パックを毎日行うと韓国人並みの美肌に!?コスパ◎のおすすめ3選

パックを毎日行うと韓国人並みの美肌に!?コスパ◎のおすすめ3選

お肌がきれいなモデルさんも実施しているという毎日パック。けれど毎日使っちゃ良くないという意見も見かけるし……。毎日使ってよいのか疑問に思っている人も多いですよね。そんな疑問はズバッと解決。パックを上手に使って美肌を目指しちゃいましょう。

「毎日顔パック」の疑問を解消しよう

こんにちは、編集長のはるこです。

皆さま毎日パックにご興味をお持ちという事で、お肌の乾燥が気になっているのではないでしょうか?私も季節によってはお肌の乾燥が気になって……。そんな時に乾燥からお肌を助けてくれるのがパックですよね。

そんなパックですが、毎日使ったらもっとお肌が潤うんじゃ?なんて思った事がる人は少なくないはず。しかし、ネットで調べてみると毎日した方が良いという意見と、毎日使ってはダメという意見があり悩んでしまいますよね。そんなお悩みに今回は答えてまいります。

はるこ先生
お肌の乾燥って気になりますよね。乾燥が続くと、乾燥を守るために皮脂を多量に分泌してしまったり、それをきっかけとしてニキビが出来てしまったりと思わぬ肌トラブルを招いてしまう事もあるんです。そうならない為に、乾燥防止のためのパックの使い方について解説してゆきますよ♪

パックは毎日した方がいい?理由を解説!

毎日行って効果がある!という人の意見

マギーさん(モデル)の例

毎日パックを世の中に浸透させたのはマギーさんがテレビで保湿のために毎日しっかりとお肌とボディをケアしていると紹介したことがきっかけです。そのお肌ケアの一つとして毎日パックをしているというものがありました。

 マギーさんと言えば、その美しさが光っているモデルさん。「透き通るようなお肌の秘密がそこにあるんだ」と一躍話題となったのです。確かにマギーさんが実施しているというのであれば、なんだか信ぴょう性がありそうですね。

韓国人の例

美人が多いという事で知られる韓国。その美しさを支えているポイントの一つがキメが細かくて白いお肌。食生活や美意識など、お肌がキレイになる要因は多々あれど、韓国の人はパックが好き。韓国土産でパックをもらった事があるなんて人も多いですよね。

実際、韓国のパックはお求めやすい価格帯のため、連日のように使うなんて人もいるようですし​「そこに秘密があるのでは?」なんて思う事もありますよね。上記2つがパックは毎日使った方が良いという意見のベースとなっています。

毎日行うとダメだと言われる理由

美容成分が肌へ負担をかけるため

毎日行うとダメと言われる理由の一つがこちらの「美容成分が肌に負担をかけるため」です。

例えば身体に良いとされている栄養を含むサプリメントでも摂り過ぎると思わぬ弊害が発生する事がありますよね。美容液に含まれている有効成分もお肌に付け過ぎると同じような事が起こり得ます。すべての成分が付け過ぎるとダメというワケではありませんが、そういった成分もあるという事です。

バリア機能を低下させる恐れがあるため

​もう一つのダメだと言われる理由が「バリア機能を低下させる恐れがある」という事です。お肌はそもそも物理的な刺激などから自身を守るために皮脂を分泌したりと、自律的に活動しています。毎日パックを行っていると「どうせ勝手に潤うから……」とお肌が甘やかされ過ぎて、自身が持っているバリア機能が低下してしまう恐れがあるんです。

はるこ先生
毎日パックを行う事のメリット・デメリット、如何でしたか?デメリットを見ると分かる通り、毎日行っても良いのは保湿系のパックのみです。逆に言えば、美容成分が含まれすぎているものは毎日使ってはいけません。また、連日しっかりと保湿をするという事ですので、乾燥肌の人であれば改善が見込めますが、乾燥肌でなければ、連日のように保湿パックをする必要はないかもしれませんね。何事も過ぎたるは及ばざるがごとし。お肌の調子に合わせて調整する事が大切です。

毎日使えるパックの選び方

コスパがよく続けられるもの

先ほど、毎日パックをする事のメリット・デメリットを見てみましたが、乾燥肌の人であれば、毎日パックをしてお肌を潤す事は効果的です。私は乾燥気味だからやってみようかな、なんて事をお思いの皆様。パック選びでまず大切な事はコスパです。

お金ならうなる程あるし、どんどん使っていきたいなんて人はなかなかいないですよね。毎日使うとなりますと、小さな積み重ねが案外負担になるものです。とは言え、とにかく安ければ良いというワケでもない。お肌に乗せるものですし、もちろん品質だって大切な要素です。品質と価格のバランスを見きわめ、しっかりとコスパを意識して商品を選びましょう。

保湿目的の成分配合のもの

ヒアルロン酸

ほぼすべての保湿系パックに含まれている成分がこちらのヒアルロン酸。保水力に非常に優れた物質で、自身の重量の約6000倍ものお水を保てると言われています。お肌の細胞と細胞の間を補完する物質で、お肌の潤いを保ってくれています。

加齢と共にだんだんと失われてしまうため、お肌のたるみに繋がってゆくことも。それを外から補ってあげるという事も有効なんですね。保湿目的の化粧品を探す際には抑えておきたい成分の一つです。

セラミド

ヒアルロン酸と似た物質で良く名前が挙がるのがこちらのセラミド。こちらも細胞の間を埋め、水分を蓄えてくれるという働きは同じなのですが、その存在している場所が異なります。

ヒアルロン酸はお肌の奥の方にある真皮と呼ばれる部分に存在しているのに対し、セラミドはお肌の表面である角質層に存在している物質です。こちらも加齢と共に失われて行き、はやりお肌のシワやたるみなどの原因ともなってきます。保湿でしっかりと補っておきたい物質です。

コラーゲン

そして保湿には欠かせない物質がこちらのコラーゲン。これはヒアルロン酸と同様に真皮層に含まれる物質です。ヒアルロン酸は細胞の隙間を埋めるのに対し、こちらのコラーゲンは隙間を作るスポンジのようなもの。スポンジ部分がしっかりしていてこそはじめて中にヒアルロン酸が保持できるようになるんです。

はるこ先生
保湿成分としてチェックしておきたいのは「ヒアルロン酸」、「セラミド」、「そしてコラーゲン」です。それぞれ働きは違い、バランス良くお肌に浸透させてこそ、お肌の潤いを保てるんです。保湿目的の場合には、上記3つの成分はチェックしてみてくださいね♪

毎日用の安いパック!おすすめ3選

ルルルン

​\気軽に使える化粧水たっぷりのパック/

Source: 株式会社グライド・エンタープライズ

ルルルン

編集部評価​​☆☆☆☆☆
​価格​1,500円(42枚入り)
​会社・メーカー​株式会社グライド・エンタープライズ

毎日気兼ねなく使えるようにというコンセプトで作られたパックがこちらのルルルン。1箱になんと4本分のお化粧水成分を含むという贅沢さを実現しています。一方で、42枚入って1,500円というお求めやすい価格となっており、非常にコスパに優れたアイテムとなっているんです。

潤い成分はコメセラミド。マスクの形にもこだわっており、お肌にしっとりと吸い付きます。ルルルンには基本のタイプに加え、保湿力を高めた青のルルルン、美白にこだわった白のルルルンもありますので、お肌の状態に合わせてお選びください。

リニューアル前から使用感とコスパのよさで買っていましたが、シートが厚くなったのは嬉しいです。毎日、使えるところがいいですね。

Source: @cosme

コチラの方はやはりコスパの良さを指摘しています。またリニューアル前から愛用しているとの事ですが、シートが厚くなったんですね。これは愛用者ならではの意見ですね。シートの厚みは改善されましたが、お求めやすい価格はそのまま。つまりコスパが良くなったという事です。

ルルルンのキャンペーンで購入モニターをして参加しています♪洗顔後、シートを15分程のせてパックしました!名前の通り肌がうるうるして、もちもち(^^)/毎日惜しみ無く使えるパックなので、一週間続けて使ってみましたが、使う前よりも肌の奥がうるおいがありしっとりしていると感じました(*´ω`*)

Source: @cosme

コチラの方は毎日使っている事で、お肌の奥から潤ってきているのを感じているようです。毎日パックをするという贅沢も、ルルルンなら気兼ねなくできますね。お肌がしっかりと潤ってきますと、それだけで気持ちもアップしてゆきます。気持ちがアップすれば、その効果によってもますます美肌になれるかもしれませんよ。

​シートの使いやすさ​〇
​保湿力​◎
​乾燥肌改善度​〇
​コスパ​◎

【ルルルン公式】ルルルンについて詳しく知るにはコチラ

クオリティファースト|オールインワンシートマスクモイスト

\化粧水・美容液・乳液がこれ1枚で/

Source: 株式会社クオリティファースト

クオリティ ファースト|オールインワンシートマスク モイスト

編集部評価​​☆☆☆☆
​価格​1,900円(50枚入り)
​会社・メーカー​株式会社クオリティ ファースト

化粧水による潤い、美容液による美白効果、そして乳液の役割までをカバーしてくれるオールインワンのパックがこちらのクオリティ ファースト|オールインワンシートマスク モイスト​。お肌に優しいコットンを使用しており、顔に乗せるとその気持ちよい着け心地を感じるはず。そんなオールインワンシートマスク モイストですが、50枚入りで1,900円と、お求めやすい価格帯。毎日使う事だってできますね。

2017年8月☆評価を4→6に上げました☆しばらく使ってみて気付きましたが、このマスクをした時の肌はコンディションがいつもより良くなっていました!メイクのりが良いだけでなく メイクオフした後の肌までモチモチになっていて、少しだけ毛穴も引き締まる気がします。

Source: @cosme

コチラの方は使い続けているうちにその魅力にしみじみ気づいたとの事。1日で激変といった美容液も良いのですが、そういったアイテムは強すぎて毎日使えないなんて事もありますし、使うのをやめたとたんに元通りなんて事もありますが、こちらの商品のようにゆっくりと効果を発揮するアイテムであれば、そんな心配は不要ですね。

最近激しい日焼けをしてからパックにハマっており、毎晩化粧水がわりにパックしてます。
色々試しているのですが、@コスメのクチコミがよかったので7枚入りを購入、夜のお手入れに使いました。
シートがしっかりしていて使いやすいです。
美容液もたっぷりついてます。

Source: @cosme

コチラの方は日焼けのケアに使い始めたとの事。確かに日焼けあとは乾燥しますものね。こちらの方のコメントでもあるように、お求めやすい7枚入りパックも販売しています。それであれば、ちょっと試しに買ってみるなんて事も気軽にできますよね。そのような点でもおすすめのアイテムなんです。

​シートの使いやすさ​〇
​保湿力​〇
​乾燥肌改善度​〇
​コスパ​◎

【クオリティ ファースト公式】オールインワンシートマスク モイストについて詳しく知るならコチラ

肌研|極潤3Dパーフェクトマスク

\ヒアルロン酸をたっぷり配合のこれぞ極潤/

Source: ロート製薬株式会社

肌研|極潤3Dパーフェクトマスク

編集部評価​​☆☆☆☆☆
​価格​882円(30枚入り)
​会社・メーカー​ロート製薬株式会社

ヒアルロン酸をたっぷり配合してるパックがこちらの肌研|極潤3Dパーフェクトマスク​。ヒアルロン酸は先ほども勉強した通り、お肌の奥の真皮層で細胞の隙間を埋めて、保水力を発揮してくれる成分。それがパックによってしっかりとお肌の奥に届きます。製造・販売をしているのは医薬品でもおなじみのロート製薬。安心して使う事ができますよね。コチラのアイテムも化粧水、乳液、美容液、クリームと多くの成分をカバーしていますので、これ1枚で完結するオールインワンタイプとなっております。夜のリラックスタイムを有意義に過ごす事ができますね。

お安いデイリーマスク使ってましたが今回はこちらを。普段使ってた他の一枚数十円のパックより若干高めのものでしたがかなり良かったなと思いました。

Source: @cosme

コチラの方は以前のマスクよりもプチ贅沢をしてこちらのマスクに乗り換えたそう。結果としては大満足という事ですね。やはり自分のお肌にあったものを選ぶという事が肝心なんです。

エイジングケアは早めに!と思っていたので購入(笑)

ぴた~っと肌に密着します。
頬から顎にかけての部分に切り込みがあるので
下から上に流すように張り付けてリフトアップを意識してみました。
目元にもパック出来るようになっていて、
勿論畳まなければ瞼も保湿できます。

Source: @cosme

​コチラの方のコメントに依りますと、お肌にぴったりと密着するとの事。また、目の部分は切込みがあるだけなので、目をつぶっておけば瞼の保湿もできるとの事です。ありそうで無い嬉しい機能ですね。目元の保湿が気になっているという人はぜひトライしてみてください。

​シートの使いやすさ​〇
​保湿力​◎
​乾燥肌改善度​◎
​コスパ​〇

【ロート製薬公式】肌研 極潤3Dパーフェクトマスクについて詳しく知るにはコチラ

毎日行う時に気をつけたいこと4つ

洗顔・化粧水後にパックをする

パックを毎日実行するという事であれば、まず気を付けたい事が、きちんと洗顔し、化粧水で最低限のケアをした後に実行して欲しいという事。特に洗顔に関しては、しっかりと泡立て優しくしっかりと洗う事が大切。汚れが残っているのでは、せっかくの保湿成分もお肌に浸透する事ができません。スキンケアの基本の基本はやはりしっかりと汚れを落とす事です。

パックの穴が空いているところは先に保湿する

パックで毎日保湿するという場合、気を付けておきたい事があります。それは目の周りや口の周りなどのパックの穴。パックをしているからといって油断していますと、目の周りや口の周りだけ実は保湿が行き届いていないなんて事もおこり得るんです。目の周りや口の周りってお肌が薄く、乾燥しやすい部分の一つ。その部分に関してはパックをする前にしっかりと保湿しておきましょう。パックの後だとパックの間にお肌が乾燥してしまうため、保湿はパックの前に済ませておいてくださいね。

使用時間を守る

パックを顔に乗せますと、その効果を最大限に発揮しようと思って、ついつい長時間乗せたままにしたくなるもの。けれどそれはNGです。あくまでも使用時間で使ってこそ、その効果を発揮するようにできています。あまりに長時間顔に乗せたままにしておきますと、パック自体が乾燥してしまい、場合によってはお肌の乾燥を招いてしまう事もあるんです。あくまでも使用時間を厳守してお肌に潤いを与えてください。

パック後は乳液やクリームを塗る

パックでお肌に潤いを与えた後、続いてその効果に蓋をしてあげましょう。パックに含まれる保湿成分はお肌に潤いを与えてくれるのですが、その潤いは蒸発によってどんどん失われてゆきます。そこに乳液やクリームを塗ると、そのに含まれる油分がお肌の表面に蓋をしてくれるので、潤いの蒸発を抑えてくれるんですね。もちろんパックによってはオールインワンという事で乳液やクリームを必要としないものもありますので、基本的にはパックの説明に従ってくださいね。

毎日パックでふっくらモチ肌に♪

​毎日パック特集、如何でしたか?お肌に充分な潤いがあるという人であれば、毎日パックをする必要はありませんが、乾燥気味という方は毎日パックをする事によって、もっちり・ふっくらしたお肌を目指せる可能性があるんです。トライしてみる人は、上記に書いた4つのポイントをしっかりと守って、しっとりお肌を目指してみてくださいね。

またしっかり潤いお肌を目指すには生活リズムを整える事も大切。しっかりとした睡眠はお肌の正常なターンオーバーを促してくれます。また毎日決まった時間に起きれば、腸内のリズムも整って、お腹の調子だって整ってきます。それもまた美肌には欠かせない事。さらに食生活もバランスのとれたものに改善してゆけば、まさに鬼に金棒です。

全てをガラッと変えるのはなかなか大変な事ですが、ちょっとづつでも改善していって、素肌美人を目指しちゃいましょう♪