ニキビ跡のシミを消す3つの方法。化粧水での簡単ケアが効果的♪

ニキビ跡のシミを消す3つの方法。化粧水での簡単ケアが効果的♪

最近ニキビが治ってもシミのような跡になって消すことが難しいと感じていませんか? ニキビ跡は間違えたスキンケアを続けているとシミとなって消すことが難しくなってしまいます。そこで化粧水で簡単にできるケア方法を調べてみました。

ニキビ跡が色素沈着のシミになった

鏡を見るたびにため息が出てしまうニキビ……。一生懸命ケアをしてニキビが治ったと思っても、跡に残ったりシミになったりしてなかなか消えないと悩んだことはありませんか?

はるこ先生
ニキビ跡とは、ニキビの炎症や傷、色素沈着してしまったシミのこと。 間違えたスキンケアをしていると、何年たってもニキビ跡のシミが治らないケースもあるの。
試した化粧水の数化粧水に使った金額結果、効果が合った化粧水
40種類350,000円4種類

そこで、この記事ではあらゆるニキビ跡の改善方法をリサーチしてみました。

その中でも一番手軽にできるケアが「化粧水」を使った方法です。ニキビ跡のシミに効果的な化粧水を使って、透明感のある美肌を目指しましょう!

消す方法1:簡単セルフケア

ニキビ跡を綺麗にケアするには、皮膚科やクリニックなどで専門家に診てもらうのもいいですが、忙しいとなかなか足を運べない上に、費用もかかってしまいます。
シミのようになったニキビ跡は色素沈着タイプと言われているのですが、 ホームケアとしてニキビ跡に効果的な化粧品をコツコツ続けていくことで徐々にニキビ跡が薄くなって行くと言われています。

効果的な化粧品の選び方

茶色いシミのような状態のニキビ跡の原因はメラニンによるもの。ニキビが炎症して肌に負担がかかると、表皮の基底層にあるメラノサイトが活性化して大量にメラニンを作り出します。

このときターンオーバーが正常に行われていれば、メラニンをスムーズに排出することができますが、ニキビの炎症が重い場合、メラニンが蓄積されてなかなか消すことができない色素沈着になってしまうというわけなのです。

はるこ先生
ニキビ跡には種類があるけど、シミのような色素沈着タイプの場合は美白化粧品や保湿効果のある基礎化粧品を使うと徐々に改善することができると言われているわ。

美白効果のあるもの

色素沈着タイプのニキビ跡には、美白効果のある基礎化粧品がおすすめです。美白化粧品を使うことで、メラニンの生成を抑えてくれるため、色素沈着タイプのニキビ跡に効果的とされています。

ニキビ跡におすすめの美白成分

  • トラネキサム酸
  • アルブチン
  • ビタミンC誘導体
  • ハイドロキノン

シミのようなニキビ跡になる前に使うことで、メラニンの生成を防いで色素沈着を抑える働きがあるのがトラネキサム酸、アルブチンなど。先手を打つならこれらの美白成分がおすすめです。

既にできているニキビ跡のシミを薄くするなら、色素沈着の元となるメラニンの生成を抑えるビタミンC誘導体、ハイドロキノンなどの美白成分がいいでしょう。

はるこ先生
ハイドロキノンは、肌の漂白剤とも呼ばれているくらい美白効果が強いから、肌が敏感な方は注意が必要よ。

血行促進効果のあるもの

血行が悪いと、栄養分が肌の細かいところまで行き渡らず、新陳代謝が低下してしまうためニキビ跡がなかなか改善されません。
血行促進効果のある、炭酸化粧水を使うことで 肌のターンオーバーが正常になり、古い角質を除去してくれたり、くすみを改善することにつながり、結果的にニキビ跡にも効果をもたらしてくれると言われています。 
また、お風呂にゆっくり浸かって毛穴を開かせて汚れを浮かしとることでニキビを予防することもできますよ。

保湿効果のあるもの

シミのようなニキビ跡には、保湿ケアが欠かせません。乾燥してターンオーバーが乱れていると、なかなかメラニンが排出されずにシミとなって残ってしまう場合があるので、セラミドやヒアルロン酸などの保湿成分が含まれた基礎化粧品を使うといいでしょう。

はるこ先生
保湿ケアは乾燥が気になる前にたっぷり潤いを与えることが大切よ。ニキビ跡を改善するには、徹底的に保湿をして、乾かないお肌を心がけてね。

おすすめの化粧水2選

ニキビ跡を改善するには、ニキビ跡に有効な成分が高配合で含まれた化粧水を使うと効果的です。 メラニンの生成を抑えて代謝を活発にしてくれるおすすめの化粧水を厳選してみました。

シーボディ VCローション

\最新型ビタミンC誘導体でニキビとニキビ跡に徹底アプローチする化粧水/

Source: 公式サイト

VCローション

編集部評価★★★★★ 総合点94点
価格150ml・8,000円
保証・特典30日間の全額返金保障
メーカー・会社シーボディ

ビタミンC誘導体が高配合されている化粧品としておなじみの、シーボディVCシリーズ。ニキビを治すことはもちろん、ニキビのできにくい健やかな肌へと導いてくれます。

シーボディ VCローションは、ビタミンC誘導体の中でも浸透性が優れており、あらゆる美容効果をもった最新型ビタミンC誘導体「VC200」を配合しています。

その効果は一般的なビタミンC誘導体と比較するとなんと200倍とされ、ニキビやニキビ跡に根本的にアプローチをしてなめらかな肌に近づけます。

シーボディ VCローションをお得に購入するには、公式サイトからの注文がおすすめです。スターターセットは1,944円(税込)で30日間の全額返金保障もあるので初めての方にもトライしやすいですよね。

公式サイトを見てみる

サエル ホワイトニングローション

\敏感肌にも使える!炎症・酸化を抑制して美白成分を届ける化粧水/

Source: 公式サイト

サエル ホワイトニングローション

編集部評価★★★★★ 総合点93点
価格125ml・4,500円
保証・特典定期購入なら10%オフ
メーカー・会社ディセンシア

saeru(サエル)の美白化粧水、ホワイトニング ローション クリアリストは、美白有効成分のビタミンC誘導体や、ハトムギ種子から抽出された、保湿・美白効果を期待できる白様雪が配合されており、敏感肌にも使えると大人気。

サエルのホワイトニングローションには、美白成分だけでなく抗炎症作用のあるグリチルリチン酸2Kも配合されています。天草の根や茎から抽出されている成分で、ニキビの炎症を和らげてくれる効果があるとされています。

公式サイトで定期購入すると、サエル  ホワイトニングローションが10%オフになります。トライアルキットもあります!

公式サイトを見てみる

効果の高い美容液2選

美容成分や美白成分をより肌に届けるなら、美容液を使ういいでしょう。美白効果のある美容液を毎日使って、ニキビ跡にアプローチしてみてくださいね。

ビーグレン QuSomeホワイトエッセンス

\ターンオーバーを正常にしてニキビ跡の色素沈着を改善する美容液/

Source: 公式サイト

ビーグレン QuSomeホワイトエッセンス

編集部評価★★★★★ 総合点95.6点
価格15ml・5,400円
保証・特典365日間返品・返金保障
メーカー・会社ビーグレン

保湿効果にとことんこだわっているビーグレン QuSomeホワイトエッセンスは、真皮のすみずみまで有効成分を行き渡らせて、肌の生まれ変わりを助けることでニキビ跡のシミをケアしてくれます。

また、QuSomeホワイトエッセンスは、「QuSome(キューソーム)」と呼ばれる独自の浸透テクノロジーを開発することに成功!有効成分を超微小のカプセルにぎゅっと詰め込んでいるため、浸透率が従来の化粧品の3倍に。

ビーグレンには、公式サイトで購入すると365日間返品・返金保障がついているので初めての人にも安心でしょう。トライアルセットもありますよ。

公式サイトを見てみる

トランスダーマC

\無駄なものは使わない!高品質ビタミンCだけを使った美容液/

Source: 公式サイト

トランスダーマC

編集部評価★★★★★ 総合点94点
初回価格10ml・6,500円
保証・特典1ヶ月分のサンプルサイズあり
メーカー・会社トランスダーマ

高濃度のビタミンCは、肌に刺激や負担を与えてしまいがちですが、トランスダーマCは独自の配合により優しい使い心地です。余計なものを入れない美容液なので、高品質ビタミンCがぐんぐん角質層へ浸透していきます。

トランスダーマCの成分は、PGとアスコルビン酸のみ。水も油も使用していないため、シンプルだからこそビタミンCの効果をより実感できるはずですよ。

しかし、トランスダーマの化粧品は、値段が高いのでなかなか購入を決められない人が多いようです。そんな時は、1ヶ月分のサンプルサイズを試してみることも可能ですよ。

公式サイトを見てみる

美白効果の食べ物を取り入れる

インナーケアとしてニキビ跡を改善することもできると言われています。特に、美白効果のあるビタミンCがたっぷり含まれた食べ物がおすすめですよ。

ビタミンCが含まれた代表的な食べ物

  • パセリ
  • ブロッコリー
  • ピーマン
  • レモン
  • いちご

ビタミンCは、肌の弾力に欠かせないコラーゲンの生成を促進したり、抗酸化作用で肌の調子を整えてくれます。

また、肌のターンオーバーを促進する「たんぱく質」も欠かせません肉、魚、卵、牛乳、チーズ、大豆製品などに多く含まれているので、毎食取り入れられるといいですね。

睡眠で肌の再生を促す

ニキビ跡は、肌の外から塗る基礎化粧品のほかにも睡眠時間をしっかり確保することが重要です。質の良い睡眠を取ることで、成長ホルモンの分泌が促されて肌の修復や再生を期待することができるためです。

はるこ先生
上質な睡眠を取るには、寝る前に自分流のリラックス法を実践してみてね。間接照明にしてアロマを焚いたり、お気に入りの香り付きのボディクリームでマッサージしたり、安眠効果のある温かいカモミールティーを飲むのもおすすめよ♪

また、肌のゴールデンタイムの22時~2時にしっかり眠りについておくこともポイントです。早寝早起きを心がけましょう。

消す方法2:市販薬

ニキビ跡を手っ取り早く治したい!という方は、ドラックストアで手に入る市販薬を試してみるのも一つの手かもしれません。詳しく見ていきましょう。

シミに効果的な飲み薬

シミに効果的と言われる化粧品を使っても、なかなか効果が実感できないという人も多いかもしれません。実は、シミに効果を期待できる内服薬を飲んで、体内からアプローチすることも可能とされています。

内服薬の中に含まれていてシミに効果があると言われている成分は、アスコルビン酸・L-システイン・トラネキサム酸・ビタミンEなど。シミの原因となるメラニン色素の排出を促すことで、肌の生まれ変わりがスムーズになってシミに効果をもたらしてくれると言われています。

有効成分がどのくらい含まれているのかを見極めたり、粉末タイプや錠剤タイプなどの自分の好みに合ったものを選ぶと、ストレスなく毎日飲み続けることができるのではないでしょうか。

エーザイ チョコラBB プラス

\ビタミンB群で肌の内側からしっかりケア/

Source: 公式サイト

チョコラBB プラス

編集部評価★★★★★ 総合点94.5点
価格60錠 1,382円(税抜)
メーカー・会社エーザイ

肌荒れを改善する飲み薬でおなじみのチョコラBBですが、ニキビ跡・シミにも効果があると人気を集めています。

チョコラBB プラスには、活性型ビタミンB2が含まれており、肌荒れやニキビなどを内側から改善したり、ターンオーバーを正常に整えてくれる効果があります。ビタミンB群が、肌の細胞の新陳代謝を活発にすることで、ニキビ跡やシミにも効果があると言われていますよ。

公式サイトを見てみる

はるこ先生
肌荒れや口内炎に効果的なチョコラBBだけど、毎日飲むことでニキビや肌荒れをしにくい健やかな肌になっていくの。シミを改善するなら半年以上飲み続ける必要があるようね。

第一三共ヘルスケア トランシーノ ホワイトC

\有効成分のL-システインがメラニン生成を抑える/

Source: 公式サイト

第一三共ヘルスケア トランシーノ ホワイトC

編集部評価★★★★★ 総合点95点
初回価格90錠・1,600円(税抜)
メーカー・会社トランシーノ

トランシーノといえば、化粧水や乳液のイメージが強いですが、飲み薬のトランシーノ ホワイトCも人気の商品です。肝斑だけでなく、シミやそばかすの改善にも一役買ってくれますよ。

トランシーノ ホワイトCは、有効成分としてL-システインが配合されています。メラニンの生成を抑えることで、シミやそばかすを和らげてくれますよ。

公式サイトを見てみる

エスエス製薬 ハイチオールC プラス

\シミに効果的!と昔から愛されている飲み薬/

Source: 公式サイト

ハイチオールC プラス

編集部評価★★★★★ 総合点93点
初回価格60錠・1,500円(税抜)
メーカー・会社エスエス製薬

ロングセラー商品のハイチオールC プラスは、肌の新陳代謝を活発にすることで、肌の生まれ変わりを促すので、メラニン色素を排出しやすくしてくれます。

有効成分として、L-システインやアスコルビン酸(ビタミンC)が含まれているので、シミの原因であるメラニン色素をスムーズに排出してくれます。さらに、身体の疲れやだるさを和らげてくれる効果も期待できるようです。

ハイチオールCはシミに効果があったという口コミもありますが、飲み続けると肌の調子がよくなってきた!という声も多いのが特徴です。

公式サイトを見てみる

シミ効果の期待できる塗り薬

ドラックストアで手に入る、シミに効果があると言われている塗り薬。どのようなものがあるのか、効果はどうなのかを調べてみました。

ケシミン

\シミを予防して先手を打つシミ対策クリーム/

Source: 公式サイト

ケシミンクリーム

編集部評価★★★★★ 総合点92点
初回価格30g・1,800円
メーカー・会社小林製薬

小林製薬のケシミンクリームは、できてしまったシミを消せるわけではなく、シミ予備軍にアプローチしてシミを予防するシミ対策クリームです。

ケシミンクリームには、ビタミンC誘導体の L-アスコルビン酸2-グルコシドが含まれています。既にできているシミに直接アプローチするわけではなく、メラニンの生成を抑えて、新陳代謝を活発にすることでニキビ跡のシミを排出してくれると言われています。

ただし、色素沈着やシミを改善するには、毎日使い続けて3ヶ月〜半年ほどかかるようですよ。

公式サイトを見てみる

アットノン

\新陳代謝を促して傷あとを治す塗り薬/

Source: 公式サイト

アットノンEX クリーム

編集部評価★★★★★ 総合点91点
初回価格15g・1,300円(税抜)
メーカー・会社小林製薬

アットノンEX クリームは、肌のターンオーバーを意識して塗り続けることで、徐々に傷あとに効果をもたらしてくれるのですが、本来傷薬として売られているため、シミに直接効く成分は入っていません。

ヘパリン類似物質という成分がターンオーバーを促進して新しい皮膚の再生を促し、傷ついた皮ふの組織を修復するアラントインにより、傷あと・やけどのあとを目立たなくしてくれることから、ニキビ跡に効果がある人もいるようです。

公式サイトを見てみる

【シミに効果なし】オロナイン

オロナインにはニキビ跡やシミに効果をもたらす成分が含まれていません。そのため、毎日塗っても効果が現れない人がほとんどです。

オロナインは皮脂を奪い取る作用があり、使い続けると肌が乾燥してターンオーバーが乱れてしまう場合があるので、シミを改善するために塗ることはおすすめできません。

消す方法3:皮膚科

費用はかかりますが、ニキビ跡やシミを根本的に改善してくれるのが皮膚科での治療です。皮膚科でニキビ跡やシミを治すにはどのような治療法があるのでしょうか?

レーザー

皮膚科での治療法として有名なのがレーザーを使った方法です。赤い色素に吸収されるレーザーの光を肌に当てることで、ニキビ跡の赤みや炎症性赤ニキビを改善することができます。

はるこ先生
費用は1部位につき1〜2万円というところが多いようね。赤いニキビ跡には効果があるけど、色素沈着しているニキビ跡にはあまり効果が現れにくいとも言われているわ。

塗り薬

ホームケアとしても使えるのが、皮膚科で処方される塗り薬。肌のターンオーバーを正常にして肌の再生を促進する成分が含まれたものを、肌の状態や肌質に合わせて最適な濃度で処方してくれるので安心です。費用は2,000〜4,000円ほどが多いようです。

ニキビ跡が色素沈着する原因

ニキビは比較的しっかりケアをしていれば早く治りますが、厄介なのがニキビ跡が色素沈着してしまうこと……。どんなにスキンケアを念入りにしていても、色素沈着してしまったニキビ跡がなかなか綺麗にならずに困っている人も多いはず。

はるこ先生
色素沈着タイプのニキビ跡になる原因を知っておくことで、これからニキビ跡が色素沈着につながらないように予防することもできるわよ。

ニキビの炎症

シミのような色素沈着タイプのニキビ跡は、ニキビが炎症を起こしたまま放置しておくと跡になりやすいと言われています。
炎症を起こしたニキビの場合は、炎症を悪化させないためにも手で触れないように気をつけて、擦らず刺激を与えないスキンケアをすることをおすすめします。

紫外線

茶色っぽい色素沈着のニキビ跡は、ニキビに紫外線が当たることでメラニン色素が大量に作られて、シミになってしまうのが原因です。頬や目の下には特に紫外線が当たりやすいので、ニキビの上から日焼けをしてしまい、シミになってしまうことが多いようです。
ニキビができているときは、色素沈着にしないためにも紫外線対策はしっかりしていきましょう。油分の少ない紫外線カット力のあるパウダーファンデーションを塗るなどするといいでしょう。

刺激

できてしまったニキビに刺激が加わることで、ニキビが悪化してニキビ跡となってしまう場合もあります。汚れた手でニキビに触れたり、髪の毛が当たることで毛穴に雑菌が入ってしまい、ニキビ跡になりやすいと言われています。

ニキビができた肌にはなるべく刺激を与えないように心がけましょう。

《注意》そのシミ、本当に色素沈着?

ニキビ跡のシミがなかなか治らないという人は、もしかしたら色素沈着ではない可能性があります。

色素沈着タイプだと勘違いして、色素沈着を改善するためのケアを続けていると、かえって跡に残ってしまうため注意が必要ですよ。

赤いシミ

赤いシミは、ニキビがひどく炎症していて毛穴の周りの毛細血管が破裂したり、血が滲み出たときになりやすいと言われています。
美白効果のある基礎化粧品を使うよりも、まずは炎症を抑える基礎化粧品を使ってケアをしていきましょう。くれぐれも刺激を与えずに優しくケアしてあげてくださいね。

紫のシミ

紫のシミは、赤ニキビの状態からさらに炎症が悪化して肌の奥まで広がってしまうことで、黒っぽい紫のシミに見えてしまいます。

炎症が悪化しているだけでなく、毛細血管から微量に出血している場合があるので、なるべく手で触れることを避けて皮膚科で診てもらうことをおすすめします。

ニキビ跡のシミは改善できる♪

厄介なニキビ跡のシミに何をしても改善されないからといって諦めてしまう前に、今回紹介した対策を行ってみてはいかがでしょうか?
ポイントは、美白効果のある化粧水や美容液を使ってメラニンの生成を抑えたり、保湿効果のある化粧水や美容液を使って乱れたターンオーバーを正常に戻すことで肌の生まれ変わりを促すこと
さらにインナーケアとして、美白効果のある食べ物や質の良い睡眠をたっぷり取り、悩んでいるニキビ跡のシミに徹底アプローチしましょう!