アンチエイジングクリームのおすすめは?人気ランキングTOP3

アンチエイジングクリームのおすすめは?人気ランキングTOP3

たるみやくすみが気になり始めたらアンチエイジングクリームがおすすめです。人気や効果の高いクリームをランキング形式でお伝えするほか、正しいエイジングケアの知識を完全解説!世代を問わず知っておきたい年齢肌対策情報がいっぱいです。

アンチエイジングクリームおすすめランキング

編集長の水野春子です。先日公表されたあるアンケート調査によると、女性の見た目で「老けたなぁ」と感じさせる理由の第1位に選ばれたのは、白髪やシワではなく、顔のたるみだったそうです。

undefined
アッキー
たるみって顔の輪郭をも変えるので、若いときとは「別人」に見えますもんね。
undefined
はるこ先生
別人……グサッとくるけど、確かにそのとおりかも。
いつまでも若々しく見られたいなら、白髪の本数より顔のアンチエイジングに力を入れたほうがいいのかもしれないわね。
  • アンチエイジングに興味がある女性⇒73%
  • 調査したアンチエイジングクリームの数⇒38種類
  • その結果、効果があると感じたクリームの数⇒12種類

この記事では顔のたるみを抑えてハリのある肌へと導いてくれるエイジングケアの最新情報をお伝えしてきます。

アンチエイジングに対する意識調査の他、最近ますます増えつつあるアンチエイジングを目的としたスキンケアの中から、有効成分がもっとも濃密とされるクリームの実態を調べて、特におすすめしたいクリームをランキング形式でまとめてみました。

本当に使える情報ばかりですので、最後までぜひ読んでみて下さい!

エイジングケア意識を口コミ調査

毎日鏡を見ていると、自分の顔の変化ばかりが気になるもの。すると「あの人はあんなに若く見えるのに」と他人をうらめしく感じることもあるかもしれません。

けれど、実際には多くの女性が肌のエイジングに焦りや不安を感じていて、決して自分だけの問題ではないようです。

そこで、まずはエイジングについて女性が感じている意識について調べてみました。

4割女性が肌老化を実感

ある化粧品メーカーが行った調査によると、15~64歳までの女性のうち、実に41%もの人が自分の肌に老いを感じていることが明らかになりました。

また、老化を感じている人のほうが、感じていない人に比べて

  • 自分の肌の状態が悪い
  • 肌年齢が実年齢を上回っている

と感じる割合が高く、老いを意識する女性ほど自分の肌への評価が厳しくなりがちなこともわかりました。

10代や20代であっても老いを感じる人はいますが、ネットの声を拾ってみると、30~40代にかけて「肌質が変わってしまった」「周りより老けて見える」など自分の顔の変化に嘆く声が多くなっていることがわかります。

実感している肌老化、40代以上の1位「たるみ」

先ほどの調査ではおよそ4割の女性が肌の老化を感じている一方で、実際に化粧品やサプリ、マッサージなどのエイジングケアを実践している人の割合はわずか46%にとどまっているようです。

実際には7割近い人が「なんとかしたい」と思っているというデータからも、どうすればアンチエイジングできるのかわからないと感じている人が多いことがわかります。

また顔の老化を感じるポイントとしては、若い世代では毛穴の開きやシミ・そばかすなのに対して、30代以降はたるみやハリのなさ、ほうれい線などが上位にランクイン。加齢からくる肌の衰えが大きな悩みになっているようです。

40歳前後になると、たるみなどのエイジングサインを「仕方がない」とあきらめる人もけっこういるようです。けれど、いちばん多いのはやっぱり「エイジングケアのことがよくわからない」と悩める声。

これだけたくさんの情報があふれる現代だからこそ、本当に知りたい知識が手に入りにくいのかもしれません。

将来の肌の心配は若年層にも広がる

肌の老化を意識し始めると、多くの女性が現在の状態だけではなく、肌の未来予想図に大きな不安を感じるとされています。

そのため、「5年後、10年後には今よりもっとたるんでしまう、もっとシワシワになってしまう」という恐怖を和らげるために、エイジングケアを始めたいと考えるようです。こうした将来への恐怖は10~20代の若い世代にも同じようにあるとされています。

エイジングケアは年齢にかかわらず、未来の自分への投資として行われるものなのかもしれません。

若いうちの肌の悩みは睡眠時間や食生活の改善で気にならなくなることがほとんどですが、「今ある状態」ではなく「将来なる状態」を予想して、早めにエイジングケアを始める女性が増えているようです。

アンチエイジングクリームの選び方

アンチエイジングを始めたいと思ったら、まずは毎日の生活に気軽に取り入れられるスキンケアがおすすめです。

スキンケアと言えば化粧水や美容液が基本となりますが、エイジングによる肌のたるみやシワは乾燥が原因であることがほとんどのため、肌に潤いを与えて乾燥から守ってくれるクリーム選びはとても重要です。

そこでエイジングケアクリームを選ぶときに知っておきたいポイントを5つまとめてみました。

クリームの伸び

外気や紫外線などによってダメージを受け続けた年齢肌は、肌本来のバリア機能が損なわれていることが少なくありません。エイジングケアクリームにはたるみやシワを改善するだけではなく、低下したバリア機能の代わりに皮脂膜として作用する役割もあります。

ただ、バリア機能が低下した肌はちょっとした摩擦でも深刻なダメージとなることがあるため、クリームのテクスチャーによってはかえって肌を傷つけてしまうこともあります。

そのため、エイジングケアクリームは伸びがよく、肌への摩擦が少ないものが理想的です。

コックリと濃厚なクリームを選んだときには、手のひらの体温で十分にやわらかくしてから顔に広げるようにすると、肌への負担を減らすことができます。

毛穴を引き締める成分を配合

世代を問わず、肌の老化としていちばんにあげられる症状が毛穴の開きです。特に年齢を重ねて皮膚がたるみ始めると毛穴がタテに引っ張られて涙型に広がり、肌触りはもちろん、見た目にもゴツゴツして気分がいいものではありません。

そんな毛穴の開きを改善するには硬くなった毛穴をやわらかくして、十分な潤いで満たして皮膚をふっくらさせることが大切です。そのためには保湿力や保水力の高い次のような成分に注目しましょう。

  • ヒト型セラミド:肌の保湿に関わる成分で、細胞間脂質の約50%を占める。
  • ヒアルロン酸:真皮にある成分で、高い保湿力で知られる。
  • エラスチン:真皮でコラーゲンを結びつける成分で、肌の弾力や保水をサポートする。

肌にハリと弾力を与える成分

ハリや弾力を失った肌は、ほうれい線や頬のたるみが目立ったり、目じりや眉間にシワができたりと、見た目年齢を大幅にあげることになります。

こうしたハリの低下は、紫外線の影響や肌の酸化(サビ肌)、女性ホルモンの減少などさまざまな原因が関係するので、スキンケアだけでは対処しきれません。けれど、肌のハリや弾力をサポートする成分は年齢とともに失われていくので、クリームでそうした成分を補うことはエイジングケアとして十分にプラスになります。

  • コラーゲンやプラセンタ、ビタミンC誘導体:真皮の機能を高めてハリUPに効果。
  • レチノール:ビタミンAの一種で、強力なターンオーバー作用で皮膚を健やかに保つ。

クリームでせっかく取り入れたコラーゲンやエラスチンも、日中の紫外線で簡単に破壊されてしまいます。肌のハリUPを目指すなら、紫外線対策も欠かさないようにしましょう。

プラス美白の効果があるとお得

昔ある美容家が「白肌はお得」と言っていましたが、実際、顔に大きなシミやそばかすが広がってしまうとずいぶん老けた印象になるものです。

一般的にエイジングケアと言えば乾燥たるみを改善するのが目的ですが、最近はこうしたシミそばかすの悩みに対応したアイテムも増えてきました。

肌のハリを高める成分として知られるビタミンC誘導体やプラセンタも、ビタミンCを安定させたり代謝をアップさせたりすることで、美白にも有効ですが、さらに次のような成分にも高い美白効果が期待されます。

  • アルブチン、コウジ酸:メラニンを作る酵素の働きを抑える。
  • エラグ酸:イチゴなどに多い成分で、高い抗酸化作用でメラニンの生成を抑える。
  • カモミラET(カミツレエキス):カモミールから抽出される成分で、炎症や酸化を抑え、保湿や美白に効果。

続けやすい価格

スキンケアは毎日コツコツ積み重ねることで結果をもたらしてくれます。どれだけたくさんの有効成分を配合していても、効果が高いと話題になっていても、コストが高すぎて続けられないなら意味はないのです。

エイジングケアをするなら確実な結果がほしいと考えるのは当然ですが、長く続けても負担にならない価格設定かどうかも重要です。

とはいえ、高価な成分を配合していたり最先端のテクノロジーを採用していたりと、値段高いクリームにはそれだけの理由があります。そうなるとどうしても値段の高いクリームの存在が気になるものです。

けれど、値段の高いクリームが必ずしも自分の肌にぴったりとは限りません。内容や評判に左右されすぎず、総合的に判断して自分に合ったクリームを見つけることが大切です。

口コミ人気のアンチエイジングクリームランキングTOP3

今や販売されている化粧品の25%以上はアンチエイジングを目的としていると言われています。そんな大量の化粧品からたった1つのクリームを選ぶのはなかなか大変です。

そこで数あるアンチエイジングクリームの中から、「効果を実感した」と口コミで高評価のクリームをランキング形式で3つご紹介します!

QuSome モイスチャーリッチクリーム(ビーグレン)

\絶妙な成分バランスで細胞レベルでハリUP/

Source: 公式サイト

QuSome モイスチャーリッチクリーム

  • 編集部評価:★★★★★ 総合96点
  • 税抜価格:7,000円(送料無料)
  • 内容量:30g
  • メーカー:ビーグレン

肌が自ら再生する力に着目した化粧品を展開するビーグレン。QuSome モイスチャーリッチクリームは、独自の成分配合による「QuSome エイジリカバーコンプレックス」が特徴で、肌の内部、角層の奥深くに浸透する処方となっています。肌細胞の1つ1つに作用するので、加齢によってゆるんだ皮膚にもピンと緊張感あるハリを取り戻します。

1回にパール大1粒程度の使用で、1ヶ月半ほどの内容量です。

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  • 肌に合わないです
    2/5
    みけたんこぶ(30代)
    ニキビができやすい体質ですが、クリームを塗ったら顎にニキビが増えてしまいました。

    @コスメ

  • 保湿力が高すぎる?
    3/5
    りらお(40代)
    潤いはとてもありますがこれから暑くなる季節にはもうちょっとさっぱりしている物の方がいいかなと思いました。

    @コスメ

高い保湿力で肌のシワやたるみを改善してくれるクリームのため、「夏に使うには少し重い」「ニキビができた」などメリットがデメリットになってしまったという声がちらほら見られます。

良い口コミからみるメリット

  • ベタつかずしっかり潤う!
    5/5
    みなみ(50代)
    しっとり潤いがあるのに全くベタつきもなく肌の内側から柔らかくハリも感じられ朝起きた時の肌のトーンや整った肌感を実感できます。 (中略) クリームは手放せません。ベタつかないので寝る時も気にならず使用出来るのも気に入ってます。

    公式サイト

  • 薄いシワなら即効消滅
    4.5/5
    buruna(30代)
    軽めのシワなら即日実感できるし、乾燥する化粧水でも最後にこのクリームでフタをすると、乾燥しないし、問題なく使える様になりました。かなり気に入ってます!

    @コスメ

 ほとんどの口コミで効果を実感したというコメントが並んでいて、中でも「1回で潤いを感じた」「シワがなくなる」など即効性の高さに驚く口コミが多いようです。

公式サイトを見てみる

QuSome モイスチャーリッチクリームの成分と特徴

QuSome モイスチャーリッチクリームの特徴でもあるQuSome エイジリカバーコンプレックスは次の5つの成分から構成されています。

  • ポリアミン:赤ちゃん特有のぷるぷるとしたハリのある卵肌の元とされる成分。
  • アップレビティ:真皮に浸透してコラーゲンとエラスチンの生成をサポート。肌に強い弾力を生み出す。
  • ラミリン:別名オリゴペプチド。海藻にも含まれるアミノ酸の一種で、健やかな強い肌へと導く成分。
  • アクアエクストリーム:ルバーブの根から抽出した天然由来成分。肌のバリア機能を高める
  • ハイビスカス花発酵液:生命力の強さで知られる植物で、肌本来が持つ健やかさを促す。

保湿成分のコラーゲンやヒアルロン酸を配合する他、肌を覆って保護してくれる特殊成分クロスポリマーが含まれるので、高めたパワーを逃すことなく肌の内部にしっかりとどめてくれます。

QuSome モイスチャーリッチクリームを安く買う方法

QuSome モイスチャーリッチクリームをはじめとするビーグレンの化粧品は、公式サイトの他、Amazonの公式ショップ、楽天の一部ショップなどで販売される通販限定品です。

単純に安いということもありますが、365日間返金保障や24時間サポートといったサービスを受けることができる公式サイトで購入するのがいちばんお得と言えるでしょう。

ただ、いくら効果のあるクリームとは言え、肌に合うかわからないコスメにいきなり7,000円オーバーを払うのは勇気がいるかもしれません。そんな初めてさんにおすすめなのがエイジングケアトライアルセットです。

QuSomeモイスチャーリッチクリーム(7g)はもちろん、クレイウォッシュ(15g)、Cセラム(5ml)、QuSomeレチノA(5g)、QuSomeローション(20ml)まで、人気のスキンケアアイテム7日分がたったの1,800円でお試し可能です。

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2017年10月現在)

公式サイトamazon楽天
7,000円(税抜・送料無料)7,460円(税込・送料無料)8,100円(税抜・別途送料)

公式サイトを見てみる

ラグジュアリーホワイト エマルジョンゲルEX(アンプルール)

 \潤いもハリも美白もこれ1つでおまかせ/

Source: 公式サイト

ラグジュアリーホワイト エマルジョンゲルEX

  • 編集部評価:★★★★☆総合89点
  • 税込価格:8,964円(送料無料)
  • 内容量:120g
  • メーカー:株式会社ハイサイド・コーポレーション

ラグジュアリーホワイト エマルジョンゲルEXは、まるで高機能のオールインワンゲルのように、年齢を重ねた肌にうれしい成分をギュッと詰め込んだ美容クリームです。

ゴマ由来のリフトアップ成分(セラリフト)、セラミドカプセルに入ったヒアルロン酸、バリア機能を修復するリッチモイストヴェールなどでしっかり保水と保湿をするだけではなく、りんご由来の植物幹細胞や7種のスーパーフルーツによるハリ効果、ハイドロキノン誘導体(アルブチン)による美白効果をプラス。潤いと透明感にあふれる素肌を実現します。

公式サイトの他、楽天やAmazonといったネット通販で購入可能です。

公式サイトを見てみる

Mediuse パワーエッセンスゲル(beauty Labo)

 \オールインワンとは思えない高機能が◎/

Source: 公式サイト

Mediuse パワーエッセンスゲル

  • 編集部評価:★★★☆☆総合83点
  • 税込価格:4,800円(送料580円~)
  • 内容量:80g
  • メーカー:株式会社美健コーポレーション

3つ目に紹介するのは、忙しい女性にぴったりのオールインワンタイプ、Mediuse パワーエッセンスゲルです。

化粧水、乳液、美容液、クリーム、さらにはパックにまで使える万能さとアンチエイジング機能を併せ持つバランスの良さがピカイチです。

配合されるのはノーベル賞を受賞した最先端の成分EGF(ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1)。53種ものアミノ酸からなるたんぱく質で、肌細胞の再生を力強くバックアップしてくれます。さらに甲殻類由来のキトサンによって肌細胞の活性化を促し、健康な素肌を実現します。

もちろん、コエンザイムQ10、ヒアルロン酸、ビタミンC誘導体、プラセンタエキスといった保湿とハリの成分もばっちり含まれています。

公式サイトで定期コースを申し込めば、初回2,140円(税込)・送料無料(2回目以降4,280円)でお得に始められます。

公式サイトを見てみる

目元のシワに効果的なアイクリームランキングTOP3

目元のちりめんジワが気になって思いきり笑えない、などと感じたことはありませんか?

目の周りの皮膚は顔の中でも特に薄いので、エイジングの影響を受けやすい部位です。最初は表情を変えたときだけだったシワも、肌のハリが衰えるとともに、どんどん深く大きくなってしまいます。

目元に年齢を感じ始めたら、今からおすすめする目元専用アイテムでスペシャルケアを始めましょう。

グラシュー(Gracieux)プラス(Belle Eau)

\ハリと明るさどちらも手に入れるならコレ/ 

Source: 公式サイト

グラシュー(Gracieux)プラス

  • 編集部評価:★★★★★ 総合95点
  • 税抜価格:9,074円(送料無料)
  • 内容量:20g
  • メーカー:株式会社イッティ

グラシュー(Gracieux)プラスは有名コスメサイトのアイケア・クリーム部門で1位を獲得したこともある実力派。目元の強い乾燥にも対応する超保湿成分をたっぷりと含む他、目元のどんよりとした暗さを改善してくれるくすみやシミに効く成分もプラスしています。

ごく少量を手にとって目の周りにポンポンとなじませてから、目の周りに指をぐるりとなぞらせてなじませるだけでOKです。すーっと浸透するので肌への負担もかかりません。

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  • 使い心地は好きですが…
    2/5
    塩辛shio(50代)
    べたつかず さらっとしているし 伸びもいいので使い心地は好きですが、 何ら効果を感じられません。 保湿としてはいいのかもしれませんが変化はまったくありません。

    @コスメ

  • 普通の美容液?
    3/5
    アイドルふた(30代)
    定期購入で2本目まで使い切りました。至って普通の美容液だと思いました。目に見える効果はあるのかないのかはっきりはわかりませんでした。

    @コスメ

前評判の高さから「効果が感じられない!」と感じる人もいるようですが、目元のシワは自分の想像以上に深く刻まれていることがあります。

その場合、どうしても改善には時間がかかるので、少なくとも3ヶ月から半年は試してみると印象が変わるかもしれません。

良い口コミからみるメリット

  • リピ中です♪
    5/5
    購入者(?)
    試しに1本購入し、毎日使用しました。 目の下のしわが薄くなってきました。

    楽天市場

  • ふっくら目元をキープ!
    4/5
    choco0204(40代)
    メイク前に塗ると夕方まで目元ふっくらして 小じわが目立ちにくくなります。 最近は少しずつハリが出て来ました。

    @コスメ

乳液感覚でサラリと使えるため、朝のメイク前に使って日中のハリキープに役立てているという声がたくさん見られます。薄いシワなら即効で目立たなくなるという口コミもありました。

公式サイトを見てみる

グラシュー(Gracieux)プラスの成分と特徴

グラシュー(Gracieux)プラスは2つの超保湿成分と3つの肌ケア成分を含んでいます。

  • トリプルヒアルロン酸、ダブルコラーゲン:3種のヒアルロン酸で水分を逃さず、浸透力の高いコラーゲンが角層まで潤いで満たす。
  • ナノ化セラミド:肌細胞に水分をしっかり抱え込む。
  • ヒメフウロエキス:紫外線によるダメージを抑えてシミを予防する。
  • シルバーバイン果実エキス:肌の黄色化を抑えてくすみを予防する。
  • プラセンタエキス:メラニンの生成を抑えて美白へと働きかける。

他にもさまざまな成分が含まれますが、皮膚科医による検証が行われているので安全性の高さは間違いなさそうです。

グラシュー(Gracieux)プラスを安く買う方法

グラシュー(Gracieux)プラスは公式サイトの他、楽天の公式ショップなどで購入できますが、初めて購入するなら絶対に公式サイトを選びましょう。

と言うのも、先着300名限定ながら初回限定で84%オフの1,500円(税抜)で購入できるチャンスがあるのです。別途、送料630円などの負担はありますが、それでもかなりお得に始めることができます。気になる人はお早めに!

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2017年10月現在)

公式サイトamazon楽天
9,074円(税抜・送料無料)在庫切れ9,800円(税込・送料無料)

公式サイトを見てみる

リペアアイクリーム(MUNOAGE)

 \目元の皮膚を科学して生まれたクリーム/

Source: 公式サイト

リペアアイクリーム

  • 編集部評価:★★★★☆総合87点
  • 価格:6,480円(送料420円)※10月31日まで5,960円(送料無料)のキャンペーン中
  • 内容量:15g
  • メーカー:株式会社アドバンスト・メディカル・ケア

MUNOAGE(ミューノアージュ)のリペアアイクリームは、乾燥に加えて表情筋の影響を受けやすい目元のことを考え、7種のペプチドを配合したアイテム。

中でも、皮膚のコンディショニングに役立つアセチルヘキサペプチド-8、ハリや弾力を与えてくすみを改善するアセチルテトラペプチド-5の濃度の高さが特徴で、疲れてくすんだ目元をピンとハリのある状態へとスピーディに「リペア」してくれます。

初めてなら、公式サイトでまずは10日間お試しサイズ(税込980円・送料無料)をオーダーするのがおすすめです。

公式サイトを見てみる

アイキララ(北の快適工房)

 \痩せた肌にコラーゲンをよみがえらせる!/

Source: 公式サイト

アイキララ

  • 編集部評価:★★★☆☆総合82点
  • 税抜価格:2,980円(送料195円)
  • 内容量:10g
  • メーカー:株式会社北の達人コーポレーション

年とともに減少するコラーゲンの影響で、ハリを失った肌はどんどん痩せていきます。そんな肌痩せからくる目元の影やクマ、シワを改善してくれるのが、北の快適工房のアイキララです。

その秘密はビタミンC誘導体の一種であるMGA。肌の内部でコラーゲンを活性化してくれるので、ハリや潤いが取り戻せるとともに、栄養に満ちた健康的な素肌へと導いてくれます。

公式サイトや楽天の公式ショップなどで購入できます。

公式サイトを見てみる

肌悩み別のおすすめアンチエイジングクリーム3選

ひと口にエイジングケアと言っても、人によって年齢を感じる部分やケアに対する考え方は違うもの。そこで、おすすめのランキングとは別に、悩み別におすすめのクリームを1つずつピックアップしてみました。

毛穴の開きに効果のあるアンチエイジングクリーム

エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリームS

 \日本で初めて!シワ改善の特許成分を配合/

Source: 公式サイト

エンリッチド リンクルクリームS

  • 編集部評価:★★★★★総合96点
  • 税込価格:6,264円
  • 内容量:15g
  • メーカー:資生堂

2017年6月に登場して以来、国内のコスメフリークの注目をさらっているのがエリクシール シュペリエルのエンリッチド リンクルクリームSです。

日本で初めてとなるシワ改善の特許を取得した純粋レチノールを配合した医薬部外品で、ヒアルロン酸の生成を高めて潤いたっぷりの柔肌を実現します。

目元のシワやほうれい線の改善に役立つリンクルクリームですが、レチノールがたるみ毛穴の引き締めにも作用するため、使用範囲を頬にまで広げれば年齢毛穴の悩みも解消できるはず。

公式サイトを見てみる

1,000円以下プチプラ優秀なアンチエイジングクリーム

ジュジュ化粧品 マダムジュジュ

 \70年近くのロングセラー保湿クリーム/

Source: 公式サイト

マダムジュジュ

  • 編集部評価:★★★☆☆総合85点
  • 税抜価格:700円
  • 内容量:45g
  • メーカー:ジュジュ化粧品株式会社

お肌の曲がり角とされる「25歳からのクリーム」とも呼ばれ、プチプラながら保湿力の高さで知られるマダムジュジュ。1950年の発売から今なお愛され続ける超ロングセラーコスメです。

天然のオイル成分と呼ばれる卵黄リポイドを配合し、カサつきがちな肌に潤いとツヤを与えてくれます。

朝晩の化粧水後に利用する以外にも、特におすすめなのがマダムパック!顔が白くなるほどたっぷりと塗ったら10分ほど置いて、軽くティッシュでオフするだけ。保湿成分が肌に浸透してもっちりうるうるの肌になれると評判です。

公式サイトを見てみる

メンズ向け最強エイジングケアクリーム

蜜月 ハニームーン ゲルクリーム

 \ベタつかず潤うオールインワン!/

Source: 公式サイト

ハニームーン ゲルクリーム

  • 編集部評価:★★★総合81点
  • 税込価格:8,424円(送料無料)
  • 内容量:150g
  • メーカー:株式会社MHM

蜜月のハニームーン ゲルクリームは、年齢不詳の美しさを誇るGACKTさんも愛用しているオールインワンタイプの化粧品です。

保湿成分のセラミドやヒアルロン酸をはじめ、ブルガリア産のダマスクローズハニー、ビフィズス菌酵母、アルガンオイル、シャクヤクエキスなどの美肌成分をたっぷりと配合。

保湿力はキープしながらもベタつき感は一切なく、化粧品慣れしていない男性でも気持ちよく使い続けることができます。

また、グリチルチリン酸やアロエベラエキスといった肌荒れを抑える成分も入っているので、ストレスや生活習慣から乱れがちな男性の肌をパーフェクトにサポートしてくれます。

公式サイトを見てみる

皮膚科で貰える「若返り」効果の薬

最近はシンプルかつ確実に効果を発揮してくれるドクターズコスメの人気が高まりつつあります。

皮膚科での処方が必要で簡単には手に入りにくいというデメリットはありますが、年齢肌対策に役立つ皮膚薬を3つ紹介しておきます。

究極のアンチエイジング「ヒルドイド系」

塗り薬の中でもかなりポピュラーなのがヒルドイド系です。ローション、軟膏、クリームなどさまざまなタイプがありますが、主成分はどれもヘパリン類似物質です。

ヘパリンには血行を促進し、保水力を高める作用があるため、保湿剤として使うと効果抜群とされています。また、ケロイドなどの傷跡を改善する働きもあるため、使い続けるうちに見た目にも健康な肌へと導いてくれます。

また、薬ではありますが副作用がほとんど見られないので、誰でも気軽に使えるのもメリットです。

赤ちゃんも大丈夫な高保湿薬「ビーソフテン」

赤ちゃんの肌荒れや湿疹に処方されることが多いビーソフテンですが、実は先ほどのヒルドイド系のジェネリック医薬品なのです。

ヒルドイドクリームなどと成分は同じヘパリン類似物質で、期待される効果もまったく同じでありながら、ジェネリックならではのリーズナブルな価格で手に入るのが魅力です。

undefined
はるこ先生
たとえば、ヒルドイドクリーム0.3%の価格が1gあたり23.7円なのに対して、ビーソフテンクリーム0.3%は1gあたり9円なので、価格はおよそ3分の1なのよ!
undefined
アッキー
皮膚科でリーズナブルに保湿剤を手に入れたいなら、ビーソフテンを指定するのもアリですね。

シミがみるみる薄くなる飲み薬「トランサミン」

クリームではありませんが、エイジング対策としてぜひ知っておきたいのがトランサミンという飲み薬です。

トラネキサム酸を主成分とするトランサミンは口内炎や蕁麻疹などのアレルギー症状を抑えたり、止血したりといった目的から処方される薬です。ところが近年、トラネキサム酸にはシミを作る原因とされるプロスタグランジンなどの働きを抑えることが明らかになったのです。

残念ながらすべてのシミに効果があるわけではありませんが、女性に多い肝斑や老人性色素班、日焼け後の色素沈着などに効果があります。

皮膚科での処方も一般的になっていますので、気になる症状があるならぜひ1度皮膚科に相談してみましょう。

顔だけじゃない全身を若く見せる3つの重要ケア

残念ながら、エイジングのサインは顔だけではなく全身に現れます。全身くまなくケアするのは難しいものですが、見た目に年齢を感じさせやすい部分は、ピンポイントでしっかりケアしていきましょう。

髪の毛を若々しく保つ頭皮ケア

普段はうっかり忘れがちですが、頭皮も顔につながる皮膚の一部です。年齢とともに潤いが失われ、ハリがなくなるのは顔とまったく同じです。

顔のエイジングとの最大の違いは、こうした影響が髪の毛に現れるということ。

地肌が乾燥すると、血行が悪くなることから髪への栄養が不足する上、毛穴が硬くなって髪の成長を妨げてしまいます。すると、髪にコシがなくなったりパサついたり、抜け毛が増えてしまったりして、髪の印象が一気に老け込んでしまうこともあるのです。

こうした事態を避けるためにも、頭皮の潤いケアとして地肌マッサージや栄養たっぷりの育毛剤などを取り入れるのがいいでしょう。

カサカサ割れる肘膝かかとケア

摩擦や圧力などの影響を受けやすい肘・膝・かかとは、皮膚へのダメージからカサつきや黒ずみが起こりやすい部位です。また、この3パーツは体の中でも特に汗腺が少なく、乾燥が進みやすいという特徴もあるため、進んでケアしておきたいところです。

カサつきや黒ずみなどを改善するには次のようなケアが効果的です。

  • 摩擦や圧力を減らすため、肘をついたり立て膝をしたりしないように気をつける。
  • 硬くなった皮膚をやわらかくするため、週1でピーリングをする。
  • 朝晩だけではなく日中もこまめに保湿剤やクリームを塗って肌を保護する。

美容の敵・紫外線を防いでくれるサプリ

すでに広く知られるところですが、紫外線はエイジングを進める大きな原因の1つです。

紫外線の95%を占めるとされるUV-Aは皮膚の真皮にまで達して、細胞に深いダメージを与えます。すると肌の弾力を低下させ、シワやたるみの引き起こすことになるのです。またわずか5%のUV-Bもメラニンを増やしてシミを生み出す元となります。

そして、何より紫外線の怖さは肌のバリア機能や再生力を低下させてしまうことにあります。

日焼け止めを使ったり帽子をかぶったりなど、紫外線を避ける方法はいろいろありますが、最近は体の内側から紫外線の影響をブロックするサプリが人気です。

おすすめの美白サプリ:ポーラ ホワイトショット インナーロック IX

\体の中から透明感ある肌を作り出す/

Source: 公式サイト

ホワイトショット インナーロック IX

  • 編集部評価:★★★★★総合93点
  • 税込価格:6,696円(送料無料)
  • 内容量:60粒(1日2粒、約1か月分)
  • メーカー:ポーラ
美白にこだわるポーラのホワイトショットシリーズから登場したサプリが、インナーロック IX。飲む日焼け止めアイテムとして多くの女性に支持されています。

スリランカに群生する生命力の象徴・インドキノキから抽出され、吸光度に優れたポーラ独自のブランノールEX、高い抗酸化酵素を持つ南フランス産のメロンから抽出されたメロングリソディンを主成分に、紫外線に負けず、自ら透明感を生み出す体へと導きます。

公式サイトを見てみる

日常の過ごし方で若さを保つ方法

顔のハリやつやは皮膚の老化だけに影響を受けるわけではありません。人の見た目は実は毎日の過ごし方や気持ちの変化にも密接にリンクしています。

そこで、いつまでも若々しくありつづけるために気をつけたい毎日のちょっとしたコツをまとめてみました。

笑顔で過ごす

明るい笑顔は本人も周囲の人も幸せな気持ちにしてくれますが、アンチエイジングにとっても大切な意味があります。

  • 笑顔になると口角があがるため、たるんだ皮膚を引き上げて、シワやたるみを目立たなくする。
  • よく笑う人ほど表情筋が鍛えられるので、頬のリフトアップ効果を得られる。
  • 笑顔で顔の動きが大きくなると、皮膚の血行がよくなり、透明感がアップする。

シワを作らないようにと笑顔をガマンする人もいますが、無表情になるほど顔のたるみが進むこともあります。何より表情の暗さが老け顔を作るので、いつでも自然な笑顔で過ごすのがおすすめです。

心配事を貯めこまない

家庭のこと、仕事のこと、親や人間関係のことなど、年をとるほどに悩みは増えるものです。けれど、あれこれ心配事を抱え込んでしまうとストレスから自律神経が乱れ、血流やリンパの流れが滞って皮膚の老化が加速してしまいます。

また、40代に入ると女性ホルモンの減少によるホルモンバランスの乱れから不安やストレスをより感じやすくなることも、この世代のエイジングに大きな影響を与えるようです。

心配事や不安のない生活を送るのは難しいかもしれませんが、相談できる相手をみつけたりカラオケなどで発散したりなど、過度に貯めこまないように気をつけましょう。

栄養バランスの取れた食事

栄養に偏りがあると、ハリのある健やかな肌を保つことはできません。体型を気にするあまり偏ったダイエットをしてしまう女性も多いですが、健康な外見を手に入れるには、栄養バランスの取れた食事が大切です。

アンチエイジングを意識するなら、特に次の栄養素に注目するといいでしょう。

  • ビタミンA:皮膚の代謝をUPして美肌を作る。うなぎ、レバー、卵など。
  • ビタミンB群:新陳代謝を促進して健康な肌を維持する。玄米、納豆、卵、バナナなど。
  • ビタミンE:血行促進や抗酸化作用がある。ナッツ類、かぼちゃなど。
  • たんぱく質:細胞を作る元。カロリーの低い艇脂質のものがおすすめ。大豆製品やアボガドなど。
  • ミネラル:肌の免疫力UPに役立つ。わかめや昆布などの海藻類。

しっかり睡眠

あまり眠れなかった翌朝、顔がどっと老け込むのを感じたことはありませんか?これは寝不足による疲れがいちばん大きい理由ですが、日中の肌ダメージを眠っているあいだに回復できなかったことも関係しています。

昼間、皮膚には紫外線や大気、ストレスなどによって多くのダメージを受けています。ただ、そうしたダメージは睡眠中に分泌される成長ホルモンによってほとんどが補修されると言われているのです。

さらに夜10時から深夜2時までは成長ホルモンのゴールデンタイムと呼ばれていて、この時間帯に熟睡できていることが肌ダメージを抑えるポイントとなるようです。

夜更かしや寝る前のスマホなどは避けて、少なくとも日付が変わる前に布団に入るようにするのがおすすめです。

スマホやPCを長時間見すぎない

ブルーライトという言葉を聴いたことはありませんか?

ブルーライトはスマホやPCの画面やLED照明などに含まれる可視光線で、目のいちばん奥にある網膜に届くほどの強い波長が特徴です。ただ単に目を疲れさせる以外にも、体へのダメージの大きさに注目が集まっているのです。

  • VU-A、UV-Bに次ぐ第3の紫外線とも呼ばれ、表皮の奥に入り込んで色素沈着を起こす。
  • 細胞を破壊する活性酸素の生成を促し、肌のハリや弾力を低下させる。
  • 目の疲れから睡眠の質を低下させ、肌の免疫力を損なう。
  • 目の疲れによって脳がストレスを感じ、くすみの原因となる副腎皮質刺激ホルモンを生成する。

便利なスマホやPCも使いすぎるとエイジングを進めるキッカケになるので気をつけましょう。

エイジングクリームで見た目年齢若返り

美魔女という言葉が流行ったように、今は40代でも50代でも信じられないくらい若々しくてキレイな人が存在しますが、別にその人たちが特別なわけではありません。

正しい知識と毎日のケアを続ければ、年齢に負けないハりのある肌を誰でも維持することができるのです。

「何から始めよう」と悩んでいるなら、まずは保湿力抜群のクリームからスタートしてみてはいかがでしょうか?