自宅で行う背中ニキビのケア方法!専用化粧品の人気ランキングTOP5も紹介

自宅で行う背中ニキビのケア方法!専用化粧品の人気ランキングTOP5も紹介

背中にたくさんのニキビができているからニキビケアをしたい!と考えている人におすすめの専用化粧品をランキングでご紹介します♪背中は手が届きにくくて中々ケアできない…とお悩みの人におすすめのものもあるので、背中ニキビを改善したい人は必見です!

人に見られたくない背中ニキビのケア方法は?

背中にニキビがあると、着たい服が着られない・ニキビのかゆみや痛みが気になるなどのお悩みが出てきますよね。
背中にできた大量のニキビを誰にも見られたくないという理由で、水着が着られない・友達と温泉に行けないなんてこともあります。

普段は背中は隠れているからいいやと思っていても、温泉・プール・海など楽しいイベントに参加できないことだって出てきてしまうのです。

undefined
はるこ先生
背中のニキビが改善されれば温泉や海にも問題なく行けるし、背中が開いた流行りの服を着ることだってできますよね♪背中ニキビを改善して得することって意外に多いんです!
調査したサイト数リサーチした背中ニキビ改善化粧品の数閲覧した口コミの数
25サイト13個27件

背中ニキビを改善したい!とお悩みの人におすすめの情報を徹底リサーチしました。
ここでは背中ニキビを治す方法や背中ニキビを治す時に使ってみたい化粧品をご紹介!化粧品は口コミも集めたので、実際に使った人の感想も一緒にわかりますよ。

気になる背中ニキビを改善し、いつ誰に見られても良いような美しい背中を目指しましょう♪

自宅で背中ニキビを治す方法

まずは自宅で背中ニキビを治していく方法を紹介します。今日から始められることも多いので、出来そうなことから実践していきましょう。

バスタイムにケア

背中は汗腺が多く、常に服に覆われているため汚れや汗が溜まりやすい場所です。
この場所に汚れや汗が溜まることでニキビができる原因となるので、お風呂でしっかりと汚れや汗を落としてしまいましょう。
毎日綺麗に洗えればニキビの改善と予防に繋がりますよ。

背中は非常に手が届きにくい場所です。
体が硬いと背中のほとんどを洗えないということもあるので、背中はいつも適当にしか洗えないなんて人もいるでしょう。

ボディソープやせっけんを泡立て、手の届く範囲は手で洗っていきます。手が届かない範囲はボディタオルを使って洗いましょう。
ボディタオルの端を両手で持ち、背中を優しく擦るように洗っていってくださいね。

強く擦ってしまうと出来ているニキビがつぶれてしまう恐れがありますし、肌がボディタオルの刺激を受けてダメージを受けてしまうかもしれません。
そうなるとニキビができやすくなってしまうので注意が必要です。

手の届く範囲は手で洗い、手が届かない範囲はボディタオルを使って優しく洗うのが正しい背中の洗い方です。
NGなのはボディタオルで強く擦ること、手が届かないからといって洗わない事です。

シャンプー・ボディソープの選び方

背中を洗う時に使いたいのが背中ニキビ用の石鹸です。背中ニキビ用の石鹸には殺菌成分が含まれていたり、汚れを吸着する成分が含まれているものがあります。
そういったもので洗えばニキビの原因を殺菌することができますし、汚れを逃さず吸着して綺麗に洗い落とすことができるので、ニキビ予防に効果的ですよ。

ボディソープを使う場合はニキビ有効成分が含まれているものがおススメ。
サリチル酸などが含まれているボディソープはニキビができている肌を清潔にし、さらにニキビの原因菌を殺菌してくれるのでニキビの改善と予防が期待できます。

背中ニキビが特に出来やすい人は、毎日殺菌成分などが含まれているボディソープやせっけんで洗うことでニキビを防いで美しい肌をキープすることができますよ。

朝風呂って背中ニキビに良いの?

朝風呂に入る習慣がある人は、夜はお風呂にはいらずに朝お風呂に入り、すっきりとした体で出勤するという人が多いのではないでしょうか。夜お風呂にはいらずに寝てしまうと一日の汚れがそのままの状態で寝てしまうので、ニキビができる原因となります。夜は必ずお風呂に入り、一日の汚れを綺麗に落としてから眠りましょう。朝・夜の二回入る人は洗いすぎで肌が弱くなってしまう恐れもあるので注意が必要です。

清潔&潤いキープ

背中ニキビを治す・予防するなら清潔な肌をキープすることが大切です。
清潔な肌をキープするには毎日お風呂で汚れを落とす事が何よりも重要
ボディソープやせっけんでしっかりと汚れを落とし、ボディソープなどを綺麗に落としきることで汚れのない清潔な状態を保てます。

清潔な状態になったら保湿ケアをしておきましょう。ニキビケアには保湿も重要なポイントです。
保湿をして肌の状態を良く保つことでニキビの出来にくい健康的な肌になるので、ボディ用の保湿化粧品を使ってケアしておきましょう。

夏場は特に背中に汚れが溜まりやすい時です。背中は汗もかきやすいため、半日もすれば汗や汚れがたっぷりと溜まっているかもしれませんね。
そんな時は汗ふきシートを使って汚れを綺麗に取っておきましょう。
背中は手入れがしにくい部分なので、トイレに行ったついでに背中もササッと拭いておくと良いですよ。

ホルモンバランスを整える

ニキビはホルモンバランスの乱れでも出来やすくなります。
ホルモンバランスが乱れるというのは大体が女性ホルモンが減少し、男性ホルモンが優位に立つ状態のこと。
男性ホルモンには皮脂を過剰分泌させる作用があるため、皮脂が多くなってニキビの原因となってしまうのですね。
そのためホルモンバランスが乱れなようにしておくこともニキビの予防に繋がります。

ホルモンバランスが乱れないようにするにはストレスを溜めないようにする・睡眠時間をしっかり確保する・栄養バランスの整った食事をするなどのことがあります。
基本的にはこれらのことをしておけば乱れにくくなりますが、ホルモンバランスは男女で乱れる原因が異なりますので、性別によって対策も変わります。

では男女別の対策を紹介しましょう。

男性の対策

男性のホルモンバランスの乱れの主な原因は上記でも書いた、ストレス・不規則な生活習慣などです。
仕事をしていればストレスも溜まりますし、寝不足に陥ることもあります。
また一人暮らしの人はどうしても外食が多くなってしまいがちなので、栄養バランスの偏った食事ばかりしているという人も多いでしょう。

ただこれらのことが原因でホルモンバランスは乱れやすくなりますので、改善できる部分から改善していきましょう。
ストレスをこまめに発散させる、脂質や糖質を避けた健康的な食事を心がける、夜は極力早めに寝るようにするなどですね。

規則正しい生活に近づけることでホルモンバランスは乱れにくくなるので、思い当たる点があれば一つずつ解消していくと良いですよ。

女性の対策

女性も男性同様、ストレスや不規則な生活習慣でホルモンバランスは乱れやすくなります。そのため女性もストレスの発散や規則正しい生活を送ることが大事です。

ただ女性はその他にも、生理前にホルモンバランスが乱れやすくなってしまいます。
女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンというものがあります。
エストロゲンは自律神経を整える・女性らしさをサポートする・血行を良くするなどの働きがあるホルモンです。
プロゲステロンは抑うつ状態になりやすくする・血行を悪くする・むくみやすくするなどの働きがあるホルモンです。

プロゲステロンは妊娠の継続をサポートするホルモンで、生理前に多く分泌されます。
体が妊娠していなければこのプロゲステロンは急激に減少するのですが、急激に減少することでホルモンバランスの乱れが起きます。
その結果ホルモンバランスの乱れによる様々な不快症状が起きるというわけです。

これを防ぐには女性ホルモンのバランスを整えておくことが大事。
上記で紹介した規則正しい生活習慣の他、女性ホルモンと一緒の働きをする大豆イソフラボンを摂取することで乱れにくくなりますよ。

undefined
はるこ先生
女性は毎月生理があるから、どうしてもホルモンバランスが乱れやすくなってしまうんですよね。生理前に体や精神面で不調を感じたらホルモンバランスの乱れを疑った方が良いかもしれません!その場合はホルモンバランスを整える対策をしましょう。

ニキビができやすい食べ物を控える

これは食生活の改善となりますが、脂質が多いものを控える事でもニキビ対策ができます。脂質が多いものは体内に摂取することで皮脂の分泌を促す作用があります。
皮脂の過剰分泌は上記でも紹介した通り、ニキビの原因の一つ。そのため脂っこいものを控えることがニキビ予防に繋がります。

肌の状態を健康に保つビタミン類等が含まれている野菜を積極的に摂るようにしましょう。

刺激を与えない

ニキビができている時はニキビができている部分に刺激を与えないようにしなければなりません。
その理由はニキビが刺激を受けることによって化膿したり潰れたりする恐れがあるからです。
化膿するとさらに悪化するので痛みを生じ、ニキビ跡が残りやすくなります。
また出来ているニキビがつぶれるとそこからさらに化膿する恐れもあるので、ニキビができている時は刺激を与えないようにしておきましょう。

背中ニキビは普段服で覆われている部分です。肌に一番に触れるのが下着、そして肌着でしょう。
下着や肌着が肌に刺激を与えないよう、肌に接触する衣類は刺激の少ない素材で作られているものがおススメです。

衣類で最も多く使われているのが化学繊維
化学繊維は安値で手に入る素材なので流通量も多いのですが、この化学繊維は吸水性が低く、繊維が肌につくことでチクチクするといったことがあります。

吸水性が低いということは汗を吸わないという事なので、夏場などは蒸れて菌が繁殖しやすくなってしまいます。
また繊維がチクチクするということはそれが肌に刺激を与えている恐れがあるので、ニキビがある部分に当たって入れはそれが原因で悪化することもあります。

ニキビがある時、または背中ニキビができやすい人におすすめなのが綿やコットン素材の下着・肌着です。
これらのものは吸水性が高く、肌に刺激を与えないのでニキビが悪化する可能性もグッと低くなりますよ。

紫外線対策も一緒にしよう

肌着や下着の素材を選ぶことと一緒にしておきたいのが紫外線対策です。
夏場は背中が開いた服を着用する人も多いと思いますが、肌を露出する部分はしっかりと紫外線対策をしておいてください。

肌が紫外線を浴びると紫外線によるダメージを受けてしまいます。
紫外線ダメージはシミなどを作り出す原因でもありますが、それだけでなくダメージによって肌が乾燥してしまいます。
肌が乾燥すると肌が固くなり、ニキビの原因である汚れや汗が毛穴に詰まり、落としにくくなってしまいます。

紫外線によるダメージは意外にも大きいので、夏場は特に紫外線対策が重要になります。
紫外線は夏場が最も強いですが、冬でも一定量あるものです。
冬は寒いので肌を露出することも少ないと思いますが、晴れている日と曇っている日は肌を出している部分の紫外線対策をしっかりしておきましょう。

自宅で背中ニキビを治す方法まとめ

  • たっぷりの泡で手で洗う、届かない部分はボディタオルで洗う
  • ニキビ有効成分が含まれている石鹸・ボディソープを使おう
  • お風呂上がりは保湿化粧品で背中をケア
  • 規則正しい生活習慣を送ってホルモンバランスを整える
  • 脂っこいものなどニキビができる原因となる食べ物を控える
  • 背中ニキビがある時は刺激を与えない素材の服を着る
  • 肌を露出する服を着る時は季節を問わずに紫外線対策を

背中ニキビ用の化粧品・市販薬の選び方

背中ニキビができている時は化粧品や市販薬を使って早めにケアをしておきましょう。早い段階でケアして治しておけば跡として残ることなく綺麗に治せますよ。

有効成分が配合されている

背中ニキビをケアする化粧品や市販薬を選ぶ時はニキビ有効成分が含まれているかどうかを確認しましょう。
ニキビ有効成分には様々なものがありますが、よく含まれているのがグリチルリチン酸ジカリウムやサリチル酸です。

これらのものはニキビの原因菌を殺菌する作用や抗炎症作用がありますので、この成分が含まれている化粧品や薬でケアすることでニキビの原因を綺麗に殺菌することができます。
殺菌することで出来ているニキビの悪化を防ぐ事ができますし、できようとしているニキビを予防することもできますよ。

保湿成分が入っている

ニキビの有効成分が入っていることを確認したら、次は保湿成分が入っているかを確認してみましょう。
上記でも紹介したように、保湿もニキビケアには大事な要素です。
保湿をすることで肌を健康的な状態に保ち、ニキビができにくい肌にすることができますよ。

ニキビ有効成分のみが含まれているものを使うと、その後にまた保湿ケアをしなければなりません。
ニキビを防ぐためとは言っても、違う化粧品を使ってケアしていくのは面倒ですよね。有効成分と保湿成分が一緒に入っていればケアが一回で済むので楽ですよ。

その他

ニキビ有効成分や保湿成分が含まれて入れば見ておきたいポイントはOKですが、候補がいくつかある場合はその化粧品や薬の特徴も見ておきましょう。
その他のみておきたいポイントは使いやすさや使った後のべたつきです。

背中は手の届きにくい部分です。手の届きにくい部分でも使いやすいかどうかを見ておけば、購入後に使いにくくてケアができないと悩むこともありませんよ。
化粧品にはスプレータイプのものもあり、スプレータイプは逆さにしても使えるものもあります。
逆さにして使えるのであえば体が硬くても背中全体に吹きかける事ができるので、背中全体に有効成分を届ける事ができます。

また塗った後のベタつきも重要なポイント。
ケアは出来れば朝・夜の二回はしておきたいものですが、塗った後にベタつきがあると下着や肌着を付けにくいですよね。
塗った後もさらっとしていればすぐに服を着ることができますので、ベタつきがないものを選ぶことも大切ですよ。

背中ニキビケア化粧品おすすめランキングTOP5

ここでは背中ニキビをケアするのにおすすめの化粧品をランキングで紹介します。化粧品によって特徴が変わるので、自分にとって使いやすそうなものをチェックしてみましょう。

ジッテプラス

  

 有効成分

ジッテプラスにはニキビ有効成分としてグリチルリチン酸2が配合されています。
抗酸化作用のある成分で、毛穴の中の汚れを洗浄し、清潔に保つ働きがあると言われています。

もう一つの有効成分が水溶性プラセンタエキス
こちらは肌の保湿に働きかける成分ですが、保湿の他に抗炎症作用があるのでニキビの炎症を抑えてくれます。
出来てしまったニキビの炎症を抑え、保湿をして肌に水分がある状態を保ち、肌を柔らかくしておくことでニキビ予防もできます。

保湿成分

ジッテプラスに配合されている保湿成分はアクシア-トリプルヒアルロン酸です。

アクシア-トリプルヒアルロン酸はヒアルロン酸・スーパーヒアルロン酸・加水分解ヒアルロン酸・ナノセラミドを複合した成分のこと。
いずれも高い保水力と保湿力を持った成分ですが、この4つを複合することでより高い保水・保湿効果を得る事ができますよ。

期待できる効果

ニキビ有効成分でもあり、毛穴の洗浄成分でもあるグリチルリチン酸2やアーティチョーク葉エキスなどが毛穴の中の汚れを綺麗に落とし、清潔な状態を保つためニキビができにくい肌へと導いてくれます。

さらにアクシア-トリプルヒアルロン酸が肌に水分を与えて保湿までしてくれるので、肌を柔らかい状態に保つこともできますよ。
柔らかくなった肌は毛穴の中の汚れもしっかり落としやすくなりますので、肌の状態を整えるとともにニキビの出来にくい肌へと変えてくれます。

特徴・注目ポイント

ニキビや保湿への効果を持つ成分が配合されていますが、ジッテプラスの特徴はそれだけではありません。

美白効果があると言われているプラセンタエキス・3-0エチルアスコルビン酸・プルーン酵素エキスが配合されているので、赤みのニキビ跡への効果も期待できるのです。

テクスチャーはプルプルのジェルでベタつきそうな感じもしますが、馴染ませればさらっとするのでベタつきを感じることもありませんよ。
ベタつきはありませんがしっかりと潤っていることがわかるので、モチモチの肌を実感できるでしょう。

 使用方法

ジッテプラスを適量手に取り、手のひらで伸ばします。手のひらで伸ばしたらそのまま背中につけ、馴染ませていきましょう。
手で塗って数秒温めればジッテプラスがより肌に浸透しやすくなるので、ササッと塗るのではなくしっかり浸透させるようにしてくださいね。

口コミ

使い心地がとても良いです。
背中のニキビが出来なくなってきました!

Source: amazon

つるんと伸びが良く冷んやりスーっとし、届きにくい背中にも塗りやすくベタつきは全くありません。

もちろん、全身使えるので気になる顔に使いました。

おでこに大きく出来てしまったニキビやニキビ跡ケアに。

1ヶ月経過して、ニキビはキレイに消えてくれニキビ跡は少し目立たなくなったように思います。
ニキビも出来なくなりました。


ニキビが出来やすいので、嬉しいです!

Source: アットコスメ

undefined
はるこ先生
プルプルとしたジェルだから使い心地も抜群!ニキビへの効果もしっかり現れて、毎日ケアを続けることでニキビができにくい肌になっていくようですね♪

ジッテプラス

通常価格:6,980円(税込)
定期購入価格:初回→980円(税込)、二回目以降→4,980円(税込)
容量:60g
メーカー:Belle Eau

商品はこちら

ルフィーナ

有効成分

ルフィーナに含まれるニキビ有効成分はグリチルリチン酸ジカリウムと水溶性プラセンタエキスの2つ。
どちらにも抗炎症作用があるため、ニキビの炎症を抑えてくれますよ。水溶性プラセンタエキスには保湿効果もあるので、炎症を抑えながら保湿の働きもしてくれます。

保湿成分

ルフィーナに配合される保湿成分は高い保湿力を持つと言われているシロキクラゲ、肌のハリをサポートする低分子コラーゲン、カモミラや月桃葉といった植物由来の成分です。
保湿の他にエイジングケアや肌を整える効果も期待できますよ。

期待できる効果

ルフィーナは背中ニキビ専用の化粧品なので、背中ニキビの改善・予防効果が期待できます。

たっぷりの保湿成分が肌を整えてニキビができにくい肌にしてくれますし、ニキビができたら抗炎症作用を持つニキビ有効成分が働きかけてくれるので、現在ニキビができている人にも予防したい人にもおすすめです。

特徴・注目ポイント

ルフィーナの特徴は無添加化粧品ということです。
肌に刺激を与える恐れのある香料や鉱物油、パラベンを含んでいないので肌に優しい処方になっています。
背中だけでなく全身に使えるので、刺激に弱い敏感な肌にも使えますよ。

使用方法

ルフィーナ適量を指に取り、背中全体に塗り込んでいきます。ニキビができやすい部分だけでなく、全体的に塗っておくことで背中全体のニキビ予防ができますよ。

口コミ

今までずっと悩んでいた背中ニキビだけでなく、デコルテや他の部分も「ルフィーナ」のおかげであまり気にならなくなった気がします。
今まで何を使ってもよくならなかったのでびっくりしています。

Source: 公式サイト

以前は、乾燥してかゆく、にきびも繰り返す背中でした…。
でも!今は潤いをキープできている感じでしっとり!
掻きむしることもなくなりました。

Source: 公式サイト

undefined
アッキー
乾燥してかゆくなりがちな背中もしっかり潤してくれるから、痒みがなくなって潤いのある肌を維持できているようです!今まで何を使ってもダメだったけど、ルフィーナのおかげで綺麗な背中になれたという人もいますよ。

ルフィーナ

通常価格:9,720円(税込)
定期購入価格:初回→2,689円(税込)、二回目以降→5,918円(税込)
容量:60g
メーカー:キュアメディカル

商品はこちら

パルクレール

有効成分

パルクレールジェルに含まれる有効成分はプラセンタとアラントインの2つ。
プラセンタにはニキビの炎症を抑える抗炎症作用があり、アラントインは傷の修復作用があるのでニキビの治りを速めてくれる効果があると言われています。

保湿成分

保湿成分として含まれているのがヒアルロン酸やトレハロース、保湿・美肌効果があると言われている8つの植物エキスです。
天然由来の成分を高濃度で配合しているため、植物が持つ高い保湿効果を実感できますよ。

期待できる効果

ニキビができている肌にはプラセンタが炎症を抑え、さらにアラントインがニキビを治すためにしっかりと働いてくれます。
また高い保湿効果を持つ植物エキスが肌に潤いを与えてモチモチ肌をキープしてくれるので、ニキビケアと一緒に美肌ケアの効果も期待できますよ。

特徴・注目ポイント

パルクレールジェルはオールインワンジェルで、化粧水・美容液・乳液・パック・クリームなどの8つの役割を果たしてくれます。
またプラセンタは美白効果があるとも言われているので、赤みのニキビ跡の改善効果も期待できますよ。

使用方法

パルクレールジェルを適量取り、手のひらに伸ばして背中に馴染ませていきます。手のひらで温めるように馴染ませていけば、浸透率が上がってより高い効果を実感できますよ。

口コミ

パルクレールジェルは無添加で、化粧水・乳液・化粧下地・パックとしても使えるのが本当に嬉しい!
このジェル1つで、ニキビ予防だけではなく、シミやしわ・黒ずみなども気にならなくなるとは思っていもいませんでした。
今ではニキビの心配もなく、驚くほどのもちもちプルプル肌を保てています。

Source: 公式サイト

学生時代から背中ニキビが気になっていたのですが、ずっと放置してました。
たまたま口コミサイトで知って注文したのですが、10日ぐらいで効果を実感!
今では背中ニキビが一切気にならなくなり、新しいニキビもできなくなっています。

Source: 公式サイト

undefined
はるこ先生
無添加のオールインワンだから敏感肌の人でも使えるのが嬉しいポイント♪顔だけじゃなく背中にも使用できるので、顔のケアと一緒に背中のニキビケアもやってしまいましょう。

パルクレールジェル

通常価格:10,476円(税込)
定期購入価格:5,378円(税込)
容量:40g
メーカー:palclair

商品はこちら

メルシアン

ニキビ有効成分として水溶性プラセンタエキスとグリチルリチン酸2を配合、その他にも保湿成分や肌の洗浄成分が配合されているから、ニキビケアと一緒に肌全体を綺麗にすることができるメルシアン。

保湿成分のトレハロースは高い水分保持力と保湿力を持つ成分なので、肌に浸透することで肌が水分を取り込み、外に逃がさず肌内部にキープしてくれます。
肌にたっぷりと水分を蓄えた状態が続くので、潤いのあるモチモチとした肌を実感できる背中ニキビケア化粧品です。

毎日、お風呂上がりに使うことが習慣になりました。新しいニキビができにくくなり嬉しさを感じてます。そして、スプレータイプの使いやすさが続けれてることに繋がってるので、ストレスなく続けられてます!

Source: 公式サイト

背中って優しく洗うのも難しく傷つけやすいし、
自分の目で見て洗ったりできないので夏の時期などは
本当に悩んでいたのですが
この商品はスプレー式なので自分でさっと出来るし
すぐ乾いてくれるので使いやすいです!

そしてお肌にも刺激が少ないし!背中だけではなく顔にも使えました!

Source: 公式サイト

undefined
アッキー
スプレータイプの化粧品は逆さにしても使えるものが多いので、背中などの手が届きにくい部分のケアも簡単にできるようになりますね!お風呂上がりにササッとケアができるので便利という声が多かったですよ。

メルシアン

通常価格:8,899円(税込)
定期購入価格:初回→5,339円(税込)、二回目以降→4,449円(税込)
容量:60ml

商品はこちら

オルビスクリアボディーローション

ニキビ有効成分のグリチルリチン酸ジカリウムやバリアシールド成分を配合しているから、サッとスプレーするだけで刺激から肌を守ってくれるオルビス クリアボディローション。

乾燥した肌をシャクヤクエキスが保湿し、クチナシエキスが肌を守ってくれるから刺激による背中ニキビをブロック。
出来てしまったニキビにはニキビ有効成分がしっかり働きかけるので、肌を守りながらニキビケアができる薬用ボディローションです。

背中のケアなどしたことがなかったですが、暑くなるにつれてニキビが目立つようになり、購入を決めました。2本目突入しましたが、背中のニキビもよくなり、手放せないものなっています。

初めはボディウォッシュと併用していましたが、今は別のボディウォッシュの後に本商品毎日かかさず使用しています。

Source: 公式サイト

以前のバージョンのローションを使用していたのですが、皮膚科にもかかってお薬を飲んでも治らなかった背中ニキビが綺麗になりましたヾ(*´∀`*)ノ
とにかく清潔にとしっかり洗ってローションも使用してたのになかなか治らず、他のものとついでに頼んだらビックリするくらい綺麗になりました。

Source: 公式サイト

undefined
はるこ先生
このシリーズにはボディウォッシュもあるのですが、ボディローションと併用しているという人がとても多かったです!併用してケアしていくことでニキビのないツルツル肌を維持できているみたいですね♪

オルビス クリアボディローション

価格:1,404円(税込)
容量:215ml

商品はこちら

ドラッグストアで買える市販薬は効果あり?

次にドラッグストアで販売されている市販薬を紹介していきます。背中ニキビに効果があるのかどうかを徹底解説していくので、市販薬でケアをしたいと考えている人は必見です。

アクネージア メディカルローション


アクネージア メディカルローションはサリチル酸とアラントインの二つのニキビ有効成分が含まれている第2類医薬品です。
サリチル酸が炎症を抑え、アラントインがニキビを修復していくので出来てしまったニキビを徹底的にケアしてくれますよ。
サリチル酸とアラントインが配合されているので、背中ニキビへの効果も期待できます。
ただこれらの成分はあくまでアクネ菌が原因のニキビに効果を発揮するので、マラセチア菌が原因のニキビには効かない可能性があります。
アクネ菌が原因だと思われる背中ニキビへの使用がおすすめです。

こちらをコットンで背中に塗り(スースーします)
ペアクリームを幹部に塗布。

次の日には化膿ニキビは小さくなります。
化膿しないタイプの粒粒ニキビには効きませんでした。

Source: Yahoo!BEAUTY

undefined
アッキー
清涼感があるので夏場の使用にピッタリですね!他のお薬と併用して使うことで化膿してしまったニキビも素早く沈める事ができるようです。

アクネージアメディカルローション

価格:998円(税込)
容量:100ml

商品はこちら

ペアアクネクリームW


ペアアクネクリームWは有効成分にイソプロピルメチルフェノールとイブプロフェンピコノールが配合されている第2類医薬品です。
イソプロピルメチルフェノールには強い殺菌力があり、アクネ菌だけでなくマラセチア菌の殺菌にも効果を発揮するようです。
そのためマラセチア菌が原因の背中ニキビへの効果が期待できますよ。
イブプロフェンピコノールはニキビの炎症を抑える作用があるので、炎症を起こしてしまったニキビがある部分への塗布もおすすめです。

undefined
はるこ先生
ペアアクネクリームWを使って背中ニキビのケアをしたという口コミを探したのですが、見つかりませんでした…。ただこのペアアクネクリームWには強力な殺菌成分が含まれており、その成分はマラセチア菌にもしっかり効果を発揮するようです!こういったお薬はアクネ菌には効くけどマラセチア菌には効かないという物が多いので、ペアアクネクリームWは背中ニキビへの効果が大いに期待できますよ。

ペアアクネクリームW

価格:1,026円(税込)
容量:14g

商品はこちら

オロナイン

オロナインはクロルヘキシジングルコン酸塩液という強い殺菌成分を配合している第2類医薬品です。
このクロルヘキシジングルコン酸塩液はアクネ菌などの細菌を駆除するのに効果を発揮しますが、マラセチア菌などの真菌に対しては大きな効果を発揮しません。
そのためマラセチア菌が原因で出来ている背中ニキビには効果が期待できないでしょう。
オロナインには抗炎症作用は含まれておらず殺菌成分がメインとなるので、炎症を起こしていない初期段階のニキビに使うことがおススメです。

私も十数年背中のニキビに悩んできました

皮膚科、食生活、洗い方…色々考えました

お勧めはお風呂上がりにレンゲ化粧水、その後オロナインH軟膏です。ニキビ激減しました

今はほとんど無くなりました。
両方とも高くないので長く使えます

(中略)

本当にレンゲ&オロナインはお勧めです
合う合わないはあるかもですが、失敗しても負担の少ない金額です

レンゲは楽天でも売ってるし、オロナインも薬局で売ってます

Source: Yahoo!知恵袋

undefined
アッキー
オロナインはマラセチア菌を殺菌する成分は含まれていません。この口コミは恐らくアクネ菌が原因で出来たニキビへの効果を実感したんでしょうね。れんげ化粧水という化粧水と併用することで治りが早くなったようなので、アクネ菌が原因のニキビケアを検討している人は参考にしてみてくださいね。

オロナインH軟膏

価格:538円(税込)
容量:100g

商品はこちら

即効で治すなら皮膚科を受診するのもあり

背中ニキビがとにかく気になっていて、すぐにでも治したい!と考えている人は皮膚科を受診することもおすすめです。
ここでは背中ニキビで皮膚科を受診した際、どんな薬を処方されるかを紹介しましょう。

主な処方薬

皮膚科でニキビの治療を受ける時は、薬での治療が一般的です。ではどんな薬が処方されるかを紹介しましょう。

抗真菌剤

背中ニキビができる原因は顔にできる原因とは異なります。
顔にできるニキビの原因はアクネ菌という菌ですが、背中にできる原因はマラセチア菌というカビ菌の一種だと言われています。

そのため背中ニキビの治療に使われるのが抗真菌剤という抗生物質です。
抗真菌剤でマラセチア菌を殺菌していくことで原因菌を全てなくし、背中ニキビを根本から改善することができますよ。

ただ根本から改善していくとなると1~2ヵ月の期間を要するので、長期的に治療していくものと思っておきましょう。

抗生物質

抗生物質とは菌の働きを抑えながら繁殖も防ぐ働きを持つ薬です。
抗生物質を使うことで菌を防ぐことができるので、背中ニキビを徐々に改善していくことができますよ。
先ほど紹介した抗真菌剤もこの抗生物質に分類されます。抗生物質は菌の働きと繁殖を抑えてくれるので、飲むことでニキビを予防できます。

しかし長期間使い続けると薬に対する耐性ができてしまい、抗生物質が効きにくくなってしまいます。
医師の指示通りに飲んでいれば耐性ができることなく菌の働きを抑える事ができますので、医師の指示に従って正しく使いましょう。

レチノイド製剤

レチノイド製剤はビタミンAが含まれる薬のことです。角質層を柔軟にすることで肌や角質層、毛穴を柔らかくし、毛穴に汚れや汗などが詰まることを予防できます。

ニキビは毛穴に汗や汚れ、菌が詰まることで発生します。
肌が柔らかければ汚れが毛穴に溜まっても泡で洗い落とす事ができますが、肌の乾燥などで固くなってしまうと毛穴自体も固くなり、泡で完全に洗い流す事ができにくくなります。

レチノイド製剤を塗っておけば肌を柔らかくしてくれるので、毛穴に詰まる前に汚れなどをしっかり洗い落とせますよ。

背中ニキビの治療法

背中ニキビを薬以外で治療していく方法もあります。ここでは処方薬以外の治療法について紹介しましょう。

ホルモン治療

ニキビの原因の一つにホルモンバランスの乱れがあります。ホルモンバランスの乱れがあるようであれば、ホルモン剤を飲んで治療していくこととなります。
ホルモン剤を飲んで乱れを整える事ができれば皮脂の過剰分泌を抑えることができますので、ニキビ予防に繋がりますよ。

ホルモン剤は3か月程度続ける必要があり、ニキビができにくくなれば服用を中止することができます。

費用保険適用メリットデメリット
8,000~15,000円/一ヵ月の費用ホルモンバランスの乱れを改善することにより、ニキビ以外の症状の改善も期待できる服用期間が長い

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングは特殊な薬剤を皮膚に塗布し、古い角質を落として新しい角層の生成を促す治療法です。肌のターンオーバーを促進するということですね。
ターンオーバーを促進することで古い角質や汚れなども一緒に外に排出することができますので、ニキビの原因を落としきる事ができます。
定期的に受けることでニキビができにくい肌へと変わっていきますよ。

費用保険適用メリットデメリット
8,000円~15,000円/1回の費用×肌のターンオーバーを促すことでニキビができにくい健康的な肌になる
一回の費用が高い

レーザー(光線力学療法)

レーザー治療ではニキビができている部分にレーザーを照射することで小さな穴をあけます。
ニキビの中にある汚れや角質などを溶かし、開けた穴から溶かした汚れなどを出して治療していくという方法です。

2~3回行えば改善されることが多いので、すぐに治したい場合はレーザー治療を受けると良いかもしれません。

費用保険適用メリットデメリット
5,000円~10,000円/一回の費用×少ない治療回数で改善が目指せるレーザーを当てることで副作用が出る恐れもある

背中ニキビの原因とは?

ここでは背中ニキビの原因について紹介します。上記で少し紹介しましたが、背中ニキビは顔にできるニキビとは原因菌が異なります。ここで詳しく解説しましょう。

カビの一種マラセチア菌

背中ニキビに限らず、デコルテや二の腕など体にできるニキビのほとんどはマラセチア菌というカビ菌の一種だと言われています。
このマラセチア菌は皮膚に常にいる常在菌の一つ。常に肌の上にいる菌なので、いつ炎症を起こしてもおかしくないという事ですね。

このマラセチア菌がなぜニキビを引き起こすのかというと、皮脂や汗などを餌に繁殖するからです。
背中は汗をかきやすい場所ですし、常に服で覆われていることが多いので菌にとっては繁殖しやすい環境。
夏になれば汗もたくさんかきますし蒸れて湿気が多くなってしまうのでマラセチア菌が繁殖して背中ニキビができやすくなってしまうのです。

ここまで見てきて、アクネ菌と大して変わりないんじゃ…?と思った人もいるかもしれませんね。
顔にできるニキビの原因はアクネ菌だと言われています。
このアクネ菌とマラセチア菌はニキビができるまでの過程は一緒ですが、ニキビの症状に違いがあります。

アクネ菌のニキビは最初は白ニキビや黒ニキビと言った症状が出て、悪化していくにつれて毛穴に膿が溜まり、赤みや痛みと言った症状を引き起こします。
マラセチア菌のニキビは小さい赤いブツブツが広範囲にできて、潰しても膿が出ないという特徴があります。また痛みや痒みもありません。

undefined
アッキー
同じニキビでも菌によって症状が随分と変わるので、体に広範囲のニキビができた場合はマラセチア菌を疑った方が良いかもしれません。症状が酷い場合は早めに皮膚科を受診してくださいね!

背中ニキビを加速させる理由

背中ニキビを加速させる理由は顔にできるニキビと同様です。ここでは加速させる4つの理由を紹介しましょう。

毛穴詰まり

ニキビができる過程は毛穴に汚れや皮脂がどんどん溜まり、毛穴がその汚れなどで詰まることで菌が繁殖して炎症を起こすというものです。
そのため毛穴が詰まることは何としてでも避けたいところですが、お風呂でしっかり体を洗えていなければ毛穴の中の汚れなどを洗い落とす事ができませんので、これが原因でにきびが出来る事も多くあります。

たっぷりの泡で体を洗っていくことで毛穴の中の汚れを落としきることができますので、ニキビができやすいデコルテや背中は毎日念入りに洗っておきましょう。

乾燥

乾燥は肌を固くさせます。肌が固くなると角質層や毛穴まで固くなってしまい、毛穴が開きにくくなります。
毛穴が開きにくくなると毛穴の中の汚れや角質が出にくくなりますので、洗い落とす事ができずにそのまま毛穴に残ってしまうのですね。

肌を保湿して乾燥を防げば、肌は柔らかい状態をキープできます。
柔らかい状態をキープできれば毛穴が硬くなることも防げますので、毛穴の中の汚れを綺麗に落として清潔な状態を保てますよ。

刺激や摩擦

ニキビができている部分に刺激や摩擦を与えると、それが原因で背中ニキビが加速してしまいます。
刺激や摩擦を与えるのは普段着ている衣類、そして体を洗う時のボディタオルなどですね。

これらができてしまっているニキビに摩擦を与えると、その刺激を受けたニキビは炎症を起こす可能性があります。
すでに炎症を起こしているニキビはさらに炎症が酷くなり、赤みや痒みといった症状が出てくるかもしれません。

酷く悪化していて膿が溜まっているニキビの場合は潰れることもあります。
潰れてしまうとそこからまた菌や汚れが侵入して炎症を起こしたニキビが発生するかもしれませんし、ニキビ跡として残る可能性も高くなります。
また肌に刺激を与えると乾燥を招く恐れもあるので、肌に刺激を与えることは極力避けましょう。

ホルモンバランスの乱れ

背中ニキビはホルモンバランスの乱れによっても加速することがあります。
ニキビができている部分はアクネ菌かマラセチア菌が繁殖していますが、これらの菌が餌とするのが皮脂です。
ホルモンバランスの乱れによって皮脂が過剰分泌されれば、菌たちの餌がどんどん分泌されるという事なので大量に菌が増えてしまう原因になるのです。

皮脂の過剰分泌を防ぐためにも、ホルモンバランスが乱れないように対策をしておかなければなりません。

背中ニキビを予防する方法

背中ニキビは普段の生活習慣次第で予防することもできます。ここでは背中ニキビを予防するために今日からしておきたいことを紹介します。

忙しくても睡眠時間を確保

仕事をしていれば残業をすることもあるので、忙しくてつい寝不足に陥ってしまう事もあるでしょう。
しかし寝不足はお肌の状態を悪くしてしまうため、どれだけ忙しくても睡眠時間はしっかり確保するようにしてください。

睡眠中には成長ホルモンというものが分泌されます。
この成長ホルモンには肌のターンオーバーを促進する作用があるため、肌の生まれ変わりを促すことでニキビができにくい健康的な肌を作り上げてくれるのです。
また寝不足になるとホルモンバランスも乱れやすくなるので、睡眠時間が少ないことでのメリットはまずありません。

忙しくても6~8時間の睡眠時間は確保するようにしましょう。

ストレスを溜めこまない

ストレスが溜まると体内にはストレスホルモンというホルモンが分泌されます。
このストレスホルモンはストレスと戦うために分泌されるホルモンなので、分泌されることによってストレスはある程度緩和されます。

しかしその一方で男性ホルモンの分泌を促す作用や成長ホルモンの分泌を抑制する作用がありますので、決して良いことばかりではありません。
男性ホルモンが多くなればホルモンバランスが乱れて皮脂が多く出るようになりますし、成長ホルモンの分泌量が少なくなれば肌のターンオーバーが乱れてしまいます。
ターンオーバーが乱れると古い角層や汚れが排出されにくくなりますので、これもまたニキビの原因となってしまいますよ。

ストレスは学生でも社会人でも溜まるものです。自分なりのストレス発散法を見つけ、定期的に発散するようにしましょう。

バランスの良い食事

上でも紹介した通り、脂質の多い食事は皮脂の過剰分泌を招くためニキビの原因となってしまいます。
ニキビ予防に必要なのはバランスの良い食事を三食摂ることです。
野菜・魚・肉を三食にバランスよく組み込んでいくことで一日に必要な栄養素をしっかり摂取することができますよ。

これらのものから摂取できる栄養素はいずれも健康的な体と美しい肌を作るのに欠かせないものです。
そのため毎日バランスの良い食事を摂るようにしましょう。

ただ仕事で忙しく、毎日の食事にまで気を遣えないという人も多いと思います。
そんな人はたくさんの栄養素が配合されたサプリメントを飲むことがおススメです。
編集部がおススメするサプリメントを紹介します。

きらりのお恵み

毎日摂っておきたいビタミン群や強い還元力を持つクチナシの実・マキベリーなどを含み、さらに胃腸の調子を整えるビフィズス菌などを配合しているから体の中を綺麗にして体にもお肌にもいい影響を与えてくれるきらりのおめぐ実。

ビタミン群はビタミンB群・ビタミンC・ビタミンEなどの肌を健康的に整える働きを持つものを配合。
クチナシの実やマキベリーが持つ強い還元力は体の老化を防ぐことができますので、体の内側から老化を防いで健康的な状態へと導きます。
さらにビフィズス菌やオリゴ糖が腸内環境を整えてくれるので、老廃物のない綺麗な体を作ってくれますよ。

毎日必要な栄養素を摂取し、体の中に老廃物を溜めない事でポツポツトラブルを解消できるサプリメントです。

家族に”これ買ってみたら?何かよさそう”と歓められたのが「きらりのおめぐ実」。正直ダメ元でやってみようか、という感じで飲み始めました。でも1ヵ月後、完全にツルツルとは言えないけれど、明らかにニキビの数が減り、新しいニキビもできなくなっていることに気がつきました!!すごく嬉しかったです。本当に…。もう少し飲み続けたいと思います!!

Source: 公式サイト

undefined
はるこ先生
体の中から綺麗にして、毎日摂取しておきたいビタミン群なども摂れるからニキビができにくい体質へ改善できるようですね!こういったサプリメントは即効性があるものでもないので、最低でも三ヶ月は続けてみましょう。

きらりのおめぐ実
通常価格:5,400円(税込)
定期購入価格:初回→1,980円(税込)、二回目以降→3,980円(税込)
容量:90粒

商品はこちら

間違ったケアは悪化の原因!専用化粧品で優しくケア

背中ニキビは顔にできるニキビとは原因となる菌の種類が違います。
顔にできるニキビの原因菌であるアクネ菌に効果を発揮する化粧品や薬を使っても効果は現れず、逆に悪くなってしまう可能性もあるので注意が必要ですよ。

背中ニキビはマラセチア菌という真菌が原因なので、マラセチア菌を殺菌することができる化粧品や薬を使用しましょう。
もし現時点での症状がひどい場合は皮膚科を受診して綺麗に治してしまう事もおすすめ。

普段の背中ケアには背中ニキビ専用のケア化粧品を使い、背中ニキビを防いで美しい背中を保ちましょう♪