繰り返す顎ニキビの治し方!5つの方法で今度こそサヨナラ

繰り返す顎ニキビの治し方!5つの方法で今度こそサヨナラ

何度も繰り返しできてしまう顎ニキビや、その治し方に悩んでいる人は多くいます。何度もできるたびに改善しようにも中々綺麗な肌になってくれないという人のために、この記事で顎ニキビの治し方について解説していきます。綺麗な肌を一緒に目指しましょう!

顎ニキビをキレイに治したい!

どうしても繰り返しできてしまうのが顎ニキビです。

顎は刺激に晒されることも多く、またニキビの原因菌などの細菌が繁殖しやすい場所でもありますのでどうしても出来てしまうという人が多く存在しています。

しかし、そんな繰り返しできてしまうニキビを綺麗に治してしまいたいという人の為、この記事では顎ニキビの治し方について徹底解説していきます。

顎ニキビ5つの治し方

まず顎ニキビの代表的な治し方5つを解説していきます。

そのために顎ニキビの特徴などの基礎知識を始めとして詳しく知ることで、自分の顎ニキビの特徴をとらえて綺麗に治していきましょう。

《基礎知識》顎ニキビの特徴を理解しよう

まず顎ニキビというものは、口まわりや顎はもちろんですがフェイスラインや首にできる大人ニキビの総称のことを言います。

顎は汗をかくことはほとんどありませんが、その分皮脂腺の分布が多く毛穴が詰まりやすいためできてしまうことがほとんどです。

また手や髪の毛の毛先が当たりやすい箇所でもありますので、雑菌がつきやすいこともあり、こうした雑菌の影響からも一度できると中々治りにくく、そして繰り返しできやすいというのが特徴でもあります。

顎ニキビが出来ている人は、よく口まわりを手で触ったり、髪の毛の毛先などが当たったりしてはいませんか?

思い当たることがあるのなら、それがおそらくあなたのニキビの原因である可能性は高いです。

治し方1:食べ物で治す

ニキビを治す場合、食べ物によって治す方法が一つの方法として挙げられます。

この時積極的に食べておきたいのが野菜や果物、逆に摂らないように気を付けたいのが油ものやファストフード、糖分が多く含まれているお菓子やジュース類などです。

油ものやファストフードに使われる調理油は皮脂分泌を過剰にする作用があり、お菓子などに含まれている糖分は体内で遊離脂肪酸という皮脂分泌を促進する物質に変わりますから、これらは摂るのを控えましょう。

代わりに積極的に食べて摂取しておきたいのが野菜や果物に含まれるビタミン類です。

抗酸化作用、コラーゲン生成補助、新陳代謝の促進など肌に良い成分であるビタミンC肌を健康に保つことができるビタミンA抗酸化作用を持つビタミンEなどビタミン類を特に豊富に摂っておきましょう。

また、腸内環境の悪化がニキビに繋がることもありますので、食物繊維などもきちんと摂って腸内の環境をきちんと保っておくことが大切です。

特におすすめなのが、赤ピーマンやパプリカで野菜の中で1個に対して含まれているビタミンCのが一番多いため、1個半程度を1日食べるだけでその日に必要な分のビタミンCが摂れてしまう優れものでもあります。

そんな赤ピーマンまたはパプリカを使ったレシピがこちらです。

アンチエイジングスムージー

材料 

  • 赤ピーマン(パプリカ) 1/4個
  • いちご 50g
  • レモン汁 小さじ1
  • はちみつ 大さじ1/2
  • 水 100cc

作り方

  1. 赤ピーマン、またはパプリカを一口大に切り、いちごはヘタを取って半分に切る
  2. 全ての材料をミキサーにかける
  3. 器にそそいで出来上がり

オープンサンド

材料

  • 赤ピーマン(パプリカ) 1個
  • じゃがいも 1個
  • フランスパン 1/2本くらい
  • レタス 大きめの葉を2枚
  • 卵 1個
  • マーガリン(ハーフ&ハーフ) 大さじ1
  • 塩コショウ 適量
  • マヨネーズ(ハーフ) 適量
  • ケチャップ 適量
  • オリーブオイル お好みで適量

作り方

  1. 卵を割りほぐしておく。赤ピーマン(パプリカ)とじゃがいもは短冊切りにし、じゃがいもはアクを取るために水に漬けておく
  2. パンは斜めに4cm程度の厚みに切り、真ん中には具を入れるための切込みを入れる
  3. フライパンにマーガリンを投入し、熱してから卵を入れたら外側を内側に引き込むように混ぜ過ぎない程度にスクランブルエッグ状に軽く焼く
  4. フライパンにオリーブオイルを入れたら熱して赤ピーマン(パプリカ)とじゃがいもをソテーする
  5. じゃがいもが透明になったら塩コショウで味を付けて容器に取り出す
  6. パンにレタスを挟んでまずじゃがいもと赤ピーマン(パプリカ)を乗せ、次に卵を乗せたらマヨネーズとケチャップをかけて出来上がり

こうしたもの以外にも多くのレシピがネット上に公開されています。

スムージーなどの飲み物を摂った場合は他の飲み物を温かいものにしたり、温かいものを食べるようにしたりして、なるべく体を冷やさないということにも注意しておきましょう。

冷えによる血行不良もニキビの悪化の一因になります。

治し方2:洗顔

ニキビで一番気を付けている人が多いのがこの洗顔ではないでしょうか。

この洗顔を重視して治す場合、きちんと正しい洗顔方法が出来ているかどうかが大切です。

  1. 手を綺麗に洗った後、ぬるま湯で顔を洗って毛穴を開きやすくする。
  2. 洗顔料は泡立てネットなどでしっかりと泡立てる。
  3. 手が肌に触れないように、泡を移動させるようにして洗う。
  4. すすぎ残しが無いように、10回程度しっかりとすすぐ。

このきちんとした洗顔の手順を守っていますか?

きれいに洗っていない手で洗顔することは、その手に付いた雑菌をそのまま顔にこすり付けているのと同じです。

また手でゴシゴシと擦って洗ってはいませんか?

そのような力強い洗顔は肌にとってひどいダメージ源ですので、肌荒れやニキビなどを招いてしまいます。

洗顔の手順ももちろんですが、洗顔料を選ぶときに自分の肌に合っている物をきちんと選べているかも重要です。

洗い上がりがつっぱったり、刺激があったりしない物であること、ニキビに有効なビタミンCなどの成分が配合されていることなど、ニキビを改善する際にはこれらのポイントが重要になってきます。

治し方3:保湿

洗顔後にきちんと保湿をすることで、肌の乾燥を改善してニキビを治していく人もいます。

そんな保湿するための基礎化粧品は、まず自分の肌に合っているかどうかが重要です。

どれだけすごい成分が入っていても刺激になるのならそれは肌にとっては良くないものですので、お試しセットなどを使ってみて自分に合うかどうかをまず確かめてみましょう。

またなるべく同じシリーズの製品で合わせると、組み合わせが悪く肌に刺激になってしまうということもありませんので安心して使うことができます。

そんな保湿ケアを行う時に効果的なのが、化粧水や乳液を手に適量取って温めてから使うことです。

手で温めてあげることで肌への浸透力が高くなり、より肌に馴染んでくれます

また適量を複数回に分けて肌に付けてあげるのも浸透力が良いため、保湿ケアを行う時はこうしたポイントを気にしながらお手入れしてみると良いでしょう。

治し方4:生活面

食事や肌のケアももちろんですが、生活面も治すためには重要なことです。

睡眠不足やストレスといった体調にも関わることは、まず体が無理だというサインを肌に出しますので、肌荒れやニキビが出てしまった時にはこうした生活面の荒れなども気にしてみてください。

またニキビができてしまったことで気になって触るなどの刺激を与えることも良くありません。

生活面からニキビを改善していくのであれば、睡眠をきちんと取って肌のターンオーバーを整えつつストレスの発散方法などもきちんと確保しておきましょう。

そしてニキビには触らず、メイクなどを始めとした外部からの刺激をなるべく避けるように努めてあげてください。

治し方5:ニキビの状態別ケアのポイント

ニキビに対する改善は日常生活や食事、ケアの仕方も重要ですが、ニキビの状態別でそのケアの方法も多少変わってくることもあります。

特に市販のニキビ薬などを使う場合、ニキビの状態が特に重要になってきますのでニキビの状態を見極めつつケアをしていきましょう。

まず角栓が詰まってしまい、皮脂が溜まることで出来てしまう白ニキビは、悪化させないように食事療法などで治していくのが一般的です。

爪や毛抜きなどで潰す人もいますが、それをすると逆に菌が侵入してしまいますので、潰したい場合は皮膚科などで専門の器具を使用して処理することをおすすめします。

次に白ニキビの炎症が進んだ赤ニキビをケアするときに注目するのが、皮脂の分泌です。

毛穴の中で皮脂をエサとして増殖したアクネ菌などが原因で起こった炎症によってできるため、皮脂の分泌を抑制することが重要です。

皮脂が過剰分泌されないよう、肌の乾燥を防ぎ、規則正しい生活を心がけましょう。

この赤ニキビの初期の状態であればオロナインは効果を発揮してくれます。

そして赤ニキビから更に炎症が進んだ最終形態が黄ニキビです。

この黄ニキビは白ニキビなどと違い、潰してしまったが最後ひどいクレーター状のニキビ跡が残ってしまうこともありますので、決して潰してはいけません。

オロナインなども全く効果がありませんので洗顔と保湿で徐々に治していくことが大切です。

どうしても潰してしまいたい、と言う場合は皮膚科などを受診して医師と相談してみましょう。

そしてそんなニキビの中でもしこりがある状態のものができることもあります。

しこりがある状態のニキビは色も赤黒く、膿と血が混じっていますから潰しても放置してもひどい肌の状態になります。

この状態では市販薬やホームケアでは改善は見込めませんので、皮膚科で診察してもらい、あまり重症なようならば切開することも必要になってきます。

大人ニキビにおすすめの洗顔料3選

ではホームケアで行う洗顔料でどんなものがおすすめなのでしょう?

洗顔で必要なのはきちんと汚れを落としつつも、皮脂を落とし過ぎず潤い成分などを与えてあげられるものなどが望ましいものです。

ここでは大人ニキビにおすすめの洗顔料を3選紹介していきます。

よかせっけん

天然ミネラルを多く含んだ超微細のシリカパウダーで作ったことで、きめ細かくもっちりとした泡で洗顔することができます。

またシリカパウダーにより、他の石けんとは違い汚れを吸着して落とす「吸着洗顔」を行いますので、肌への負担がほぼない洗顔料です。

コラーゲン、アロエ、ローヤルゼリー、グリチルリチン酸ジカリウムといった潤い成分や有効成分も含まれていますから、洗顔しつつニキビの改善をすることができます。

・価格 1,944円(税込)

・販売元 長寿の里

公式サイトはこちら

  • 素肌でいることがとても気持ちよくなる石けんです
    よかせっけんは「しっかり」という感じの泡でとにかく汚れを落とす!というイメージでしたが、実際使ってみるとトロ~ンとしたクリーミーな泡が顔中にぴったり貼り付いて隅から隅まで汚れを吸い 取ってくれるような感じでした! 洗い上がりもつっぱらず、素肌のままでいることがとても気持ちい いんです。先日は久しぶりにお茶会をしたママ仲間に「あれ?肌ツヤツヤになったんじゃない?」と 言われちゃいました!

    長寿の里

  • モコモコ泡に包まれながらマッサージでさっぱり落としてしっかり潤う
    よかせっけんは顔を覆い尽くすほどのモコモコ泡が魅力的!弾力があって時間がたってもヘタらない泡はやみつきです。 やさしくマッサージするように洗うと、毛穴の汚れまでスッキリ落ちていく感じ♪ 洗顔後はさっぱりなのにしっとりしていて、鏡を見ながら思わずにっこりしてしまいますね。 それに 小鼻の周りの黒ずみや毛穴も目立たなくなりました!

    長寿の里

さっぱりとした洗い上がりでしっとりとした肌触りが心地よくなる石けんです。

汚れをきちんと落としつつ、肌に潤いを与えることでニキビだけではなく目立つ毛穴や黒ずみもきちんとケアできます。

泥洗顔石けん クリーミュー

泥洗顔石けんならば注目するのは吸着洗顔による、毛穴の奥の汚れも綺麗に落とすことです。

しかし、通常の泥洗顔石けんというのは多くても2~3種類の天然クレイをベースとした石けんが多いのですが、このクリーミューはなんと世界中から6種類の天然クレイを選びベースとしています。

ミネラルなども豊富なクレイによる、濃密な泡立ちで行われる吸着洗顔と共に、7種類のフルーツ由来の美容成分、10種類の無添加処方で配合された成分が保湿と美容効果を発揮してくれます。

保湿成分はともかく、美容成分が配合されているのは珍しいのではないでしょうか?

・価格 4,980円(税別)

・販売元 株式会社ビケンコ

公式サイトはこちら

  • 洗った後の肌が違う!
    今まで、洗顔するとすぐ肌が乾燥してしまっていたのですが、クリーミューは洗い上がりは本当にさっぱりなのに、そのあと肌がしっとりしています!

    株式会社ビケンコ

  • 毛穴の悩みが…!
    毛穴汚れが黒く、ポツポツ目立っていたのがすごく嫌だったのですが、クリーミューで毎日洗顔していたら、目立たなくなってきて、今ではもうきにならなくなりました♪ これからも使い続けたいです!!

    株式会社ビケンコ

毛穴汚れまできれいにケアできるその洗浄力はニキビにも大変効果的です。

更に配合されている美容成分や保湿成分で美肌を目指すことも可能かもしれません!

ビーグレン クレイウォッシュ

ニキビを始めとしたさまざまな肌に対する製品の多いビーグレンにも天然クレイを配合した洗顔料はあります。

このビーグレン、クレイウォッシュには天然クレイであるモンモリロナイトが配合されており、「汚れだけを吸着する力」で肌に必要な皮脂や水分、汚れや古い角質といった不必要なものを見極めて洗い流すことができる製品です。

また、洗顔後は皮脂や水分のバランスが崩れやすいのですが、このクレイウォッシュは水分と油分のバランスを整えてなめらかな肌に導いてくれるのです。

・価格 4,212円(税込)

・販売元 ビバリーグレンラボラトリーズ株式会社

公式サイトはこちら

  • 手放せない!
    クレイウォッシュ独特の洗ってる最中と洗い終わった後の感覚が、やみつきになります!旅行中も手放せないほど、気に入っています♪

    ビーグレン

  • 繰り返しできるニキビ
    ニキビに悩まされています。 今までは、少し治ったかなーと思った途端、また次の赤いニキビが出来てしまうことの繰り返しでしたが、クレイウォッシュを使い始めてからは、前の日に不摂生をしなければ、新しいニキビは出来にくくなったような気がします。 それから、毛穴の皮脂のつまりもキレイになったような気がします。キレイな素肌を取り戻せるよう、使い続けたいと思います。

    ビーグレン

洗い上がりの確かなしっとり感、そしてこのように繰り返しできるニキビに対しても効果が出てきているという口コミはかなり力強い味方に感じますね。

大人ニキビにおすすめの基礎化粧品3選

洗顔とくれば、次に気になるのが基礎化粧品です。

ニキビに対して有効な成分が入っているか、自分の肌に合っているかどうかを見極めて使っていかなければなりません。

こちらで紹介する3選はその効果も確かですが、お試しセットなどもありますのでまずは短期間試せるセットを購入してみることをお勧めします。

ノブAC(NOV)

ニキビの悩みにはこのノブの製品が有名どころとして挙げられます。

このノブACのシリーズはクレンジングからローションに至るまで、似た成分で統一されていますので、どれを使ってもきちんと効果を得ることができます。

マイルドピーリング効果により、優しく角質などを洗い流しつつ、ビタミンCやビタミンEの誘導体、リピジュアなどの保湿成分もしっかりと入っていますので、使えば使うほど肌に良い成分を浸透させることができるでしょう。

・価格 7日間トライアルセット 1,500円(税別)

・販売元 常盤薬品

公式サイトはこちら

  • もっと早く使いはじめればよかった。
    NOVを使いはじめてから肌(顔)のザラザラとした感じが減ってツルツルに。 ニキビの数も減った気がしてストレスも少なくなりました。

    NOV

  • 肌に合う…!と思いました。
    すすめられたノブを使うことになりました。 使いはじめて1ヶ月近くですが、驚くほど今肌がキレイです。 ノブに感謝です。

    NOV

肌のざらつきなどがなくなったという、マイルドピーリング効果の実感、そしてニキビが少なくなったという成分と洗浄力の実力が良く分かります。

綺麗な肌だとストレスも少なくなり、ニキビの原因が一つ減りますね。

ルナメアAC

富士フィルムが販売しているこのルナメアACは、繰り返しできるニキビやフェイスラインのニキビなどにも効果的と宣伝されています。

植物繊維で作られた、刺激を感じないスクラブ剤がしっかりと毛穴の汚れを絡めとる洗顔料、うるおいとニキビ有効成分を独自のナノ技術で作られたアクネシューターで直接届けることができる基礎化粧品はニキビケアにはとても大きな味方になってくれます。

植物性のやさしいものを使いたい、と言う人は一度1週間お手入れキットを使ってみてはいかがでしょうか?

・価格 1週間お手入れキット 1,080円(税込)

・販売元 富士フィルム

公式サイトはこちら

  • つっぱり感なし!ちゃんと潤う
    さっぱりした使い心地だけど、ちゃんとしっとり潤ってる! 使用後につっぱり感も全然ない。 ちゃんとしっとりしてる!

    富士フィルム

  • 1週間試してみて
    顎の肌ケアに繰り返し悩み、化粧のノリも納得いかない状態だったのに、1週間試してみたら、化粧ノリはかなり良い感じ! 気になることもほぼなくなりました。 続けて使っていきたいです。

    富士フィルム

1週間試してみるだけで、しっかりと効果を実感できる人もいます。

特にフェイスラインのニキビなどに悩んでいた人がこちらを使っている人も多いようです。

シーボディ

肌のトラブルに一番有効な成分と言えばビタミンCです。

そんなビタミンCをたっぷりと使うことが出来る化粧品がこちらのシーボディです。

VC200という独自のビタミンCを配合した製品ですが、このVC200の効果はなんと通常のビタミンCの約200倍の効果という、考えられないほどの効果を得ることができます。

もちろんビタミンC以外にもグリチルリチン酸カリウムやビタミンA、ビタミンE、プラセンタなど有効成分や肌に良い成分もしっかり配合されていますから、ニキビのできにくい肌へとどんどん導いてくれるのです。

・価格 VCスターターセット 1,800円(税別)

・販売元 SiBODY

公式サイトはこちら

  • 確実にニキビが減りました!
    VCシリーズを続けているとお肌が乾燥しなくなり、確実にニキビが減りました。 ニキビにはずっと悩んでいたので、いろいろ試してみましたがVCシリーズほど効果が出たものは他にはありませんでした。 使い始めて1週間くらいで効果を感じられたのでコレだ!と確信しました!!

    SiBODY

  • タマゴ肌をキープできています!
    ビタミンCが好きでこのVCシリーズにたどり着きました。 今まで使ったビタミンCコスメの中で一番手応えがあって、刺激もないので敏感肌の私の肌に合っています! おかげで毛穴も気にならないタマゴ肌をキープできています!

    SiBODY

ビタミンCは体内の老化現象を引き起こす原因である活性酸素に対抗したり、コラーゲンを作る補助を行う為すぐになくなりやすい成分です。

その上空気に触れたりすることで酸化したり、体内で働けない状態になったりするため実は補充するのが中々大変な成分でもありますから、こうしたコスメなどできっちりと肌に与えられるのは嬉しいことです。

繰り返す顎ニキビの原因は何なの!?

改善法やそのためにおすすめの化粧品などは分かりましたが、結局のところ顎ニキビの原因とはなんなのでしょうか?

ここでその原因をしっかりと知って対策を練りましょう。

ホルモンバランスの変化

顎にできるニキビの原因の筆頭がこのホルモンバランスの変化です。

特に女性の場合は生理周期などによってホルモンバランスが変化しやすいため、肌のコンディションが良く変わる上、黄体ホルモンであるプロゲステロンは皮脂の分泌を活発化させてしまいます。

男性の場合は、元々男性ホルモンが皮脂分泌を多くしてしまいがちでそこに髭剃りなどで外部刺激を与えてしまうことも相まってニキビが出来やすくなってしまいます。

皮膚の乾燥

口元を拭ったり、保湿ケアをする際に不十分になりがりな顎は皮膚の乾燥を招きやすい場所でもあります。

皮膚が乾燥すると、その乾燥を何とかしようと体が勝手に皮脂を分泌するように指令を出してしまい、皮脂の過剰分泌などに繋がりやすくなります

皮膚の乾燥による肌のダメージと皮脂の分泌がニキビを作りやすくしてしまうのです。

外部刺激

紫外線髪の毛などによる外部刺激によって肌荒れや乾燥を起こした肌は細菌が繁殖しやすい状態になっていると言えます。

更に顎ニキビの場合は口まわりに食べこぼしなどを付けてしまう上、皮脂分泌も多いためよりその状態が、繰り返しできてしまうところに顕著に表れています。

しっかりと紫外線対策は顎やフェイスラインまで行い、口まわりの刺激になりそうなものには気を付けておかなければいつまでもニキビはできてしまいます。

ニキビ占いでは誰かに思われている!?

ニキビができる位置で実はジンクスなどがあるということを知っていますか?

ニキビケアをするときに憂鬱な思いを抱くよりも、こうしたジンクスなどを調べてみて楽しくケアしていきましょう。

ちなみに顎にできるニキビは「思われニキビ」といい、誰かに思われているニキビと言われています。

体の内側からもケアを続けよう

繰り返しできるニキビは多くの原因が重なってできていることも多くあります。

生活習慣、食事、ストレス、ケアの仕方などを始めとして他にもニキビの原因になっていることがあるかもしれません。

しかし、できてしまったからと諦めることなくまずは体の内から作り変えていきながらケアを続けていきましょう。

規則正しい生活、きちんと睡眠時間を取るなど今までの生活も見直してみて、綺麗にニキビを治しましょう。