目の下のクマは4種類もあった!見分け方や原因・解消法【まとめ】

目の下のクマは4種類もあった!見分け方や原因・解消法【まとめ】

目の下のクマには実は4つの種類があり、できる原因はそれぞれ違います。クマをなくすにはあなたの顔にできてしまった種類を正しく判定し、それに合った解消法を知ることが大切です。目から鱗のクマ情報満載!今日から目元スッキリ美人に!

目の下のクマは種類で治し方が違う

最近、どんなに寝ても目のクマが消えない、メイクで隠そうとする厚化粧になる、とお悩みの方は多いと思います。

実はクマには4つの種類があり、原因も、改善方法も違うということをご存知ですか?クマをなくすには、何よりもまず自分のクマの種類を正しく見分けることが大切です。間違った方法でマッサージなどをすると逆効果になり兼ねません。自分のクマの種類について原因と改善解方法をじっくり学べば、普段の生活で見直す点も見えて来るでしょう。

さあ、クマについての正しい知識を身につけ、今日から目元スッキリ美人を目指しましょう!

目元のクマの種類と見分け方

はる子先生
アッキー、今日はクマについてのお勉強よ。まずはクマの種類から説明していくわね!
アッキー
恥ずかしながら、クマに種類があるなんて、僕、全然知らなかったんです…。
はる子先生
大丈夫よ!クマの種類、原因、解消法から、効果的な化粧品まで、役立つクマ情報について説明していくわね!

アッキー
はい、はる子先生節、今日も期待していますよ!

クマの種類は色別で4種類

クマの種類は、クマの色で見分けます。その名も青クマ、黒クマ、茶クマ、赤クマです。それぞれの特徴を見ていきましょう。

青クマ・・・血行不良によるクマが青クマです。目の周りに集まる毛細血管の血行が悪くなり、薄い皮膚を通して青く見える状態を言います。寝不足、冷え性、ホルモンバランスの乱れなどが原因で起こります。

黒クマ・・・加齢によるたるみが原因で起こるのが黒クマです。眼球を守るクッションである眼窩脂肪(がんかしぼう)が加齢により眼球の重みで前に押し出され、膨らみができます。黒クマは、その膨らみの下に黒い線やへこみができることで生じます。

茶クマ・・・シミやくすみ、色素沈着によるクマが茶クマです。紫外線による日焼け、乾燥、メイクやクレンジングなどでダメージを受けてシミやくすみを作り、茶クマとなります。

赤クマ・・・眼球を支える筋肉が加齢とともに衰えることで​、まぶたの周りの眼輪筋が圧迫され、赤く透けて見えるのが赤クマです。目頭の下あたりから赤く膨らむのが特徴で、眼球保護のクッション役である眼窩脂肪が突出することで、眼輪筋が押し出され、皮膚の下に赤く透けて見えます。

判断方法

 自分のクマの種類を見分けるには、色や症状、見た目で判断する次用の方法があります。

  1. 目頭の下の辺りが赤く見え、膨らんでいるか見てみましょう。頬の上の筋肉を上下に軽く引っ張った時に赤くなれば、それは赤クマです。これは皮膚が薄く延ばされ、さらに赤く見えるためです。
  2. 目の下に膨らみやたるみがあり、それが黒い影を作っているかどうか見てみましょう。指先で軽く押した時に黒い影や線が消えれば黒クマの疑い大です。これは膨らみが一瞬なくなることで、影が消えるためです。
  3. 目の下の広範囲が茶色く見えるかどうか確かめましょう。皮膚を軽く引っ張っても、温タオルで温めでも消えない場合は茶クマです。茶クマは色素沈着によるものなので、これらでは消えないからです。
  4. 目の下に青みがあるか、紫色や黒っぽく見えるか確かめてみましょう。皮膚を引っ張った時にこれらの色が薄くなったり、マッサージや温タオルで症状が軽減すれば青クマと判断されます。

これが基本的な判断方法となりますが、赤クマと黒クマが混在している場合や、青クマなのか茶クマなのか、見た目ではなかなか判断が難しいものです。そこで次に、クマの種類ごとにその原因と解消法を見ていきながら、それぞれの種類の際立った特徴を明らかにしていきたいと思います。

アッキー
なるほど。クマの種類と見分け方、勉強になりました。これによると…、僕は…、青クマタイプかもしれません。
はる子先生
青クマタイプは、睡眠不足やストレスが原因で頑張りすぎる人に多いの。じゃあさっそく、青クマについて説明するわね。思い当たる節があるか、良く聞いてね。

 青クマ原因と解消法

血行不良が青クマの原因

目の周りには毛細血管が無数に走っていますが、その血行が悪くなり、目の下の薄い皮膚を通して青く透けて見えるのが、青クマの原因です。血液の滞りが根本原因となるこの種類のクマは、冷えや睡眠不足、疲労、ストレス、目の疲れ、さらには生活習慣、ホルモンバランスの乱れなどが原因となって起こります。深夜までパソコンやスマートフォン、ゲームなどをする人も最近は多いと思いますが、画面を長時間見続けることでも、血行が悪くなり、クマを助長する原因となっています。

青クマを解消する方法

ホットタオル

電子レンジで温めたタオル(あるいは単にお湯で温めたタオルも可)を広げて粗熱を取り、皮膚に気持ちの良い程度の温度にして目の上に5分程乗せます。目の周りがじんわりと温かくなる感じが目安です。メイク前にホットタオルを使うと、疲れ顔が抜けて元気な目元が蘇り、メイクが一層映えます。

目元のマッサージ

​パソコンやスマホの使い過ぎで目が疲れた時、手軽にできるマッサージ方法ですので覚えておきましょう!

  1. ​クリームを塗って滑りを良くしておきます。
  2. 人差し指から薬指の3本の指の腹を使って、まず目の下のくぼみの骨に沿って、目尻から目頭に向かって、気持ちいい程度に優しくマッサージします。
  3. ​同様にまぶたの上の骨に沿って、目頭から目尻に向かって、気持ちいい程度に優しく​マッサージします。

強く押しすぎると色素沈着を起こし、茶クマの原因となりますので注意しましょう。

リンパマッサージ

​目の周りのマッサージに併せて、リンパマッサージをすると血流が良くなり、より効果的です。

  1. ​耳の後ろのリンパ節(耳介後)を軽く押しながらマッサージし、フェイスラインまで移動します。
  2. 今度は耳の付け根辺りから側頭部に向かって、頭皮を持ち上げながらマッサージします。
  3. 最後に首筋から鎖骨のリンパ節に向かって、指の裏側全体を使ってマッサージし、最後に脇のリンパ節を押します。

マッサージは優しく、あくまでも気持ちい程度で行いましょう。

ツボ

眼精疲労に効く4つの代表的なツボを押して、血流の滞りをなくしましょう。一か所5秒ずつ、ゆっくりと押して、ゆっくりと離すようにすると効果的です。

  • 睛明(せいめい)・・・目頭と鼻の付け根の骨近くにあるツボを人差し指の腹を使って押します。
  • 瞳子膠(どうしりょう)・・・目尻から親指半分くらいのところを目安に、骨の際ににあるわずかな窪みを探しましょう。見つけにくいのですが、押してイタ気持ちいい点がツボです。人差し指の腹で押しましょう。
  • 四白(しはく)・・・瞳の下の骨の際から、親指の幅くらい下がったところにあるツボです。骨のわずかな窪みを探し、そこを中指の腹で押しましょう。眼精疲労と目の下のたるみに効果的です。
  • 太陽(たいよう)・・・目尻と眉の終わりを結んだ線より、少し後ろ側のこめかみ当たりのツボです。中指の腹を使って痛気持ち良いくらいでマッサージしましょう。別名「眼医者ごろし」と呼ばれるほど眼精疲労や老眼に効き目があるそうです。

ビタミンK入りのアイクリーム

ビタミンKには血液の凝固を抑制するとともに、血液の流れを整える効果があります。青クマは、毛細血管の血行不良が原因ですから、まさにぴったりのクリームですね。なおビタミンKは納豆、パセリ、春菊などに多く含まれ、脂と一緒に摂取すると吸収され易くなる脂溶性ビタミンです。

全身の血行促進

目のクマは眼精疲労ばかりでなく、肩や首のこりから来る全体的な血流の悪さとも関係があります。適度な運動や入浴で筋肉をほぐし、全身の血の巡りを良くすることも大切です。また「血」と「気」の流れを改善する漢方も、クマや眼精疲労に効果的ですので試してみると良いでしょう。

青クマにおすすめのアイクリーム2選

青クマにおすすめのアイクリームは、アイキララミューノアージュリペアアイクリームの2つです。それぞれの特徴と効果、成分、価格について比較できるように表にまとめました。お好みのクリームが決まったら、下記のリンクから購入サイトへ!

効果全成分価格
アイキララ皮膚の内側からコラーゲンを増やし、目元のハリと取り戻します。
水、DPG、コメヌカ油、パルミチン酸エチルヘキシル、グリセリン、ベヘニルアルコール、トリエチルヘキサノイン、ステアリン酸、ステアリン酸グリセリル、セテス-25、ミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸、パルミトイルテトラペプチド-7、パルミトイルトリペプチド-1、クリシン、N-ヒドロキシコハク酸イミド、ステアレス-20、グルコン酸クロルヘキシジン、アンズ核油、アボカド油、カニナバラ果実油、ヒマワリ種子油、ナットウガム、BG、ジメチコン、トコフェロール、コレステロール、シア脂、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル​

Source: アイキララ公式サイト


お試し定期コース
1本10g、2,682円(税別)
ミューノアージュ
リペアアイクリーム
厳選ペプチド高配合で目元のハリと弾力を取り戻します。
水、エチルヘキサン酸セチル、トリエチルヘキサノイン、BG、PPG-15ステアリル、グリセリン、ベヘニルアルコール、ステアレス-2、 ステアリン酸、シア脂、ステアレス-21、ジメチコン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、 マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、アセチルテトラペプチド-5、アセチルヘキサペプチド-8、ヒトオリゴペプチド-1、ヒトオリゴペプチド-13、 ヒトオリゴペプチド-24、オリゴペプチド-6、ヘキサペプチド-11、加水分解コンキオリン、トコフェロール、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、 ホスファチジルコリン、EDTA2-Na、ダイズ油、オレイン酸Na、キサンタンガム、ジポリヒドロキシステアリン酸PEG-30、 (ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー、カプリリルグリコール、1,2-ヘキサンジオール、フェノキシエタノール​​

Source: ミューノアージュ リペアアイクリーム公式サイト


10日間お試し
980円

アイキララ

クマの原因となる加齢による皮膚やせに注目したクリームです。クマを隠すのではなく、皮膚の内部のコラーゲンを増やして肌に栄養と潤いを与え、内側からハリを取り戻して目元を明るく健康的にします。商品について詳しく知りたい方は、こちらの公式サイトへ!

アイキララ公式サイト

ミューノアージュ リペアアイクリーム

しわ治療の認定治療医と共同開発されたクリームで、7種のハリ・ペプチド成分を高濃度に配合しています。さらっとした使い心地で保湿力が高く、目元のハリと弾力が蘇ります。メイクの上からも使え、添加物不使用なので安心です。商品について詳しく知りたい方は、こちらの公式サイトへ!​

ミューノアージュ リペアアイクリーム

アッキー
青クマの解消法は簡単にできそうなので、早速やってみます。
はる子先生
そうそう、パソコンで疲れたら目のツボをマッサージしたり、普段から意識しているだけで全然違うの。さあ、次は茶クマに行くわよ!

アッキー
はる子先生、パワーアップしてきましたね。お手柔らかにお願いします!

茶クマの原因と解消法

茶クマの原因は色素沈着

茶クマはの主な原因は色素沈着です。表皮レベルでできるものと、真皮レベルで皮膚の奥に色素が沈着しているものの2種類があります。

表皮の色素沈着

表皮レベルの茶クマの場合は、目のこすり過ぎ、紫外線のダメージが主な原因ですが、他にも化粧品かぶれ、きちんとメイクオフされていないマスカラなどが要因となっている場合もあります。目の周りの皮膚は非常に薄く、デリケートですので、日々の何気ない摩擦や刺激でいつの間にか色素沈着が起きているということもあり得ます。さらに、茶クマはこうした色素沈着によって起きる症状ですから、目の下だけでなく、まぶたにできることもあります。目の下ばかり見ていて、まぶたの茶クマを見落としてはいませんか?鏡でじっくり観察してみましょう。

あざ

真皮レベルの茶クマの場合は、遅発性両側性太田母斑様色素斑と呼ばれる一種のあざで、20代を過ぎる頃から頬、目の周り、額、こめかみ、鼻周辺などに青っぽい点やそれが密集した形で現れます。レーザー治療を数回繰り返し、メラニン色素を破壊することでほぼ見えないくらいに消すことができますので、一度、専門医に相談してみましょう。

茶クマを解消する方法

刺激や摩擦を避ける

目の周辺の皮膚はとてもデリケート。他の部分の皮膚よりもずっと薄くできているので、ちょっとした刺激にも敏感に反応します。ごしごしクレンジングしたり、ドライアイによる乾燥や花粉症のかゆみ、眠い時などに目を必要以上にこすったりしないように、普段から目への刺激や摩擦に気を付けるようにしましょう。

美白ケア

茶クマは色素沈着が最大の原因なので、美白ケアが大切です。夜寝る前はメイクや一日の汚れをきちんと落とし、清潔なお肌にしてから、ビタミンC誘導体配合など美白効果のあるクリームや美容液で目元をケアしましょう。普段のメイク用品も紫外線ブロック効果の高いものを使うと良いでしょう。

レーザー

茶クマは表皮の色素沈着ですので、気になる方はレーザーで薄くすることができます。特に、遅発性両側性太田母斑様色素斑のあざにはレーザーが有効です。レーザー照射治療を数回受けていくうちに、ほぼ気にならない程度にまで消すことができますので、一度専門医を訪ねてみると良いでしょう。

茶クマにおすすめアイクリーム2選

 茶クマのためのアイクリームは、もちろん色素沈着を薄くする効果として美白成分配合のものがお勧めですが、目元のデリケートなゾーンにハイドロキノンなどの強い成分を使うことは避けましょう。ハイドロキノンの美白効果は高く知られていますが、副作用としてかぶれや炎症が出ることもあります。さらハイドロキノンの強い効果によって、メラニン色素の生成を抑制された肌が白斑を生じさせることもありますので深刻です。ここでは安心して目元のケアができるクリームを2つご紹介します。

効果

全成分価格
アヤナス AS アイクリーム肌が本来持っているバリア機能を高め、高い保水力とストレスから肌を守り、ハリと柔らかさを取り戻します。エイジングに負けない肌のためのアイクリーム。
水、シクロペンタシロキサン、グリセリン、ジメチコン、PEG-10ジメチコン、ジグリセリン、ペンチレングリコール、ジステアルジモニウムヘクトライト、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、PEG-400、PEG-75、水添ポリオレフィン(C6-12)、セラミド2、コウキエキス、オタネニンジンエキス、紅藻エキス、ビルベリー葉エキス、アルギン酸硫酸Na、コンドロイチン硫酸Na、ローズマリーエキス、ニオイテンジクアオイ水、ラベンダー花水、ポリHEMAグルコシド、フィトステロールズ、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、BG、ステアリン酸スクロース、エチルヘキシルグリセリン、パルミチン酸スクロース、オレイン酸ポリグリセリル-2、トコフェロール、セタノール、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール​

Source: アヤナス公式サイト


15g
通常価格
 5,400円(税抜)
定期会員価格
 4,860円(税込)
グラシュープラス普段のスキンケアにプラスする目元専用クリーム。3種類のヒアルロン酸とコラーゲン、セラミドをたっぷりと含み、目元の乾燥小ジワに効果を発揮します。
水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K​、水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K、加水分解ヒアルロン酸、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、ヒアルロン酸Na-2、水溶性コラーゲン液-4、加水分解コラーゲン末、シルバーバイン果実エキス、ヒメフクロウエキス、カンゾウ葉エキス、スクワラン、シア脂、ステアロイルフィトスフィンゴシン、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、サラシミツロウトレハロース、天然ビタミンE、ソルビトール液、グリコシルトレハロース・水添テンプン分解物混合溶液、BG、濃グリセリン、キサンタンガム、水添大豆リン脂質、グリセリン脂肪酸エステル、SEステアリン酸グリセリル、ステアリン酸POEソルビタン、イソステアリン酸バチル、ステアリン酸ポリグリセリル、トリエチルヘキサン酸グリセリル、グリセリンエチルヘキセルエーテル、カルボキシビニルポリマー、ベヘニルアルコール、ジメチコン、水酸化Na、フェノキシエタノール、精製水​。​

Source: 目のたるみ.com


20g
通常価格
 9,074円(税抜)
初めての方の特別価格

アヤナス AS アイクリーム

くすみとシワが合わさった目元の「影ジワ」は、メラニンの生成とコラーゲンの破壊が原因で生じます。保水力を高めるコンドロイチンとストレスからお肌を守る3種の有効成分を配合した濃厚なアイクリームです。目元のハリと明るさが蘇り、ラベンダーとゼラニウムの天然エキスの香りでリラックス効果も得られます。商品について詳しく知りたい方は、こちらの公式サイトへ!

アヤナス アイクリーム コンセントレート

グラシュープラス

3種類のヒアルロン酸とコラーゲン、ナノ化セラミドをたっぷりと含んだ保湿効果大のクリームです。新陳代謝機能の衰えと乾燥に効果を発揮し、目元の乾燥小ジワを目立たなくさせます。シワ、たるみ、くすみ、シミ、美白ケアがこれ1本ででき、普段のスキンケアにプラスさせるだけのクリームです。目元の印象が変わり、見た目年齢もぐっと若返るでしょう。商品について詳しく知りたい方は、こちらの公式サイトへ!

グラシュープラス

アッキー
確かに、はる子先生が言っていた通り、茶クマはなかなか手強いですね。
はる子先生
そうなの。だからこそ毎日のケアが大切なのよ。あきらめずに地道に、コツコツと、ね。さあ、次は黒クマの撃退法に行くわよ!

黒クマの原因と解消法

黒クマの原因は加齢や筋肉の衰え

黒クマは目の筋肉の衰えやたるみによって生じるタイプのクマです。年齢とともに眼球を支える靭帯が衰えてくると、眼球が下がり気味になります。すると、眼球の周りでクッションの働きをしていた眼窩脂肪(がんかしぼう)が眼球の加重で押し出され、膨らみができます。その膨らみの下に黒い線や影ができるのが、黒クマの正体です。つまり、黒クマを作るたるみの原因を目の構造から見ていくと、加齢による筋肉や眼球周りの組織の衰えがその主な原因であると言えます。また、生まれつき眼窩脂肪が多い方や目の下の脂肪が少なく窪んでいる方なども、黒クマができやすくなります。

黒クマを解消する方法

皮膚の張りを取り戻す

黒クマはたるみによって生じるので、まずは皮膚の張りを取り戻しましょう。皮膚のたるみは、紫外線と乾燥によって真皮レベルでコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸、線維芽細胞が破壊されることでも生じます。これらの成分を補充するアイクリームを使って、日々の目元ケアをしっかりと行いましょう。

目の周りのストレッチ

目の周りの眼輪筋という表情筋が弱まるとたるみが出てきますので、ストレッチで鍛えましょう!

  1. ​目をギュッと閉じて5秒ほど数えます。
  2. 目をパッと思い切り開けて5秒ほど数えます。
  3. これを5回セットで行います。

毎日続けていると、普段使っていない目の周りの筋肉が鍛えられ、目元がスッキリしてくる感じがしてきますよ!ぜひお試しください。

むくみを取る

むくみは黒クマの直接的な原因ではありませんが、目の周りの血行不良で目元がむくむと、膨らみが生じ、黒い影がより目立ってしまうことがあります。むくみを取るには目の周りのリンパマッサージが効果的です。

  1. ​おでこの中央からこめかみ、顔側面、首筋、鎖骨にかけて、指3本で軽く押しながらゆっくり滑らせていきます。
  2. 中指の腹で目尻から目頭へ、目の下の骨に沿ってなぞっていきます。
  3. 同じように目頭から目尻へ、目の上の骨に沿ってなぞっていきます。
  4. 中指と薬指の腹で目頭から目尻、こめかみ、首筋、鎖骨へ、少し圧力をかけながら移動していきます。
  5. これを3回繰り返します。

マッサージ以外にも温かいものを摂る、適度な運動をするなど、新陳代謝を高めるよう普段の生活から気を付けましょう。

皮膚科で治療

なかなか消えない黒クマに対しては、皮膚科での治療を検討しても良いでしょう。眼窩脂肪が押し出されて影ができるタイプの黒クマは、美容皮膚科で眼窩脂肪を取る脱脂術の手術が受けられます。これによって目元がすっきりし、全体に下がり気味だった下まぶたから頬にかけて皮膚にハリが出て、見た目年齢がアップします。一方、生まれつき目の下の凹みがあって黒クマができる場合は、ヒアルロン酸を注入して凹みをなくし、ふっくらとした目元にする方法があります。専門医のカウンセリングを受け、納得の行く治療を受けましょう。

黒クマにおすすめアイクリーム2選

黒クマ解消法で衰えている筋肉を鍛えた後は、しっかりと目元ケアをしましょう。黒クマにおすすめのアイクリームはこちらです!

効能全成分価格
キラリエ 
アイクリームⅢ
目を酷使する現代女性のための、目元アンチエイジング・クリーム。美容成分をたっぷり配合し、目のしわと乾燥を防ぎ、肌の弾力、保湿を高めます。
水、グリセリン、BG、ステアリン酸グリセリル(SE)、イソステアリン酸ヘキシルデシル、セタノール、水添パーム油、パルミチン酸セチル、PEG-20、シクロデキストリン、ジメチコン、ベルガモット果実油、ポリソルベート20、レチノール、トコフェロール、ラベンダー油、サトウカエデ樹液、コプチスチネンシス根茎エキス、ナイアシンアミド、セイヨウトネリコ樹皮エキス、ビターオレンジ花油、ダマスクバラ花油、シャクヤク根エキス、ヒアルロン酸Na、セラミド2、ヒメフウロエキス、水溶性コラーゲン、水溶性プロテオグリカン、ノイバラ果実エキス、シラントリオール、加水分解コラーゲン、アボカド油、アンズ核油、カニナバラ果実油、クエン酸K、セイヨウオオバコ種子エキス、オリゴペプチド-20、オリゴペプチド-24、アセチルデカペプチド-3、セルロースガム、炭酸水素Na、白金、ヒマワリ種子油、ナットウガム、フェノキシエタノール​

Source: キラリエ公式サイト


20g

通常価格
 2,980円
2カ月間お試し価
 1,788円
1回のみ
 1,980円
アンプルール
ラグジュアリー・デ・エイジ ラインセラム アイEX
目の下の小じわ、影、クマなどを徹底リペアする美容液。先進美容成分とリフトケア成分により、目元のハリとみずみずしさが蘇ります。
水、ジメチコン、ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)、スクワラン、グリセリン、ペンチレングリコール、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、セテアリルアルコール、セタノール、BG、グリコシルトレハロース、PEG-20、トリエチルヘキサノイン、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、加水分解水添デンプン、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、シクロペンタシロキサン、アラキジルアルコール、セテアリルグルコシド、ジパルミトイルヒドロキシプロリン、ベヘニルアルコール、レシチン、パーム油、ポリソルベート60、アクリル酸アルキルコポリマー、アラキルグルコシド、レチノール、加水分解オクラ種子エキス、デキストリン、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、エチルヘキシルグリセリン、トコフェロール、加水分解コラーゲン、グリチルリチン酸2K、ダイズ油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、カルノシン、加水分解ギンバイカ葉エキス、ヨーロッパブナ芽エキス、(VP/ポリカルバミルポリグリコール)エステル、加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール、PCA-Na、乳酸Na、アーモンドタンパク、オレイン酸ポリグリセリル-10、ステアレス-20、キハダ樹皮エキス、ツボクサエキス、ヘスペリジンメチルカルコン、イソマルト、ラミナリアディギタータエキス、アルテミアエキス、オオウメガサソウ葉エキス、クリサンテルムインジクムエキス、オリゴペプチド-24、ニンジン根エキス、クズ根エキス、プラセンタエキス、ヘキサカルボキシメチルジペプチド-12、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、N-ヒドロキシコハク酸イミド、ジペプチド-2、アルガニアスピノサカルス培養エキス、パルミトイルテトラペプチド-7、クリシン、パルミトイルトリペプチド-1、EDTA-2Na、フェノキシエタノール、エタノール、香料​

Source: アンプルール公式サイト


20g

通常価格
 8,640 円(税込)
定期プラン
 7,344円(税込)

キラリエ

エアコンによる乾燥、スマホの使い過ぎによる目の疲れ、アイメイクやコンタクトで目を酷使している現代の女性に嬉しいクリームです。肌の弾力に効くペプチド、目のしわと乾燥肌に効くレチノールをたっぷり配合し、コラーゲンとヒメフロウエキス、メープルウォーターが肌を保湿しながらハリを高めます。目元のアンチエイジングを徹底的に追求した、ふんわりさらっとした使い心地のクリームです。商品について詳しく知りたい方は、こちらの公式サイトへ!

キラリエ アイクリームⅢ

-アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ ラインセラム アイEX

乾燥やしわ、クマなどの目元のダメージに対して、先進美容成分とリフトケア成分で多角的にアプローチする目元専用スペシャルケアクリームです。ハリケア成分が目元の弾力密度を高めながら、肌表面に強力なリフト膜を形成し、保湿成分と整肌成分がしっとりとした明るい目元を導きます。目元に密着する濃厚なテクスチャーで、目のダメージをしっかりケア。商品について詳しく知りたい方は、こちらの公式サイトへ!​

ラグジュアリー・デ・エイジ ラインセラム アイEX

アッキー
なるほど、黒クマは加齢による目元のたるみが原因なんですね。
はる子先生
そう。だから今のうちから目元の筋肉を鍛えておかなきゃね!エアコンや紫外線などの環境のダメージも大敵よ。

赤クマの原因と解消法

赤クマの原因は青クマ+黒クマ

赤クマは、血流の悪さと筋力の衰えによるたるみが複合的に生じている状態で、目の下が赤く腫れぼったく見えるのが特徴です。血液の循環が悪くて起こる青クマと似ていますが、青クマが静脈のうっ血状態であったのに対し、赤クマは静脈と動脈両方の血液の流れが滞ることで起きます。さらに眼球を支える筋肉が加齢とともに衰えることで、眼球を包む眼窩脂肪とまぶたを支える眼輪筋が前に押し出され、目元の薄い皮膚を通して筋肉が赤く透けて見えてきます。このように、動脈のうっ血と目下の筋肉のたるみが空けて見えている状態が赤クマの正体なのです。

赤クマを解消する方法

赤クマは眼精疲労による目の周りのうっ血という点では青クマと同じで、筋力の衰えという点では黒クマと同じです。青クマと黒クマの解消法をそれぞれ取り入れ、血流を良くしたり、筋肉を鍛えるストレッチをするのが有効です。

  • ​ホットタオルで温める
  • 目の周りのリンパマッサージをする
  • 目のツボを刺激する
  • 目の筋力を鍛える運動

目が疲れたと感じたら、これらのアイケアを意識的に行うようにしましょう。

目の下のクマは病気のサインかも

毎日、睡眠をきちんと取り、目のケアも怠っていないのに目のクマが消えない…。という場合は、クマに何らかの病気のサインが隠れているかもしれません。これまで見てきたクマのタイプとそれぞれ関連のある病気は、以下の通りです。

青クマの原因になる病気

鉄欠乏性貧血

ヘモグロビンを作るための鉄分が不足することで生じるのが鉄欠乏性貧血です。貧血は血流の悪い状態を作るため、還元ヘモグロビンが停滞し、それが薄い皮膚を通して青白く見えてしまいます。だるい、疲れやすい、階段を登ると息切れする、集中力が続かない、頭痛がするなど、クマ以外の症状も出ている場合は要注意です。鉄分の多い食事を心掛け、症状が改善されない場合は一度医療機関を受診してみましょう。

肝臓の不調

肝臓には、解毒作用や老廃物を流す「胆汁」を生成・分泌し、血液をきれいにする働きがあります。そのため肝臓の不調が起こると血流が滞り、目の下にくまができやすくなってしまうのです。アルコールや甘いものの摂り過ぎると肝臓が疲れ、このような症状が出やすくなりますので、普段の食生活に十分気を付けましょう。

うつ病

うつ病になると自律神経が乱れることにより、血液の流れが全体に滞りがちになります。それにより、目と口の周りの筋肉へも血液がスムーズに流れなくなり、目と口の辺りが青白く見えるようになってしまいます。うつ病の治療に関しては、心療内科の専門医にきちんと相談するようにしましょう。

茶クマの原因になる病気

接触性皮膚炎

接触性皮膚炎とは湿疹の一つです。目の周りに花粉やハウスダストが付着したり、合わない化粧品に対する反応が出るなど、肌に刺激を与え、炎症を起こす要因が色素沈着による茶クマを引き起こしている場合があります。アレルギー物質を特定し、皮膚炎を抑える治療を専門医の指導の下に続けることが大事です。気になる方は、一度、専門医を訪ねてみましょう。

黒クマの原因になる病気

バセドウ病

バセドウ病とは甲状腺ホルモンが過剰に分泌される病気で、一般的な症状として眼球の突出が挙げられます。この病気では目の周りの脂肪(眼窩脂肪)と筋肉(眼輪筋)が炎症によって腫れると、目の中全体の圧力が高まり、眼球が押し出されてきます。それに伴い、眼窩脂肪もせり出し、目の下に膨らみやたるみが生まれるので、黒クマが生じるというわけです。甲状腺が腫れる甲状腺腫、心拍数が高い頻脈、汗をかきやすい、手先の震えなどの症状に心当たりがある場合は、医療機関を受診しましょう。

アッキー
なるほど。クマは重大な病気のサインでもあるんですね。いい勉強になりました。
はる子先生
そうなの。ただのクマだからと言ってあなどっていてはダメ。
さあ、最後はクマの隠し方について説明するわね!

目の下のクマの隠し方

コンシーラーの選び方

コンシーラーはお肌の問題を隠してくれる強い味方!コンシーラーの種類はたくさんありますが、どれでもいいと言う分けではありません。クマには種類があり、それらに合った解消法があったように、コンシーラーにも正しい選び方があります。あなたのクマの種類に合わせて選びましょう!

青クマにはオレンジ系

青クマは血行不良によるものですので、その部分の血色を良くするためにオレンジ系のコンシーラーを使いましょう。クマを隠したいがために、つい厚めに塗ってしまいがちですが、そうするとかえっって目立ってしまいますので気を付けましょう。クマの部分に少量乗せて薄く延ばし、全体に馴染ませるのが上手な使い方です。

茶クマにはイエロー系

茶クマは色素沈着が原因の一種のシミのようなものですので、イエロー系のコンシーラーを使って、肌全体にぼかして目立たなくさせましょう。あまり明るすぎる色はかえって浮き上がってしまいますので、肌の色になるべく近い色を選び、そっと馴染ませて使いましょう。ゴシゴシこすりながら塗り込むのは絶対にNGです!

黒クマにコンシーラーは基本NG

たるみが原因でできる影が黒クマの正体ですから、コンシーラーを塗っても黒クマには効果がありません。むしろ厚ぼったいマイナスイメージに繋がりかねないので、黒クマには基本的にはコンシーラーは使わないのが良いでしょう。ただし薄い黒クマの場のみ、パール系のコンシーラーを使うと明るさと輝きが与えられ、影を和らげることができます。

コンシーラーの使い方

 さて、自分のクマに合ったコンシーラーが分かったところで、次は正しいコンシーラーの使い方について説明します。塗る順番やコツがありますので、しっかりマスターしておきましょう。まずはファンデーションのタイプによって、コンシーラーを使うタイミングが違いますので要確認です!

パウンダーファンデーションを使う場合

 コンシーラー → パウダーファンデーション → フェイスパウダー

リキッドファンデーションを使う場合

 リキッドファンデーション → コンシーラー → フェイスパウダー

塗り方のコツ

  • クマの上に直接コンシーラーを塗りたくなりますが、リキッドファンデーションの場合は先にコンシーラーを塗ってしまうと、後から塗るファンデーションの油分に混じり、取れやすくなってしまいますので順番には注意しましょう。
  • コンシーラーは必ず一度手の甲に取り、少量を目の下にの気になるところに小さなパール粒の大きさで数個、乗せるようにしましょう。べったり塗ると、不自然で厚化粧の雰囲気になってしまいますの注意しましょう。
  • 指の腹を使って軽くたたきながら、薄くなじませていきましょう。自分の肌の色としっかり馴染んでいるか、鏡から一歩下がって顔全体をチェックしましょう!

目の下のクマを取る方法はクマの種類で使い分け!

クマの種類と原因、見分け方、クマのタイプ別の解消法、メイクの仕方を見てきましたが、いかがでしたか?

クマにはそれぞれの原因があるので、その解消法も自分に合ったものをきちんと理解していることが大事です。クマとサヨナラするには、まずは自分のクマについて正しく知ること。そしてクマのタイプに適した解消法を取り入れ、普段の生活習慣も見直していくことが大切です。

それは例えば、風邪と一言で言っても、熱、喉の痛み、咳、鼻水など様々な症状があり、正しい処方薬を飲まなければ早く完治しないのと似ていると言えるでしょう。

クマを取る方法は、クマの種類で使い分ける!これをしっかり覚えて、クマのない明るくすっきりした目元を取り戻しましょう!

はる子先生
さあ、今日からクマのない目元美人を目指して頑張りましょう!見た目年齢がぐ~んと若返るわよ!