目の横にできるニキビを解決!こめかみ・目尻ニキビの原因と治し方

目の横にできるニキビを解決!こめかみ・目尻ニキビの原因と治し方

目の横やこめかみのニキビに悩んでいる人は意外と多くいます。5つの原因とニキの種類別の治し方を徹底解説!根本から解決にするには内側からのケアも必要です。間違えやすい目の横の”しこり”や”できもの”についても調べました。

目の横にニキビができやすい…なんで?

ニキビはできるけど、どうしてか目の横にできやすいという悩みを持っている人もいるのではないでしょうか?

普通、ニキビと言えば口まわりや鼻や頬といった場所にできやすいものですが、中には目の横にできる人もいるようです。

どうして目の横にできやすいのか、その疑問をこの記事で解決していきましょう。

はるこ先生
こんにちは、水野春子です!
目の横にできちゃうニキビって意外と多くて異物感を感じたり、ついつい触っちゃったりしがちよね。
そんなニキビができちゃう理由や、ニキビのようで別物である場合についてこの記事では解説しちゃいます♪
調査したサイト数調査時間
102サイト4時間

この記事ではニキビが目の横にできてしまう原因や、 その改善方法だけではなく、ニキビと間違えやすい他の症状についても解説していきます。

ニキビだと思ったら、実は別の症状でケアしても全く効果がない、というような状態を防ぐことも視野に入れて悩みを解決していきましょう。

目の横にニキビができる原因

目の横にニキビができやすい原因のほとんどは以下のもののどれかが原因とされています。

日常生活の生活習慣はもちろんですが、当て嵌まるものがないかここで一度確認してみましょう。

肝臓や腎臓の不調

ニキビは毛穴の詰まり皮脂の過剰分泌乾燥などからなりやすいものですが、それ以外にも体の不調を訴えていることもあります。

中でも目の横を始めとした目の周辺やおでこに良くできる場合は、実は肝臓や腎臓といった内臓に何か不調がある可能性があります。

ニキビができる前日などに、お酒をたくさん飲んだりはしていませんか?

体はとても正直でそういった不調を一番最初に現すのが肌なのです。

お酒を飲んだりしていなくても、実は別の原因によって腎臓や肝臓に負担がかかっていることのサインであることも考えられます。

栄養の偏り

ニキビができやすいことの原因の一つが栄養の偏りです。

脂っこいもの糖分がたっぷり含まれたお菓子などを良く食べる人は、皮脂の分泌量が増えたり、体内で糖分が遊離脂肪酸という物質に変化して皮脂分泌が促進されたりすることによって、よりニキビができやすい肌へと変化していってしまいます。

また、栄養の偏りによって肌が栄養不足に陥り、肌のターンオーバーや肌を健康に保つために必要な栄養素が全く足りず、荒れやすい肌やニキビのできやすい肌になりやすくなることもあります。

毎日食べるものがあまり偏り過ぎるとニキビができる以外にも肌自体を健康に保つなどの必要なことが難しくなるのです。

ストレス

睡眠不足や職場の人間関係など、毎日を過ごすときにどうしてもストレスを溜めてしまうという人は多いですよね。

しかし、そんなストレスは溜めてしまうとニキビができる原因にもなりますし、体調不良という大きな影響を及ぼすこともあります。

特に睡眠不足からくるストレスは肌のターンオーバーにも影響を及ぼすうえ、人によっては頭痛や倦怠感などにもつながりやすいこともあるのできちんと対処しえおきたいものです。

毎日少しずつでも溜めてしまうストレスを発散する方法を一つでも持っていると対処しやすく、改善も楽になってきます。

外部刺激

ニキビは肌への外部刺激でもできやすくなります。

中でも目の横などの目の周辺の部分は髪の毛がよく触れる部分ですので、髪の毛に付着した雑菌や埃、汚れなどが着きやすいためニキビができやすい条件が整っています。

また、目の横などを手で擦るような癖気になって触ってしまうような場合も注意が必要です。

手は多くのものに触りますので、雑菌や汚れが特に付着しやすく汚れやすい部位です。

何気なく触ってしまったとしても、その手にはそれまで触れていたものに付着していた雑菌や汚れがついており、それらがそのまま顔に付着していると考えてもいいでしょう。

顔に付着した汚れや雑菌は簡単にニキビを作り出してしまうこともありますので、こうしたちょっとした外部刺激にも気を付けてみるといいでしょう。

眼精疲労の影響

眼精疲労を始めとした目の不調も実はニキビの原因になりやすいものでもあります。

特に眼精疲労は目の周辺のリンパの流れを悪化させてしまうため、老廃物の排出を阻害してしまっているのです。

老廃物もニキビの原因になりやすい物の一つ。

しっかりとリンパを流して老廃物を輩出していかなければ、ニキビはもちろん肌の老化にも関わります。

目の横のニキビの治し方

目の横にニキビができたけれど、一体どのように治していけばいいのか分からないという人はここで治し方をしっかりと知っていきましょう。

ニキビには多くの種類と場所によってでき方が違ってきます。

その違いやケアの方法の違いを学んでおくことで適切な治し方を選ぶことができます。

ニキビの種類別ケア方法

ニキビには複数の種類があり、その種類によってケアの方法が異なります。

そのケアの方法別にここで解説していきます。

はるこ先生
ニキビは複数種類あって、種類ごとにケアの方法が違ってくるから、自分のニキビがどんなものであるのかを知っておきましょう。
中には見分けがしにくいものもあるから、要注意!

白ニキビ

白ニキビとは、汚れや角栓によって毛穴が塞がってしまい、毛穴の中に皮脂や角質が溜まっている状態のものを言います。

毛穴が詰まっているだけですので、まだ炎症などは起こっておらず痛みもない状態のものでもあります。

そんな白ニキビをケアするためには毛穴の汚れや角栓などの詰まらせるものを除去することです。

正しい洗顔を行い、肌の汚れや角栓をしっかりと落としてあげ、保湿をしていくことが大切です。

また皮膚科に行って潰してもらうのも良いでしょう。

しかし、皮膚科で潰して処置するならばと自分で潰したりなどはしないようにしましょう。

適切に、そして清潔な器具で行わなければひどい炎症を招いたりする可能性もありますので、潰したいという時はきちんと皮膚科に行って処置してもらうことが大切です。

赤ニキビ

次に白ニキビの炎症が始まっているのが赤ニキビです。

炎症が始まっているため、人によってはかゆみや痛みを生じることもある赤ニキビは毛穴の中で皮脂をエサにしてアクネ菌が増殖している最中でもあります。

そのため、自分でケアを行うのであれば抗炎症作用のある成分を配合している化粧品を使用してのケアが一般的なものになります。

また初期状態の赤ニキビであれば、オロナインを塗ってあげるのも効果的です。

しかし、あまりにもひどい炎症で痛みや痒みもひどい場合は皮膚科に受診して抗生物質などを処方してもらうのもよいでしょう。

綺麗に治すためには、まず炎症を緩和していき自分でのケアを丁寧に行ってあげていくのが必要になってきます。

黄ニキビ

赤ニキビの炎症が終わると、毛穴の内部で免疫細胞とアクネ菌や黄色ブドウ球菌が戦うことで内部で膿が生成されつつも、炎症もどんどんひどくなっていきます。

この状態のニキビは白ニキビのように白っぽいものの周囲が赤みがかかっている全くの別物で、黄ニキビといいます。

化膿してしまっている黄ニキビは潰してしまうと真皮にまでダメージを与えてしまうほど大きなダメージ源でもありますので、簡単につぶしたりしないように注意が必要になってきますし、自分でどうにかケアしようとするのもとても難しい状態です。

そのため、皮膚科に早急に受診するとニキビ跡も残らずきれいに治ってくれます。

ピルなどのホルモン療法を行うことが最善と言えますので、下手に自分で治そうとせずにきちんと皮膚科で処置してもらいましょう。

ニキビの場所別ケア方法

ニキビの種類別にどのように対処すればいいのか分かったところで、次は場所別にどのようにケアしていけばいいのかを解説していきます。

はるこ先生
次に気を付けたいのがニキビが出来ちゃった場所についてね。
場所が違えばできてしまう原因も違ってくるから、できた場所によって気を付けることもそれぞれ違ってくるわ。
自分のニキビができた時には場所にも注意して見てね!

こめかみ

こめかみにできるニキビはその多くが髪の毛による外部刺激や、シャンプーやトリートメントのすすぎ残しでもできやすくなります。

ですので、まず髪の毛がこめかみにかからないようにしてあげつつ、しっかりと洗顔をしてあげることが重要です。

なるべく外部刺激を避けつつも、ニキビの原因になる雑菌や汚れを極力きれいに洗い流してあげましょう。

こめかみに髪の毛をかけないようにするのであれば、洗顔のみでも大丈夫でしょうが、もしも髪の毛をこめかみにかけてしまうのであれば、保湿ケアもきちんと行い、髪の毛から付着する油分を防ぐことも必要になってきます。

目頭・眉間

目頭や眉間にできるニキビは皮脂の過剰分泌によってなりやすいため、思春期ニキビとして出来やすいものでもあります。

そのため、ケアするとなれば一番最初に必要になるのが皮脂の過剰分泌を抑制することです。

余分な皮脂を洗顔で洗い流しつつ、ビタミンCやビタミンBなどの皮脂分泌を抑制する効果のある成分を食事で摂取したり、配合している化粧品で肌に与えてあげるのも効果的な方法でもあります。

ニキビの位置で占い!?面白いジンクス集

ニキビはできてしまうととても憂鬱なものですが、実は面白いジンクスや占いが出来たりもするのです。

ただニキビを治すのではなく、こうした占いやジンクスを知ってどういうものなのかを考えながら治していくのも楽しいのではないでしょうか?

ここではその一部を紹介していきます。

アッキー
ニキビで占いもできちゃうんですね。
どんな意味があるんだろう?

目の横(目じり・こめかみ)

目の横である目じりやこめかみなどにできるニキビには以下の様な意味が込められています。

また赤ニキビと白ニキビでそれぞれ意味が違っていますので意味の違いも知っていきましょう。

右目

右目の横にできる白ニキビは結婚まで見据えた恋愛運が上昇中のサインと言われています。

運命の人に巡り合えるラッキーサインかもしれません。

しかし、赤ニキビは悪いうわさなどが流れて今付き合っている人との間にわだかまりができてしまうかもしれません。

一度距離を置いて絆を守るのが良いかもしれませんね。

左目

左目の横にできる白ニキビは告白の成功率が高まる時と言われていますので、積極的にアプローチをしてみるといいかもしれません。

しかし、赤ニキビは恋人とのトラブルを暗示していると言われています。

浮気のつもりがついつい本気になってしまったり、ちょっとした衝突が多くなるかもしれません。

目頭

目頭にニキビができたときは出会い運がダウンしていると言われています。

出会いを求めてに行っても理想の相手には巡り合えない可能性の方が高いでしょう。

そんな時は恋人探しよりも友人と一緒にいる方が楽しい時間が過ごせるかもしれません。

目の下

目の下に白ニキビが出来た時は、性的なエネルギーが充実していてお互いにいいセックスができるかもしれません。

子どももできやすい時期とも言われています。

逆に赤ニキビは自分勝手なセックスや性欲がなくなってしまったりなど、性的なエネルギーのバランスが崩れてしまうかもしれません。

ニキビと間違えやすい目の横のしこり・できもの

ニキビができた、と思った時実はそのニキビだと思っているものが違うものである可能性もあります。

ニキビと間違えやすいしこりやできものにはどんなものがあるのでしょうか。

白ニキビみたいな「稗粒腫」

痛みや痒みなどが無く、白や黄色がかった脂肪の塊のようなできものができた時、ニキビだと一概に判断してはいけません。

実は似たような容貌の症状の一つに稗粒腫というものがあります。

この稗粒腫とニキビの違いは、大きさが1~2mmにはならず大きくてもゴマ程度の大きさに留まり、月単位から年単位といった長い期間続くこともあります。

触れるとニキビの芯のようなしこりを思わせる感触がありますので、

放置することである日ポロっととれる良性のしこりでもあるところが違いでもあります。

自然に治りますので特に気にしないのであれば積極的に治療を受ける必要もありません。

見た目が気になる場合は皮膚科に受診に行きましょう。

はるこ先生
一番間違えやすいのがこの症状です。
ニキビと判断して、ニキビのケアを行っても効果がないから疑問に思ったら皮膚科に受診するのがおすすめね。

ものもらい

まぶたに痛みがあり、腫れや赤みなどがあった時は実はものもらいであることもあります。

黄色ブドウ球菌などが毛穴から侵入したりすることによって発生します。

ものもらいは他にも目が充血したり、視線を変えた時に目がゴロゴロするという症状や、瞬きや触れた際に強い痛みを伴いますので、ニキビと違う症状からも判断は可能です。

ものもらいだと分かった時点で、眼科などに受診して目薬などを処方してもらい、細菌などの増殖を防ぐことが重要になります。

ドラッグストアでも炎症を抑える目薬は販売されていますが、きちんと医療機関で抗菌作用のあるものを処方してもらい、タオルも他の人と使いまわさないようにするなど早く治すための努力をしていきましょう。

霰粒腫

ものもらいでも種類が2つあり、そのうちの一つが霰粒腫です。

主な症状としてはまぶたの赤い腫れや痛みがあり、ひどい場合は円形や細長いしこりができることもあります。

白いふくらみの部分には油が詰まっていますので、放置することで勝手に皮膚が破れて油が排出されることもあるようです。

この油が排出された時、目やにが多く発生することもありますが油が排出されたならば放置していても数日で治ることが多い種類でもあります。

ですので、一刻も早く治療したい場合には医療機関に受診する他にも、ホットタオルなどで温めることで油を溶かして開通させるなどの方法があります。

麦粒腫

もう一つの種類がこの麦粒腫です。

まつ毛の根本あたりにできやすく、まつ毛の根元あたりに症状があるかどうかというのも霰粒腫との違いを見分けるための判断基準の一つとしても扱われます。

麦粒腫はしこりになりにくく初期段階ではかゆみがあり、そこから軽い腫れや痛みに発展していくことが多く、白い膿が点のような形になっているのも特徴の一つに挙げられます。

麦粒腫は霰粒腫と違い、冷やすことで腫れや痛みが軽減することがあります。

しかし、中身の膿さえ出してしまえばすぐに治ってしまうことも多いため、医療機関で膿を出してもらうための処置をしてもらうなどの方法を取るとより早く治るでしょう。

ニキビを根本から解決するには?

ニキビはどうしても出来てしまいがちですが、根本的にニキビができないようにするためにはどうすれば良いのでしょうか?

ホルモンバランスを整える

ニキビができやすくなる原因の一つにホルモンバランスの乱れが挙げられます。

ストレスを溜めがちだったり、睡眠不足になりやすい人が特に乱れやすいため、ニキビなどの肌トラブル以外にも頭痛や倦怠感などの体調不良にも陥りやすくなります。

ストレスを解消する手段を持つことで発散したり、きちんと睡眠時間を十分に確保することで少しずつ整えていきましょう。

スキンケアを見直してみる

スキンケアを徹底してもどうしてもできてしまう、という場合はそのスキンケアの方法やアイテムを見直してみるのも良いでしょう。

洗顔料や保湿ケアのアイテムに刺激を感じたり、保湿しきれず乾燥していると感じたりはしていませんか?

そうした化粧品などを使い続ける事で、肌はダメージを受け続けていきます。

また、洗顔の仕方や保湿ケアの仕方も正しくできているかどうかもう一度確認してみるのも良いでしょう。

ニキビを出来にくくする生活習慣

またニキビをできにくくするためには生活習慣も重要なポイントの一つです。

ニキビに対して有効的なビタミン類を摂取するために、食事に野菜を多く取り入れるなどバランスのよい食生活を送ることを心がけたり、規則正しい生活習慣を送ったりすることが大切になってきます。

ですので、食事のバランスが偏っていたり、間食を多くとりがちなのを止めて栄養バランスに気を付けてみると改善しやすいでしょう。

はるこ先生
ニキビを改善していくために必要になってくるのがこの3つのポイント!
急に全部こなす、なんて無茶はせずにゆっくりと実行していきましょうね♪

【おすすめ】ホルモンバランスに着目した化粧品

ではどんな化粧品を使えばいいの、とお悩みの人はホルモンバランスに着目した化粧品があるということを知っていますか?

ここでその化粧品を紹介していきます。

ラ・ミューテ

\芳醇なダマスクローズの香りで内側から綺麗に/

Source: 公式サイト

美肌セット

編集部評価★★★★★ 総合点91点
価格定期コース 17,100円(税別)
1回当たりの値段190円(1日2回使用するとして)
保証・特典半額お試しコースあり
送料無料
解約・キャンセルがいつでも可能
180日間返金保証あり
メーカー・会社株式会社ラ・ミューテスタイル

おすすめの化粧品はこちらのラ・ミューテの化粧品です。

ダマスクローズの豊潤な香りで女性ホルモンのバランスにアプローチしながら、ローズの天然潤い成分とナノ保湿成分で肌のバリア機能を補助してくれますので、ホルモンバランスを整えつつ、肌の乾燥をしっかりと予防してくれます。

また、敏感肌の改善にもつながりますので、敏感肌の人でも使いやすく季節の変わり目に肌トラブルが多い人も根本からケアしていくことが可能です。


半額お試しコースがお得!

そんなラ・ミューテの美肌セットは実は半額でお試しできるお試しコースというのがありますので、実際に購入する前に自分の肌に合うかどうかを試すことも可能です。

本来税抜17,100円のところを税抜8,550円で試すことができます。

2回目以降は定期コースになりますので通常価格になりますが、送料無料でいつでも解約・キャンセルが可能ですので一度試してみて肌に合わないと思ったら、その時すぐにキャンセルすることが可能です。

また180日間の返金保証も着いていますので、じっくりと試すこともできます。

公式サイトを見てみる

体や心の不調サインの可能性あり

ニキビができるのは何も肌のトラブルであると簡単に片づけていい問題ではないかもしれません。

体や心の不調のサインである可能性もあるため、できた時にはそれまでのストレスや食生活などの生活習慣も見直してみることも重要になってきます。

ニキビが出来た時には一度自分の体調や心の調子、そしてそれまでの自分を振り返ってみるのもいいことです。