アクアフォースでニキビ悪化!?原因は含まれている成分にあった!

アクアフォースでニキビ悪化!?原因は含まれている成分にあった!

オルビスのアクアフォースはニキビ肌も改善できる?ニキビが悪化する人もいる?ニキビ肌を改善するためにはどの化粧品を、どのように使えばよいのか考えてみましょう。肌に合った化粧品を選んで正しく使わないと、効果が期待できないのです。

アクアフォースとニキビの相性は?

オルビスのアクアフォースは「肌の調子が良くなる」と人気急上昇中です。ニキビの原因になる肌バリア機能の乱れを整えたり、乾燥を防ぐ効果が評価されているんですね。ニキビ対策といえばオルビスには「クリアシリーズ」もあります。どちらがいいんだろう?と迷っている読者の方も多いかもしれません。肌に合う化粧品というのは人によって違いますから、うまく選びたいですよね!オルビスのアクアフォースについての情報をお届けしていきます。

アクアフォースでニキビ悪化の理由

はるこ先生
お肌の調子が良くなるというアクアフォースでニキビが悪化した人もいるみたい。なぜなんでしょう?アクアフォースの特徴をおさらいしつつ、理由を考えてみますね。

 乾燥肌対策を目的とした製品

リニューアルされたアクアフォース。効果アップして戻ってきた!使いやすい、とファンに人気のシリーズです。「乾燥対策」に力を入れ、潤いのあるお肌が続くように処方されています。そのラインナップとは?

*新アクアフォースマイルドウォッシュ*

スキンケアの基礎は、まず洗顔!お顔の汚れや余分な皮脂などをきれいに落とすことから始まります。オルビスのアクアフォースマイルドウォッシュは、しっかりとした濃密な泡立ちで古い角質までオフ。まっさらなキレイなお肌に洗い上げます。

*新アクアフォースローション*

化粧水って、とても大事。美容を愛する人はローションにこだわることが多いです。アクアフォースローションは美容成分が角質に浸透し、すべての肌トラブルの原因とも言える「乾燥」を防いでお肌をしっとり整えてくれます

*新アクアフォースモイスチャー*

化粧水で潤いを与えても、そのままでは蒸発してしまいます。アクアフォースモイスチャーはお肌に潤いを閉じ込め、しっかり保湿をして守ってくれます

ニキビ改善に欲しい有効成分

そもそもニキビができるのはなぜでしょうか?ニキビの中には大きく分けて「思春期ニキビ」「大人ニキビ」があります。どちらにも共通しているのは「過剰な皮脂分泌」「乾燥」が考えられます。

・オイリー肌で皮脂が出過ぎて、細菌や汚れなどが一緒に毛穴に詰まりニキビになるケース

・乾燥肌でお肌の表面のバリア機能が乱れ、トラブルの一つとしてニキビができるケース

・皮脂が出る&乾燥する「インナードライ」で、トラブルの一つとしてニキビができるケース

「過剰な皮脂分泌」「乾燥」に効果がある有効成分には、どのようなものがあるでしょうか?

保湿成分

乾燥を防ぐ保湿成分として、アクアフォースシリーズの製品には「グリセリン」が配合されています。安全性が高く、手作り化粧品にもよく使われる成分です。

抗炎症成分

炎症を鎮める成分として、アクアフォースシリーズの製品には「グリチルリチン酸2K」「グリシン」が配合されています。ニキビで炎症を起こしたお肌に効果のある成分です。

殺菌成分

ニキビ肌の消炎成分として「サリチル酸」が有効であると言われています。ニキビ肌改善化粧品によく使われている成分です。

アッキー
僕もニキビ肌で悩まされた時期がありました。ニキビに有効な成分については勉強しましたよ〜。アクアフォースにも幾つか配合されているようですね。ところが⋯ところが⋯大事な成分が抜けちゃっているんですよ。

 できたニキビへの有効成分はほぼなし

アクアフォースでニキビを改善することはできるのか?その疑問について確認するため、全成分を見てみましょう。

【全成分表示】水、グリセリン、ミリスチン酸、パルミチン酸、ラウリン酸、水酸化K、ステアリン酸、マルチトール、BG、デシルグルコシド、糖脂質、グリチルリチン酸2K、ローズマリーエキス、ラウリン酸ポリグリセリル-10、PCAイソステアリン酸グリセレス-25、ポリクオタニウム-7、セルロースガム

Source: オルビス公式サイト

アッキー
ニキビ改善に必要な「サリチル酸」が入っていないですね。アクアフォースは「乾燥」の改善に適していますが、ニキビ改善にはちょっと弱いようです。できてしまったニキビに効果のある化粧品としては薄いですね。

はるこ先生
アクアフォースには「さっぱり」と「しっとり」があるわよね。お肌のタイプによって正しく選ばないとかえってニキビが増える人もいるようだわ。皮脂分泌が多すぎる人が「しっとり」を使って毛穴が詰まることもあるようね。

  このように「アクアフォース」は、ニキビ肌に対しては賛否が分かれるようです。「乾燥」が原因でできる場合には、保湿することで改善するケースも見られますが、できてしまったニキビを治すには向いていないようです。また、それだけでなく、人によっては「アクアフォースでは保湿が足りない」「敏感肌で沁みる」というケースも見られます。

アクアフォースが合わなかった人の口コミを見てみましょう。

  • 肌に合わないようです
    2/5
    20代 脂性肌
    こちらを使うと肌にしみるようになってしまいました、、 たまたま調子が悪いのか、成分が合わないのかわかりませんが少し使うのを控えようと思います。

    @コスメ

  • 毛穴トラブルに効果がなかった
    2/5
    20代 乾燥肌
    結論から言うと、潤ってる感じはするのですが、うーん。。という感じ。 説明書きによると、化粧水は、1回につきティースプーン半量程度を使うとのこと。 えっ!少なくない?と思いましたが、使ってみると意外と肌全体に浸透し、これ以上付けるとベタつきます。 ゴクゴク、というコピーからなんとなく清涼感をイメージしていたのですが、さっぱりする感じはありません。 じわじわっと広がるというか、手のひらから液体がすぐになくなるので、あー、これが浸透ってことかーって。 小鼻横の毛穴の開きに悩んでいたので、潤うことで引き締まるかな、と思っていましたが、私の肌ではそういう効果はありませんでした。 つっぱったりはしないので、潤いだけを求めるなら安いしいいかも。

    @コスメ

はるこ先生
敏感肌の方は、何かの成分に反応してお肌がかゆくなったりトラブルが悪化することがあります。そんな時はすぐに使うのをやめましょう。まず「パッチテスト」から始めるのがいいですね。

 ニキビ跡の改善には効果あり?

改善に保湿が必要なニキビ跡

アクアフォースはニキビ肌改善には向いていないようですが、ニキビ跡改善にはどうでしょう?ニキビができるのがおさまっても、ニキビ跡が消えるまでには長い月日がかかりますね。ニキビ跡で悩んでいる方も多いでしょう。

ニキビ跡には大きく分けて2つのタイプがあります。「赤みが残る」「色素が沈着する」です。

赤みタイプ

赤みタイプのニキビ跡ができる仕組みを簡単に説明しますね。

・ニキビができると肌が炎症を起こし、治すために毛細血管が集まる

 ↓

・集まった毛細血管、炎症を起こした肌が赤く見える

 ↓

・赤みタイプのニキビ跡になる

色素沈着タイプ

ニキビが色素沈着になってしまう仕組みは、こういうことです。

・ニキビを治そうとして大量のメラニンやヘモグロビンが活動する

 ↓

・メラニンやヘモグロビンがお肌に残ってしまい、シミになる

 ↓ 

・色素沈着タイプのニキビ跡になる

では、ニキビ跡を消すにはどうしたらいいでしょうか?

簡単に言うと、ニキビは治ってニキビ跡だけが残っているのですから、お肌が新しく生まれ変わるのを待てばよいのです。傷んだ肌の細胞が入れ替わって新しくなれば、きれいな新しい肌が生まれてきます。つまり、スキンケアでできることは「お肌の生まれ変わりを助けてあげる」ことなんですね。

肌のターンオーバーを整えるためには、保湿が重要なカギになります。乾燥は肌表面のバリア機能を乱し、ターンオーバーが正常に行われるジャマをしてしまうからです。

 有効な保湿成分

ニキビ跡を改善するには、お肌のターンオーバーを促すために保湿が大事。ということは、スキンケア製品に保湿成分が含まれていることが必要になります。保湿力のない化粧品でお手入れしても効果が期待できないですね。

「アクアフォース」の成分を見てみると、「グリセリン」や「糖脂質」などの保湿成分が入っています。

お肌の保湿に大切なものは?

お肌を潤すには表面だけでは足りません。細胞と細胞の間にしっかりと水分を溜め込むことが重要になります。細胞と細胞の間には「細胞間脂質」というものが存在します。その中身は⋯

・セラミド

・脂肪酸

・コレステロール

・コレステロールエステル

・糖脂質

このようなものでできています。

糖脂質

細胞間にしっかり潤いを溜め込むために、セラミドや糖脂質といったものが必要になります。「アクアフォース」に配合されている糖脂質は、お肌の保湿のために必要な成分なのです。

「うるおいマグネット成分」がカギ

アクアフォースシリーズには「うるおいマグネット成分」が配合されています。これは、細胞間の潤いを保ち、しっかり抱え込む役割をします。

細胞間に入り込んで保湿

「うるおいマグネット成分」は、細胞間に入り込んで浸透していきます。細胞間に隙間があると、そこから水分が逃げ出してしまうのです。保湿成分で隙間を埋めて、水分を保つようにするのがカギです。

潤いが続く

「うるおいマグネット成分」が細胞間に入り込んだ後、水分をしっかり抱え込んで長時間保つ働きをします。潤いを逃さずキャッチして、持続させます。「マグネット」と言われるように、水分と肌細胞をしっかりくっつけるので、潤いが続くのです。

アッキー
こうして保湿されたお肌はバリア機能が整い、ターンオーバーが正常に行われる、というわけですね。お肌の生まれ変わりが正常に進むために、保湿はとても重要なカギだということですね。
はるこ先生
ニキビ跡を改善するためには「保湿」に力を入れることでお肌を整えて、ターンオーバーを促進することがカギね。

 乾燥肌対策なら集中保湿も可能

乾燥が進んでしまったお肌、イマイチ潤い効果が感じられないお肌には、集中ケア製品で保湿を強化することも取り入れてみてはどうでしょうか。通常ケアでは物足りないお肌、ダメージを受けたお肌にもたっぷりの潤いをチャージしてあげましょう。

「アクアフォース」には「エキストラジェル」という集中保湿アイテムがあります。

保湿液エキストラジェル

内容量、価格30g / 2,200円(税抜)
注目成分
  • ヒアルロン酸
  • トレハロース
  • 3Dヒアロシールド
効果肌ダメージを補修、保湿する
テクスチャーみずみずしいジェル状

 潤いの足りないお肌に集中保湿!エキストラジェルは、化粧水のあとに使います。ジェル状でさっぱりしたテクスチャーなのに、潤いで満たされたお肌はふっくらモチモチに。水分を角質の奥まで届けます。お肌に保護膜を作って潤いを逃しません。

使った人の口コミ

  • やはりさっぱりしてる!
    5/5
    40代 混合肌
    私の歳になれば、しっとりした方がいいのかもしれないけど、 すぐに吹き出物ができてしまうので、アクアフォースは本当に欠かせないです。 特に春から秋にかけては、重宝します。 ベタベタ感がなく、数分後にはシットリしてて・・・ 何度も購入していますが、やはり私にはこれが一番です!

    オルビス公式サイト

  • ハリが出ます
    5/5
    40代 普通肌
    サンプルを使ったときの、肌のハリのよさ・毛穴の消え具合に驚きました。 そのまま商品を購入しました。 アクアフォースM→アクアフォースエキストラジェルで使っています。 しっかり保湿してくれるので、これからも使おうと思います。

    オルビス公式サイト

  • これがないとダメです!
    5/5
    30代 混合肌
    アクアフォースエキストラジェル。 使い始めたのはもう何年も前からです。毎日使っていたので気づかなかったのですが、つい先日ストックを切らしてしまって急遽違うメーカーのジェルっぽい商品を使っていたんです。 …そうしたら、目の下や目尻の乾燥小ジワが目立ってきて…あれれ⁈と思い即注文しました! 使って2日目に、やっぱりこれだったんだ〜〜と実感しました。 オルビス様、私の肌これがないとシワシワになってしまうので廃盤にしないでください‼︎

    オルビス公式サイト

はるこ先生
熱烈なファンもいらっしゃいますね!長くオルビスを愛用してきた人も、使い始めた人も「充分な保湿」を求めていることに変わりはないと思います。ベタベタしないけれど潤うエキストラジェルは、いろいろな肌タイプの方に合いやすいようですね。

 出来たニキビ改善はクリアシリーズ

アッキー
では、再びニキビ肌改善のお話に戻ります。アクアフォースシリーズは出来てしまったニキビに効果が期待できないということでしたが、オルビスにはニキビ肌用のシリーズが他にあります。次は「クリアシリーズ」について見ていこう!

 クリアシリーズの特徴

クリアシリーズは「薬用ニキビ対策スキンケア」です。「薬用」とは、効果が期待できる有効成分が配合されている製品にのみ付けられるもの。医薬品ではありませんが、普通の化粧品より効果が期待できる「医薬部外品」にあたるものです。

クリアシリーズは特に「大人ニキビ」に対応した処方になっています。女性周期が原因でできるニキビに悩む人は多く、お肌の調子が悪い時にはバリア機能が落ちてしまいます。そんな時にも優しくお肌を守ってくれるのが「クリアシリーズ」です。

*薬用クリアウォッシュ*

ニキビ肌を優しく洗い上げる洗顔料です。ニキビ予防&改善には清潔が一番!お肌の汚れや、余分な皮脂を落としてスッキリさっぱりのお肌にします。

*薬用クリアローション*

ニキビ肌は、余分な皮脂を除きつつ保湿することも大切。薬用クリアローションは、お肌の奥までたっぷりの水分を与えて潤いを保ちます。

*薬用クリアモイスチャー*

ローションでお肌に水分を与えた後は、モイスチャーでしっかりフタをして閉じ込めることが大切。水分が蒸発するのを防いで長時間保湿します。

成分から見るニキビへの効果

紫根エキス肌荒れを防ぎ、バリア機能を整える
グリチルリチン酸ジカリウムニキビ、肌荒れを防ぐ。炎症を抑える
ヨクイニンエキス肌荒れ、炎症を抑える
コラーゲン保湿効果が高い

このように、クリアシリーズにはニキビへの効果が期待できる有効成分が配合されています。出来てしまったニキビの炎症をしずめて保湿するためにはアクアフォースよりクリアシリーズを使うと良いでしょう。

オルビスクリアシリーズを試してみる♪

 クリアシリーズの口コミ

クリアシリーズを使った人の感想は?どんなところが良かったのか、口コミを見てみましょう。

  • やっぱりスゴイ!
    5/5
    40代 混合肌
    一時期ストレスから吹き出物がいっぱい出来てしまい、ここにたどり着きました。半信半疑でしたが、トライアルを使用し、実感!!!即現品購入しました。お蔭様で現在はありません。たまに出来てもすぐ治ります。凄いのが、主人が鼻に大きい吹き出物が出来たので貸してあげたら全く治りそうもないのが3日間で治り本人も驚いてました。息子も思春期で大きいニキビが出来るので、ひっそり大切に使用してたのをシェアしてます。お陰で減りが早く今日詰め替え買い足しました!

    オルビス公式サイト

  • 顔のニキビはこれ
    5/5
    20代 乾燥肌
    2年くらいずっとこのシリーズを使っているのですが、明らかに顔のにきびが減っています!^^ 数年前のすっぴんの写真を見たらにきびが多くてびっくりしました。笑 シリーズの中でもクリアローションは朝晩たっぷり顔に浴びせてます。乾燥肌なので、冬場など足らない時は2度づけすることも。 効果の実感があるので、これからもお世話になります!

    オルビス公式サイト

  • あんなにしつこかったニキビが⋯
    5/5
    20代 混合肌
    10代のころからにきびにはずっと悩まされてきました。1.2年前にふとネットの広告で見たのがオルビスさんのクリアシリーズでした。それまでオルビスさんの商品は購入したことがないどころかほぼ知りませんでした…。しかしこの商品を使って見てびっくり!使えば使うほどお肌にできる繰り返しニキビが減っていきました。目に見えて効果があったので、すぐに本体も全て揃え、いまではニキビもあと一個のところまで…!オルビスさんの商品はどれも敏感肌の私にあっているようでいまではいろいろな商品を使用している大ファンです!ニキビに悩んでいる方は、一度トライアルセットをためしてみる価値ありです◎

    オルビス公式サイト

アッキー
若い人も、エイジング世代の人もクリアシリーズは人気ですね!ニキビ肌ってすごく悩むんですよね、わかります。改善した時の嬉しさもすごくわかります!毎日正しいケアを続けていくことが大事ですね!
はるこ先生
初めて使う人にはトライアルセットがおすすめです。もし肌に合わなかったとしても、1ヶ月以内なら使いかけでも返品できるのよ。自分の肌に合うかどうか試してみてくださいね。

 オルビスの他のシリーズ

オルビスは各種シリーズが揃っているので、肌タイプやトラブル別に選べるのが嬉しいところです。アクアフォースシリーズ、クリアシリーズの他にも人気のシリーズがあるんです。特に人気の2つのシリーズをご紹介しますね。

オルビスユーシリーズ

こんなこと気になりませんか?

  • 肌のハリがなくなってきた
  • 夕方になるとくすむ
  • 顔色が悪い
  • 毛穴が目立つ
  • 乾燥する
  • 肌の凹凸が気になる

そろそろエイジングケアをしなくちゃ、と考えている人におすすめなのが「オルビスユー」シリーズです。30を超えたらぜひ始めたい、早くから始めたいのがエイジングケア。早くからお手入れすれば、お肌の老化をゆっくりにすることも可能です。上のチェックに一つでも当てはまることがあれば、エイジングケアを始めましょう。

*シルキーバウンズウォッシュ*

たっぷり泡立てて洗顔したい人は、こちらのシルキーバウンズウォッシュがおすすめ。プッシュするだけで泡で出てくるので、自分で一生懸命泡立てる必要はありません。きめ細かい泡で汚れや、余分な皮脂を落とします。

*ブライトニングジュレウォッシュ*

新しい物好きな方には、こちらの洗顔料がおすすめ。泡が立たないジュレ状の新感覚洗顔料です。お顔にのばして優しくマッサージするように洗うだけで、汚れを絡め取って落としてくれます。この不思議な感覚を、ぜひ味わってみてください。

*モイストアップローション*

オルビスの技術「ヒートショックプロテイン」が高保湿に導く化粧水です。乾燥したお肌にたっぷりの水分を与え、アルコールフリーで優しく潤します。

*デイメモリーモイスチャー*

化粧水で保湿した水分を保ちつつ、日焼け止めもできてしまう高機能クリームです。昼間の紫外線からお肌を守り、しっとりと潤いも続きます。

*ナイトメモリーモイスチャー*

夜のスキンケアの最後に使います。お肌のハリを保つ形状記憶機能があり、エイジングケアにおすすめのクリーム。寝ている間にもスキンケアができてしまいます。

オルビスユーを試してみる♪

オルビスユーホワイトシリーズ

 そして、エイジングケアに加えて美白ケアもしたい人のためのシリーズが「オルビスユーホワイト」です。年齢とともに増えていく肌悩み、深刻なシミ。改善していくために美白のためには有効成分アルブチンが配合され、明るいお肌にしてくれます。エイジングケア成分と美白成分の両方が入った贅沢処方。確かな効果が期待できる医学部外品です。いつまでも若々しいお肌でいたい方におすすめしたいシリーズです。

*ホワイトジェリーウォッシュ*

泡立たない不思議感覚のジェル状洗顔料です。そのままお肌に伸ばして優しく洗うだけで、汚れを絡め取って落としてくれます。泡立てなくていいので、朝の忙しい時間に嬉しい時短アイテムでもあります。

*ホワイトローション*

アルブチンが配合された美白化粧水です。アルコールフリーで優しい使い心地。お肌に潤いを与え、シミやそばかすを予防し、健やかに保ちます。

*ホワイトデイモイスチャー*

保湿成分がお肌の潤いを保ちつつ、紫外線防止成分も配合されているので日中のお肌を守ります。潤い持続時間が長く続き、お肌のバリア機能も整えてくれます。

*ホワイトナイトモイスチャー*

夜のスキンケアの最後に使います。トロリとしたジェル状の保湿液。夜につけて寝ると、翌朝のお肌はモチモチふっくらです。

  • 美白
    5/5
    30代 普通肌
    使い始めてから1年程経ちます。 中学・高校時代から外の部活で紫外線を浴び続け、20代中盤頃からシミ・そばかすが気になり始めました。 今まで色んな美白化粧水を試して来ましたがこれといって効果が分からず、30歳になるのをきっかけにこちらのホワイトローションを使い始めました。 結果はビックリするほど! なんと、シミ・そばかすが薄くなった上、今の所増える事もありません。 会う人会う人みんなに肌キレイと褒められるほど♡ 私の肌にはとても合っていたようです。 使用感は、ベタつかないのにきっちり保湿してくれる感じで、ベタつきが嫌いな私でも不快なく使えています。 これからもこちらを使い続けたいと思えた商品です!

    オルビス公式サイト

  • とても良かった
    5/5
    20代 敏感肌
    今までアクアフォースやクリアなど使った事がありますが、小さな子供がいるのでついつい楽をとってしまい他者のオールインワンゲルにしばらく浮気していました。 ですが、しばらくそちらを使っている内に産後だという事もあり年齢もあるのかお肌の曲がり角に突入したようで、、、。 もっとちゃんとお手入れしようと勇気を出してこちらを購入してみましたが、びっくりするくらい良かったです!!! 毛穴も目立たなくなったし、ピリピリしたりも無く暑い今の時期にはサラッとしているのにしっかり保湿感はありました。 リピートしたい商品です!

    オルビス公式サイト

オルビスユーホワイトを試してみる♪

 肌悩み改善のためのスキンケア法

アッキー
ニキビ肌改善に向いている化粧品の紹介をしましたが、いくら良いものを使ってもお手入れ方法が間違っていると効果が出にくいです。正しい方法を知って、毎日続けよう。

 洗顔方法

お肌に汚れや余分な皮脂が残ったままでは、いくら良い化粧品を使っても成分が浸透できません。お肌をきれいなまっさらな状態に洗い上げると、有効成分が浸透し、効きやすくなるのです。まずは、正しい洗顔をすることが大切です。

  1. 洗顔料を使った洗顔は、1日1〜2回にしましょう。洗いすぎは肌を傷めます。
  2. 肌を刺激するおそれのある成分が入った洗顔料は使わないようにしましょう。
  3. 顔を洗う前に、まず手をきれいに洗って清潔にします。
  4. ぬるま湯でお顔を軽く下洗いします。
  5. 洗顔料を丁寧に泡立てて、優しく洗います。強くこすらないでください
  6. 鼻まわりは皮脂が溜まりやすいので丁寧に洗いますが、ゴシゴシと強く擦るのは厳禁です。
  7. ぬるま湯でよくすすぎます。
  8. 最後は水で洗って引き締めます。
  9. タオルでそっと押さえるように水分を取ります。

 特に注意したい点

  • すすぎ残しがないように。髪の生え際、あごなどよくすすいでください。
  • 鼻の毛穴汚れが気になっても、強くこすったり無理に汚れを掻き出そうとしないでください。肌を傷めます。
  • 雑菌が顔に移らないように、清潔なタオルを使いましょう。
  • 洗顔後はすぐに化粧水や乳液、クリームなどで保湿しましょう。

化粧水のつけ方

洗顔後、すぐに化粧水をつけて保湿しましょう。浸透しやすい化粧水のつけ方は

  1. コットンでつけても良いのですが、基本的に手でつけます
  2. 化粧水を手に取り、両手に広げます。
  3. お顔全体に化粧水を手で押し当てるようにつけます。
  4. 細かい部分にも行き届くようにつけます。
  5. ハンドプレスしてよく馴染ませます。
  6. 気になるところ、乾燥しやすいところには二度づけします。

特に注意したい点

  • お肌に刺激を与えるような成分は避けましょう
  • お顔につける時、ピシャピシャ叩かないようにしましょう。刺激になります。

保湿液の塗り方

化粧水の後は必ず保湿液やクリームでフタをしましょう。ベタつくから化粧水だけでいいや、というのは間違っています。せっかく化粧水で保湿してもそのままでは蒸発しやすく、保湿が続かないからです。ベタつきが気になる方は、さっぱりタイプの保湿液をおすすめします。

  1. 保湿液は使用方法を読んで、正しい量を使いましょう。
  2. 化粧水をつけた後、少し置いて浸透してから保湿液をつけます。
  3. 脂っぽくなりやすい部分は薄くつけてかまいません。
  4. 丁寧に伸ばして、ハンドプレスして浸透させましょう。

特に注意したい点

  • 清潔な手で塗りましょう
  • コットンを使うとニキビを刺激してしまうので、手で優しく塗るのが良いでしょ
はるこ先生
正しいスキンケア方法を覚えて、毎日実践してみてくださいね!同じ化粧品でも使い方次第で効果が変わってくるものです。愛情を込めて丁寧に使いましょう♪

 肌悩みに合った製品を選ぼう

オルビスの化粧品、ニキビ肌改善のお手入れについてご紹介しました。肌のお悩みに合った化粧品を選び、正しく使うことでトラブルは改善していけます。もし肌トラブルが改善されないようなら、一度お手入れ方法を見直してみましょう。正しくスキンケアして、いつまでも若々しいお肌でいたいですね!毎日コツコツ頑張りましょう。現在の頑張りが、10年後、20年後のお肌を育てていきます。ファイト!