NO IMAGE

【肌のただれ】いったい何者?原因や処置・予防法のまとめ

肌のただれが起きてしまうとどうして良いのか悩みますよね。原因や処置の方法、治し方や予防方法を覚えて綺麗な肌を目指してみませんか。毎日の積み重ねによって肌は綺麗な状態を取り戻して美しくなります!継続と皮膚科との連携は大切です。

この肌トラブル、正体は「ただれ」?

はるこ先生
こんにちは。水野はるこよ。肌のただれって起きてしまうと気分も落ちてしまうし、メイクなどもうまくいかなくて落ち込んじゃうわよね。今回は助手のアッキーと一緒に肌のただれのポイントについて解説していくわ!
アッキー
こんにちは。はるこ先生と一緒にきました。僕もただれについてまだ知らないことが沢山あるので、一緒に勉強していきたいと思います。
はるこ先生
良い意気込みねアッキー。ただれは俗にいう湿疹で、皮膚疾患の中でも最も多い症状とされているわ。アトピー製皮膚炎、主婦湿疹、接触皮膚炎などが代表的ね。それ以外にも沢山あるから原因を確認しておくのも大切よ。

ただれは写真をみても綺麗な肌には見えないですよね。手や体にただれが出てしまい悩んでいる人は多くいます。ただれはちゃんとした治し方と日常生活の見直しで大きく改善が見込める場合もあります。綺麗に治すこともできるので方法を確認しておきましょう!

 「ただれ」とはいったい何?

 肌のただれ・ただれるの意味

ただれ・ただれるは医学用語ではなく、軽い炎症や水ぶくれの壊れた後などの広い範囲で使われている言葉として知られています。医学用語の場合では表皮剥離やびらんといったものが近いものと考えても良いですね。ただれの写真を検索してみると、様々な状態のものが出てくると思います。

また、ただれといっても水疱や膿疱が破れてしまい皮膚表面をむき出しにしている酷い状態の場合でもただれ・ただれるといった表現をすることがあります。ただれが皮膚層のどのあたりまで浸潤しているかや、分布によって名称が付けられていきます。

ただれの種類

表皮剥離

表皮剥離とは肌の皮膚が剥がれてしまう症状のことを言います。表皮剥離が引き起こされやすいのが高齢者で、皮膚が薄く弱くなってしまっていることで少し擦る程度でも表皮剥離がおきることがあります。

表皮が剥がれてしまうと、だんだんと皮膚が剥がれ落ちる様に皮膚の深いところまで剥がれてしまい、血腫ができて血腫が腫れて盛り上がることもあります。薄皮がめくれているような見た目をしており、出血を伴うこともあります。

糖尿病の人の場合や、抵抗力の落ちてしまった高齢者の場合は表皮剥離の部分から細菌が入り込み二次被害が起きることがあるので注意が必要とされています。表皮だけ剥がれるため、治れば跡が残らないものが大半です。

皮膚びらん

びらんとは皮膚や粘膜の表面にできた小さな水疱や膿疱が破れて、細胞液が出てきてしまう皮膚異常を起こした状態です。びらんは出てきた場所によって名称や処方が異なり、白癬菌による水虫の水疱や、やけどの後に水ぶくれを起こして赤い状態になるのもびらんと呼ばれます。

はるこ先生
女性器の子宮口入り口近辺は皮膚の細胞が薄く非常にデリケートな部分なため、細胞の下に病的異常があると赤くただれてしまい子宮膣部びらんと呼ばれるものになるわ。

見た目は赤くただれたように見えますが、綿で拭いただけでも簡単に出血を引き起こします。分泌物が多いため、分泌物によってびらんを悪化させてしまうこともあります。女性器の場合だとおりものが増加し、おりものによってびらんが悪化するという悪循環を引き起こすとして知られています。 

アトピー性皮膚炎でも起こしやすく、治療を行うことで傷跡を残さないように治すことができます。やけどなども同じようにびらんを引き起こすことでも知られています。皮膚のびらんが引き起こされた写真などは検索すると多くでてきて参考になります。

潰瘍

皮膚での潰瘍は、何らかの原因によって皮膚に穴が出来てしまうこととされています。通常自然治癒力によって傷が治りますが、膠原病・糖尿病などの病気がある場合には皮膚潰瘍を起こしやすいと考えられています。穴の開いている部分には壊死してしまった部分もあり、皮膚移植が必要となることも考えられます。

症状として潰瘍部分の痛みや冷えを感じるとされています。かゆみ・皮膚が固くなるといった症状が出てくることもあり、掻きむしることによって傷がボロボロになり皮膚潰瘍が増えるということも考えられます。

はるこ先生
一言にただれといってもこのような種類があるの。ただれでもどのような種類なのかを知ると、原因を取り除きやすくなり治療がよりスムーズになるわね。

 かゆみや赤みを伴う場合

皮膚は表皮、真皮、皮下組織という3層からできているものです。

皮膚構造役割
表皮
  • 細菌・ウイルスなどの異物が体内に侵入するのを防ぐ
  • 皮膚の内側の筋肉・神経・血管を外傷から守る
真皮
  • 皮膚に弾力性と強さを与える
  • 神経終末・皮脂腺・汗腺・毛のう・血管を含む
皮下組織
  • 外気の寒さや熱さから守る
  • クッション性があり体を保護する
  • エネルギーを蓄えておく

かゆみや赤みを伴う場合には外からの刺激と内面的なことの刺激によって引き起こされます。刺激に対する防御反応として免疫システムがあり、免疫システムの白血球によって様々な化学伝達物質を放出していきます。これらの物質は皮膚組織などに効果がでると、かゆみや赤みという症状となって出てきてしまいます。


アッキー
ただれた部分のかゆみや赤み、腫れなどはこの免疫システムによって引き起こされているのですね。体が自ら治そうとする働きを実感できました。これはとても勉強になります…

肌がただれる原因 

乾燥やバリア機能の低下

バリア機能を低下させる要因として一番大きなものが乾燥とされています。角質層の水分量が減少してしまうと肌の乾燥を引き起こしバリア機能の低下まで招いてしまいます。バリア機能が低下してしまうと、外部刺激に弱くなってしまいちょっとしたものでもかゆみを起こすことがあります。痒みを感じて掻きむしると、傷ついてしまったり炎症を引き起こし悪化することもあります。

バリア機能が正常なお肌バリア機能が低下したお肌
外部からの刺激からお肌を守り、身体の内側に蓄えている水分が逃げないようにする役割がある。外部からの異物の侵入を防いでお肌を守ることもバリア機能の働きとされている。加齢やお肌の乾燥などが原因となりバリア機能が低下すると刺激に弱くなったり、水分が逃げやすい敏感な肌になっている。
  • 角質細胞の大きさや厚みが均一
  • キメが整った透明感のある肌
  • pH値は弱酸性
  • 表皮常在菌のバランスが整っている
  • ターンオーバーが正常
  • 角質細胞の大きさや厚みが違う未熟な状態
  • 弱アルカリ性に傾くこともある
  • かゆみを感じる神経線維が伸びている

バリア機能の低下を起こす原因

年齢を重ねることによってコラーゲンやセラミドが半分程度まで減ることで肌の水分保持力が下がってしまうので乾燥に傾いてしまいます。角質層の水分量が低下することで乾燥するため、バリア機能が低下してしまいます。

偏った食生活・運動不足・睡眠不足・喫煙などもバリア機能を低下させます。栄養素が足りない、ターンオーバーが乱れる、成長ホルモンの不足、ビタミンCの欠乏を引き起こしてしまう不摂生な生活は肌荒れを引き起こすのでバリア機能を一緒に低下させてしまいます。

紫外線のダメージによって肌が酸化してしまった場合もバリア機能の低下を引き起こします。紫外線を浴びると活性酸素を発生させてしまい、細胞に悪影響を及ぼすためバリア機能の低下を招きます。また、真皮にまでダメージが及んでしまうと、ヒアルロン酸・セラミドも弱くなってしまい乾燥を引き起こすのでバリア機能低下につながります。

はるこ先生
アトピー性皮膚炎などの皮膚疾患もバリア機能を低下させてしまうわ。角質層の水分保持力やバリア機能が著しく低下しているため、バリア機能も低下していることになるの。しっかりとした保湿をしてあげることはアトピー性皮膚炎の治療でも重要なことね。

 傷の細菌感染

虫さされや掻き傷などに細菌が入り込むことによってただれを起こして悪化することがあります。皮膚感染症は細菌やウイルス、真菌などが皮膚に感染することで引き起こされるものです。虫さされや掻き傷などがある部分はバリア機能が低下しており、皮膚の常在菌や外部からの細菌にとても弱くなっていのでただれやすくなっています。

やけど 

熱や化学物質が皮膚などの体表面の一部に接触することで引き起こされるもので、表層の皮膚が通常もっとも多くのダメージを受けるものとして知られています。重度になると脂肪・筋肉・骨などの深部の構造にまで達することがあり、皮膚表面がただれてしまいます。

はるこ先生
もっとも大きなポイントは乾燥などによるバリア機能の低下なの。肌のバリア機能が低下してしまっている敏感肌の人は特にただれが起きやすいと考えることができるわね!

 軽症のただれや皮膚びらんを治す方法

原因を取り除く

アレルギーや細菌感染によるもの、乾燥などによって引き起こされてしまった場合は原因を取り除くのが効果的です。バリア機能の低下で起きているただれの場合はアレルギー物質や原因菌の特定を行い治療をすることで綺麗に治すことが出来ます。

アレルギーの特定方法(アレルギーテスト)

アレルギーを引き起こすものは動植物・食品・化粧品・金属・化学薬品・薬など幅の広いものが考えられます。アレルギーテストとしてMAST36検査と呼ばれるアレルギーを起こしやすい36種類のアレルゲンを1度の採血で検査することができる保険適当の血液検査セットがあります。

食物花粉・アレルゲン環境アレルゲンその他のアレルゲン
  • トマト
  • キウイ
  • バナナ
  • ゴマ
  • そば
  • 小麦
  • ピーナッツ
  • 大豆
  • マグロサケ
  • エビ
  • カニ
  • ミルク
  • 豚肉
  • 牛肉
  • 鶏肉
  • オボムコイド
  • 卵白
  • オオアワガエリ
  • カモガヤ
  • ブタクサ
  • ヨモギ
  • スギ
  • ヒノキ
  • ハンノキ
  • シラカンバ(白樺)
  • コナヒョウヒダニ
  • ハウスダスト
  • ネコ皮屑
  • 犬皮屑
  • カンジダ
  • アルテルナリア
  • アスペルギルス
  • ラテックス

沢山の種類のアレルギー検査ができるので自分でも思ってもみなかったアレルギーの原因が見つかるきっかけになり、原因を取り除くことに繋がります。他にもパッチテストを行うことでアレルゲンを調べることも出来ます。

アレルゲンを皮膚に接触させたり、吸収させたりして反応を調べていくものがパッチテストです。反応が合ったものを判断することで適切な治療を行うことが出来ます。アレルゲンのエキスをパッチテスト用絆創膏に染み込ませたものを貼り付けて、一定時間後にはがして皮膚の様子を確認していきます。

 患部を清潔にする

ただれが起きている部分を清潔にすることで治りを早めることが出来ます。原因を取り除くという点で、原因となる物質には触らないようにするだけではなく、いつも清潔に保つことでただれの治癒を早めていきます。肌が弱い人の場合は露出しないという工夫も清潔につながります。

具体的な方法

  • 夏は汗をかいたらこまめに拭き取る
  • 入浴で肌をこすりすぎない
  • 通気性の良い衣類を選ぶ
  • なるべく掻かない
  • 刺激を与えない

 保湿する

乾燥によってバリア機能の低下が引き起こされているため、徹底的な保湿によってバリア機能の回復と補助をしてあげる必要があります。保湿は傷の治りを早めるだけではなく、乾燥の対策やターンオーバーを促進するので跡を残さないためにも必要な方法です。

ワセリン

ワセリンは皮膚の角質層に浸透せず、皮膚の表面を覆う皮膚保護剤に近い働きをするものです。角質層で水分を保持するわけではなく、皮膚から水分や油分を蒸発させないので潤いを感じます。油成分なので刺激物質が皮膚に侵入するのを防いでくれます。

病院でも処方されるほか、ドラッグストアや楽天、Amazonなどで購入することができるので簡単に常備することができます。刺激の少ない保湿剤を塗った後にワセリンを薄く塗り、肌から水分や油分が逃げないように保護して保湿効果を高めてあげるのに使いましょう。

ヒルドイド

ヘパリン類似物質が主成分の薬がヒルドイドです。成分の中にはワセリンも含まれており、保湿成分のひとつであるヘパリンと同じ働きをしてくれます。ヒルドイドは水分を閉じ込めるワセリンと同じような保湿効果と、血行促進・抗炎症作用があります。ただれを起こしている部分の炎症を鎮めて、血行促進をすることで治癒を早める効果が期待できます。

病院で処方してもらえるものですが、様々な添加物が入っているので敏感肌やアトピーの人の場合は肌に合うかパッチテストを行ってから使うようにしましょう。炎症を鎮めたいならヒルドイドを、低刺激で保湿をするならワセリンをという使い分けが出来ます。

尿素

尿素は肌の保水力を高めるほか、角化した角質を取り除いて皮膚を柔らかくしてターンオーバーを促進する効果があります。敏感肌や皮膚の薄い部分への使用はバリア機能を低下させてしまう可能性があるため、注意しておきましょう。

尿素系のものも病院処方やドラッグストア等での購入ができます。皮膚が分厚くなってしまって乾燥しているという場合には尿素系のものを使ってみるのも保湿としては効果的です。またターンオーバーを促進するので肌質の改善効果が期待できます。

軟膏(薬)で処置する


アズノール軟膏

アズノール軟膏は効果が穏やかで副作用も非常に少ない特徴のある軟膏です。植物性の物質で天然のものなのでほぼ全身に使用できる特徴があります。赤ちゃんにも使用できますが、カミツレにアレルギーがある場合は使うことができません。

炎症を抑える、傷を保護する、アレルギーを抑える効果が期待できます。程度の重い皮膚疾患に対しては効果が足りませんが、軽度の皮膚トラブルには効果が期待出来ます。軽度のただれの場合はアズノール軟膏で十分保護して傷を治すことができるため、処方されることが多いものとして知られています。

亜鉛系の軟膏

酸化亜鉛によって血管を収縮させたり、浸出液を吸収することによって傷口を乾燥させて治癒するものです。乾燥させる作用があるので、現在では湿潤法が浸透しつつあり、あまり使われなくなったものですがムレなどで皮膚トラブルが起きる部分にはとても効果的です。

重度のアトピーで浸出液が多量に出ている場合や汗をかきやすい部分のあせも、かぶれを予防したい部分などに使うことで効果を実感出来ます。乾燥させた方が良いケースに処方されるものと覚えておきましょう。

  • 亜鉛華軟膏
  • ピジョン オムーニ おむつかぶれ用
  • トフメルA

などが亜鉛系の軟膏とされています。

漢方薬の軟膏

人気が出てきているのが漢方薬の軟膏で、アトピーなどにも応用が可能として知られています。効果的な軟膏は紫雲膏太乙膏と呼ばれるもので、非常に伸びがよく、保湿効果が高いことで注目を集めています。

紫雲膏は初期の乾燥性アトピーの悪化を防ぐ効果があり、保湿効果に優れているため傷口の治癒に効果的です。症状が進行してしまうと、効果が緩やかなため実感できないことがあります。症状が進行している場合には太乙膏を使うようにしてみましょう。

太乙膏は血行促進とかゆみの熱を取り除く生薬を含んでいるため、浸出液が出てしまっている場合でも使うことが出来ます。保湿もできるため、乾燥対策にも効果的でワセリンよりも保湿効果があるとして注目されています。使い分けをするようにしてみるのがおすすめです。

ステロイド

ステロイドにはデメリットがあるとしてあまり良いイメージがありませんが、ステロイド外用薬は局所的に作用するもので使用期間を正しく守ることで皮膚の治癒にとても効果的とされています。うまく使えば、短期間でしっかりと炎症を抑えることができるのも魅力のひとつです。

皮膚が薄く、皮膚表面の防衛機能が未熟な赤ちゃんや幼児の場合は大人と比べてステロイドの吸収率が高く、ランクを落としたステロイドを使うことで効果を実感できます。正しい方法で使うことで安全に使うことができるのを覚えておきましょう。

ステロイドによって炎症やかゆみ、乾燥を防ぐことができるのでただれに効果的です。長期連用できないため、傷の状態を見ながら用法用量を守ってつかうようにしてくださいね。

アッキー
治すためには様々な方法がありますね。僕も勉強になりました。これだけで治ると思うかもしれませんが、生活習慣についても考え直してみるのが効果的と聞きました!

 なかなか治らないただれを治す方法

はるこ先生
ただれはどうしてもすぐに治らないことがあるわよね。そんな時には体の代謝を上げて、肌の再生を促してあげる必要があるわ。毎日の習慣を見直してみましょ!

 食事に気を配る

普段から外食が多い、インスタントが多いといった食事を摂取している場合は栄養素が偏ってしまうため新陳代謝や肌の栄養素が乱れていることがあります。普段からの食事で肌の状態を維持するためにも、食事に気を配りバランス良く栄養素を摂取していきましょう。どうしても難しい場合には栄養素をサプリメントで補うのも効果的です。

アレルギーなどを起こしやすい食品を避けながら、和食中心の食生活をすることで栄養バランスを整えやすくなります。積極的に摂取したい栄養素はタンパク質、脂質、炭水化物です。和食に多いため、和食中心にすることで食生活を良くすることができます。

健康的な生活を送る

睡眠不足やストレスが溜まっている、運動不足である場合には肌の状態が悪くなってしまいただれにも良くなりません。質の良い睡眠は成長ホルモンの分泌を促すので肌の再生を行ってくれます。ストレスは活性酸素を発生させてしまい、肌のターンオーバーを阻害してしまうためただれにはよくありません。

また、適度な運動をすることで成長ホルモンが分泌されるほか、血流がよくなるため新陳代謝が活発になります。肌のターンオーバーを正常化することにも繋がるため、傷口の治りも良くなります。ただれといっても傷なのでターンオーバーの促進や血行促進で栄養素を届けてあげるのは大切なことなので生活習慣の見直しをしてみましょう。

お酒やタバコは控える

お酒を飲むことによってかゆみが悪化してしまい、皮膚の再生の邪魔をしてしまうことがあります。また、タバコによってビタミンCを破壊してしまうため、肌にも良くないと考えられています。普段からお酒やタバコは控えることで傷口の再生や血流がよくなる効果があるため、出来る限り控えていきましょう。

肌のただれは化粧品で治る?

肌のただれに化粧品を使うことで悪化してしまう可能性があります。化粧品に含まれている成分で落ち着かせることができる場合もありますが、きちんとした成分が含まれているものを使う方が効果的です。
使っても問題ありませんが、肌に合ったものを使うようにしてみましょう。

肌のただれを予防するスキンケア方法

洗顔方法

洗顔の重要性排気ガスやタバコの煙、目に見えないホコリ、汗や皮脂汚れや古い角質が溜まった状態になると汚れが混ざり合い雑菌が繁殖してしまいます。
肌荒れやただれ、炎症を引き起こさないように必要のない汚れを洗顔で落とすことが肌を守ることに繋がります。
方法

手のひらをしっかりと洗う、蒸しタオルを顔に当てて毛穴を開くという下準備をしてから行うようにしましょう。

  • 水の温度は32〜34℃を目安に準備する
  • 顔を水で濡らす
  • 泡立てネットなどを活用して洗顔料を泡立てる
  • こすらず、手のひらで優しく撫でて洗う
  • 泡を洗い流す
  • タオルで水分を拭き取る
注意点
  • こすり洗い、ゴシゴシは絶対にしない
  • 泡パックをするのは避けておく
  • しっかりとすすぐ
  • 洗顔をしすぎない
洗顔料の選び方ただれを起こしている場合には弱酸性の低刺激洗顔料を選ぶようにしていきましょう。また、石鹸の方が界面活性剤を使用していないものが多く、自然由来のものが多いため選びやすくおすすめです。

水洗顔

​洗顔料を使わないことで、洗い過ぎを防ぐことができるのでターンオーバーを正常化できる効果が期待出来ます。普段から洗浄力が強すぎる洗顔料を使っている人の場合は特に効果が出やすいですが、最初のうちはなかなか慣れないというデメリットがあります。

水の温度は32〜34℃​で洗い、化粧水も付けないというのが基本となっています。特に朝は洗顔料を使って洗顔する必要がないため、水洗顔を行うのがおすすめです。夜はメイクなどをしている場合、メイク落としが必要になることがあります。

はるこ先生
洗顔はバリア機能を向上させて肌の再生を促すためにも重要なポイントになるわ。私が洗顔で使っているおすすめのどろあわわをちょっとだけ紹介しておくわね。

どろあわわ

\女性の素肌をまもるために作られた低刺激クレイ洗顔/

Source: どろあわわ

どろあわわ

編集部評価★★★★★ 総合94点
初回価格1,480円(送料無料)
1本あたりの使用期間目安約1ヶ月
保証・特典
  • 定期コース初回半額
  • ミニボトル美容液、専用泡立てネット付き
  • 無香料・無着色・無鉱物油

泡立ちが良く、泡の感触や洗い上がりのもっちり感が良いとして人気なのがどろあわわです。天然のクレイを2種類使うことで、余計な汚れだけをしっかりと落として潤いをキープしたまま洗い上げてくれます。肌をしっとりと仕上げて、乱れがちな潤いのバランスを整えてくれる効果があるためターンオーバーを正常化することも出来ます。

肌に刺激を与えずに洗顔ができるので、気になる年齢サインもできにくい気がします。すっぴんに自信が出て、メイクがナチュラルになりました。

Source: 公式

泡立ちがすごくて洗いやすいです。
使った後も突っ張る感じもなくさっぱりします。
1cm程度出してネットで泡立てるだけです。
多く出しすぎると逆に泡が重くなって泡立ちにくくなるので注意してください。

Source: Amazon

【公式】どろあわわについて詳しく知るならコチラ

保湿ケア

保湿の有効成分効果
セラミドヒト型セラミドなどの種類も多く、保湿成分の中でももっとも効果のある成分とされている
スフィンゴ脂質セラミドより弱いが同じような効果がある
ステアリン酸コレステロールセラミドに近い成分でセラミドより少し弱い成分
​大豆レシチン大豆から取れる成分でセラミドに近い成分。セラミドより弱いが安価で入手できる​
他にも保湿効果のある成分として…
  • ​ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • エラスチン
  • ヘパリン類似物質
  • 天然保湿因子(NMF)
  • PG
  • グリセリン
  • 1.3BG

などがあります。保湿を徹底的に行うためにも保湿成分がしっかりと配合されたアイテムを使う必要があります。ミネラルオイルや植物油にも保湿効果はありますが、弱いだけではなく肌荒れの原因となってしまうことがあるため避ける人が多い成分です。

化粧品の選び方

アッキー
徹底的な保湿ケアができるアイテムを僕も知っているのでちょっとだけ紹介してみちゃいます!

エトヴォス モイスチャライジングセラム

\本気で乾燥と向き合う攻めの保湿アイテムといえばエトヴォス/

Source: エトヴォス モイスチャライジングセラム

モイスチャライジングセラム

編集部評価★★★★★ 総合90点
初回価格1,900円(送料無料)
1セットあたりの使用期間目安2週間
保証・特典
  • 価格、使用期間はお試しセットのもの
  • 初回Web限定で500円OFF
  • セラミドを含み徹底保湿
天然の保湿成分であるセラミドが不足してしまうと乾燥を引き起こします。化粧品で補うことができるセラミドを数種類配合することで徹底的な保湿効果を実感することができます。セラミド補給こそスキンケアの基本として肌の専門家が考えたセラミド配合ケアによって多くの人が、その高い保湿効果を実感しています。お試しも安価で行えるほか、2週間分でライン使いをしてみることができるのも人気の秘密です。

ヒト型セラミドの方が、より肌のキメを整え保湿に優れているらしいのでお試しに購入してみました。化粧品を変えることは敏感肌の私にとっては勇気がいるのですが、パッチテスト大丈夫でした。
塗布後はモチモチになります。

Source: 楽天

乳液状のゆるめのテクスチャで、顔にのせるとほんのりラベンダーの香りがします。塗り心地は、厚ぼったさを感じさせない軽さがあるのですが、さすがは保湿美容液ということで『軽さがあるのに、しっかり保湿されてる』ことが実感できる。

Source: @コスメ

【公式】エトヴォスについて詳しく知るならコチラ

はるこ先生
ただれを治す方法を実践するだけではなく、生活習慣の改善も重要なポイントね。普段の生活が原因でただれを起こしている場合もあるの。原因を取り除くことが綺麗に治すためにも必要ね!

 酷いただれは必ず皮膚科へ

ただれといっても場合によっては治療が必要なただれが多くあります。綺麗な肌のためにも、普段から気をつけて過ごすだけではなく皮膚科での治療も検討してみましょう。酷いただれは皮膚科で治療することによって治るのも早くなるほか、何が原因で起きているのかも特定することに繋がります。

皮膚科は皮膚のエキスパートなので時にはしっかりと頼って綺麗な肌で過ごせるようになりましょう!