ニキビはビタミンで治そ♪処方が必要なビタミン剤から市販サプリまで

ニキビはビタミンで治そ♪処方が必要なビタミン剤から市販サプリまで

ニキビをビタミン剤で治しましょう!今までニキビに適したスキンケアを行なっていても、ニキビがなかなか改善しない時にはビタミンが不足しているのかもしれません。ここでお伝えするビタミン剤やサプリで肌を健やかに整えてすべすべ肌に導きましょう!


ニキビに効く「ビタミン」はある?

みなさんこんにちは、皮膚科編集長のはるこです。ニキビ肌に悩んでいる時には、スキンケア製品や市販の薬で手早く治療しがちですが、それでも改善できなかったり繰り返しできてしまうことがよくあります。そんな時は肌がビタミン不足になっていることが多いもの。しっかりご飯は食べていても、ニキビをできやすくするスナック類やお菓子ばかり食べていませんか。美肌になるために必要なビタミンを摂取すればニキビ肌が改善できるのです!


undefined
アッキー
はるこ先生、ニキビが一向に良くならない時にオススメのビタミン剤を教えてください。スキンケアではどうも不十分なようです…。
undefined
はるこ先生
落ち込むことはないわよ、アッキー。ニキビに有効なビタミン剤やサプリでみるみる改善することができるわ。肌がすべすべになれるビタミン類などがたっぷり配合しているからニキビ改善が期待できるわよ!

試したビタミンの数試したサプリの数試したビタミンとサプリの金額
30個26個30万2,000円

 ここではどうしてもニキビが治らない、肌荒れがいつまでたっても消えないと悩みを抱えているティーンから大人の方に、ニキビ治療にオススメのビタミンを配合したサプリやビタミン剤をピックアップしました。まずはニキビ改善に必要なビタミンをチェックして、それらの栄養素を含む食べ物も摂取しながらすべすべ肌を目指しましょう!

ニキビの改善に効果的なビタミンは?


ニキビができてしまった時には、雑菌が毛穴に侵入してしまったり紫外線など外的要因もありますが、ビタミンが不十分であることも主な原因となっています。肌に良いビタミンを含む食品をお伝えする前に、まずはニキビ肌を改善したり予防するビタミン類とそれぞれの役割を見てみましょう。

ビタミンB群

 ビタミンB1やB2はエネルギーに代謝したり、ビタミンB6やB2は皮膚や粘膜を丈夫にして皮脂コントロールをしてくれます。そして新陳代謝を高めてターンオーバーを促進してくれる、ビタミンB1やB2、B7(パントテン酸)、B9(葉酸)、B12などは、毛穴の老廃物を排出してニキビ予防を効果的にしてくれます。

ビタミンC

抗酸化作用を発揮するビタミンCは美白を効果アップさせる成分として代表格。そのため肌のバリア機能が高まり、肌の皮脂バランスを整えてくれます。またストレスに対抗する副腎皮質ホルモンを活性化してくれるので、ストレスを受けた時でも新陳代謝を高めながら健やかな肌を保つことができるのです。

ビタミンE

 ビタミンEも抗酸化作用があり細胞をみずみずしく維持しながら新陳代謝を高めてくれます。ターンオーバーも正常に行われるので、肌の皮脂分泌をコントロールしニキビを予防。また血行を促進する成分としても大きな役割をしており、食べ物から摂取した栄養素をしっかり肌に届けることができるでしょう。

ビタミンA

ビタミンAは皮膚が新しく生まれ変わるターンオーバーを促します。さらに皮膚や粘膜を健やかにして肌を丈夫に維持してくれます。ビタミンCとビタミンEと一緒に摂取することで、高い抗酸化作用を発揮して肌をみずみずしく保ちます。もちろん活性酸素を除去してくれるので、ガン予防としても有効な成分であります。

病院・皮膚科で処方されるものは?


ここでは皮膚科や内科で処方されるニキビ治療薬の代表的なものとして、ユベラ、バナール、シナールの3つの薬をピックアップしました。これらのニキビ治療薬はいずれも効果的にニキビを改善できますが、薬の処方はあくまでも医師が判断するので希望の薬を処方してもらえるとは限りません。医師にこのような薬があることを相談することはできますが、最終的には医師が勧める治療薬でニキビを改善しましょう。

ユベラ

有効成分トコフェロール酢酸エステルにより、ビタミンEを補給して血行を促進します。肌に栄養素をたっぷり運んだり、新陳代謝を高めて肌を健やかに整えてくれるでしょう。保険が適用されるので繰り返しニキビケアをリーズナブルにサポートしてくれます。

価格:5.6円/錠

薬の形状錠剤
肌への効果血行促進して栄養素を届けたり、新陳代謝を高める
ビタミン成分ビタミンE
他の成分トコフェロール酢酸エステル
使い方1日2〜3回、1回1〜2錠
副作用便秘、胃の不快感、下痢、発疹
使用上の注意PTPシートごと飲み込まないように注意する

バナール 

副作用を抑えたカプセル状の治療薬にはビタミンE誘導体が体内にしっかり吸収して効果アップしてくれます。血行促進をしながら肌にもたっぷり栄養素を届けてくれるでしょう。こちらの薬も保険が適用されます。

5.60円/1カプセル

薬の形状カプセル
肌への効果抗酸化作用により肌をみずみずしく維持する
ビタミン成分ビタミンE誘導体
他の成分トコフェロールニコチン酸エステル
使い方1日3回、1回1〜2カプセルを飲む
副作用発疹、下痢、食欲不振、胃の不快感
使用上の注意妊娠中や他に薬を服用しているときは使用を中止

シナール

治療目的として保険が適用されるシナールはビタミンCを配合したニキビ治療薬です。メラニン色素を抑制したり、薄くしてくれるのでニキビ跡やシミなどの治療に効果的!

6.1円/1錠

薬の形状錠剤・顆粒
肌への効果抗酸化作用で新陳代謝を高めターンオーバーを促進
ビタミン成分ビタミンC
他の成分パントテン酸カルシウム
使い方1日1〜3回、1回1〜3錠
副作用胃の不快感、嘔吐、下痢
使用上の注意アルカリ性の薬品や吸湿性薬剤との併用は避ける


【市販】薬局の人気ビタミン剤

皮膚科に行く時間がないときに、手軽にドラッグストアで購入できる市販のビタミン剤を3つセレクトしました。自分の肌にはどんなビタミンが足りないのかチェックして、しっかり栄養を補給できるビタミン剤を選びましょう。通販での購入では、会員によって購入できるビタミン剤の量が異なります。また、商品の扱いに相談がある時には、薬剤師と直接電話でコンタクトができるシステムなので安心した購入ができるでしょう。


【第3類医薬品】チョコラBBプラス

5種類のビタミンBがニキビ肌を健やかに改善/ 


Source: アマゾン


【第3類医薬品】チョコラBBプラス

編集部評価★★★★★ 総合点98点
内容量60〜250錠
価格2,718円(250錠)
備考・通常会員は250錠のみ購入可能
・薬剤師・登録販売者相談口あり

ニキビや肌荒れを緩和する5種類のビタミンB群をたっぷり配合したビタミン剤です。新陳代謝を高めながら肌のバリア機能を正常にして滑らかな肌に改善してくれるでしょう!

購入サイトを見てみる

【第3類医薬品】ハイチオールCプラス 

ターンオーバーを促してニキビ跡やシミを緩和するビタミン剤/

Source: アマゾン


【第3類医薬品】ハイチオールCプラス

編集部評価★★★★★ 総合点97点
内容量60、180錠
価格1,767円(180錠)
備考・通常会員は180錠のみ購入可能
・薬剤師・登録販売者相談口あり

L-システインにより新陳代謝を高めて肌の細胞の生まれ変わりを促進します。シミやくすみを改善して色素沈着を抑え、肌に透明感を与えてくれるでしょう。またエネルギー代謝をサポートしてくれるのでだるさも軽減でき、ハツラツとした毎日を実感!

購入サイトを見てみる

【第3類医薬品】ペアA錠 120錠

 5つの成分で肌をみずみずしく整えるビタミン剤/ 

Source: アマゾン

編集部評価★★★★★ 総合点96点
価格1,060〜1,773円
内容量60錠、120錠
備考薬剤師・登録販売者相談口あり

体内に蓄積された老廃物を排出しながら肌のコンディションを整え、ニキビや肌荒れを予防します。ストレスや不規則な食生活などで低下した新陳代謝を活発にしてイキイキとした肌が実感できるでしょう!

購入サイトを見てみる


【DHC】人気のサプリランキング

リーズナブルな価格のDHCサプリをランキングトップ3でチェックしましょう。DHCのサプリはドラッグストアや通販でも市販で手軽に購入できることもメリット。美肌に導くビタミンをたっぷり配合しているので、肌にはもちろん健康にも大きなサポートとなるでしょう。忙しい毎日を送っていて栄養バランスが乱れている時や旅行などにぜひ利用しましょう!

DHC ビタミンBミックス 60日分 120粒

8種類のビタミンB配合ですべすべ肌に改善!/ 

Source: アマゾン


DHC ビタミンBミックス 60日分 120粒

編集部評価★★★★★ 総合点98点
内容量120粒
価格323円(アマゾン)
成分ビタミンB1、B6、B2、B9、B12、ビオチン、パントテン酸Ca、ナイアシン

8種類のビタミンBをぎゅっと詰め込んだサプリは、皮膚や粘膜を健やかに維持しながら、肌のターンオーバーを促進してハリと潤いを与えます。肌のバリア機能を正常に保ちながら、肌荒れをすっきりと改善してみずみずしさを取り戻すことができるでしょう。

購入サイトを見てみる


DHC マルチビタミン (60日分) 60粒

豊富なビタミンで内側から肌を健やかに保つサプリ/ 

Source: アマゾン


DHC マルチビタミン (60日分) 60粒

編集部評価★★★★★ 総合点97点
価格480円
内容量60粒
成分ビタミンE、ビタミンC、ビタミンD3、ビタミンB1、B2、B6、B9、B12、ビオチン、ナイアシン、パントテン酸Ca、βカロテン、フラボノイド

ビタミンEをはじめとするマルチビタミン配合したサプリです。普段不足しがちなビタミンを手軽に摂取しながら、肌に栄養素をしっかり与えてバリア機能を高めます。ニキビ肌もみるみるうちに滑らかになり明るさアップ!

購入サイトを見てみる

DHC ビタミンC (ハードカプセル) 60日分 120粒

ビタミンCで美白効果アップとニキビ肌を改善するサプリ/

Source: アマゾン


DHC ビタミンC (ハードカプセル) 60日分 120粒

編集部評価★★★★★ 総合点95点
価格339円
内容量30日、60日
成分ビタミンC、ビタミンB2

ビタミンCの抗酸化作用により外的要因からガードしたり新陳代謝を高めて皮膚や粘膜を健やかに保ちます。さらにメラニン色素を抑えてワントーンアップした肌に整えてくれるでしょう。ニキビ跡も目立たなくなり透明感のある肌が実感できます。

購入サイトを見てみる


【ニキビサプリメント】おすすめ3選

ニキビが繰り返しできるできる、肌荒れが治らない時には腸内環境が正常でないことが考えられます。便秘や下痢などをしていては、せっかく摂取した栄養素を肌に届けることができず肌のコンディションが改善できません。そんな時に通販で手軽に購入できる市販のオススメサプリを3つピックアップしました。


きらりのおめぐ実

腸イキイキ!新陳代謝を高めてすべすべ肌にしてくれるサプリ/

Source: アマゾン


きらりのおめぐ実

編集部評価★★★★★ 総合点
初回価格1,980円
1回あたりの値段60円
保証・特典送料無料

腸内環境を正常に保つ善玉菌を増やす天然オリゴ糖や食物繊維などをたっぷり配合したサプリなら、老廃物をすっきり排出して肌をすべすべに保ちます。マキベリーをはじめとするポリフェノールも豊富に含まれており、新陳代謝の乱れによって起こる大人ニキビをすっきりと改善してくれるでしょう!

公式サイトを見てみる


緑の知恵

玄米由来の乳酸菌で腸内環境をしっかり整えるサプリ/

Source: アマゾン


緑の知恵

編集部評価★★★★★ 総合点98点
初回価格1,800円
1回あたりの値段60粒
保証・特典送料無料

豊富な乳酸菌を含む玄米をたっぷり配合して腸の働きをいつでも活発にしてくれます。さらにキダチアロエの食物繊維など、栄養バランスが偏りがちな思春期ニキビを和らげる有効成分も豊富にプラスしており、詰まりを排出して肌を健やかに整えてくれるでしょう。

公式サイトを見てみる


TURURI;BB

腸内スッキリ有効成分配合!ニキビ肌を改善するサプリ/

Source: 公式サイト


TURURI;BB

編集部評価★★★★★ 総合点96点
初回価格500円(送料のみ)
1回あたりの値段73円
保証・特典送料無料

1日2粒でスッキリと腸内環境を整える12種類のビタミンでニキビを改善してくれます。天然素材を使用しているので、長期間安心した摂取ができるでしょう。大人ニキビにありがちなビタミン不足をしっかり補給して、肌を滑らかに改善します!

公式サイトを見てみる


【食べ物】肌荒れやニキビにいいもの

肌に良いビタミンを含むのはそもそもどのような食品があるでしょうか。ここではビタミンB、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンAを、水溶性と脂溶性ビタミン類に分けてそれぞれ含まれる食品をラインアップしました。毎日の食事メニューに取り込んで肌をみずみずしく整えましょう!

水溶性ビタミン含まれる食品
ビタミンB群レバー(B2、B6、B12、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン)
牛乳(B2)
ナッツ類(B1)
うなぎ(B1)
カツオ(B6
バナナ(B6)
牡蠣(B12)
ほうれん草(葉酸)
たらこ(ナイアシン)
ニジマス(パントテン酸)
ビタミンC赤ピーマン
アセロラ
芽キャベツ
にがうり
明太子

キウイ
レッドキャベツ
いちご
ブロッコリー
脂溶性ビタミン含まれる食品
ビタミンEアンコウの肝
すじこ
モロヘイヤ
いくら
イワシ
うなぎ
大根
かぼちゃ
ハマチ
赤ピーマン
ビタミンA レバー
うなぎ

ホイップクリーム
味付け海苔
銀ダラ
アナゴ
しそ
すじこ
パセリ


ニキビに有効な「ビタミン」いろいろ

 ニキビに有効なビタミンは数多くありますが、中でも自分に不足しているビタミンを摂取して効率よくニキビを改善していきましょう。またニキビができやすくする脂っこいものやお菓子などを控えるなどして、ビタミンの効果を高めることもポイントです。サプリやビタミン剤などは手軽に肌に良い栄養素を摂取できるので、一つ携帯しておくと便利でしょう。また肌に栄養をしっかり届けるためにも、腸内環境を整えておくことも大切です。