大人ニキビを早く治す方法!基本のケアと4つの症状別の治し方

大人ニキビを早く治す方法!基本のケアと4つの症状別の治し方

大人ニキビを早く治す方法をお探しのあなた!大人ニキビには基本的なケアと4つの症状別の治し方があるんです。これをマスターして実践すれば、憂鬱な大人ニキビとさよならできるかも?!まずはご自身のニキビの状態を確認することから始めましょう。

フェイスラインのニキビを早く治したい

しっかりと洗顔やケアをしているのに、気が付いたらできている大人ニキビ。

フェイスラインなど目立つところにできてしまう大人ニキビ、見つけてしまったら治るまで、ずっと憂鬱な気持ちになってしまいますよね。

大人ニキビを早く治す方法や、症状別大人ニキビの治し方、早く治すための体内からのケア、おすすめの大人ニキビ用基礎化粧品3選、大人ニキビの原因をご紹介します!

ご自身の肌の状態やケアの方法を見直して、大人ニキビに負けない肌を作っていきましょう。

【基本】大人ニキビを早く治す方法

できてしまった大人ニキビはなるべく早く治してしまいたいですね。はやる気持ちを抑えつつ、早く治すにはどのような方法があるのかを見ていきましょう。 

皮膚科で治療を受ける

大人ニキビの場合、原因がはっきりとわからない場合が多く、セルフケアだけだと悪化してしまう場合もあります。早く治したいのであれば、皮膚のプロである皮膚科で治療を受けるのが一番です。

皮膚科に行くとどんな治療が受けられるの?

症状や状態に合わせて、塗り薬や飲み薬を処方してくれます。
これらは保険が適応される治療です。
保険治療が合っていない、もっと早く治したい!という場合に、保険外治療でピーリングや特別な機器を使って治療することもできます。

どんな薬を使っているの?副作用はないの??

保険適応の塗り薬としては、「アダパレン」「過酸化ベンゾイル」といった薬は毛穴つまりを解消したり、「クリンダマイシン」や「ナジフロキサシン」といった抗生物質はニキビ菌を退治するのに効果があります。
また飲み薬ではビタミン剤で皮脂の分泌を制御したり、痛みが出るほど腫れている場合は抗生物質を処方したりが一般的です。
薬によって副作用が出る場合もあり、医師の説明をよく確認して使用するようにしましょう。

治療の内容は医師と相談しながら進めていけますので安心でしょう。とにかく早く治したい方にはおすすめです。

市販薬でケアする

まず薬には以下の分類分けがあるのはご存知でしょうか?

医療用医薬品医師の診断・処方が必要な医薬品
一般医薬品〈第一類医薬品〉薬剤師の説明を受ける必要がある医薬品
一般医薬品〈第二類医薬品〉薬剤師や登録販売者が常にいる薬局でしか購入できない医薬品
一般医薬品〈第三類医薬品〉誰でも購入可能な医薬品
医薬部外品効果はゆるやかで、身体への作用はおだやかなもの

手軽にドラッグストアで購入できる市販薬で大人ニキビをケアできれば、とっても楽ですね。ですが、ドラッグストアで購入できる薬は医師が処方する薬よりも効果が低くなります。

その分副作用などのリスクも少なくなりますので、症状がひどくないのであれば、市販薬でのケアもよいかもしれません。

人気のある市販のニキビ薬を紹介します。

テラ・コートリル 

はるこ先生
ステロイド系の外用薬ね。炎症や化膿を伴うニキビにも効果があると言われています。ステロイドって怖いってイメージを持たれてる人も多いかもしないけど、長期にわたって使用しなければ、副作用もほとんどないですよ。第二類医薬品ですので、薬剤師か登録販売者がおられるドラッグストアで購入可能です。

オロナイン軟膏 

アッキー
傷の消毒に昔から親しまれているオロナイン軟膏。ニキビの薬としても人気が高いんですよ。赤みが出始めた時に塗って寝ると効果があるそうです。第二類医薬品ですので、薬剤師か登録販売者がおられるドラッグストアで購入可能ですよ。

ペアアクネクリーム 

はるこ先生
即効性はないようだけど、悪化させずに鎮静化させることができるみたい。白くならずに、なじみやすくて塗りやすいのも嬉しいですよね。こちらも第二類医薬品ですので、薬剤師か登録販売者がおられるドラッグストアで購入可能です。

洗顔と保湿を見直してみる

洗顔や保湿はニキビ対策にとって、とても重要なポイントを占めています。しっかり毎日洗顔してるよ!という人も、いま一度洗顔を見直してみませんか?もしかするとその洗顔、保湿が大人ニキビを悪化させたり、繰り返す原因となっている可能性もあります。

洗顔の前に手を洗う

意外としていない人も多いかもしれませんが、洗顔前に手を洗うことはとても大切です。

雑菌がついている手で洗顔をすると、今ある大人ニキビが悪化してしまう恐れがあります。基本中の基本ですので、クセ付けしましょうね。

正しい洗顔方法

  1. ぬるま湯で顔を濡らす。熱いお湯だと必要な皮脂まで流してしまうので注意!
  2. 洗顔料・石鹸をしっかりと泡立てる。肌に乗せた時、クッションのように手が顔に触らない程度がベスト。
  3. 皮脂の多いTゾーンから洗い始める。頬、あご、口の周り、最後に目の周りと順番に。
  4. しっかりとすすぐ。生え際などすすぎ残しがないよう注意。
  5. タオルで抑えるように水分を拭き取る。
はるこ先生
洗顔のポイントは「ゴシゴシ洗わない」こと!
炎症があるようなニキビに刺激を与えちゃうともっと悪化してしまうかもしれません。とにかく優しく、優しくしてあげて!
アッキー
タオルも刺激が少ないように、柔らかい、肌に優しい物を選ぶといいですよ。軽く押さえて、水分を吸わせるようにしましょうね。
はるこ先生
アッキーの言う通り!あと、洗顔は朝晩の1日2回で十分だから、洗いすぎにも注意よ!
洗いすぎが原因でオイリー肌なのに、乾燥してしまってニキビの原因になることもあるかもしれないわよ。

清潔にする

一番大きなニキビの原因なのが、毛穴の汚れとされています。毛穴が汚れて詰まるとアクネ菌が大繁殖してしまって、痛みや炎症を伴うニキビになってしまうのです。

洗顔でしっかりと汚れやメイクを落とすことも大事ですが、汚れが付かないようにすることも大事!汚れの原因となる要因を見てみましょう。

洗顔料の洗い残し

しっかり洗顔しているのに、ニキビができやすい人はすすぎが足りないのかもしれません。

洗顔料が肌に残っていると、ダメージとなるだけでなく、毛穴に入りニキビとなってしまうとされます。生え際やフェイスラインは忘れやすいので特に気を付けましょう。

ファンデーションのスポンジを洗っていない

肌に毎日のように触れているファンデーションのスポンジ。実は皮脂や汚れが溜まってしまっています。

毎日洗うのが一番ですが、最低でも1週間に1度は洗うように習慣づけましょう。使い捨てができるスポンジを使うのもいいかもしれませんね。

髪の毛が顔に当たっている

髪の毛は埃や汚れ、整髪料やシャンプーなど、気づかないかもしれませんが、多くの汚れが付着しています。

その髪が顔に当たってしまうと先端で肌を傷つけるだけでなく、その汚れが肌に付着してしまいます。髪に触れる場所にニキビができる方はヘアスタイルにも注意してみてくださいね。

シーツや枕カバーを洗っていない

シーツや枕カバーを定期的に洗濯していないと、汗だけでなく、ダニの死骸やフンで汚染されてしまいます。その状態で毎日寝ていれば、顔に汚れが付くのは当然ですよね。特に枕カバーは定期的に洗濯するようにしましょう。

はるこ先生
シーツや枕カバーは定期的に洗っていても、意外とファンデーションのスポンジはそのままっていう人多いわよね。でもニキビを治すためには、とっても大切なことですよ!

【症状別】大人ニキビの治し方

ニキビは症状によって治し方が違います。それぞれの状態と治し方を見ていきましょう。

白ニキビ

一般的に「コメド」と呼ばれる白ニキビ。角栓で毛穴をふさいでしまっている状態です。まだ痛みなどはなく、ぷくっと膨れ「ニキビができた」とわかる程度の初期段階です。

まだアクネ菌は大繁殖しておらず、炎症がない状態なので、できれば白ニキビのうちに対処したいところ。

この白ニキビの状態であれば、中の角栓を出してしまってもOKです。手やプッシャー(ニキビの角栓を取り出す器具)を清潔な状態にし、お風呂上りの皮膚が柔らかい状態で行うようにしましょう。

黒ニキビ

白ニキビの毛穴の中にある皮脂が表に出て、空気に触れ酸化し、黒く見えるものが黒ニキビです。白ニキビ同様、初期のニキビと言えます。

こちらも角栓を出してしまって対処できます。黒ニキビまでの段階なら、炎症も痛みもありませんので、早めに対策しましょう。

ですが、頻繁に黒ニキビが出るようであれば、皮膚科でホルモン治療などを行うことをお勧めします。

赤ニキビ

黒ニキビが悪化し、炎症を起こして赤く腫れている状態を赤ニキビと言います。このあたりから、ニキビ跡に発展する恐れが出てきますので、手でつぶしたりするのはやめましょう

気になるからといって、ニキビに触ってしまうクセがある人は要注意です!潰すつもりがなくても、潰れてしまうときがあります。

炎症を止めないと治りませんので、皮膚科でステロイドや抗生物質を処方してもらうのが良いでしょう。

黄ニキビ

炎症が悪化し、膿が発生している状態を黄ニキビと言います。この状態はニキビの中で重症といえるので、まずは皮膚科に行きましょう。

ステロイドや抗生物質だけでなく、皮脂が詰まりやすくなる原因の男性ホルモンの増加を抑制するホルモン治療も取り入れられることも多いようです。黄ニキビは跡になりやすいので、早急に治療を行いましょう。

はるこ先生
白ニキビ、黒ニキビはまだ初期の段階。この間に対処できれば、跡も残りにくいです。赤ニキビや黄ニキビはセルフケアで対応するよりも、皮膚科で早めに治したほうが跡も残りにくいですよ。

1日でも早く治すなら体内からケア

ニキビを早く治すためには外からのケアだけでなく、体内からのケアがとっても大事。ニキビにおすすめの食べ物と控えるべき食べ物を見ていきましょう。

おすすめの食べ物

基本的にはバランスのよい食事が前提。その中でも積極的に摂取してもらいたいのが、ビタミンです。

ビタミンA、B2、B6、C、Eの五種類を心がけて食べるようにしましょう。どの食材に多く含まれているのか紹介します。

特徴多く含まれる食材
ビタミンA脂溶性なのでで油で炒めるのに向いている。にんじん・ほうれん草・豚レバー・トマト・モロヘイヤ・たまご・小松菜・うなぎ
ビタミンB2過剰な皮脂の分泌を防ぐ。調理法の影響を受けにくい。納豆・たまご・とうがらし・モロヘイヤ・アーモンド・チーズ・どじょう
ビタミンB6過剰な皮脂の分泌を防ぐ。新鮮な状態で食べるのがよい。まぐろ・鶏肉・にんにく・さんま・ピスタチオ・牛肉・豚肉・ごま
ビタミンCコラーゲンの生成を助ける。水に溶けやすく、熱の影響を受けやすい。ゆず・レモン・赤ピーマン・アセロラ・ブロッコリー・キウイ・いちご・キャベツ
ビタミンE体内の酸化を防ぐ。ビタミンCとの相性が良い。新鮮なうちに食べるのがよい。じゃがいも・アーモンド・さつまいも・落花生・ほうれん草・うなぎ・かぼちゃ
はるこ先生
ビタミン類を積極的に摂り入れることに加え、良質なタンパク質も摂っていきましょう。タンパク質はいわば「肌の材料」!ベースを作ったうえでビタミンで補強していけば、中からニキビを防げるってわけ!脂質の少ない鶏のささ身や胸肉、納豆などの大豆製品がお勧めよ!

控えたほうが良い食べ物

せっかくニキビに良いとされる食材を食べていても、ニキビに良くない食材も多く摂ってしまうのは本末転倒です。では控えたほうが良い食べ物はどのような物でしょうか。

脂肪分や糖質の多い食べ物

脂肪分や糖質が多い物をたくさん食べてしまうと、皮脂も分泌量がどんどん増えてしまい、ニキビの悪化、増加につながってしまいます。

揚げ物は中性脂肪を増やし、その結果、皮脂の増加を促してしまいます。生クリームやバターを多く使用しているケーキや甘い物も要注意!

控えめにできればそれに越したことはありませんが、できればニキビがあるうちだけでも避けるようにしましょう。

刺激の強い食べ物

辛い物など刺激の強い食べ物は胃腸などの内臓に負担をかけてしまい、ニキビができてしまうということがあります。

アルコールはビタミンB群を消費してしまい、カフェインはビタミンB群の吸収を邪魔してしまいます。せっかく肌のために摂取しても、阻害されてしまっては意味がありません。お好きな方も多いと思いますが、ニキビ撲滅のために我慢ですよ。

ニキビサプリを飲む

忙しくてなかなか食生活を改善することが難しい!という方も多いかもしれません。そんな方におすすめなのが、ニキビに効くと言われているサプリを摂取すること。

サプリは薬ではないので、即効性はありませんが、ニキビだけでなくお肌の状態を良くしてくれることが期待できますよ。

その中でもお勧めなのが「きらりのおめぐ実」!

ビフィズス菌やクロレラなど腸内環境に良い成分を配合し、内側からキレイにしてくれるので美肌に導いてくれます。

1か月分90粒入りで通常5,400円(税込)のところ、定期便を利用すると約64%OFFの送料無料の初回1,980円(2回目以降3,980円税込)で購入することができます。体内から改善し、それを持続させるためにも継続して飲用されることをおすすめします。

きらりのおめぐ実はこちらから

サプリを飲むのに注意点とかあるの??

体内からケアしてくれるサプリ。効果を感じられるのに1~3か月ほどかかることがあります。ニキビができた時だけでなく、毎日欠かさずに摂取することが大事ですよ。

大人ニキビ用の基礎化粧品3選

大人ニキビを改善し、今後作らせないためには大人ニキビ用の基礎化粧品を使うことがおすすめ。それぞれの特徴と口コミもご用意したので、ご自身に合ったものを選んでみてくださいね。

ノブAC(NOV)

臨床皮膚医学に基づいてスキンケアの開発を行っているNOV。それぞれの肌悩みにピッタリの基礎化粧品を探すことができるラインナップの多さが特徴です。

こちらのACシリーズは体調やストレス、ホルモンバランスの乱れからくる乾燥・敏感肌にお勧めのラインです。お肌にやさしい低刺激なタイプ。お肌の潤いバランスをしっかりと整え、有効成分でニキビや肌荒れを防ぎます。

ノブACのラインラップは、クレンジングジェル110g2,160円(税込)、ウォッシングフォーム90g2,160円(税込)、フェイスローション120ml2,376円(税込)、モイスチュアジェル40g2,700円(税込)の4点です。

始めての方向けに約1週間分のトライアルセット1,620円(税込)もありますよ。

  • 敏感肌には最高!
    4/5
    30代男性
    かなりの敏感肌で、ニキビもできやすいので、手に届く価格でいろんな化粧水を試してきました。 肌への染み込みやすさは非常に良いのに、べたつかない、テカらないのが凄いところです。

    amazon

はるこ先生
男性女性を問わない使用感。敏感肌の方にも安心ね。
  • さっぱりした使い心地
    5/5
    20代女性
    どんな化粧水を使っても、必ず荒れるほど敏感肌ですが、これは唯一大丈夫でした。敏感・ニキビ肌ですが、これを毎日使うと肌が安定します!さっぱりした使い心地なので、とても気に入っています。

    @cosme

はるこ先生
敏感肌、ニキビ肌の方でもさっぱりなのに肌が安定するのは、ありがたいよね。

ノブACはこちらをチェック♪

シーボディ

できているニキビだけでなく、新しくニキビを作らせない肌改善をコンセプトに作られたシーボディのVCシリーズ。

繰り返すニキビは、実は「完全に治っていないだけ」だった?!肌改善をすることで根本からニキビを退治してしまいましょう。

肌改善は長期戦になるので、シーボディVCシリーズは低刺激タイプ。長い間ニキビに悩んでいる方には最後の切り札になるかもしれませんよ!

VCシリーズのラインラップは、VC泡フォーマー150ml3,456円(税込)、VCローション150ml8,640円(税込)、薬用VCエッセンス30ml6,480円(税込)、VCビタール20g7,344円(税込)の4点。

公式サイトにはセット商品もあり、VC基本セットはローション、エッセンス、ビタールの3点セットで、別々に購入されると22,464円(税込)のところ、20,952円と1,512円もお得に購入することができます。

  • ボコボコしていたのもスッと治まってきました
    5/5
    20代女性
    VCローションを使い続けてから、ニキビが全然できなくなったのと、前炎症がひどかったのに赤みが薄くなってきて、ボコボコしていたのもスッと治まってきました。ずっと繰り返し同じところに出来ていたんですが、もう新しくはできなくなりました。

    @cosme

はるこ先生
今あるニキビにも効果があって、次のニキビを作らせないのはかなり理想的よね。
  • 大人ニキビがよくなってきました
    5/5
    20代女性
    生活リズムが変わってからか、ニキビがひどくなっていろいろ試してもよくならなかったのが、VCローションを1本使ったくらいからだいぶ良くなってきました。もう少し続けたいと思います。

    SiBODY

はるこ先生
いろいろ試した人が納得いく化粧品。治った後も長く使い続けていきたいわね。

シーボディはこちらをチェック♪

オルビスクリア

女性特有の生理周期からくる周期ニキビにお悩みの方にお勧め!肌の抵抗力とバリア機能に着目した新理論のニキビケアシリーズのオルビスクリア。

早ければ1週間で肌のバリアを高めて、ニキビや肌荒れを改善してくれるとされます。しかもお手頃価格なのも長く続けていきたい方には嬉しいですよね。詰め替えもあるので、環境にもお財布にも優しいオルビスです。

オルビスクリアのラインラップは、クリアウォッシュ120g1,404円(税込)、クリアローション180ml1,620円(税込)、クリアモイスチャー50g1,836円(税込)の3点。初めての方におすすめの約3週間使えるトライアルセットは1,296円(税込)で購入することができます。

  • 会社の後輩にもプレゼント
    5/5
    30代
    25歳頃大人ニキビにものすごく悩みました。 これをライン使いして、本当に無くなりました。救世主です。

    @cosme

はるこ先生
ライン使いしてもお手頃価格なら安心して使うことができるよね。ぜひライン使いでニキビを撃退!
  • 初めてのオルビス
    5/5
    20代女性
    毎月、顔の同じ部位にニキビができるのが悩みでした。知人に勧められて購入したのが本商品でした。 使い始めて2カ月目位から肌の状態が安定し、長い間悩みだったニキビができなくなりました!

    ORBIS

はるこ先生
オルビスは友人から勧められてという方も多いみたいよ。それだけ効果を実感している人が多いっていうことかな。

オルビスクリアシリーズはこちらをチェック♪

大人ニキビの原因と予防のコツ

大人ニキビのケアについて見てきましたが、そもそも大人ニキビができしまう原因はどのようなものなのでしょうか。また予防するにはどうしたらいいのでしょうか。詳しく見ていきましょう。 

ホルモンバランス

働く女性は常にストレスにさらされています。このストレスに対抗しようとホルモンが分泌されるのですが、そのせいで、ホルモンのバランスが崩れてしまい、男性ホルモンが多く分泌されてしまうのです。

男性ホルモンは特にフェイスラインに影響を与えやすく、あごやフェイスラインにニキビができるのはホルモンバランスの崩れと見てよいでしょう。

ストレスにさらされない環境がベストですが、そうはいかないですよね。リラックスする時間を持つようにしたり、身体を動かしたりして、うまくストレスの発散をするようにしましょう。

乾燥

ニキビケアは「皮脂を取り除き、乾燥させればよい!」と思い込んでる人はいませんか?それは大きな間違いです。

皮脂だけが原因の思春期ニキビと違い、他にも原因があるとされる大人ニキビ。

洗顔をしすぎたり、ベタベタしないように保湿を簡単にしてしまうと、肌が乾燥してしまい、肌のバリア機能がしっかりと働いてくれずニキビができてしまうのです。

肌のバリア機能に働いてもらうためにも、角質層までしっかり潤うように保湿ケアを行いましょうね。

睡眠不良

睡眠不足が肌に悪いというのは皆さんもご存知でしょう。

睡眠不足になると自律神経の交感神経が優位な状態となり、男性ホルモンを多く分泌してしまいます。でも長く寝ればいいというものではないのです。

夜10時から深夜2時が肌のゴールデンタイムと呼ばれています。肌の新陳代謝が活発になるのが、寝始めて3~4時間頃。この時間がゴールデンタイムに重なることがベスト。ということは、夜11時ころに寝れば、ゴールデンタイムに重なりますね。

仕事が忙しくてなかなか睡眠がとれない人も美肌のために睡眠はしっかりと取りましょう!

間違えたスキンケア

ニキビを隠そうといつもよりメイクを濃くしている人も多いかもしれません。

ニキビの上に化粧をするということは、毛穴が詰まってる上に、さらに詰めてしまっている状態です。しっかりとメイクを落とさないとニキビを悪化させてしまったり、さらに発生させてしまいます。

また刺激の強いクレンジング剤や基礎化粧品を使用することで、またまた悪化させてしまう恐れが……

隠したい気持ちはわかりますが、ニキビの上には化粧をすることはやめましょう。そして正しい洗顔法、低刺激のスキンケアを日々心がけましょう。

大人ニキビと思春期ニキビの違いとは

10代の頃にできるニキビは思春期ニキビと呼ばれ、成長期に分泌される成長ホルモンが皮脂分泌を過剰にしてしまうことが原因と言われています。

大人になるにつれ、成長ホルモンが落ち着くので、自然と思春期ニキビも消えていきます。

大人ニキビは原因が多岐にわたっているのが厄介。ストレスや食生活、不規則な生活リズムでホルモンバランスが崩れてしまうことでニキビができてしまいます。

また、ターンオーバーが乱れてしまうのも原因の一つ。ターンオーバーがうまくいかずに、角質が分厚くなってしまって毛穴が詰まりやすくなるのです。

また、思春期ニキビは皮脂の多さが原因なので、Tゾーンから頬にわたって広範囲でできることが多いようです。大人ニキビはあごやフェイスライン、首筋にできやすいのも違いの一つです。

はるこ先生
大人ニキビは原因が色々あるので、ご自身の原因を見極めるのは難しいわよね。これを機に生活を見直してみてはいかが?

出来たニキビを治すだけじゃダメ!作らない努力も

「大人ニキビは出来たら治す!それだけでいいの?」出来たら治すだけではなく、次に作らないように原因を改善していかないといつまでも繰り返しになってしまいます。

ニキビだけでなく、ニキビ跡になってしまったら自分では治せないこともあるのです。そうなる前に生活や食事、睡眠にスキンケアなどを一つずつ見直して、次は作らない努力をしてみましょう。