クマ対策のアイクリームおすすめランキング!実力で選んだTOP5

しっかり眠っているはずなのにクマが消えない!これってどうケアしていけばいいの?と困っていませんか? 
その答えはズバリ、クマに効くアイクリームを使うことなんです 。

そこで今回は、クマのケアにおすすめのアイクリームをランキングでご紹介します!  
ハリが失われて元気をなくした目元にうるおいなどの美容成分をたっぷりと与え、若々しい印象を与える美しい目元を目指しましょう♪ 

すぐにおすすめのアイクリームをチェックしたい人は↓からジャンプ! 

※この記事での美白とは、メラニンの生成によるシミ・そばかすを防ぐこと 
※この記事でのエイジングケアとは、老化に負けない若々しい肌をめざすこと


クマ対策クリームはこう選ぶ!

まずはクマ対策に選ぶアイクリームの選び方について紹介します。
クマをケアできるアイクリームを選ぶためのポイントを紹介していくので、ここを参考に自分に合うアイクリームを探してみましょう。

クマの種類別にアイクリームを選ぶ

クマのためのアイクリームを選ぶときは、それぞれのタイプに効果がある成分が配合されているかどうかは大切なポイントです。
そのためには、タイプ別のクマの原因を知る必要があります。

青クマ

青クマの原因は「血行不足」です。ですから、皮膚全体の代謝を促したり、血流を良くする成分が効きます。

茶クマ

茶クマの原因は「色素沈着」です。目の下にくすみがある状態ですから、美白成分が配合されている化粧品がおススメです。

黒クマ

黒クマの原因は「目元のたるみ」です。目元がたるんでしまうと顔に光が当たった時に下に影が出来てしまいます。
それがズバリ黒クマの正体です。

ですから、肌のハリそのものをもたらす成分はもちろん、保湿成分やエイジングケアができる成分も効果を発揮します。

目元に十分な潤いを与えられるものを選ぶ

目元は顔の他の部分に比べて、とても薄くデリケートな部分です。
しかし、目の周りはよく動く部分である上に、よく触る機会のある部分でもあります。
そのため非常に乾燥しやすいんです。

乾燥は全ての肌トラブルの原因になります。もちろんクマも例外ではありません。
クマはタイプ別に有効成分がありましたが、それらの有効成分に加えて高保湿・高浸透のアイクリームであることも欠かせないポイントです。

コスパもチェックする

美肌は1日にしてならず!そんな言葉を一度は耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか?
そうなんです!アイクリームも一度つけただけでクマが消えてなくなってしまうような魔法の薬ではありません。
ですから続けられるということも大切なことなんです。

高価なアイクリームが効果が高いのは想像に難くないことだと思いますが、それがもし続けていけないようなお値段であれば、一時的なものになってしまい効果も一時的か、もしくは効果を感じる前にあきらめざるを得なくなるかもしれません。

大事なのはお値段と効果のちょうどいいバランスです。
その基準は人によってそれぞれだと思いますから、ご自分が一番コスパがいいと感じるものを見付けてくださいね。 

総合ケア:おすすめアイクリームランキングTOP5

ここでは目の下の総合ケアにおすすめのアイクリームTOP5を紹介します。いずれもおすすめのアイテムとなっているので、ランキング全てをチェックしてみてくださいね!

目元とまつ毛のご褒美<PR>

\目元・まつ育がこれ一つでOK!/

Source: 公式サイト

目元とまつ毛のご褒美

  • 編集部評価:★★★★★97.8点
  • 初回価格:734円/1ヶ月分
モデル・美容ブロガーにも愛用者が多く、使うことでうるおいたっぷりでくすみのない理想的な目元へと変えてくれる目元とまつ毛のご褒美。 

ふっくらとした若々しい目元を目指すために、目の周りの血流を良くしてたっぷりの保湿成分と美容成分をお届け。
成分を全て肌の内側に閉じ込めることで、ハリ不足やくすみといった目元周辺に起こりやすいトラブルを起きにくくするだけでなく、まつ育効果も発揮してくれます。

  • 血流改善に働きかけるフルーツエキスを配合 
  • ビタミンC誘導体やプラセンタエキスが目元にたっぷりのうるおいを与える 
  • アカツメクサ花エキスなどがまつ毛が生えやすい理想的な環境に 

マッサージをしながら優しく馴染ませていくことで目元の印象が徐々に変わっていくでしょう。
目元のハリ不足やクマといったお悩みだけでなく、健康的なまつ毛もしっかり育てたいという人にもおすすめです。 

公式サイトを見てみる

アテニア アイエクストラ セラム

\アイケアを続けやすい価格で!がコンセプト/

Source: アテニア公式サイト

アテニア アイエクストラセラム

  • 編集部評価:★★★★★97.8点
  • 価格:3,291円(税込)
  • 内容量:15g
  • メーカー:株式会社アテニア

アテニアは安過ぎず高すぎずのちょうどいい価格で安心感はありながらも続けやすいものになっています。
お値段がお手軽とはいえ、中身にはこだわっています。
年齢が上がるにつれて、溜まりやすい老廃物を流して、スッキリ目元に導いてくれると言われているアロエエキスシトルリンを配合しています。

しかもアテニアは、初回限定、美容液1本分の価格でアイクリームを含むスキンケアフルラインを14日間分試せるセットを用意しています。

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  •  
  • 合わなかった
    目元にハリをと思って買ってみたんですが、かゆみが出てしまいました。そんなに刺激の強い成分は入っていなかったと思ったんですが・・・。

    アットコスメ

  •  
  • かゆい
    使い始めて5日経過しますが、効果を感じられていません。 それどころか、少し痒みが出始めました。 花粉の影響もあるのかもしれませんが、、、

    アットコスメ

目元を健康的に整えるための成分がたっぷりと配合されていますが、中には配合成分のいずれかが合わないことがあります。 
特に目元は乾燥しやすいためバリア機能が低下しやすい部位でもあるので、刺激の少ない成分でもトラブルが出る恐れが。  

万が一使ってみてトラブルが出るようであればすぐに使用を中止してください。 

良い口コミから見るメリット

  •  
  • 鏡を見るのが楽しみ♪
    私の場合は目元は勿論ですがその他の部位にも使用しています。口元のシワ、頬のチリメンじわ、おでこのシワ…と顔全体に使っています。一月余りたちました。 嬉しいことに期待通り最近シワが浅くなってきました。鏡を見るのが楽しみになっています。

    アットコスメ

  •  
  • 手放せない!
    瞼のくぼみに悩み、目元美容液を探してこの商品を購入しました。 塗ってしばらくすると、ふっくらするのを感じます。 仕事でパソコンを一日してるせいか、夕方になると瞼がおちこむのですが、この美容液のおかげで翌朝には、元通りです。

    アットコスメ

目元だけでなく他の部分のシワなどにも効果を発揮しているようです! 
たっぷりのうるおいを与えることで肌のハリにもアプローチしてくれるので、その結果シワなどが目立ちにくくなるのでしょう。  

現代人にとってパソコンやスマホは欠かせない存在ですが、長時間使用することで目も疲れてきますし目の周りの筋肉も硬くなりがち。  
これによって目元トラブルが起きてしまいますが、こちらのクリームでケアすることによってふっくらとした若い目元を演出できるようです。  

公式サイトを見てみる

アテニア アイエクストラセラムの成分と特徴

  • まぶた・目尻・目の下にアプローチする成分を配合
  • 乾燥しやすい目元にうるおいを与える
  • 合成香料や鉱物油、パラベンなどの添加物フリー
肌内部のゆるみを整えて目元のボリュームアップさせるコメヌカ油やセイヨウキズタエキス。
目の下の老廃物や脂肪を排出してすっきりとさせるアロエエキスやシトルリン。

小じわが出やすい目尻にうるおいを与えてハリを取り戻すマイオキシノール。  

これらの成分が目元トラブルでも多いまぶたの痩せ・目の下の老廃物などの溜まり・目尻の小じわなどにアプローチ。  
藤茶エキスなどのうるおい成分がたっぷり目元を保湿してくれるため、乾燥しがちな目元をみずみずしく保ちます。  

敏感な目元に刺激を与えないよう、合成香料・鉱物油・パラベン・アルコールを含んでいませんので、目元を労わりつつふっくらハリのある状態に導いてくれるでしょう。 

アテニア アイエクストラセラムを安く買う方法

アテニア アイエクストラセラムは公式サイト・楽天・amazonで購入出来ます。
公式サイトが最も安くなっているので、購入は公式サイトがおすすめです。 

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2018年7月現在) 

公式サイト楽天amazon
3,291円(税込)3,564円(税込)3,720円(税込)

公式サイトを見てみる

ビーグレン トータルリペアアイセラム

\独自テクノロジーでクマに直接アプローチ/

Source: ビーグレン公式サイト

ビーグレン トータルリペアアイセラム

  • 編集部評価:★★★★★96.4点
  • 価格:8,640円(税込)
  • 内容量:15g
  • メーカー:Beverly Glen Laboratories, Inc.(ビバリーグレンラボラトリーズ株式会社)

トータルリペアアイセラムは、クマだけでなく、乾燥やくすみ、たるみなどクマの原因になりうる目元のお悩みにアプローチしてくれるアイクリームです。

トータルリペアアイセラムには、ビーグレンが独自に開発したQuSomeアイリペアコンプレックスという複合成分が配合されています。
この成分によって、美容成分が留まりにくい目元にも刺激が少ない状態で、長時間効果が発揮するようにすることが可能になりました。

公式サイトを見てみる

キラリエ3アイクリーム

\エタノールフリーの優しい処方/

Source: 公式サイト

キラリエ3アイクリーム

  • 編集部評価:★★★★★95点
  • 価格:1,980円(税込)
  • 内容量:20g
  • メーカー:株式会社オリガミ

肌の皮膚のハリや保湿に関係する成分、水溶性プロテオグリカンが配合されたキラリエ3アイクリーム。

さらには、クマを改善するトリネコ樹皮エキス、有機ケイ素ビタミンBを加えてバージョンアップしました。
さらに、ラーゲンの生成をサポートするレチノールも配合し、全てのタイプのクマにアプローチしてくれます。

公式サイトを見てみる

POLA B.A ザ アイクリーム

 \濃密なクリームで気になる目元に密着/

 

Source: POLA公式サイト

ポーラB.A. ザ アイクリーム

  • 編集部評価:★★★★★93.2点
  • 価格:21,600円(税込)
  • 内容量:18g
  • メーカー:株式会社ポーラ・オルビスホールディングス

第4位に選んだのは、ポーラのB.A. シリーズのザ・アイクリームです。

こっくりとした濃いクリームが、動きの多い目元にしっかりフィットしてくれます。
約150種類もの植物成分から厳選したオリジナル保湿成分をたっぷり配合して、たるんでしまいがちな目元をしっかりとケアしてくれます。

公式サイトを見てみる

ファンケル アイセラム

\植物由来成分で優しく目元ケア/

Source: 公式サイト

ファンケル アイセラム 

  • 編集部評価:★★★★★93点
  • 価格:1,836円(税込)
  • 内容量:8g
  • メーカー:株式会社ファンケル

ファンケルと言えば、植物由来の成分を使うお肌に優しい化粧品として人気があります。

ファンケルアイセラムに入っている成分にマカデミアナッツの実から取った植物性油脂から抽出したものがあります。
これが肌にシールを貼るように膜を張り、健康的な肌に欠かせない水分や栄養分を逃さないようにしてくれます。

楽天を見てみる

クマのタイプ別:人気のアイクリーム3選

次にクマのタイプ別におすすめのアイクリーム3選を紹介していきます。
クマには黒クマ・青クマ・茶クマがありますので、まずは自分自身のクマのタイプを見極めて、そのタイプに合わせてアイクリームを選びましょう。

黒クマに人気のアイクリーム

アヤナス アイクリーム コンセントレート

\敏感肌・乾燥肌の人のためのアイクリーム/

Source: アヤナス公式サイト

アヤナス アイクリームコンセントレート 

  • 編集部評価:★★★★★96点
  • 価格:5,400円(税込)
  • 内容量:15g
  • メーカー:株式会社DECENCIA

アヤナスは敏感肌・乾燥肌の女性のために作られた専門ブランドから作られたシリーズです。

肌に炎症があると目元全体が黒ずんでみえ、たるんでしまいます。その炎症は敏感肌の人や乾燥肌の人が感じやすいかゆみも含まれます。

アヤナスは炎症を起こしているお肌をケアしつつ、保湿をしてくれる特徴があります。
それに加え、アイクリームコンセントレートには、保水効果が高いコンドロイチンも配合しています。

公式サイトを見てみる

茶クマに人気のアイクリーム

Gracieux+

\シミ・くすみ・美白効果がプラスされて明るい目元へ/

Source: 公式サイト

Gracieux+

  • 編集部評価:★★★★★94点
  • 価格:9,800円(税込)
  • 内容量:20g
  • メーカー:株式会社イッティ

シワ・たるみに働きかける成分も入っていますが、今回新しくパワーアップしたグランシュープラスには、シミやくすみに働きかける成分が加わりました

日焼けによるシミをできにくくするヒメフクロウエキス、お肌の黄み化をしにくくするシルバーバイン果実エキス、シミ・そばかすの原因になるメラニンの生成を抑えるプラセンタエキスが配合されています。

公式サイトを見てみる

青クマに人気のアイクリーム

EYE KIRARA

\皮膚痩せを改善して青クマを解消/

Source: EYE KIRARA公式サイト

EYE KIRARA

  • 編集部評価:★★★★★96点
  • 価格:3,218円(税込)
  • 内容量:10g
  • メーカー:株式会社北の達人コーポレーション

青クマの原因は血行不足ともう1つ、皮膚が痩せてしまうことが関係しています。
目元の皮膚が加齢と共に痩せると、皮膚の内側の色素が透けやすくなり青クマになります。

そこでアイキララはMGAというビタミンC誘導体の1種を配合し、その成分がコラーゲンをサポートし、ハリと弾力のある目元へと導いていきます
またコラーゲンで肌にハリが戻ると、肌リズムが整い目元トラブルの解消につながります。

公式サイトを見てみる

市販のプチプラアイクリームについて知りたい人はこちらをチェック!

アイクリームのプチプラ人気TOP5を発表!プチプラながら原材料にこだわっているものや、目元に有効な美容成分が配合されているものなどもありますよ。目元の印象は大切です。あなたに合ったアイクリームを見つけて目元ケアしましょ。

 

アイクリームの使い方

ここではアイクリームの正しい使い方について紹介します。
良いアイクリームに巡り合えても間違った使い方をしてしまうと効果を実感できないかもしれませんので、ここで正し使い方をマスターしておきましょう。

スキンケアの順番

アイクリームを使う基本的な順番は、化粧水や乳液で肌を調えた後です。

アイクリームは比較的油分を含んでいるものが多いので、油分少ないものを先に付ける方が肌の奥に浸透しやすいからです。
目元美容液を一緒に使う場合は、美容液の方を先に付けることをおススメします。
基本的に、美容液の方が油分が少ないことの方が多いからです。

ここでご紹介した順番はあくまでも一般的なものなので、製品に記載されている使用方法を守るようにしてください。

アイクリームの塗り方

アイクリームの一番効果的な塗り方は、それぞれの製品の使用方法に従うことです。
ここでは、あくまでも基本的なアイクリームの塗り方をご紹介します。

アイクリームの塗り方

  1. アイクリームを手に適量取ります。
  2. 肌にのせる前に手で人肌に温めます。こうすることで肌馴染みが良くなります。
  3. 人肌に温まったアイクリームを目の下からまぶた全体にちょんちょんと置いていきます。
  4. 力を入れずに優しく肌に馴染ませます。人差し指では力は入り過ぎてしまうので、中指か薬指を使いましょう。
  5. アイクリームが馴染んだら、目元全体を優しく押さえます。

アイクリームを普通に塗るだけでも効果は期待できますが、一緒にマッサージを行うとより効果を感じやすくなります。
摩擦にならないようにたっぷりアイクリームを使って、ゆっくり優しく行いましょう。

マッサージの方法

  1. 人肌に温めたアイクリームを目元全体に広げます。
  2. 目尻から目頭に向かって目の下をマッサージします。
  3. 目頭まで来たら、眉毛のラインにこめかみまでマッサージします。
  4. 2と3を何回か繰り返します。クリームが肌に入って指滑りが悪くなったらやめましょう。
  5. 最後に目元全体を覆って、優しく押さえましょう。

目の下にクマができる原因と対策法

ここでは目の下のクマの種類とその原因、対策法について紹介していきます。
なぜクマができてしまったのかを知ること、そしてクマを改善するための対策を知ることでクマを根本からケアできますよ。

青クマ

青クマの主な原因は血行不良です。

毛細血管は、下まぶたの周りを含む、全身に張り巡らされていて、動脈と静脈の間にあります。
毛細血管には、心臓から酸素などの栄養素が乗った血液を動脈から受け取り、老廃物や二酸化炭素を回収して静脈に送り出す働きがあります。

血行が正常に流れている時は、全身に酸素が足りている状態です。
つまり、酸化ヘモグロビンという酸素と結合したタンパク質が多く流れている状態です。

酸化ヘモグロビンの色が赤いので、通常血管は赤く見えます。
しかし、何らかの原因で血行不足が生じると、酸素が足りない状態に陥ります。

そうなると、動脈から酸素が毛細血管に届いた時、すぐに消費してしまい、酸素と結合するはずだったヘモグロビンが余ってしまいます。
それを還元ヘモグロビンというのですが、これは酸化ヘモグロビンのような赤い色をしていないので、血管が青っぽく暗い色にみえてしまうのです。

目の周りの毛細血管が血行不足になっていると、この還元ヘモグロビンが多い状態になってしまうので肌から透けて青いクマが現れます

また加齢と共に下まぶたが痩せ、皮膚が薄くなる事でよりその血管の色が見えやすくなることもある様です。
ですから、青クマには血流を促す成分が入ったアイクリームで、優しくマッサージしたり、温めてあげることが効果的です。

茶クマ

 茶クマの主な原因は色素沈着です。
つまり、シミです。

目の下は皮膚が薄く、デリケートなため、少しの刺激がシミの原因になってしまいます。
これらの刺激には紫外線だけではなく、日々の化粧品を使う時の摩擦やかぶれなども含まれます。

たいていの茶クマは肌の表面、表皮にできたものです。
それらの茶クマには美白成分が入ったアイクリームによって薄くすることを期待出来ます。

しかしこれらのアイクリームを使う場合も優しく丁寧に行わなければ、それ自体が刺激になってさらに茶クマが濃くなってしまうこともあるので気を付けましょう。

茶クマが表皮ではなく、皮膚の奥の真皮にできてしまっている場合もあります。
これは「遅発性両側性大ダボ汎用色素斑(ちはつせいりょうそくせいおおたぼはんようしきそはん)」と呼ばれ、シミというよりアザです。

こうなると美白化粧品では効果を期待できません。この場合は、美容皮膚科などでレーザー治療によって改善することができます。

黒クマ

黒クマの正体はです。黒クマには実は2タイプあります。
まぶたの辺りの膨らみによって影がでるタイプまぶたの下がくぼんで影が出るタイプです。

最初のふくらみが原因の黒クマは、元々の骨格が関係していて目が大きい人や涙袋にボリュームがある人に多く見られます。
この場合、元々の顔の作りなのである程度は仕方ない部分ではあるのですが、目の周りを温めたり、マッサージをすることで目の周りのむくみが取れスッキリ見えることがあるので、試してみてはいかがでしょうか?

もう1つのくぼみが原因の黒クマは加齢によって、まぶたがたるんでしまったり、くぼんでしまったりしたことでできます。
特に痩せ型の人はまぶたの下も脂肪が少なくくぼみやすいです。

この場合、目元にハリをを与え、ふっくらさせることが必要です。

美容皮膚科ではヒアルロン酸を注射する方法などが一般的なようです。
セルフで行うには時間がかかりますが、行う時はエイジングケアに優れたアイクリームを使うことで効果を感じることができるはずです。

また年齢と共に肌が乾燥しやすく、それも黒クマには悪影響なので、保湿力が高い物を選ぶこともポイントになります。

アイクリームに関する【Q&A】

ここではアイクリームについて気になる質問を紹介していきます。
アイクリームについて寄せられる気になるポイントを集めたので、あなたのお悩みも解消できるかもしれません。

アイクリームの副作用や心配な点は?

アイクリームの副作用に関しては、他の化粧品と同様のことが言えます。つまり、比較的副作用は出にくいですが、全くでないというものでもないということです。一般的に多く聞かれる副作用としては、かゆみや赤みなどのアレルギー症状です。今回ご紹介したアイクリームは、アレルギーテストなどを行っていたり、品質管理に十分注意されているものばかりですので、ほとんどの方が安心して使っていただけると思います。

副作用などの心配がないアイクリームは多いですが、肌の状態は人によって千差万別。その時の体調に左右されることもあります
万が一、アイクリームを塗るようになってから、何らか症状が出た、もしくは悪化したということがあれば、すぐに使用を中止して、皮膚科などの専門医に診てもらいましょう。 

アイクリームは顔全体につけても良い?

多くのアイクリームは顔全体にも使えます。ただ一般的に、普通の化粧品に比べてポイント使い用に作られた化粧品は高価であることが多いので、もったいないと感じてしまうことは否めません。それでも成分だけのことを考えると問題ないことの方が多いです。

この場合、2つだけ理解しておいてほしいことがあります。

1つ目は、アイクリームは比較的油分を含む商品が多いということです。

ですから、皮脂分泌が多い人の場合、皮脂が出やすい部分に使うと違う肌トラブルの原因になってしまうことも考えられます。

もう1つはアイクリームに使われることが多いレチノールという成分についてです。

レチノールは肌にハリを与えたり、保水力を高めてくれる働きがあります。とても効果を実感しやすい成分なのですが、反対にいうと刺激が強いということです。その為、肌がかさついたり、赤みがでたり、皮がむけてしまったりなどの副作用が報告されています。

また、妊婦の人がレチノールを過剰摂取すると奇形児が生まれるリスクがあると言われていて、厚生労働省も注意を促しています。

undefined
はるこさん
これはあくまでもサプリメントなどでレチノールを多く摂りすぎた場合のことなので、アイクリームほどの量ではリスクは低いかもしれません。ただし、念のため情報は知った上で、あとは自分で判断するのがよいでしょう。

 

アイクリーム以外のクリームを使っても良い?

スキンケアの仕上げにクリームを使っている人も多いかと思いますが、その時に目元も一緒にケアしてあげることもおすすめです。アイクリームじゃないと目元のケアは絶対にできないということはありません。

ただ目元は非常に敏感な部位で、アイクリームは敏感な目元に使えるよう低刺激処方となっています。
クリームは低刺激かどうかを確認し、それから少しだけ目元に置いてトラブルが出ないかを確認してみましょう。 

特にトラブルが出ない・目元のケアをしっかりできているのであればアイクリームにこだわらず、そのクリームで目元のケアも一緒にしてみてください。

肌に合うか心配な人はトライアルで挑戦

今回は、ランキング形式で8個ほどアイクリームを紹介してきました。

アイクリームは基本的にポイント使い用の化粧品なので、高価なものが多い印象ですよね。
そのため、最初から現品を購入するには、肌に合うか分からないし…と心配になる人もいるかもしれません。

今回ご紹介した商品中にもお試し用の商品が用意されているものがあります。
また公式サイトから購入することによって、初回限定価格が用意されていたり、返金・返品など保証があるものもあります。
そういったものから挑戦してみてはいかがでしょうか?

特におススメしたいのが、ランキング2位を獲得したビーグレンのトライアルセットです。
こちらには、目元ケア用のトライアルセットが用意されています。

ご紹介済のトータルリペアアイセラムに加えて、洗顔・化粧水・美容液・クリームの5つのセットです。
ビーグレンの商品をラインで使えて、1セット1,944円で約7日分試すことができます。

トライアルセットの場合でも全国送料無料、365日返品・返金保証も行っているので、初めての方にも安心して申込んでいただけると思います。
さらにビーグレンは24時間365日体制でカスタマーサポートが用意されていて、商品のことや注文などについていつでも電話で聞くことができます。

公式サイトを見てみる

敏感な目元のクマは専用クリームでケア!

すっきりとクリアな目元は女性を美しく見せてくれる部分。

女性ならアイメイクも楽しみたいですよね。
クマを隠すことばかりに目がいってしまっては、目元が逆に暑苦しく、けばけばしい印象になりかねません。

アイメイクをキレイに見せるためには、クマを根本から消し去ることの方が大事です。
クマは年齢に関係なく悩んでいる人も多く、治らないと思っている人もけっこういます。

もし今までやっていたクマ対策が効果がないとしたら、クマのタイプや方法を間違えていた可能性大!

自分のクマタイプを見極め、それに合わせた対処法を続ければきっと改善されるはずです。
何回も強調しますが、目元はとても敏感な場所、ケアする時は必ず専用のアイクリームを使って優しく扱うようにしましょう!

クマにサヨナラできた日には、もっとメイクが映える洗練された女性になっているはずです。
さぁ、早速お試しセットを注文するところから始めてみませんか?

もう一度おすすめのアイクリームをチェックしたい人はこちらからジャンプ!