ニキビが治ったと思ったらすぐに再発…繰り返しできる原因と治し方

ニキビが同じ場所に再発…なんで?

こんにちは、編集長の水野春子です。

治しても治しても再発してしまうニキビの原因は一体何なの?と悩んでしまう人は多く、結局解決せずに原因も分からないままという人がほとんどです。

undefined
はるこさん
ニキビが再発する原因は一体何なのか探っていきましょう。
  • 調査時間⇒4時間
  • 参考サイト⇒ 24サイト
  • 参考皮膚科⇒5件

繰り返すニキビの原因を探りたい、ニキビループを止めたいという人に読んでもらいたい記事です。

原因や治すためのポイント、そしておすすめの製品などを含めて疑問を解決できるように解説していきます。

再発するニキビの原因は様々

ニキビがループしてしまう原因は人によって様々です。

しかし、その原因として一番に挙げられるのが肌に対してのケアの仕方でもあります。

表面的なケアしかできていない

繰り返しニキビができてしまう原因が、トラブルを抱えた肌に対して表面的なケアしかできていない根本的な原因を解決できていないということにあります。

根本的な原因が解決できていない以上、同じ原因でニキビが何度もできてしまうことになります。

例えば、自分では気づかないうちにできている隠れニキビや、いつもニキビが出来てからケアを行っているなど、繰り返してしまう原因はいろいろあるのです。

悪循環を止めるためには、今の食生活や睡眠時間などの生活習慣を正しくすること、肌に直接かかわるスキンケアを見直すことも必要になります。

【再発ニキビの治し方】タイプ別ケア

再発するニキビはどのようにケアをしていけばよいのでしょうか?タイプ別にケアの仕方を解説していきます。

undefined
はるこさん
れニキビの種類に応じてケアの仕方は変わるから、自分のニキビをきちんと把握してケアしてみてね。

大人ニキビ

大人ニキビに大きく関わる原因が、肌の乾燥ストレスです。

肌の乾燥による皮脂の過剰分泌や、ストレスによる体調不良ターンオーバーの低下による古い角質が残ってしまうなどの肌の汚れや角栓になってしまう原因のものが多くなりがちです。

大人ニキビを改善するためには、ストレスを溜めないこと保湿ケアをしっかりと行うことが重要になります。

ストレスを溜めないようにストレスの発散を行える方法を確保して、保湿化粧水とクリームや乳液でやさしく保湿して乾燥を防いであげましょう。

思春期ニキビ

思春期ニキビの原因は、成長ホルモンが活発に分泌されることによるホルモンバランスの乱れによって引き起こされる皮脂過剰です。

皮脂が過剰に分泌されやすくなることで引き起こされる汚れや皮脂による毛穴の詰まりがニキビを作ります。

そのため、皮脂の抑制や余分な皮脂を綺麗に落とすということが大切になってきます。

しかし、落とし過ぎると逆に皮脂を多くしてしまいますので、余計にニキビができやすくなってしまうため注意が必要です。

ビタミンCなどが配合されている化粧品などを使って皮脂を抑制しつつ、肌を清潔に保っていきましょう。

ニキビの症状

ニキビは初期のニキビである白ニキビが最初にできて、その白ニキビの内部の皮脂をエサにどんどんアクネ菌が増殖することで炎症を起こし赤ニキビとなります。

白ニキビはニキビとはいえ、皮脂の塊でもありますので洗顔と保湿をきちんと行い、悪化させずに治すことでニキビ跡も残らずきれいに治すことができます。

しかし赤ニキビは、炎症してしまっている状態ですので肌に対してのダメージも与えてしまっている状態でもあります。

治しても炎症が残ってしまい、赤みやダメージが肌に残る他ひどい場合はクレーター状の跡も残ってしまうこともありますので、治すときには肌にダメージが残らないようにまず、抗炎症作用の期待できる化粧品などを使って炎症を抑えていく必要があるでしょう。

【再発ニキビの治し方】場所別ケア

再発した時にニキビが出来てしまった場所別にケアする場合のポイントなどについて解説していきます。

あご

あごにニキビが出来てしまった場合、特に気を付けるべきは清潔を保つことです。

皮脂の分泌腺が多く、皮脂も多く分泌されるということでもできやすい場所ではありますが、手で触れることも多い部位でもあるので、手の皮脂や汚れ、雑菌などが付着しやすい場所でもあります。

また手だけではなく髪の毛が触れることでの汚れの付着や刺激食べこぼしなどの汚れも付きやすい場所でもあります。

そのため、上記のような汚れや刺激が実はニキビの原因であるということも多いのです。

ケアをすると同時に、髪の毛があごに当たらないようにする、汚れを付着させないという工夫を行うと良いでしょう。

頬は雑菌が触れやすく食事内容が特に影響しやすい場所でもあります。

そのため、ケアを行う際には頬に触れるものなどを清潔に保ちつつ、食事内容などを見直してみることが必要になります。

触れやすい寝具をきちんと洗って清潔に保つことや、肉類中心の食生活、お菓子やお酒をよく飲食する生活を見直すことなどがとても重要です。

また、頬はストレスやホルモンバランスが崩れることで極度に乾燥し、肌のバリア機能を弱めてしまいます。

そうなると、少しだけの皮脂でも毛穴が詰まりやすくなるだけでなく、刺激を受けやすくなり他の肌トラブルの引き金にもなやすくなってしまうのです。

頬にニキビが出来た時には、ストレスやホルモンバランスにも気を付けつつも、周囲を清潔にして、食事内容を見直してみましょう。

フェイスライン

フェイスラインはあごと同じく、手で触れたり、髪の毛が触れやすい部分である為雑菌が付きやすく、皮脂も多く分泌されやすい部分でもあります。

そのため、手が触れる、髪の毛が触れることで雑菌や汚れがついてしまう以外にも、皮脂による毛穴の詰まりにも注意しなければなりません。

出来てしまった時には、あごニキビと同じくあまり手や髪が触れないようにして肌に余計な汚れや雑菌を付けないようにすることや、余分な皮脂を洗い落とすなどに注意してケアをしていく必要があるでしょう。

首にニキビができる主な原因はストレスや紫外線、そしてシャンプーなどの洗い残しです。

そのため、ケアをしつつもシャンプーの洗い残しなどが無いように襟足の髪の毛を持ち上げてしっかりと洗い流すことが大切になってきます。

もちろん、シャンプーなどの洗い残しなどが必ず原因というわけでもありませんのでストレスや紫外線といった別の原因になりえることにも注意が必要になってきます。

背中・胸

背中や胸には実は多くの皮脂分泌腺があり、皮脂分泌が原因でニキビができることもありますが、主にホルモンバランスが崩れたことによる角質異常で角質が厚くなったことが原因になっていることもあります。

そのため、偏った食生活はもちろん、ストレスなどによってニキビができやすい状態になっていることも考えられるのです。

背中や胸のニキビをケアする場合、バランスの良い食生活に変えていくことも重要ですが、ストレスを軽減することや、石鹸などでピーリング効果が期待できるものを使うことも効果的でしょう。

おでこ

おでこにニキビができる原因として挙げられるのが、ホルモンバランスの乱れによる皮脂分泌、そして髪の毛の刺激や汚れが付着することです。

そのため、ホルモンバランスを整えること、そして髪の毛が当たらないようにまとめるなどすることが一番の改善ポイントと言えるでしょう。

洗顔、保湿ケアで整えた後はストレスを溜めないようにする、髪の毛が触れて悪化することなどを防ぐようにしていきましょう。

髪の毛の生え際

髪の毛の生え際にできるニキビの原因というのは、ほとんどがシャンプーやトリートメントなどの洗い残しです。

髪の毛を洗う時に、どうしても洗い残しをしやすいところでもありますので、洗い残しが刺激や汚れになって肌トラブルを引き起こしやすい部分でもあります。

そんな髪の毛の生え際にニキビが出来た時には、洗う時に触れないようにすることも大切ですが、洗い残しがないかどうかをきちんと確認しつつ洗い流していくことも大切です。

眉間

眉間にニキビが出来るのは皮脂分泌自律神経の乱れが原因です。

元々皮脂分泌が多くニキビができやすい場所でもありますので、皮脂の分泌や触れることで雑菌などが付着することでもニキビができやすい状態になってしまいます。

しかし、内因的な原因として睡眠不足やストレスなどによる自律神経が乱れたりすることで、ホルモンバランスが崩れることもあります。

そのためケアを行う場合は肌を清潔にして、あまりに触れないようにすることも大切ですが、しっかりと睡眠を取ることやストレスを溜めないなどの内因的な要因を作らないことも大切になってきます。

鼻はTゾーンの一つでもあり、皮脂分泌も活発な部分でもありますが、実は知らずに触れていることが特に多い部分でもあるのです。

そのため、雑菌や汚れも付着しやすくニキビができやすい部分でもあります。

過剰な皮脂分泌を抑制することや、触れないように気を付ける事も大切になるため、洗顔や保湿以外にも気を付けることは多くなります。

鼻によくニキビが出来てしまう、という人は知らず知らずのうちに鼻を触っている可能性もあります。

繰り返しできるニキビの治し方:皮膚科の治療

繰り返しできるニキビはセルフケアでも治していくことは可能ですが、どうしてもだめだったという人は皮膚科で治療してもらうことも一つの方法です。皮膚科で治療する場合の治療法についてを解説していきます。

ホルモン治療

皮膚科で行われる治療の一つにホルモン治療があります。

ホルモン治療で有名なのはピルを用いた治療で、ピルを服用することにより体内のエストロゲンという皮脂分泌を抑制するホルモンを増加させることができるためニキビができにくい肌へとしていくことができます。

その他にもスピノクラトンという飲み薬を服用することで男性ホルモンを抑制してニキビを作り辛くする効果大人ニキビの改善効果が期待できます。

服用を中止しても副作用などが出にくいこともあって、ピルだけでは改善できなかった人がスピノクラトンによるホルモン治療でニキビを改善していくことも多く、スピノクラトンの中でも、アルダクトン錠を使用して改善する人が多いようです。

ただし、これらのホルモン治療を行う場合は自費診療となることが多いため、病院によって治療費が異なってくることに注意しましょう。

レーザー治療

ニキビに対するレーザー治療の中で、高い効果があるとされているのが光線力学療法PDTです。

アミノレブリン酸を肌に塗った後、特殊な光を当てることで皮脂を強力に抑制し、ニキビの原因菌であるアクネ菌などを殺菌することでニキビを改善していくことができます。

レーザー治療の中でも皮脂を抑える効果は特に高く、皮脂腺を破壊するため皮脂の分泌を抑えると同時にニキビを出来にくくします。

それに伴う肌のテカリや化粧崩れはもちろん、オイリー肌の改善にも効果的です。

行っている皮膚科の病院が少ないことや、自費診療で1回あたり大凡3万円~5万円程度3~5回施術を受けなければならないため、かなり高額の治療となることを注意しなければなりません。

処方薬

皮膚科でのニキビ治療を受ける場合、特に一般的なのがこの処方薬による治療です。

ミノマイシンヨクイニンなどの内服薬などを処方してもらい、徐々にニキビを改善していくという人が多いのではないのでしょうか。

自分の体質やニキビの状態にあわせて薬を処方してもらうことも出来る上、レーザー治療などと違い、ほぼ保険適用なので数千円程度で費用が収まるということもメリットとして挙げられるでしょう。

ニキビの再発を防ぐために必ず守ること

どれだけ治療やケアを行っても、再発を防ぐためには自分の生活の面もきちんと整えておかなければなりません。ニキビを再発させないために守るべきこと解説していきます。

undefined
はるこさん
肌を綺麗に保つためにこれだけはきちんと守っていきましょうね♪

ニキビに良くない食べ物を控える

肌に対して大きな影響力を持っているのが食事です。

ニキビができやすい人によくあるのが、油ものやファストフードをよく食べているお菓子をたくさん食べるなどの特徴です。

こうした食生活の乱れは、皮脂の分泌を活発化させたり、皮脂の量自体を多くしてしまうことにも繋がり、ニキビの悪化を招いてしまいます。

ニキビの再発や悪化を防ぐならば、ビタミンなどを多く含む野菜などを中心にバランスの良い食生活を心がけましょう。

毎日しっかりと睡眠を取る

睡眠不足になると肌トラブルが多発するように、睡眠は肌トラブルを防ぐためにはとても重要なポイントの一つです。

睡眠時間が足りないと、肌のターンオーバーが乱れてしまい未熟な角質が育つ原因古い角質がきちんと落とされない原因にもなります。

また、睡眠不足によるストレスも肌トラブルの原因に繋がります。

睡眠時間は十分に取るように心がけ、肌のターンオーバーの促進やストレスを溜めないようにしていきましょう

理想の睡眠時間は8時間、寝る時間帯は夜10時から2時の間がベストです。

また、質の良い睡眠を取るために寝る前にはスマホやパソコンを見ない柔軟などを軽くして身体を動かす体温を下げておくなどすると深く眠ることができます。

キレイに洗って、保湿を忘れない

洗顔をきちんと行い、肌を清潔に保つこととその後の保湿ケアをしっかりと行うこともニキビを再発させないために必要なことです。

洗顔する時には手でゴシゴシ洗わないように、しっかりと洗顔料を泡立てて泡を移動させるようにして洗いましょう。

洗う前にぬるま湯で軽く肌を洗うと毛穴が開いて汚れが落ちやすくなります。

その後の保湿ケアは洗顔した後になるべく早く行い、乾燥しやすくなった肌に素早く水分を与えてあげましょう。

適量を手のひらで少し温めつつ、数回に分けて肌を優しく押さえるようにして付けてあげるとより浸透します。

化粧水を付け終えた後には油分のバランスを整え、蓋の役割をするクリームや乳液を付けてあげるようにしましょう。

ニキビのタイプ別おすすめ洗顔料2つ

ニキビ対策におすすめの2種類の洗顔料を紹介していきます。

気になるニキビを改善する時の参考にしてみてください。

皮脂が気になる思春期ニキビに「ファーストクラッシュ」

\3ステップケアが可能な洗顔料/

Source: Amazon

ファーストクラッシュ

  • 編集部評価:★★★★ 総合点87点
  • 価格:4,011円(税込)
  • 内容量:180g
  • メーカー:エイボン・プラダクツ

誰でも簡単にニキビケアできる製品、ということで人気のあるニキビケア商品として有名なのがファーストクラッシュです。

ジェルタイプで泡立てる必要もなく、そのまま使えるというだけでなく、使うだけで洗顔から保湿までの3つのステップを簡単に行えるこの手軽さが時間の無い人や本格的なスキンケアをきちんと行うことが苦手という学生などに高評価を得ています。

古い角質を綺麗に落とすための角質柔軟剤であるサリチル酸や、肌を潤すための天然植物成分を8種類配合された保湿もばっちりな簡単ニキビケアを行うならばファーストクラッシュがおすすめです。

公式サイトを見てみる

乾燥が気になる大人ニキビに「ビーグレン-クレイウォッシュ」

\泥が配合されているからこその吸着洗顔/

Source: 公式サイト

クレイウォッシュ

  • 編集部評価:★★★★★ 総合92点
  • 価格:4,212円(税込)
  • 内容量:150g
  • メーカー:ビバリーグレンラボラトリーズ株式会社

大人ニキビを作ってしまう原因の一つである肌の乾燥、それを洗顔後にすぐに感じてしまい、保湿をしても乾燥が気になってしまう人におすすめな洗顔料がこのビーグレンのクレイウォッシュです。

天然クレイのモンモリロナイトが配合されていることで、肌を傷つけずに汚れや余分な皮脂を取り除く吸着洗顔で肌を洗い上げます。

また洗い上がりには肌の油分と水分のバランスも整えてくれるため、よりしっとりとした肌に仕上げてくれる洗顔料でもあります。

肌の洗い上がりに乾燥を感じて、気になってしまう人は試してみてはどうでしょうか?

公式サイトを見てみる

▼おすすめの洗顔料をもっと知りたい人はこちらをチェック!
人気ニキビケア洗顔料おすすめランキング14選!

原因を解決してニキビループを抜け出そう

ニキビは根本的な原因を解決することでようやくループから抜け出すことができます。

原因となることが多く、特定することは難しくはありますがニキビができる前の生活習慣や自分のストレスなどを思い出してみましょう。

そこに原因を特定する鍵があるかもしれません。

ニキビがまたできた、と焦ることなくゆっくりと綺麗に原因から解消していきましょう。