まつげ美容液エマーキットの口コミ評価は?類似品エグータムとの違い

まつげ美容液エマーキットの口コミ評価は?類似品エグータムとの違い

まつげを育てたい人の間でうわさになっている美容液、エマーキット。エクステをしているような地まつげになれると口コミが広がっているんです。一方で副作用が心配との声もありますが大丈夫なのでしょうか。口コミから効果と副作用の真相を解説します。

睫毛美容液エマーキットの口コミは?

知る人ぞ知るまつげ美容液「エマーキット」、SNSで見かけたという人もいるのではないでしょうか。「つけまつげやエクステを卒業しました」という口コミが存在するので、試してみたいと思える魅力ある美容液です。

しかし、効果が本当なのか確かめてから使ってみたいもの。どんなことが期待できるのか特徴から押さえていきましょう。

まつげ美容液エマーキットの特徴

まつげのオシャレの幅が広まった今、ダメージを気にする女性が増えています。ビューラー使用やマツエクで痛みが深刻になってしまい、切れたり抜けたりを繰り返してしまうのです。

その結果まつげが短くなる、または本数が少なくなるトラブルが起きてしまいます。「ふさふさのまつげを育てたい」というニーズがあるため、メーカー側はたくさんの商品を売り出しています。消費者は多くの商品から自分に合うものを選ばなくてはいけません。

多くの美容液が存在しますが、その中でうわさのエマーキットは他の商品と何が違うのでしょうか。

どんな効果のまつげ美容液?

まつげ美容液にはもちろん育毛効果が一番求められるのですが、「まつげを育てる」と言ってもいまいちどう変わるのかイメージできません。まつげ美容液によく求められる「保湿効果」「育毛効果」「ハリコシ」「ボリューム」「コスパ」「低刺激」の6項目をグラフでみましょう。

表を見てみると「育毛効果」「ハリコシ」の効果が特に期待できることがわかります。ボリュームはやや劣るものの長さが出るというのがエマーキットの特徴なのです。

公式ホームページでも「元々まつげが少ない人には効果を期待できないかも」と正直に記載があり、濃くなるという使用感は得られないようです。それでも人気なのは長くなる実感があるからとされています。

通常価格5,500円(税抜き)という高価格ながら、減りが遅いためコスパはいいとの意見が多数ありました。

「高くてもそれだけの価値がある」と満足度も高いようです。まつげを育てる環境を整えるのにはある程度の保湿力が求められますが、保水効果のあるヒアルロン酸を配合していて目のキワの乾燥対策もしっかりできるでしょう。

6年間で46万本以上の販売実績

2010年に発売されたエマーキットですが、実店舗(ドラッグストアなど)での販売がないので街中で見かけることがありません。ドラッグストアや化粧品雑貨店に取り扱いが無く、大手のまつげ美容液に比べると知名度はやや低めです。

それなのに6年間で46万本の販売実績があるのは、いかに実力で勝負しているのかがわかります。

実店舗での取り扱いやテレビ広告を売っていない通販商品が売れ続けているということは、それだけリピーターが多いということを示しています。なかなか知る機会が少なく、新しい顧客が増えにくいのに人気が絶えない。それは何回もリピート買いしている人が存在するからこその事実なのです。

エマーキットのうれしい3つのポイント

数多くのまつげ美容液を差し置いて愛用者を増やしているだけあって、エマーキットならではの使いやすいポイントがあります。面倒くさがりさんでも「これなら毎日頑張って使えるかも」と思えるかもしれません。

1:1日1回10秒の簡単ケア

効果は1日1回で期待できますので、何回も塗る必要がありません。朝晩の使用をすすめるまつげ美容液が存在しますが、忙しい朝は忘れてしまいがちです。

メーカーが推奨する使用頻度を守らないと「全然伸びなかった」と期待はずれに終わってしまう可能性もあります。

しかしエマーキットなら寝る前にさっと塗るだけでケアが完了するので、簡単で続けやすいのが特徴です。きちんと効果を出すのには毎日の継続が必要ですから、手軽に使えるのは嬉しいポイントですね。

ブラシではなく細い筆タイプで、アイラインを引くようにまつげの生え際に塗るだけというのも高得点です。

1日1回の使用で約2カ月もつので、一見高そうですがコスパは良い方かもしれません。

2:好みの化粧品と合わせられる

寝る前のみの使用ですので、メイクに影響しないのも愛用者に支持されているポイントです。朝にまつげ美容液を使用してしまうと後に使うマスカラに悪影響を及ぼす可能性があるのです。

マスカラがにじむ・まつげのカールが落ちるといったデメリットがないのでメイクを邪魔しません。

3:マツエクOK

まつげエクステをしているなら美容液を使うのが常識となっています。乾燥を防いで持ちを良くする・まつげが抜けないような環境を作るなどの効果があるからです。

しかし、美容液の中には保湿成分としてオイルを配合しているものもありますので注意が必要です。一般的にマツエクの接着剤はオイルに弱いので美容液を使うなら相性を考えなければなりません。

エマーキットは接着剤をはがしてしまう成分を含んでいないので安心して使えます。負担がかかるマツエクケアにはうってつけと言えるでしょう。

※公式サイトでは、すべてのマツエク接着剤に対応できるわけではないと記載があります。100%どのようなマツエクでもOKとは言い切れないので、少しずつ塗って確かめるのがいいようです。

アッキー
朝つけなくていいなら、忙しくメイクアップをする女性にはありがたいですよね。
はるこ先生
そうなの、1日1回でしっかり効果がわかるからこその特徴ね。
女性なら分かるけど、マスカラやアイラインがにじんでしまうことがあるから朝使わなくていいのはとってもありがたいわ。
極細ブラシでまつげの根元にさっと塗れるのもとってもポイントが高いと言えるわね!!

 60日間の返金保証

まつげ美容液として高価な部類に入るエマーキットは、買い物する側に不安がないように60日間の返金保証サービスを設けています。合うか合わないかは使用してみないとわかりませんが、この保証があるおかげでチャレンジしやすくなっているのです。

商品代を返金してもらうためにはいくつかの条件がありますが(詳細については後述)、後悔しない買い方ができるため不安なく試すことができます。

ただし弱点もある

嬉しい効果に加えてコスパの良さが光るエマーキットですが、元々まつげの量が少ない人には不向きな化粧品となっています。先ほどのグラフでも解説した通り、ボリューム感が出にくいというデメリットがあります。

長さが実感できたという体験談はあるのですが、量が増えたという口コミが少ないためボリュームを求めたい人にはあまり期待できないまつげ美容液かもしれません。

エマーキット公式サイトはこちら

口コミから探るエマーキットの効果

人気があり、リピーターが多いということはそれなりに効果がある印です。実際にどんな良さがあるのか使ってみた体験談を知っておくと、購入してからの満足度も高くなります。

代表的な効果を実感できた人の口コミをのぞいてみると、「こんなまつげになりたい」を叶えてくれる美容液だとわかりました。

始めて1ヶ月でボリュームUPを実感

まつげを育てるのは長い期間の辛抱が必要なイメージがあります。即効性があるイメージが少ないまつげ美容液ですが、エマーキットを使用するとわずか1ヵ月で変化が実感できたという人もいるのです。

購入は2回目になります。最初は半信半疑で買ってみましたが、実際しようすると1カ月?もしないうちに伸びてきました。友人にも以前よりも長くなったと言われるぐらいです。私は目じりの方がよく伸びました。でも、塗ったあと少しですけど、目が痒くなりましたが腫れたりとかはないです。

Source: 楽天

伸びる、とうわさを信じないで使ったら1ヵ月もしないうちに効果を感じることができたという体験談です。友人に言われるほどですから、目に見えるほどの違いが出ているので実力は本物

若干の痒みを感じているようですが、特にトラブルはなくリピート購入をしているので使い心地も良かったことが分かります。

マツエクで痛んだまつ毛が伸びる

毎日のマスカラが面倒、という人の多くはマツエクをするのではないでしょうか。しかし接着剤などの影響で地まつげに普段がかかり、抜けてスカスカになってしまうことがあります。

そんな悲しい状態を救ってくれるのがエマーキットなんです。

エクステをずっとしていたので、自分のまつ毛がボロボロで・・・。使い始めて3週間、自分では気づいてなかったのですが、友達から「まつ毛長い~」と言われて嬉しかったです。
アイラインを引くように、ササっと簡単に使えます。特に目のトラブルもないですし、このまま使い続けようと思います。(塗りすぎるといけないようです)

Source: Amazon

地まつげが痛んでいるにも関わらず、3週間で効果が実感できるのは嬉しいことです。エマーキットは即効性があるため、「なんだか最近友人のまつげがバサバサで、何を使っているか聞いたらエマーキットを知った」という口コミで広まる傾向があります。

久しぶりに会った友人のまつげが印象的だったら、ついつい使っている化粧品を聞きたくなってしまうでしょう。口コミで広まる化粧品は、本当に品質が良くないと売れていきません。

この口コミを見るとエマーキットの実力を知ることができます。

メイクなしでも目元が華やか

ここ最近のメイクの流れは、断然「ナチュラル」テイスト。わざとらしいまつげは卒業したいと、つけまつげやマスカラの重ね塗りをやめる女性が増えています。

そこで大切になってくるのが地まつげの密度と長さです。もとからまつげが長いと繊細なアイメイクが完成しますし、もはやメイク無しでもぱっちりした印象を与えられます。

すっぴんでも自信が持てるため、まつげが長いというのは女性にとって誰もが手に入れたいものでしょう。マスカラを卒業した女性の口コミがこちらです。

効果は人によって違うと思いますが、私は1ヶ月くらいでまつげにハリが出てきて抜けにくくなり、2ヶ月くらいで伸びて長さが出ました。
他ブランドも使いましたが、こちらよりは安かったからか効果はイマイチでした。
使い続けないと元に戻るそうなので、2年ほど使い続けていますが、マスカラを使わなくても目元がはっきりするので今ではなくてはならないアイテムです。

Source: @cosme

まつげ美容液は他にも試した、という方ですので大きな悩みを抱えていたことが予想されます。そんなタイプの女性でも満足できるほどの効果があったのです。

同じ商品を2年も使い続けるほど愛用しているので、他には浮気する気もおきないほどの凄さがあるとわかります。

以上のように、エマーキットは大きく3つの効果が期待できるまつげ美容液です。簡単にふさふさまつげが手に入るなら試してみたいと思うはず。実際にどう使用していくのか次の項目で見ていきましょう。

はるこ先生
ねえ、あっきー。素のまつげがふさふさな女性ってマスカラなしでもいいと思う?
アッキー
アリだと思います!マスカラを一生懸命塗った目元って正直怖いです……男友達もそう言ってたので、まつげが長いなら無理してアイメイクしなくていいと思います。すっぴんの時との差もなくなるので、男としては大歓迎です。

エマーキットの使い方

まつげ美容液にはブラシタイプ・指で塗るタイプと種類がさまざまです。エマーキットはどのような使い方をするのか、特徴とともに説明します。

ムラなく塗れる極細ブラシ

エマーキットが使いやすくてコスパがいい、と評判なのは極細ブラシに秘密があります。多くのまつげ美容液はブラシやコームタイプでマスカラを塗るように使用するのが一般的です。

ブラシ・コームタイプはまつげの根元まで塗るのがやや難しく、キワまでなかなか届かないと感じる方が多いと感じるのではないでしょうか。一方極細タイプなら必要最低限の量をムラなく、そして無駄もなく塗ることができます。

アイラインをさっと引くようにまつげの根元に伸ばせばいいのでとても楽なのです。

使うのは化粧を落とした就寝前

1日1回就寝前にだけ使うのもエマーキットの特徴です。効果があるなら朝晩使いたい!と感じるかもしれません、しかし倍の速さで使ったからといって伸びるスピードが比例して倍になるわけではないので注意しましょう。

朝ではなく就寝前に塗る理由は、寝ている間の細胞分裂に関係しています。睡眠中は肌や毛髪の素となる細胞の分裂が活発になるため、化粧品の効果が比較的出やすいとされているようです。

上下のまつげの生え際に塗布

上まつげだけでなく、下まつげにも使いやすいのが特徴です。ブラシ・コームタイプは下まぶたに塗ろうとすると難しい、と感じませんか?

持ち手の角度を変えたり鏡を横からのぞきこんだり……と不便が伴います。ブラシやコームを持つ手で視界がさえぎられてしまい「まつげのキワが見えない」といったことがよく起こってしまいます。

その点、エマーキットは極細筆タイプなので上下のまつげの生え際にストレスなく塗ることができます。

エマーキットの副作用・注意点

インターネット上では、育毛効果が高いまつげ美容液は副作用を心配する声が多くあがっています。目元に使うものですから副作用があると大変です。どんなことに気をつければいいのか、成分を解析して明らかにしていきましょう。

色素沈着は?充血は?

 「まつげ美容液 色素沈着・充血」と検索するとトラブルを感じてしまったという口コミが存在します。効果の高い美容液のことを調べているとこんな情報を目にすることが多いようです。

これには育毛効果のある「ビマトプロスト」という成分は影響があるとされています。これを含んだ化粧品を使うと色素沈着や充血を起こしてしまう可能性があるとされているからです。

しかし、エマーキットには「ビマトプロスト」は配合していないのでリスクは少ないと言えます。

口コミでも「目にしみない」「他の美容液よりも痛くない」との声があり、比較的やさしい使い心地だと認識されているんです。ただし、腐敗を防ぐためにほとんどのまつげ美容液は防腐剤が入っています。

刺激の少ない「カプリリルグリコール」をメインに使用している配慮があるものの、体質や体調によって反応してしまう可能性がゼロではありません。すべての化粧品に共通することですが、異常を感じたらすぐに使用を中止するのがルールです。

エマーキットの全成分

水、加水分解ムコ多糖、ヒアルロン酸Na、カプリリルグリコール、ヘキサペプチド-2、パルミトイルペンタペプチド-4、乳酸Na、PCA-Na、ソルビトール、プロリン、リン酸Na、ビオチン、チャ葉エキス、オタネニンジン根エキス、イチョウ葉エキス、塩化Na、パパイア果実エキス、ブドウ種子エキス、シルクアミノ酸、フェノキシエタノール、ホクベイフウロソウエキス、カンゾウ根エキス、パンテノール、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(c10-30))クロスポリマー、ポリソルベート20、TEA、メチルパラベン、エチルパラベン、プロピルパラベン、ブチルパラベン、イソブチルパラベン

Source: 水橋保寿堂 公式オンラインショップ

悪者のイメージがあるパラベンが入っている!と気付くかもしれません。パラベン類の防腐剤を避ける無添加主義の人が増えている現在ですが、パラベンは安全性が確認されているため過敏にならなくても大丈夫だとされています。

「パラベン不使用」とうたっている商品でも、代用している保存料に刺激があるものが含まれている場合があるので注意が必要。パラベンの安全性を正しく知っているメーカーだからこそ、エマーキットはこのような成分構成になっているのです。

妊娠中や授乳中も使用できる?

刺激が少ないので、妊娠・授乳中でも使えそう……という印象を持つかもしれません。しかし、女性ホルモンのバランスが大きく変わり肌が揺らぐ時期ですので使用は控えたほうが良さそうです。

目元は顔の中でも特に皮膚が薄く、低刺激の化粧品でも反応してしまうリスクがあるパーツ。刺激は低いものの「ゼロ」ではありませんので注意しましょう。

妊娠・授乳中はまつげ美容液だけでなく、肌につけるもの全体的に気を使うことが必要です。「今まで気に入って使っていたのに、妊娠したら基礎化粧品が合わなくなった」ということはよくあります。

敏感肌は使用前にパッチテストする

もしトラブルを起こしやすい敏感肌である自覚があるなら、必ず使用前にパッチテストするようにしましょう。これを怠って目元に使用してしまうと、万が一トラブルがあったときに辛い思いをしてします。

パッチテストの方法は簡単です!肌に合っているかどうか次の3ステップで確認できます。

  1. 入浴して体を清潔にする
  2. 絆創膏のガーゼにエマーキットを塗り、二の腕の内側にはる
  3. 48時間経過したらはがし、トラブルがないかどうかチェックする

難しそうなパッチテストですが、簡単にできるので面倒がらずしっかり行いましょう。もし赤み・かゆみがはっきり出た場合はエマーキットとの相性が悪いと考えられます。

合わないと感じてしまったら使用を中止してください。

購入前に押さえるポイント

身近なドラッグストアなどで購入できないエマーキットは、通販で買い求めることになります。そこで悩むのが「どのオンラインストアで買えばお得か」ということではないでしょうか。

ずっと続けて使うならなるべく安く手に入ったほうがいいですよね。どんなポイントを押さえて購入すればいいのでしょうか。

楽天・amazon…どこが最安値?

ちなみにエマーキットを販売している公式ホームページは5,500円(税抜き)で提供しています。一定の期間で自宅に届く定期割引プランで注文すると4,400円 (税抜き)で買うことができるのです。

しかし、インターネットで買うなら少しでも安いショップを探したいというのが本音なのではないでしょうか。大手ショッピングサイトの価格を比較してみましょう。(※値段の比較をするためにすべて8%の消費税込みで表にまとめてあります。価格は2017年8月現在のデータです)

公式最安値amazon楽天市場ヤフーショッピング
4,752円4,480円 ※最安値4,752円4,714円
送料無料・定期コース購入が対象送料無料送料無料・定期コースが対象送料無料

調査した結果、amazonが最安値だということが判明しました。送料が無料なうえ、公式よりも安いためここで買い求める人も多いようです。しかし、注意したいのは公式店意外だとトラブルに巻き込まれる可能性があること。

実際に購入者レビューをチェックすると「写真とは違うものが届いてしまった」「開封済みの商品だった」などトラブルがありました。公式ショップではないため返品手続きが面倒であきらめてしまった人もいるようです。

楽天市場の最安値は公式と同じでしたが、これは公式ショップが楽天市場にお店を出しているためです。販売者が一緒なので楽天市場での最安値購入=公式ショップでのお買い物ということになります。

ヤフーショッピングは公式店よりも少しだけ安く送料も無料ですが、レビューが少なく不安感がぬぐえません。公式ショップではないので、万が一トラブルがあった場合は返品手続きが面倒になってしまいます。

安心安全に買い物をしたいのならやはり公式サイトで購入するのが一番なのではないでしょうか。

続けるなら公式サイトの定期コース

本格的にまつげケアを継続したい、そう考えるなら公式サイトで購入するのがベスト。なぜなら、一定間隔で自動的に自宅に商品が届く「定期コース」が便利で安く買えるからです。

とはいえ、化粧品定期購入の経験がないと不安になってしまいます。しかし詳しく知ると「このほうがいい」と思えるユーザー想いなシステムだと分かりますよ。エマーキットの定期コースは以下の4つのメリットがあります。

1)60日間返金保証

さきほども触れましたが、公式サイトの定期コースで初回購入すると返金保証がついてきます。もしトラブルがあっても、この保証があるなら安心して試すことができるのではないでしょうか。

決して安くはない買い物ですので、せっかく使うなら安心できるシステムがある公式サイトで購入しましょう。

2)毎回送料無料

これも公式サイトならではの嬉しいメリットです。他社のショッピングサイトだと送料がかかってしまうショップがあります。続けて購入するなら気になる送料ですが、毎回無料であれば続けるほどコストカットができるのです。

1回の送料が数百円でも積み重なれば何千円に変わっていきます。賢く美しくなるなら送料無料のサービスにもこだわりましょう。 

3)ずっと割引価格

 単品で買うよりも定期コースのほうがいいのは、割引が適応になるからです。単品購入と定期コースの値段を比較してみましょう。

商品価格割引率送料
単品購入:5,500円(税抜き)

0%有料(400円)
定期購入:4,400円(税抜き)20%ずっと無料

単品購入だと割引が無いだけでなく、400円の送料も負担になってしまうのでその分出費がかさんでしまいます。毎回送料無料で20%の割引も付いてくるのはかなりありがたいシステムです。

4)初回特典にアイライナー

 まつげを育てるのが目的で買い物をするのに、アイライナーが特典なの?と疑問に感じるかもしれません。まつげのことを第一に考えてエマーキットを使うなら、アイライナーにもこだわってほしいという会社の想いがつまったサービスなのです。

まつげは日中のメイクが原因でダメージを受けてしまうことがよくあります。そのダメージが原因でまつげが思うように伸びない……と悩みを抱える女性向けに開発されたアイライナーなのです。

まつげを育成する成分「キャピキシル」と「ワイドラッシュ」を配合していて、アイライナーとして目元を強調させながら同時にケアができるようになっています。

ウォータープルーフなのにお湯で落ちるためメイク落としの摩擦を軽減し、抜けや切れを防ぐ効果もあるんです。夜は美容液、日中はアイライナーでWケアするための特典として初回にセットで届くようになっています。

エマーキット公式サイトはこちら

返金保証を受けるための条件

 もし合わなかった場合には返金保証を受けられますが、無条件に返金を受けられるわけではないので購入の前に把握しておく必要があります。いくつかの条件がありますので、今のうちにチェックしておきましょう。

4つの条件を満たせば返金OK

  • 定期購入の初回購入であること
  • 商品到着後60日以内にコールセンターへ連絡
  • 商品の容器を返送すること
  • 2つ目の美容液を開封していないこと

上の4つを満たしていれば返金サービスを受けることができます。注意したいのは返送と開封についてです。

返金してもらうためには、開封した商品を容器ごと送らなくてはいけません。誤って捨てたり無くしてしまうと返金されなくなってしまいます。返送する際の送料は自己負担になることも覚えておきましょう。

2つ目の美容液を開封していない、という条件は初回申し込みで2本頼んだときに注意が必要なことです。トラブルがあって返金してほしくても、2本目を開けてしまった時点で保証の対象外となってしまいます。

細かいルールが決められていますが、販売側と購入側がお互い気持ちよく売買できるように考えられた返金保証システムです。「知らなかった」では損してしまいますので、しっかり把握しておきましょう。 

偽物?エマーキットとエグータム

 まつげエクステサロンに通う女性の間でうわさになっている「エグータム」という商品があります。こちらもまつげ美容液なのですが「エマーキットとデザインや使い方がそっくり」という声があり偽物なのでは?と考えている人もいるようです。

安心して買い物ができるように、真実を知っておきましょう。

実は中身は同じまつ毛美容液

 似ているのはそれもそのはず、中身は同じなのです。デザインは基本的に同じで、パッケージも筆の質感も一緒のつくりになっています。姉妹品として出回っており、どちらとも正真正銘本物のまつげ美容液なのです。

名前に隠された遊び心

どちらとも不思議なネーミングなのですが、まつげに対する熱い思いが込められた名前なんです。それぞれ「EMAKED」「EGUTAM」と表記しますが、逆から読んでみてください。

「DEKAME=デカ目」「EGUTAM=まつげ」と読むことができますね!まつげを美しくして自信を持ってもらいたい、そんな心意気を感じる商品名になっているのです。

違いは購入できるかどうか

商品の内容は同じですが、2つには購入できる場所の違いがあります。エマーキットは通販が基本で、エグータムはサロン専売品のブランドとして美容院やマツエクサロンで販売されているのです。

エグータムは限られたサロンでしか買うことができないので入手が難しくなっています。一方エマーキットはネット環境があれば誰でも買えて定期だと割引がきくので、ハードルが低く手に入りやすいです。

信頼できるサイトで購入すること

 スマホひとつで手軽に買い物できるようになった現代は、時にトラブルに見舞われてしまうことがあります。残念ながらショップによっては粗悪品が届いてしまうことがあるのが現実です。

肌に直接つけるという特性上、化粧品は信頼できる公式サイトで購入するのが安全で安心。せっかくお金を出して買ったのに使えないものが届いてしまい、公式で買いなおしたという人もいるのです。

お財布のためにも、自分の体のためにも信頼と実績のあるサイトで購入するようにしましょう