ニキビ跡に効果的なビタミン剤や美容液って?皮膚科薬~おすすめまで

ニキビ跡に効果的なビタミン剤や美容液って?皮膚科薬~おすすめまで

ニキビ跡には、ビタミン剤が効果があるとされていることをご存知ですか?ビタミン剤にも皮膚科薬から市販薬までさまざまです。今回はそれらの薬や美容液が、なぜニキビ跡に効果が期待できるのか説明しながらご紹介します!

ニキビ跡にはビタミンが効くの?

ニキビが治ったのに、跡が残るとがっかりしますよね。ニキビの改善にはビタミンが有名だけど、ニキビ跡にも効果はあるの?なんて思ったことはありませんか?ニキビとビタミンの関係を知れば、その疑問は解決です。今回は併せて、病院でよく使われているお薬の紹介や市販に売られているビタミン剤が効果を期待できるのかどうかまで、ニキビ跡に悩んでいる方にぜひ読んでいただきたい情報を詰め込みました!

ニキビ跡に効果的なビタミンって?

ビタミンC

 抗酸化作用→メラニンの生成を抑制

肌にニキビなどの炎症が起きると、活性酸素が大量に作られます。活性酸素が大量にある状態が続くと、肌の奥になるメラノサイトという部分でメラニン色素が作られます。このメラニン色素は色素沈着の原因になり、炎症が治まった後もニキビ跡として残ってしまいます。​ビタミンCには抗酸化作用があり、メラニン色素を作るチロシナーゼという酸化酵素の働きを抑えることができます。その結果、メラニンの生成を抑制し、シミができにくくなります。またメラニンを無色化する働きもあるので、すでに出来てしまっているシミやニキビ跡にも効果があると言われています。

新陳代謝を正常化

​肌のターンオーバーが滞ってしまうと、古い角質が肌表面にいつまでも残ってしまい、それが毛穴に詰まって、ニキビの原因になります。ビタミンCは、肌の新陳代謝を正常化する作用があります。疲労やストレスなどにさらされると、ビタミンCは大量に消費され、不足しがちになります。そういう時に、吹き出物やニキビが増えるのはその為です。また肌のターンオーバーが正常に行われると、古い肌細胞はどんどん上に押し上げられ、いずれ剥がれ落ちます。ですから、できてしまっているニキビ跡も薄くなることが期待できます。

実は、ビタミンCはコラーゲンを生成するのにも欠かせない栄養素の1つ。毎日、しっかりと補ってあげて、ふっくらと若々しい肌を保ちましょう!

ビタミンA

 メラニン色素を排出

​ビタミンAは、肌のターンオーバーを促す働きがあります。肌新陳代謝が正常に行われれば、古い角質が毛毛穴に詰まってニキビになってしまうことは少なくなります。またメラニン色素も排出できますから、できてしまっているニキビ跡にも効果があります。


ビタミンAは、それ以外にも角質細胞にある天然保湿因子(NMF)の生成を促す働きがあります。天然保湿因子というのは、ヒトがもともと持っている、水分を抱え込む機能がある成分のことで、具体的にはアミノ酸やミネラルなどがあります。
肌が水分を保持できない状態だと、肌が乾燥し、ニキビなどのあらゆる肌トラブルの原因になります。

ビタミンE

血流UP

​ビタミンEには、血の流れを良くしたり、毛細血管を強くする作用があります。栄養素や酸素は、血液にのって全身に運ばれるので、血流が良くなることで、体のすみずみにまで必要な栄養素や酸素が届くようになります。その結果、肌のターンオーバーを促すことに繋がります

またビタミンCと同様、抗酸化作用があるので、ニキビの元になる毛穴詰まりが酸化してしまうことを防いでくれます。特にビタミンAとビタミンCは一緒に摂取することで、効果が高まります


これらの栄養素は、基本的にはバランスの良い食事をすることで摂りましょう。過剰に摂取することは、副作用を引き起こす危険もあります。サプリメントやお薬を飲む際は、あくまでも「補うもの」という意識を持つようにしてくださいね!

皮膚科のビタミン剤には何がある?

ここでは病院でよく処方される、代表的なお薬と治療薬についてご紹介します。もちろんこれ以外のお薬や治療法もあります。必ず医師や薬剤師の指示をよく聞いて、従うようにしましょう。

バナール錠50mg

​薬の形状​錠剤
​肌への効果​肌荒れ防止、皮膚の角化を促進
​主な成分​トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE)
​使い方​1回50~100mgを1日2~3回服用
※年齢や症状に合わせて処方は変わる場合があります
​副作用​胃部不快感、下痢、便秘
​使用上の注意​・使用時間、1日の使用回数、1回の使用量は医師の指示に従いましょう
・コップ1杯程度の十分量の水で飲みましょう
​薬価​5.6円/錠
​保険適用可否​保険適用可。ただし美容目的の場合は保険が適用されません。

バナール錠は、後で紹介するユベラ錠のジェネリック医薬品です。ジェネリック医薬品というのは、特許期間が過ぎた新薬がほかのメーカーから出されるもので、新薬と同じ有効成分、効き目、品質、安全性があると国から認められたお薬です。

バナール錠はビタミンEが配合されたお薬です。基本的に、ビタミンEが足りないと判断された場合に処方されますが、ビタミンEには抗酸化作用があり、肌細胞を若々しく保ったり、肌のターンオーバーをを促す働きがあるので、ニキビ跡に悩んでいる方にも処方されることが多いようです。

シナール配合錠/シナール配合顆粒

​薬の形状​錠剤、顆粒
​肌への効果色素沈着の改善
​主な成分​・アスコルビン酸(ビタミンC)
・パントテン酸カルシウム​(ビタミンB5)
​使い方​1回1~3錠、もしくは1~3gを1日1~3回服用
※年齢や症状に合わせて処方が変わることがあります。
​副作用​胃部不快感、悪心、嘔吐、下痢
​使用上の注意​医師の指示なしに、服用を中止しないようにしましょう。
​薬価​6.1円/錠、6.2円/g
​保険適用可否​保険適用可。ただし治療ではなく、美容目的の処方になると、保険適用されません。

ビタミンCビタミンB5が配合されたお薬です。ビタミンCには皮膚が黒ずんでしまう元となるメラニン色素ができるのを抑える働きがあり、その結果シミやニキビ跡などの色素沈着を改善してくれることが期待できます。一般的には、食品からビタミンCを十分に取れない方に対して処方されますが、ニキビ跡の色素沈着の原因​がビタミンCの摂取が足りない、もしくは消耗が激しいと判断される場合にも処方されることがあります。

ビタミンCは水溶性ビタミンなので、沢山とっても、過剰な分は尿として体の外に出ます。そのため比較的、副作用も少なく、安全に飲める薬と言われています。

ユベラ錠50mg/ユベラ顆粒20%

​薬の形状​錠剤、顆粒
​肌への効果​肌老化を予防
​主な成分​トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE)
​使い方​1回1~2錠、もしくは0.25~0.5gを1日2~3回服用
※年齢、症状によって処方が変わることがあります。
​副作用​便秘、胃部不快感、下痢、発疹
​使用上の注意医師の指示なしに、服用中止しないようにしましょう。
​薬価​5.6円/錠、10.5円/g
​保険適用可否​保険適用可。ただし美容目的の場合は保険が適用されません。

錠剤や顆粒の他に、カプセルや軟膏もあります。症状などに合わせて、それに適した形状のものが処方されます。​先ほど、ご紹介したバナール錠同様、ビタミンEが配合されたお薬です。ビタミンEには抗酸化作用の他にも、女性ホルモンを安定させる作用もあるので、ニキビ跡だけではなく、今後ニキビを作らないためにも良い働きを期待できます。

こちらも他のビタミン剤と同じで、病名がつく治療となれば健康保険が適用されますが、単に美容を目的としたものという処方になれば皮膚科からの処方でも健康保険は使えません。

高濃度ビタミンC点滴

これまでご紹介した内服する形のビタミン剤とは別に、直接ビタミンを点滴するという方法もあります。これは高濃度のビタミンCを静脈から体内に直接入れることで、ニキビ跡の色素沈着やシミ、肝斑などへの改善を期待しているものです。その他ニキビの予防やニキビが原因の赤みにも効果があります。​お薬を内服するより、その効果は高くなります。副作用は頭痛、吐き気などがありますが、重篤なものは少ないと言われている治療法です。​

ニキビ跡などのために用いられる高濃度ビタミンC点滴は一般的に美容皮膚科で行われている治療です。ニキビ跡に対してだけではなく、最近では癌にも効果があるとして、代替治療としても注目を浴びていますが、いずれにしても保険適用の治療ではありません。


ビタミン含有の市販薬は効く?

市販でも売られているビタミン剤。実際に効果があるのか、定番の商品を3つ、商品の特徴や口コミから検証してみました!

【第3類医薬品】ペアA錠 120錠

商品の特徴新陳代謝を促して、老廃物を排出します。
体の中から肌トラブルを改善する小粒の錠剤です。
肌への効果ニキビ、肌荒れ、湿疹など
主な成分・ビタミンB2、ビタミンB6
・グルクロノラクトン、L-システイン、生薬ヨクイニン
注意したい成分・ビタミンB2によって、尿が黄色くなることがありますが、問題ありません。
使い方1日2回、1錠を水またはぬるま湯で服用
使用上の注意・15歳未満の小児は服用しない
・ビタミン含有製品を同時に使用する時は過剰摂取にならないようにする
価格・60錠(30日分) 1,440円
・120錠(60日分) 2,700円
購入方法薬局、薬店、オンラインストア、ドラッグストアなど
ペアA錠に配合されているビタミンB2ビタミンB6には、肌のターンオーバーを整える作用があり、古い角質などの老廃物を排出することによって、肌を健康に保ちます。また一緒に配合されているL-システインにも新陳代謝を促す働きがあります。ビタミンCと同じような働きをし、メラニンの排出を促してくれるので、できているニキビだけではなく、色素沈着になってしまったニキビ跡にも効果が期待されています。

  • ニキビ跡も薄くなっているような…
    24歳女性
    毎日朝晩飲み続けて1ヶ月ほど経ちます。ニキビ出来にくくなったし、ニキビ跡も薄くなっているような…ビタミンCと一緒に摂ると良いとの口コミを見て、夜だけ一緒に服用するようにしたら効果がさらに上がっている気がします!お守り代わりに飲んでいます!リピートするつもりです。

    @COSME

  • 効果はバッチリ◎効いてます
    27歳女性
    排卵前、生理前の顎の吹き出物がひどくて、外部的なものでは追いつかず、何をやっても繰り返しできていた芯のある大きいニキビ。こちらを飲んでから先月から今月は、小さなポツポツとしたニキビができたものの、圧倒的に数が少ないし、腫れも少なかった。他にビタミンCのサプリを飲んでいる効果もあると思いますが、しみになっている跡も少しずつ薄くなってきたし、完全に消えてくれたら嬉しい

    @COSME

口コミを見ると、かなり評価が分かれる印象のある商品です。ニキビが出来にくくなったとか、ニキビ跡が薄くなってきたと感じる方もいらっしゃる一方で、もっとニキビが増えてしまった、ニキビ跡には効果がないという方も少なからずいらっしゃいました。ペアA錠は色素沈着タイプのニキビ跡に効果があるので、違うタイプのニキビ跡の方には効果を感じにくいのかもしれません。

  「ペアA錠 120錠」の購入はコチラ

【第3類医薬品】ハイチオールCプラス

商品の特徴肌のターンオーバーを助けて、肌トラブルに効果を発揮します。
代謝を助ける成分、アミノ酸L-システインを240mg配合しています。
肌への効果色素沈着、ニキビ、湿疹など
主な成分
・ビタミンC(アスコルビン酸)
・L-システイン、パントテン酸カルシウム
注意したい成分ビタミンCの服用によって、尿・大便の検査値に影響があることがあります。検査時は、医師にその旨を伝えましょう。
使い方1日3回、15歳以上なら2錠、7~14歳なら1錠を水かぬるま湯で服用
使用上の注意・7歳未満は服用しない
・服用後、発疹、吐き気、腹痛などの副作用がみられた時は、使用を中止して医師に相談すること
価格・60錠 1,620円
・180錠 4,536円
購入方法薬局、薬店、ドラッグストア、オンラインストアなど
ハイチオールCプラスに配合されているビタミンはビタミンCです。ビタミンCにはメラニンを無色化したり、皮膚を含む全身の組織のコラーゲンを作るのに欠かせない栄養素です。しかしビタミンCは体に炎症がある時やストレスを感じている時に多く消費されてしまうので、補うことが大切です。ニキビも炎症なので例外ではありません。

​また、一緒に配合されているL-システインというアミノ酸とビタミンCは同時に摂ることで、メラニンが作られるのを抑制したり、メラニンの無色化したりする働きがあり、シミやニキビ跡に効果があります。

  • 目立っていたシミが薄くなってきました
    45歳女性
    もうじき、2瓶目が終わります。目立っていたシミが少し薄くなり、コンシーラを薄っすらとぬれば、パウダーファンデでシミが隠せるようになりました。

    @COSME

  • シミがだいぶ薄くなりました
    31歳女性
    ホワイトショットも時々飲んでいるのでこれだけの効果ではありませんが、シミがだいぶ薄くなりました。身体においてはシミの下に隠れいたホクロが見えるまで薄くなり、嬉しい限りです! 日焼け後の回復も早いと思います。

    @COSME

ニキビ跡、特にシミやそばかすのような跡に効果を感じている方が多いようです。ニキビの改善よりはニキビ跡・シミのために飲んでる方の方が多そうです。またL-システインの効果として、疲れにくい、二日酔いをしにくいという理由から、美肌に関係なく飲んでいる方も少なくないようですね。
体が元気になったうえに、肌もキレイになれば嬉しい限りですね!

「ハイチオールCプラス」の購入はコチラ

【第3類医薬品】チョコラBBプラス

​商品の特徴活性型のビタミンB2が肌のターンオーバーを助け、元気な細胞で肌を満たすことによって、肌トラブルの改善を図る錠剤です。
​肌への効果​ニキビ、かぶれ、皮膚炎など
​主な成分​・ビタミンB2リン酸エステル(ボフラビンリン酸エステルナトリウム、ビタミンB6(ピリドキシン塩酸塩)、ビタミンB1硝酸塩(チアミン硝化物)
・ニコチン酸アミド、パントテン酸カルシウム
​注意したい成分​ビタミンB2によって、尿が黄色になることがありますが問題ありません。
​使い方​1日2回、1錠を水かお湯で服用
​使用上の注意​・15歳未満は使用しないこと
・舐めていると苦みを感じるので、早めに飲み込みましょう。
​価格​・60錠 1,382円
・120錠 2,570円
・180錠 3,650円
・250錠 4,838円
​購入方法​薬局、薬店、ドラッグストア、オンラインストアなど
チョコラBBプラスに配合されているビタミンはB2B6B1です。ビタミンB2は体が新しい細胞を作り出すのに欠かせない存在です。新しい細胞が作られなければ、いつまでも古い細胞が肌に残ってしまい、それがシミやニキビ跡の原因になることもあります。しかも水溶性のビタミンなので、毎日補いたい栄養素です。脂質を代謝するのにつかわれる栄養素なので、不足してしまうとニキビの原因になることがあります。ビタミンB6にはタンパク質を、ビタミンB1には糖質をそれぞれ代謝するのに必要な栄養素です。

  • ニキビができにくくなりました
    23歳女性
    口内炎が酷くなったため、購入しました。 飲み続けるうちに口内炎は完治。 それだけではなく、ニキビができにくくなり、肌のハリツヤも出てきました。

    @COSME

  • 重宝しています
    28歳女性
    初期の口内炎には大きくなる前に効いてくれます。ニキビに関しても小さいうちなら悪化する前に治るので生理前には特に重宝しています

    @COSME

チョコラBBと言えば、昔からの定番のお薬なので、若いころからお世話になっている!という声が多く聞かれました。
炎症の強いニキビにといううよりは、軽いうちに飲んで、酷くならないようにしたり、できにくくする効果の方が大きいようです。
それから、一番多く効果を感じでいる方が多かったのは、「口内炎」です。口内炎ができていると食べるのが辛くて、必要な栄養を摂るのも大変になるので、早めに対処しておきたいですよね!

「チョコラBBプラス」の購入はコチラ

塗るビタミン剤=美容液もおすすめ?

ここまでは、飲むタイプのビタミン剤をご紹介してきましたが、ビタミン成分が配合された美容液もあります。もちろん肌から吸収できる量が少なく、飲むタイプに比べて、強い効果や即効性は望めないかもしれません。その分、副作用が少なく、長期的に使用することができるものがほとんどです。

ビタミン配合の美容液でも、正しいものを選び、キチンと使うことで効果を感じることができます。ただ塗ってすぐに消えるような魔法の薬ではありませんので、ある程度の時間がかかると思って、根気よく続けていくことが大切です。

ビタミン配合の美容液の選び方ですが、まずはニキビ跡のタイプを見極めることが大切です。ニキビ跡には大き分けて、3種類あると言われています。

赤みがあるタイプ​ニキビができた部分の毛細血管が拡張、もしくは増殖してしまったことで、炎症が治まった後も赤みが残った状態​
​シミ(色素沈着)タイプニキビによる炎症の色素が沈着した状態。基本的には、だんだん薄くなりますが、紫外線などの刺激によって、色素沈着が起きると消えにくくなります。
​クレータータイプニキビの炎症が起きた時に、周りの皮膚が溶けるような形でなくなってしまい、肌表面が凸凹になった状態。​

ご自分のニキビ跡のタイプに合った美容液を選ぶようにしましょう。赤みのタイプとシミのタイプなら、美容液でも効果が期待できます。クレータータイプは、肌の一部がない状態なので、美容液だけで、全く消すことは難しいと言えます。


市販のビタミン美容液には何がある?

DHC 薬用V/C美容液

商品の特徴​​高濃度ビタミンC誘導体を配合した美白美容液
​肌への効果​シミ、そばかす、くすみなど
​主な成分​ビタミンC誘導体
​注意したい成分​特になし
​使い方​洗顔後、化粧水を塗る前に塗ります。気になる部分に1滴ずつ馴染ませます。
​使用上の注意​成分が結晶化しないように、使用後はチューブの口を拭いてから、しっかりと蓋をしめ、蓋の方を下にして保管すること。
​価格​1本25ml 3,564円。定期コースでお得になります。
​購入方法​DHCオンライストア、DHC公式ショップ、オンライストアなど

 肌の奥にまで安定して届くようにした「ビタミンC誘導体」を配合しています。ビタミンCは、メラニンを抑制し、無色化する働きがあり、くすみやシミに効果を発揮します。また新陳代謝を促し、皮脂の分泌もコントロールしてくれるので、できたニキビだけではなく、ニキビをできにくくもしてくれます。成分が酸化せずに、最後まで使うことができるように滴下チューブを採用しています。

  • 主人も使っています
    48歳女性
    使い始めて2本目にして、頬にあったシミが いつの間にか気にならい程の薄さになっていました。 それに気付いたのは主人。 以来、主人も薬用V/C美容液を使っています。 脂っぽい主人の肌にもべとつかずに馴染み、心なしか毛穴が引き締まった感じです。

    DHC公式サイト

  • 毎日使うのが楽しくなります
    29歳女性
    日々、肌の調子が良くなってます まだ使い始めて間もなく、半分も使ってないですが、ニキビ跡改善しています! これからも使い続けます!

    DHC公式サイト

ビタミンC誘導体の実を配合している美容液なので、余計なものが色々入っていない方がいいという方におススメ!男性にも愛用者の方がいらっしゃいました。においもなく、サラッとした感触が高評価のようです。

「V/C美容液」の購入はコチラから

ルナメア ブライトナー

​商品の特徴古い角質を除去して、くすみをなくす美容液
​肌への効果​くすみ、毛穴
​主な成分​高濃度クリアナノビタミンE、クリアナノビタミンA
​注意したい成分​特になし
​使い方​洗顔後、コットンに取り、肌表面をふき取るように滑らせます。その後、基礎化粧品で肌を整えます。
​使用上の注意​拭き取る時は力を入れずに、優しくしましょう。
​値段​1本100ml 3,402円
※定期購入で割引があります。
​購入方法​富士フィルム公式サイト、アスタリフト直営店、ショッピングモール、オンラインストアなど
※公式ホームページに取扱店舗記載あり
肌表面の古い角質を除去して、美容成分が入りやすいようにする拭き取りタイプの美容液です。少しとろみのあるテクスチャーの美容液には、ナノサイズのビタミンEが配合されています。保湿しながら、優しく角質を取り除くことができます。

​この美容液には専用のコットンがあり、それを使うのがおススメです。このコットンは表と裏が質感が違うという特徴があります。美容液を付けるのはメッシュになっている方です。そうすることで、優しいタッチでも、古い角質は取りやすくなります。

  • くすみが取れて、透明感がでます
    39歳女性
    低刺激で、くすみが取れ、透明感が出て、お肌がしっとりもちもちになります。毛穴ケアも出来ます。

    @COSME

  • さっぱりふき取れてツルツルに。
    29歳女性
    毛穴の奥までって感じではありませんが、そこそこ綺麗になるのでいいとは思います。保湿力も結構あるのでさっぱりだけどしっとりして柔らかい肌になりますが、持続力はないようで、時間が経つと乾燥が気になるのがちょっと残念なところ。

    @COSME

あくまでも美容成分が入りやすくするためのものなので、毛穴の奥の汚れを取るためのものではありません。なので、そこを期待して使うと、期待外れかもしれません。
ニキビの殺菌作用もありませんが、保湿が同時にできる美容液なので、乾燥が原因のニキビには効果が期待できます。

「ブライトナー」の購入はコチラから


【高濃度ビタミンC誘導体30%】ビタプロ VC30 ピュアセラム

商品の特徴​​第3のビタミンC「ビタミンCエチル」を高濃度に配合した美容液
​肌への効果​毛穴、くすみなど
​主な成分​ビタミンCエチル、ビタミンE
​注意したい成分​特になし
​使い方​1滴取り、顔全体に馴染ませます。
​使用上の注意​特になし
​値段​1本12ml(約1か月分) 通常価格 9,720円
※定期購入で、割引あります。
​購入方法​公式オンラインショップ、楽天・amazonなどのオンラインストア
ビタミンCには大きく3つの種類があると言われていて、第1のビタミンが「天然ビタミンC」、第2のビタミンが「ビタミンC誘導体」で、この2つビタミンCが今までの化粧品には多く使われていました。しかし繊細な成分というだけあってデメリットもありました。そこでビタプロVC30ピュアセラムに使われているビタミンCは第3のビタミンと呼ばれる「ビタミンCエチル」です。これは今までのビタミンCで弱いとされていた安定性や浸透性を高めたものです。またビタミンCは紫外線に弱いため、日中使用する時には気を付ける必要がありますが、「ビタミンCエチル」はその心配がありません

​今までは、効果な成分であるがために、美容液に配合されることが少なかったのですが、独自技術によって、高濃度に配合することができるようにしたのが、この美容液です。低刺激処方なので、敏感肌の方にもおススメです。

  • 50代なのに30代と言われました!
    50代女性
    ファンデーションの色がワントーン明るくなりました!透明感も出てきたような感じです。これを使い始めてから、30代と間違われたこともあり、嬉しい限りです。

    ビタプロピュアセラム公式サイト

口コミの中には、タレントの藤本美貴さんや保田圭さんのものもありました。雑誌などでも、第3のビタミンCが配合されている美容液として紹介されているだけあって、有名な方々も使っているようですね。
実際に、肌が明るくなったという方もいらっしゃるので、効果が期待できそうです!

「ビタプロ VC30 ピュアセラム」の購入はコチラ

おすすめのビタミン美容液3選

ビーグレン Cセラム

​商品の特徴​「ピュアビタミンC」をビーグレン独自の浸透テクノロジーで包み込んだ、ビーグレン製品第一号の美容液
​肌への効果​たるみ、ニキビ、ニキビ跡、毛穴、くすみ
​主な成分​ビタミンC(アスコルビン酸)
​注意したい成分​特になし
​使い方直径2cm程度を取り、顔全体になじませます。
​使用上の注意​日中に使用する時は必ず日焼け止めを使用しましょう。
​価格1本15ml 5,076円
​購入方法​公式オンラインショップ
ビーグレンで一番最初にできたロングセラーの商品が、この「セラムC」です。肌のターンオーバーを促し、ニキビ跡やくすみに効果を発揮します。不必要なものをできる限りそぎ落としたシンプルな配合で、色々入っているのは嫌!という方にもおススメの商品です。配合されているピュアビタミンCは効果が高い反面、配合が難しい成分。それを角質の奥にまで届けられるように、超微小のカプセルで包み込む、ビーグレンの独自処方を採用をしています。肌にのせると、じわっと温かみを感じる独特の感触があります。肌に馴染んだ後は、サラサラになるので使い心地抜群です。

  • 即効性があります
    50代後半女性
    使いはじめてすぐ、顔が明るくなったように思います。娘にも、そう言われ、うれしく思います。使い続けてみたいと思います。

    ビーグレン公式サイト

  • ないと困るもの
    30代後半女性
    数日だけなのですがCセラムがきれていて使用していませんでした。くすみを感じました。やはりCセラムは肌を生まれ変わらせてくれているんだなと実感しました。

    ビーグレン公式サイト

顔色が明るくなった、くすみが気にならなくなったという方が多くいらっしゃいました。そして独特な感触が高評価を集めていました。美容液を継続するのには、感触もとても大事ですよね。

「ビーグレン Cセラム」の購入はコチラ

ビーグレン QuSomeレチノA

​商品の特徴​年齢が上がるとともに刻まれるシワを伸ばすために、ピンポイントで使う美容液
​肌への効果​シワ、ハリ
​主な成分​レチノールプラス(ビタミンA)、レチノイン酸トコフェリル(ビタミンA、ビタミンE)
​注意したい成分​特になし
​使い方​パール1粒大を気になるところ、もしくは顔全体に馴染ませます。
​使用上の注意​日中に使用する時は、日焼け止めも必ず使うようにしましょう。
​価格​1本15g 6,480円
​購入方法公式オンラインショップ
こちらは、先ほどご紹介したCセラムと同じビーグレンの美容液です。QuSomeレチノAに配合されているのは、2種類のビタミンAとビタミンEです。ビタミンAには、肌をやわらかくして、ふっくらさせる働きがあります。肌の奥に働きかけて、肌の凸凹を改善します。ですから、クレーターのように凸凹になってしまったニキビ跡に効果が期待できます。また肌のターンオーバーを整える働きもあります。これもビタミンAが壊れずに肌の奥にまで届くように、極小のカプセルに包み込んであります。

  • 凄いと思います!
    40代前半女性
    レチノAは現品2本目を使用中です。初めは何に効いているんだろう…と思ってたのですが、頬の弛み毛穴が目立たなくなってきているのでコレは効果ありだと!Cセラムも使用しているので、相乗効果もあるかとは思いますが、継続していきたい商品です。

    ビーグレン公式サイト

  • 確実にリピートします
    37歳女性
    Cセラムとセットで使用してたので、どちらが効いてるか分かりませんが、明らかにシミが薄くなってます。あと、目尻の、わりと深いシワが薄くなりました。確実リピです。

    @COSME

先ほどご紹介したCセラムとダブル使いをされている方も多いようですね。シミやくすみに効果を発揮するCセラムと肌のハリに効果があるQuSomeレチノAを両方使えば、いろいろなタイプのニキビ跡もキレイにしてくれそうですね。

「ビーグレン QuSomeレチノA」の購入はコチラ

シーボディ VCエッセンス

​商品の特徴​ビタミンCとプラセンタを配合した、できてしまったニキビにおススメの美容液
​肌への効果​ニキビ、毛穴ケア、ニキビ跡、保湿
​主な成分​ビタミンC誘導体、プラセンタ、ビタミンA・E
​注意したい成分​特になし
​使い方​朝・夜。化粧水の後に2~3プッシュを手に取り、顔全体に馴染ませます。
​使用上の注意​特になし
​価格​30ml(約1か月分) 通常価格 6,480円
※定期購入、まとめて購入で割引あり
​購入方法​公式オンラインショップ、電話注文、東急ハンズなど
※購入できる店舗は公式サイトに紹介されています。
配合されているビタミンはCAEです。ビタミンA、Eにはそれぞれ肌代謝を整える作用があります。そこに肌のターンオーバーを促すプラセンタ」という成分を配合することで、ニキビ跡に効果を発揮します。またニキビの元であるアクネ菌を殺菌、炎症を抑える成分も配合しているので、ニキビ跡だけではなく、ニキビをできにくくしてくれる効果もあります。無添加なので、ナチュラルなものがお好みの方や敏感肌の方にもおススメです。

  • 良いです
    43歳女性
    旅行を機に肌荒れしてしまって、吹き出物ができてしまったので、購入しました。 吹き出物の炎症が和らぐのと、毛穴が小さくなりました。 今はだいぶ落ち着いたので、吹き出物の部分を重点的に塗っています。

    シーボディ公式サイト

  • 調子が良いです
    33歳女性
    VCシリーズの化粧水と合わせて使うことをおすすめします。化粧水がさっぱりしている分、このVCエッセンスは少しぬるっとした滑らかさがあり肌に浸透するようなつけ心地です。VCシリーズを使うようになってニキビもトラブル肌も解消されました。トライアルセットだけでも、その効果はわかるはずです。これからも愛用していきたいです。

    シーボディ公式サイト

こちらの美容液はライン使いをすることで、効果を感じている方が多いようです。お値段は安いものではありませんが、本格的に始める前に、VCスターターセットといお試しのセット(化粧水、美容液、クリーム)があるので、そちらから始めてみるのもいいかもしれません。

「シーボディ VCエッセンス」の購入はコチラ

ニキビ跡ケアにはビタミンが有効

ニキビ跡は消えにくいイメージあるので、諦めてしまっていませんでいたか?ビタミンには、ニキビだけではなく、ニキビ跡にも効果があります。特にビタミンC・E・Aは、ニキビ跡に悩んでいる方に積極的にとってほしい栄養素です。基本的には、バランスの良い食事をすることで十分補うことができるとされています。しかしニキビのような炎症があったり、ストレス・疲れなどにさらされると足りなくなることもあります。上手にサプリや美容液を取り入れながら、悩んでいたニキビ跡とはサヨナラしちゃいましょう!