クレーター肌は皮膚科治療で改善を!自宅ケアは悪化予防で行おう

クレーター肌は皮膚科治療で改善を!自宅ケアは悪化予防で行おう

ニキビが出来ていたところがへこんでしまうクレーターのニキビ跡でお悩みではありませんか?クレーターのニキビ跡を改善したいなら皮膚科で治療を受けなければなりません。ここで治療法について詳しく解説するので、治療を考えている人は必見です!

クレーター肌が治らないのはなぜ?

ニキビがやっと治ったと思ったら、ポコッとへこんだ跡になってしまった…。これをクレーターのニキビ跡と言いますが、この状態になることは決して珍しくありません。
へこんでしまうと化粧をしても目立ちますし、何よりも見た目がボコボコとしているので嫌ですよね。

クレーターを改善したいなと思ったら皮膚科での治療を検討してみましょう。
他の肌トラブルに比べると治りにくいですし自宅でのケアでは治すことはできませんが、皮膚科に行けば改善することが可能です。

また今出来てしまっているクレーターをそれ以上進行させないようにする方法についても紹介するので、正しい知識をマスターしてクレーターの悩みを解消しましょう!

クレーター肌を治す皮膚科治療

クレーター肌の治療をするには美容皮膚科に行かなければいけません。ここでは美容皮膚科でどんな治療を行うのかについて紹介します。

なぜ美容皮膚科?皮膚科ではないの?

皮膚科と美容皮膚科で受ける治療は保険適用となる症状かそうでないかの違いがあります。皮膚科はニキビやイボと言った皮膚の病気に関する治療を保険で受ける事ができる場所。美容皮膚科はニキビ跡やシワなどの病気ではない症状の治療を保険外で受ける事ができる場所です。
ニキビ跡は保険適用とはならず、またニキビ跡に有効な治療法も美容皮膚科で行われていることがほとんどです。そのためニキビ跡の治療は皮膚科ではなく美容皮膚科で行う事となります。

レーザー治療

フラクショナルレーザー

フラクショナルレーザーはニキビ跡の治療としてよく使われているレーザーです。

皮膚にレーザーを照射し、目で確認できないほどの小さな穴をニキビ跡の部分に開けます。
穴を複数空けることでその穴を修復するために皮膚は繊維芽細胞を活性化させ、上皮細胞を増やします。
これによって開けた穴を修復するだけでなく、穴の周囲の皮膚も修復していくのでクレーターが徐々に改善されていくのです。

施術日の流れを紹介します。

  1. 医師とのカウンセリング
  2. クレンジング・洗顔を行う
  3. 麻酔をする
  4. 施術
  5. 肌を冷やす
  6. 照射した部分に薬を塗布して終了

レーザーの施術自体は10分程度で済みますが、レーザーの前に麻酔をする場合は麻酔が効くまでの時間もありますので40分程度治療にかかると思っておきましょう。
治療後は肌を冷やす必要があるため、10分程度アフターケアを行い、その後薬を塗布して終了となります。

クレーターが治るまでの期間はクレーターの範囲や症状によって変わりますが、最低でも4回は施術を受けておきましょう
4回受けて気にならなくなったという人もいればまだまだ気になるという人もいますので、目安と思っておいてくださいね。
1か月に1回のペースで受ける場合は4か月以上かかりますので、症状が酷ければ1年以上通院する可能性もあります。

フラクショナルレーザーの費用は1~4万円と大きく差があります。
美容皮膚科によって設定している価格が異なりますし、イオン導入などのオプションをつければ当然費用も上がるからです。
いくつかの美容皮膚科の価格設定を確認してから、行く美容皮膚科を決めても良いですね。

一回にこの価格で4回以上の施術が推奨されるので、安い金額で受けることができてもトータルで最低4万円は必要になります。

炭酸ガスレーザー

炭酸ガスレーザーはCO2フラクショナルレーザーとも呼ばれています。

仕組みに関してもフラクショナルレーザーと同様で、皮膚にレーザーを照射することで皮膚に複数の穴をあけて穴と穴周囲の皮膚の修復を促すという治療法。
フラクショナルレーザーとの違いは炭酸ガスを含んでいることです。

炭酸ガスを含むことによって強いエネルギーを照射することができますので、真皮層にまでレーザーを照射することができます。
皮膚の真皮層にまでダメージが及んでいる酷いクレーターなどにも有効と言われているので、深いヘコミがある場合は炭酸ガスレーザーがおすすめです。

施術の流れに関してはフラクショナルレーザーと同様です。
また通う回数や期間もクレーターの症状によって変わりますので、最低でも4回の施術は受けておきましょう
4回目を受けて効果をしっかり実感できているのであればそこで治療を止めても良いですし、完全に綺麗にしたいのであれば満足のいくまで通いましょう。

費用は一回の施術で2~7万円かかると言われています。
これを最低限受けておきたい4回受けるとなると、トータルで8~28万円の費用が必要となります。

クールタッチレーザー

クールタッチレーザーもフラクショナルレーザーと同様にレーザーで皮膚に複数の穴をあけることでクレーターの修復を促していくものです。

上記二つのレーザーとの違いは冷却装置がついていること。
レーザーを照射すると照射した部分が熱を持ち、場合によっては火傷などのトラブルを起こすこともあります。
レーザーの照射と同時に照射部分を冷却することで皮膚に高い熱を与えずに済みますので、トラブルの可能性が低くなりますよ。
肌に負担をかけずに治療ができるので、肌が弱い人などにおススメされる治療法です。

クールタッチレーザーも上記の二つのレーザー同様、4回以上の施術が推奨されます。
一回の施術料金は3~6万円ほどと言われているので、4回受ける場合はトータルで12~24万円程の費用が必要です。

サブシジョン

サブシジョンとはクレーター下部にある繊維を切断する手術のことです。

クレーターの下には繊維が複数あり、その繊維が皮膚の下とクレーターを繋いでいます。
この繊維がある限り皮膚が下から引っ張られている状態なので、へこんでいる部分はもどることはありません。
サブシジョンはこの繊維を切断することでヘコミを引っ張っている原因を解消し、切断した部分にヒアルロン酸などを注入することによって皮膚を上へと押し上げていく方法です。

サブシジョン手術が必要なのはクレーターニキビ跡の中のローリングタイプのみです。
アイスピック・ボックスタイプはクレーター下部に繊維がありませんので、手術以外の方法で治療することが可能ですよ。

サブシジョン手術はクレーター下部にある繊維を切ってしまえばOKという物ではありません。
それだけではヘコミは元通りになりませんので、ヘコミを元通りに戻すにはヒアルロン酸などを複数回注入する必要があります
そのため皮膚が周りの皮膚と同じくらいに盛り上がるまでは治療を続けなければいけませんので、半年~1年程度は通院しなければいけません。

サブシジョン手術は1~2万円、ヒアルロン酸の注入も2万円程必要となります。
これを複数回受けることとなるので、初回は3~4万円、その後皮膚が元通りの位置に戻るまでの治療一回で2万円の治療費がかかります。

TCAピーリング(ブルーピール)

TCAピーリングはケミカルピーリングの一種ですが、角質を除去するピーリングとは違います。

クレーターがある部分に薬剤を塗布することで薬剤が肌の奥の真皮層にまで届き、そこで人工的に火傷のような症状を起こします。
火傷が起きることで皮膚のコラーゲンの生成を促進し、徐々にクレーターを改善していく方法です。

皮膚に火傷のような症状を起こすという少し荒っぽい方法なので、ダウンタイムも7~10日と長め
また症状も日焼け後の肌のように皮がむけてきますので、見た目が少し気になるかもしれません。

TCAピーリングは2~3回の治療を受けた頃に効果が徐々に現れてくるので、最低でも3回以上は治療を受けておきましょう。
費用は3,000~5,000円となっていますので、トータルで最低でも9,000~15,000円程の費用が必要となります。

治療法特徴1回当たりの治療費用
フラクショナルレーザーレーザーを照射し、複数の穴をあけることでニキビ跡とニキビ跡周辺の皮膚の修復を促す1~4万円
炭酸ガスレーザー炭酸ガスを含むレーザーを照射し、複数の穴をあけることでニキビ跡とニキビ跡周辺の皮膚の修復を促す2~7万円
クールタッチレーザーレーザーを照射し、複数の穴をあけることでニキビ跡とニキビ跡周辺の皮膚の修復を促す 冷却装置を使うので火傷などのトラブルの可能性が低い3~6万円
サブシジョン肌内部のクレーター下にある繊維を切断する手術3~5万円
TCAピーリング人工的に火傷を起こすことでコラーゲンの生成を促すピーリング3,000~5,000円

クレーター肌を自宅で改善する方法

クレーター肌を改善したいけど、病院に行くのはちょっと…と考える人も多いと思います。ただクレーターは自宅でのケアでは完治することができません
特に凹凸が深いものとなると皮膚科で治療を受けなければいけないものもありますので、どうしても治したいのであれば皮膚科での治療を検討してみてくださいね。

ここでは今あるクレーターを悪化させない方法を紹介します。

化粧水や美容液などの化粧品を変える

クレーターを悪化させないためには肌を清潔な状態に保ち、保湿をしっかりとして肌を柔らかい状態に保つことが大事です。
またニキビができないようにケアすることで新たなクレーターの予防にもなりますので、肌トラブルが多発している人は使っている基礎化粧品の見直しをしてみましょう。

ニキビやニキビ跡にお悩みの人におすすめの基礎化粧品を紹介します。

薬用アクレケア

肌表面を滑らかに整え、透明感をサポートすることで凸凹による影を目立たなくしてニキビ跡をカバーする薬用アクレケア

月下香エキスが肌表面に潤いのヴェールを形成することで肌表面を滑らかに整え、ニキビ跡による凸凹をカバー。
さらに透明感をサポートするカムカムが美白に働きかけることで凸凹を目立ちにくくするだけでなく、肌荒れを予防してニキビの出来にくい肌へと導きます
その他にもヒアルロン酸・卵殻膜・カモミラエキスなど保湿や美白効果のある成分を贅沢に配合しています。

ニキビ跡を目立たなくさせるだけでなく、保湿や美白にも働きかけてくれるので素肌の印象が大きく変わってきますよ。
洗顔後の肌のニキビ跡が気になる部分につけて馴染ませるだけの簡単ケアなので、毎日のスキンケアに取り入れやすい美容液です。

  • ファンデの使用感が日々変わってきてびっくり!
    メイクもナチュラルな感じが好きなのですが、ニキビあとを隠そうとすると、どんどん濃くなってアンバランスでした。 使い始めたところ、ファンデーションの使用感が日々変わってきてびっくりしました。 私の好きなナチュラルメイクもこれからは思う存分楽しめそうです。

    アクレケア

  • 嬉しくて毎日ノーメイクの自分をじっくり鏡で見ています。
    顔を洗った後の自分の姿を鏡で見るのが大キライだった私が、今では嬉しくて毎日ノーメイクの自分をじっくり鏡で見ています。 本当に毎日素肌が変化しているのを実感しています。 顔全体の肌色も明るくなった気がします。

    アクレケア

はるこ先生
徐々に凸凹肌が目立たなくなることで、メイクのノリはもちろんのこと、素肌にも自信がついてきそうですね。凸凹が目立たなくなれば厚塗りをする必要もないから、ナチュラルメイクでも美肌になれそうです!

薬用アクレケア

通常価格:8,000円(税込)
定期購入価格:4,500円
容量:30ml

商品はこちら

ビーグレン|ニキビ跡ケア

肌の余分なものをしっかりと落とし、さらに化粧水や美容液でニキビ跡の目立たない肌を作り上げていくビーグレン ニキビ跡ケアセット

クレイウォッシュで肌の余分なものだけを落として清潔な状態にすることでニキビができにくい肌にし、化粧水やクリームで保湿をすることで柔らかい肌を維持。
さらに高い効果を持つピュアビタミンCを含む美容液が肌の透明感をサポートしてくれるので、凸凹の目立たない白肌へと導いてくれます

ライン使いすることでより高い効果を期待できるニキビケアシリーズです。

  • クレーターが…!
    使い心地は良く翌朝の肌の調子が良かったのでちょっと期待。 3、4日経ったくらいに鏡を見た時に一部のクレーターの凸凹が浅くなっているような気がして「うそだ!」って声に出すくらい驚きました(笑) 実は使い始める前に頰の写真を撮ってあったので見間違いじゃない…気のせいじゃない!と今は毎日鏡を見るのが楽しみなくらいになっています。毛穴も場所によって目立たなくなってきたように感じます。 本当に嬉しいです!これからも使い続けたいです(*´-`)

    ビーグレン

  • 新トライアルセット
    今回肌荒れも落ち着いているので久しぶりにトライアルセットを試してみました。 新しい化粧水の肌への浸透力とその後のもっちり感に感動しました。 ニキビ跡と乾燥肌に効果が期待できそうな気がしたのでまたお世話になりたいと思います。

    ビーグレン

アッキー
長年悩んできたニキビ跡がわずか3日程度で薄くなっていたら、驚いて「嘘だ!」と叫んじゃうかもしれませんね(笑)ニキビ跡への効果だけでなく保湿の点でも満足という声もあるので、肌の状態をどんどん良くしてくれそうです!

ビーグレン ニキビ跡ケア トライアルセット
内容:クレイウォッシュ (15g) ・QuSomeローション (20mL)・Cセラム (5mL)・QuSomeモイスチャーリッチクリーム (7g)
価格:1,944円(税込)

商品はこちら

肌の新陳代謝を促す栄養を摂る

ビタミンA

ビタミンAには新陳代謝を活性化させる働きがあります。
新陳代謝を活性化させることで肌のターンオーバーが正常に行われるようになり、定期的に古い角質や汚れを外へと排出できるようになりますよ。
これによってニキビができにくい肌を作ったり、肌の汚れを取ることでくすみの改善にも繋がります。

またターンオーバーがしっかり行われることによって肌がどんどん若々しくなっていくので、シワやたるみといった年齢肌トラブルの改善にも効果が期待できます。

ビタミンAはニンジンやトマト、ほうれん草などの緑黄色野菜や卵、レバーなどに含まれています。

ビタミンB2

ビタミンB2は新陳代謝を活性化させる働きだけでなく、皮膚や粘膜の健康を維持する働きを持ちます。
新陳代謝を活性化させることで肌のターンオーバーを促し、さらに健康に維持する働きがニキビなどの肌トラブルの予防に働きかけますよ。

またビタミンB2には肌への効果だけでなく、エネルギー生成にも働いてくれるので体の疲れのケアもしてくれます。
肌にも体にも欠かせない栄養素の一種です。

ビタミンB2はいわしやサバといった魚介類、牛乳やヨーグルトなどの乳製品や緑黄色野菜に含まれています。

ビタミンE

ビタミンEは肌を保湿する効果や抗酸化作用、肌を紫外線から守る働きなど様々な働きがあります。

角質の硬化防止作用で角質が硬くなることを防いでニキビ予防へと繋がりますし、ニキビが出来てしまった肌には抗炎症作用が働くので炎症を素早く沈めてくれますよ。
さらにメラニンの沈着を防止する働きもあるので、シミの予防効果も期待できます。

肌を保湿するだけでなく紫外線から肌を守り、シミ予防もしてくれるので肌を健康的に保つためにも毎日摂取しておきたい栄養素です。

ビタミンEは魚介類やダイコンやかぼちゃ、卵黄やマーガリンなどに含まれています。

ビタミンC

ビタミンCはメラニンの生成を抑える働きがあることから美白に必要な成分と言われていますが、その他にも美肌効果があるため美白・美肌に欠かせない栄養素です。

はるこ先生
ビタミンC単体でも肌には欠かせない成分ですが、ビタミンEを摂取する場合はビタミンCの同時摂取もおすすめ!ビタミンCにはビタミンEの働きをサポートしてくれるので、ビタミンEが持つ肌への効果をより実感できますよ。

肌だけでなく免疫力を高める効果などもありますので、肌のためにも体のためにも毎日摂取しておきたい栄養素です。

ビタミンCは赤ピーマンやレモン、キウイやオレンジなど野菜・果物類に含まれています。

亜鉛

亜鉛にはコラーゲンの合成のサポートや活性酵素の無毒化のサポートなどの働きがあります。

亜鉛はコラーゲンの合成の際に使われる栄養素なので、亜鉛を摂取しておくことでコラーゲンの合成がスムーズに進みます。
コラーゲンは肌のハリを維持するために必要な成分なので、コラーゲン生成のための亜鉛は欠かせません。

また亜鉛は活性酵素を無毒化する働きを持つSODと呼ばれる酵素を活性化させる働きがあります。
SODを活性化させることで体内で発生した活性酵素を無毒化し肌と体の老化を防いでくれます

亜鉛は牡蠣や海藻類、豚レバーや牛ひき肉、大豆などに含まれています。

タンパク質

タンパク質はコラーゲンを構成している物質です。
上記で紹介した通り、コラーゲンは肌のハリやツヤを保つためにも必要なものですが、タンパク質が不足するとコラーゲンも不足します。
そのためタンパク質は肌のハリやツヤを保つためにも必要不可欠な成分です。

タンパク質はコラーゲンを生成するとき、ビタミンCを使います。
そのためタンパク質と一緒にビタミンCを摂取することによってコラーゲンの生成が活発になりますので、ビタミンCの摂取も欠かせません。

またタンパク質には新陳代謝を活発にする働きもありますので、不足すると新陳代謝が行われにくくなって肌に古い角質や汚れが蓄積する原因に。
肌にとっても体にとってもとても重要な栄養素と言えます。

アッキー
ダイエット中にタンパク質を減らす、または食べないという人も多いと思いますが、タンパク質は体にも肌にもとても重要なものです!ダイエットをしている人も最低限のタンパク質の摂取をしておきましょう。

タンパク質はささみや赤身の肉、いわしやあじ、納豆や海苔などに含まれています。

肌断食を行う

肌断食の目的は?

肌断食とは洗顔や基礎化粧品でのスキンケア、メイクなど肌のケアをすることを一時的に止めることです。
肌に負担となる物を避けることで肌が休まり、肌本来が持つ再生能力を取り戻すという目的があります。

肌が本来の力を取り戻すことで肌自らが潤いを持つようになり、ターンオーバーが正常に行われるようになります。
このことでクレーターのニキビ跡にも効果があると言われていますが、肌断食ではクレーターを完全に治すことはできません。
ターンオーバーを促すことで目立たなくすることはできるかもしれませんが、完治させることはまずできないと思っておきましょう。

クレーターが目立たない肌になりたい、肌本来の機能を復活させたい!という人はやってみる価値がある方法なので、ぜひ試してみてくださいね。

肌断食の方法

肌断食は基本的に朝・夜に水で洗顔をするだけです。
洗顔後は基礎化粧品を一切使わず、またメイクもしないようにしましょう。

元々乾燥肌・敏感肌という人は初めて間もない頃は特に乾燥が目立つと思います。
どうしても乾燥が気になる時はワセリンを塗っておくといいですよ。

まずは3日間ほど肌断食を試してみて、肌の経過を見ましょう。
肌に特に問題がなさそうであればさらに日数を増やし、1週間ほど断食を続けてみます。
それでも特に問題がなければ1か月…と徐々に日数を増やしていくと良いですよ。

はるこ先生
肌断食は外部から潤いを補給しない期間が続くので、最初のうちは乾燥によるカサカサやかゆみといった症状が出ると思います。ただ肌本来の機能を取り戻せば肌自らが潤うようになるので、肌が自分の力を取り戻すまでは乾燥の症状は出るものと思っておきましょう。

クレーター肌をメイクで隠す方法

クレーターが出来ていて、メイクでどうにかして隠したいという人におすすめのメイク方法を紹介します。
ただここで紹介するのは浅くて小さいクレーターを隠す方法です。
深く大きなクレーターは上手に隠すことが難しいので、大きなクレーターがある場合は治療を優先させましょう。

保湿で肌を柔らかくする

メイクの前にスキンケアで肌を柔らかくしておきましょう。
乾燥などで固くなった肌はメイクのノリが悪いため、コンシーラーやファンデーションが上手くのらないかもしれません。そうなるとクレーターを隠すことが難しくなってくるので、まずはスキンケアを丁寧に行ってくださいね。

肌を柔らかくするには保湿ケアがとても大事。
保湿成分がたっぷり含まれた化粧水を浸透させ、乾燥が気になる人は乳液やクリームを使ってケアしましょう。

凸凹をフラットにする下地を使う

クレーターの凹凸をフラットにするにはシリコン系の化粧下地がおすすめです。

シリコンは柔軟性があり、へこんだ部分をしっかりと埋めてくれるのでヘコミが目立たずに肌を平らにしてくれます。
ヘコミをカバーすることでファンデーションのノリもよくなるので、シリコン系の化粧下地を使いましょう。

シルキーカバー|オイルブロック

シルキーカバー オイルブロックの塗り方を紹介します。

  1. 額にシルキーカバーを付け、額中央から髪の生え際に向かって薄く伸ばす
  2. 鼻筋にシルキーカバーを乗せ、下に向かって伸ばす
  3. 鼻筋から小鼻と頬に向かって伸ばす
  4. 顎にシルキーカバーを乗せ、フェイスラインを持ちあげるように上に伸ばしていく

※毛穴が気になる部分はシルキーカバーをつけて指で押していく

毛穴やシワ部分に入り込むことで凹凸をカバーし、肌表面をフラットな状態に整えてくれるシルキーカバー オイルブロック

ジメチコンなどのシリコンを含む下地が毛穴に入り込むことで凹凸を平らな状態へと整えてくれるので、ファンデーションが綺麗にのるようになりますよ。

肌の奥にまでしっかりと入り込むことで気になる部分をカバーできますが、奥にまで入り込むという点に不安を感じる人もいるでしょう。
シルキーカバー オイルブロックにはヒアルロン酸Naやプラセンタエキス、ナノ化コラーゲンと言った保湿成分が含まれているので、気になる部分をカバーしながら肌のスキンケアも行ってくれます。

また化粧下地として使用することでファンデーションが毛穴に入り込むことを防いでくれるので、毛穴にメイクが残ることを防止できます。
下地には皮脂を吸着するシルクセリシンパウダーも配合されているので、テカリが気になる脂性肌の人にもおすすめの化粧下地です。

  • ファンデいらずの肌に
    肌にシルクをまとった様に凹凸がなくなり、化粧を落とした後も肌がすべすべするのが分かりました。 シルキーブロックをぬるだけでファンデがいらないくらい肌が明るく見えます。 これらからずっと使っていきたいです。

    アプロス

  • 私にピッタリ!
    以前から鼻の頭のポツポツやホホの毛穴の開き、メイクの崩れ(テカリ)が悩みだったので正に私にピッタリの商品でした!! ふわふわっとしたクリームを塗ると本当にサラサラ~と肌の表面がテカりのないマットな質感に。 この使用感は感動モノです。

    アプロス

はるこ先生
ニキビ跡の凹凸だけでなく、毛穴の開きなどもしっかりカバーしてくれるみたいですね!保湿成分が配合されているから、落した後もしっとり肌が続くようです♪

シルキーカバー オイルブロック

通常価格:6,995円(税込)
定期購入価格:5,595円(税込)
容量:28g

商品はこちら

ポイントマジックPRO|ポアカバー

ポイントマジックPRO ポアカバーの塗り方を紹介します。

  1. 毛穴が気になる部分を上に引き上げる
  2. ポアカバーを指につけ、クルクルと回しながら塗り込んでいく
  3. ポアカバーの上からファンデーションを重ねる

※ポアカバーの上からスポンジやパフなどで強く擦るとポアカバーが落ちるので注意!

毛穴の凹凸をフラットにし、その状態を長時間維持することで日中の毛穴落ちを防いでくれるポイントマジックPRO ポアカバー

ポアフラットパウダーが毛穴の奥にまで入り込んで凹凸をカバーし肌を平らな状態へと仕上げ、その上から形状記憶ゲルがパウダーの位置を動かさないように固定します。

この状態を15時間持続させ、さらにロングラスティンパウダーがテカリや崩れをブロック。毛穴の目立たないツルツル肌を一日中キープしてくれる化粧下地です。

  • ひどい毛穴持ちでも、毛穴落ちしなかった!
    鼻の頭は1年中皮脂によって崩れてしまうのですが、これを塗ったら多少の油浮きはあったものの、8時間崩れず毛穴落ちもしませんでした! どんなファンデでも毛穴落ちしてしまうくらい穴だらけの顔ですが、これは化粧崩れを防いでくれますね。 ただ、酷い顔なので毛穴がフラットになることはなかったです。ただ、目立たなくはなりました。

    amazon

  • 毛穴落ちを防ぐポアカバーとして優秀!
    私は下地(ポー◯&ジョー)ファンデ(R◯K)コンシーラー(イブ◯ンロー◯ン)を使っていましたが 朝のメイクの段階でどうしても毛穴落ちしてしまい 隠す以前に余計目立ってしまって、これならスッピンの方がいい!と本当に困っていました。 これはゆるんだ毛穴の凹凸の部分を塞いでくれるので、これをうすく塗った後に下地→ファンデ(最近はパウダーのみ)を塗ると 本当に夜まで毛穴落ちがなくなります! 久しぶりに口コミを信じてよかった。

    amazon

アッキー
深いクレーターは隠すことが難しいようですが、浅い凹凸であればしっかりカバーしてくれるようです!毛穴落ちも防いでくれるので一日中凹凸のない美肌が保てますね。

ポイントマジックPRO ポアカバー

価格:1,404円(税込)
容量:15g

商品はこちら

BBクリームは肌負担の少ないものを

BBクリームはカバー力が高いものが多いのでクレーターを隠すために使うこともおすすめですが、選ぶ時は肌への負担が少ないかどうかを見ておきましょう。

肌への負担が大きいとせっかくクレーターを隠す事ができても他の肌トラブルを招く可能性があります。
また肌への負担が大きいものは付け心地も重たいと感じるものが多いので、お肌が疲れてしまって老化の原因に。

一日中つけるものなので肌への負担が軽いものを選びましょう。

ラウディ「BB&CCクリーム」

ラウディ BB&CCクリームの塗り方を紹介します。

  1. スキンケア後、BB&CCクリームを額・鼻・両頬・顎に乗せる
  2. 中心から外側に向かって薄く伸ばしていく
  3. 気になる部分にはクリームを重ねづけしておく

※BB&CCクリームは少量でOK。大目につけると厚塗り感が出るので注意!

高いカバー力と化粧崩れを防止するメリットを持つBBクリームと、美容成分をたっぷり配合することでメイクしながらスキンケアが出来るメリットを持つCCクリームの二つを合わせたラウディ BB&CCクリーム

コンシーラー・化粧下地・ファンデーション・日焼け止めの4つの効果が含まれているので、これ一本でトラブルのない美肌を作り上げることができますよ。
BBクリームが持つ高いカバー力で気になる肌トラブルをしっかりと隠してくれますが、付け心地が軽いので重たい感じもしません。
ヒアルロン酸やセラミドと言った保湿成分が日中も肌を潤してくれるので、一日中潤いのある美肌が続きます。

SPF35PA+++だから日焼け止めを塗る必要もありませんので、ベースメイクの時短ができるクリームです。

  • 付け心地が気持ちいい!ナチュラルなカバー力が◎!
    付けた後でもべたつかず、一日中サラリとしています。 今までのクリームは午後を過ぎるとべたつきが出てきて嫌だったのですが、 このクリームは一日中快適な肌でいられます。。。 仕上がりもとてもナチュラルで、薄化粧っぽく見せることが出来たので大変満足です! フェイスパウダーを仕上げにたたけばカバー力も問題ないですし、化粧直しも楽でした。

    amazon

  • ナチュラルな仕上がりが気に入ってます
    薄くつけてもカバー力もあるので、すっぴん並みにナチュラルに仕上がります。 多くなるとヨレて大変なので、かなり薄く伸ばしてます。毎日ちょっとしか使わないので、一本で数ヶ月持ちそうです。

    amazon

はるこ先生
これだけでしっかりカバーもしてくれる上に一日中そのお肌が続くから、これ一本持っておけば安心ですね。気になる部分がある場合は重ねづけをするか仕上げにフェイスパウダーを使っておきましょう。

BB&CCクリーム ナチュラルベージュ

通常価格:3,024円(税込)
定期購入価格:2,419円(税込)
容量:25g

商品はこちら

アヤナス|ASBBクリーム

アヤナス ASBBクリームの塗り方を紹介します。

  1. スキンケア後、BBクリームを額・鼻・両頬・顎に乗せる
  2. 中心から外側に向かって薄く伸ばしていく
  3. 気になる部分にはクリームを重ねづけしておく

※BBクリームは少量でOK。大目につけると厚塗り感が出るので注意!

敏感肌でも使える程肌に優しいのに、シミやくすみと言った年齢肌トラブルをしっかりとカバーしてくれるアヤナス ASBBクリーム

コンシーラーやファンデーションといったベースメイクの役割だけでなく、保湿やエイジングケアなどの役割も果たしてくれるのでこれ一本でスキンケアもメイクも完了。
さらに刺激に弱い敏感肌を守るためにヴァイタサイクルヴェールを肌表面に作るので、日中の外部刺激からも肌を守ってくれる化粧下地です。

  • 乾燥しないし肌もキレイに♪
    薄化粧効果がある、と説明にはありましたが、いつも使っているファンデよりカバー力がある気がしました。 乾燥もしないし、ベタベタもしない(^^) 肌がきれいに見えます! BBクリームって下地としてもファンデとしても中途半端な気がしてあまり好きではなかったのですが、これは立派なファンデ効果があるので認識を変えられました!(^^;)

    アットコスメ

  • 少量で美肌に
    真珠1粒の量でカバー力もあり、肌もキレイに見えます。 量が多いと、かなり「塗ってる」感があるので 私は気持ち少ないかなぁ~?という量がピッタリでした。 先週の旅行の際にもコレ1つで済むので荷物も少なくて大活躍でした。 休日はBBクリーム+ディセンシアのパウダーで過ごしています。

    アットコスメ

アッキー
ちょっとの量しか使わないのに、圧倒的にカバー力が高いという声が多くありましたよ。敏感肌専門ブランドのクリームなので、肌が弱いけどカバーしたい部分がたくさんあるという人に特におすすめです!

アヤナス ASBBクリーム

通常価格:4,320円(税込)
定期購入価格:3,888円(税込)
容量:25g

商品はこちら

パウダーファンデーションは仕上げで

ファンデーションはクリームではなくパウダーの方がお好みという人は、化粧下地でクレーターをカバーした後にファンデーションで仕上げをしましょう。
乾燥肌や敏感肌の人はクリーム系のファンデーションがおすすめですが、脂性肌や混合肌の人にはパウダーファンデーションがおすすめですよ。

シャネル|ルブランコンパクトラディアンス

シャネル ルブランコンパクトラディアンスの塗り方を紹介します。

  1. 化粧下地・コンシーラーで気になる部分をカバーしておく
  2. パフのスポンジ面にパウダーをつけ、顔の中心から外に向かって軽くトントンと叩いてのせていく
  3. 全体に均一にパウダーを馴染ませたらOK

※日中のメイク直しの時はスポンジ面ではなく、起毛面にパウダーを付けて使う

気温や湿度などによってストレスを受けやすい肌を守り、滑らかな肌を長時間持続させるシャネル ルブランコンパクトラディアンス

人は暑さや寒さによってストレスを感じますが、それは肌も同様。
肌も同時にストレスを感じているので、このストレスが蓄積することで肌もどんどん疲れてしまいます。

スマートサーマルコンプレックスが気温や湿度の変化から肌を守ることで肌ストレスを軽減し、さらに潤いのあるしっとり肌を長時間持続。
気になるトラブルをしっかりカバーしてくれるから、トラブルのない滑らかな肌を作ることができますよ。

UVカットも含まれているので、日焼け止めのいらないパウダーファンデーションです。

  • ツヤツヤの肌に
    一塗りがまずなめらか。ムラができずに塗れました。 また、テカリとは違うツヤが自然に出ます。 発光しているようで、写真もきれいにうつっていました。 Tゾーンのテカリ対策にプリマヴィスタの皮脂防止下地つかいました。 友達にもとっても肌がきれいと絶賛されました。おすすめです。 テカリやすい人はテカリ防止の下地を使えば、テカリとツヤの混同がなく、 発光したような肌を目指せます。

    アットコスメ

  • 軽い付け心地でキレイな肌!
    パウダーファンデはよれたり、カバー力はあるがいかにも塗りました的な感じになったり、失敗ばかりでした。 でもこれは違いました! スポンジをすべらせるようにスーッと塗っただけなのにとても自然できれいな仕上がり。 塗ったのか?と思うくらい軽くて、でもぴったり薄く膜を張ったように密着。 よく見るとしっかりカバーしてくれています。 艶まであって、こんなパウダーファンデは初めてだったので驚きました。

    アットコスメ

はるこ先生
付け心地がとても軽いのに、気になる部分をカバーしてくれて肌にツヤも出してくれるようですね!スーッと一塗りするだけで簡単に艶のある美肌が作れるようなので、ベースメイクにあまり時間をかけられない!という人にもおすすめです。

シャネル ルブランコンパクトラディアンス

価格:8,100円(税込)
容量:12g

商品はこちら

ディオールスキン フォーエヴァー コンパクト エクストレム コントロール

軽い付け心地のパウダーが気になるトラブルをカバーし、さらに皮脂量のコントロールもしてくれるから一日中テカリの気にならない美肌をキープできるディオールスキン フォーエヴァー コンパクト エクストレム コントロール

自然な美肌に見せてくれるカバー力があるので、ファンデーション一つでトラブルのない素肌へと変えてくれます。
肌を美しく健康的にするための美容成分も贅沢に配合されているので、メイクしながらスキンケアができるパウダーファンデーションです。

  • すごい!
    ちょっと待って。 ちょっと待って、何これ。 と、言いたいくらい完璧。 自分史上初のファンデ7つ星です。 薄付き、素肌感、でも毛穴が目立たない・・というコピーに 今までのメイク人生どれだけガッカリさせられてきたか。 でも、ディオールのこのファンデはうっかり目をゆっくり見開いちゃうくらい コピーに嘘がなかった!! 薄くて滑らかなセミマットで、しかも崩れない。 Tゾーンにわずかにツヤが出てくるくらいだけど全然汚くない。 何なら、お昼も夕方もメイク直しいらないかも。

    アットコスメ

  • 長時間崩れない
    マット?セミマットの仕上がりが好きな方にはとてもオススメです。 薄付きで肌が綺麗に見えました。 一緒にいただいた下地とコンシーラーとラインで使ってみましたが、長時間崩れにくいので化粧直しできない時でも安心だと思います。

    アットコスメ

アッキー
薄付きでナチュラルな印象なのに毛穴などを隠してくれるから素肌が美しい人に見せてくれそうです!夏場はどうしても崩れがちですが、下地やコンシーラーを併用することで夏場でも長時間メイクが崩れにくくなるという声もありますよ。

ディオールスキン フォーエヴァー コンパクト エクストレム コントロール

価格:7,560円(税込)
容量:8g

商品はこちら

知っておこう!クレーターの種類

クレーターには3つの種類があり、それぞれで特徴が異なります。ここで種類別の特徴を紹介するので、自分のクレーターがどのタイプに当てはまるのかを見てみましょう。

アイスピック型

アイスピック型はアイスピックの形のように、肌表面から肌深部に向かって逆三角形の形に出来ているクレーターです。
肌表面に空いている穴は小さいものの、先端は肌の真皮層の奥にまで届いていることもあるので近くで見るととても深い穴があいているように見えます。

ローリング型

ローリングタイプは大きさが4~5mmと大きいため、アイスピック型に比べると非常に目立つクレーターです。
こちらもも肌の深部にまでヘコミが到達していることもあり、深部にまで到達している場合はサイズが大きい・深さがあるという点からメイクで隠すことも難しくなります。

形は半円のような形をしており、肌表面から深部に向かって円を描くようなヘコミです。

ボックス型

ボックスタイプはローリングタイプと同様、4mm以上の大きさとなるので目立ちます。

ローリングタイプとの違いは肌の深部にまでヘコミが到達していない事と、底が平らな状態になっていることです。
皮膚に箱を埋め込んだような形をしているので、遠くから見ても目立ちやすいタイプのクレーターです。

クレーター肌になる原因

ニキビができたらしっかりとケアしているはずなのに、どうしてクレーターになってしまうのか?この点でお悩みの人も多いでしょう。
ここではクレーターができてしまう原因を紹介します。

炎症ニキビによるもの

ニキビは初期症状のうちに治しておかないと、毛穴の中に潜むアクネ菌が皮脂や汚れを餌に増殖し、炎症を起こしてしまいます。
ニキビが炎症を起こすと腫れや痛みを伴う赤ニキビとなるのですが、赤ニキビになると体内の白血球がこのニキビを鎮静化するためにアクネ菌と戦い始めます。

白血球はニキビの原因であるアクネ菌のみを攻撃するのが基本ですが、稀に自分の肌の組織にも攻撃してしまうことがあります
真皮層が攻撃を受けると、アクネ菌を退治したとしても真皮層のダメージを修復できず、クレーターのようなヘコミとなって残ってしまうのです。

クレーターに悩む人はニキビにも悩まされていると思います。
もし今クレーターのニキビ跡とニキビが両方できているのなら、まずはニキビを治すことを優先してください

ニキビはしっかりとケアしているつもりでも赤ニキビになる可能性がありますし、赤ニキビになると白血球が出てきますのでまた自分の肌の組織に攻撃してしまうかもしれません。
そうなるとさらにクレーターのニキビ跡ができてしまう恐れがあるので、またクレーターに悩まされることとなりますよ。

アトピーや皮膚炎によるもの

アトピーや皮膚炎を持っている人は、通常の肌に比べるとバリア機能が薄く、外部刺激によるダメージを受けやすい肌と言えます。
外部刺激を受けることによって肌が乾燥し、その乾燥が原因でニキビ発生というのがアトピーや皮膚炎に多いようです。

ニキビができやすいということに加え、アトピーや皮膚炎はかゆみ伴う湿疹が大量に出来やすいので、ついつい掻いてしまう事も多いでしょう。

掻く→炎症が悪化する→肌にヘコミができるという過程で湿疹ができていた場所にニキビ跡のようなクレーターが残ってしまうので、アトピーや皮膚炎を持つ人はニキビと湿疹によるクレーターに注意しなければなりません。

はるこ先生
アトピーや皮膚炎による湿疹のかゆみはとても強いので、皮膚科に行って治療することをおすすめします。処方される薬をきちんと塗布することでかゆみを抑えることもできますので、クレータになることを防げますよ。

開き毛穴の拡大によるもの

開き毛穴は原因を解消しない事には開いたままとなりますし、症状が悪化すればさらに拡大してニキビ跡のクレーターのような状態になってしまいます。

原因としては肌の乾燥や皮脂の過剰分泌、ターンオーバーの乱れなどがあります。
これらの原因を改善し、さらに開き毛穴に適した基礎化粧品でケアしない限りは開いたまま、または拡大してしまいますので毛穴がより目立つようになります。

毛穴が開いたままになると外部からの汚れも入りやすくなりますし、皮脂が多ければニキビの原因にもなります。
開き毛穴がある人はニキビができやすくなりますので、ニキビができることによってニキビ跡のクレーターになる可能性もありますよ。

また開き毛穴がある人に知っておいてほしいのが帯状毛穴について。
帯状毛穴とは一つの毛穴が開いている・たるんでいることによって他の毛穴とくっついて見えるものです。

毛穴の間には線があるのですが、この線はシワ。
シワがあることによって一本の線のような毛穴となり、毛穴の大きさなどによってはニキビ跡のクレーターのような状態にも見えます。
これが顔にいくつもできることで帯状の毛穴ばかりとなるので、クレーター同様とても目立つようになります。

クレーター肌はじっくりと治そう

ニキビ跡のクレーターができてしまうと、すぐに治すことはとても難しいと言えます。
ホームケアで完治することはできませんし、皮膚科に行って治療するにしても一回の治療を受ければすぐに治るというものでもないからです。

ホームケアにしても皮膚科での治療にしても時間がかかりますので、クレーターは根気よく治療を続けていきましょう。
皮膚科で治療を受けながら、自宅で凸凹が目立ちにくくなるようなケアをしておくこともおすすめです。

諦めずにケアしていくことで徐々に凸凹が目立たなくなってくるので、頑張ってケアを続けてニキビ跡を改善しましょう!