【潤い肌の作り方】スキンケア&食べ物でトラブル知らずの美肌に♪

【潤い肌の作り方】スキンケア&食べ物でトラブル知らずの美肌に♪

潤い肌は日頃の努力の積み重ねにより作り上げる事が出来ます。毎日行うスキンケアや欠かせない食べ物、そして運動などによる体質改善が主なキーポイントです。この3つを効率よく行う方法をおすすめの商品と合わせてお伝えします。

乾燥肌を潤い肌にする3つの方法

「うるうるのみずみずしい肌」とても羨ましいですよね。

女性の強い憧れでもある潤い肌は日々の積み重ねによって作り上げられていきます。これは、潤い肌のキーポイントが昨日今日では出来ない事だからです。

undefined
はるこ先生
私、編集長の水野はいつでも美を追求する乙女の味方!潤い肌を求めてやまない女性の為に、今回は気を付けていきたいポイントと一緒に使いたい商品についてお伝えしていくわね。
  • 調べた成分⇒20個
  • 調べたサイト⇒10サイト
  • おすすめの商品⇒8個

潤い肌に近づく為に必要なのは毎日の努力です。これから3つのステップ順に説明を交えながら伝授していきます。

潤い肌の作り方1:スキンケア

潤い肌に必要なステップの1つ目はスキンケア。みんなが何よりもまず一番最初に思いつくステップですね。

このスキンケアの方法や成分によって肌の保湿力が左右されてきます。

潤いやハリを与えるスキンケアとは

肌の潤いやハリに必要なのは水分。とは言っても、肌に直接水を与える訳ではありません。

水を与えただけでは表皮に弾かれてしまい水分が細胞まで届きません。それどころか肌表面の水分が蒸発した後、乾燥まで引き起こしてしまいます。

肌に必要なのは保湿成分。特に、セラミドやヒアルロン酸を多く含むスキンケア用品を選ぶと良いでしょう。

undefined
アッキー
はるこ先生、肌の水分はいつも飲んでいる『水』とは違うんですか?
undefined
はるこ先生
良い質問ねアッキー。もちろん、私たちの飲んでいる『水』が肌の保水になるわ。でも、必要なのはその水分を入れておく為の入れ物なの。
undefined
アッキー
『入れ物』ですか?
undefined
はるこ先生
そう。今紹介したセラミドやコラーゲンは水分そのものではなく水分を蓄えておいてくれる『入れ物』。この成分が水分をたっぷり含んでくれているから私たちの肌はみずみずしく保たれているのよ!

セラミドは肌の細胞間脂質の主成分、つまり細胞と細胞の間を埋めている成分です。このセラミドが水分や油分を抱え込んで肌の潤いを保っています。

米や豆類などを摂取し体内で生成する事も出来ますが、スキンケアを用いて体外からもアプローチする事が出来ます

ヒアルロン酸もセラミド同様、肌の細胞間で水分を抱え込んでいる成分です。もちろん、これも体内外から摂取する事が出来ます。

これらの成分が多く含まれた化粧品はたくさん販売されていますので、スキンケアを見直したい時などにはぜひ成分表を気にして見てみてください

クレンジング選びは慎重に

肌の水分保持力は角質層の細胞間脂質約80%NMFと呼ばれる天然保湿因子約18%、残りの2%が肌の表面を覆う皮脂膜であると言われています。

乾燥肌はこの3つが少なくなっている状態を指しているのですが、この全てを洗い流してしまうのがクレンジングなのです。

さまざまなクレンジング剤は、メイク成分を落としきれるよう強い洗浄力を持っています。この強力な洗浄力によって知らず知らずのうちに肌に必要な成分まで洗い流してしまっているのです

現在クレンジングにはさまざまな種類が開発されています。それぞれの肌への負担度合いやメイクの濃さ別に効果的なクレンジングを調べてみました。

クレンジングの種類肌への負担メイクの落ちやすさ

オイルクレンジング

★★★★★★★★★★
リキッドクレンジング★★★★★★
ミルククレンジング★★★★

一番販売されている種類の多いオイルクレンジングは、肌の皮脂膜ごと落としきってしまいがち。負担が大きい分洗浄力も強いのでアイメイクやリップメイクなどのポイントメイクを落とす場合にオイル系を選ぶと良いでしょう。

普段使いにはリキッドやミルク系のクレンジングをおすすめします。ベースメイクを落とす最低限の洗浄力で肌への負担を軽減しましょう。

クレンジングの流れとしては、オイル系クレンジングでポイントメイクを落とす→リキッド・ミルク系クレンジングで全体のメイクを落とす段階分けしたクレンジングを行うとベストです。

注意点としては、クレンジングの際肌に負担をかけないようマッサージを控える事です。

滑りが良くなりついつい落としながらマッサージをしてしまいがちですが、これも肌への摩擦長時間クレンジング剤を肌に乗せておくことで大きな負担となりますので、クレンジングを行う際は注意しましょう。

洗顔は優しく。水洗顔も◎

クレンジング後の洗顔も肌の潤いを保つ為に重要となります。

洗顔はクレンジング剤や落としきれなかったメイク汚れ、そして肌自身の汚れを落として綺麗な肌にリセットする作業です。この工程で汚れが落ちきれていないと汚れや皮脂が毛穴に詰まりニキビや肌荒れの原因となります。

反対に洗いすぎてしまうと、肌のバリア機能を低下させ乾燥肌を招いてしまいますので、洗うだけと手を抜かずに十分気を付けて行いたい工程です。

では、正しい洗顔はどのようにしたらよいでしょうか。

それは、優しく肌を滑らせるように泡で洗う事です。

洗顔というと、洗顔料を手の平に馴染ませ顔に塗布し洗っていくと思いますが、この際手を肌に触れさせずよく泡立てた泡で洗う事がポイントとなります。

手を肌に触れさせてしまうとそれだけで摩擦の原因になりますし、せっかく泡立てた泡を潰しかねません

この泡で洗う事によって、肌への負担を軽減させより毛穴の奥まで洗うことが出来ます

undefined
アッキー
はるこ先生、洗顔の際の洗顔料はどんなものを使ったらいいでしょうか?
undefined
はるこ先生
洗顔料は『泡タイプ』のものをおすすめするわ。洗顔の時は肌の摩擦が一番問題視されるんだけど、泡タイプなら1プッシュするだけでポンプからきめ細かい泡が出てくるから安心だし、なにより手間が省けて良いわよ♪

化粧品やクレンジングなどと同様に、洗顔料にもさまざまなタイプのものが開発されています。

中でもおすすめなのが泡タイプの洗顔料。ポンプ式になっている為、プッシュするだけで肌を洗う為のきめ細かい泡が作られ、自分で泡立てる事無くそのまま洗う事が出来ます。

乾燥肌や敏感肌の方はこの洗顔料でも刺激になったり少ない皮脂を落としてしまう可能性も高いので、洗顔料を使わずにぬるま湯だけで洗顔する水洗顔もおすすめします。

水洗顔も他の洗顔と同様、なるべく手を肌に触れさせずぬるま湯で優しく洗うよう心がけて下さい。

保湿化粧品は洗顔後すぐ!

洗顔後の肌は皮脂が少なくとてもデリケートです。その為、保湿化粧水は出来るだけすぐに塗布するよう心掛けましょう。

皮脂が少ない状態が続くと、まっさらな肌が空気に触れて乾燥が急速に進み皮脂を過剰分泌させてしまうばかりか、何度も続けてしまうとダメージを受けやすい肌へ変わっていってしまいます。

冒頭で紹介したセラミドヒアルロン酸を含んだ化粧水で肌を保湿し、乳液やクリームなどでフタをしてあげましょう。

原点に戻って、スキンケア用品と役割や効果について簡単にまとめてみます。

  1. クレンジング……メイク汚れを落とす
  2. 洗顔料……メイクなどの汚れ、毛穴汚れを落とす
  3. 化粧水……肌を保湿する
  4. 美容液……化粧水だけでは足りなかった成分を補う
  5. 乳液・クリーム……保湿した肌に油分で保湿しつつフタをする
上記は基本のスキンケア順にまとめましたが、化粧品のブランドやメーカーによっては順番が変わってきますので、よく確認して使用するようにしましょう。

化粧水のシートマスクは使わない

肌ケアの一つとして、化粧水のシートマスクが挙げられますが、これも肌から潤いを奪う危険があります。

シートマスクは肌に貼り付け、時間を掛けて保湿成分を肌にしみこませていく化粧品ですが、これを長時間行ってしまうとシートマスクから水分が蒸発し乾燥してしまったり、シートと肌の間で摩擦が起きてしまう可能性があります。

使用する際は、ケアする時間を十分に守る事が大事です。

紫外線対策をする

太陽から注がれる紫外線。夏などに多くなりがちですが、この紫外線も肌から潤いを奪う要因の一つです。

紫外線は肌の表皮を貫き角質層にまで至る特殊な光線です。これが原因で色素沈着を引き起こしたりなど、肌の天敵とも言えるものです。

この紫外線によって焼けた肌はダメージを受け、長時間に及ぶと炎症を引き起こします

炎症を引き起こした肌は内部組織がスカスカの状態になってしまい、水分を蓄えるはずのセラミドやヒアルロン酸が著しく減少してしまいます。その為、肌の水分量が減少し、乾燥肌や肌トラブルの原因となってしまいます。

紫外線から身を護る為には、日焼け止めを十分に塗布して外出するようにしましょう。日焼け止めの選び方で気を付けなければいけないのは、何を目的にしているのかというところです。

紫外線にもいくつかの種類が存在します。どんなものがあって肌にどのような影響があるのかをまとめてみました。

  • UV-A…肌を黒くする(角質層の奥まで届く)
  • UV-B…肌に赤みを引き起こす(炎症を引き起こす)
  • UV-C…不明

これらの悪影響を防いでくれるのが日焼け止めです。ですが、この中の特定の紫外線を防ぐ為にはどの数値をみたらよいのでしょうか。

そこで調べてみた所、日焼け止め数値や用語については次のようになっています。

  • PA…UV-Aを防ぐ数値の大きさ。+が多くなるほど防ぐ力が強くなる。
  • SPF…UV-Bを防ぐ数値の大きさ。数値が大きくなるほど防ぐ力が強くなる。
  • UV-A・UV-Bより有害だが、オゾン層で吸収されてしまう為地上には届かない。

これらを参考に購入の際、気にして見てみるようにして下さい。

今回の肌の乾燥を防ぐ視点から見ると、UV-A・UV-Bどちらにも注目しなければいけないでしょう。出来るだけPAとSPFの数値の大きいものを選んで使用するようにして下さい。

これを機会に、顔だけでなく体の保湿ケアにも目を向けてみましょう。顔同様、体も優しく洗い化粧水やクリームを塗るなどの保湿ケアをすることでみずみずしい肌を保つことが出来ます。

お肌をしっかり潤す化粧品3選

保湿ケアの際おすすめする化粧品を3つ厳選して紹介します。

アヤナス ディセンシア

\ストレスによる肌荒れを内側からケア/

Source: 公式サイト

アヤナス ディセンシア トライアルセット

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点97点
  • 初回価格:1,480円(税抜)
  • セット内容と容量:化粧水(20mL)美容液(10g)クリーム(9g)アイクリーム(1包)
  • メーカー・会社:株式会社ディセンシア

ストレスにより低下した肌機能をジンセンX、パルマリン、ビルベリー葉エキスの自然由来エキスによって調子を整えていきます。エイジングケアとしても評価の高い化粧品です。

公式サイトを見てみる

エトヴォス モイスチャーライジング

\ヒト型セラミドの力で肌にうるおいを与える/

Source: 公式サイト

エトヴォス モイスチャーライジングトライアルセット

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点98点
  • 初回価格:1,900円(税抜)
  • セット内容と容量:洗顔石鹸(10g)化粧水(30mL)美容液(10mL)保湿クリーム(5g)
  • メーカー・会社:株式会社エトヴォス

ヒト型セラミドの力で肌にうるおいを与えるエトヴォスのモイスチャーライン。天然由来成分で肌に優しくみずみずしい肌を保つことが出来ます。

公式サイトを見てみる

ライスフォースディープモイスチュアシリーズ

\お米のパワーで肌を保湿/

Source: Amazon

ライスフォースディープモイスチュアシリーズ トライアルセット

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点96点
  • 初回価格:900円(税抜)
  • セット内容と容量:化粧水(20mL)美容液(8mL)クリーム(5g)
  • メーカー・会社:株式会社 アイム

お米の力を利用したライスパワーエキスが肌にうるおいを閉じ込め、悩みがちだった乾燥から肌を守ってくれます。100%お米由来成分なので敏感肌の人にもおすすめです。

公式サイトを見てみる

【番外】ボディミルク・ジュリークボディクリーム ローズ

\ローズの香りで癒し効果も期待/


Source: 公式サイト

ジュリークボディクリーム ローズ

  • 編集部評価:★★★★☆ 総合点93点
  • 価格:3,500円(税抜)
  • 内容量:150mL
  • メーカー・会社:ジュリーク・ジャパン株式会社

オーガニックコスメを販売しているジュリークで開発させたボディクリーム。植物由来成分なので肌に優しく敏感肌・乾燥肌の人におすすめです。

公式サイトを見てみる

潤い肌の作り方2:食べ物

肌の潤いには日々の食べ物も重要です。効果的な食材や栄養素についてお伝えしていきます。

肌の潤いに欠かせない栄養素

肌の潤いを保つ為に、必要なのは規則正しい食生活。中でも、食事における栄養が肝心です。体・肌の健康に欠かせない栄養素についてお伝えしていきます。

タンパク質

人間の体の約6割は水分で作られていますが、残りのうち2割を占めるのがタンパク質です。主に、体の筋肉や肌・髪の毛を構成しています。

その為、良質なタンパク質を摂取する事で肌の土台を築いていくのがまず先決となります。

そして、タンパク質はホルモンや神経系を正常に機能させる為にも必要な栄養素となりますので、女性は特に気にしながら食事をするとよいでしょう。

20代前後では1日約60gの摂取が必要なようです。

ビタミンB2

ビタミン群も肌の潤いを保つ為に必要な栄養素です。特に、ビタミンB2には細胞の再生を助けるはたらきがあります。これにより肌の新陳代謝が促され、日々新しい肌へ生まれ変わる事が出来ます。

ビタミンB2は20代前後で1.0~1.6gの摂取が必要です。

ビタミンB6

特に、ビタミンB6はニキビや肌トラブルの原因となる脂質の代謝を促しタンパク質の代謝を促す効果を持っています。これにより、肌や髪の毛の代謝も良くなり、常に新しくみずみずしい肌を保つことが出来ます。

ビタミンB6は20代前後で1.0~1.4gの摂取が必要です。

亜鉛

牡蠣、ほたて、卵、納豆などに含まれる亜鉛も新陳代謝を促す栄養素です。亜鉛には元来傷などを治す高い治癒効果があります。この効果によって新陳代謝を高めるだけでなく、同時に肌のダメージを修復する効果も期待出来るでしょう。

亜鉛は成人男性で12㎎、成人女性で9㎎の摂取が必要です。

ヒアルロン酸

女性に話題のヒアルロン酸も肌にはとても良い栄養素です。ヒアルロン酸は外から注入する事も可能ですが、内側から摂取する事で肌の保湿を高める効果を期待できます。

ヒアルロン酸を含む食べ物として、動物の軟骨やフカヒレなどに多く含まれているようです。

ヒアルロン酸は60~120gの摂取が必要です。

肌に潤いを与える食べ物

栄養素がわかっても具体的に何を食べたらよいのか分かりづらいと思います。肌に潤いを与えてくれる代表的な食べ物をピックアップして紹介します。

納豆

健康食品としてお馴染みの納豆は肌にも良い効果を与えてくれます。良質なタンパク質が肌の土台を作り上げ、同時に不安定になりがちなホルモンバランスも整えてくれます

うなぎ

うなぎは豊富なビタミンB2を含んでいる食品です。

このビタミンB2はレバーなど動物の内臓に多い栄養素なのですが、臓物は苦手という人も多いのかもしれません。その点、うなぎはレバーなどに比べると食べやすい上おいしく摂取しやすい食品なのでおすすめです。

まぐろ

まぐろはビタミンB6が豊富に含まれている食品です。

まぐろの中でも特に赤身に多く含まれているので、値段も他の部位と比べて比較的安価で、調理の幅も広く色んな面で重宝する事が出来ます。

もちろん、たまには肌にも舌にもぜいたくをしてお刺身を食べるのもおすすめします。

牛肉

牛肉は亜鉛を摂取するに当たっておすすめする食品です。

亜鉛は摂取する事が難しく、最も多く含んでいる牡蠣は食中毒の可能性もあるので出来るだけ避けたいところですね。

レバーやほやといった食べづらいものよりも含有量は比較的少なくても日常口に出来る牛肉で補った方が効率的ではないでしょうか。

オクラ

ヒアルロン酸を摂取する為におすすめするのがオクラ。

このヒアルロン酸は、鶏のトサカ、手羽、豚足、魚の目玉、フカヒレなど素人目には食べ方どころか調理法まで未知の食材ばかりです

そこでねばねばした植物性のヒアルロン酸を多く持つオクラを代用すれば、無理なくヒアルロン酸を摂取する事が出来ます。

水分摂取も忘れないで

肌の水分もまず摂取しない事には始まりません。どれだけ肌の状態を改善させてもヒアルロン酸やセラミドが保水するだけの水分を体内に取り込まなければ、肌へも行き渡る事はありません。

1日2リットル程度を目安として、毎日の水分補給も欠かさず忘れないよう注意して下さい

食事習慣にも注目しよう

肌と内臓は密接な関係にあります。上記に記した栄養素はもちろんの事、消化や胃腸に負担をかけるような食事も肌へは悪影響を及ぼしてしまいます。

その大きな理由として、栄養素が肌に行き渡るまでに時間がかかってしまうという事です。

栄養素の大部分は小腸で吸収されます。小腸は食事をしてから消化し吸収するまでに約5~8時間と言われている為、そこから血管を通り肌へ行き渡るまでにはまた多くの時間がかかってしまいます。

その間に栄養が十分に補給されず乾燥肌を招いてしまうのです。

体を冷やす食べ物も胃腸に負担がかかり消化不良を引き起こし同様の症状が現れてしまいますので、十分注意が必要です。

サプリ3選で潤いチャージ

栄養素を補う為にサプリメントを用いるのも有効な手段です。中でもおすすめのものを紹介します。

母の滴サラブレッド100

\馬プラセンタで栄養補給/

Source: 公式サイト

母の滴サラブレッド100

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点98点
  • 初回価格:6,500円(税抜)
  • 1回あたりの値段:216.7円/1ヶ月使用
  • 保証・特典:なし
  • メーカー・会社:フローレス化粧品ABC

母の滴サラブレッド100に使用されているプラセンタは、胎盤のみではなくへその緒も加えて生成されています。胎盤よりも希少価値の高いへその緒には美容効果の高い成分が多く含まれている為、通常よりも高い効果が期待できます。

公式サイトを見てみる

インナーリフティア

\多くの栄養素が組み込まれた美容サプリメント/

Source: 公式サイト

インナーリフティア

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点96点
  • 初回価格:4,860(税込)
  • 1回あたりの値段:162円/1ヶ月使用
  • 保証・特典:なし
  • メーカー・会社:株式会社ポーラ

ポーラオリジナル素材「セラクティブコラーゲン」をはじめ、メロンから抽出した植物プラセンタなど複数の美容成分が配合された美容サプリメントです。

不足しがちな栄養素をこれ1つで補う事が出来ます。

公式サイトを見てみる

すっぽんの恵みプレミアム

\料亭が販売するすっぽんのサプリメント!/

Source: Amazon

すっぽんの恵みプレミアム

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点95点
  • 初回価格:6,272(税込)
  • 1回あたりの値段:104.5円/2ヶ月使用
  • 保証・特典:なし
  • メーカー・会社:株式会社 食通

料亭でよく目にするすっぽん。これをサプリメントにしたのがこの商品です。すっぽんは豊富なアミノ酸コラーゲンを摂取する事が出来ます。

通常では高価で食べられないすっぽんもこのサプリメントで口にする事が出来るのも嬉しいですね。

公式サイトを見てみる

潤い肌の作り方3:体質改善

肌に潤いを与えるためには体質自体に変化を付けるのも効果的です。具体的にどうしたらいいのか説明していきます。

肌のゴールデンタイムにしっかり眠る

肌をみずみずしく保つ為には肌を常に新しく生まれ変わらせる必要があります。その為に必要なのは、肌の新陳代謝

夕食で必要な栄養素を摂取した後は22時~2時の間の肌のゴールデンタイムに就寝するようにしましょう。この時間帯に眠る事で肌の新陳代謝が効果的に行われ、次の日みずみずしい肌へ生まれ変わるように導いてくれます。

運動で代謝をあげる

運動も肌には効果的とされています。

運動を継続して行うと基礎代謝が上がり、体全体の免疫力が向上します。この効果に便乗して、肌の代謝も同時に上がり新陳代謝が効率的に行われるようになります。

ストレスを溜めない

ストレスは肌への影響がとても大きい要因の一つです。

知らず知らずのうちに精神的なダメージが蓄積されると体の代謝も下がり、肌への悪影響も出てきてしまいます。皮脂の過剰分泌による肌トラブルも懸念されるので十分に注意が必要です。

完全に取り去る事は不可能ですが、自分の好きなことに没頭する時間を持つことや、気分が変わることをいくつか実践するなどしても良いですね。

メイクで潤い肌になる方法

メイクでも潤い肌に近づける事が可能です。その方法について説明していきます。

乾燥肌のベースメイクの選び方

乾燥肌のベースメイクには、まず下地を塗る前の保湿が肝心です。一度メイクを施すとなかなか保湿するのが難しくなります。

そして、乾燥肌の方は時間が経ち肌が乾燥してくると皮脂が分泌されファンデーションがドロドロになりがちです。その為、メイク前の保湿を十分にするように心がけて下さい

メイク方法

十分な保湿の後は本番のメイクに移ります。

ファンデーションはパウダーファンデーションよりもリキッドファンデーションを用いると良いでしょう。分泌される皮脂が目立ちづらいうえ、パウダーファンデーションよりも乾燥に強い特性があります。

おすすめのファンデーション

多く販売されている中でもおすすめのファンデーションを紹介します。

マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール美容液ファンデーション

\嬉しい美容液入りファンデーション/

Source: 公式サイト

マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール美容液ファンデーション

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点98点
  • 初回価格:1,980(税込)
  • 内容量:13mL
  • 保証・特典:保湿ジェルクリーム10包、全額返金保証、送料無料、全5色サンプル付き
  • メーカー・会社:株式会社 食通

全体の62%が美容液で出来ている魔法のようなファンデーションです。肌に密着するリキッドタイプなのでヨレが気にならず、毛穴もしっかりカバーしてくれます。

公式サイトを見てみる

潤い肌になってトラブル知らずに♪

潤い肌に近づくことで肌が健康になるだけでなく肌トラブルの予防にも効果的です。

お伝えした3つの方法、いきなりすべてではなくとも取り入れやすいものから実践してみてください。少しづつでも肌が変わっていくのが実感できるのではないでしょうか。

そして、なにより肌が綺麗になる事で心も晴れやかに変化するのが嬉しいですよね。プラス思考で生活にハリを出しましょう。