ニキビ跡へのメラノCCの使い方!赤みや色素沈着に悩む人必見

ニキビ跡へのメラノCCの使い方!赤みや色素沈着に悩む人必見

シミ対策に人気のメラノCCがニキビ跡にも有効だって知っていましたか?配合成分を調べることでどんな肌質の人にぴったりなのかが分かります。多くの方を悩ませるニキビ跡を改善するための正しい使い方を徹底解剖します!

メラノCCはニキビ跡に良いらしい!?

アッキー
はるこ先生、メラノCCがニキビ跡にも良いって聞いたことありますか?
はるこ先生
聞いたことあるけど、本当かしら?ニキビ跡って言ってもいくつかタイプがあるから、調べてみる必要がありそうね。

シミやニキビ予防に使うメラノCCですがニキビ跡にも有効です。しかし、肌タイプによって効果は変わってきます。メラノCCの成分からどのような肌タイプのお悩みに有効なのか、効果的な使い方も合わせて見ていきましょう。

効果が期待できるニキビ跡の種類

赤みタイプ

比較的初期の段階で起こるのが赤みのあるニキビ跡です。ニキビの原因と言われるアクネ菌が増え炎症が毛穴の奥まで達すると、体は毛細血管を増やしその部分を集中的に治そうとします。この段階で肌に必要以上に刺激を加え炎症が肌の深いところまで達すると、ターンオーバーのリズムが乱れ肌の赤みがなかなか改善せず更に赤みが増すという悪循環に陥ります。しかし、この段階のニキビ跡であれば正しいケアをすることで改善することができます。改善までの期間には個人差があり、赤みの度合いにもよりますが根気よくケアすることで元の肌に戻ることができます。

色素沈着タイプ

赤みタイプのニキビ跡が悪化すると色素沈着タイプへ移行します。ニキビによる炎症が皮膚のさらに奥にある真皮に達することで血管が傷つき、血液が流れ出して内出血を起こします。この時に流出した血液中の酸素が無くなり変色すると紫がかったような赤黒いニキビ跡として現れ、この状態で紫外線等の刺激を受けることで紫外線から肌を守るためにメラニン色素が多く作られます。メラニン色素は通常古い角質とともに体外へ排出されますが、多く作られたメラニン色素は肌に残りシミのような跡として現れます。美白成分入りの化粧品や肌のターンオーバーのリズムを整える事でゆっくりと改善することができます。

クレータータイプ

肌にはいくつかの層があり、表面から角質層、顆粒層などを含む表皮、コラーゲン、ヒアルロン酸などで形成されている真皮層と続きます。新しい肌を再生させるためのターンオーバーは表皮で行われます。表皮で起こるトラブルである赤みタイプ、色素沈着タイプのニキビ跡はターンオーバーが正しく行われる事で改善できますが、クレータータイプのニキビ跡はさらに奥の真皮層まで炎症が達するため改善がとても難しいと言われています。深い傷を負った場合跡が残りますが、それと同じ現象がクレーターのようなニキビ跡として肌に残ります。クレーターと言っても深さにより対処が変わります。クレーターが浅い場合はターンオーバーを整え、張りのある肌を保つよう心がけることで肌を若干滑らかに見せることができます。クレーターが肌の深いところまで達している場合は皮膚科でレーザー治療等を行う場合があります。

アッキー
たかがニキビ、と放っておくと大変なんですね。
はるこ先生
そうよ。早く治そうとニキビをつぶしたり、手で多く触ることで炎症が悪化してニキビの治りはさらに悪くなるわ。肌を深く傷つけないためにも、ニキビができたらなるべく触らずに、肌を清潔に保つよう心がけることが重要ね。メラノCCには美白成分やニキビに有効な成分が含まれているから、今度は成分別に見てみましょう。

本来はしみ用?成分から見る効果

アスコルビン酸(美白)

アスコルビン酸とはビタミンCの別名です。肌に塗ることで様々な働きをします。

アスコルビン酸の働き

  • メラニン色素の過剰な生成を抑える
  • 既に生成されたメラニン色素の色を無色化する
  • コラーゲン生成時に使われる

肌は紫外線などの刺激を受けると、肌を守るためにアミノ酸の一種であるチロシンをドーパキノンというメラニンのもとになる物質へ変換します。ビタミンCにはドーパキノンを還元する働きがあり、メラニン色素の過剰な生成が抑えシミやニキビ跡の予防をします。また、既に肌表面に現れたメラニン色素も無色化する働きがあるとされているので、みニキビや色素沈着のニキビを薄くする効果が期待できます。アスコルビン酸はビタミンCなので、食品として摂取した場合もコラーゲン生成に関わり体の内側から美肌に作用します。しかし、ビタミンC単体は肌に塗っても浸透力が無く、安定しない物質です。浸透力を高めビタミンCの美容効果を得るためにメラノCCは研究、改良を重ねビタミンC誘導体としてアスコルビン酸を配合することに成功しました。

  • メラノCC美容液(アスコルビン酸)
  • メラノCC美白化粧水、メラノCC美白ミスト化粧水、メラノCC集中対策マスク(エチルアスコルビン酸)

トコフェロール酢酸エステル(美白)

ビタミンE誘導体をトコフェロール酢酸エステルと言います。食べ物としても抗酸化作用などがありサプリメントにも良く使用されます。肌に塗ると血行促進作用があり、肌のターンオーバーが整います。ターンオーバーが整うと健康な細胞が生まれ肌のバリア機能や保湿機能がアップし、古い角質が排出されてくすみやニキビ跡の改善に繋がることから美白成分としてメラノCCに配合されています。また、抗炎症作用もありニキビができやすい肌質の方にも必要な成分です。以下のメラノCCの製品に含まれています。

  • メラノCC美容液、メラノCC集中対策マスク

イソプロピルメチルフェノール(殺菌)

イソプロピルメチルフェノールは美白成分ではなく、ニキビ菌に対して作用する成分です。

イソプロピルメチルフェノールの働き

  • 殺菌作用
  • 抗真菌作用(抗カビ作用)
  • 防腐作用

ニキビは顔の常在菌であるアクネ菌が増えることで出来やすくなります。そのアクネ菌を殺菌するために必要なのが殺菌作用のあるイソプロピルメチルフェノールです。他にも抗カビ作用や防腐作用があることから石鹸や制汗剤などにも使用されている成分です。過剰に摂ると体に悪影響がありますが、化粧品での配合量が厚生労働省により定められているので肌に使用する分には問題ありません。ニキビに作用するメラノCCの一部製品に含まれています。

  • メラノCC美容液

グリチルリチン酸ジカリウム(抗炎症)

グリチルリチン酸ジカリウムはグリチルリチン酸K2とも表記されることがありますが同じ成分です。抗炎症作用や抗アレルギー作用があり、ニキビが既にできている場合や、ニキビが常に出来やすい肌に特に効果的です。元は甘草という抗炎症作用のある漢方の根から作られた成分で、昔から炎症止めとして親しまれてきました。今でも化粧品ではニキビケア用の成分として配合されるほか、喉の炎症止めのトローチや風邪薬にも広く利用されています。一部でグリチルリチン酸ジカリウムを摂取することで起こる副作用が心配されていますが、化粧品への配合量は少ないため心配せず使う事が出来ます。肌のコンディションを集中的に整えるためにメラノCCでは一部の製品に配合されています。

  • メラノCC美容液、メラノCC美白化粧水(グリチルリチン酸ジカリウム)
  • メラノCC集中対策マスク(グリチルリチン酸K2と表記)
はるこ先生
メラノCCはメラニン生成を抑えることで、日焼け予防になるだけでなく血行促進をして健康な肌作りを進めるスキンケアだということが分かったわ。その他にも、抗炎症作用や殺菌作用のある成分から、今あるニキビの改善も促してくれるわ。ここから考えると、赤みのあるニキビ跡や色素沈着のあるニキビ跡には有効に作用しそうね。今度は実際に使ってみた人たちの感想を見てみましょう。

口コミから見る効果のウソホント

赤みタイプ

  • 赤いニキビ跡が薄くなってきました
    3.5/5
    20代 女性
    赤みのあるニキビ跡を薄くしたくて購入。2ヶ月以上使用を続けた今、使用前より薄くなってきました。にきびや毛穴への効果は特に感じませんでしたが、ニキビ跡への効果はまずまずあったと思います。まだ2/3くらい残っています。頻繁にリピートする必要性がなさそうなところもいいと思います。

    @cosme

  • メイクで隠し切れなかった赤いニキビ跡が薄くなった
    4.5/5
    20代 女性
    使い始めて二ヶ月ほど経ちます。 まだ半分以上残っているので、コスパ とても良いと思います。 私はニキビ跡にピンポイントで使用しています。 赤いニキビ跡に悩み、ドラッグストアで安かったので、試しに…と購入。 ファンデ+コンシーラーを塗っても赤みが隠れず、大変困っていたのですが、赤みが薄くなりつつあります。 BBクリーム+コンシーラーでほぼ隠れるようになりました!嬉しい! とりあえず一本使い切ってみたいと思います!

    @cosme

  • 一晩で肌がザラザラに
    1/5
    20代 女性
    「絶好調だったお肌が荒れた・・・」 美白美容液が欲しく、こちらで評価が高かったメラノCCを購入。ドラッグストアで850円程でした。 「赤くなった」「塗るとヒリヒリする」との口コミもあったので、最初は恐る恐る二の腕の内側に塗ってみましたが、翌日になってもかぶれや赤みは無かったので顔に使ってみました。 お風呂上がりにプレ化粧水を塗ったあとメラノCCを4摘ほどを手のひらに出してよく馴染ませてから、顔に塗りました。柑橘系の酸っぱい香りを感じながら塗布完了! あとはいつも通りのスキンケアをして就寝しました。 翌朝目覚め、ルンルン気分で「お肌どうなってるかな?」と思いながら触ってみるとビックリ( °_° ) 昨日までツルツルだった肌がはたけやサメ肌のようなザラザラな感触に・・・・ もう絶句するしかありませんでしたが、せっかく購入したのでどうにか使いたいという貧乏根性を発揮して5日後、肌のコンディションが戻ってきた頃に再度メラノCCを塗り、前回よりも保湿に重点を置いてスキンケアをしましたが、結果は惨敗。。またサメ肌のようなザラザラな肌触りになってしまいました。 もう顔への塗布は恐ろしいので行っておりません。現在は美白効果を期待して、腕や足に使っております。こちらの方はトラブルが起きていないので様子を見ながら消費していきたいと思います(´-ω-`)

    @cosme

  • 合わなかったのか肌がザラザラに
    1.5/5
    10代 女性
    ニキビ、にきび跡、ニキビの赤みで長年悩み続けている者です。 プチプラな上に@cosmeでの評判も良かったので買ってみました。 ですが成分がキツイからか私の肌には合いませんでした。。塗ると次の日お肌に小さい湿疹が出てきてザラザラになってしまいました、、、 でも私の肌に合わなかっただけで、他の評判を見るととても良いので、肌が強い人にとっては良い商品かもしれません!! パッケージから見て何か効果もありそうだし成分が強そうな感じがしますから、、、(笑) (手に液を乗せて肌に塗るのですが、手も後からすこーーーしジンジンしてくるくらい成分が強いです(笑))

    @cosme

アッキー
口コミを見てみると結構意見が分かれますね。

色素沈着タイプ

  • 色素沈着のニキビ跡が薄くなりました
    4.5/5
    20代 女性
    人によると思いますが、ニキビには即効性がありました。 色素沈着したニキビ跡にも悩んでいたのですがこれを塗ったら1週間で明らかに薄くなってびっくり!もっと早く使えばよかった(笑) 1回に使う量が少ないのでコスパもかなり良いと思います。 シミへの効果も期待して使い続けます。

    @cosme

  • 使い続けているうちにニキビ跡の色素沈着が無くなりました
    4/5
    30代 女性
    20代の頃、よく生理前になると炎症を起こした大きなニキビが1つできることが多く、普段からのニキビ予防としてこちらの商品を使用していました! ニキビができる頻度も減り、できたとしても治りが早く、ニキビ跡による色素沈着は使い続けていれば綺麗になくなりました♪ シミには効いていませんが。。。 ニキビに悩んでる方には本当にオススメしたいです♪ 7年近くリピートしてます♪

    @cosme

  • シミが余計濃くなった気がする
    1.5/5
    40代女性
    個人差あると思いますが、私の肌には向いてないです。 夜寝る前にシミの部分に塗ってたんですけど、余計に濃くなったような気がします。 ニキビには効くとは思いますし、保湿はできます(ベタベタする)。

    @cosme

  • そばかす用に購入しましたがニキビができてしまいました
    1.5/5
    20代 女性
    そばかすに悩んでいたためこちらでの口コミがよかったので購入。 チューブなのでクリームかと思いきや質感はオイルに近いですね。スポイトのものより使いやすいです。ほんのりレモンの香りも嫌じゃない。 安いから気兼ねなく何回も重ね塗りして使っています。使って1ヶ月ほどですが効果はなし。 それどころか普段できないニキビができてしまいました。ニキビ跡にも効果なし… うーん…とりあえず使い切ってみますが私はシミそばかすやニキビには効果はないと思いました。

    @cosme

はるこ先生
赤みのあるニキビ跡や、できたばかりのニキビに対して効果があったという口コミがとても多かったわね。でも、シミやできてから時間のたったニキビ跡は結構長い期間使わないと効果を実感しにくいみたいだから、3、4か月は続けて様子を見ることをおススメするわ。使い心地はオイルのようなテクスチャで保湿も出来るかと思ったら意外と乾燥したという意見もあったから、今度は使い方も見てみましょう。

クレータータイプ

  • 頬のデコボコが無くなったように思います
    4/5
    20代 女性
    頬っぺたのニキビ跡がいい感じに小さくなりました。 あと、触った時に凸凹がなくなったように感じました 私はお風呂上がりに化粧水を塗ったあと、7滴ほど使ってますが調子がいいですよ( ´∀`) コスパも良いと思います。 ただ、乾燥が少し気になったような気がしたので、別のもので保湿をするとなお良しかもしれません

    @cosme

  • ニキビには良いけどクレータータイプのニキビ跡は消えないのかな
    3/5
    10代 女性
    ニキビとニキビ跡が気になって購入。 なんか先端切っちゃったらダメだったらしいけど知らなくて切っちゃいましたw とりあえず私は3化粧水の後に滴くらいとってぜんたいにつけそのあとニキビなニキビ跡の気になるとこにコンシーラーをぬるようにつけてます コレ買ってからニキビとかは減ったかな ニキビ跡はまだあまり効果は見えませんね。  多分クレータータイプのだから美容液じゃ消えないのかな。 とりあえず気長に使って様子を見ます

    @cosme

  • 角栓には効果ありましたが、クレーターのような毛穴は改善しません
    3/5
    40代 女性
    シミと毛穴に効果があればと購入しました。 液は一滴ずつでてくる感じで透明ややトロミありで、塗るとオイルのようになります。 レモンのような柑橘系の香りがします。 私はハトムギ化粧水(アロヴィヴィ)→こちらのメラノCC→美容液や保湿ジェルの順番で使用しています。 これだけの影響かわからないのですが、頑張って鼻やシミに塗っていたところイチゴ鼻の角栓が減少していました。 同時期にオルビスのホワイトニング系シートマスクも使用しましたので 相乗効果かもしれません。 クレンジングは変えていません。 長年悩んでいた角栓がかなり減ったのでびっくりしています。 しかしながらクレーターのような毛穴は改善されておりません。 毎日少しづつ3回くらい使っても結構残っているので、コスパはいいと思います。

    @cosme

メラノCCを使用した方の口コミの中には即効性があった、という意見もあり早い方で1週間位から肌の赤みやニキビ跡が薄くなってきたという声がありました。2か月以上使用すると更に多くの方がニキビ跡への効果を実感しています。しかし、シミやクレータータイプのニキビ跡に関してはあまりポジティブな意見を見つけることができませんでした。その他にはニキビではありませんが、眼鏡の鼻当ての部分の色素沈着が薄くなったという声や、お尻にできた色の濃いニキビ跡が薄くなったという声があることから、色素沈着にも効果を感じる方とそうでない方がいるようです。

中にはニキビができた人もいる?

メラノCCの口コミの中には「吹き出物、ニキビができたから合わないと感じて使用をやめた」という声も少なからずありました。しかし、ニキビができた方の中には「使用方法、使用量を変えたらニキビが出なくなった」という声がありました。メラノCCは使用手順や使用量を正しく守る事でその効果を発揮します。いつもの保湿手順を省いたり、量を多く使う事で、逆に肌の負担を増やす可能性があります。使用する際は必ず適量を守り、正しい手順でスキンケアしましょう。

メンソレータムメラノCCの使い方

化粧水の使い方

美白化粧水

角質層の奥まで浸透するビタミンC誘導体エチルアスコルビン酸や保湿成分のアルピニアホワイトを配合した美白化粧水です。使用することでシミのもとになるメラニン色素の増殖を抑える働きがあり、ターンオーバーも整えることで健康な肌を作り美白効果が期待できます。抗炎症作用もあるのでニキビなどの肌トラブルにも対応します。

おすすめポイント

  • メラニンが増えないように働きかける成分であるエチルアスコルビン酸配合で、シミ予防と今あるシミの改善
  • 脂性肌から荒れ性の方まで全ての肌タイプの方が使用可能
  • 抗炎症作用のある成分配合なのでニキビの改善を早め、ニキビのできにくい肌を作ります
  • お得な詰め替え用もあり

使うタイミング

メラノCCの美白化粧水は洗顔の後に使いましょう。その後にパック、美容液、乳液と続けて使用します。

商品詳細

メーカー内容量価格
ロート製薬株式会社170ml643円(参考価格)

メラノCC美白化粧水を見てみる

美白ミスト化粧水

美白化粧水に含まれる成分はそのままに、携帯しやすいミスト状になった化粧水です。抗炎症、美白、保湿ができる上に、ミストのマイクロ微粒子が角質層の奥までしっかりと浸透するので幅広いシーンで活躍する化粧水です。

おすすめポイント

  • マイクロ微粒子のミスト状化粧水なので、気になった時に保湿ができる
  • メラニン生成を抑えるエチルアスコルビン酸配合の為、お出かけ先での美白ケアに最適
  • 顔だけでなく、乾燥や日焼けの気になるデコルテや手、足等ボディにも使用可能

使うタイミング

ミスト状化粧水は携帯できることから必ずここで使う、と言ったポイントはなく朝、夜のスキンケアにプラスして日中の保湿用化粧水として使うことをおすすめします。ただし、顔へ使う場合は直接スプレーせずに一度手に取ってから使うようにしましょう。

  • メイク前、メイク直し時の保湿として使用
  • 日光を浴びた直後に使用して、デコルテや手元等気になる部分の日焼けを防ぐ
  • 入浴直後や、日中の乾燥が気になるボディへの保湿

商品詳細

メーカー内容量価格
ロート製薬株式会社100g636円(参考価格)

メラノCC美白ミスト化粧水を見てみる

美容液の使い方

ビタミンCのとても高い美容効果に注目し、本来は浸透しにくく壊れやすいという欠点を克服したビタミンC誘導体のアスコルビン酸と、血行促進や抗酸化作用のあるビタミンE誘導体のトコフェロール酢酸エステルを配合した美容液です。肌は紫外線やストレス等様々な刺激で活性酸素を生み出し、肌のくすみやしわ、内臓の老化を進めると言われています。その活性酸素を除去する働きを持つのがビタミンEです。ビタミンCにはメラニン生成を抑える働きの他にビタミンEの抗酸化作用を助ける働きがあるので、肌にこの2つのビタミンを与えことで肌のコンディションは整いやすくなります。美白をしながらニキビや顔のくすみなど様々な肌トラブルに対応する美容液です。

おすすめポイント

  • ビタミンCとビタミンEが一緒に配合されているので美白効果アップ
  • 美白成分配合なので、日中の紫外線を浴びた後のケアに使えます
  • 比較的小さめの容器で4~5か月使用できるコスパの良さ

使うタイミング

洗顔、化粧水、マスクやパックを終わらせた後に美容液(1回4~5滴)を気になる部分か顔の全体に塗ります。その後乳液やクリームで仕上げましょう。口コミを見るとオイルのようなテクスチャの為化粧水と美容液で仕上げる方もいましたが、きちんと保湿がされていないと肌の乾燥が進み肌荒れの原因となります。必ずスキンケアは最後に乳液かクリームを使い保湿成分や美容成分が蒸散しないようにしましょう。

商品詳細

メーカー内容量価格
ロート製薬株式会社20ml988円(参考価格)

メラノCC美白美容液を見てみる

ニベアを混ぜると良い!?

メラノCCの口コミでたまに目にするのが「少し乾燥するから保湿をしっかり行った方が良い」というものです。メラノCCには保湿成分も配合されていますが、肌質によっては足りないように感じる方もいます。そこで保湿効果が高いニベアクリームと混ぜて使うことで美白と保湿が両方出来ると噂になっています。実際に試してみた方の感想を調べてみると「調子がいいからずっと続けている」という声が多数ありました。化粧水の後にニベアクリームとメラノCCを5滴程加えて良く混ぜたものを塗っている方が多いようです。メラノCC単体では刺激を感じる敏感肌の方にもマイルドな使用感になっていいと好評でした。乾燥が気になる、メラノCC単体では少し刺激を感じる方はぜひ試してみてください。

マスク(パック)の使い方

メラノCCのビタミンC誘導体やビタミンEによる美白成分はパックでもその効果を発揮します。メラノCC のパックは正しいスキンケアの手順を踏むことで美肌に正しく作用します。

おすすめポイント

  • 高浸透のビタミンC誘導体やビタミンEをパックする事により、更にしっかりと肌の奥まで有効成分を作用させることができる
  • 抗菌作用のあるグリチルリチン酸K2配合で肌のコンディションを整える
  • 美白の他に保湿もしっかりと行うパック

使うタイミング

メラノCCのマスクは、洗顔、化粧水の後に使用しましょう。パックを5分~15分程顔に乗せたらパックを外し、ハンドプレスで成分を馴染ませます。その後美容液、乳液、クリームとスキンケアを進めます。

商品詳細

メーカー内容量価格
ロート製薬株式会社20枚入(195ml)756円(参考価格)

メラノCCマスクを見てみる

【参考】肌質による気をつけたい使い方

メラノCCは角質層の奥までしっかり浸透するアスコルビン酸や、抗菌作用のあるグリチルリチン酸ジカリウムを配合しています。これらは美白のために大切な成分ですが、敏感肌の方、乾燥で肌が弱っている方には角質層まで浸透する成分は刺激が強い場合があります。使用中に赤みが出たり、ピリピリと刺激を感じるようなら使用を一時中断してください。

はるこ先生
染みたり、ピリピリとした使用感があると成分が効いているような気がするかもしれないけど、そんな時は使用を一度中断してね。乾燥が強い肌の人はメラノCCの他に乳液やクリームも含めてしっかり保湿もすることで、バリア機能の強い健康な肌作りができるから使い方や使用手順はしっかり守りましょう。

赤みと色素沈着の人は試す価値あり

効果や成分などを口コミを含め見てみましたが、メラノCCは赤みが残っている方や色素沈着のニキビ跡に悩む方に効果を発揮しています。ずっとニキビを繰り返していて赤みがひかない、ずっと気になるニキビ跡がある、そんなお肌の悩みを持つ方はぜひ試してみる価値があります。ご自身の肌のコンディションと相談しながら新しいスキンケアを始めてみませんか?