ニキビケアの常識【ターンオーバー】を整える4つの方法と効果

ニキビケアの常識【ターンオーバー】を整える4つの方法と効果

ニキビを改善するためには、ターンオーバーを正常化させることがカギです。ではそのターンオーバーを正常化させるためには、どのようなことが必要なのでしょうか? 今すぐ試せるものばかりを厳選したので、正しく知ってニキビの改善に即役立たせましょう。

ターンオーバー正常化でニキビ改善

肌のターンオーバーを正常化させることによって、シミやシワの改善にも役立ちますし、綺麗なつるんとすべすべの肌にも導いてくれます。実はニキビの改善にも、肌のターンオーバーは一役買ってくれます。今回はそんなお肌のターンオーバーについて詳しく知って、ニキビ改善にも役立たせましょう。

肌のターンオーバーとは何?

皮膚の新陳代謝のこと

肌のターンオーバーとは、肌の生まれかわりのことを言います。皮膚の表皮が新しい細胞を作り出しては表面に押し上げていくことによって表面まで上がり、最後はアカとなって剥がれ落ちるまでのサイクルが肌のターンオーバーです。

このようなサイクルによって日焼けなどのように肌が傷ついても、皮が剥けて綺麗な肌へと生まれ変わることが出来るのです。

皮膚の仕組みと役割

1.表皮

一番表面側にある皮。表皮は「角層」「顆粒層」「有棘層」「基底層」の4つの層からなっています。表皮の一番上にある角層が身体の水分蒸発を防ぎ、外部刺激へのバリア機能を持ちます。また一番下にある「基底層」が新しい細胞を作り出し、肌のターンオーバーを促します。

2.真皮

表皮と皮下組織の間にある皮。肌の弾力や水分量を保つ役割を持ちます。また皮脂や汗を分泌する器官があり、肌の保湿にも役立ちます。

3.皮下組織

皮膚の一番内側にあり、主な成分は脂肪です。また「皮下脂肪」とも呼ばれています。皮下組織には動脈・生脈が通っており、肌に栄養や老廃物を運ぶ役割を持ちます。

ターンオーバーする期間・周期

肌のターンオーバーは、通常28日。約1ヶ月毎で、ツルツルの肌に生まれ変わります。しかい、年齢によって、周期は変化。40歳では、約1.5倍の40日周期に! また紫外線・ストレス・食生活の乱れでも、ターンオーバーの周期は変化していきます。

ニキビ・ニキビ跡への効果

ニキビだけでなく、色素沈着や凸凹なクレーター肌などのニキビ跡にも肌のターンオーバーが正常に活動することによって、すべすべな肌へと導いてくれます。

ターンオーバーを促進する4つの方法

【1】睡眠の質を上げる

1.肌のゴールデンタイム

肌のターンオーバーを促進する成長ホルモンが分泌される時間帯のことを、肌のゴールデンタイムと言われています。お肌のためにも、夜22時~深夜2時までに睡眠をとる方が良いと聞いたことはありませんか? 以前まではこの4時間をゴールデンタイムとされていましたが、現在は寝てから3~4時間の間に成長ホルモンの分泌がされることがわかりました。そのため寝てから3~4時間、質の良い睡眠をとることが重要です。

2.必要な睡眠時間

睡眠不足や白夜逆転などの睡眠リズムが乱れてしまうことで、肌のターンオーバーのサイクルも崩れてしまいます。また睡眠不足のストレスにより、男性ホルモンが過多になり皮脂分泌も過剰になりニキビの原因にも……! 肌のターンオーバーを促進するためにも、最低睡眠時間6時間をキープし継続していきましょう。

3.寝始めの3時間が大事

しつこいようですが入眠してから、3時間が一番成長ホルモンが活発されます。この3時間は深い眠りになるように、寝る前にカフェイン摂取を避けたり、ブルーライトを見ないようなどの対策をしましょう。

【2】栄養のある食べ物をバランスよく

1.ニキビに効果のある食べ物

栄養素効果食べ物
ビタミンE抗酸化作用があり、ニキビの原因である活性酵素の抑制もしてくれますうなぎ・アーモンド・アボカドなど
ビタミンC美白効果やニキビの赤みを消す抗炎症作用があります
またコラーゲンの生成を助ける役目もあり、シミやたるみの改善にも
レモン・イチゴ・キウイ・小松菜・ピーマンなど
ビタミンB6シミやニキビ跡などの色素沈着を改善してくれますいわし・さんま・レバー・鶏肉など
ビタミンA肌のターンオーバーを促進してくれます。鶏肉・豚肉・レバー・うなぎ・イカ・卵など
その他にも、便秘を改善する食物繊維や乳酸菌もニキビ改善のために積極的にとっておきたい栄養素のひとつです。

2.ニキビに悪影響のある食べ物

食べ物ニキビへの悪影響
糖類体内で分解されなかった糖質は、脂肪に変化し蓄積。その結果皮脂が過剰分泌される原因になり、ニキビにも……
アルコール類アルコール類は糖類を多く含むだけではなく、活性酵素を作り出し肌細胞を傷つけニキビの原因にも
油脂分が多いもの皮脂をコントロールしようと過剰な分泌を起こし、毛穴詰まりを引き起こしニキビの原因にも

3.バランスよく食べるには

方法やり方
3群点数法色分けした食品グループの赤・緑・黄色の3色を点数配分に従って食事をするという方法です。

・赤色食品群:タンパク質
・緑色食品群:野菜・イモ類・海藻類・果物
・黄色食品群:穀類・油脂類・糖類

1食の目安
成人男性:赤2点/緑1点/黄5点
成人女性:赤2点/緑1点/黄4点
食材5色バランス健康法食品の配色を5つの色分類して、1回の食事でそれぞれ一色ずつ取り入れるという健康法です。

・赤色食品群:鶏肉・牛肉・まぐろ・トマト・にんじんなど
・黄色食品群:卵・生姜・かぼちゃ・ゆず・ぎんなんなど
・白色食品群:米・麺類・うなぎ・豆腐・ねぎ・白身魚など
・黒色食品群:ゴマ・こんにゃく・しめじ・しいたけなど

【3】ストレスをためない

自律神経が崩れることによって、肌のターンオーバーのサイクルも乱れてしまいます。そのため自律神経を乱す原因でもあるストレスは、ためないようにしましょう。

1.ストレス発散系

身体を動かすことによって心拍数があがり高揚感を得るだけでなく、目の前の運動に集中することで悩んでいたストレスも忘れることができます。また体力をつけることで自信がつき、心のキャパシティも広がります。

2.ストレス解消系

自然に触れたりや瞑想したりなど静かにリラックスをした時間を過ごすことで、ストレスは軽減されます。しかしダラダラ過ごすことはNGです。ポイントは頭を空っぽにして、意識的にゆったりした時間を持つことが大切です。

【4】身体を動かす

ウォーキングや水泳やサイクリングなどの有酸素運動は、脂肪燃焼を促進。肌のターンオーバーを活発にしてくれます。

はるこ先生
有酸素運動はハードな運動ではなくて大丈夫ですよ! 運動してから15分で脂肪の燃焼が始まると言われているので、15分~20分続けられるくらいのペースで行いましょう。

ターンオーバー正常化する意味

ターンオーバーが早い場合の影響

肌のターンオーバーが早い方がいいのかというと、そういうわけではないので注意しましょう。

肌のターンオーバーが早いとどうなる?

  • 肌が乾燥しやすくなる
  • 化粧水を使うとヒリヒリする
  • ニキビが出来やすくなる
  • 肌がザラつきゴワつく
  • 毛穴が開き毛穴が黒ずむ

肌のターンオーバーが遅い場合にも同じような症状が起こる可能性も考えられます。ターンオーバーが早まることで肌細胞が十分に成長をせず生まれ変わるため、少しの刺激でも敏感に反応する肌になってしまいます。

ターンオーバーが遅い場合の影響

古い角質がはがれずに、ずっと肌にとどまり続けている状態を肌のターンオーバーが遅いと言います。古い角質が留まることで肌がくすみ、シミやシワが目立つ原因にも。

正常なサイクルで美肌は作られる

肌のターンオーバーは遅くても早くても、いけません。正常なターンオーバーのサイクルによって、美肌は作られます。

ニキビを治すならスキンケアも重要

ニキビケア効果の高い洗顔法

ニキビケア効果

ただ洗うだけでは、ニキビの改善には役立ちません。またきちんと汚れや余分な皮脂を洗わずに、そのままにしておくことで毛穴は詰まってニキビが増えてしまう原因にも。正しい洗顔法で、ニキビをケアしましょう。

正しいニキビケアの洗顔法手順

1.まず手を綺麗にしましょう。

雑菌のついたままの手で顔を触ることで、ニキビを悪化させる原因にもなりかねます。

2.まず顔をぬるま湯で洗いましょう。

表面についた汚れや皮脂を事前に取り除くだけでなく、毛穴を開かせるためにも一度洗うようにしましょう。ここでのポイントは熱すぎるお湯では洗わないこと! 肌が傷む原因につながってしまうからです。

3.泡立てる必要のある洗顔料の場合は泡立て使いましょう。

泡立てネット等で泡立てて使用しましょう。泡立てることで顔を洗う際の摩擦を軽減することが出来ます。

4.円を描くように顔全体を洗いましょう。

Tゾーンを洗ったあと、Uゾーンへと洗っていきましょう。この時ゴシゴシと力を入れずに優しく円を描くように、顔全体を洗いましょう。

5.ぬるま湯ですすぐ

洗い残しがないようにしっかりすすぎましょう。この時もゴシゴシと手で顔を触ったりもNGですが、面倒だからと言ってシャワーで洗顔料を洗い流さないように気を付けましょう。シャワーの水圧でタルミの原因にもなってしまいます。

ニキビケアの洗顔回数

朝と晩の2回に留めましょう。それ以上の回数になると、肌に必要な皮脂や角質まで落とし乾燥などの肌トラブルの原因になるためです。

オススメのニキビケア洗顔料

製品名:クレイウォッシュ

メーカー名:ビバリーグレンラボラトリーズ

税抜価格:3,900円

天然の「モンモリナイト」が持つ汚れだけに吸着する力に着目し、汚れや古い角質だけのみを落とし必要な水分や潤いはそのまま残して洗い上げる洗顔料です。界面活性剤などが一切入っていないため泡立ちの必要がありませんが、洗い上がりはすっきりともっちりとした肌に導いてくれます。

公式サイトを見てみる

ニキビケア効果の高い保湿化粧水

特に大人ニキビは、肌の乾燥によって皮脂の分泌が増えたことが原因です。そのため保湿力の高い化粧水を選んで使用することが大切です。

化粧水の手順

洗顔後、綺麗な手で優しく丁寧に化粧水をつけましょう。この時注意したいのが、コットンを使用せずに手でつけること。コットンを使用することで肌への刺激を与えてしまい、せっかくの化粧水も浸透せずに蒸発してしまうからです。

ニキビケア効果の高いオススメ化粧水

製品名:ノブACアクティブフェイスローション

メーカー名:常盤薬品工業

税抜価格:3,000円

肌に潤いを与えながら、ニキビを防ぐしっとりタイプの化粧水です。ヒアルロン酸よりも保湿力の高い「リピジュア」を配合。またアクネ菌の増殖を抑えるph3.5処方。敏感肌の方にも安心して使えます。

公式サイトを見てみる

ニキビがある日のコスメ・メイク術

なるべく肌に負担をかけないコスメを選びましょう。ウォータープルーフなどの肌への密着が高いものは避けて、保湿力の高く皮脂を増やさないものがオススメです。

またニキビが頬などにある場合は、アイメイクなどのポイントメイクを丁寧にしてニキビに目を向けさせないことも一つの方法です。

忙しい社会人にはサプリもおすすめ

ニキビ肌に効くサプリの選び方

栄養素効果
ビタミンCニキビの原因になる皮脂やメラニンの生成を抑えます。ニキビ跡にも役立ちます
ビタミンB2ニキビの原因である皮脂を抑制します
ビタミンB6シミやニキビ跡などの色素沈着を改善してくれます
乳酸菌腸内環境を改善し、お通じを良くします。肌のターンオーバーを促進し、ニキビ跡にも役立ちます
ポリフェノール抗酸化作用があり、ニキビの原因である活性酵素の抑制もしてくれます

食事だけではこんなにたくさんの栄養素を摂取するのは、難しいですよね。そんな時にサプリメントを使用するのも一つの手です。現在はニキビケアを目的にして作られたサプリメントもあるので、忙しいけれど内側からニキビケアをしたい方はいかがでしょうか?

サプリを飲む回数と注意点

サプリメントの飲み方

サプリメント容器に書かれている1日の摂取量を目安に、摂取するようにしましょう。また摂取のタイミング等は特にありませんが、栄養補給型のサプリメントは食べ物と一緒に消化できると良いと思われます。そのため食後30分以内の摂取がおすすめです。

まずは3ヶ月続けて飲みましょう!

まずは3ヶ月間続けてみましょう! 長く継続することによって満足のいく結果があらわれます。1ヶ月使用してみて、ニキビの悪化や体調不良などの症状が出た場合は医師への受診をオススメします。

サプリメントの注意点

特定の栄養素のみ一気に過剰摂取することで、体が拒否反応を起こして様々な副作用が起こる可能性があります。また妊娠している方やアレルギー体質の方などが摂取した場合も同様です。

サプリメントを服用する際は、まずはパッケージの注意点を確認してから摂取するようにしましょう。

口コミ高評価おすすめサプリはこちら

製品名:きらりのおめぐ実

メーカー名:ファンファレ

税抜価格:5,000円

ビフィズス菌や天然オリゴ糖などの成分で腸内環境を整え、クチナシの実やマキベリーでニキビの炎症を引き起こす活性酵素を抑制します。ニキビだけでなく様々な肌トラブルを改善してくれる万能サプリメントです。

公式サイトを見てみる

ターンオーバーは肌状態を左右する

肌のターンオーバーの周期によって、肌の状態は良くなったり悪くなったりと左右されます。ニキビ改善のためにも、肌のターンオーバーは正常化するように日頃から心がけましょう! 継続は力なりを合言葉に、断片的ではなく根気強く長くニキビケアを続けていきましょう。