肌のターンオーバーを知ろう!年齢による周期や乱れで起こるトラブル

肌のターンオーバーを知ろう!年齢による周期や乱れで起こるトラブル

肌は常にターンオーバーを繰り返し新しく生まれ変わっています。ですが、このターンオーバーは加齢と共に正常に行う力が失われてしまうとされているのです。年齢と肌のターンオーバーの関係とその改善方法についてお伝えします。

ターンオーバーについて知りたい!

肌は常に新陳代謝を繰り返し、新しい皮膚へと生まれ変わっています。これを肌のターンオーバーといいます。

正常だとターンオーバーは28日周期で巡っていきますが、多くの人がさまざまな理由でこの周期が乱れがちになっているとされています。

ターンオーバーの乱れとは具体的にどのようなことで、どのような改善方法があるのかなどもこれから説明していきます。このターンオーバーのメカニズムについての知識を深めて、もっと美肌へと近づいていきませんか。

肌のターンオーバーとは?

肌のターンオーバーという言葉は知っていても、そのメカニズムまではよく分からないという方がほとんどではないでしょうか。どのように肌が生まれ変わっていくのか詳しくお伝えします。

ターンオーバーのメカニズム

皮膚は外側から「表皮」「真皮」「皮下組織」からなっています。一番外部に近い表皮は「角質層(かくしつそう)」「顆粒層(かりゅうそう)」「有棘層(ゆうきょくそう)」「基底層(きていそう)」の4層構造となっています。

ターンオーバーを行うのはこの「表皮」の部分で、一番内側の基底層から表面に押し上げられていき、最終的に「垢」となり自然と剥がれ落ちていきます。この一連の流れを『ターンオーバー』と呼びます。

ターンオーバーが正常に行われていれば、常に皮膚は新しいものへ生まれ変わり、みずみずしく保つ事が出来ます。傷がついてもかさぶたとなって剥がれ落ち、傷跡も浅いものであれば消えてなくなります。

部位別のターンオーバー速度の違い

ターンオーバーの周期は、個人差はありますがある程度一定の周期で行われます。

通常28~56日程度で繰り返され、手や足などの末端部になると血行が行き届きにくい事もあり、顔などより比較的遅い傾向にあるようです。

顔は中でもターンオーバーが早く、20代だと28日程度で入れ替わるとされています。

年齢によるターンオーバー周期の目安

人間は年を追うごとに新陳代謝が低下していきます。その為、加齢によりターンオーバーの周期が遅れていき、20代では28日程度だったものが30~40代では45日程度まで遅くなると言われています。

シミができやすくなったり傷の治りが遅くなったりするのはこのターンオーバーの周期が遅くなった、つまり新陳代謝の機能が低下している事が原因と言えるでしょう。

ターンオーバーの乱れで起こるトラブル

肌のターンオーバーはストレスやホルモンバランスによって簡単に乱れてしまいます。この肌のターンオーバーの乱れが原因で起きるトラブルは次のようなものがあります。

早い場合のトラブル

ターンオーバーが正常より早く行われることで起こる場合、次のようなトラブルが起るとされます。

肌質の変化

ターンオーバーが早く行われてしまうと、まだ未成熟な細胞が角層まで押し上げられてしまいます。その為、肌は傷つきやすくなり、外部からの刺激に弱くなってしまうのです。これが続くと敏感肌乾燥肌へと肌質が変化してしまいます。

昔はそんなに肌が弱い訳ではなかったのに徐々に刺激を受けやすくなっていると感じる方は、もしかしたらターンオーバーが早く行われている事が原因かもしれません。

この刺激に弱くなっている状態はつまりバリア機能が低下している状態ともいえます。少しの刺激にも敏感になってしまうので、乾燥にもとても弱くなってしまいます。

肌には皮脂膜という外的刺激から肌を守る皮脂の膜が張られているのですが、敏感肌は乾燥に弱い為この皮脂膜を作ろうと肌から過剰に皮脂が分泌される傾向にあります。

これが原因でニキビや肌荒れを引き起こしてしまう為、ターンオーバーを正常に行う事は肌質を正常に守るのに重要な役割を担っているのです。

ニキビができる

ニキビが出来る原因は主に皮脂と古い角質が原因です。

皮脂が気になり何度も入念な洗顔を繰り返してしまう、そしてピーリングなどで無理矢理角質を剥がしてしまう場合が多くあります。しかし、それだと角質層がますます早い段階で剥がれ落ちてしまい、ニキビや角栓の元を増やしてしまっているのです。

乾燥し傷付いた肌が自ら守ろうと皮脂を分泌し出す悪循環に陥ってしまいます。

遅い場合

ターンオーバーが正常よりも遅く行われることで起こる場合、次のようなトラブルが起るとされます。

シミが濃くなる

皮膚の内部に位置している真皮以下にまで紫外線が届くと細胞の核が破壊したり変異したりなどして、細胞自体が死滅したり皮膚がんを引き起こしたりしてしまいます。

これを防ぐために、表皮の一番内部にある基底層ではメラニン色素を産生し、それを周囲の表皮核化細胞(周りの基底層から外部側の角質層まで)へ供給する事で細胞を紫外線から守るはたらきをします。これが角質層まで現れてきたのものがシミです。

このシミは通常ターンオーバーにより徐々に外側へ押し出され最終的に剥がれ落ちてなくなるのですが、ターンオーバーが遅いと正常に排出されなくなり、さらにメラニンが蓄積されてシミが濃くなってしまうとされているのです。

くすみがちになる

ターンオーバーが正常に行われずにいると古い角質がそのまま肌に残り、角質層を厚くしていきます。

この本来剥がれ落ちるはずだった角質層は通常の角質層よりも濃い色をしている為、肌がくすんで見えるのです。

あまりにも厚くなってしまうと硬化してしまう危険もあります。かかとや肘の皮膚が固くなった経験はないでしょうか。つまり、あの状態が顔にも起こってしまうという事です。

加齢によりターンオーバーが遅くなってしまう為、くすみが気になる方はピーリングなどのケアをすると改善されることが多いでしょう。

乱れた時の正常化・改善法5選

肌のターンオーバーはストレスや加齢、食生活の乱れなど日々のちょっとした事で乱れてしまいます。そんな時の改善方法についてすぐに出来るものから長期に渡って行うものまで、おすすめするものを5つお伝えします。

適度な運動を行う

人間の細胞は一定周期で生まれ変わります。この新陳代謝が加齢と共に衰え、特に日頃からあまり体を動かす機会がない場合、血流が滞りがちになります。その為、新陳代謝を行う為の栄養素が十分に体に行き渡らず、どんどん機能が低下してしまうのです。

そして、新陳代謝が低下してしまうと血流が滞るだけでなく、体の中の老廃物を取り除く機能も低下してしまいます。そのようなことから、新陳代謝を上げる為には、日頃から適度な運動を行う事をおすすめします。

運動は突然ジムに通って走り込むなど急激な変化を付けるよりも、ウォーキングや筋力トレーニングを行うなど徐々に体を慣らしていくことがポイントです。

体に負担をかけるとそれだけ肌にも影響が出てきますので、無理のない範囲で継続できる運動を自分なりに見つけていくのも良いでしょう。

質の良い睡眠をとる

睡眠不足が肌のターンオーバーを乱す可能性も高いようです。睡眠により分泌される成長ホルモン。これは若い頃は身長を伸ばしたり、成人だと体の機能を正常に働かせるホルモンなのですが、この分泌が滞ると代謝が悪くなり古い角質が溜まりやすくなります。

そういったことから、睡眠を十分に摂るという事は肌のターンオーバーを正常に行う上で必要不可欠なのです。特に、眠り始めの最初の3時間の睡眠の質を高めることが重要です。

近年の研究の結果、この眠り始めの3時間で成長ホルモンが多く分泌されることがわかっています。この入眠3時間の質を高める事を意識してみましょう。質の良い睡眠には、夕食は就寝3時間前までに済ませるようにしましょう。

そして、寝る前にカフェインやアルコールなどを摂取するのは控えるようにしましょう。コーヒーなどに多く含まれるカフェインはおよそ6時間ほど体に作用します。夕食を19時に摂ったとしたら深夜1時まで体に残っている事になります。寝つきが悪くなる原因となりますので出来れば避けた方が良いでしょう。

アルコールは寝酒として入眠には効果がありますが、中途覚醒が多い上、寝ている間に体内のアルコールを分解するので寝起きにとても疲労感を覚えることがあります。

その他、脱水症状を引き起こすなど肌に悪影響を及ぼすこともあるので、なるべく控えるようにしましょう。

食事から栄養を摂る

肌のターンオーバーを促すためには体内からアプローチする事が必要です。食事により必要な栄養素を補給する事で肌の新陳代謝を上げ、正常なリズムにする事が出来ます。

その為に必要な栄養素は主にビタミン。必要な栄養素とその効果について下記にまとめましたので参考にしてください。

栄養素代表的な食べ物効果
ビタミンA緑黄色野菜、レバー、うなぎ皮膚を修復する
ビタミンB群豚肉や大豆、卵、乳製品、魚類皮膚や粘膜の生成を促す
ビタミンC果物類、ブロッコリーやさつまいも、レンコン、紫キャベツ、ほうれん草、白菜シミやそばかすの原因となるメラニン色素の生成を抑制
コラーゲンの生成
ビタミンEごま油やナッツ類、アボカド、赤ピーマン抗酸化作用
血行促進

これらの栄養素を規則正しく摂取する事で、肌のターンオーバーを正常に保つ事が出来ます。

そして、この栄養素には代謝を促進させる栄養素を組み合わせる事で相乗効果をもたらすものもあります。

例えば、ビタミンAとビタミンEは脂溶性ビタミンなので油と組み合わせる事で人体への吸収率が上がります。調理の際に油を使ったり、ドレッシングとして工夫するのも良いでしょう。

サプリメントで栄養を補う

現在では日々不足しがちな栄養素の補助の為にさまざまなサプリメントが販売されています。上記にまとめた栄養素を食事で摂る事が難しいという方は、サプリメントで補う事も可能です。

体にうれしいマルチビタミン

サプリメントの中でもおすすめするのがマルチビタミンのサプリメント。ビタミンは肌を生成する上で必要不可欠な栄養素です。しかし、これは体内で生成する事が出来ず、普段の食事で補わなければなりません。

ですが、必要量全てを食事で補うのは非常に難しいです。そこでこのマルチビタミンサプリメントならさまざまな種類のビタミンを補う事が出来ます。

上記に挙げたビタミンを中心とした栄養素をサプリメントで補う事で食事で摂取できなかった分を修復し、肌を美しく保つ事が出来るでしょう。

飲酒喫煙を控える

肌の状態が悪い・ターンオーバーが正常に働いていない場合、飲酒や喫煙が原因であることも考えられます。

煙草の弊害

煙草は血液に悪影響を及ぼします。血液内で酸素を運ぶ役割を担っている赤血球ですが、煙草に含まれている一酸化炭素がこの赤血球よりも先に酸素と結合してしまい、血液中の酸素量が減少してしまいます。これにより血行の悪化が起こり代謝が悪化、肌のターンオーバーに乱れを生じさせるのです。

そして、煙草に含まれるタールやニコチンは人体に有害な物質です。これが体内に入ると有害物質を排除しようと体がはたらき、その結果肌の細胞を酸化させる活性酸素が発生します。このような流れが続けざまに引き起こされると肌の酸化がすすみ、細胞が傷付いてたるみや皺などを促進させてしまいます。

飲酒の弊害

酒類に含まれるアルコールは細胞を脱水状態にしてしまいます。デリケートな細胞が一層傷付きやすくなり、シミや肌荒れを悪化させてしまいます。ターンオーバーも正常に行われず古い角質がそのまま皮膚に残り、肝機能の悪化も相俟ってニキビなどの肌トラブルを発生させてしまうとされています。

ターンオーバーを正常に保つ方法3選

肌を常に新しく保つ為にターンオーバーを正常に保つ方法を3つ紹介します。

紫外線対策をする

肌のターンオーバーを行う表皮の下にある真皮はとてもデリケートに出来ています。表皮に守られており、ある程度の外的衝撃はそこまで届きませんが、表皮を貫いてしまうものが紫外線です。

この紫外線が真皮に届くと細胞の核が破壊されてシミの元となるメラニンが生成されてしまいます。これが原因でシミを作る・シミが濃くなるだけでなく、この破壊された真皮が傷付いてしまいます。

真皮は細胞分裂は極めて乏しいです。壊れたからと言って表皮のようにすぐ新しいものが生成されるという事はほとんどありません。その為、傷つける一番の要因である紫外線から肌を守る必要があるのです。

紫外線対策の方法としては、地道に日傘や帽子、日焼け止めを塗るなどといった対処法を取ることが良いでしょう。

最近では長いグローブで肌を守っている人も少なくありませんし、夏が近くなるとお店などでもおしゃれな紫外線対策用品が取り揃えられるといった光景が当たり前になってきています。自分に合った対策法を見つけるのも楽しみの一つですね。

正しい洗顔を行う

肌のターンオーバーには正しい洗顔をすると良いでしょう。洗顔は毎日行うルーティンワーク。しかも朝と夜の1日2回、ここで誤った洗顔をしてしまうとその被害も2倍となります。

皮脂が気になるからと過度な洗顔をしてしまうと皮膚を傷つけるだけでなく必要な皮脂まで落としてしまう可能性も大きくなります。これが乾燥肌や敏感肌を招いてしまいますので、洗顔には十分な注意が必要です。

洗顔は、過度にならないよう短時間で行うようにしましょう。洗顔料は肌に負担の少ない石鹸を使用し、良く泡立てて肌にのせてから20秒~30秒ですすぐようにします。

敏感肌や乾燥肌の人は朝の洗顔を水洗顔に変えるなどといった工夫するのも良いでしょう。

肌に合ったスキンケアを行う

肌の正常なターンオーバーにはスキンケアも気にする必要があります。乾燥はターンオーバーの乱れを引き起こすだけでなく他の肌トラブルも招きやすいので、肌質に合わせて保湿を重視したスキンケアが大事になります。

ここからはおすすめのスキンケア商品を2つ紹介します。

オルビスユー

オルビスはHSP(ヒートショックプロテイン)という肌の毛穴の開きやくすみ、乾燥などの悩みに適切な反応を起こす物質が配合されていて、それぞれにはたらきかける事でエイジングケアを可能としています。

一人ひとり違う悩みの原因を、それぞれに合わせたケアで改善させていくことが出来るということです。

▽オルビスユー贅沢セット

価格:3,024円(税込)

内容量:化粧水3ヶ月分180ml+洗顔料・化粧水・昼夜保湿液7日間トライアルセット+美容液7回分

※送料無料・30日間返品交換可能

オルビスユー

エマルジョンゲルEX

エマルジョンゲルEXは美容クリニックで人気の美肌点滴に着目。活性効果のある美容成分でハリと弾力のあるいきいきとした肌へ、柔軟効果のある乳液成分でふっくらしなやかな柔肌を、注水効果のあるゲル成分がみずみずしいうるおいを与えてくれます。

肌を作り出すビタミン群を豊富に配合する事で、細胞にしっかり成分を補給する事ができるようです。

▽エマルジョンゲルEX

単品価格:4,644円(税込)

内容量:50g

初回限定トライアルキット:1,890円(税込)

トライアルキットのセット内容:スポット集中美容液、化粧水、薬用美白美容液、美容乳液ゲル、メイク落とし・洗顔料

※送料・手数料無料、次回買物1,000円割引

エマルジョンゲルEX

正常なターンオーバーで美肌になろう

肌のターンオーバーを正常に繰り返す事で日々新しい皮膚へと生まれ変わり、いつまでも若々しい肌を保つ事が出来ます。このターンオーバーは加齢やストレスなど日常の些細な事で乱れてしまうデリケートなものです。この記事でお伝えしてきたことを参考にしていただき、まずは年齢によるターンオーバーの乱れに対策を打って美肌を目指しましょう。