ビーグレンQuSomeリフトの口コミ大公開!ほうれい線効果も報告あり♪

ビーグレンQuSomeリフトの口コミ大公開!ほうれい線効果も報告あり♪

エイジングケアの救世主としてビーグレンのQuSomeリフトが話題です。たるみからくるほうれい線やフェイスラインの崩れを、強力な引き上げ効果で改善できると言われています。そこでQusomeリフトの実態について口コミを中心にまとめてみました。

ビーグレンQuSomeリフトを使う人目選で評価!

「なんだか顔のラインが変わってきた」「ほうれい線が目立って老けて見える……」

年齢とともにお肌の悩みは増えていく一方。

こうしたエイジングの悩みは日常のスキンケアでは納得できる結果をなかなか得られないとされています。

ですが、プチ整形に走るのはまだ早いようです!

Qusomeリフト(キューソームリフト)を使えば、毎日のスキンケアだけで夢のリフトアップが可能だと話題となっています。

undefined
アッキー
確かに、化粧品で肌を引き締めればたるみが改善することもあるようですが……
undefined
はるこ先生
そうね、アッキー。化粧品だけでフェイスラインを引き上げることができるとしたらスゴいことだけど、実際はどうなのか気になるわね。
Qusomeリフトについて調べた口コミの数Qusomeリフトについて掲載している口コミ数体験レポートに使った金額
94個24個5万6800円

この記事では、顔のリフトアップに効果があるとして人気の化粧品、Qusomeリフトについて成分や使用法だけではなく、実際に利用している人たちの口コミから真の効果を探っていきます。

さらに、ライターが実際にQusomeリフトを3ヶ月体験!実際の使用感や3ヶ月間の肌の変化について、徹底的にレポートします。

公式サイトを見てみる

QuSomeリフトの悪い口コミから分かったデメリット

QuSomeリフトに限らず、まだ使ったことのない化粧品の使用感や評判を確かめるには、ネットで見つかる利用者の口コミをチェックするのがいちばんです。

そこで、編集部ではネットを隅々まで検索してQusomeリフトの口コミを根こそぎピックアップ!

正直なところ、Qusomeリフトについての口コミはほぼ全てが高評価で埋め尽くされています。ただ、良い口コミばかりだとかえって不安になるものです。

そこで「ここはちょっとどうなの!?」と感じたという口コミからQusomeリフトの使用で考えられるデメリットを分析してみました。

マッサージ用なのに肌馴染みが早い

Qusomeリフトは実際に手にしてみるとテクスチャーが驚くほどサラリと軽やか。まるで化粧水のように肌にぐんぐん浸透していくと感じる人が多いようです。

  • 浸透が良すぎる!?
    3/5
    みかん(30代)
    これはもう、化粧前には欠かかせません。たるみが引き上がります。ただ、一か月持ちません。量を増やしてほしいです。

    公式サイト

  • マッサージ専用アイテム、ではないかな?
    2/5
    たぬき嫁(30代)
    固めのゲルと乳液の中間くらいの固さで乳白色のトロッとした液体です。 マッサージ用のアイテムなのでヌルヌルベタベタするかなー?と思ったんですが、なじむのも浸透するのも早く驚きました。 使用後はべたつかないけどしっとりしている理想の感覚です。 (中略) 個人的にはマッサージもできるブースター美容液という位置づけ。

    @コスメ

  • 思ったよりサラサラの美容液
    4/5
    梅ヶ枝(40代)
    とてもサラサラしていて 水分が多い感じです (中略) 肌に伸ばしてボヤボヤしていると あっという間に浸透してしまって 指を滑らすことができなくなってしまうので注意

    @コスメ

肌への浸透力の高さこそがQusomeリフトのメリットとも言えるのですが、「マッサージ美容液」をうたっているため、マッサージ中に浸透しきってしまう感覚から「肌への摩擦が心配」「つい多めに使っちゃう」といった声がちらほら見られます。

効果はあるけど高い

使えば使うほど目に見えて効果を実感できるとされるQusomeリフトですが、1本(60g入、約1ヶ月分)7,000円(税抜)という価格についての口コミも見つかります。

  • 効果は感じるけれど…
    3/5
    YO(40代)
    品質が良いものなので仕方ないかもしれませんが、少しお高いので少しずつ使っています。

    公式サイト

  • 継続するか悩み中
    3/5
    EMO(30代)
    やらなければいけない事が多すぎて効果を得る前に間違って終わりになるのではということで使えなくなっています。量は沢山使います。高いので買うまえにメソッドの画像を見ておけばよかったです。正直あれを朝、夜の2回はつらい。

    公式サイト

  • 止められないけど…
    4/5
    なな(40代)
    朝しか使っていませんが、ほうれい線やたるみがよくなったように感じます。高いので次買うかどうか悩みますが、また買ってしまいました。

    公式サイト

1ヶ月に7,000円というコストを払い続けることに抵抗を感じる人もそれなりにいる様子。

特に年齢を重ねると、顔だけではなく首元やデコルテに至るまで広範囲にたるみ対策やリフトアップを施したいという気持ちから、Qusomeリフトの減りが早くなりがちなようです。

ただ、続けるほどに確実に効果が得られるとわかっているため、「高くてもやめられない!」という口コミがほとんどでした。

マッサージありきの処方

Qusomeリフトについて推奨されるのが「シャープリフティング」と呼ばれるビーグレン独自のマッサージを伴う使用法です。

マッサージをするとリフトアップ成分をより深く浸透させることができる上、顔の筋肉をほぐされたりリンパの流れがスムーズになることで、引き締め効果がアップするとされています。

  • めんどうくさがりには向かない
    3/5
    kazuoyimei(30代)
    美容液はどんなに面倒でもつけますが、マッサージ美容液となると要する手間や時間もかなり増えます。そこが難点ですね。

    公式サイト

  • マッサージの時間が…
    4/5
    unina(40代)
    平日の朝はバタバタしているので使えないので土日にのんびり使っています。

    公式サイト

  • マッサージすると結果が違います
    5/5
    mame(40代)
    忙しかったりするとマッサージを怠ったりするのですが、しっかりとマッサージをしたとき、引き上げられていることを実感します。朝晩続けることが大切ですね。

    公式サイト

マッサージ自体はそれほど難しくないのですが、毎朝・毎晩のマッサージとなると「めんどくさい」といった声もあるようです。

ただ、1日1日と肌のたるみが進行していくことを考えると、毎日のマッサージが5年後、10年後の肌に大きく影響します。「マッサージをしないと効果が薄まる」という口コミからもわかるように、地道な努力を重ねることが美への近道なのかもしれません。

デメリットとされる口コミからはQusomeリフトは、

  • 美容のためにコツコツと地道な努力を重ねることに苦を感じない
  • 目の前のコストではなく、効果から見えるコスパで考えられる

そんな美意識の高い人にぴったりのリフトアップ用化粧品と言えるでしょう。

QuSomeリフトの良い口コミから分かったメリット

デメリットを感じる悪い口コミを見てきたところで、今度は大半を占める良い口コミをチェックしていきましょう。

実際の使用した人たちの声ばかりなので、Qusomeリフトの真の実力を知ることができるはずです!

フェイスラインが引き締まった

商品名に「リフト」の名があるとおり、Qusomeリフトのもっとも期待される効果はたるんだ顔を引き締めることです。口コミでもほとんどの人がリフトアップ効果についてコメントしています。

  • 小顔効果!
    5/5
    グラサンまゆげ(30代)
    これを使い始めたら、だいぶ変わってきました。 フェイスラインのたるみが目立たなくなってきましたし、むくみが消えるんです。

    @コスメ

  • 効果にびっくり!
    5/5
    spika (40代)
    使って1週間で「やせた?」「ひきしまった?」「スッキリした!」など、会う人会う人に言われ自覚だけではなく他覚も実感しました。朝のマッサージは手間だけど、この効果なら続けられます。

    公式サイト

  • むくみ知らずの顔をGET
    4/5
    Yumi(30代)
    飲みすぎた日の翌朝のむくんだ顔・・・ 「あ?またやっちまった」って思いますよね(笑) でも、これでマッサージすると輪郭がスッキリ。 もちろんむくんでない日も、たるみが改善されハリが感じられます。

    @コスメ

「体重は変わらないのに顔が四角くなってきた」「顔と首の境目がぼやけてきた」……年齢を重ねるとどうしても避けられない肌のたるみですが、口コミを見ると、Qusomeリフトがそんな年齢の悩みにしっかり応えてくれていることがわかります。

特に目に付くのは「友達に『痩せた』と言われた」「家族に『顔が小さくなった』と指摘される」など、自分ではなく周囲の人の発言からリフトアップ効果を実感させられるという声です。

自己満足で終わらないので、毎日のケアにもやりがいを感じられるのかもしれません。

日中の肌のハリが違う

肌のたるみがなくなる=肌にハリが生まれる、ということ。

Qusomeリフトを使うと、手のひらで引っ張りあげたかのように肌がピンと張るのを感じると言われています。

  • 化粧もちも抜群です♪
    5/5
    マミンコ(40代)
    顔のむくみが取れるどころかピンっ張った感じになり使い始めの頃、周りから「痩せた?」と言われました。今ではもう手放せません。

    公式サイト

  • 半年使ってます
    4/5
    アッキー(40代)
    お試しで使用してる時は実感はなかったのですが、 長く使用してると肌につやが出てきました。

    公式サイト

  • 1回でハリを実感!
    4/5
    三毛ニャコトラ子さん(40代)
    初回から『あれ?』っていうくらいに嬉しい驚き。 張りが出てリフトアップもですが、肌がパッと明るくツヤツヤしてきます。

    @コスメ

頑固なほうれい線や深いシワはなかなか消えないという声があるものの、「使用してすぐにハリを感じた」「日中の肌がまったく違う」といった感想を持つ人が圧倒的です。

また、肌にハリが出ることで、化粧ノリや化粧持ちが良くなるなど、毎日の生活にもプラスとなることが多いようです。

ほうれい線が目立たなくなった

顔の悩みで40代頃からダントツに増えるのがほうれい線についてです。ほうれい線が目立つだけで見た目年齢がグッとあがってしまうので、鏡を見るたびにため息が出てしまう人も多いんだとか。

Qusomeリフトで肌のたるみが解消され、ハリがよみがえると、こうしたほうれい線も薄くすることができると言われています。

  • 深いシワが薄くなってきました♪
    5/5
    ユッティ(40代)
    わりと若い頃からほうれい線が気になり、自分は老け顔だと諦めていましたが、加齢とともに更に線が深くなり一時はメイクする度にため息が出るほど気にしていました。少しでも線が薄くなってくれればと朝晩のマッサージを2ヶ月ぐらい続けたところ、なんと 八の字型にくっきり伸びてたほうれい線が短くなったんです‼︎ほんとに‼︎美容整形まで考えてたので助かりました。

    公式サイト

  • 肌があがる!?
    5/5
    まりもフィッシュ(40代)
    気になっているほうれい線をどうにかしたくて購入。 朝マッサージって大変そうだし、どうなんだろうと思いながら使ってましたが、今ではこれがないと1日が始まりません。 3ヶ月ほどの使用ですが、ほうれい線も確かに薄くなってきたし、なにより首筋のラインがほっそりしてきて、家族や周りから「やせた?」とよく言われるようになりました。

    公式サイト

  • 表情も明るく♪
    5/5
    MI(50代)
    老け顔に見える頬のたるみがとても気になっていたのですが、QuSomeリフトでマッサージをするようになってから、ある日鏡を見たときにたるみのラインが薄くなっていたのです。 表情も明るくなったように見え、とても嬉しいです。

    公式サイト

口コミのほとんどは「明らかに薄くなった」「顔が若く見える」といった喜びのコメントとなっています。 

ただ、ほうれい線の深さは人それぞれ個人差があるせいか「なかなか効果が出ない」という感想もあり、大体3ヶ月から半年ほどの使用がおすすめのようです。

たるんだ毛穴が目立たなくなった

重力にしたがって下へ下へと引っ張られる皮膚。すると、顔の毛穴は少しずつ縦に長く伸びていき、存在感を増していきます

たるみを改善してくれるQusomeリフトを使うと、年齢毛穴の悩みも小さくすることができるようです。

  • 毛穴が明らかに小さく♪
    4/5
    H.Y(30代)
    最近どれだけ化粧水を使っても、パックしても、メイクしても毛穴が目立って鏡を見るのが辛かったですが、使い始めてすぐに肌がリフトアップして毛穴が目立たなくなりました!

    公式サイト

  • 朝晩のお手入れが効いてます
    4/5
    YS(30代)
    縦毛穴がひどく目立っていたのと、右頬のたるみが若干気になる程度で始めました。朝晩のマッサージで良くなってきました。のびがよくて、三回マッサージし終わる時にはちょうどよくしっとりしています。初めは面倒でただ塗り広げて適当に肌を持ち上げていましたが、それでも少しずつ肌にハリがでてきたので慌ててお手本通りにマッサージ するようになりました。

    公式サイト

  • 毛穴落ちが気にならなくなった
    5/5
    hitomi(30代)
    おでこを下から手で滑らすとかなりのたるみで肌がボコボコとうねっていたのですが、スッキリなくなりました。頬や小鼻の毛穴が目立たなくなり、毛穴落ちが酷かったのがなくなり、化粧時間か短縮されました。これからもクレイ洗顔とこれは今後もリピです。

    公式サイト

Qusomeリフトを選ぶ人の目的は「顔のリフトアップ」で、毛穴の改善は二の次ということがほとんどです。

ただ、肌が引き締まるとともに毛穴レスな素肌を手に入れると、「肌がキレイに見えて気持ちがあがる」「肌触りが心地いい」「化粧のノリが違う!」など、想像以上のメリットを感じられるようです。 

使用感が気持ちいい

一般的なマッサージ用化粧品のイメージと言えば、こっくりした重たいテクスチャーに油分たっぷりのベタついた使用感で、とても1日の始まりである朝に使えるようなものではないはずです。

一方、Qusomeリフトはマッサージ用でありながらとろみのある液状で、潤いをしっかり閉じ込めながらもサラリと軽い使用感という特徴があります。

  • マッサージ美容液なのにベタつかない
    4/5
    小鞠のまりこ(20代)
    マッサージ美容液なので、とてもやわらかなテクスチャーです。 お肌になじませやすいし、塗りながらハリを感じられるのが嬉しいです。 目元やあごは勿論、気になるところにはしっかり毎朝晩塗っています。 とにかく浸透が良いですね。 ほうれい線のあたりにもしっかりと塗り込んでいて、べたつかないのがすごいなぁと思いました。

    @コスメ

  • マッサージ美容液として優秀!
    4/5
    がちゃ(Θ∪Θ)(20代)
    今まで適当なクリームでマッサージしてたんですが、ベタベタしたり途中で乾いてしまったりしていました。こちらは、マッサージ美容液というだけあって、全てがちょうど良いです。 (中略) ちなみに、よく化粧品で肌荒れをおこす私でも、一切トラブルなく使いきることができました。

    @コスメ

  • 朝の使用にもピッタリです!
    4/5
    HONEYXXX(30代)
    肌の上でスルスルとすべりがいいので、流すマッサージがしやすいです。一方で、力をぐっと入れるとピタッと指止まりがいい感触もありるので、顔をぐいっと引き上げるようなこともでき、マッサージに使うにはぴったりな使用感でした。 べたつかないものの、しっかりとした保湿感があるので、時間がたっても乾燥が気にならないのもうれしいところ。 朝こちらでマッサージした後はすぐにメイクに移れると思います。

    @コスメ

マッサージ用化粧品でありながら美容液でもあるQusomeリフト。美容成分を肌の奥深くに届けることができる浸透力の高さがある一方で、デメリットの意見にあるように「マッサージ用の割に浸透しすぎでは?」という声があるのも事実です。

確かにマッサージ中は指すべりの良さをキープすることが大切ですが、Qusomeリフトの浸透力がマッサージを妨げるようなことはないようです。

また、マッサージ後はベタつきを感じないので「すぐにメイクに取りかかれる」と絶妙な使用感に絶賛の声が多数見つかります。

メリットとされる口コミからはQusomeリフトは、

  • 顔のたるみを改善したい人
  • ほうれい線や年齢毛穴が気になる人
  • マッサージクリームのベタつきが苦手な人

など、加齢による顔の悩みを毎日のセルフケアで解消したい人におすすめと言えます。

公式サイトを見てみる

【3ヶ月体験リポート】39歳が感じたリアルな効果

口コミによる評価を知ってQusomeリフトへの興味が高まってきたのではないでしょうか?もしかすると「でも値段が……」「私にも本当に効果があるのかしら」と購入前の“引っかかり”を感じている人もいるかもしれません。

今回Qusomeリフトについて調べている編集部Aも、実はQusomeリフトが気になりつつも購入に悩めるアラフォーのひとり。

そこで私自身が実際に体験してみることで、Qusomeリフトの体験リポートすることにしました!

レポートとは言え、いきなり7,000円の出費は痛いので、今回オーダーしたのは「たるみ・ほうれい線ケア トライアルセット(税抜1,800円)」です。公式サイトでポチッとオーダーし、さっそくリポートをスタート!

リポーターの肌データ

年齢39歳
肌質混合肌(Tゾーン以外は乾燥)
現在の肌の状態・鼻や頬に涙型の毛穴が増えつつある
・大笑いしたあとはほうれい線がしばらく残る
・鏡では気にならないけれど、写真で見ると顔が年々大きくなっているように感じる
・これらはたるみのせいだと薄々気づいている。
スキンチェッカーの数値(体験前)※右頬で測定、0~5の数値で判定油分+3、水分+0、ハリ+0

商品到着

6月某日、月曜の午前中にオーダーしたところ、なんと翌日の火曜に到着しました。思い立ったらすぐに手元に届くのはけっこううれしいです。

厚み5~6cmでA5サイズくらいのコンパクトなダンボールを開けると、製品カタログ、使用説明書、注文書などの奥からトライアルセットとは思えないほど高級感あふれるQusomeリフトが登場です!

ちなみに今回の「たるみ・ほうれい線ケア トライアルセット(税抜1,800円)」の内容は、お試しサイズのQusomeリフト(10g)の他、クレイウォッシュ(15g)、Qusomeローション(20ml)、Cセラム(5ml)、Qusomeモイスチャーリッチクリーム(7g)で、ビーグレンの人気商品がライン使いで試せる7日分のセットです。

使用説明書にはウワサのシャープリフティング(マッサージ法)がイラスト付で描かれていたので、まずはそちらをじっくり読み込みました。一瞬「ややこしそう」と思いましたが、実際に手を動かしてみるとイラストで見るほど難しくはありません。

早速使ってみた

到着日の夜からさっそく体験スタートです。

できれば保湿力が高いと評判のQusomeシリーズをラインで使いたいところですが、今回はQusomeリフトの実力を測るためにも単品使いすることにします。

洗顔後、手持ちの化粧水で肌を整えたあと、Qusomeリフトを手のひらへ。ちなみに従来品はプッシュ式ですが、トライアル品はチューブタイプなので出し過ぎないように注意です。1回の目安はティースプーン1杯分というところでしょうか。

サラッとしているという口コミが多かったので水っぽいのかと思っていましたが、意外としっかりとしたとろみを感じます。そのためか、伸びがいいのにしばらく肌にとどまる感覚もあり、浸透しすぎてマッサージに向かないとは感じませんでした。

見た目は白濁色で、シャクヤクが入っているそうなのでほんのりと漢方のような香りがする気もしますが、ほとんど気になりません
シャープリフティングのマッサージは首元から始まって少しずつ顔の上部へ向かうイメージで、まさにリフトするためのマッサージと言う感じです。ビーグレンの公式サイトに公開されている動画では約4分かかるようですが、私はズボラなせいか3分弱で終了しました。

Qusomeリフトをつけてのマッサージが終わる頃には、顔全体がもっちりとした肌触りになりました。口コミどおりベタつきはなく、手に吸いつく感じです。

潤いが満ちているのを感じて大満足しながら、乳液をつけて終了。 朝は乳液も飛ばして化粧下地を直接つけてもいいかもと思いました。

初回後のスキンチェッカー数値

【油分+4、水分+3、ハリ+1】

1回の使用でいきなり肌が改善するとは思っていなかったのですが、スキンチェッカーの数値は予想より大きく改善!油分は抑えたまま、水分やハリが改善するあたりはQusomeリフトならではなのかもと感じました。

3日後

火曜の晩から使い始め、金曜で3日目を迎えました。この間、Qusomeリフトをただ塗布するだけではなく、朝晩のマッサージもがんばっています。

1回目はまず顔全体にQusomeリフトを広げてからマッサージという感じだったのですが、2回目からは首の横ジワもケアしたくなり、まず鎖骨からQusomeリフトを広げつつマッサージをし、顔に移るあたりでもう1回分Qusomeリフトを追加しました。

スキンチェッカーの数値は1回目から明らかに変化しましたが、3日たっても「フェイスラインが変わった」というほどの変化は感じません。残念ながら、まだ誰にも「痩せた?」と聞かれてもいません……。

ただ、明らかに顔が明るくなった気がしました!美白とは違うはずなので、美容成分とマッサージ効果で顔の老廃物が流れたのでしょうか?くすみが取れたような感じです。

と、効果が出始めたところで、なんと7日分あるはずのトライアルサイズの残りがほぼゼロに!

効果に期待が持てることがわかったので、今度は迷わず現品を購入しておきました。

3日目のスキンチェッカー数値

【油分+3、水分+2、ハリ+2】

トライアル前はまったくのゼロだった水分とハリが2~3で安定するようになりました。このまま続けたら見た目にも変化が起きるはずと期待させる数値です。

1週間後

トライアルがなくなる前に無事現品をGETして、引き続き、今までどおり朝晩のマッサージを継続しています。1週間たっても、残念ながらそこまで大きな変化を感じられませんが、相変わらず肌には明るさを感じます。

見た目よりも先に現れたのは化粧ノリの違いかもしれません。

いつも昼頃には汗や油分もあって鼻を中心に化粧が崩れて穴落ちしてしまう私。トイレに行くたびに軽く脂を抑えてパウダーをはたいていたのですが、そのタイミングが少しずつ後倒しになってきて、気づくと夕方頃までメイク直しをしないでもOKになったのです。

化粧ノリが良くなった理由はわかりませんが、肌のキメが整ってきたのかなと思っています。実際、洗顔後などQusomeリフトをつけていないときにも肌につるっと感が出てきたような気がします。

先ほどの「つるっと感」にもつながりますが、Qusomeリフトを使い始めてからゴワつきやザラつきが出ていません。もちろん、ニキビや吹き出物も……。

単に肌にやさしい処方だから肌荒れしないと言うだけではなく、肌そのものが強く健康になっていくような感覚に近いです。

たった1週間ですがQusomeリフトの効果を実感できたので、8日目からはトライアルについていた残りの商品も併用していきます。

1週間目のスキンチェッカー数値

【油分+5、水分+2、ハリ+3】

こうして見ると油分が多く感じますが、実際は水分とハリが増して、それにふさわしい油分になってきたという感じがします。

1週間前よりも肌がふっくらしている気がして、マッサージするのも楽しくなってきました。

1ヵ月後

1ヶ月を迎える前に、実はもう1本追加で購入してしまいました。首からたっぷり使うと2プッシュは必要になるので、どうしても減りが早くなってしまうようです。

また、7日分だけでしたがQusomeのトライアル商品をライン使いしたのですが、これが想像以上の結果でした!Qusomeリフトで明るくなりつつあった肌がさらにワントーンアップし、肌のキメが整ったのかなめらかな陶器肌になったように感じました。

肌に必要な水分がしっかり補給されたのが良かったかなと思っています。実際、ライン使いしている間のスキンチェッカーの数値は【油分+3、水分+5、ハリ+4】と、水分バランスがさらにアップしました。

効果が高かった分、7日分のトライアルを使い終わると急に不安になってくる私。クレイウォッシュ(税抜3,900円)、Qusomeローション(税抜5,000円)、Qusomeモイスチャーリッチクリーム(税抜7,000円)を購入することに決定いたしました!

Qusomeリフトも合わせると4点で2万円超ですから、決してリーズナブルではありません。私には「過ぎる」ほどのコストです。それでも買いたい、続けたいと思わせるのがQusomeシリーズのすごいところかもしれません。

実際、3週間ほど続けた頃、私もとうとう家族や友人に「なんか痩せた?」「顔がシュッとしてるよね」と言われたんです!

そこで、使用前に撮った写真と1ヶ月目に撮った写真を比べてみたら、なんと頬のラインがワンサイズダウン。よくよく見てみると、両頬がたるんで角ばっていたフェイスラインが、頬からアゴまでがなめらかにカーブした卵型にチェンジしていたようです。

ちなみにこの間に生理が来ました。いつもは生理前に眉間やアゴにできるブツブツが見当たらず肌が変わりつつあるのを感じました。

1ヶ月目のスキンチェッカー数値

【油分+5、水分+5、ハリ+3】

油分と水分の数値が高止まりで安定しています。ハリがもう少し上がってこれば、毛穴が小さくなるかなと期待!

3ヵ月後

6月に始めた体験も9月を迎えて早3ヶ月が経過しました。

1週間ほどは何度か公式サイトの動画で手順を確認したこともありましたが、今では何も見ずにササッとマッサージまで終えることができ、シャープリフティングを面倒に思うことはありません。

結果として、1ヶ月目頃から変化し始めたフェイスラインは明らかにスッキリしました。全体的にリフトアップされたせいか、アゴがとがって見えます

また、引き締まったせいか顔の面積が小さくなったようで、その分肌密度があがったようにも見えます。これがハリとキメのある肌ということでしょうか?

鼻の頭や小鼻付近にあった毛穴は、相当頑固だったのか、完全には消えてはいません。ただ、形は変わりました!涙型が丸型に変化して、正直、今まで比べるとウソのように気にならなくなりました。

このまま使い続けていれば毛穴レスも夢ではないかもしれません。

ほうれい線は、私はまだそこまで目だっていないので変化がわかりにくいのですが、首元にもQusomeリフトやローションをたっぷり使っていたのが良かったようで、うっすらと定着していた首の横ジワが消えました

ハリを失って弱々しい首にハリが戻ったせいか、首のラインもスッキリ見えて年齢より若く見えるようになったと思います。

3ヶ月目のスキンチェッカー数値

【油分+4、水分+5、ハリ+4】

体験前は【油分+3、水分+0、ハリ+0】だったので、数値上でも明らかな変化が確認できました!

測定日によってはオール5という結果が出るときもあり、油分と水分のバランス、肌のハリやキメなどを考えれば、肌の状態はベストに近いことがわかります。

まとめ。私が思うこの商品の効果とは

最初は正直「ただの化粧品だし、肌質が上がったとしてもリフトアップまではないんじゃないの?」と半信半疑だったQusomeリフト体験。

実際には肌質も上がり、リフトアップも成功しつつあり、ビフォー・アフターではプチ整形と呼びたくなるほど私の顔は変化しました。

当初はマッサージが面倒に感じることもありましたが、今ではマッサージなしでは物足りなさを感じてしまうほどで完全に習慣化してしまいました。

ネックに感じたのはやはり価格です。私のように首まで使うと1ヶ月で1.5本は必要となるので、基礎化粧品としてはけっこうなお値段になってしまいました。

ただ、使えば使うほど明らかに変化は訪れます

ほうれい線や頬のたるみ、年齢毛穴はセルフケアではなかなか対処しきれず、日に日に進行してしまうことがほとんどです。日常のスキンケアだけで長年の悩みが解消されるなら、納得できる価格なのかもしれません。

若々しく美しい顔を保ちたいなら、将来の自分への投資としてQusomeリフトを始めるのがおすすめです。

undefined
はるこ先生
この体験はあくまでも個人的な主観に基づくものですが、商品選びの参考にしてみて下さいね!

【他商品比較】結果は…一番のおすすめ商品は?

たるみのないシャープなフェイスラインは女性なら誰もが憧れるところ。

そんな願望を叶えてくれるとされる化粧品は実はQusomeリフトだけではないのです。そこでリフトアップ効果があるとされる化粧品の中から、人気の高いものを集めて効果などを比較してみました。

【比較】3つの商品と選ぶ基準

今回はネット通販などで人気や評価の高い商品をいくつかピックアップしたあと、さらに口コミからリフトアップ効果を感じられるものを厳選してみました。

結果、Qusomeリフトの他、世界的な化粧品メーカー・クラランスの「リフトアフィーヌ トータルVセラム」、リピーター率の高さが光るトワエッセの「モアヴェールエッセンス」と3つの商品を比較することになりました。

リフトアップ・毛穴引き締め・保湿・ハリUPについて成分から見込まれる効果、さらにコスパを基準としました。

商品名ビーグレン「Qusomeリフト」クラランス「リフトアフィーヌ トータルVセラム」トワエッセ「モアヴェールエッセンス」
リフトアップ効果★★★★★★★★☆☆★★★☆☆
毛穴引き締め効果★★★☆☆
★★☆☆☆★★☆☆☆
保湿効果★★★★★★★★★☆★★★★★
肌のハリUP効果(むくみ緩和)★★★★★★★★★★★★★★★
税抜価格(内容量)★★★☆☆
7,000円(60g)
★★☆☆☆
8,600円(50ml)
★★★★★
3,000円(9ml)
6,476円(33ml)

ビーグレン「Qusomeリフト」の効果についてはすでにお伝えしているとおりです。たるみやハリを改善しながら美肌へと導く処方が特徴です。肌のたるみを改善することで毛穴の引き締めにもつながりますが、毛穴レスのために特別な成分は入っていません。

undefined
アッキー
Qusomeリフトに配合されている成分については後ほど詳しくご紹介します!

クラランス「リフトアフィーヌ トータルVセラム」は3つの植物成分が主成分で、アジア女性のために開発された美容液。

ガラナが脂肪を、ワイルドジンジャーが余分な水分や老廃物を排出し、柿が肌にハリと弾力を蘇らせるとされ、肌に不要なものを除去する作用が強いせいか、むくみに対する即効性は高いようです。

ただ、使用後のしっとり感があまりなく、むくみ以外の変化は感じられにくいようで、肌そのものが改善されている感覚は薄いようです。

  • むくみは消えたけど…
    3.5/5
    ふわまく(30代)
    むくみ顔・顔が安定しない・たるみがちな方にオススメとのことで、ビューティーカウンセラーさんに勧められ購入。1回目から、年齢でダルダルになったアゴがキュッとなった気が…むくみで、右目が一重になる現象も減りました! ただ、肌の根本にどんな栄養を与えてくれてるか謎…サッパリしてて、ウル艶にならないから。今まで化粧水→美容液でスキンケア済ませてしまう事が多かったんですが、物足りなくクリーム追加してます。

    @コスメ

トワエッセ「モアヴェールエッセンス」は肌にハリを与えるとされるメビヴェール、高保水力で知られるプロテオグリカン、レチノールやコラーゲンなど108種の美肌成分など充実の内容で、加齢とともに力を失いつつある肌にエネルギーを与えてくれます。

人工皮膜とも呼ばれるメビヴェールの効果からか、1度使うだけでも肌のハリが飛躍的にUPするのを感じる人が多く、小さなシワなら初回から改善されるようです。

  • たった数日で変化が!
    4/5
    bali555(30代)
    浸透性も高いようで、目元の細かいシワが気になってきていましたが、数日使っただけですが少しなくなったような気がします。 無添加、無香料など、肌に優しい成分を使っているところもポイントが高いです。ケアをしながらほかな天然のバラの香りにも癒されています。

    @コスメ

3つとも「顔を引き締める」という同じ目的を持つ化粧品ですが、それぞれに引き締めるアプローチ法に少しずつ違いがあるようです。

一番おすすめはやっぱりQuSomeリフト

比較結果を総合すると

  • Qusomeリフト:たるみを解消してリフトアップさせる効果は高いけれど、値段もやや高め。
  • リフトアフィーヌ トータルVセラム:むくみ解消に即効性はあるものの、保湿力は低く値段は高め。
  • モアヴェールエッセンス:シワや乾燥肌の改善に強み。ただし、リフトアップ効果は中程度。

という特徴があると言えるでしょう。

顔全体のたるみが気になる人や頬のフェイスラインをスッキリさせたい人はQusomeリフト、むくみを取ってシャープな顔立ちになりたい人はリフトアフィヌ トータルVセラム、ピンと張ったハリのある顔になりたい人はモアヴェールエッセンスと、目的に応じて選ぶのがおすすめです。

どれも良い化粧品であることに変わりありませんし、アプローチは違っても使い続けるほどにリフトアップ効果が高まるのは共通しています。ただ、顔の輪郭を変えるほどのリフトアップを求めるなら、やっぱりQusomeリフトがベストと言えるかもしれません。

公式サイトを見てみる

QuSomeリフトの成分・特徴まとめ

今度はQusomeリフトの高いリフトアップ効果はどんな成分によって実現しているのかについて見ていきましょう。

公式サイトに公表される全成分は以下のようになっています。

水, グリセリン, BG, ペンチレングリコール, ジメチコン, メドウフォーム油, セタノール, ジミリスチン酸PEG-12グリセリル, リン酸セチル, スクワラン, バチルアルコール, キサンタンガムクロスポリマー, ヒドロキシプロピルシクロデキストリン, シャクヤク根エキス, レシチン, クダモノトケイソウ果実エキス, トリペプチド−10シトルリン, トリフルオロ酢酸テトラデシルアミノブチロイルバリルアミノ酪酸ウレア, アセチルジペプチド-1セチル, イノシトール, プルラン, グルコシルヘスペリジン, 黒砂糖エキス, グリチルリチン酸2K, アラントイン, クオタニウム-45, (PCA/イソステアリン酸)グリセレス-25, アルギニン, ヒドロキシエチルセルロース, (アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー, ラウリン酸ソルビタン, カルボマー, (ジフェニルジメチコン/ビニルジフェニルジメチコン/シルセスキオキサン)クロスポリマー, トコフェロール, ポリソルベート60, 炭酸水素Na, 塩化Mg, エチルヘキシルグリセリン, フェノキシエタノール

Source: 公式サイト

スクワランや黒砂糖など見覚えのある成分もありますが、ほとんどは「?」ではないでしょうか?そこで注目すべき主成分について解説していきます。

効果の秘密は5つの有効成分

ただ単に引き締めるだけではなく、顔全体をしっかり引き上げてくれるQusomeリフトの秘密は、次の5つの有効成分にあるとされています。

アセチルジペプチド-1セチル

アミノ酸を構成するペプチドの一種。肌にハリや保湿を与えながら、表情筋の収縮による肌の収縮を和らげるなど、シワやたるみのできにくい肌へと導きます。

デコリニル

成分表記はトリペプチド−10シトルリン。弾力のあるみずみずしい肌に欠かせないとされるコラーゲンですが、加齢とともにコラーゲン繊維にバラつきが出てしまいます。

デコリニルにはコラーゲンの生成を促すとともにコラーゲン繊維を安定させる働きがあるので、肌のハリや弾力をUPさせるとされています。また、保湿力の高さも特徴です。

クイックリフト

成分表記はキサンタンガムクロスポリマー。肌の保護に使われる成分。肌の表面に皮膜ができるので、ピンとしたハリ感がもたらされます。

Qusomeリフトを朝使用することで日中の化粧持ちが良くなると言われるのも、このクイックリフトが影響していると考えられます。

シャクヤク根エキス

シャクヤクの根から抽出されたエキスには皮膚の炎症を抑え、血行を促進するなどの効果があり、美肌に役立つとされています。

そのため、肌の健康状態が改善され、肌が本来持つべき潤いや柔軟性を蘇らせてくれます。また、シミの原因となるチロシナーゼを抑制する作用もあるため、シミを予防する作用も期待されます。

キュアパッション

成分表記はクダモノトケイソウ果実エキス。パッションフルーツから抽出されたキュアパッションは、老廃物の排出に関わるリンパ機能の向上に作用します。
皮膚にたまった水分や老廃物が流れやすくなるので、むくみやくすみの改善、シワの予防といったアンチエイジングに役立つとされています。

独自テクノロジー「Qusome」で浸透力アップ

Qusomeリフトを含めたQusomeシリーズの特徴として、有効成分の浸透深度に着目したテクノロジー「Qusome」があります。

どんなに良質な成分であっても、肌の奥深くにある角質層にまできちんと浸透しなければ、肌の悩みやトラブルの改善にはつながりません。

Qusome独自のテクノロジーではそれぞれの成分が到達すべき深度に合わせて浸透力を調整。さらに、ダメージのあるポイントで有効成分をとどめるように処方されているため、無駄なく確実に理想の肌へと近づいていけるのです。

マッサージ美容液なのにべた付きなし

マッサージと言えば、夜行うのが一般的です。寝る前とあってベタつきなどがあっても「そういうもの」「仕方がない」と考えている人も多いでしょう。

一方、Qusomeリフトはマッサージ美容液でありながら、さらりと肌に伸びるみずみずしいテクスチャーとなっています。

これは肌が目覚める朝のマッサージに着目したため。使用後は美容液がスッと浸透してベタつきのないスムーズな肌になるので、すぐにメイクに取りかかることができます

浸透力は高いものの、指触りはなめらかで引っかかりを感じることもないので、摩擦によって肌に負担がかかる心配は無用です。

夜のマッサージだけでは日中感じられなかった効果も、毎朝のケアだと1日中ハリや引き締めを感じながら過ごすことができて、肌だけではなく気持ちもぐんと上向きます

QuSomeリフトの副作用や心配な点

直接肌につける化粧品ですから、皮膚にトラブルが起こらないかを心配するのはもっともな話。

そこでQusomeリフトについても、副作用や気になる点をきちんと解消しておきましょう。

成分について

Qusomeリフトには5つの有効成分にもたくさんの成分が配合されています。そのほとんどは保湿や美肌に作用するものとなっていますが、一般的な化粧品で広く使われている安定剤のバチルアルコール、防腐剤のフェノキシエタノールなどの添加物も含まれています

口コミではQusomeリフトで副作用が出たという報告は見つかりませんでしたが、少なからず添加物が含まれているので、肌質や体調によっては赤みやかゆみが出てしまう人がいても不思議ではありません。

ただ、たとえば防腐剤がなければ使っているうちにカビや雑菌が繁殖してしまうこともあり、そうなるとかえって無用な皮膚トラブルを招くこともあります。

化粧品にかぶれた経験がある人や肌が弱い人は注意して使うほうがいいですが、必要以上に添加物や副作用を心配する必要はなさそうです。

マッサージについて

Qusomeリフトの特徴と言えばシャープリフティングと呼ばれるマッサージですが、あまりの浸透力の高さから、マッサージがかえって肌に負担をかけることになるのではと心配する声もそれなりにあるようです。

その前提には「マッサージによる摩擦がかえってシワを増やす」「マッサージの刺激でシミができやすい」など巷に流れる怖いウワサがあります。

マッサージで皮膚トラブルが起こる原因は

  • 乾燥した状態で行うために摩擦で肌が傷つく
  • 力を入れすぎるために肌に刺激となる
  • 表情筋を無視して行うことでリンパや血液の流れが改善されない(マッサージの意味がない)

などがあります。

Qusomeリフトを使う場合、たっぷりの栄養によって肌がしっかり潤っており、またシャープリフティングによるマッサージはリンパの流れを生かした無駄のない内容なので、マッサージによるトラブルとは無縁と考えていいでしょう。

undefined
はるこ先生
正しい方法を実践すれば、「マッサージでシワが増えた!」なんて悲しいことにはならないはずです!
undefined
アッキー
まずは公式サイトの動画で正しいマッサージ法をしっかりマスターしておくのが大切ですね♪

QuSomeリフトの会社・メーカーは安心?解約や返金保障

Qusomeリフトの魅力はわかってきましたが、メーカーであるビーグレンは取り扱い商品がネット専売品ということもあって、大手化粧品メーカーと比べるとそこまで知名度は高くありません。

そこで、Qusomeリフトを販売するビーグレンについて、さらにQusomeリフトを購入するときに受けられるサービスについて調べてみました。

QuSomeリフトの会社について

ビーグレン(b.glen)を販売するのはビバリーグレンラボラトリーズ株式会社です。

1991年にアメリカ・カリフォルニアに本社をかまえたのが始まりで、開発責任者であるブライアン・ケラー博士の元、女性を幸せにするスキンケアをモットーとした化粧品開発と販売を手がけています。

商品ラインナップは洗顔料からローション、クリームまでの他、スペシャルケアとしてボディ用マッサージクリームなど全部で13種あります。

返金保障・送料

Qusomeリフトを含むビーグレン商品の購入では1品から全国送料無料!佐川急便とクロネコヤマトの大手2社のみを利用するため、配送状況の確認なども簡単にでき、配送も安心です。

さらにすごいのが購入日から365日は返品・返金を保証してくれるというものです。返送料や銀行の振込手数料の自己負担はありますが、使用後であっても返金してくれるので、初心者でも気軽に購入しやすいのではないでしょうか?

最近は返金保証をうたう化粧品が増えていますが、中には電話したものの強い引きとめにあったり失礼な態度を取られたりとイヤな思いをするケースもあるようです。

ただ、ビーグレンの電話対応はかなり質が高く、返金の依頼に対してもとても丁寧に行ってくれると評判です。電話後の手続きについても詳しく教えてくれて、気持ちよく返金を受けられます。

【amazon・楽天vs公式】安く買う方法

Qusomeリフトはネット専売品のため、ドラッグストアやデパートで購入することはできません。

購入先のメインとなるのはもちろんビーグレン公式サイトですが、実際には数は多くないものの楽天やAmazonでも販売されていることがあります。

決してリーズナブルとは言えないQusomeリフトですから、少しでもお得に購入したいと考えるのは当然のこと。そこで購入先としてどのサイトがベストなのか、比較してみることにしました。

まずは2017年9月8日時点でQusomeリフトのネットでの販売状況をまとめてみました。

項目公式サイト楽天Amazon
販売価格(税抜)7,000円7,500円※取り扱いなし
送料無料750~1,900円
※10,000円以上の購入で無料
無料
返品・返金保証購入日から365日以内購入日から7日以内
(未開封・未使用品のみ)
購入日から30日以内
(未開封・未使用品のみ)

表からは一目瞭然ですが、公式サイトがもっとも安く、お得に購入できることがわかります。

楽天市場では3つのショップで取り扱いがありましたが、定価より高いだけではなく送料もかかり、さらに発送には1週間から10日もかかるとなると、正直なところ購入のメリットは感じられません。

AmazonではQusomeローションなど他製品がいくつか見つかるものの、Qusomeリフトは見つかりませんでした。

他製品の価格を見てみると公式サイトより100~200円高いものの、送料無料のため、価格面では可もなく不可もなくといったところです。ただ、今回Qusomeリフトが見つからなかったように、販売状況が不安定でいつでも手に入るわけではないことが気にかかります。

また、最大の違いとしては公式サイトでは使用後も長く返品・返金に対応してくれることです。他にも使い方や肌の悩みなど幅広い相談に対応する電話サポートを設けているなど、価格以外でも公式サイトのメリットは大きいと言えます。

公式サイトを見てみる

QuSomeリフト効果を引き出す使い方

ただ塗るだけでも効果は現れますが、どうせなら最短で最高のリフトアップ効果を得たいところ。そこで、Qusomeリフトの効果を最大限にUPできる使用法を伝授いたします!

基本1:化粧水の後に使う

洗顔後の清潔な肌に使うのはもちろん、Qusomeリフトを使う前には化粧水で肌にしっかり水分補給をしておきましょう。

マッサージ前には化粧水が欠かせません。

Qusomeリフトのマッサージはリンパの流れを改善して、余分な水分や老廃物を排出する作用が期待されます。水分の足りない乾いた肌だと、いくら丁寧にマッサージしても、リンパが流れにくくなってしまいます。

また、化粧水で肌が潤うとQusomeリフトの浸透力がさらに高まり、有効成分を肌にぐんぐん吸収することができるはずです。

基本2:マッサージしながら使う

化粧水での保湿が終わったら、手のひらにQusomeリフトを1~2プッシュ取って顔から首元まで広げ、マッサージをします。

シャープリフティングの手順

  1. 左手の指4本を右あごに添え、耳の後ろまで滑らせて顔を引き上げ、次に鎖骨まですべらせる(反対側も行う)。
  2. 両手の指4本で、あごから耳まで引き上げる。
  3. ほうれい線に両手を添え、顔を引き上げるように耳まですべらせる。
  4. 両手で首を包んで鎖骨まですべらせる。
  5. 小鼻の横を中指を添え、鼻筋に沿って目頭から額まで引き上げるようにすべらせる。
  6. 人差し指と中指で両目のまわりに点々と圧迫していく。
  7. 額に指4本を添え、生え際に向かって引き上げる。
  8. 手のひらを額の真ん中からこめかみまですべらせる。
  9. 両手で頬を包み、生え際まで引き上げ、しばらくキープする。

※1セット×3回。詳しいマッサージ手順は公式サイトを参考下さい。

ポイントはQusomeリフトを塗布したら、間をおかずにすぐマッサージを始めることです。

また、朝晩2回の使用がおすすめですが、特に朝のマッサージはぜひ続けてください

QusomeリフトとマッサージのW効果によって生まれたハリは、見た目の自信につながって、肌だけではなく気持ちも明るくなります。翌日からのヤル気も違ってくるはず!

基本3:シリーズで使うと効果倍増

Qusomeリフトを含むシリーズ商品には独自のQusomeテクノロジーが採用されています。それぞれの成分にあわせた浸透度を実現することで、肌の奥深くからふっくらとハリのある肌になれるのです。

それぞれの商品の成分が互いに邪魔をしないように考えつくされているので、シリーズ使いすれば、より高いパフォーマンスが期待されます。

そこで、おすすめのQusomeシリーズを紹介します。

クレイウォッシュ

\不要なものだけ洗い流す!美容成分配合の洗顔料/

Source: 公式サイト

クレイウォッシュ

税抜価格3,900円
内容量150g(1か月分)

天然のクレイ成分・モンモリロナイトを配合した洗顔料で、やわらかなゲル状のテクスチャーです。泡立てずに肌になじませるだけで、汚れや余分な皮脂を吸着して洗い流してくれます。

肌に不要なものは取り除きながら、スクワランやカモミラエキスなど4つの美容成分によって、水分と油分のバランスを正常化。洗うほどにキメの整ったなめらかな柔肌へと導いてくれます。

  • おすすめです
    5/5
    YN(20代)
    適量を手に取り、顔をマッサージするようにクルクルしていると、毛穴の汚れがとれて、洗い流した時、本当にスベスベ、つるんっとしています!

    公式サイト

  • 汚れが落ちるのにしっかり潤う
    4/5
    笑顔の裏側(40代)
    詰まりがちだった毛穴が、きれいになってきて、しかもお肌への潤いをきちんと保つので、これを使う様になり、お肌の調子がとても良くなってきました。

    @コスメ

毛穴汚れまでしっかり落ちているのに「つっぱった感じがない」「しっとりした洗いあがり」と絶賛のこちら。

大人ニキビなどの肌トラブルの改善にも役立つので、Qusomeリフトの下地作りにぴったりです。

QuSomeローション

\成分が17時間持続!エイジングを考えた高機能化粧水/

Source: 公式サイト

Qusomeローション

税抜価格5,000円
内容量120ml(1.5~2か月分)
角質層を整えるホメオシールド、バリア機能を高めるアッケシ草エキスといった美容成分を超微粒子の集合体にした「Qusomeアクティベートコンプレックス」によって、長時間にわたって有効成分を肌の奥深くにとどまらせることに成功したエイジングケア化粧水。

日中失われがちな水分をキープしながら美容成分で肌の機能を高め、乾燥からくるシワやたるみにも効果があります。

  • 4歳若返りました
    5/5
    ポッキー(30代)
    実際のところは?と思い他社のSK-IIの無料の肌診断を受けてみました。キメ・ハリ・ツヤ・シミくすみ・しわ共にマイナス4歳でした。この時期に大体の人がこんなに良い結果にならないようでSK-IIの担当者の方が驚いていました。 これも、QuSomeローションのおかげだと思います。結果がもっとよくなるように使い続けていきたいです

    公式サイト

  • 肌がもりあがってくる感じ♪
    5/5
    浮気ローズ(40代)
    お肌がきゅっと引き締まってきます。 ほんの少しとろみがあって、少なめでもお肌全体に伸びるのが、嬉しいです。 浸透が大変良く、お肌の調子が良くなってきました。 お肌がもちもちして、キメが整うし、保水力が違ってきます。 お肌の弾力が良く、重ねづけしても不快さはありません。

    @コスメ

口コミで目立つのが「つけてすぐ浸透する感覚がすごい!」というもの。ぐんぐん浸透してしかもとどまるから、肌の内側から変化を感じる人が多いようです。

Cセラム

\厳選されたピュアビタミンCが肌を奥から整える!/

Source: 公式サイト

Cセラム

税抜価格4,700円
内容量15ml(1か月分)

本来なら化粧品として配合するのが難しいとされるピュアビタミンCを、Qusomeならではのテクノロジーによって超微粒子サイズでたっぷり配合した意溶液。

つけた瞬間から角質の奥に吸い込まれて、肌の皮脂バランスを整えることでニキビや毛穴の悩みを緩和し、さらにしみやくすみ、たるみのない透明感あふれる肌を実現します。

  • 毛穴に効きます!
    5/5
    ハマチョリ(40代)
    3年ほど愛用してます。毛穴の開きがひどくてベタベタして悩みだったんですが、今ではずいぶん毛穴が小さくなりました!もう一つの悩みのシミはなかなか消えませんが、毛穴が小さくなったことで、少しは肌が綺麗に見えるような、、、。 夜にはたっぷり、朝は少しだけ使用してます。 これからもずっと使い続けたいです!!

    公式サイト

  • 肌の奥から引き締まる!
    4/5
    Nolliy(30代)
    透明で、確かにオイルの様に感じるテクスチャーの美容液です。 やや少ないかな?と思うくらいの量が、丁度良いと思います。 毛穴が気になるところを中心に、しっかり伸ばしてハンドプレスしているだけで、じわじわとお肌の奥までしみ込んで行く様な感覚がします。 そして日中はお肌がテカらず、きちんと毛穴の奥で引き締め効果を保ってくれてる様に感じます。 これを使う様になって、毛穴開きが本当におさまってきています。

    @コスメ

長年の毛穴の悩みを解消できたとする口コミを多数発見!Qusomeリフトだけでは時間がかかるとされる毛穴問題ですが、Cセラムを使えばきちんと解消できそうです。

QuSomeモイスチャーリッチクリーム

\内側から立ち上がるような力強いハリを与える/

Source: 公式サイト

Qusomeモイスチャーリッチクリーム

税抜価格7,000円
内容量30g(1.5か月分)

ターンオーバーを繰り返す肌のリズムに着目したエイジングケアクリーム。

肌に弾力を与えるポリアミン、強いハリが生まれるアップレビティ、バリア機能を高めるアクアエクストリームなど、ビーグレン独自の配合成分によって、肌表面から深層にいたるまでの高保湿を実現し、たるんだフェイスラインに力を与えてくれます。

こっくりとしたテクスチャーながら塗布後は驚くほどスムーズです。

  • こんなに気に入ったコスメは初めて♪
    5/5
    KK(40代)
    もともと化粧品に画期的な効果は期待してなかったのすが、こちらの製品を使用してみて、リピ決定。脂性にもかかわらず使用後の肌はベタつくこともなく、潤いからか毛穴が目立たなくなってきました。今ではこのクリームなしではいられません。

    公式サイト

  • 潤いとハリに感激です
    4/5
    mynameisear(50代)
    起きた時の肌のハリが全然違います。10年以上使っていますが手放せません。

    @コスメ

 「冬の乾燥が怖くなくなった」「目覚めるたびに肌の弾力を感じる」など、肌の潤いや弾力に明らかな変化を感じる人がほとんどです。

ローションや美容液の成分をしっかり閉じ込めながらも、ベタつきのない心地よい使用感も人気の秘密です。

最後にQusomeリフトと体験レポートでも登場したトライアルセットの商品情報についても簡単に紹介しておきます!

Qusomeリフト

\顔を引き締めしっかり引き上げる!マッサージ美容液/

Source: 公式サイト

Qusomeリフト

税抜価格7,000円
内容量60g(1.5か月分)

たるみ・ほうれい線ケア トライアルセット

 \エイジング対策に役立つアイテムがお得に試せる/

Source: 公式サイト

たるみ・ほうれい線ケア トライアルセット

税抜価格1,800円
内容量クレイウォッシュ(15g) 、QuSomeローション(20mL)、QuSomeリフト(10g)、Cセラム(5mL)、QuSomeモイスチャーリッチクリーム(7g)※5~7日分

ビーグレンQuSomeリフトの総合評価とまとめ

年齢を重ねるとどうしても避けられない顔のたるみやほうれい線ですが、実は年齢以上に進行した乾燥や栄養不足が引き金になっていることもあります。

Qusomeリフトのマッサージケアなら、有効成分によってハリや弾力が戻るだけじゃなく、肌の健康状態そのものの改善が期待されます。

年齢に負けない健やかで強い素肌を取り戻したいなら、Qusomeリフトを始めてみてはいかがでしょうか?