ニキビ改善への道!3つのプログラムでニキビの無いツルツル肌へ

ニキビ改善への道!3つのプログラムでニキビの無いツルツル肌へ

ニキビを改善するために3つのプログラムがあります。まずは基本のスキンケア、そして健康な肌を育む食事と正しい生活習慣です。ポイントが明確になることでどこを見直せばよいのかがはっきりするのでニキビ改善への近道になりますよ!

 ニキビを改善!早く治して予防もしたい

いつまでも悩まされるニキビにうんざり。ニキビを早く治してツルツルのお肌を手に入れたいですよね。

挨拶が遅れました、私、当サイトの編集長の水野春子です。助手のアッキー共々、よろしくお願いします!

ここでは、ニキビ改善の近道となるポイントをお教えします!

はるこ先生
もちろん、肌がキレイになったら、ニキビ予防に力を入れてキープすることも忘れないでね!

ニキビの種類と改善への道

はるこ先生
ニキビには大きく分けて2種類あります。
まずは簡単に説明しますね!

①大人ニキビ

大人ニキビはその名の通り、思春期以降、大人になってからできるニキビのこと。

頬やフェイスラインにできることが多いといわれています。

大人ニキビの原因は様々で、不規則な食生活や睡眠不足、ストレス、ホルモンバランスなどが関係します。飲酒や喫煙​もニキビの原因になります。

これらの要因が肌のターンオーバーを乱れさせることでニキビができると考えられます。ターンオーバーが乱れ、古い角質が毛穴をふさぎニキビが発生するというわけです。

②思春期ニキビ

思春期ニキビは、10代の思春期にできるニキビのこと。おでこや鼻、いわゆるTゾーンにできるという特徴があります。

これは、成長期に分泌される成長ホルモンの影響で皮脂の分泌が過剰になることが原因とされています。

成長とともにホルモンのバランスが整うと、思春期ニキビも落ち着いてきます。

アッキー
ニキビとひとことでいっても、原因はそれぞれ違うんですね。
はるこ先生
そうなのよ。原因が違えば、当然改善のポイントも違ってくるので原因に合わせた対処をすることが重要です!

 ニキビ改善プログラム①スキンケア編

はるこ先生
では、さっそくニキビ改善プログラムを紹介していきます!
まずはスキンケアについて!
間違った方法はニキビを悪化させるので正しい方法を知ってくださいね!

ゴシゴシ洗う必要なし!洗顔は丁寧にする

ニキビは毛穴に皮脂が詰まることで発生します。だからといって、皮脂を落とそうとゴシゴシ強く洗う必要はありません。

強くこすることで肌に摩擦のダメージを与えてしまいかえってニキビができてしまいます

大切なのは洗顔料をしっかり泡立てて、泡で洗うように優しく汚れを落とすこと。洗い流すときは体温よりも少し低いくらいのぬるま湯でしっかり洗い流しましょう。

生え際やあごなどは洗顔料がや残りやすい部分なので気をつけましょう。

水分をふくときもタオルでこするのではなく、優しくタオルで水分を押さえるようにします。

肌の乾燥を防ぐ

スキンケアのあと、どうせベタつくからといって乳液やクリームを使っていないという人はいませんか?乾燥肌はもちろん、べたつきが気になる脂性肌でも保湿は重要です。

肌は乾燥してくると皮脂で水分の蒸発を防ごうと余計に皮脂を分泌します。これがべたつきの原因。

洗顔後に、化粧水を優しくつけて(強くパッティングする必要はありません!)しっかり保湿します。そして、上から乳液やクリームをつけて保湿した水分の蒸発を防ぐように蓋をしましょう。

ニキビ用の化粧品を使う

どんな肌でも保湿が大切と説明しましたが、選ぶスキンケア用品や化粧品は自分の肌に合ったものを選びぶことがポイント。

ニキビ肌はニキビ肌用のものを使いましょう。

ニキビ肌用のアイテムは油分がカットされていたり、ニキビの炎症を抑えるための成分が配合されていたりニキビに有効な成分が含まれています。

また、ニキビは外部からの刺激に弱いので「低刺激」のもの、過剰な皮脂分泌を避けるためにしっかりと保湿できる「高保湿」のものを選ぶことをおすすめします。

ニキビができている時はできるだけ肌に負担を掛けない方が良いので、ノーメイクが理想的ですが現実には社会で働いていたりするとそうもいきません。そこで、ファンデーションはミネラルファンデーションを選ぶと肌へあまり負担を掛けずにメイクすることができます。

ニキビ改善プログラム②食べ物編

ニキビの原因になる食べ物

スナック菓子やファストフードなど、油分が多く含まれているものは皮脂の過剰な分泌の原因に。ニキビができやすくなります。

また、アルコールは体内に入ると分解するために大量のビタミンを消費します。健やかな肌を作るためのビタミンがアルコールで使われてしまうと肌荒れの原因となりますので、飲みすぎに注意。

ビタミンを積極的に摂取

皮膚を健康に保つ栄養成分にビタミンがあります。ビタミンAは肌のターンオーバーをサポートし、健やかな肌を保つのに役立ちます。

このビタミンAは豚レバーやうなぎなどに多く含まれます。そして、にんじんやほうれん草などに含まれるβ-カロテンは体内でビタミンAに変換されます。

また、ビタミンB群も積極的に摂りたいですね。ビタミンB6は納豆に多く含まれています。

ニキビに効く飲み物にはハトムギ茶があります。名前にムギがつきますが、麦茶とは別物なので注意してください。

ハトムギにはビタミンBやビタミンE​が豊富に含まれていて、新陳代謝をアップしてくれます。

簡単に作れるおすすめメニュー

■豆腐の納豆オクラのせ

【材料】
・豆腐…半丁、オクラ…2~3本、納豆…1パック、塩…少々、ポン酢や醤油、お好みで鰹節
【作り方】
1、塩を入れたお湯でオクラを2分ほど湯がいきます。ザルにあげて冷ましたら3ミリほどにの厚さに切ります。
2、お皿に豆腐を乗せ、味をつけてよく混ぜた納豆と、①のオクラをのせます。
3、お好みで鰹節をのせ、醤油やポン酢をつけて出来上がり!

アッキー
これは、手早くできて良いですね!
ニキビ改善目的でなくても、夕食のあともう一品!にも良さそう!
はるこ先生
ビタミンB6が豊富な納豆をおいしく食べられるレシピです。豆腐には女性にうれしい大豆イソフラボンが含まれているし、良質なタンパク質もとれますよ!

お助けアイテムとしてサプリも使おう

より手軽にバランスよく栄養を補給するならサプリメントがおすすめです!ビタミン類が豊富に配合されているものを選びましょう。

そして、ニキビ改善にサプリメントを選ぶなら腸内環境を整えてくれるものもおすすめです。

実はニキビとって便秘も大敵。本来は排出される老廃物が体内に留まったままだと、その毒素が行き場を失い再び体内を巡って肌荒れを引き起こしたりします。

そこで便秘解消の成分であるビフィズス菌やオリゴ糖など、腸内の善玉菌を増やす成分も積極的に摂っていきましょう。

おすすめのサプリメント:「きらりのおめぐ実​」

\内側から肌トラブル解消/

きらりのおめぐ実

ビタミンB6、B2、ビタミンC、ビタミンEなどが絶妙なバランスで配合されています。

さらに、ビフィズス菌やオリゴ糖、食物繊維で内側から美を応援。還元力の高いクチナシの実やレスベラトロールなど、体のトラブルの原因に働きかける成分が豊富なんです。

​効果​成分​価格
​・余分なものを取り除き、肌に実感できるものを与える​・ビフィズス菌 ・オリゴ糖 ・くちなしの実 ・レスベラトロール ・マキベリーなど​・定期コース初回…1,980円(税込)


公式サイトを見てみる

ニキビ改善プログラム③生活編

良質な睡眠を取る

肌の生まれ変わりは睡眠中に行われます。なので、十分な睡眠がとれていないと肌荒れのもとに。新陳代謝が活発になるのは眠りについてから3~4時間後とされています。この時間に熟睡することが大切なのです。

7時間以上の睡眠がとれると理想的ですが、忙しくて睡眠時間が十分に確保できない!という人でも良質な睡眠をとることを心掛けましょう。

例えば眠る前に半身浴や好きな音楽を聞いてリラックスすることで深い眠りに入りやすくなります。

ストレスはニキビの敵

忙しい毎日でストレスが溜まっているという人は少なくないですよね。でも、ストレスはホルモンバランスを乱れさせて男性ホルモンを活発にします。

男性ホルモンは皮脂の分泌を過剰に促進したり、肌を固くする性質もあるため毛穴を詰まりやすくさせてしまいます。毛穴がつまり、そこに過剰に皮脂が分泌されることでニキビの発生ということに。

適度にスポーツをしたり、料理をしたり自分なりのストレス解消法をみつけてストレスを溜めすぎないようにしたいですね。

適度な運動を行う

ストレス解消に適度な運動をおすすめしましたが、ニキビ改善のために運動することは物理的にもおすすめなんです。

運動することで全身の血液の流れがよくなります。すると、血液によって運ばれる栄養や酸素が肌の細胞に十分行き届くようになるので代謝が促進されます。

新陳代謝がアップするということは、肌のターンオーバーも整うので肌荒れ改善に役立つというわけです。

さらに、運動は便秘解消にも効果的。老廃物を正しく排出できれば肌荒れも改善されていきます。

運動してかいた汗は放っておくとかえって肌荒れを引き起こしてしまうので、汗をかいたら早めに洗い流しましょう。

なかなか改善しない時は皮膚科で治療

大人ニキビの治療

大人ニキビで軽症であれば、基本的には塗り薬(外用薬)が処方されます。また、症状にあわせて抗生剤やホルモン剤といった飲み薬(内服薬)が処方される場合も。これは顔にできるニキビだけでなく、背中ニキビでも同様です。ごく初期のニキビであれば面皰圧出​(めんぽうあっしゅつ)という方法があります。これは専用の器具を用いて詰まった皮脂を抜くという治療法です。

現在、ニキビ改善のために処方される塗り薬で最も広く使用されているのは「ディフェリンゲル」です。毛穴の詰まりを解消する作用があります。炎症を抑えるためには「アクアチムクリーム」が処方される場合も多いです。同じように炎症を抑える薬には「ダラシンTゲル​」という薬もあります。

ニキビが炎症を起こしているような重度のニキビになると、ビタミンB群の飲み薬や塗り薬、病院によっては漢方薬などの飲み薬が処方されることも。​これらの治療は保険適応ですが、保険適応外の治療法にはケミカルピーリングやレーザー治療などがあります。ケミカルピーリングは古い角質を人工的にはがすことで、毛穴の詰まりを改善して肌のターンオーバーを促進させる方法です。

また、レーザー治療には種類が色々ありますが、例えば重度のニキビが治った後のニキビ跡を改善するものや肌の奥にレーザーを当てて肌の新陳代謝を活性化させるものなどがあります。

これらは保険適応外なので治療費は全額自己負担となります。

まずは、専門医のカウンセリングをしっかり受けることが大切です。

思春期ニキビの治療

思春期ニキビも大人ニキビ同様に治療には塗り薬や飲み薬が処方されます。基本的には毛穴の詰まりを解消することやニキビの炎症を抑えるための対症療法となります。

思春期ニキビは成長とともにホルモンバランスが整ってくることで改善されるケースが多いので、まずはできたニキビを悪化させないことが大切です。

そのため、ニキビができにくくなるように日常生活での注意点などをアドバイスしてくれる病院もあります。

アッキー
セルフケアで改善しないニキビは無理をせず一度、専門医に相談してみましょう!

ニキビの治し方&肌質改善計画

白ニキビ

毛穴に皮脂が詰まっている状態は白ニキビです。ニキビの中でも軽症です。この段階であれば、アクネ菌の増殖による炎症もまだ始まっていないと考えられます。積極的なニキビ治療を行うよりも、正しいスキンケアやニキビ改善のための生活習慣を見直して悪化しないようにしていれば自然と治まります。気になる場合は皮膚科で面皰圧出​による治療をしてもらうと早く治ります。

黒ニキビ

白ニキビの状態が長く続くと、毛穴に詰まった皮脂が酸素に触れた部分から黒くなってきます。この状態を黒ニキビと呼びます。この状態も炎症は起きていないので、白ニキビ同様に正しいスキンケアを続けることで改善していきます。基本的な対応は白ニキビと同じです。

赤ニキビ

毛穴に詰まった皮脂によってアクネ菌が増殖するとニキビの周辺の皮膚が炎症を起こします。こうしてニキビが炎症している状態は赤ニキビと呼ばれます。

赤ニキビになってしまうとニキビが治ってもニキビ跡が残ってしまうケースが多いので早めの治療が肝心です。まずは炎症を抑えることが大切です。

抗炎症剤などでニキビの炎症を抑えて、抗生物質でアクネ菌やニキビを悪化させる黄色ブドウ球菌などを殺菌します。

黄ニキビ

赤ニキビの炎症が悪化した状態で、ニキビの中に膿が溜まってしまった状態です。ここまでくるとニキビが治ってもニキビ跡が残ってしまう場合が多いです。

黄ニキビは赤ニキビ同様にニキビの炎症を抑えて菌を殺菌する治療となります。ただし、黄ニキビは膿を出してしまった方が早く治ります。ニキビに痛みがなく、力を入れずとも膿を排出できそうな場合はニキビ専用の道具を用いて膿を出しましょう。ただし、少しでも痛みがあったり判断に迷う時は皮膚科に相談してくださいね。

肌質別ニキビケアのポイント

脂性肌、乾燥肌、敏感肌、混合肌…と肌質は様々なタイプに分けられます。

肌質によってニキビケアのポイントは少しずつ違ってきますが、根本的にはどんな肌質でも一番大切なのは「肌をしっかりと保湿すること」

肌の保湿が不十分であると、乾燥肌や敏感肌になったり、乾燥を防ぐために皮脂が過剰に分泌して脂性肌になるのです。

潤いが十分な肌であれば、肌のターンオーバーも整い外部刺激に強い肌となれます。

肌質別にポイントをあげるとすると、

脂性肌の場合はまず余分な皮脂をしっかり洗顔で洗い流すこと。

乾燥肌や敏感肌は保湿が不十分なので高保湿化粧水を使うなどして、肌の保湿対策をすること。

そして、混合肌は顔の部位によって脂性肌や乾燥肌が混ざっているので乾燥の気になるところはクリームをしっかり塗る、逆にべたつきが気になる部分は過剰に油分を与えないなど部位の状態に合わせてケアすること。

はるこ先生
くり返しになりますが、どんな肌質でもまずはお肌の乾燥対策を十分にすることが大切ですよ。

ニキビ改善におすすめスキンケア商品

はるこ先生
ではここでニキビを改善するためのおすすめのスキンケア商品を紹介していきますね!

ルナメアAC

\テーマは「毛穴からキレイにする」/

ルナメアAC

独自のナノテクノロジー成分「アクネシューター」​を配合した富士フイルム​のルナメア​ACシリーズ。

 アクネシューターは天然ビタミンEなどのうるおい成分とグリチルレチン酸ステアリルなどの有効成分をナノ化した成分でニキビの原因に直接届いて作用します。角層まで届いてしっかり浸透するので満足度の高いニキビケアを実現​。全てのアイテムがノンコメドジェニックテスト済みです。

ニキビ肌用の基礎化粧品に変えてみようと思い
ルナメアACのトライアルを購入してみました!

本当にルナメアACに感謝!!
ほぼ、肌荒れ前の肌に戻りつつあります!!

トライアルをつかいきったので
リピートで普通サイズでラインで揃えて購入しました!

ここまで良くなるとはおもってなかったので
本当に嬉しいです!

値段も高くなく使い続けられるお値段で
ちゃんと効果があるのでオススメです!

Source: @cosme

私はニキビができるたびにこれを使って治します。いつも生理前や疲れた時などにニキビができちゃうのですが、これをラインで使うと約1週間で治ってきます。このサイズだと旅行にも持っていけるのでいいですね。また買うつもりです。

Source: @cosme

はるこ先生
ルナメアにはトライアルセットがあるので気軽に試せてよいですね!普通サイズにしても続けられるお手頃価格というのもうれしいポイント★

公式サイトを見てみる

ノブAC

\複雑な大人ニキビに/

ノブAC

ニキビも気になるけど、乾燥も気になる…という肌には優しく潤いを補給できるノブACシリーズがおすすめ!低刺激性ですがリピジュアやヒアルロン酸が配合されているので肌をしっかり保湿。

さらに、アラントイン、ビタミンB6誘導体、感光素201号によって肌荒れを予防します。

他のニキビ用化粧品を使っていましたが刺激が強すぎたようで肌荒れしてしまったため、敏感肌用のこちらを購入してみました。
こちらを使い始めてから新しいニキビがほとんどできなくなり、肌荒れもかなり落ち着いてきました。

Source: @cosme

突っ張る感じや、ヒリヒリする感じもなく、とても使い心地がいいです。
ノブを使うようになってから、友達から肌がキレイになったと褒められます(^^)
もう手放せないです!笑

Source: @cosme

アッキー
普通のニキビ用化粧品では刺激が強く感じる…という人にも優しい使い心地が好評ですね。

公式サイトを見てみる

シーボディ

\ニキビができにくい肌を目指す/

シーボディ

肌質改善を目指せるシーボディVCシリーズは優れた浸透性と変換効率を兼ね備えたビタミンC誘導体「VC200」を配合して健康的な肌を育みます。​

できてしまったニキビや今つくられているニキビだけでなく、これからできるニキビにまでアプローチしてくれます。サリチル酸配合で、アクネ菌を抑制しながら豊富に配合された美容成分が肌に潤いを与えて肌リズムを取り戻します。

コレを使ってから、3~4日でボコボコしていて、赤みのあるニキビがスッと炎症が治まったんです。
新たにニキビも出来なくなりました。使用感は、かゆみもなく、しっとりして浸透もいいです。

Source: @cosme

この1週間セットを使ってみて右のこめかみニキビ・フェイスラインのニキビ2つが薄くなっていくのを実感しました♪
私は脂性肌なのでクリームも付けていいのかなー?と思いましたが付けてもニキビが増えることなくしっかり保護をしてくれました♪
そしてニキビ跡ですが、右頬の上に集中していたニキビ跡が少しばかりか薄くなりました♪1週間でこんなに実感できて自分の肌に合った商品に出会えて本当に良かったです

Source: @cosme

はるこ先生
少しでも早く治したいニキビに、高い即効性はうれしいですね!

公式サイトを見てみる

脱ニキビ肌!

スキンケア、食事、生活習慣の見直すポイントをしっかり知ることでニキビ改善の道がひらけます。どうしても改善が見られないときは専門医に相談して脱ニキビ肌を目指しましょう!ニキビが改善しても、油断せずにニキビのできにくい肌環境を保ってくださいね!