができてきたので、マキロンパックしてあげようと顔につけたら 赤くなっちゃって痒みがでてきたようです… ごめんね、弟(-人-)ナム… 顔につける場合は気をつけてください!

    @コスメ

顔に使うことに抵抗があったようです。そのため背中ニキビに対してマキロンs。背中ニキビには効果があったというのに、弟さんの顔のニキビは、赤くなる、かゆみが出るといったニキビの症状の悪化があったようです。やはりマキロンsの刺激に耐えられないという方もいるんですね。

肌の常在菌まで殺菌

私たちの皮膚には、常在菌が20種以上も存在しています。「菌」というと聞こえが悪いのですが、美肌を保つための常在菌もあるのです。それら常在菌とは、表皮ブドウ球菌、アクネ菌、マラセチア菌、黄色ブドウ球菌などが代表的なものです。

実は美肌を保つためには、これらのコントロールが大切なのです。表皮ブドウ球菌は、美肌菌とも呼ばれ、皮膚の保護をしてくれます。また嫌われがちなアクネ菌ですが、これも肌を弱酸性にたもち、肌トラブルを回避してくれる菌でもあります。

ですからこのような常在菌をマキロンsなどで「殺菌」してしまうことは肌へのリスクがたいへん高まります。そして常在菌を殺してしまったら新たなニキビも治りにくくなってしまいます。

刺激が強く肌を乾燥させる

これはマキロンsに配合されているエタノールから来ている症状です。そもそもエタノールとはアルコールです。ですから肌への刺激として感じられる方も多いのです。またエタノールは揮発性が在ります。そのアルコールが揮発する際に肌の水分も奪われ、乾燥しやすくなってしまいます。

殺菌の作用は一時的なもの

マキロンは確かに一時的にアクネ菌などを殺菌する効果は期待できると思います。けれどそれはあくまで、「一時的」です。というのもニキビの治療薬、抗生物質などは外用薬であっても皮膚表面、そして皮膚に吸収され抗菌作用で菌を殺すことができます。

ですがマキロンsは肌に吸収されないのです。というよりもマキロンsに限らず、消毒薬はみなそういったメカニズムです。するとマキロンs等の消毒の効果があるのは肌の表面のみです。そのため効果はほんの一瞬と考えたほうがいいでしょう。すると炎症を起こしているアクネ菌が繁殖したニキビには効果が一瞬であるため、完治させる力はないのではないかと思います。

またニキビが再発すると、そのたびに消毒薬を使う方も多いようです。けれどそれはNGな行為です。殺菌するたびに、より強固で、自分では殺菌できない耐性菌が生まれるリスクが高いからです。するとニキビ用の薬剤の効果も得れれなくなる恐れがあります。

アルコール成分が肌に合わないリスク

アルコールにアレルギーを持った人には、マキロンsなどに含まれるエタノールに反応してしまうことも多いと思います。アレルギーとは一般的には、そば、卵、ホコリ、花粉、ペットの毛をアレルゲンとして持っていて、体の免疫作用が過剰に反応して自らにもダメージを与えてしまうというものです。そしてそのアレルギーのアレルゲンがアルコールという方もいます。

アルコールを飲んだ場合、1分で肝臓に回ります。そこでアセトアルデヒドという有害なものに変わるのですが、その分解をする酵素が、初めからないという人、あまり活発に働かない人がいます。そういった人にアルコールアレルギーが見られることも多いのです。注射をするとき、アルコールで殺菌しますが、その跡が赤くなるという方はアルコールアレルギーである可能性が高いでしょう。

マキロンを使うのは絶対NG?

初期の炎症には有効な場合も

口コミの中に初期ニキビに効果があったという声が多いのも確かです。特に炎症が始まってすぐの赤ニキビにに効果があるという声があります。

あまりおすすめはしないのですが、これを赤ニキビ対策として「安心・安全」に行うなら、マキロンsをつけるという対策に+αが必要でしょう。あまり何度もマキロンsを炎症のあるニキビにつけることはNGであるとお伝えしました。そのため、綿棒にマキロンを含ませ、ぽつっとできた赤いニキビにピンポイントでつけてください。マキロンsを使うのはその1回のみにして、保湿をしっかり行いましょう。そうすれば乾燥も起きることもなく、皮膚の常在菌を殺すこともありません。

けれどの刺激にニキビが耐えられないようであれば、もしくはマキロンsをつけた場所が赤くなるようであれば、即刻マキロンsでのニキビ治療は中止しましょう。

そもそも顔の傷に消毒液を使っていいの?

本来であればNGです。というのもターンオーバーの周期も早い、肌の細胞組織も元気な子供の顔の擦り傷程度なら、消毒薬を使うことも良いかもしれませんが、大人の顔の傷には使うべきではないのです。傷跡が残ってしまいやすくなるからです。

現在、傷の治療は消毒をしないという治療法が確立されつつあります。消毒液で消毒し、カサブタを作り治すという方法はデメリットが多いとされているのです。

ニキビを潰した後も消毒より洗顔

消毒液での消毒とは雑菌のたんぱく質を壊し、殺菌するというメカニズムです。すると肌の組織までもがダメージを受けることになります。すると跡になり残ってしまいやすいのです。流水での洗顔で殺菌は十分とされていること、流水での洗顔なら肌の組織にダメージがないことを考えると、消毒液が絶対にNGとは言えないのかもしれませんが、跡が残るという可能性も高いです。

そして消毒をしない代わりに、キズパワーパッドを使うことがおすすめです。キズなどで透明に近い液体が出てくることに気づいたことはありませんか?それは湿潤液というものです。洗顔後すぐに貼りましょう。するとキズパワーパッドの中で湿潤液が回り順序良く傷を修復していきます。キズパワーパッドは最長で5日間貼りっぱなしでも良いとされ、そのころには跡も残らず、治っているでしょう。キズパワーパッドはメーカーがジョンソン・エンド・ジョンソン。普通サイズ10枚入りで参考価格1012円ですが、Amazonだと806(税込)円で購入できます。ドラッグストアなどにも置かれています。

気になる人はコチラをCheck!

はるこ先生
今、アッキーはニキビ治療にマキロンってどう思ってる?
アッキー
なんというか……どんどんわからなくなってきちゃいました。

化粧水代わりに・パック・絆創膏は絶対NG

ニキビ予防に消毒していれば、ニキビを防ぐこともでき、できているニキビも治るだろうという意味合いで消毒液を化粧水代わりに使うのでしょう。@コスメの口コミにも、クリニークのふき取り化粧水のように、消毒液を浸したコットンで顔を拭いているというものもありました。これも間違いなくNGです。すぐに気が付くと思うのですが、揮発性のあるアルコールで消毒すれば、あっという間に肌は乾燥が進んでしまいます。皮脂バリアとともにバリア機能も低下します。するとなおさら皮脂も過剰に分泌し、ニキビのできやすい肌となってしまいます。

パックはどうでしょうか?これはコットンに消毒液を含ませてニキビのある肌に貼っておくという方法です。消毒液はアルコールが入っているために揮発性があります。その揮発性を防ぐ、長くその薬剤を肌に止めるという意味合いで、コットンパックをするのだと思います。

すると肌で何が起こるのでしょうか。やはり乾燥です。コットンに消毒液を含ませていても、揮発は止まりません。そしてその揮発に伴って、肌の水分もどんどん失われているのです。またそれをやり続ければ、耐性菌が生まれるリスクも、常在菌を殺してしまう可能性も高まり、同じ場所に何回もニキビができるという症状になりやすくなります。

そして絆創膏ですが、この絆創膏はニキビの保護になら役立つものです。化膿したニキビを誤って、寝ている間に、潰さないようにふわっと貼るという方法です。けれどマキロンをニキビにつけ、絆創膏を貼ったとしても、揮発は止まりません。それは揮発というのが液体が常温で気化するという意味だからです。

綿棒で置くよりは揮発が遅くなることは、確かにあり得るので、消毒液がその同じ場所に長くとどまることになります。すると消毒液を使ったコットンパックと同じリスク、さらにニキビを悪化させるリスクも高まります。コット以上に長く消毒液がニキビにとどまるからです。また長く絆創膏を貼ることによって、絆創膏の中が蒸れ、ニキビをさらに悪化させます。

オロナインやオキシドールでの殺菌方法もNG

まずオロナインです。オロナインは効能の欄に「ニキビ」と記載されていることもあり、ニキビ治療に使う方も多いのではないでしょうか。確かにニキビのでき始めの白ニキビや黒ニキビを、オロナインに含まれるクロルヘキシジングルコン酸塩液で殺菌・消毒することによって進行は止めることができる可能性も考えられます。

ここでニキビの成り立ちをおさらいしたいのですが、ニキビは最初古い角質(タンパク質)と皮脂がまじりあい、毛穴に詰まることから始まります。そしてオロナインには保湿効果もあるのですが、それらは油分での保湿です。するとその油分も毛穴につまり、ニキビのもと、ニキビの悪化につながります。またクロルヘキシジングルコン酸塩液による消毒も耐性菌ができる、肌の常在菌まで殺してしまうというリスクもあり、正しいニキビ治療の方法と言えないのです。

次にオキシドールなのですが、これにも誤解が広まっているようです。オキシドールは過酸化水素水と呼ばれるもので、殺菌作用があります。その効果を利用しているのが、食器の茶渋をとる洗剤であったり、衣類の漂白剤であったりします。そのようなもので、ニキビを治療しようとすれば間違いなく肌にダメージを与えます。オキシドールのメカニズムは、肌に塗った場合、組織細胞を分解し、その時酵素カタラーゼが水と酸素に分解します。このときの発泡性が組織細胞を洗い流すというイメージです。よほど肌が強ければ別なのかもしれませんが、このオキシドールは衣類を漂白できるくらいなので、肌を白くさせる危険性もあるのです。それはたんぱく質までも白くさせる効果があるからです。

漂白剤等が手についたときに「ヌルヌル」とした感じを受けたことはありませんか?これは皮膚が溶けているのです。これを「肌が柔軟化している」ととっている方もいるようですが、それは全くの誤解です。そのようなものでニキビ対策をするのは危険すぎます。

マキロンは普段あまりニキビができない方がぽつっとできたニキビに綿棒でピンポイントで塗り、保湿する程度でやめておくのが正解です。マキロンsは確かにニキビに有効な成分も入っていますが、リスクの方が大きいからです。それは揮発性による乾燥、殺菌し続けることによる耐性菌の出現、常在菌を殺してしまうなどがあるからです。常在菌はバリア機能とも大きな関係のあるものです。そのような大切な常在菌を殺し、乾燥すれば、ニキビの対策というよりも、ニキビを生んでしまう原因となります。

アッキー
裏ワザとして有名だった、マキロンも、オロナインも、オキシドールもニキビ治療にNGなんだ。
正攻法で行くしかないのかな?

炎症したニキビの正しい治し方

炎症ニキビには抗生物質を使う

抗生物質は菌の増殖を抑制する作用があります。炎症したニキビとはアクネ菌が繁殖しているニキビです。それがさらに進行すれば黄ニキビとなり、それは黄色ブドウ球菌が繁殖しているニキビです。そのため菌を抑制する抗生物質が、そういったニキビに対して効果的なのです。

内服抗生物質

ビブラマイシ

抗菌作用に加えて抗炎症作用もあります。副作用が少ないことでも知られています。

ミノマイシン

効果はビブラマイシンとほぼ違わないのですが、副作用が強いことが難点です。めまいが起こりやすいため運転するときには特に注意が必要です。

ファロム

耐性菌の発生率が低いことにおいては安心な薬です。ビブラマイシンに耐性菌ができている人、アレルギーを持っていてビブラマイシン等が使えない場合に処方されることが多いようです。

外用抗生物質

デゥアック配合ゲル

過酸化ベンゾイルとクリンダマイシンとの合材なのでで、クリンダマイシン(ダラシンTゲル)を単体で使うより効果があります。

ダラシンTゲル

クリンダマイシンで、抗菌作用があります。この薬が使われるのは、過酸化ベンゾイル(デゥアック配合ゲルに含まれる)に対しアレルギーを持っている方、デゥアック配合ゲルを使うことのできない方に主に処方されるようです。

アクアチムクリーム

クリンダマイシン(上記のデゥアック配合ゲルにも配合され、ダラシンTゲルと同じ薬剤です)に対する耐性菌を持った方などに処方されることが多いです。

抗生物質はOKでマキロンがダメなのはどうして?

それはマキロンには殺菌作用があるからです。抗菌とは菌の増殖を抑制、阻害する力もを持つものです。殺菌の場合、やはり心配なのは肌の常在菌まで殺菌してしまう部分です。例えばいつも悪役のアクネ菌も表皮ブドウ球菌も、肌にバリアを貼るようにして、バリア機能を守っているのです。それら常在菌を殺してしまったら、なおさらニキビのできやすい肌となってしまいます。

ニキビ対策としておすすめしたいのが、はちみつです。特に炎症を起こしているニキビにははちみつが効果があります。はちみつは抗菌作用があるからです。ニキビの部分に適量つけ眠ると、徐々に炎症も収まってきます。

市販で炎症ニキビ効果のある薬

テラ・コートリル軟膏

この薬はニキビ専用というわけではないのですが、そのメカニズムから炎症をおこしたニキビにも効果的です。ステロイド(ヒドロコルチゾン)と抗菌作用のある(オキシテトラサイクリン塩酸塩)が配合されいニキビに良く効きます。ただし、ステロイド配合のため長期連用は避けるべきですが、短期間なら効果的な薬なので、あまりにステロイドを避ける必要もないでしょう。

1,000円(税抜) 販売元:ジョンソン・エンド・ジョンソン

テラ・コートリル軟膏

ペアアクネクリーム

この薬は赤ニキビに顕著な効果を発揮します。イソプロフェンピコノールが炎症を鎮め、イブプロフェンピコノールがアクネ菌を殺菌します。

14g950円 (税抜)、24g1,450円(税抜) 販売元:ライオン

ペアアクネクリーム

重度の炎症にはステロイド注射も

ケナコルト(ステロイド剤)は激しい炎症を起こしているニキビに対して、確かな効果があるようです。またやけどなどにも使われます。激しく炎症を起こしているニキビでもこのケナコルトの注射で、1日程度で炎症が治まります。

また何度も同じ場所に繰り返しニキビができると、肌細胞がしこりのように固くなりがちですが、そういった症状にもこのケナコルト注射は改善してくれます。

背中ニキビには抗真菌剤のぺキロン

夏であれば、水着になったり、後ろの大きくあいた服なども楽しみたいものです。そんな時には背中もきれいにしておきましょう。

背中のニキビも毛穴に詰まった古い角質(タンパク質)と皮脂が混じって始まりますが、顔のニキビがアクネ菌である一方背中のニキビはカビの一種である、マラセチア菌の繁殖で起きています。

そんな背中のニキビに住み着いたマラセチア菌を殺菌するのがぺキロンなのです。けれどこれもマラセチア菌を「殺す」というメカニズムから効果があるため、長期間使い続けることで、マキロンと同じように耐性菌ができてしまいます。それを予防するためにも長期の連用はしないようにしてください。

ビタミン剤

ビタミンB群

特にビタミンB2は脂質や糖質の代謝に欠かせないため、不足してくると顔がテカるなど脂性の肌へ近づいてしまいます。そしてニキビができやすくなるのです。またビタミンB6はターンオーバーを正常化し、ビタミンB5は免疫力をアップさせます。

ビタミンC

ビタミンCには抗炎症作用がありますし、ニキビの悪化を進ませる活性酸素を抑える力もあります。またこれもターンオーバーを促す作用があります。

ビタミンE

このビタミンEは脂質の酸化を防止し、末梢までの血液の循環も良くしてくれます。また細胞・細胞壁を保つと同時に守る働きもしてくれます。

はるこ先生
色々試してみたけど、ニキビは治らなった。
セルフでニキビを治したい、そう思う方には、以下の商品もおすすめできるわ!

セルフで治したい人におすすめ商品5選

炎症ニキビに効果のある化粧品3選

ノブAC

このノブACは敏感肌にも使える処方となっていて、低刺激なんです。潤い成分と肌荒れ予防成分を同時に配合しています。刺激のない、優しい保湿、ニキビケアに効果敵です。ニキビもできるのに、乾燥肌という方の大人ニキビに悩ませられる方におすすめのアイテムです。初めてなら1週間分のトライアルセットで試せるところもいいですね。クレンジング、洗顔フォーム、フェイスローション、モイスチュアジェルのセットです。1,620円(税込)、送料無料です。メーカーは常盤薬品、ブランド名はノブです。

効果有効成分コスパ
敏感肌でも使える、肌荒れ予防、ニキビ対策
リピジュア®、ヒアルロン酸Na,アラントイン、感光素201号、ビタミンB6誘導体等
  
  • 刺激がないのにニキビとさようなら
    他のニキビ用化粧品を使っていましたが刺激が強すぎたようで肌荒れしてしまったため、敏感肌用のこちらを購入してみました。 こちらを使い始めてから新しいニキビがほとんどできなくなり、肌荒れもかなり落ち着いてきました。 ただ全体的にさっぱりとした使い心地で、これだけだと少し乾燥が気になるので最後に他のクリームをプラスしています。 現品購入してしばらく使いたいと思います。

    @コスメ

  • 生理前のニキビにも!
    生理前のニキビが治りにくくなってきました。いつものスキンケアで自然治癒を待ってたら、一カ月かかり、こりゃやばいと思い、前に使った時によかったこのトライアルキットを思い出して、今回2回目購入しました。 フェイスラインにぼこぼことできていた大きめの赤ニキビが、沈静化されました。効果を感じるので、使い切ったら現品購入しようと思っています!

    @コスメ

このノブACはやはり刺激を感じることなく、ニキビ治療が出来るようです。敏感肌だから……とニキビ治療をためらっている方にもおすすめしたい商品です!

気になる人はコチラをCheck!

プロアクティブ+

プロアクティブ+はまず、毛穴の汚れを徹底除去、黒ずみもなくなります。繊細な日本人の肌に配慮した優しい処方となっていて、3ステップでニキビを予防します。使い続ければ、ニキビのできない肌へと導かれます。メーカーはザ・プロアクティブカンパニー、ブランド名はプロアクティブ+です。3つのセットで4,900(税込)円です。

効果有効成分コスパ
優しく汚れの詰まった毛穴をピーリング、ニキビに効果的
サリチル酸、グリチルリチン酸2K、ビタミンC誘導体、ホホバオイル等
  
  • ニキビがなくなった!保湿も実感!
    プロアクティブ+はスマートターゲットテクノロジーを採用しているので、効果が目に見えるのが早いです。 毛穴の汚れは最短4日ほどで効果がありました。 大人ニキビは1週間すぎた頃から、あれ減ってきたかな?と感じ、2週間すぎた頃にはニキビが無くなっていました。 効果があり、しかも速効性があるので乾燥が気になりましたが、保湿力もバッチリで肌がカサカサになってしまうこともありませんでした。 専用ブラシが思ったより柔らかく、肌を傷めないので使いやすかったです。 お気に入りだったのは洗顔料で、ソフトスクラブ入りの洗顔は新感覚でとても気持ちが良かったです。 あごに繰り返しできていた大人ニキビも改善されてきました。 今まで何も使ってもすぐニキビが出来てしまったので嬉しかったです。 継続することで更に効果があるみたいなので引き続き使用したいと思いました。

    @コスメ

  • ニキビにも、保湿にもおすすめ!
    今回使用してみて、ニキビ予防コスメの印象がガラッとかわりました! むかしはオイルカットでパキパキだったのに、今や保湿がしっかり出来て、美白にも力を入れてみえます! 洗顔料はスクラブが入っていて毛穴の奥の汚れまで綺麗になります。 付属のブラシを使用することで、小鼻の黒ずみがかなり綺麗になりました。 角ずみもプツプツあったのですが、プロアクティブ+を使用してからピタッとなくなりました!!! 美容液を塗るだけでもかなり保湿になったのですが、さらに薬用クリームで水分を閉じ込めると、翌朝のお肌がもっちもちになります。 思春期のお子さんがいる家庭、アゴニキビなどの大人ニキビにお悩みの方、ウエディングを控えていて、背中ニキビに悩んでいる方などに絶対おすすめのニキビケアコスメです!!!

    @コスメ

ニキビケアとしての実感も感じられているようです。今までのニキビケアの化粧品に対して思っていた、先入観も変わってしまうほどの保湿力も同時に受けることができるようです。このようなニキビケアなら乾燥肌の方でも試すことができそうです。

気になる人はコチラをCheck!

ルナメアAC

クレンジングも肌に優しい処方となっていて、洗顔料には食物繊維とフランス製クレイが毛穴を掃除してくれ、うるおいとニキビ有効成分を肌に同時に与えてくれます。水分量も大幅にアップ。大人ニキビにも効果が期待できます。モチモチ泡だから洗顔時に肌に刺激を与えません。ジェルクリームも軽い感触でさらっとみずみずしい仕上がりです。これらルナメアACの効果を実感できる1週間お試しキットが1,080円(税込)です。メーカーは富士フィルム、ブランド名はルナメアACです。

効果有効成分コスパ
食物繊維とクレイが毛穴をきれいに、肌にうるおいも与える
ファイバースクラブ、4種の植物エキス、フランス産クレイ
  
  • ニキビにはコレ!
    私はニキビができるたびにこれを使って治します。しっとりタイプはちょっとべたつくので、私の場合は普通で十分。前は、ドラッグストアで買っていましたが、最近、@cosmeの店にもあることを知り、店で買いました。ありがたかったです。いつも生理前や疲れた時などにニキビができちゃうのですが、これをラインで使うと約1週間で治ってきます。このサイズだと旅行にも持っていけるのでいいですね。また買うつもりです。

    @コスメ

  • クレイも気持ちいい!肌が柔らかくなった!
    洗顔料…簡単にモコモコの泡がたちます。クレイが入っているのかネットリとした泡で気持ち良いです。 化粧水…肌にしっかり浸透し、肌が柔らかくなる感じです。 乳液…ジェルなんですが、ベタベタしないのが良いです。

    @コスメ

洗顔時のテクスチャは好評のようですね。そして確かにニキビが治るという実感を感じているよう。肌が柔らかくなるのは、きちんと保湿されたためでしょう。保湿されればニキビもできにくくなります。

気になる人はコチラをCheck!

▼ニキビケアにおすすめの化粧品をもっと詳しく知りたい人はこちらをCHECK▼

ニキビケア化粧品ランキング16選!大人・思春期ニキビを治す方法

ニキビ改善を助けるサプリ2選

きらりのおめぐ実

体に必要のない余分なものを排除し、必要なものを身体に与えるというもの。食物繊維が腸を掃除してくれるので、ニキビ予防にもなります。また抗酸化力に優れたクロレラも配合。ニキビの活性酸素対策として、3つの天然由来の成分も高い抗酸化力を肌にも与えます。購入しばりのない定期購入で1,980円。メーカーはファンファレです。

期待できる効果原材料名コスパ
肌の本来の力を引き出す、ニキビ予防、透明感
ビフィズス菌、天然オリゴ糖、クロレラ、食物繊維等
  
  • もっと早く出会いたかった!
    高校生くらいから悩まされていました。 人と会話していても気になっちゃって……あまり人前に出るのが好きではなくなってしまったんです。 モニターの話を頂いた時、最初は信じていませんでしたが、世界が変わるってこういうことを言うんだななって思うくらい調子が良くなりました。本当に凄いですね。人前に出ても怖くないってホント嬉しいです。もっと早く飲みたかったです。

    公式サイト

  • この粒最高!
    すぐには聞かないだろうけど……と半信半疑で試してみました。翌日、内側からうるおっていう感じがしてすごくよかったんです。 「これなら続ける価値あり!!」と続けてみることに!! 本当に状態が良くなり、ツルツル感がすごくでまいしたね。本当にすごいですね。主人から「お前、こんなにキレイだったっけ?」と言われました(笑)。 こんなにメイクが楽になるのなら、これからもしっかり飲んでいこうと思ってます! 何度もいいますけどこの粒ホントにすごいです!!最高です!!

    公式サイト

確かに肌トラブルがあると、周囲より自分が最も気にしてしまって、人前に出る、会話するということすら嫌になるっていうことあります。でもきらりのおめぐ実で、世界も変わるようです。メイクも楽に、そして笑顔にさせてくれるサプリメントです。

気になる人はコチラをCheck!

緑の知恵

乳酸菌がいらないものを排出、製薬会社ならではの厳選されたしそ葉エキス、キウイ種子、アスパラガス等々が、抗酸化力を持ち、ニキビに対抗できる身体づくりをサポートしてくれます。強い肌へと導くだけではなく、ぐっすり効果もあるので、質の良い眠りはニキビ予防にも効果的です。同時に保湿もできます。

定期購入なら1,800円。送料無料で、いつでも休止OKという点もうれしいですね。メーカー、ブランド名ともにサン・クルテ製薬です。

期待できる効果原材料名コスパ
強い肌へと導く、ニキビのできない肌へ、いらないもは効率よく排出
しそ葉エキス、キウイ種子、アスパラガス等
  
  • 中から効いてくる!
    モニターで頂きました(゜∀゜)ノ 1日3~4粒飲みます。 ニキビやニキビ跡に効きます^^ 内側からニキビに働きかけてくれています^^ 一緒にニキビに効く化粧水もサンプル入れてくれていたので 併用しています(゜∀゜)ノ 中から外から効いてくれているように感じます^^

    @コスメ

  • ニキビにも便秘にも♪
    プレゼントに当選して、いただきました! 原材料;還元麦芽水あめ、キウイ種子抽出物、キダチアロエ、デキストリン、VE含有植物油、クロレラ、セラミド含有米抽出物、酵素処理アスパラガス抽出物、植物乳酸菌、大豆胚芽抽出物、しそ抽出物、セルロース、VC,二酸化ケイ素、ステアリン酸Ca、シクロデキストリン、VB6,加工でんぷん、VB2,テアニン。 ニキビに良いそうですが、私には便秘にも効きました。 効果ありだと思います。おすすめ。

    @コスメ

インナービューティーも大事です。そのため肌にトラブルがあればサプリメントも良いですね。この緑の知恵も、抗酸化力と老廃物を除去する効果から、ニキビ予防だけではなく、便秘にもいいそう。これもおすすめです。

気になる人はコチラをCheck!

▼ニキビケアにおすすめのサプリメントをもっと詳しく知りたい人はこちらをCHECK▼

大人ニキビにおすすめなサプリ6選!毎日の食事にキレイをプラス

ニキビにマキロンは止めておくのが吉

ニキビのマキロンでの治療は、その場しのぎということも分かりました。というよりも、悪化するなどリスクが大きいことも納得です。ニキビ改善へのアプローチはまず保湿とバリア機能の向上です。ニキビケアの化粧品も保湿ということをキーワードとしています。ニキビがあればやってみたいネットの噂ですが、鵜呑みは危険です!!

PICK UP

ピックアップ

Post thumbnail 100300

大人ニキビに効く化粧水ランキング2018|市販や人気の24品辛口テスト

2018.09.16 | スキンケア

Post thumbnail 163948

大人ニキビに効く「神」洗顔料ランキング!しっかり治せる18選

2019.02.12 |

Post thumbnail 101422

おすすめの実力派アイクリーム30選|透明感のあるハリツヤ目元に!

2018.11.26 | スキンケア

Post thumbnail 167086

シミをケアする美白化粧水8選!紫外線ダメージやニキビ跡にも◎

2019.02.12 | スキンケア

Post thumbnail 115956

シミに効く化粧品おすすめ20選!話題の美白ケアでクリアな肌へ

2018.09.20 | スキンケア

Post thumbnail 106367

シミに効く美容液ランキング9選!口コミ評判のおすすめからプチプラまで

2018.11.08 | スキンケア

Post thumbnail 69118

シミを消す化粧品6選|美白効果が出せるシミの種類も要チェック!

2018.11.27 | 肌悩みで選ぶ

Post thumbnail 144079

【厳選】おすすめ化粧水76選!肌別・目的別ベストアイテムを紹介

2019.02.12 |

Post thumbnail 119533

【2018年最新】洗顔料おすすめランキングTOP10!人気の洗顔でツルスベ肌に

2018.09.21 | スキンケア

Post thumbnail 151533

美白クリームおすすめ20選!今年の夏までに欲しい人気アイテムを大公開

2018.10.25 | スキンケア

Post thumbnail 132369

美白サプリメントおすすめ10選!今年の夏買うべきトレンドランキング

2019.02.12 |

Post thumbnail 127867

美白美容液おすすめ9選!2018年新登場のシミに効く人気3つを審査

2018.10.31 | スキンケア

Post thumbnail 92809

ブツブツ毛穴は正しい洗顔で解決!毛穴ケアにおすすめランキング3

2019.02.12 | スキンケア

Post thumbnail 60800

毛穴ケアランキング60選!女子1000人が選んだ黒ずみに効く化粧品

2018.12.26 | 肌悩みで選ぶ

feature

特集記事