ニキビの原因・治し方『まぶた編』似ている吹き出物との見分けも重要!

ニキビの原因・治し方『まぶた編』似ている吹き出物との見分けも重要!

まぶたにニキビができるととても困りますよね。デリケートな目という部位が近くにあるため簡単に薬を塗ることもできません。まぶたニキビの4つの原因と治し方、吹き出物との見分け方を教えます。くり返さないようメイクや洗顔を見直して予防もしましょう。

ニキビがまぶたにできちゃった…!

編集長の水野春子です!

ふとしたときに目の周りに違和感を感じて鏡を見るとまぶたにニキビが!っていうことを経験したことはありますか?

瞬きをするだけでもどうしても異物感があって、気にしてしまってしまい、結局触ったりなど刺激を与えてしまいます。

そうすることで悪化して、激痛に苛まれることも……。

undefined
はるこ先生
まぶたニキビはできると違和感を始め、いろんなことに悩まされるわよね。
この記事で少しでも原因や解決策について知っていきましょう。
  • 調査時間:7時間
  • 参考サイト:33サイト
  • 参考口コミ:44件

そんなまぶたニキビはどうしてできしてまうのかを、この記事では解説していきます。

目の上のニキビはできてしまうことで瞬きが憂鬱になったり、違和感を感じたりする原因の一つでもあります。

治すためにはどんなことの注意すればいいのか、どのようにケアすればいいのか分からないという人にぜひ読んでもらいたい記事です。

このようなニキビでも占いやジンクスなどもありますので調べてみると面白いですよ。

まぶたニキビの4つの原因

まぶたにニキビができてしまう原因は大きく4つあり、その原因とできる理由についてを解説していきます。

まぶたは汗腺が少なく、汗などをかきにくいことからもニキビができにくいとはいえ、できないわけではありません。

原因を知ることで対処法を知っていきましょう。

undefined
はるこ先生
まずはニキビがどうしてできてしまうのか、原因を探ることが大切よ。
自分のニキビがどの原因かを探ってみてね。

原因1.メイク

原因の一つにメイクがあげられます。

目を中心にメイクを施すことにより、メイクがきちんと落とせていなかったり刺激になったりすることが多くなり、結果としてニキビができてしまうこともあります。

特に化粧道具による刺激や汚れなどはまぶたにダメージを与えてしまうことで、特にニキビができやすくなります。

化粧道具は清潔にしつつ、化粧品は刺激の少ないシンプルな化粧品を使うことがおすすめされるのですが、その中でも特に自分の肌に合うものを選んで使うようにしましょう。

原因2.前髪の刺激

前髪がまぶたや目にかかったりするような長さの場合、前髪からの刺激によって肌がダメージを受けたり雑菌が付着したりすることによってニキビになることもあります。

まぶたは顔の中でも皮膚が薄い部分のため、刺激がダイレクトに皮膚の奥まで伝わってしまうこともあるようですから、肌が刺激に弱いとこうしたことでニキビができやすくなるようです。

原因3.目を掻いたりこすったりする

目の周辺や目にかゆみを感じて掻いたり、こすったりなどしてはいませんか?

こうした掻くこするといった刺激もニキビの原因になります。

手の雑菌を付着させたりはもちろん、ちょっとした刺激もまぶたには強い刺激になってしまいます。

花粉症や眼精疲労などの原因でのかゆみであれば眼科へ、その他のかゆみなどは原因をきちんと把握しておくことが大切になってきます。

原因4.眼精疲労

まぶたのニキビの原因というのは実は眼精疲労であるということもあります。

眼精疲労は良く知られる症状が起こる以外にも目の周りのリンパの流れを悪化させてしまいます。

目のこりや肩の凝りといったものはよく知られていますが、目のこりが起こった場合当然ですが顔の筋肉もかなり凝ってしまいます。

この筋肉の凝りによって、リンパの流れが悪くなり、老廃物などの代謝の悪化、血流の悪化といった要因が重なってニキビができてしまうのです。

【番外】新生児のまぶたニキビの原因

赤ちゃんにもまぶたなどにニキビができてしまうことが多々あります。

特に多いのが低月齢の赤ちゃんにできることです。

思春期ニキビのようにまぶた以外にも頬やおでこなどに赤いブツブツとして出てきます。

これは黄体ホルモンの影響を受けて皮脂分泌が活発化していることで、毛穴に皮脂が詰まってしまうことで起こります。

ホルモン量は徐々に減っていき、大凡3ヶ月程度で治まりますのでそれまでは優しく沐浴などのさいに清潔なガーゼなどで拭ってあげてください。

まぶたニキビを治すには

まぶたはデリケートな部分が近いため、そのぶんケアや治療などにはかなり神経を使う部分でもあります。

ではどのようにケアや治療をしていくのがよいのでしょうか?

undefined
はるこ先生
デリケートな部分だからこそどうケアを行うべきなのか迷う人は多いわ!自分にあったケア方法を選んでみてね。

皮膚科or眼科で治療が◎

まぶたはとても皮膚が薄く、少しの刺激でもダイレクトに伝わりやすい部分です。

そのため、自分でケアを行うのはとても危険なことでもあります。

ちょっとしたケアのミスで目にダメージを与えることもありますので、皮膚科や眼科などで治療を受けることをおすすめします。

どちらの科でも治療を受けることができ、面皰圧出というニキビ内の皮脂や膿を取り出す処置を行い、綺麗に素早く治すことはもちろん、塗り薬や飲み薬などを処方してもらうこともできます。

メイクを控える&前髪も掛からないようにする

ニキビがまぶたにできたのなら、控えておきたいのがメイクです。

これ以上汚れや刺激をニキビ自体に与えないことと、新たなニキビの再発を防止するためにもがっつりとしたメイクは控えておきましょう。

また、もう一つの刺激の元である前髪もニキビにかからないようにピンで纏めたりなど工夫しておきましょう。

なるべく刺激などを与えないようにすることが悪化を防ぐことにも繋がります。

【重要】まぶたのニキビは潰さない

まぶたは再三言うようですが、皮膚がとても薄い部分です。

他の部位のニキビを潰すことも良いことではありませんが、特にまぶたのニキビを潰してしまうとひどいニキビ跡になる可能性は高くなりますし、治るのも他よりもずっと遅くなることは予想がつきます。

また、ニキビだからといって自己判断で薬などを勝手に使うのもあまりよくありません。

目の周辺に使用してはならない薬もありますから、場所のことを含めて専門医に相談してみるのが一番良いでしょう。

混同注意!ニキビじゃない目の周りの吹き出物

まぶたにできるのはニキビだけではありません。

そのニキビと混同してしまいがちな目の周囲の吹き出物に関しても解説していきます。

undefined
はるこ先生
まぶたや目の周辺にできるのは何もニキビだけじゃないわ。それに似ている別の症状もできることがあるからその症状をいくつか紹介していくわね。

まぶたのふちの粘膜

まぶたのふちには実は小さな穴がいくつも開いていて、そこから涙の成分の一つである脂を分泌しているのですが、これが原因で吹き出物を作り出すことがあります。

マイボーム腺梗塞

その脂を分泌している箇所が「マイボーム腺」と呼ばれており、機能が低下してしまうと分泌管に脂が溜まってしまい、固まってしまいます。

この塊は白いため、ニキビなどと勘違いすることもあるようですが、脂の塊とはいえ全くの別物です。

とても小さいうちは放置していても大丈夫ですが、大きくなると麻酔をして注射針で少し切開をして取り除かなければなりませんので、できた時にはニキビと判断せず一度眼科に受診して判断してもらいましょう。

まぶた内側の腫れ

まぶたの内側に腫れがある場合は以下の様な症状が疑われます。

麦粒腫(ものもらい)

まぶたに赤いできものができたり、かゆみがあったりした場合はものもらいの中でも、麦粒腫が疑われます。

この麦粒腫はまぶたやその周囲にある汗腺や脂腺などに雑菌が入ることで引き起こされます。

初めのうちはかゆみやちょっとした痛みなどが殆どですが、徐々に瞬きをするだけでもひどく痛んだり、できもの周辺が腫れたりする症状や、目の充血、ゴロゴロ感を感じることもあるようです。

化膿が進むことで自然とできものが潰れ、腫れやできものが消えるため放っておくことで治ることもありますが、病院などに受診して抗生物質の点眼薬を処方してもらうこともできます。

霰粒腫

麦粒腫の次にできやすいものもらいがこの霰粒腫です。

まぶたの脂腺に脂がたまり、この脂のしこりに細菌などが感染することで炎症を起こしてできものが痛くなったり、赤く腫れたりします。

しこりは小さく、触るとコリコリしているのでニキビとの区別を触ることでわかりやすい部類のできものです。

しかし、しこりに炎症が起きることでまぶたが赤く腫れたり、痛みを感じることが増えてきます。

対処法としては、麦粒腫と同じく医療機関を受診して抗生物質の点眼薬を処方してもらうことですが、炎症があまりにもひどい場合は副腎皮質ステロイド薬などを注射することもあるようです。

結膜結石

まぶたの内側にブツブツしたものができ、目のゴロツキや痛みなどの症状が出る場合は結膜結石が疑われます。

まぶたの裏の部分にカルシウムや脂質などの分泌物が固まってできた砂粒状のものが結膜結石と言われるのですが、最初の内はまぶたの裏側の奥深いところにできるため、痛みもありません

しかし、徐々に表面へと移動していき最後にはまぶたの裏側を突き破って表面に出てきます。

この時無症状であれば病院にかかっても「様子をみましょう」と言われることがありますが、異物感や痛みなどがある場合点眼麻酔を行って一つずつ除去していくなどの外科的治療法を取ることもできますので、痛みなどがある場合はきちんと病院で治療をうけましょう。

まぶたのできもの(脂肪の塊)

まぶたは油分を分泌している部分がありますので、もちろん脂肪の塊のようなものができものや、それらに関係したものが出来てしまう場合もあります。

それがこちらです。

稗粒腫

目の周辺によくできる白いブツブツなどに見覚えはありませんか?

ニキビのようだけれど、なかなか消えてくれないそれは実は稗粒腫という別物である可能性があります。

稗粒腫の正体というのは実はまだはっきりとは解明されていません

しかし、古い角質や老廃物と言われており、排出されずに残っている老廃物などが毛穴に詰まってしまうことで起こることが多いとされています。

皮膚科での治療法としては針で傷をつけて出口を作ることで圧出する方法と、レーザーで肌を傷つけ出口を作り、ピンセットで圧出する方法があります。

レーザーの場合は短時間でできるものの、色素沈着などを起こすこともありますので医師と相談しながら治療法を選びましょう。

汗管腫

思春期頃から多発してまぶたによくできるのがこの汗管腫です。

直系1mmから3mmの肌色ないしは赤みをおびた薄黄色の比較的固い皮膚の盛り上がりが多発します。

汗を作る汗管の良性の増殖ですので放置していても特に問題はありませんが、女性の場合は化粧で隠すことも出来なくなり、自然消滅もありませんから皮膚科を受診することがよいでしょう。

この汗管腫の原因は分かっておらず、家系で汗管腫の人がいるということから遺伝であるということが疑われているようです。

眼瞼黄色腫

この眼瞼黄色腫はまぶたにできる黄色の扁平な隆起であり、機械的な刺激や炎症によって血液中の脂質などの油分が血管外に漏れだして、その脂肪分を取り込んだ組織が皮下に沈着することで起こります。

おおよそ三分の一は高脂血症に伴って起こるため、悪玉コレステロールが多い場合によく起こるようです。

高脂血症の場合でもⅡ型の悪玉コレステロールが高値の場合は内科で治療していきます。

食事療法や投薬で治療しつつ、レーザー治療後の再発を予防するのが目的です。

それ以外が原因の場合はメスでの切除やレーザー治療により治療することができます。

まぶたが赤く腫れるケース

まぶたが赤く腫れるケースは他にもあります。

まぶたを含む目の周辺の皮膚は薄くデリケートなため、様々な要因でむくみが発生して赤く腫れることがあります。

主な原因がこちらのような前日の行動や生活習慣です。

  • 泣きすぎた
  • うつ伏せで寝込んだ
  • 運動不足
  • 過労やストレスによる疲れ
  • 水分や塩分の摂りすぎ
  • 寝不足

このような原因が重なると、身体の代謝機能が低下して血行不良を起こしてしまいます。

その結果、老廃物を排出できずに蓄積され、むくみが発生してしまうのです。

眉毛下の腫れ、これはなに?

眉毛の下に腫れができる場合、ニキビ以外では毛嚢炎なども疑われます。
黄色ブドウ球菌などの菌に傷口などから感染することで起こるこの毛嚢炎は、赤い丘疹または中央に膿を持った丘疹で、周りに赤みがある状態で現れます。
痛みや痒みはないため、赤ニキビなどのような症状はあまりないと思っていいでしょう。
ただし、根を持っているやや硬い膿疱のものは多少の軽い痛みや痒みがあるものもあるようです。

まぶたニキビの予防方法

まぶたニキビを予防しようと思った時、まずできるのはメイクや洗顔などを見直すことです。

予防方法について詳しく解説していきます。

undefined
はるこ先生
ニキビを予防するならメイクやスキンケアにもきちんとこだわりたい所!予防法を知っていきましょうね!

メイク方法を見直す

メイクに使っているメイク道具を始め、化粧品を使うとひどく刺激を受けたり、落としにくいと感じることはないでしょうか?

こうした刺激や落としにくいため残ってしまう汚れなどはニキビを作ってしまう原因です。

そのため、メイクに使う道具は清潔なものを使用すること、そして化粧品はなるべく敏感肌などにも使えるような肌に優しいものを選びましょう。

中には石鹸のみで落とすことができるファンデーションなどもありますので、なるべく負担をかけたくないというのであればそうした楽に落とせるものを使うのも良いでしょう。

また、肌に優しいメイク方法として、ノーファンデでスキンケアの後にベビーパウダーをしくだけという方法もあります。

すっぴん独特のてかりを抑えることも出来ますし、肌を休ませることもできますが紫外線などを防ぐことができませんので、強い紫外線を浴びるときは控えておきましょう。

優しくクレンジング&洗顔をする

肌を傷つけずに優しくクレンジングや洗顔を行う場合は注意が必要になってくる点が多くあります。

まず両方とも基本的には清潔な手で行うという事が大切です。

手と言うのはいろんなものを触りますので基本的に多くの雑菌や汚れがついています。

そんな手のままクレンジングや洗顔を行うという事は、その雑菌や汚れを肌にこすり付けるのと同じです。

ですので、どちらとも行う時はきちんと手を洗って綺麗な手で行いましょう。

そして肌に余計な傷やダメージを負わせないためにも優しく行うことが必要です。

クレンジング

\ぬるつかないオイルカットですっきりと落とせる/

Source: Amazon

クレンジングリキッド

  • 編集部評価:★★★★★ 総合96点
  • 価格:1,440円(税込)
  • 内容量:150ml
  • 保証・特典:送料無料、最短翌日お届け、30日以内なら返品・交換可能
  • メーカー:オルビス株式会社

オイルカットでぬるぬるとした感触が続かず、すっきりと落とすことができるクレンジングリキッドです。

しかし、オイルを100%カットしているとはいえ、美容液のようなとろみのあるリキッドですから適量が多いように思えても、その結果肌に負担をかけることなく潤いを持続させながらすぅっと化粧を落とし、簡単にすすげてしまうのです。

公式サイトを見てみる

洗顔

\ニキビの相談から生まれた薬用せっけん/

Source: Amazon

薬用ニキビ専用洗顔石鹸

  • 編集部評価:★★★★★ 総合95.6点
  • 価格:2,940円(税込)
  • 内容量:100g
  • 保証・特典:初回限定で泡立てネット・ローション10ml・ジェル5gをプレゼント、3個セットを注文すると送料無料
  • メーカー:有限会社プライマリー

Non A.の薬用ニキビ専用洗顔石鹸は、簡単にできあがる豊かな泡によって洗顔するため、肌と手が触れることがほとんどありません。

そのため、肌の刺激になるものが一つ減り、そしてピーリング作用のある成分を配合していないことでより肌に優しい仕上がりになっているのです。

また、保湿成分としてローヤルゼリー、ヒアルロン酸、リピジュアとかなり高性能な成分も配合されていますので、汚れを落とすだけではなく、乾燥を防ぐことでもニキビを予防することができます。

公式サイトを見てみる

アイクリームでしっかり保湿する

ビーグレントータルリペア

\目の周りの悩みにこれ1本でほぼ対応/

Source: 公式サイト

トータルリペアアイセラム

  • 編集部評価:★★★★★ 総合96点
  • 価格:8,640円(税込)
  • 内容量:15g
  • 保証・特典:送料無料、365日間返品・返金保証
  • メーカー:ビバリーグレンラボラトリーズ株式会社

目の周りの悩みすべてにほぼ対応できると言ってもいいほどの性能を誇る、トータルリペアアイセラムは5つの美容成分を配合しています。

肌にハリをもたらす「アイジェナー」、保護膜を作り乾燥から守る「スキンミミックス」、肌を若々しく保つ「クロノライン」、肌を生き生きとさせる「α-グルコシルヘスベリジン」、ターンオーバーを整える「IGF-2/EDP3」。

これらの成分により、保湿はもちろんあらゆる目元のトラブルにアプローチし、ふっくらとした目元へと仕上げてくれます。

公式サイトを見てみる

食生活にも気を付けよう

ニキビを予防するためにはどこを予防するにしても食生活にも気を遣わなくてはいけません。

ニキビを防ぐためにはビタミンや食物繊維、乳酸菌やビフィズス菌などを摂ることが一番です。

ビタミンは皮脂分泌の抑制や肌を健康に保つ、ターンオーバーの促進などを促してくれる他にも、他のビタミンとの相乗効果も期待できます。

食物繊維や乳酸菌、ビフィズス菌などは腸内環境を整えて消化吸収能力を高めてくれますから、肌への栄養もきっちりと吸収できます。

しかし、そんな栄養を摂るためには毎日の食事をきっちりと栄養素なども考えて用意しなければならず、とても大変な食生活になります。

そんな食生活を助けるためにも、サプリメントもおすすめです。

きらりのおめぐ実

\ご飯のように飲める、素材にもこだわったサプリメント/

Source: 公式サイト

きらりのおめぐ実

  • 編集部評価:★★★★★ 総合97点
  • 価格:5,400円(税込)
  • 1回当たりの値段:180円
  • 保証・特典:初回注文の方限定で定期便の場合64%OFF、送料無料、いつでも解約可能
  • メーカー:株式会社ファンファレ

毎日食べる食事のような、確かな品質のサプリメントを飲みたいという人におすすめなのが、この「きらりのおめぐ実」。

クロレラ、オリゴ糖、ビフィズス菌、食物繊維と豊富な栄養素が配合されているだけではなく、レスベラトールやマキベリーなどの美容成分もたっぷりと含まれています。

毎日3粒飲むだけで、栄養補給と美容効果もばっちりです。

公式サイトを見てみる

睡眠はしっかりとろう

最後に気を付けておくべきは睡眠です。

睡眠はきちんととらなければストレスも溜まり他の体調不良などを誘発してしまいます。

また、夜10時から2時の間のゴールデンタイムと呼ばれる時間帯には、成長ホルモンと一緒に肌のターンオーバーが促進されますので、綺麗な肌を保つためには必要不可欠です。

睡眠時間はなるべく取るように気を付けましょう。

デリケートなまぶたは優しくケアしよう

まぶたを始め、目の周辺はとてもデリケートです。

力任せにケアを行うことでよりトラブルが悪化する他にも、傷がついたりダメージが入ったりと別のトラブルを発生させることもあります。

ケアを自分で行うなら優しく、ケアを行うのが少し戸惑われるのであれば医療機関を受診してみるのも良い判断でしょう。