夜だけ肌断食で肌トラブル解決しちゃおう♪成功する方法や効果とは?

夜だけ肌断食で肌トラブル解決しちゃおう♪成功する方法や効果とは?

夜だけ肌断食が話題です。肌断食を行っている方でも「なぜ夜だけ?」と疑問に思われた方もおられるかもしれません。この夜だけ肌断食は本断食とは少し違ったアプローチから肌断食の効果をアップさせて肌本来の美しさを取り戻す新しい方法なのです。

夜だけ肌断食って効果はあるの?

結論からお伝えすると効果があります。朝も夜も化粧品を顔に乗せていくスキンケアを夜だけは無しにするという方法ですから、肌への負担もそれだけ少なくなります。また、仕事柄日中のお肌や顔があまりにも違ってしまう肌断食ほどギャップが出ないので行いやすいというメリットもあるのです。

アッキー
夜だけ肌断食というと夜寝る前のお肌が素の状態ということになるんですよね?寝ている間に良い化粧品の成分を行き渡らせるというのが本来のお手入れじゃないんですか?
はるこ先生
そうね、でもその逆を行くことが今回紹介する夜だけ肌断食なの。詳しく解説していくわね♪

夜だけ肌断食ってどんなもの?

夜だけ肌断食は文字通り「夜だけスキンケアしない」という方法。肌断食は1日を通して肌に何もしないまさに「断食」ですが、夜だけ断食はそんな本格断食に比べると少し楽なやり方と言えるでしょう。

朝はいつも通り、夜は洗顔だけの美容法

朝起きたら石鹸で顔を洗顔します。夜寝ている間に出た皮脂汚れはそのままの顔にスキンケアやメイクを乗せるとお肌に良くありません。洗顔の後、化粧水や美容液、パウダリーファンデーションなどを使用してメイクします。

夜は石けんを使用して洗顔のみにとどめます。簡単に言ってしまえばこれで終了です。

●本格肌断食との違い

本格肌断食は「すべてのスキンケアを断つ」が大前提。化粧水や乳液、美容液、ファンデーションの類まで使用できません。洗顔はぬるま湯のみで、メイクをしたい場合には石鹸で落とせる軽いものに変えることや全くのノーメイク、もしくはポイントメイクのみという程度にします。そうして過ごすことによって「化粧品いらず」の自分が持っている肌本来の力を引き出します。

対する夜だけ肌断食は、朝のお手入れを通常通りに行うことで日中のメイク顔はそのままでいられることや、スキンケアやメイクをすることによって日中の紫外線や乾燥からお肌を守れる=老化防止にもつながります。

簡単で取り入れやすいと口コミやブログで人気 

実際に夜だけ肌断食を実践している方が増えています。日中のケアはそのままでOKという簡単な方法であることから手軽に始めやすいと人気です。

お肌は排泄期間だから、夜だけでも排出・再生・修復のためにあえて何もしないであげる。とても分かりやすい説明ですね♪夜だけの肌断食をおすすめしていますね。

楽であることや快適であることも「お肌の健康」のためには必要な要素かもしれませんね。日中のメイクやスキンケアが重要という声も多いです。

何も与えないことで肌は自分から動き出す…。本格肌断食までしなくても夜だけの肌断食でも効果を実感できているという生の声でした。

はるこ先生
今まで本格肌断食が敷居が髙かったという方も夜だけ肌断食なら挑戦できそうですね!ブログなどで経過を公開している方も多いので参考にしてみてくださいね♪

夜だけ肌断食の効果

肌断食が広く知られるようになり、実践している人も増えています。しかし夜だけ肌断食の効果は具体的にどのようなものなのでしょうか?

夜だけ肌断食が効果的な理由

朝起きて寝ている間に出た皮脂を洗い流し、基礎化粧や日焼け止め、ファンデーションと紫外線や外気からお肌を守るのが日中のスキンケアです。そのためメイクをクレンジングをして、すっきり落としきりたいからW洗顔までして…。間髪を入れずに化粧水・美容液・乳液・クリームと肌にどんどん乗せていくというのが今までの「お手入れ」でした。しかしそんな良かれと思って行っていたお手入れこそが肌に負担をかけ、油を蓄積させて…排出を妨げてしまっています。

夜だけ肌断食を行うことによって「いつもの栄養が入って来ない!?」と一時的にパニック状態!?になる人もいるかもしれません。しかし、夜のお肌は老廃物を出すのがお仕事。最初はとまどっていたとしてもだんだん排出機能を取り戻していきます。そして肌本来の強さ、美しさを取り戻せるのです。

気になる肌トラブルへの効果

実際に夜だけ肌断食を行うとどのような肌トラブルの改善につながるのでしょうか?

ニキビ

ニキビは過剰な皮脂の分泌が原因と言われていますが、それだけではありません。乾燥肌にもニキビは出ます。ニキビには思春期ニキビや大人にニキビ(いわゆる吹き出物)などがありますがその原因は肌のバリア機能が乱れたり低下するためです。夜だけ肌断食をすることによってお肌を休ませることでいままでのケアでたまっていた油や老廃物を排出。ニキビを改善する効果が結果的に期待できるのです。

乾燥

本格的な肌断食と比べると日中のスキンケアやメイクが可能なのが夜だけ肌断食。「夜なにも顔に乗せないなんて乾燥してしまいそう!」という心配はご無用です。むしろ夜に過剰にスキンケアをすることによってケア用品が肌をふさいでしまい、逆に水分が入って行かない、あるいはケアとして乗せた化粧品が酸化・劣化したりという肌トラブルを招いて乾燥肌になる場合もあります。表面的にうるおって見えても内側では乾き続けるインナードライ肌の原因にもなります。やはり夜だけでもスキンケアをしないことで自分の持つ保湿能力を引き出して乾燥肌を防ぎます。

毛穴

誰もが毛穴を引き締めたい、目立たない肌になりたいという願いを持っています。しかしそんな毛穴ケアも逆に毛穴を目立たせてしまったり、ずっとパックを使用しているけれど改善が見られないという方も多いくらい難しい箇所でもあります。夜だけ肌断食を行うことによって、夜のスキンケアを断ちスキンケアを乗せないことによって毛穴は呼吸します。今まで溜まってしまっていた角栓などもやがて取れ始める。実はとても無防備である夜のお肌こそ放置しておけば毛穴の悩みすら自ら解決できる可能性が大きいのです。

効果までの期間や経過

肌断食はいつごろから効果が出始めるのか、良く耳にする好転反応と呼ばれる肌トラブルは誰にでも起こるものなのか?実際に肌断食を行った人の口コミです。

3日目から出てきたという方。本格肌断食の場合数日で好転反応があらわれるというケースも多いようです。

何をやっても効果が得られない、肌が汚いと感じてお悩みの方におすすめなのが何もしないケア。

アッキー
好転反応はメイクやスキンケアをしてきた期間が長いほどに好転反応も強く出そうですね。でもそれを乗り越えた先には、自分の肌本来の美しさを引き出し、強さも与えてくれるという嬉しい結果が待っているんですね!夜だけ肌断食の場合の好転反応はどうなんですか?
はるこ先生
夜だけ肌断食の場合には好転反応は激しく出ることは少ないみたい。やりやすい方法なのよね。
次にそんな夜だけ肌断食の具体的なお手入れの仕方を解説するわね!

夜だけ肌断食のやり方【夜のお手入れ】

夜だけ肌断食では難しいことはほとんどありません。

【基本】夜は洗顔のみ

まず、夜に行うのは洗顔です。以上で終了なのです。ここで大切なのがメイクをしている人の「クレンジング」です。このクレンジングをまず排除するのが夜だけ肌断食の基本です。そのため石鹸などを泡立てて「洗顔」によってメイクを落とす必要性が出てきます。つまり、クレンジングでからめとらなければならないコッテリメイクはNGになります。それが夜だけ肌断食のもっとも大切なルールです。

1番良いのは水洗顔

夜だけ肌断食においてベストな洗顔は…「水洗顔」です。石鹸もつけずに32~34℃程度のさわるとひんやりするくらいのぬるま湯(水)を使用して洗顔するのです。水洗顔を実行する場合にはノーメークだった日や、おしろいを付けた程度の素肌に限りない状態のものが良いでしょう。刺激が少なく肌本来の力を取り戻す手助けをするのが水洗顔です。ポイントメイクのみの場合もポイントリムーバーで目元や口元だけを落として、顔は水洗顔が良いでしょう。

2番目に良いのが石鹸洗顔

そうは言ってもメイクをしている人にとってはクレンジングを使わない洗顔なんて…と思っているかもしれません。しかしクレンジングは界面活性剤の宝庫。お肌への負担は多大なものです。次のようなポイントを押さえて行ってください。

●石鹸洗顔の注意

「石けん素地100%」から作られた石鹸を使用して良く泡立てて使用します。美容成分を多く添加した石鹸などは保湿成分などが肌に残り、お風呂上りはしっとりかもしれませんが、夜だけ肌断食の定義には反してしまいます。あくまでも「お肌は排泄期間」洗顔料もピュアなもの選んで使用しましょう。

●牛乳洗顔もオススメ

乾燥が気になるお肌には「牛乳洗顔」がおすすめです。乾燥の気になる季節には牛乳を増やすなどするとさらにしっとりです。やり方はとっても簡単。クレンジング後のお肌を36~37℃くらのぬるま湯に1:1の割合で牛乳を入れたもの(牛乳洗顔液)で洗うだけ。ぬるま湯100㏄ならば牛乳も100㏄入れて混ぜるという具合です。そのまま優しくふき取ってスキンケアをしても良し、気になる場合はすすいでもOKです。泡立てた石鹸にスプーン2杯程度の牛乳を混ぜて洗顔するのでもOKです♪

はるこ先生
牛乳洗顔はカゼインの働きによって免疫力アップやピーリング効果なども期待できるオススメな方法ですが、牛乳アレルギーやお肌トラブル(炎症やかゆみなど)のある方は行うことができません。

 クレンジングについて

クレンジングは油性のメイクと混ざり合う性質を持ち、しっかりと落とす働きをする界面活性剤という物質から作られているものがほとんどです。メイク汚れだけでなく肌に必要な常在菌まで奪い取ってしまうため夜だけ肌断食を行う場合にはクレンジングの使用は基本的にNGです。

ポイントメイクのみに使う

本格肌断食や夜だけ肌断食を行っていくにあたって、メイクは軽いものにシフトしていくのが理想です。そのため「石けんで落とせるメイク」をすることを推奨しているのですが、アイメイクなどを落とすことが難しいという声があることも確か。落ちにくいからと言って目元や口元を何度も石鹸を付けてこすったりするよりはポイントメイク専用リムーバーで「摩擦回数を少なく落とす」方が結果的にお肌への負担を減らすことができるためおすすめです。

顔全体にクレンジング料を使わない

顔全体は石けん洗顔を行ってメイクを落とすようにしてください。前記したようにクレンジング剤には界面活性剤が含まれておりメイク汚れを落とす働きと共に肌に必要な油分や水分、肌に大切な常在菌を減らしてしまいます。乾燥を進行させて肌を敏感に傾けてしまう他、後から化粧水などで保湿すればよいというものでもなく、クレンジング剤の成分は洗い落としても肌に残ってしまうという性質も持っています。どうしても使用する場合もポイント使用に止めましょう。

どうしても必要な場合

それでもどうしても全体的にクレンジングしなければならない時もあるかもしれません。そんな場合にはホホバオイルやオリーブオイルなど自然のオイルを使用するという方法があります。しかし、その場合自然のオイルには洗浄剤は含まれていないためティッシュなどで軽くオフした後に石鹸でW洗顔をする必要が出てきます。

どうしてもクレンジングをしたい場合には肌への負担の少ないものを選んで使用することが大切。94.4%美容成分から作られていて7つの無添加、W洗顔不要なマナラホットクレンジングゲルならば二度洗いにならず優しく行なえるクレンジングなのでおすすめです。

マナラホットクレンジングゲルの詳細を見てみる

夜だけ肌断食のやり方【朝のお手入れ】

アッキー
夜だけ肌断食ということですから、朝のお手入れはあまり重要ではないというか特に気を付けるルールとかはないのでは?
はるこ先生
夜だけ肌断食のポイントはクレンジングを使用しないこと!だから朝のお手入れから気を付けて行かないとお肌に負担をかけてしまうのよ。つまり、朝のお手入れやメイクからお肌への負担の少ないものへとチェンジしていくことが大切よ。

朝も水洗顔でOK

夜だけ肌断食は夜も基本的に水洗顔、メイクをしていた場合にも純石鹸などで落としてその後に化粧水や美容液、乳液、クリームなどすべても夜ケアをしていない状態のお肌で朝を迎えます。夜にいろいろスキンケアアイテムを肌に乗せていた次の朝はそれらが汚れとなっているため朝も洗顔料での洗顔が必要だったかもしれませんが、夜だけ肌断食を行っている場合は余分な栄養を与えられていないお肌の状態で朝のお手入れが始まるため「朝も水洗顔でOK」ということになります。しかし、とても脂が出やすいオイリー肌の場合は石鹸で洗顔しても良いでしょう。肌質や朝の肌の状態によって石鹸洗顔を行うことはOKです。

質にこだわったスキンケア化粧品を使う

朝の水洗顔などが済んだらスキンケアを開始します。その際、できるだけケミカルなものを避けるということを覚えておきましょう。香料や着色料などを始め、乳液やリキッドファンデーションなどのとろみのあるテクスチャーのアイテムには界面活性剤が多く含まれています。日中の紫外線対策も大切ですが化学物質の多く含まれたUVケアは肌に負担をかけてしまいます。基本的には無香料・無着色・界面活性剤などが不使用のものを選ぶようにしましょう。

アッキー
実際のところ、化粧品選びって難しくないですか?アルコールフリーとか無香料、自然派…いろいろあって迷ってしまう方も多いのではないでしょうか?
はるこ先生
そうなのよね。界面活性剤といっても見ても良くわからない表示だったりもするの。信頼できる化粧品を見つけることが大切なんだけど、やっぱり化粧品づくりの段階から成分にこだわって作っていたり成分をきちんと開示しているメーカーを選ぶことが大切ね。

 ●おすすめ化粧品:ハナオーガニック

国産天然100%のオーガニックコスメ。オーガニックローズを贅沢に使用した低刺激な化粧品です。今までの化粧品がなぜか合わなくなってきた…ということはありませんか?そんな今までのお手入れに肌トラブルが起こったり揺らいだりしている方や夜だけ肌断食をしている方の日中のお手入れにまさにピッタリのスキンケアと言えるでしょう。化粧品選びに困った時にはトライアルセットで試してみることもおすすめです。

ハナオーガニックの公式サイトを見てみる

石鹸で落ちるベースメイクを使う

​夜だけ肌断食を行うために絶対に必要なのが、石鹸で落ちるメイクであること。リキッドファンデーションがNGなのは知っていてもパウダリーファンデーションならば何でも良いというわけでもありません。ぴったり密着する高密着タイプのパウダリーファンデーションはクレンジングなしでは落とすことが不可能です。そのため、石鹸だけで落とせるファンデーション「ミネラルファンデーション」を使用することをおすすめします。

中でもエトヴォスミネラルファンデーションは肌の負担になる成分は一切不使用。気になる紫外線対策もSPF30とばっちりです。クレンジングいらずで石鹸だけで落とせるので安心して夜だけ肌断食を行えるファンデーションなのです。

エトヴォスミネラルファンデーションを公式サイトで見てみる

つけたまま眠れるほど肌に優しいミネラルファンデーション。肌断食を行う上ではとにかく肌の刺激になる成分やケミカルな物質をさけたケアとメイクで日中のお肌を外的から守りましょう。


夜だけ肌断食用化粧品「Koo」

​夜だけ肌断食専用の化粧品があるならそれが一番なのでは?という方に実際に夜だけ肌断食の考案者が作った化粧品のご紹介です。


「夜だけ美容断食」の宮本洋子さんの化粧品

​夜だけ肌断食を推奨するのは「夜だけ美容断食」の著者である宮本洋子さんです。エステティシャンとして30万人以上の女性の肌に接してきた宮本さんが気づいたのは、肌にアレコレ乗せてすっかり肥満状態に陥っている人弾力の無い肌になっている人が増えているということ。そして過剰なケアはさらに肌状態を悪化させて苦しいスパイラルにハマってしまうということを伝えたかったから。そんな宮本さんは「夜だけ美容断食」という著書と共に「Koo」という化粧品も作りました。

夜だけ美容断食をAmazonで見てみる

クレンジングと化粧水の2段階ケア

​Kooのケアはクレンジングと化粧水の2つのケアで夜だけ肌断食のお肌をすべてケアできます。過剰なケアによって肌のくすみや乾燥、さらに蓄積されていく老廃物という悪循環から抜け出すための頼れる見方です。

ミラクルクレンジング

効果・特徴​​成分​こんな人におすすめ
​汚れを優しく落として、大切な潤いは取り過ぎないクレンジング。洗浄成分はたったの9.5%しかないっていないが、水にこだわり40日間熟成させて作られた独自の製法で汚れや肌の残留物をしっかり吸着分解除去。

●使い方
乾いた手肌でなじませて約10秒置きお肌になじませた後、お肌にぬめりがなくなるまで優しくすすぎます。
水、ラウラミドDEA、ステアリン酸グリセリル(SE)、バルミチン酸、ミリスチン酸、ステアリン酸、 ココイルグルタミン酸TEA、グルタミン酸、アルギニン、グリシン、アラニン、プロリン、セリン、 トレオニン、リシン、加水分解コラーゲン、甘草エキス、シャクヤクエキス、ソルビトール、ベタイン、 PCA-Na、メントール、カンフル、水酸化Na、フェノキシエタノール、BG

Source: 成分

  1. ​しっかりケアしているのに乾燥する
  2. 化粧水や美容液のなじみが悪い
  3. 皮膚が厚くごわついている
  4. 透明感がなくくすんでいる。
  5. 毛穴が目立つ
  6. 細かいニキビが発生している。

クレンジングがNGの夜だけ肌断食ですが、Kooのミラクルクレンジングなら専用のクレンジングなので成分も安心。使い続けるほどに肌質も改善されていくお肌に優しいクレンジング&洗顔です。メイクをしていない人には洗顔としてもお使いいただけます。

Koo ミラクルクレンジングについて見てみる


ヨーロピアンセラウォーター

​効果・特徴​成分​こんな人におすすめ
​ヨーロッパ産の栗の蜂蜜入りの化粧水です。分子がとても細かいのが特徴。夜のクレンジングの後、朝のメイク前に使用することによって皮脂によるくすみをケアして透明感のあるお肌に導きます。
●使い方
クレンジング後の肌に吹き付ける(スプレー式)
ミラクルクレンジングとセットで使用することによりさらに効果を発揮。
水、ハチミツ (オーストリア原産)

Source: 成分

​水とハチミツのみという超シンプル成分を使用することで、今まで蓄積されたお肌のくすみを解消したい方に。肌の根本からの改善。
朝の化粧水としても使用OK

夜の肌断食は化粧水もNGなのでは?

Kooのヨーロピアンセラウォーターは化粧水としての分類には値しません。肌水のような位置づけにあり、成分も水とハチミツのみ。肌の深部まで水分だけを浸透させる働きをするのであり、お肌に刺激性がまったくないためミラクルクレンジングの後の使用をおすすめできるのです。

水とハチミツのみという他にはない製品。独自の効果を試してみませんか?

ヨーロピアンセラウォーターについて見てみる

夜だけ肌断食方法のQ&A

夜だけ肌断食を行う上での疑問にお答えします。

肌の調子が悪くなったらどうすれば?

​夜の肌断食により、乾燥を強く感じたりヒリヒリとして不快感を感じるなどお肌の調子が悪くなる場合があります。これは好転反応(一時的に悪い状態)の場合もありますが、ガマンして乗り切ることが正しいとは限りません。乾燥などによって肌に刺激を感じて辛い場合にはワセリンで肌の表面を保護するのはOKですが、ケアの見直しをすることも大切です。

チェックポイント

  • 洗顔するぬるま湯の温度は高すぎませんか?
  • リキッドファンデーションや高密着ファンデを使用していませんか?
  • 乳液やクリームを使用していませんか?(朝)
  • 石鹸でメイクを落とす時にゴシゴシこすっていませんか?

 温度の高い洗顔で皮脂を奪っていると乾燥が進み何もつけないことに肌が耐えられない場合があります。カバー力のファンデやスキンケアなどもどうしても石鹸では落としきれず夜だけ肌断食には向かない肌状態になり肌の調子を悪くしてしまいます。


夜のケアにワセリンをプラスして良い?

​どうしても乾燥が辛い時に少量のワセリンをうすく伸ばして使用したり部分的に使用するのは良いでしょう。しかしワセリンの多用はニキビや毛穴トラブルを起こす原因になる場合も。またお肌を甘やかすことにもつながります。ワセリンを洗い流すために洗顔を強く行なうことにつながる場合もあるので気を付けましょう。どうしても乾燥が気になる場合には肌断食専用の保湿アイテムを使用することがおすすめです。

​日焼け止めは塗って良い?

​日焼け止めは基本的にはパウダーファンデーション(ミネラルファンデーション)でメイクすることによる紫外線防止効果で行いましょう。日焼け止めにはポリマーなどお肌に有害な成分が多く含まれ、汗や皮脂に強くなっている分落としにくいものが多くおすすめできません。クレンジングでなければ落とせないものも多いと言われています。ミネラルタイプのパウダーを持ち歩きこまめに塗りなおしたり日傘や衣服で紫外線を浴びる量を減らすように工夫することをおすすめします。また、夜だけ美容断食を行って肌サイクルが正常になれば日焼けしてもちゃんと元に戻りやすくなると宮本さんはおっしゃっています。


宇津木式とどちらがおすすめ?

​宇津木式は「何もつけない」ことで肌に悪影響を与えるものすべてを無くして自力でキレイになる力を取り戻す方法。美容としての肌の美しさだけではなく、何をやっても肌が改善されず刺激やトラブルに悩まされ続ける方のお肌を「強く」して不快な症状から解放することが一番の目的です。そのためそれまでの化粧品を朝も夜も1日中すべてやめてしまう覚悟がいります。お肌から悪い物を排出している時期もすべてそのままに過ごさなければなりません。仕事やまわりの目などの影響から「できないかも」と挫折する人も多く、本格肌断食である宇津木式が難しいという方は多いようです。

はるこ先生
肌の状態がとても悪い場合(少しのメイクでも刺激に感じるなど)には宇津木式にしてみる方が良い場合もあります。しかしさまざまな理由でメイクをする必要があるのならば夜だけ肌断食がおすすめ!ただし一般的なクレンジングの禁止、お肌に負担のかかるスキンケアやメイクはしないようにルールを守って行いましょうね!

夜だけ肌断食はお試しとしても◎

​夜だけ肌断食、いかがでしたか?本格肌断食も夜だけ肌断食も自分のお肌を強く健康にするためという最終目標は同じです。本格肌断食を…と思っている方もまずは夜だけ肌断食で肌の調子を上げて徐々に本格肌断食に移行するのもアリです。お肌に優しいスキンケアやメイクを心がける日中と何もつけない夜。まずは夜だけ肌断食、始めてみませんか?