kikimate(キキメイト)クレンジングジェルは効果ない?危険?悪い口コミや副作用から徹底検証

kikimate(キキメイト)クレンジングジェルは効果ない?危険?悪い口コミや副作用から徹底検証

オーガニック洗浄成分を配合した肌に優しいクレンジングジェルkikimateって効果あるの?肌に優しい作りだけどメイクはしっかり落ちると評判のkikimateの実態を編集部が調査しました!口コミだけでなく、スタッフの体験談も紹介します。

敏感肌でも使えるkikimateってどんな商品?

メイクを落とす為に使うクレンジングですが、実は商品によっては肌に負担を与えており、そのせいで洗顔後の肌にツッパリ感や乾燥などを起こってしまい、酷い人だと肌荒れに繋がるケースがあります。

肌をいたわる為にも、クレンジング選びは慎重に行わなくてはいけません。クレンジングの中でも最も肌に刺激を与えるのは、ふき取りタイプと言われており、刺激が少ないのが水溶性ジェルです。

今回紹介するkikimateは、刺激が少ない水溶性ジェルのクレンジングです。

kikimateは配合成分にもこだわりがあり、敏感肌の人・アトピーの人でも肌荒れやツッパリ感を感じる事なくメイクを落とせる凄いアイテムと言われているkikimateの実態を調べました。

kikimateについて知る

kikimate(キキメイト)の悪い口コミからデメリットを知ろう

kikimateって本当に誰にでも問題なく使用できるのでしょうか?使用者の口コミの中で、評価が低かったものからデメリットを探りました。

  • 乾燥肌の改善目的で購入しました
    1/5
    kikimateなら、毎回のクレンジングで保湿もされると書いてあったので、乾燥肌対策で購入しました。 普段のやつよりかは保湿されている感じはありますが、乾燥しなくなるほどではありませんでした。

    編集部独自調べ

  • 刺激がありました…
    2/5
    刺激物無添加で、低刺激と書いてあったので購入しましたが、肌が荒れた箇所は少ししみて刺激を感じました。 いつものクレンジングよりも保湿されるし、刺激も少ないのですが全く刺激を感じないと期待していたので残念です。

    編集部独自調べ

undefined
はるこ先生
低刺激だし、成分にもこだわって作っているkikimateですが、全く刺激がないとはならなかったようですね。
乾燥肌の改善にも至らなかったという口コミが何件か見られました。

kikimateのデメリット

  • 乾燥肌が治らない
  • 刺激を感じた
  • メイク落ちが心配

悪い口コミをもっと見る

kikimate(キキメイト)の評判や良い口コミからメリットを知ろう

kikimateを使用して「良かった」と感じた人の口コミを集め、使う事で得られるメリットを探りました。

  • kikimateに会えて良かった!
    5/5
    まつエクを付けているので、オイルじゃないクレンジングを探していました。でも、オイルじゃないと落ちが悪いので、ジェル系はあまり期待していなかったのですが、kikimateはオイルじゃないのにメイクがするっと落ちて選んで良かったと思いました!

    編集部独自調べ

  • 乾燥肌で、洗顔後のツッパリが嫌でした…
    5/5
    kikimateは乾燥肌の人でも使えて、しかも感想を防ぐと書いてあったので、期待して購入しました。 確かに、毎回洗顔後に肌のツッパリが気になっていたのですが、kikimateは一切ツッパリ感がなく、乾燥肌の改善に効果があるように感じます。 これからも使い続けます!

    編集部独自調べ

  • W洗顔が必要ないので楽です♪
    5/5
    kikimateは、クレンジングジェルですがメイクを落とした後に、洗顔料で洗う必要がないので楽で嬉しいです! 忙しい日は特に助かってます♪

    編集部独自調べ

undefined
はるこ先生
W洗顔が必要ないのに、しっかりメイク・汚れが落とせるクレンジングって時短になって嬉しいですよね!
しかもkikimateなら保湿もされるから、乾燥肌の人は不快な肌のツッパリ感もなくて嬉しい事だらけですね!

kikimateのメリット 

  • W洗顔不要
  • 保湿効果
  • 敏感肌・乾燥肌でも使える
  • 合成界面活性剤・合成着色料・鉱物油・シリコン・ケミカル不使用で肌に優しい
  • 爽やかなシトラスの香りで心がリラックス♪
  • オイルフリーでまつエクしていても使用可能

kikimateのメリットを知ろう♪

【体験レポート】注文~1ヶ月試したリアルな効果! 

編集部の敏感肌で悩む女性がkikimateの効果を実証すべく、今回お試しで1ヶ月間体験してくれました!その結果効果はあったのでしょうか?

注文~1週間 

kikimateは初回の注文でも定期コースが解約できるので、今後の事も考えて定期コースで注文しました!注文後4日程で到着しました。

今まで、クレンジングで肌荒れや乾燥が気になった事が多かったので、保湿効果と口コミでシトラスの香りでリラックスできると書いてあったので、リラックス効果も楽しみでした♪

到着したその日の夜に初めて使用しました。シトラスの香りが本当に爽やかで使っていて気分が良かったです♪

W洗顔が不要とあって実際のところメイクの落ち具合など、どうなのか少し気になったのですがクレンジング後は綺麗にメイクが落ちた感じがしました。

2週間~3週間

使って1週間経過した辺りから、クレンジング後の肌が保湿されているのを実感出来ました。その頃から、化粧水の浸透力やメイクのノリが良くなったのもWで感じ始めたので、とても嬉しくなりました。

毎回お化粧を落とす時に、肌がヒリっとしたり化粧水がしみる事があって不快だったのですが、今のところ一切ありません。

1ヶ月使って思った事

この1ヶ月間、肌が荒れる事も無く毎日メイクをちゃんと落とせていました。

肌の保湿もクレンジングの後に感じれて、いつもお風呂の後は乾燥してしまって「早く化粧水塗らなきゃ!」と焦っていたのですが、ここ1ヶ月間はそんな気持ちにならずお風呂でゆっくりする事が出来ました!

これからも使用していきたいので、このまま定期コースで続けていきます♪

kikimateの効果を見る

【他商品比較】結果は…1番のおすすめ商品は…? 

肌に優しいクレンジングはkikimateの他にも、もちろんあります。RAFRA(ラフラ)の14年間愛されているホットクレンジングジェル「ラフラバームオレンジ」と比較してみました 。違いを見ていきましょう!

*価格は全て税別です

kikimateラフラバームオレンジ
総合得点95点93点
価格初回特別価格 1500円
定期コース2回目以降 3,900円
通常価格 4,900円
初回特別価格 2,768円
定期コース2回目以降 4,000円
通常価格 5,000円
口コミ評価★★★★☆★★★★☆
注目成分ソープナッツ
ハチミツ
プラセンタ
米発酵液
オリーブオイル
ヒマワリ由来の洗浄成分
オレンジオイル
購入方法公式サイト、楽天公式サイト、アマゾン、楽天

比較してみたところ、kikimateとバームオレンジは肌に優しい作りで、W洗顔不要のクレンジングジェルでかなり似ている商品でした。配合成分が少し異なりkikimateは天然由来の洗浄成分としてソープナッツを使用していますが、バームオレンジはヒマワリ由来の洗浄成分を使っています。

気になるクレンジングジェルの香りは、kikimateはシトラスでバームオレンジはオレンジの匂いがするそうで、好みに合わせて選ぶのも良いかもしれませんね。

おすすめはやっぱりkikimate!

ラフラのバームオレンジも、保湿成分と天然由来の洗浄成分を使用していますが、kikimate洗浄力の強いソープナッツを配合しているので、洗浄力で期待が出来るのはkikimateです。

バームオレンジは、ポットに入ったタイプのクレンジングジェルですが、kikimateはチューブタイプで使いやすさも抜群です!

比較した結果、価格も少し安いkikimateがおすすめですよ!

公式サイトでkikimateをチェック

kikimate(キキメイト)の成分・特徴まとめ 

kikimateの全成分は以下の通りになります。

水、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリン、DPG、グリセリン、マルチトール、イソステアリン酸ポリグルセリル-2、ハチミツ、エチルヘキシルグリセリン、サンピンヅストリホリアツス果実エキス、ビルベリー果実エキス、クインスシードエキス、サトウキビエキス、プラセンタエキス、サトウカエデエキス、オレンジ果実エキス、レモン果実エキス、コメ発酵液(スチレン/VP)、コポリマー、カルボマー、フェノキシエタノール、水酸化Na、エチドロン酸4Na、エタノール、香料

Source: 公式サイト

この全成分から気になるものをピックアップして、kikimateの効果や特徴を調べました。

米発酵液

米発酵液は、お米を発酵させたあと抽出したエキスのことを言います。米発酵液には、高い保湿効果や肌荒れの防止効果が期待されており、化粧品にも取り入れられる成分です。

乾燥肌の人におすすめの成分です。 

ハチミツ

ハチミツは料理に使う事が多いですが、実は化粧品の成分としても利用されているんです。

ハチミツには、高い保水力があり保湿効果が期待できます。更に、ハチミツに含まれるミネラルが老化を防ぎ、ビタミンCがメラニンの発生を抑制してシミやシワの予防をしてくれます。

ソープナッツ

ソープナッツは日本ではムクロジと呼ばれる樹木です。天然の洗浄成分サポニンが含まれていて、汚れを浮かして落とす効果があるので昔から衣類の洗浄に使われていました。

保水力が高いので、洗顔しながら顔に潤いを与える事が出来る嬉しい成分です。

kikimate成分を詳しくみる

kikimate(キキメイト)の副作用や心配な点は?

kikimateは、安心して使えるクレンジングジェルなのでしょうか?成分から気になる副作用や心配な点を調べました。

副作用の心配はないけど…

kikimateは天然由来成分で作られているクレンジングジェルです。合成界面活性剤・合成着色料・鉱物油・ケミカル・シリコンが不使用なので、肌に与える刺激の心配がなく使用できます。

天然由来の成分は、人口のものよりも肌に刺激がないと感じますが、その成分にアレルギーを元々持っている人の場合は、アレルギー反応で肌が赤くなったり、痒みがでる場合もあります。

kikimateに配合されている成分を確認して、自分が使っても大丈夫か調べてからの使用をおすすめします。

公式サイトでQ&Aを見る

kikimate(キキメイト)の会社は安心?解約方法は?

通信販売で気になるのが、販売会社についてではないでしょうか?kikimateの販売元と定期コースで契約した場合の解約方法をまとめました。

株式会社TREE

kikimateの販売会社は、株式会社TREEです。ここの会社では、kikimateの他に目元・まつ毛用アイクリーム「目元とまつ毛のご褒美」が販売されています。

こちらの商品は、まつエクを使用していても塗れる美容クリームで、塗る事でシワ・くま・たるみを予防して目元がスッキリしたり、まつ毛の育毛効果が期待できます。

解約方法

kikimateをお得な定期コースで契約した後、もし効果がなかったり肌に合わない場合はすぐに解約したいですよね!安心してください!!kikimateの定期コースには、回数しばりがないので、2回目の商品到着前から解約する事が出来ます。

初回の注文日、15日以降20日前までに電話で解約手続が可能です。1回目の注文後に解約を即決した人は、15日以降20日前までしか受付期間がないので、早めの手続きをおすすめします。

2回目の購入後に解約希望人は、明細書に記載されている「次回配送予定日」15日前から10日前までに電話で解約手続きが可能です。次回配送予定日より10日を切っての解約手続きだと次月以降の解約になるので、解約手続きをする人は、受付期間に気を付けてください。

undefined
アッキー
初回の注文後解約が出来るのは嬉しいですね!日数的にも、使用してから解約が決められるので、安心して初回も注文できますね。

 お問い合わせ先 電話番号:06-6251-5690(平日10:00~17:00) メール:info@tree-cosme.co.jp 

利用ガイドを見る

【Amazon・楽天VS公式】kikimateを安く買う方法

kikimateをどこよりも安く・安全に購入するにはどのサイトで買ったら良いのでしょうか?Amazon、楽天そして公式サイトで比較しました。

*価格は全て税別です

公式サイトAmazon楽天市場
初回限定 2,900円
定期コース2回目以降 3,900円
通常価格 4,900円
取り扱いなし1本 3,900円
2本 7,800円
3本 11,700円

現在Amazonでは、kikimateの取り扱いはありませんでした。楽天は、1本~3本の販売がありますが単品で見るとどれも1本3,900円になるので、定期コースの値段と同額になります。

公式サイトなら安心感がありますし、すぐに解約可能な定期コースに申し込んで、初回を購入すれば2,900円とかなりお得に最初の1ヶ月を試すことが出来ます。

kikimateを買うなら、公式サイトが1番お得ですね!

公式サイトで購入する

kikimate(キキメイト)の正しい使い方

kikimateは肌に優しいクレンジングジェルです。より肌にダメージを与えないで、メイクを落とす方法をご紹介します。

kikimateは濡れた手でも使用が可能です。お風呂場や洗面所などどこでも使いやすい場所で使用できます。熱いお湯は肌にダメージ与えたり、乾燥の原因になるので、kikimateでメイクを落とした後に、34度くらいのぬるま湯顔を洗ってください。

kikimateの使用方法をチェック

kikimate(キキメイト)で乾燥肌をケアしながら、メイクを楽しもう♪

メイクをすると。どうしても肌荒れやメイクを落とす時のクレンジングによる肌ダメージが気になりますよね!特に敏感肌・乾燥肌の人はツッパリ感や乾燥などを感じやすいので、毎回洗顔するのが辛い人もいると思います。

kikimateなら、天然由来の成分しか使用しておらず刺激物も無添加のクレンジングジェルなので、肌への刺激が気にならずに使えます。

また、保湿成分も配合されているので、洗いながら顔を保湿でき化粧水の浸透力やメイクのノリにも差が出てくるので、毎日のスキンケアやメイクが楽しくなります。

kikimateを使って、肌荒れに悩まずメイクを楽しみましょう♪

肌に優しいメイク落としはkikimate♪