大人二キビって胃腸と関係が深い!不調だと肌荒れするのはなぜ?

大人二キビって胃腸と関係が深い!不調だと肌荒れするのはなぜ?

一向に治らないニキビは胃腸の不調が関係していたって知ってましたか?甘いものを食べたり暴飲暴食したあとはニキビができるというけれど、そのメカニズムを知っていますか?肌荒れに悩む人必見の胃腸との関係を調査してみました!

胃腸の調子とニキビは関係が深い

こんにちは。編集長の水野春子です。10代のころは私もニキビに悩まされ続けてました……。そんな時、ニキビの原因は胃腸の不調によるものかもしれないという情報を聞き、さっそく実践してみたら次第にニキビが改善していったんです!

undefined
はるこ先生
10代のころ、肌荒れに悩んでいた私……。皮膚科と正しい知識のおかげでニキビも綺麗になりました。皮膚科での治療はもちろん、私の場合は胃腸の状態を良くしたこともニキビの改善に繋がったの。ニキビに悩んでいるみなさんの原因はそれぞれだと思うのですが、胃腸の調子を整えればニキビも改善するかも……。
  • 胃腸とニキビに関しての調査に費やした時間⇒3週間
  • 腸内環境のリサーチに費やした時間⇒3週間
  • 調査した口コミや体験談⇒53件

今回は、ニキビに悩めるたくさんの皆さんに読んでほしい!胃腸、それに大きく関係する自律神経、そして肌がこんなにもお互いに影響し合っているなんて!本当に肌を美しく保ちたいのであれば絶対に知っておくべき内容を詰め込みました。ニキビと胃腸のふか〜い関係について一緒に学んでいきましょう!

胃腸の不調でニキビができる理由

消化不良による栄養不足

消化不良となると下痢の症状が出ることが多いのですが、下痢になるとうまく栄養素が体に吸収されなくなります。そうすると肌の健康に必要なビタミンやミネラルをはじめ、タンパク質、脂質、糖質といった栄養素の吸収がうまくなされず、エネルギーを作り出しにくくなってしまうのです。結果、肌を含む体の新陳代謝が低下し、肌のターンオーバーがうまく機能しなくなり、ニキビができたりニキビ跡が治りにくくなってしまうという現象として現れるのです。

腸内環境の悪化

最近よく聞くようになった腸内環境という言葉。読んで字のごとく、腸の環境についてですが、腸の中にはおよそ100種類以上、100兆以上の細菌が住み着いています。菌ががひしめき合っているその状態がまるでお花畑のように見えることから「腸内フローラ」と読ばれています。その腸内フローラには、善玉菌、悪玉菌、状況によって善玉菌にも悪玉菌にもなる日和見菌から構成されていますが、悪玉菌が優勢になってしまうと腸内環境が悪化してしまいます。その結果、排出されるべき有害物質が胃腸に留まってしまい、それらが血液によって全身に行き渡ってしまい肌に出てしまった時にニキビという症状になって現れてしまうのです。

免疫力の低下

胃腸はまた、自律神経とも密接に関連しています。一見全く関係ないように見えますが、胃腸が不調になれば自律神経が乱れ、自律神経が乱れると、胃腸の調子も悪くなります。

自律神経には交感神経と副交感神経の2つの種類があり、これらがうまくバランスをとって作用することによって免疫機能を保っています。しかし現代人はストレスや食生活の乱れ、睡眠不足などから自律神経が乱れがちです。そうすると自然と免疫機能が落ちていってしまうのです。免疫機能が落ちれば、風邪をひきやすくなったり傷が治りにくくなったりと様々な影響が現れますが、ニキビもこういった経緯からできてしまうことがあるのです。

胃腸の調子が悪くなる原因

ストレス

胃腸は人間の消化器系のひとつですが、これらは比較的ストレスに影響を受けやすい器官といえます。ストレスは自律神経の働きを乱すので、胃腸も同時に調子を乱されます。すると、過剰な胃酸が分泌されて痛みを感じたり、胃の運動が正常に機能しなくなり消化不能に陥ったり、胃の収縮が起こり腹痛を感じたりします。よく、ストレスを感じるとお腹が痛くなるという人がいますがこういったメカニズムによるものだったんですね。

暴飲暴食

暴飲暴食は胃腸に大きな負担をかけます。食べたものを消化するために胃腸はフル稼働していることになります。特に甘いものや肉類などは消化に多くの時間を要するため、ただでさえ胃腸にとってはかなりプレッシャーをかけていることになります。そこに大量の食べ物が流し込まれたらそれこそ休まる暇がありません。疲れた胃は不快感や胃もたれ、消化不良などに繋がり、肌へもニキビとして悪影響が……。

刺激物の摂り過ぎ

唐辛子やワサビなどの刺激物は、料理のスパイスとして美味しくいただく分には問題ないのですが、取りすぎると胃腸に負担をかけてしまいます。こういった刺激物は腸管を刺激して、下痢などを引き起こしやすくする作用がありますので、刺激物を好んで取っているという人で細菌下痢などの症状がある人は少し控えるようにしてみると胃腸の調子も変わってくるはずです。また、唐辛子などに含まれるカプサイシンは、皮脂の分泌を促す作用があるので、肌にニキビなどの炎症がある場合はこれらが原因となっている可能性も考えられます。

睡眠不足

睡眠不足も胃腸の働きを乱す要因となります。睡眠不足に陥ると自律神経のバランスが崩れます。胃腸は自律神経の作用によって動いているので、これが乱れると胃酸が過剰分泌されたり、胃粘膜を保護する胃粘液が減少したりといった症状が起きてしまいます。こうなってくると胃痛や胃もたれを感じるようになってきます。睡眠、自律神経、そして胃腸は実は深い関連性があるということがよくわかりますね。

最近胃腸の調子が悪く、睡眠不足が思い当たる人はまず睡眠時間を確保できるよう努めてみると良いかもしれません。

胃腸の不調が関係する二キビ

背中ニキビ

背中ニキビは、胃腸、肝臓、腎臓などの臓器が弱っている際に影響が出ると言われています。胃腸が弱ってくると消化機能が低下して、栄養の摂取が滞っていきます。その影響として、肌の新陳代謝が下がってしまうのです。肝臓が弱っていると解毒作用や栄養貯蔵、代謝などの働きなどに影響が生じます。体の毒素が解毒出来なくなり、免疫力が低下し、肌のダメージを負いやすい状況を作り出すのです。腎臓が弱ってしまうと、血液の濾過や尿をはじめとする老廃物の排出力の低下を招きます。

頬二キビ

頬にできるニキビは胃腸と大いに関係があり、頬と胃はお互いに連携している経路があると言われています。暴飲暴食をした後に頬にニキビができた経験がありませんか?頬ニキビがなかなか改善されない人は胃腸が疲弊していることを疑った方が良いかもしれません。暴飲暴食は控え、胃腸を休ませるようにして様子をみましょう。

鼻二キビ

大腸か肺が弱っている場合、鼻にニキビができるようです。便秘でなかなか便が出ずに大腸に溜まったまま腐敗したりするとそれがやがてニキビとして鼻に現れるようです。

首ニキビ

首ニキビは胃もたれや消化不良の際にできる可能性が高いようです。ただ、首ニキビの場合は他にも細菌感染なども考えられるので、他の場所に全くニキビができないのに首にだけニキビができる場合は様々な要因を考えた方が良さそうです。

鼻の下、口まわりにできるニキビ

鼻の下や、口まわりにできるニキビも胃や小腸と関連しています。特に偏食や暴飲暴食した際に出やすい箇所のようですので、一度食生活を見直してみるサインと捉えては?

こめかみや目のまわりにできるニキビ

こめかみや目のまわりにできるニキビは肝臓や腎臓が疲れている時にニキビが出てくる箇所です。お酒や加工食品、揚げ物などをたくさん食べた時に症状として現れやすいです。

おでこにできるニキビ

思春期ニキビもおでこにできる確率が高かったのですが、大人になっておでこにできるニキビは、大腸と小腸がお疲れモードの時に発生することが多いようです。脂っこいものや甘いものを大量に食べて大腸と小腸でうまくこれらが分解されなかった時に、おでこニキビになります。おでこにニキビが出てきたら、食生活を少し質素にするように心がけてみては?

顎ニキビ

顎にできるニキビは、ホルモンの乱れによるものである可能性が高いです。女性だと婦人科系のトラブルがある人は、顎にニキビができやすいようです。例えば内臓が冷えていると子宮も冷えている場合もあるので、お腹を触ってみて自分の手よりも冷たいと感じたら、子宮周りも一緒に温めてあげると効果的です。

胃腸が原因の二キビ・肌荒れの改善方法

食事で改善

腸内環境を整える食べ物

腸内環境を整えると善玉菌が優位な状態になり、胃腸が不調なゆえ起こる様々な症状を改善してくれます。そんな腸内環境を整えてくれる食べ物は、善玉菌を多く含む発酵食品が挙げられます。代表的なものがヨーグルトです。ヨーグルトの中でもプロバイオティクスを含んだものが腸内環境改善には効果が高いと言われています。他に、納豆やチーズ、キムチなども発酵食品ですので積極的に食べると良いでしょう。味噌や漬物などの日本食によく使われたり登場するものも発酵食品ですので取る機会を増やしてみましょう。アルコールは肝臓に負担をかけるのでたくさん飲むのは良くないのですが。日本酒やワインは同じく発酵食品ですのでお酒を飲む機会があれば、胃腸を冷やすビールから、この2種類に変えてみるのもいいかもしれません。

消化に良い食べ物

胃腸に負担をかけないために、消化の良い食べ物を摂取するのも大切です。炭水化物を食べる時でも、おかゆにして食べたり、うどんをチョイスすると他のものよりも胃腸にかかる負担が軽くなります。卵や牛乳、豆腐なども消化されやすいので選択肢に入れておくと良いでしょう。牛乳などは冷たいものよりも温めて飲むと、胃腸も冷えずに済むのでオススメです。(胃腸が冷えると働きが鈍くなります)野菜なら、かぼちゃや人参、キャベツなど、肉や魚であれば、マグロの赤身や牡蠣、鶏のささみなどが良いでしょう。

重そうな食事は避けて、これらの胃腸に負担をかけない食べ物を積極的に取るようにするのを心がけると良いですね。

寝る前に食事をしない

太るとわかっているのに寝る前についお腹が空いてお菓子を食べてしまう……という人も結構いるのではないでしょうか。次の日の朝まで我慢と思っても、気になって眠れなくなってしまい結局食べる……という負のループにハマってしまったこと、私はあります。(泣)

しかし寝る前に食べる行為は太るということ以前に、胃腸、はたまたニキビのことを考えると今すぐやめた方が良いと言い切れます。まず、食べ物を摂取すると胃腸が消化するように働き始めます。消化にかかる時間は食べた物によって異なりますが、例えば炭水化物を食べた場合、約8時間はかかるとされています。それを考慮に入れると、寝る前に食べるということは寝ている間も胃腸を働かせてしまうことになります。寝ている間は血流が低下することもあり胃腸の働きも低下します。働きが低下した状態で食べ物を消化させようとすると、消化不良が起こります。消化不良が起きてしまうと、栄養がきちんと吸収されず、胃腸に溜まった食べ物が老廃物となってニキビとして現れてしまう可能性も高まるのです。

また、睡眠不足も自律神経の働きを乱すことから要注意ということを先ほど言いましたが、寝る前に例えば甘いものを食べるとアドレナリンという脳を興奮させる物質が発生します。すると寝たいのに目が覚めてしまい、眠れない……という状態に陥ることも。また、眠れても胃腸が動いているため、脳が完全には休めないという状態に。脳が休めないということは良質な睡眠が取れているとは言えませんよね。

寝る前はなるべく食事をしない。どうしても食べたい時は消化に良いものを少し食べる程度にしましょう。

よくかんで食べる

「よく噛んで食べなさい」と小さい頃言われた記憶がありませんか?しかし大きくなるにつれ、良く噛むことを気にかけずに食事をするようになったのではないでしょうか。食べ物を良く噛んで咀嚼するということは、実は胃腸にとってかなり助かる効果を発揮しています。唾液に含まれる消化酵素であるアミラーゼはデンプンを糖に変える働きをしてくれます。よく噛んで食べると、食べ物がこのアミラーゼと良く混ざりあうこととなり、胃や腸での消化の負担が軽減されるというわけです。ただでさえ色々と忙しい胃腸を、良く噛むことで助けてあげられるのなら、やってあげない理由がありませんよね。

さらに、たくさん噛めば食べ物も固形からペースト状となり、胃腸での吸収もよりしやすくなります。栄養素が吸収されやすくなれば、体のいたるところに栄養が行き届きやすくなるし、胃腸の負担も減るという一石二鳥です。早食いが癖になっている人は、今よりも咀嚼に時間をかけてあげることを頭の隅に入れておくと良いかもしれません。

サプリで腸内環境を改善

腸内環境が悪いと、栄養素やビタミンなどの吸収も悪く、結果的に効果を実感できにくいという悪循環が生じます。しかし、なかなか改善するための健康的な食事だったり生活習慣を実践できないという人も中にはいると思います。そのような場合は、食物繊維やビフィズス菌などの腸内環境を整える成分が入ったサプリを摂取するのもオススメです。腸内環境を整えることで定評のある以下の2つのサプリメントを紹介します。

善玉菌を増やして腸内環境改善!きらりのおめぐ実

\体の内側から働きかけてキレイを応援!/

Source: 公式サイトへ

きらりのおめぐ実

  • 編集部評価:★★★★★ 総合95点
  • 初回価格:1,980円(税込)
  • 1回あたりの値段:初回分なら22円、2回目以降定期便44円、通常購入の場合は60円
  • 保証・特典:定期便なら全国どこでも送料無料、いつでも解約可能、きらりの育て方BOOKプレゼント
  • メーカー:株式会社ファンファレ

きらりのおめぐ実に含まれているビフィズス菌などの成分が、ニキビの原因となっている腸内環境の乱れを善玉菌を増やすことによって改善してくれます。さらに、ニキビの発生から炎症を引き起こしている活性酸素を抑える働きも。ビタミンE、C、B2、B6も入って透明感ある肌へと導きます。これを飲んで生活習慣を整えればきっと大きな効果を感じられるはずです。

公式サイトを見てみる

ポツポツにしっかり届き、ケアしてくれる緑の知恵

\ニキビができにくい肌へ導いてくれる!/


Source: 公式サイトへ

緑の知恵

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点93点
  • 初回価格:1,800円(税抜)
  • 1回あたりの値段:初回分なら20円、2回目以降定期便43円、通常購入の場合は60円(全て税抜き計算)
  • 保証・特典:送料無料、いつでも休止OK、定期便の場合は初回に化粧水20mlプレゼント
  • メーカー:株式会社サン・クラルテ製薬

製薬会社が研究を重ね、自然由来のサプリメントとして完成したのがこちら。ビタミン、ミネラルなどに加え、新たに植物性乳酸菌が配合されパワーアップ。過酷な環境でも生き残るのでしっかり腸まで届きます。

公式サイトを見てみる

ストレスを溜めない&運動・筋トレをする

ストレスは自律神経を乱す大きな要因になるので、感じたらなるべく発散するように心がけましょう。運動を生活に取り入れるだけでリフレッシュ効果がありますし、体を動かすということは腸を動かすということに繋がりますのでかなりおすすめです。また、胃下垂が原因で消化不良になっている場合は、筋力トレーニングをして腹筋や背筋などの筋肉をつけることでそれが改善することもわかっています。ながら運動でも良いので毎日腹筋と背筋を一定数続けてみると変化がみられるかもしれませんよ。

胃腸薬や漢方で改善する

整腸効果に期待

\みんな同じみビオフェルミンでお腹の調子を整えよう/

Source: Amazon

新ビオフェルミンS錠

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点93点
  • 価格:1,100円
  • 1回あたりの値段:8円
  • メーカー:ビオフェルミン製薬株式会社

お腹の調子が悪いとき、ビオフェルミンを飲むという人も多いと思いますが、整腸効果が高いため、結果的にニキビにも効果が出るという声も。乳酸菌が入っているので腸内環境を改善してくれる胃腸薬です。

整腸効果はもちろん滋養強壮効果も

\天然由来成分が胃もたれや便秘に効果テキメン/

Source: Amazon

強力わかもと

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点92点
  • 価格:999円
  • 1回あたりの値段:3円
  • メーカー:わかもと製薬

便秘が続くと、老廃物が排出されず結果的にニキビとして表出してしまう場合があります。こちらは便秘にも効果があるようなので、普通の整腸剤では効かないという人は試してみてください。

ストレス性の胃腸炎などで胃腸が弱っているとき

\神経の使いすぎで胃腸にストレスがかかっている人にはこれ!/

Source: Amazon

太田漢方胃腸薬

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点94点
  • 価格:1,424円
  • 1回あたりの値段:41円
  • メーカー:株式会社 太田胃散

ストレスによって胃腸の働きが悪くなっていると感じている場合はこちらがおすすめです。自律神経の乱れを改善するしたり、精神安定の作用がある漢方が含まれているので、日々のストレスから胃腸を救ってくれます。

食べ過ぎで胃がもたれているとき

\食べ過ぎで胃が弱っていると感じたら/

Source: Amazon

恵命我神散

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点92
  • 価格:7,086円
  • 1回あたりの値段:59円
  • メーカー:株式会社 恵命堂

胃粘膜を修復する働きがあるので、暴飲暴食によって胃腸が弱っていると感じたらこちらを試してみましょう。散剤タイプと細粒タイプがあり、苦味が苦手な場合は細粒タイプがおすすめ。

治らないなら胃腸科へ相談するのも◎

色々な方法を試しても治らない場合は、何か他の病気が潜んでいるかもしれません。怖い話ですが、「胃がん」にかかっている可能性だって考えられるのです。肌の不調だから、胃腸の調子がちょっと悪いだけだからと放って置かず、胃腸科などの医療機関を訪ねることをおすすめします。

胃腸が原因のニキビを改善する化粧品2選

内側から調子を整えることはかなり重要だということを今回何度も言ってきましたが、外側からのケアを何もしなくては効果も薄いのが現実。スキンケアもやはり重要なのです。下記の2つの商品はそんな外側からのケアに効果を発揮してくれそうですので、紹介させてくださいね。

胃腸の不調から乾燥肌になっている人におすすめ

\使うほどに、肌がキレイになる!/

    Source: 公式サイト

    ラ・ミューテ美肌セット

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点93点
  • 初回価格:6,800円(税抜)
  • 内容量:ビオリズム洗顔フォーム120g、エンリッチ化粧水100ml、アドバンス保護美容液30g
  • メーカー:株式会社 ラ・ミューテ スタイル (lamuteestyle,Inc.)

お肌に刺激を与えることなく、贅沢な潤いを浸透・保湿してくれます。ダマスクスローズの香りが女性ホルモンに働きかける効果にも期待できます。アルコールや石油系合成界面活性剤を含んでおらず刺激が少ないので安心して使えるようで評価も高いです。ただ、脂性肌よりも乾燥肌の人の方が効果を実感する声が多いようです。

公式サイトを見てみる

食生活が乱れた後のニキビに効果テキメン

\皮脂が多くなってきたらこちら!/


Source: 公式サイトへ

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点93点
  • 初回価格:1,800円(税抜)
  • 内容量:化粧水20ml、薬用美容液8ml、クリーム2g×7
  • メーカー:株式会社シーボディ

毛穴の奥から殺菌し、炎症を抑えてダメージを受けた肌の修復もしてくれる。お肌のターンオーバーを整えて滑らかな肌へと導きます。敏感肌の人よりも、皮脂量が多い人におすすめ。その点では「ラ・ミューテ」と「シーボディ」は対照的かもしれませんね。自分にあったスキンケア用品を見つけることがやはり重要ということですね。

公式サイトを見てみる

ニキビ対策は体内のキレイにも気をつけて

いかがでしたか?ニキビと胃腸の関係、今まであまり考えたことがなかった人はぜひ参考にしてみてください。外側からのケアももちろん大切ですが、本当に大事なのは見えていない内側ということですね。今までスキンケアや皮膚科に行って何をしてもダメだったという人は一度、胃腸からのアプローチをしてみるのをおすすめします。私も体の中から綺麗になることを心がけていこうと思いました。一緒に頑張りましょう〜!