赤い炎症を起こしたニキビの治し方!NG行為と正しいケアの方法

赤い炎症を起こしたニキビの治し方!NG行為と正しいケアの方法

じんわり痛くてやたらと目立つ、赤いニキビができちゃったけど、治し方が判らない!そんなお悩みありませんか?間違ったケアの仕方では、いつまでたっても繰り返しできてしまいます。正しいニキビの治し方&スキンケアで、肌の悩みを解決しましょう!

赤くなったニキビはどう治す?

赤く腫れ上がったニキビができてしまった。一旦治っても、また繰り返し、繰り返しニキビができてしまう。何とかしたいですよね?

私、水野春子も昔は乾燥肌で敏感肌。思春期ニキビには随分悩まされました。そして皮膚科の先生や薬剤師さんと、トコトン話して分かった事は、ニキビができる原因とメカニズムをしっかり理解する事が何よりも大切。これさえ分かっていれば、怪しげな噂や情報に惑わされる事もありません。

はるこ先生
結論から言うと、ニキビの解決策は「今できてるニキビの炎症を治める」「ニキビができにくい肌環境を整える」の2本柱。しっかり覚えておいて下さいね♪
調査時間調べたサイト数調査したケア商品の数
15時間57サイト30種類


この記事では、ニキビの種類と原因について、おすすめのニキビケアやスキンケアの仕方、肌質の違いと対処法などについて、すっかり網羅しています。 若者も大人も、悩めるニキビの解決に向かって進んで行きましょう!

赤いニキビは潰すと跡になる危険性も!

炎症ニキビは刺激を与えてはいけない

赤くなったニキビを赤ニキビと呼んでますが、そもそも赤ニキビとはいったいどんなニキビの事を言うのでしょうか?

赤ニキビとは

元々ニキビとは、毛穴に皮脂や汚れが溜まってできた、皮膚疾患の一種です。症状の状態によって白ニキビや黒ニキビなどに分けられますが、赤ニキビは炎症を起こして腫れた、重症化した皮膚炎です。

人の肌にはアクネ菌という常在菌がいて、普段は肌を弱酸性に保ち、雑菌の繁殖を抑える役割も果たしているのですが、ストレスやホルモンバランスの悪化などによって、皮脂の分泌量が増加すると、皮脂を糧としているアクネ菌も増殖し過ぎてしまいます。

そしてアクネ菌は増殖すると、脂肪分解酵素のリパーゼによって、皮脂は遊離脂肪酸に分解されます。遊離分解脂肪酸は炎症を促進させるので、ニキビはますます赤くなり腫れ上がってしまうのです。

赤ニキビ完治には適切な処置を

このように赤ニキビは重症の皮膚炎なので、触ったり擦ったりといった刺激を与えるのはよくありませんし、潰すなどは以ての外。傷で膿んでる所をグリグリえぐるようなものです。

丁寧に適切な処置をしないとニキビ跡が残ってしまいかねませんし、赤ニキビができやすい環境を正さない事には、繰り返し再発してしまうので、なかなか完治できるものではありません。

赤ニキビを治すためには、まずはアクネ菌が増殖する事を阻まなければなりません。

即効で治すなら皮膚科受診が早道

ニキビは誰にでもできるものなので、あまり特別な皮膚の疾患という意識も少ないでしょう。そのために、間違った手入れや怪しげな治療法で、症状を悪化させてしまう事も、しばしばありがちです。

赤ニキビは、ニキビがかなり拗れた状態です。しっかり、そして素早く治したいのなら皮膚科を受診する事が一番の近道になります。 ニキビの症状に応じて薬を処方してもらう事になるでしょう。

増殖し過ぎたアクネ菌を殺菌するための抗生物質

  • アクアチムクリーム・ローション
  • ダラシンTゲル・ローション

毛穴の詰まりを取ったり、詰まりにくくする薬

  • ディフェリンゲル
  • ベピオゲル
  • デュアック配合ゲル
  • トレチノイン(保険適用外)
はるこ先生
皮膚科の治療には、塗り薬の他にも、内服薬やビタミン剤を処方してもらえる場合もあるわ。その他にも、直接毛穴の詰まりを取り除く治療もあるのよ。
アッキー
でもニキビの治療で皮膚科に行くって、チョッとハードルが高く感じるかもしれませんよね。
はるこ先生
そうね、確かにそういう面もあるかもしれないけど、風邪を引いた時に内科に行くように、ニキビでも肌荒れでも、気軽に皮膚科に行っていいのよ。
けっこう色んな人が来てるものよ。
とにかく早く治したいのなら、皮膚科へGo!よね。

赤ニキビにしてはいけないNG行為

触る

ニキビがあると、どうしても気になるもの。痒みもあります。でも触ったりするのはいけません。

赤ニキビは炎症を起こしてるので、触ってしまうと雑菌が更に混入してしまい、更にニキビの症状を悪化させてしまいかねません

また髪の毛にも雑菌はあるので、なるべく髪の毛がニキビに触らないように、髪がかからないようにしましょう。赤く目立つニキビを、髪やマスクなどで隠してしまいたいのはやまやまですが、雑菌が付着する機会を極力少なくする事が、赤ニキビを治す近道になるのです。

何度も洗顔する

早くニキビを治したくて、顔に付いた汚れを取りたくて、何度も洗顔したり、ゴシゴシ洗ったりするのは逆効果です。

何度も顔を洗う事は、肌に刺激を与え、肌に必要な皮脂まで洗い流してしまう事になり、肌は乾燥してしまいます。乾燥して無防備になった肌は、更なる乾燥を防ぐために、皮脂の分泌をどんどん増やすので、ニキビが悪化しやすくなってしまうのです。

保湿をしない

洗顔の後などに保湿をしないでいると、肌は乾燥から身を守るため、皮脂を分泌させます。肌の乾燥は皮脂の分泌量を増やす事になり、ニキビを悪化させる事に繋がるのです。

しっかりと保湿をして、肌の状態を健やかに保つ事が、ニキビの改善に繋がります。

ファンデーションで隠す

メイクで工夫をこらしてニキビを隠したい……気持ちはよく分かるのですが、それをしてしまうとニキビの状態をますます悪化させてしまいます。

赤ニキビは毛穴に皮脂や汚れが詰まってできますが、ファンデーションは毛穴を塞いでしまうので、更にアクネ菌の増殖を促してしまいます。

またリキッドタイプやクリームタイプのファンデーションには、界面活性剤や防腐剤が多く含まれているので、赤ニキビの炎症を助長してしまいかねません。

赤ニキビができている間は、できるだけノーメイクで過ごすようにしましょう。それがニキビを早く治す事に繋がります。

【セルフケア】赤ニキビの治し方

市販のセットを使えば、治る

テレビや雑誌、ネットの広告でもニキビケア製品のものはよく目にしますよね。

これらの市販のニキビケア製品は、医薬品ではないものの、ニキビのケアに特化し、長年の研究の末に販売されているものなので、治療効果は高いものが多いです。

実際に使用した人たちの口コミも交えながら、市販セットのニキビケア製品を紹介してきましょう。

プロアクティブ+

\日本で最も売れてるニキビケア/

Source: Amazon

プロアクティブ+

編集部評価★★★★★ 総合点99点
初回価格4,900円(税込)
1回あたりの値段 163.3円/30日分
保証・特典 電動洗顔ブラシ&ボディブラシ・60日間返金保証
メーカー・会社 プロアクティブ

毛穴の汚れと古い角質、余分な皮脂をやさしく洗い流す洗顔フォームと、ニキビ予防成分と潤い成分を配合したジェルで、毛穴の奥まで潤いを浸透させる薬用美容クリームと、肌の乾燥を防ぎながら、メラニンの生成を抑えて美白ケアができる薬用クリームの、3種類の医薬部外品で、やさしく潤いのある肌を目指す、ニキビケアシステムです。

植物由来の保湿成分を配合し、ノンコメドジェニックテスト済み。どんなタイプの肌でも対応できる点も魅力です。

口コミ:

大人ニキビで困ってましたがこちらを使ってニキビが明らかに減りました。
使ってすぐに効果がわかります。私の場合は3.4日~でした。

Source: 楽天

毛穴の汚れは最短4日ほどで効果がありました。
大人ニキビは1週間すぎた頃から、あれ減ってきたかな?と感じ、2週間すぎた頃にはニキビが無くなっていました。
あごに繰り返しできていた大人ニキビも改善されてきました。
今まで何も使ってもすぐニキビが出来てしまったので嬉しかったです。
継続することで更に効果があるみたいなので引き続き使用したいと思いました。

Source: @cosme

大人ニキビにも、思春期ニキビにも、効果があったとの声が非常に多いようです。一方で通常の購入だと、価格が少し高いのが気になるという口コミも複数ありました。

公式サイトを見てみる

ルナメアAC

\優しい泡とうるおい成分でアクネ菌を直接ケア/

Source: 公式サイト

ルナメアAC

編集部評価★★★★★ 総合点99点
初回価格1,080円(税込)
1回あたりの値段154.3円/1週間分
保証・特典 泡立てネット・送料無料
メーカー・会社 富士フィルム

洗顔フォームと2つのタイプの化粧水、保湿クリームがセットになった、1週間分のニキビケアトライアルキット。

植物の繊維由来のフワフワの泡で毛穴の汚れを落とし、富士フィルム独自開発のナノ技術で、アクネ菌に直接働きかけて、余分な皮脂を吸収します。

また富士フィルムは、大人ニキビの乾燥は局所的に水分量が不足している点に着目し、毛穴が脱水しやすいフェイスラインにもたっぷり保水を促し、まんべんなく肌を潤わせ、大人ニキビのできにくい環境を整えます。ノンコメドジェニックテスト済み。

口コミ:

しっとりもちもち
細かいニキビがなかなか治らず試しに使ってみたが、自分には合っていたようでニキビが減りできにくくなったので通常サイズをリピして使っています!

Source: 楽天

最近若いころからできていなかったニキビに悩んでいて、トライしてみました。
1000円だから安くていいよねという軽い気持ちで。そしたらとっても良くて、まんまと定期コースを頼んでしまいました。
何がいいって、洗顔料は突っ張らないし泡立ちもいい。化粧水はべたつかずさらりとしているのにきちんと保湿。ジェルもサラサラで重たくない。すごく自分というかニキビのできやすい肌に合っているなと思いました。

Source: @cosme

さっぱりした感じだけどしっかり潤いを感じる、洗顔フォームの泡立ちがフワフワで心地よいなどの声が多かったです。価格が比較的お手頃なのも、継続して使うのに助かるという口コミも多かったです。

公式サイトを見てみる

ノブAC

\臨床皮膚医学で考案したマイルドピーリング洗顔/

Source: 公式サイト

ノブAC

編集部評価★★★★★ 総合点98点
初回価格1,620円(税込)
1回あたりの値段231.4円/1週間分
保証・特典 化粧水ミニボトル&オリジナルポーチ%大人ニキビガイドブック・最短翌日お届け
メーカー・会社常磐薬品

臨床皮膚医学に基いて考案された、メイク落としと洗顔フォーム、化粧水と乳液の、ニキビスキンケアのトライアルセットです。

肌の表面を柔らかくしながら、余分な皮脂や古い角質、毛穴の汚れなどを洗い流すマイルドピーリングで、毛穴の詰まりを取り除いて、ニキビの原因を取り除きます。

ビタミンB6誘導体やビタミンE、ビタミンB2を配合し、肌に滑らかな潤いをもたらします。またヒアルロン酸よりも保湿力が優れているリピジュアRやセラミド、ビタミンC誘導体も含有し、高い保湿力のある透明感のある肌を目指します。ノンコメドジェニックテスト済み。

口コミ:

元々ニキビ肌ですが、数ヶ月前から頬とコメカミのニキビと毛穴の角栓が酷く一通り大人ニキビに効くとされる商品を試してみましたが酷くなるばかり…。novは知ってはいましたが一つ一つが高いので手を出せずにいましたが、ニキビが酷すぎるので試しに小さいキットを購入。すると1週間くらいで余りニキビも出来なくなり、元々のニキビも落ち着いてきました。効果を実感したので同じシリーズの普通のサイズを購入しました。

Source: 楽天

今まで、なかなか肌に合う基礎化粧品がみつからず、試行錯誤してました。
試しにノブのトラアルキットを買ってみたのですが、思った以上に私の肌に合ってて、すっかり気に入っちゃいました。
突っ張る感じや、ヒリヒリする感じもなく、とても使い心地がいいです。
ノブを使うようになってから、友達から肌がキレイになったと褒められます(^^)
もう手放せないです!笑

Source: @cosme

なかなか治らなかった大人ニキビが解消した、子供のニキビが収まったなど、大人・思春期問わずニキビに効果があったという声が多かったです。皮膚科や薬局での評判がいいという点での安心感もあるようですね。

公式サイトを見てみる

アクアフォース

\肌にうるおい、ゴクゴク浸透/

Source: 公式サイト

アクアフォース

編集部評価★★★★★ 総合点97点
初回価格1,296円(税込)
1回あたりの値段61.7円/3週間分
保証・特典送料無料・最短翌日お届け・30日間返品交換可能
メーカー・会社オルビス

洗顔フォーム、化粧水と保湿液の、肌を乾燥させないためのスキンケア3点セットです。

濃密なクリームのような泡で毛穴の汚れを洗い落とし、トロミの少ないサラッとしたローションで水分を素早く肌に浸透させ、いつまでも潤いがキープできるよう、保湿液の潤いベールで肌をガードして、水分を逃しません。

アクアフォースは角質の水分量に注目しています。0.02mmの角質層の中で、水分と角質がピタッと結びついて潤いを逃がさない、うるおいマグネットAQという成分を配合しています。

口コミ:

洗顔料・化粧水・保湿液がセットになったトライアルセット。洗顔料は泡立ちが良く洗浄力があります。そのわりに使用後に肌は突っ張りません。
洗顔の後に使用する化粧水と保湿液は界面活性剤やアルコールが入っていないので、敏感肌の私が使い続けていても今のところトラブルは起きていません。

Source: amazon

潤います!
最初は物足りないかなと思っていましたが
使い続けるうちに乾燥することがなくなりました(^-^)
これまではオイルや乳液、クリームなどを重ねて使っても
そのうち肌がつっぱるような感じでした
それが2つしか塗らないのに不思議とないんです(о´∀`о)
大きいのを買って続けています

Source: @cosme

肌が乾燥しなくなった、毎日肌の調子が良くなったなどの声が多いようです。潤いのある肌をキープして皮脂の分泌量をコントロールできれば、ニキビができにくい環境を作る事ができそうですね。

公式サイトを見てみる

市販薬で炎症を抑える

オロナイン

町の薬局やドラッグストアで気軽に購入できるオロナイン軟膏も、赤ニキビのケアに効果が期待できます。

オロナインに含まれる「クロルヘキシジングルコン酸塩液」という成分に殺菌・抗菌作用があるので、ニキビの雑菌を殺し、炎症を抑えてくれるのです。

オロナインは気軽に使える塗り薬ですが、あくまでも薬であって、日常的に常用できるスキンケアクリームではありません。5~6日使用しても効果が出なかったり、腫れが悪化するような場合は、皮膚科に赴いて診療を受ける事をおすすめします。

オロナインH軟膏(100g)

希望小売価格:1,015円(税込)

メーカー・会社:大塚製薬

Amazonを見てみる

洗顔・保湿を丁寧にする

洗顔はゴシゴシ擦ったりせずに、丁寧に洗うのがコツ。必要な皮脂は洗い流さずに、肌に不要な汚れや古い角質を、丁寧に優しく、泡で包み込むように洗い落としましょう。あくまでも汚れを落とす事が目的。皮脂を奪ってしまって、肌を無防備な状態にしない事が大切です。

そして泡や洗顔料が毛穴に残らないように、丁寧にすすぎをしましょう。

洗顔後は直ぐに保湿をしましょう。肌の水分が失われて乾燥すると、無防備な状態から肌を守ろうとして、皮脂がたくさん分泌されます。

ニキビが出来ている時は、そっと丁寧に洗って、しっかり保湿をする。うまく行っていない肌のターンオーバーを調整する、という気持ちで行いましょう。

ニキビ改善に良い食べ物を食べる

ニキビを治したり、できにくくするために、適切なスキンケアを行うこ事は大切ですが、同時に身体の内側から、毛穴に皮脂が詰まったり、炎症を起こし難くしていく事も必要です。

毎日の食生活を見直して、ニキビのできやすい体質を改善していきましょう。

ビタミン豊富な野菜を食べる

野菜にはビタミンや食物繊維が豊富に含まれていて、肌を健やかにするのには適した食材です。 ニキビができやすい人には、不足しがちな、必ず摂っておきたい栄養素があるのです。

  • ビタミンB群:肌の生まれ変わりをサポートし、肌や髪、粘膜に栄養を与えます。
  • ビタミンC:抗酸化作用があり、炎症を抑える効果もあります。シミやニキビ跡のケアにも有効です。
  • ビタミンE:抗酸化作用があり、活性酸素を除去します。血行を良くする働きもあります。
  • ビタミンA:粘膜の働きをサポートし、皮膚の健康には欠かせません。
  • 食物繊維:腸内環境を改善し、便通を良くします。便秘は肌への栄養を阻害してしまうので、腸内環境は肌の健康・ニキビには大きな影響があるのです。

うまく食事で栄養を摂れない場合は、サプリなどを利用するのもいいですね。

脂っこい食事を見直す

ニキビの原因の過剰な皮脂の分泌量は、脂っこい食事をすれば影響を受けるものです。ラーメンに唐揚げ、ファーストフードやスナック菓子など、旨味の多い美味しいものには、油が多く使われています。繰り返しニキビができてしまう人は、日頃の食事で油を多く撮り過ぎていないか、チェックしてみる必要がありそうですね。

はるこ先生
もちろん、食事はニキビや肌のケアのためにだけあるものではありません。
バランスの良い食事を心掛けて、しっかり栄養を身体中に届けられるようにしましょう。
健康な肌は、健康な食事から始まるんですよ。

十分な睡眠時間を取る

ニキビの原因となる毛穴の詰まりは、肌の新陳代謝がうまく行ってないと起きてしまいがち。特に睡眠不足は肌の機能を低下させ、肌のターンオーバーを悪化させて、毛穴に老廃物が詰まりやすくなってしまい、赤ニキビのできやすい環境を作ってしまいます。

人は眠っている間に成長ホルモンを分泌させます。分泌された成長ホルモンによって、肌の細胞分裂や壊れた組織の修復が行われるので、肌のターンオーバーが順調に進みます。特に就寝後3時間ほどは、成長ホルモンが大量に分泌されるので、肌環境にとっても大切な時間です。

睡眠が不足すると自律神経を乱し、体内のホルモンバランスも悪化させるので、男性ホルモンが活発化して皮脂の分泌量も増えてしまいます

十分な睡眠時間を確保する事が、ニキビができにくい肌環境を整える秘訣のひとつになるのです。

適度な運動をする

ニキビと運動。あまり関係ないように見えるかもしれませんが、運動と肌環境には密接な繋がりがあります。

運動をすると血行が良くなり心肺機能も向上します。血行が良くなると新陳代謝が高まり、肌のターンオーバーも良好になっていき、老廃物の排出もスムースになります。

また適度な運動は、身体を適度に疲れさせ、眠りのリズムも改善させます。ストレスの発散にも繋がりますし、良好な眠りは自律神経を正常化させ、ホルモンバランスも適正なものにしていきます。

しかしハードな運動は活性酸素を多量に発生させる場合もあるので、肌環境には逆効果になってしまうかもしれません。

適度な運動をして、様々なストレスを解消して、ニキビができにくい肌環境を整えていきましょう

【※リスクあり】噂の民間療法

巷の噂で、歯磨き粉や目薬を使えばニキビが治るという、謎の療法が話題になっていますが、いずれも医学的根拠のない噂です。

歯磨き粉には殺菌作用のある薬剤が含まれていますが、同時に研磨剤や発泡剤なども含まれています。研磨剤は摩擦を起こして削る作用があるもの。皮膚に付着すれば、肌を傷めてしまう可能性が非常に高いです。

目薬には抗炎症作用のある薬剤や、ビタミンが含まれてはいますが、あくまでも目に対して効果のあるように配合されたものです。

歯磨き粉や目薬をニキビに付けた結果、肌トラブルが起き、ニキビ跡が残ってクレーターみたいな肌になっても何の悔いもない、と思える人以外は、医学的根拠のない民間療法を試すのは止めて下さいね。

アッキー
まぁ、どんなに話題になっていても、冷静に考えたら、顔に目薬とか、歯磨き粉とか付けたまま寝るとか、おかしいですよね。
はるこ先生
そんな姿を見ちゃったら、100年の恋も冷めてしまいそうよね。

なかなか治らないのは原因を知らないから

原因を知ることが解決の第一歩

ニキビがなかなか治らない、繰り返し同じ所にニキビが出来る。その理由は、どうしてニキビが出来るのか、その原因がちゃんと理解してないために、適切な処置が出来ていないという事でしょう。

ニキビには色々種類があります。出来る箇所によっても、その原因は違うものです。まずはニキビの種類と、ニキビが出来る原因を理解する所から始めましょう。

かゆい赤ニキビ

肌に乾燥は天敵?!

赤ニキビが痒くなってしまう原因は主に2つ。肌の乾燥と雑菌の繁殖です。

肌の水分量が低下すると、カサカサに乾燥して、肌の角質層のバリア機能が低下してしまいます。その結果かゆみを生じやすくなるのです。

そして肌が乾燥すれば、肌の防衛のために皮脂が多量に分泌される事になり、その結果アクネ菌も増殖してニキビの発生に繋がるという、ニキビ発生のループに嵌ってしまう事になります。

寝具やタオルは清潔に

また、雑菌の繁殖もニキビを痒くする原因です。

たとえ目に見えなくても、雑菌はどこにでもあります。手で触ったり、マスクに付いていたり、寝具やタオルからでも雑菌は肌に付着してきます。

特に肌に触れる機会の多い寝具やタオルは、清潔に保って、雑菌が繁殖しないように心掛けましょう。

ニキビのかゆみを抑えるためには?

  • 保湿をしっかりする
  • なるべく触らない
  • 寝具やタオルは極力清潔に保つ

鼻などTゾーンの赤ニキビ

おでこと鼻にかけてのTゾーンにはニキビができやすいですよね。特に思春期のニキビができやすいゾーンでもあります。

おでこと鼻のTゾーンには、皮脂腺が多く存在しています。ですから特に何もしなくても、元々皮脂の分泌量が多い箇所なのですが、特に成長期には男性ホルモンが活発になるため、皮脂の分泌量も多くなり、Tゾーンにニキビができやすくなるのです。

また大人になってからは、睡眠不足やストレス、脂肪分の多い食生活などにより、皮脂が過剰に分泌されて、皮脂腺の多いTゾーンに大人ニキビができてしまうのです。

Tゾーンのニキビを防ぐには?

  • ビタミンBをしっかり摂る事
  • 睡眠を十分に取る事
  • ストレスを溜めない事

また、Tゾーンにニキビができた時に絶対にしてはいけない事は、油取り紙の使用。

普段から皮脂腺が多いために、テカリが気になる箇所なので、油取り紙を使う事も多いでしょうが、ニキビができたら油取り紙の使用はNGです。

皮脂が拭き取られると、乾燥から肌を守るために、更に皮脂の分泌量が増えてきて、アクネ菌の増殖に繋がります。ニキビができたら、皮脂を奪って肌を乾燥させない、という意識を徹底させましょう。

頬やフェイスラインの赤ニキビ

一方、頬やフェイスラインには皮脂腺があまり多くないので、皮脂過剰分泌による思春期ニキビはできにくいです。この部位に多いのは大人ニキビになります。

大人ニキビの多くは、角質層の乾燥が原因。水分が失われた肌はバリア機能が低下して、ニキビができやすくなります。

またストレスや食生活の乱れ、睡眠不足などによるホルモンバランスの乱れも、フェイスラインのニキビの大きな要因になります。

あと、髪がかかる部分にもあたるので、シャンプーやコンディショナーの洗い残し、洗顔料の洗い残しが毛穴に詰まって、炎症を起こす場合もあります。

フェイスラインの大人ニキビの対策は?

  • 保湿ケアをしっかりする
  • 睡眠・適度な運動・食生活を改善し、ストレスを溜めない
  • シャンプーの洗い残しに注意
アッキー
生活習慣を改善し、ホルモンバランスを正常に保つ事が、大人ニキビの本質的な解決策なんですよね?
はるこ先生
そうね。でも、それでも改善しない場合は、病院に行ってホルモン治療を受ける必要があるかもしれないわね。

肌に合わない化粧品を使うのもNG!

ニキビに良い化粧品とは

ニキビが出来ている時は、ノーメイクで過ごすのが肌にとっては一番いいのですが、家の中にいるのならいいですが、外に出るとなると、なかなかそうも行きません。

そこで気をつけた事は、肌への刺激が少なく、保湿性・保水力が高く、肌環境を正常に整える効果のあるものを選びたいですね。 そのためには、ニキビの種類や肌質に合ったものを選ぶ事が大切になります。

使う人別のニキビに効く化粧品の選び方

思春期ニキビ

思春期ニキビは、成長期の男性ホルモンの活発化によって起こる、皮脂の過剰分泌が原因です。そのため、ホルモンバランスのコントロールをして、皮脂の分泌量を抑えたいところです。

洗顔フォームや化粧水には、ビタミンC誘導体を含むものがいいでしょう。

ビタミンCには皮脂の分泌を抑制する働きがあるのですが、ビタミンC自身が水溶性なため、そのまま肌に塗ってもはじかれてしまい、吸収しずらいという特徴があります。そこで、ビタミンCを肌に吸収するように作られたものがビタミンC誘導体なのです。

ビタミンC誘導体含有の洗顔料などを使えば、皮脂の分泌量をある程度コントロールできる事が期待できます。

大人ニキビ

大人ニキビの原因は、肌の乾燥やホルモンバランスの乱れ、ストレスや食生活による影響など多岐に渡るので、使用する化粧品は、乾燥肌や脂性肌など、それぞれの肌のタイプに合ったものを選ぶのがいいでしょう。

乾燥肌

どんなタイプの肌にも必要な事ですが、乾燥肌の場合は特に保湿が重要です。他の人に比べて、肌の水分量がかなり不足しているわけなので、保湿性の高い、潤い成分を配合したものを選びましょう。

肌の角質層で水分を抱え込むようにして、みずみずしさを保つ働きのある、セラミドを配合しているものがおすすめです。 更に肌の潤いを閉じ込める効果のある、乳液や保湿クリームなども使用した方がいいでしょう。また乾燥肌の人は、刺激に弱い場合が多いので、低刺激の化粧品を選ぶ事をおすすめします。

脂性肌

脂性肌の人は、とにかく皮脂の分泌量が多いので、まずは皮脂量の分泌をコントロールしたいところ。ビタミンC誘導体配合の化粧水などを選んでみましょう。

意外に見落としがちな事ですが、脂性肌の人にも保湿は重要です。べたついてしまう様な気がするかもしれませんが、保湿をしっかりしておかないと、余計に皮脂の分泌を招く事になります。

セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなどを配合した化粧水などで、しっかりと保湿しておきましょう。その際は、しっとりタイプのものよりも、さっぱりタイプの化粧水のほうがいいかもしれませんね。

また毛穴を埋めにくい、ノンコメドジェニックのものを選ぶのもいいかもしれません。

敏感肌

敏感肌の人は、ちょっとした事で肌のバランスを崩してしまいがちです。なるべく低刺激で保湿力の高いものを選びたいですね。

素材にもこだわって、オーガニックで無添加のものを選びましょう。 敏感肌は紫外線の影響も受けやすいので、UVケアを怠らないで、シミや赤みなどを防いで、肌トラブルが起きないようにしましょう。

ムリにつぶすとニキビ跡の元!

ニキビが気になるからといって潰してしまったり、間違った処置をすると、一生消えないニキビ跡になってしまうかもしれません。

ニキビは皮膚の疾患です。正しい知識と適切なケアをして、ニキビができにくい肌環境を整えて、瑞々しくてモチモチの肌を、手に入れられるように頑張りましょう!