大量にできた「白ニキビ」は何が原因?4つの治し方と予防策

大量の白ニキビは、どう対処する?

こんにちは、編集長の水野春子です。

顔に一気にできることがある白ニキビどのように皆さんは対処していますか?

undefined
はるこさん
顔に一気にできると困るのが白ニキビよね。悪化する前に綺麗に治したいところだけれど、大量にできた時にどう治せばいいのか分からない人は必見よ!
  • 調査時間⇒5時間
  • 参考サイト⇒32サイト
  • 参考口コミ⇒45件

この記事では沢山出来てしまった白ニキビを綺麗に治すためのケアの方法から、おすすめの化粧品に至るまでを詳しく解説していきます。 ニキビが沢山出来やすくて困っている人や、今現在出来てしまって困っている人などにぜひ読んでほしい記事です。

白ニキビが沢山できた!

白ニキビとはいったいどのようなニキビなのか、きちんと知っていきましょう。この白ニキビをしっかりと対処できるようになれば、他のニキビに悪化する前に予防することもできるようになります。

ニキビの初期症状「白ニキビ」

白ニキビというのはニキビの最初期の状態であり、毛穴に皮脂が溜まって詰まってしまっている状態です。

白という割には透明であることもありますが、炎症などを起こしているわけではありませんので痛みや熱を持っていることもありません。

この白ニキビとよく間違えられるのが黄ニキビですが、黄ニキビは炎症したニキビである赤ニキビが更に進行した状態です。

そのため、白い部分には皮脂ではなく白血球とアクネ菌が戦ったことで生まれた死骸による膿が溜まって炎症し続けていることもあるため、膿の周辺が赤みがかっていることもります。

白ニキビができやすい場所

白ニキビができやすいのは頬や鼻、顎といった肌の乾燥が酷い部分であったり、皮脂分泌が活発になりやすい場所です。

肌の乾燥からの皮脂分泌の活発化や、皮脂分泌量が多いが故の毛穴の詰まりが起こりやすいためどうしてもニキビができやすくなってしまうのです。

また、頬や鼻と言った場所は手や髪の毛が触れることも多く、顎は食べこぼしなども多くなりやすいため、雑菌や汚れも付着する事が原因で、ニキビが更にできやすい状態になりやすいともいえるでしょう。

白ニキビが急にできた原因は何?

では突如白ニキビができてしまう原因とはいったいどんなものがあるのでしょうか?白ニキビができやすい原因をそれぞれ解説していきます。

ストレスなどによるホルモンバランスの乱れ

毎日の生活や仕事などにおいて溜まりやすいストレスは、体調不良のほかにもホルモンバランスの乱れなどを引き起こします。

特にホルモンバランスが乱れると、皮脂分泌が活発化してしまうため、肌が皮脂過剰の状態になってしまいニキビや肌荒れを引き起こしてしまうのです。

その他にもターンオーバーの乱れにも影響を及ぼしてしまう為、ストレスを溜めこんでしまうと肌トラブルが多発してしまうことも多くあります。

ターンオーバー周期の乱れ

肌のターンオーバーというのは定期的に行われ、しっかりとした角質を育ててから古い角質を剥がして、新しく生まれ変わらせていきます。

しかし、このターンオーバーが乱れてしまい不規則になってしまうと、古い角質をきちんと剥がれ落とすことができなくなる他、しっかりとした角質を育てることができずに、未熟な状態で表面に出してしまうことになります。

結果、肌の角栓の原因を生み出したり、刺激やダメージを角質層まで通してしまう様な弱い肌にしてしまったりすることになってしまうのです。

ニキビだけではなく、肌荒れや色素沈着によるシミなど多くの肌トラブルを招いてしまいます。

肌の乾燥、皮脂の過剰分泌

肌が乾燥してしまうと、それ以上肌を乾燥させないために体が勝手に皮脂を余分に分泌して守ろうとします。しかし、この余分な皮脂というのは肌にとっては余計なものでしかなく、毛穴の詰まりを引き起こしてしまう原因にもなってしまうのです。

洗顔のやりすぎによって皮脂を余計に落とし過ぎたり保湿ケアをきちんと行えていない場合にもこうした皮脂過剰は起こってしまい、ニキビを作る原因や悪化の原因にもなってしまいます。

偏った食事や乱れた生活習慣

毎日の食事はどうしても献立などからも偏ってしまいがちになってしまうこともありますし、仕事が忙しいと生活習慣自体が乱れてしまうこともあります。しかし、この偏った食事や乱れた生活習慣はニキビの原因となってしまうのです。

特に油ものが多い食事糖分の多く含まれたお菓子類をよく食べる人などは、皮脂の過剰分泌を招いたり、分泌される皮脂の量が多くなってしまうのです。

その結果肌の毛穴を詰まらせる原因も多くなり、ニキビを作る原因となります。

乱れた生活習慣も、睡眠不足運動不足などが祟ってしまうとターンオーバーの不規則化や老廃物の排出にも影響が出てしまうため、ニキビのほかにも肌トラブルを引き起こしてしまいます。

白ニキビの治し方1:洗顔と保湿

白ニキビを治すためにも基本的に行わなければならないのは洗顔と保湿です。しかし、この洗顔と保湿を正しく行わなければ肌に対して逆効果になってしまうのです。

正しい洗顔の方法

洗顔をする際には以下の通りの手順で行う必要があります。

  • 手を綺麗に洗い、雑菌を落とす
  • ぬるま湯で洗い毛穴を開かせやすくする
  • 洗顔料をしっかりと泡立て、泡立てた洗顔料を乗せて手が触れないように洗い上げる
  • ぬるま湯で10回程度すすぎ、すすぎ残しが無いように洗う

これらのポイントを守りつつ、肌に合った洗顔料を選んで洗い上げましょう。

洗顔料は洗浄力は強すぎず、保湿成分などを配合されているものを選ぶと、洗い終えた時に皮脂を余計に落とさずに済み、しっとりと洗い上げることができます。

化粧水の使い方、保湿のポイント

洗顔を終えた後は、化粧水でしっかりと保湿をしていきます。

この時に使う化粧水は、肌に合うものであることはもちろんですがビタミンCグリチルリチン酸ジカリウムなどの有効成分が入っているとニキビ予防には効果的です。

また、化粧水は洗顔を終えた後速やかに使い保湿を行う必要があります。

洗顔した後に時間が開いてしまうほど肌が乾燥していきますので、速やかに保湿を行い失われた水分を補充する必要があります。

化粧水を使う時には優しく押さえるようにして、付けるだけでも十分に浸透してくれます。

また、使う前に手のひらで温めるとより浸透するため、適量を複数回に分けて温めつつ使うと更に浸透しやすくなります。

白ニキビの治し方2:市販薬で治す

白ニキビを治すためには薬を使うことも十分に効果が見込めます。どのような薬が効果的であるのかについて解説していきます。

白ニキビに効く塗り薬

白ニキビによく使われるのが塗り薬です。

皮脂が詰まっているだけですので、ピーリング作用のあるものを使う人もいますが炎症が始まり、悪化しつつある白ニキビには以下の様な市販薬がおすすめです。

オロナイン

オロナインはニキビに効果的と言いますが、基本的に期待できる効果というのは抗炎症作用です。

そのため、炎症が始まりつつある白ニキビ炎症が始まったばかりの初期の赤ニキビなどに効果があります。

しかし、他の効果はほとんどありませんので、できたばかりの白ニキビなどにはほとんど効果を期待することができませんので、注意が必要です。

ペアアクネクリーム

ペアアクネクリームはアクネ菌を殺菌することが出来るイブプロフェンピコノールを始め、ニキビの悪化を防ぎつつ、ニキビや吹き出物をもとから治療していくことができます。

肌にすっと伸びて透明になってくれるため、朝晩の洗顔後や外出前にも気にせず使うことができる薬でもあります。

白ニキビの治し方3:皮膚科で治療

白ニキビを治療するにしても、皮膚科に受診することで確実に治すことも一つの方法です。皮膚科でどのような薬が処方されるのか、どのような治療を行うのかについて解説していきます。

皮膚科の処方薬

皮膚科で白ニキビに対してよく処方されるのはディフェリンゲルです。

この薬はニキビの原因となる過剰な皮脂分泌や毛穴の詰まりに対して作用するため、使用することで白ニキビの炎症化を防ぎ、治りを早くしてくれます。

また、ニキビの前段階である微小面皰に対して作用し、ニキビになることを防ぎニキビを増やすのを防ぐことができます。

費用としては診察料も合わせて数百円から数千円程度になりますので、検査や処置などが無ければかなり安く抑えることもできるでしょう。

保険適用の治療と適用外の治療

皮膚科において行われる治療というのは保険が適用されるものされないものに分かれます。

保険が適用されるものは、面皰圧出などのニキビを圧出して皮脂を中から取り出すことで悪化を防ぎ、早く治すようにすることができます。

ニキビ数個に対して金額が決まっていますので、費用としては数千円程度を目安に考えておくと良いでしょう。

保険が適用されないものにはケミカルピーリングレーザー治療といったものが挙げられます。

ケミカルピーリングはフルーツ酸などを使用して古い角質を溶かし、肌のターンオーバーを促進して綺麗な肌へと変えていきます。

レーザー治療は種類によって効果が変わってきます。

皮脂腺を破壊したり、毛穴を引き締めたりなどの効果がありますが、よく行われるのが皮脂腺を破壊して皮脂の分泌を抑制する効果でニキビを予防することです。

それぞれの費用は保険適用外であるため、医療機関によって変化します。

白ニキビの治し方4:ピーリングで毛穴ケア

自宅で行う治療法としてもピーリングが挙げられます。どのような効果があるのでしょうか?

毛穴の詰まりを取り除く

自宅で行うピーリングというのは、ピーリング作用のある石けんを使用して古い角質や毛穴の詰まりを取り除き、ニキビを予防する効果があります。

石けん以外にもジェルなどの複数の種類があるため、自分の肌に合うものを選び使っていきましょう。

やりすぎは逆効果

ピーリングというのはやり過ぎると逆に肌のターンオーバーが乱れる原因となってしまいます。そのため、未熟な角質を作ることにもなりえますので、弱い肌を作る原因になる可能性も十分にあります。

また、ピーリング自体が強い刺激になるためやりすぎることで肌に大きなダメージを与えかねません。肌荒れを引き起こすこともありますので、行う場合は1週間に1度程度の頻度で行うようにしましょう。

ニキビ対策におすすめの洗顔料

編集部のおすすめの洗顔料を紹介していきます。白ニキビの予防はもちろん、改善にも効果的ですので気になる人は一度試してみてはいかがでしょうか?

ノンエー

\ニキビの悩み相談から生まれたせっけん/

Source: Amazon

Non.A

  • 編集部評価:★★★★★ 総合95.6点
  • 価格:2,940円(税込)
  • 内容量:100g
  • メーカー:有限会社プライマリー

洗顔する際に意外と困りがちなのがもっちりとした泡を作ることです。この泡が薄いと、洗う時に肌が顔に触れてしまって擦れることで肌にダメージを与えてしまいます。

このNon.Aはちょっとしたポイントを守るだけでもっちりとした濃密な泡を作ることが出来る上、保湿成分としてリピジュアやローヤルゼリーなどが配合されている製品でもあります。

ニキビ自体を予防することに特化している石鹸でもありますので、洗顔しつつ保湿を行える薬用の確実な効果を実感したいならばおすすめの製品です。

商品を購入する

ビーグレン-クレイウォッシュ

\肌の油分と水分のバランスを整える/

Source: 公式サイト

クレイウォッシュ

  • 編集部評価:★★★★★ 総合92点
  • 価格:4,212円(税込)
  • 内容量:150g
  • メーカー:ビバリーグレンラボラトリーズ株式会社

洗顔を行うと肌は乾燥しやすい状態に陥ります。皮脂を必要以上に落としてしまったり、顔に付いている水分が蒸発するとともに肌の内部の水分が釣られて蒸発してしまうのです。そのため、洗顔を行うことで逆に肌の乾燥を悪化させてしまうこともあります。

肌の乾燥を防ぐためには、洗顔を行うとともに肌の油分や水分のバランスを取ることが必要になってきます。

ビーグレンのクレイウォッシュは配合されている天然クレイであるモンモリロナイトの性質により、汚れや余計な皮脂のみを吸着して肌の水分や油分を整える効果があります。

商品を購入する

ニキビ肌の保湿におすすめの化粧水

洗顔料の次に気になるのは、やはり化粧水です。編集部がおすすめするニキビ肌にも効果的な化粧水を紹介していきます。

ルナメアAC

\油分に反応してアプローチする化粧水/

Source: 公式サイト

ルナメアAC

  • 編集部評価:★★★★★ 総合95.4点
  • 価格:1,080円(税込)
  • 内容量:ファイバーフォーム15g、スキンコンディショナー(ノーマルタイプ)30ml、スキンコンディショナー(しっとりタイプ) 3ml×2包、ジェルクリーム 12g
  • メーカー:富士フィルム

ニキビ対策にと思って買った化粧水が思いの外効きが悪く、浸透もしていないということがたまにありますよね。浸透してくれる化粧水を使いたい、という人におすすめなのがこのルナメアACです。

肌の油分にまるで磁石のようにくっついて毛穴の奥まで有効成分と保湿成分が入り込む、アクネシューターという技術を用いている為直接原因菌にアプローチすることが可能な化粧水でもあります。

まずは肌に合うかどうかをトライアルセットを利用して試してみるのも良いでしょう。

商品を購入する

ノブACアクティブフェイスローション(モイスト)

\ビタミン誘導体も配合されているしっとりした化粧水/

Source: 公式サイト

アクティブフェイスローション(モイスト)

  • 編集部評価:★★★★★総合98点
  • 価格:1,500円(税別)
  • 内容量:メイク落とし20ml、洗顔料15g、化粧水(モイスト)20ml、乳液6ml、化粧水(ノーマル) 2ml×2個
  • メーカー:常盤薬品

敏感肌でも乾燥肌でも使えるような化粧水を探してみても、あまりありませんよね。そんな人におすすめなのが、このノブACのアィティブフェイスローションです。

ビタミンC誘導体やビタミンE誘導体を始めとした、肌トラブルの改善のために有効的な成分が配合されているのはもちろんですが、この配合されている成分を毛穴に詰まりにくいように処方して配合しているのです。

そのため、他の化粧品では時々起こる化粧品の成分による毛穴詰まりを予防することも可能なのです。

ここで紹介しているのはモイストですが、ノーマルタイプのものもありますので、自分の使い心地に合わせて選んでみましょう。

商品を購入する

ニキビにぴったりな美容液について詳しく知りたい人は下記の記事もおすすめです!
ニキビおすすめ美容液12選!ニキビ跡にまで効く人気ランキング

規則正しい生活で白ニキビを予防しよう

規則正しい生活を行うことでニキビは大部分が予防することができます。どのようなことに気を付けるべきなのか、ポイントも含めて解説していきます。

睡眠不足はお肌に大敵

睡眠をきちんととることで、肌のターンオーバーは促進し綺麗な肌を保つことができるようになります。そのため、睡眠不足になると大きなストレスも溜まり、ターンオーバーも乱れてしまいます。結果として肌のトラブルにもつながり、ニキビの増加などにもつながります。

トラブルのない肌のためにはしっかりと睡眠を取り、ストレスを溜めないようにしつつターンオーバーを促進し、綺麗な肌へと生まれ変わらせましょう。

バランスの良い食事を心がける

食事もなるべくバランスの良いものを心がけましょう。

野菜や果物に豊富に含まれるビタミン肉類や魚類に多く含まれるたんぱく質などを中心に食べることで、肌の調子を整えることやコラーゲンの生成促進などの効果も得られます。

しかし、逆に油分の多い油ものやファストフード、そして糖分を多く含むお菓子類を多く食べると、皮脂の分泌量が多くなる他、活発に分泌されることになるので控えるようにしましょう。

食事の補助におすすめのニキビサプリ

\植物由来の安心素材でできたサプリメント/

Source: 公式サイト

きらりのおめぐ実

  • 編集部評価:★★★★★ 総合97点
  • 価格:5,400円(税込)
  • 1回あたりの値段:180円
  • メーカー:株式会社ファンファレ

たっぷりと栄養素が配合されているサプリメントで食事の補助を行いたいという人は多くいます。そんな人におすすめなのがこのきらりのおめぐ実です。

クロレラやビフィズス菌、オリゴ糖を始めとした豊富な栄養を配合しているだけでなく、美容効果も期待できるポリフェノールも豊富に配合されています。そのため、簡単な栄養補助だけではなく、肌トラブル改善のために使う人も多くいます。

肌トラブルを改善しつつ、栄養の補助も行いたいならばこのきらりのおめぐ実を使ってみてはいかがでしょうか?

商品を購入する

悪化する前にしっかり治してしまおう

白ニキビは悪化すると赤ニキビや黄ニキビとなり、余計に治すために時間が必要になります。それだけではなく、ひどい炎症による肌のダメージも大きくなる他、ニキビ跡まで残りやすいため、綺麗な肌に戻すためにはさらに時間が必要になることもあるのです。

白ニキビができたときには、悪化させずにすぐにケアに取り掛かることが大切になってきます。