ビーグレン美白セットの口コミは?芸能人も愛用するラインナップの効果を体験

ビーグレン美白セットではシミ消えない?トライアル体験

さまざまなラインナップがあるビーグレンですが、中でも美白セットは高い評価を得ています。

しかし中には悪い口コミもあるようで、何を信じれば良いかわからないという人も多いはず。

undefined
はるこ先生
今回はそんな不安を解消するべく、実際に購入して体験してみました!美白効果はどの程度あるのか、厳しめに評価していきますよ~!
  • ビーグレンについて調べた時間⇒11時間
  • 試した化粧品の数⇒約100種類
  • 化粧品を試した金額⇒426万円以上

数ある美白ケア商品の中でも、根強い人気のあるビーグレン。実際に試したリポート結果や他社商品との比較など、これを読めばビーグレンが人気の秘密がわかります!

後半では副作用の不安についても説明しているので、ぜひ最後まで読んでみてください。

アットコスメの悪い口コミから分かったデメリット

まずはビーグレンの悪い口コミをチェックしてみましょう。

  • 匂いが独特
    シミが無くなってほしくて使ってみました。独特の匂いがあるけど効きそうな感じ。

    @コスメ

  • お値段が高い
    クリームにしては保湿力が足らず、容量の割に価格も高いです。

    @コスメ

  • 保湿力が足りない
    乾燥する季節だと、保湿は少し弱いかな。あくまでも美白のため。

    @コスメ

その他の悪い口コミも合わせてまとめると……

  • 匂いが独特で気になる
  • コスパが悪い
  • 保湿力が足りない
  • 即効性がない

という点が挙げられていました。

独特の匂いを感じるのはホワイトクリーム1.9のようですが、これは成分自体の匂いです。ビーグレンは無香料で作られているので、この匂いが苦手な人は少し使いづらいかもしれません。

どのような匂いなのか?苦手な匂いなら我慢できるのか?など、後ほどリポートで詳しく説明していきますね。

コスパについてですが、ビーグレンはすべてライン使いするとかなり高価になります。トライアルセットで自分に合ったものだけを取り入れるというやり方もおすすめです。

もちろんライン使いをした方が効果は実感しやすくなりますが、続けられなければ意味がありません。少量でも継続することを意識して使用しましょう。

肌が乾燥するという点は美白ケア商品のデメリットとして最もよく挙げられています。美白ケアを行う際は、保湿効果の高いクリームでしっかりと蓋をしてあげることが大切

ビーグレンの美白セットには、スキンケアの最後に使う保湿効果の高いクリームがセットになっています。ホワイトクリームの後に塗布することで、肌の乾燥を予防できます。

ビーグレンの美白ケアは、塗ってすぐに効果が得られるような商品ではありません。シミを薄くさせるには、ターンオーバー周期が正常な人でも約1カ月かかります。

かなりの年月が経過しているシミは肌の奥深くまで根を張っています。最低でも2~3カ月は様子を見てから判断しましょう。

アットコスメの良い口コミから分かったメリット

次に良い口コミを見ていきましょう。

  • コスパも効果も最高!
    シミ薄くなりましたよ!!夜のみの使用だったので4ヵ月程は持ったし、セールでまとめて買うとコスパはそこまで悪くありません。

    @コスメ

  • 信頼しています
    ビーグレンの商品は肌荒れを絶対にしない。なにを使用しても。そこがすごいなぁと思う。

    @コスメ

  • これは良いです!
    気になっていた頬骨の上のシミが小さくなりました。(中略)私は2週間目で効果を感じたので、気になる方はサンプルセットを使ってみてはいかがでしょうか?小さなシミだと1週間以上使えると思います。

    @コスメ

その他良い口コミも合わせてまとめると……

  • シミが薄くなる
  • 肌のくすみが取れる
  • 敏感肌でも使える
  • 早い段階でも効果を感じる
  • コスパ抜群

という点が挙げられていました。

ビーグレンホワイトクリーム1.9はシミにピンポイントで塗布できるため、シミが2、3か所しかできていない場合は非常に長持ちします。できたばかりのシミや薄いものなら、使い始めて2週間で効果を実感している人も

もちろん2週間でキレイに消えるというわけではありませんが、自分でもわかるくらい薄くなっていくということです。少しずつでも薄くなっていけばモチベーションも上がり、継続しやすくなりますね。

美白ケア商品は基本的に肌への刺激が強いため、敏感肌や乾燥肌の人は肌荒れを起こすこともあります。ビーグレンは肌への負担を最小限にしながら、しっかりと美白する独自技術を開発しています。

この独自開発により、敏感肌の人でも安心して使用できるのです。今まで肌が弱くて美白ケアを諦めていた人も、ぜひ試してみて欲しい美白セットです。

“コスパも良く肌荒れもしない、しっかり効果を実感できる。”

ビーグレンの人気の秘密が見えてきましたね。使用感や実際の効果はこの後詳しく説明します。

ホワイトケアトライアル体験!全ラインナップを本音リポート

それではビーグレンホワイトケアトライアルセットのリポートに入っていきましょう!今回は編集部のSさんに試してもらいました。

71%OFFのトライアルセット購入

ビーグレン公式サイトよりトライアルセットを注文しました。こちらは通常価格の71%オフで購入できるため、とってもお得。ビーグレンを購入しようと思っている人は利用しないと損ですよ!

注文すぐとすぐに届き、丁寧に梱包されていました。トライアルセットが入っている箱は非常にシンプルですが、洗練されたデザインです。

「余計なものは入れない、本当の効果を届けたい」

そんな思いが伝わってきます。

5つのアイテムを1つずつ体験

私の肌はかなりの乾燥肌で、最近頬のシミが気になっています。小鼻の毛穴も開き気味なので、ビーグレンホワイトケアで少しでも改善されることを期待しています。

ホワイトケアには5種類のアイテムが入っています。内容は、洗顔料15g、化粧水20ml、美容液5ml、美白クリーム5g、クリーム7gです。

STEP1:クレイウォッシュ

まずは洗顔料のクレイウォッシュから体験してみましょう。

クリームとジェルの間のような柔らかいテクスチャーです。クレイウォッシュはもっと硬いイメージがあったので、これには少し驚きました。

ビーグレンのクレイウォッシュは通常の石けんとは違い、泡立てずに使います。手のひらに適量出して両手でなじませたら、汚れを吸着させるように優しく洗っていきます。

力加減に気を付けないと肌に負担がかかって刺激になるので注意しながら洗います。優しく洗顔していると、肌がツルツルしてきて汚れが吸着しているのを実感できます。

洗い流すと手触りが変わりました!!頬がツルンとしていて気持ち良いです。

STEP2:QuSomeローション

洗顔が終わったら、化粧水のQuSomeローションを使います。

少しとろみのあるテクスチャーですが、肌に乗せるとなぜかサラッとしたテクスチャーに感じます。不思議な感覚ですね。

顔に塗布してみると、不思議な感覚の理由がわかりました。

これ驚異的なほど浸透力が良いです。

肌に乗せた瞬間からグングン浸透していくので、サラッとしたように感じるのです。浸透後は驚くほどしっとりしていて、肌の奥からしっかりうるおっているのを実感できます。

今まで使ってきた化粧水とは比べ物にならないほどの浸透力で、これだけでもトライアルセットを購入した価値がありました。本当にすごいですよ!

STEP3:Cセラム

次に美容液のCセラムを使います。

こちらはオイルに近いテクスチャーで、サラッとしています。美白だけでなく毛穴もキュッと引き締めてくれる効果があるようなので、期待大です!

伸びが良いので少量で顔全体に塗布できます。塗布していると肌が温かくなっていき、血行が良くなっているのがわかります。血流が滞りやすい寒い時期にも良いですね。

肌になじむと手のひらが吸い付くほどしっとりしています。それでいてべたつきはないので、非常に使用感が良いですね。

STEP4:QuSomeホワイトクリーム1.9

そしていよいよ口コミでも大人気の美白クリーム、QuSomeホワイトクリーム1.9を使います。こちらは夜のみの使用なので、間違えて朝使用しないように気を付けましょう。

柔らかく伸びの良いテクスチャーで、乳液に近い感じですね。気になっていた匂いですが、確かに独特ではありますが全く気になりません。むしろ柑橘系の良い匂いがします。

これは完全に個人差になってしまいますが、私は好きな匂いでした。

気になるシミを中心に塗っていきますが、こちらも浸透力がすばらしいです。化粧水のようにグングン吸収し、べたつきもありません

早くシミを薄くしたかったので、二度塗りして様子を見てみることにします。

STEP5:QuSomeモイスチャーリッチクリーム

最後はQuSomeモイスチャーリッチクリームで蓋をします。

これまでのテクスチャーとは違い、コクのあるリッチなクリームです。少し硬めかな?と思ったのですが、伸ばしてみると非常に柔らかく伸びが良かったです。

あまりにも伸びが良いので、出しすぎると余ります。余った場合はそのまま首やデコルテに塗布しても良いですね。

塗布後は肌に透明な膜ができたような、みずみずしい肌になりました。べたつきは感じませんが、しっかりと守られているような感覚です。

これだけ濃厚なクリームなら乾燥することもなさそうなので、どの季節も安心です。

トライアルセット終了後の個人的評価

じっくり7日間試してみて、使用前の肌と比べてみました。

使用前は夕方になるとTゾーンはテカり、Uゾーンはカサカサ……と最悪な状態だったのですが、ビーグレンホワイトケアを使っていた7日間はそれがありませんでした。

程よいうるおいを保ち、常に透明の膜に守られている感じです。いつ触っても肌がモチモチしていて気持ち良かったです。

そして期待していたシミへの効果ですが、7日間ではさすがに消えることはありませんでした。しかし肌のくすみが抜け、全体的に明るくなってきたような感じがします。

シミが目立つようなこともないので、肌のくすみと共に少しずつ薄くなっているのかもしれませんね。

さすがに7日間で劇的な変化!とまではいきませんでしたが、美白効果は感じることができました。継続すれば確実に肌は変化していくと思います。

今回はシミをメインに観察していたのですが、思った以上に効果が現れたのが毛穴です。7日間でも目で見てわかるほどキュッと引き締まりました

肌のざらつきもなくなり、肌質が変わってきたことを実感しています。

個人的には想像以上の効果でしたので、継続して使うだけの価値がある商品だと思いました。

すべてそろえると確かに少し高価ですが、それだけのお金をかける価値は絶対にあると思います!

他社の人気美白ケアと効果を比較

ビーグレンホワイトケアの他にも、美白ケアライン商品は多数あります。中でも人気の商品を比較してみましょう。

ビーグレンvsサエルvsアンプルール

今回比較するのは、ビーグレン、サエル、アンプルールの3つです。美白ケアを調べたことがある人にはおなじみのメーカーではないでしょうか。

それぞれどんな特徴があるのか調べてみましたので、迷っている人はぜひ参考にしてくださいね。

しっかり届く!浸透力で圧勝(ビーグレン)

\今まで感じたことのない肌質を体験/

Source: 公式サイト

ビーグレンホワイトケア

  • 編集部評価:★★★★★総合96点
  • 価格:1,800円
  • 内容量:洗顔料15g、化粧水20ml、美容液5ml、美白クリーム5g、クリーム7g
  • メーカー:Beverly Glen Laboratories, Inc.

ビーグレン独自開発のQuSomeにより、肌の水分量を17時間キープすることに成功。低刺激処方なので、敏感肌や乾燥肌で美白を諦めていた人も使える美白ケアシリーズです。

クレイウォッシュが肌の汚れを吸着し、その後の化粧水やクリームの浸透力をアップさせます。清潔な肌にホワイトクリーム1.9を塗布することで、より高い効果を得ることができるのです。

ホワイトクリーム1.9にはQuSome化したハイドロキノンが配合されているため、低刺激ながらもしっかりと美白効果を実感できます。

美容液のCセラムは、シミだけでなく毛穴にも効果的毛穴の開きや黒ずみが気になっている人にもおすすめのセットです。

ライン使いすることでより早く効果を実感しやすくなるので、気になる人はぜひトライアルセットを試してみてください。

公式サイトを見てみる

敏感肌を守る特許技術を採用(サエル)

\敏感肌でなかなか効果が出なかった人へ/

Source: 公式サイト

サエル トライアルセット

  • 編集部評価:★★★★★総合92点
  • 価格:1,480円
  • 内容量:化粧水14ml、美容液8ml、クリーム9g、CCクリーム1包
  • メーカー:DECENCIA

紫外線だけでなく、さまざまなダメージを受けやすい敏感肌。通常の美白ケアではダメージの回復が追い付かず、思うような効果を得られないことも多いです。

サエルは外的刺激を徹底的にブロックし、肌の負担を減らします。ダメージを減らすことでメラニンの生成をおさえ、しっかりと美白成分を肌の奥まで届けてくれるのです。

乱れた各層の代わりとなって肌を守るため、水分が蒸発するのを防いでくれます。肌にうるおいをとどめながら美白成分を浸透させることで、透明感のある白い肌へ導いてくれます

敏感肌で思うような美白効果を得られなかった人は、サエルを試してみるのがおすすめ。

サエルはトライアルセットでもたっぷり10日間試すことができます。さらに今なら透明感を演出するCCクリームのサンプルもついてくるのでとってもお得です。

肌に合わなかった場合でも30日以内なら全額返金できるので、安心して試すことができますよ。

公式サイトを見てみる

面と点のダブルで24時間ケア(アンプルール))

\しっかりうるおって輝く透明肌へ/

Source: 公式サイト

アンプルール ラグジュアリーホワイト トライアルセット

  • 編集部評価:★★★★総合89点
  • 価格:1,890円
  • 内容量:スポット美容液3ml、美容液8ml、化粧水20ml、乳液ゲル10g、クレンジング2包、洗顔料2包
  • メーカー:ハイサイド・コーポレーション

濃くなってしまったシミには集中美容液で一点攻めを、顔全体のくすみは美白美容液で徹底美白します。

アンプルールが開発した新安定型ハイドロキノンが、できてしまったシミにもしっかりアプローチ。メラニンの生成も根本からおさえるため、継続して使うことでシミを予防できます。

ニキビ跡や出産後のぼんやりとしたシミにも効果的です

医薬部外品の美白美容液は、24時間塗布が可能です。独自技術のアクティブホワイターが、日中や睡眠中に受けるさまざまなダメージを先回りして肌を守ります。

ラグジュアリーホワイトラインにはクレンジングや洗顔料もあり、ライン使いすることでさらに効果を高めることができます。

すべてのアイテムを試すことができ、6,500円相当のものが初回限定で1,890円です。気になる人はぜひチェックしてくださいね。

公式サイトを見てみる

ビーグレンの浸透テクノロジーが凄い

ビーグレンにはしっかりと美白成分を肌の奥まで届ける独自技術を開発しています。どのような技術なのかわかりやすく説明します。

浸透テクノロジー「QuSome」とは

ビーグレンのアイテムにはQuSomeという技術が使われていますが、もともとQuSomeは医療業界で使われていました。有効成分を超微粒子化し、しっかりと届けるための技術として生まれたものです。

この技術を化粧品に用いたのがビーグレンです。

QuSome粒子は非常に粒子が小さいため、肌の奥まで入り込んで効果を発揮します。

さらにQuSome粒子を丈夫なカプセルに包み込むことで、クリームや化粧水に配合しても安定して肌の奥まで届けられるようになりました。

QuSomeを用いた経皮吸収性の比較実験では、その吸収力の高さは一目瞭然。必要としているところに確実に有効成分を届け、しっかりとどまります。

この持続性の高さや吸収性の良さにより、ビーグレンは早く効果を実感できるのです。

ハイドロキノン浸透をQuSomeが実現

美白有効成分としてハイドロキノンを配合している商品は多数存在します。しかしハイドロキノンは刺激が強く使い方が難しいため、肌トラブルを起こしてしまう人もいます。

ビーグレンはハイドロキノンをQuSome化することで、低刺激で高い効果を実現。QuSomeカプセルにハイドロキノン融合させることで、必要なところでだけハイドロキノンが効果を発揮します。

QuSomeホワイトクリーム1.9は、顔全体に塗布することでくすみをなくし、気になる箇所に二度塗りすることでシミを薄くしていきます。

非常に低刺激処方で作られているので、長期間継続して使用しても肌への負担がほとんどありません

敏感肌や乾燥肌でハイドロキノンを配合した商品に躊躇していた人も、ビーグレンなら安心して取り入れることができます。

5ステップで白い肌!ビーグレン美白の魅力

ビーグレンホワイトケアの5ステップを確認しながら、その魅力に迫っていきましょう。

1.クレイ洗顔が古い角質を吸着洗浄

ビーグレンの洗顔料は天然クレイのモンモリロナイトを使っています。モンモリロナイトには肌の汚れだけを吸着する力があり、優しく洗うだけで肌に不要なものを排除できます。

さらにモンモリロナイトにはグリチルリチン酸ジカリウムやスクワラン、カモミラエキス、ヒアルロン酸が含まれています。肌にうるおいを残しながらターンオーバーを改善させ、健やかな肌に導きます。

肌に負担をかけずに汚れだけをしっかり落とすことで、この後使う化粧水や美容液の浸透力もアップさせます。敏感肌や乾燥肌だけでなく、ニキビができやすい生理前にもおすすめ。

どんな時でも水分と皮脂のバランスを整えてくれるので、さまざまな肌トラブルの予防にもつながります。

2.化粧水は17時間うるおい持続

朝しっかりスキンケアをしても、夕方にはメイクが崩れカサカサになることも。通常の化粧水であればすぐに蒸発してしまいますが、ビーグレンの化粧水は違います

肌のうるおいや弾力をアップさせるペプチドを複数まとめてQuSome化させることで、肌のうるおいを17時間キープ。朝のスキンケアだけで一日中うるおった肌で過ごせます。

いつでもベストな状態でいられるので、仕事や家事にも余裕が生まれ、ストレスも軽減されます。ビーグレンのQuSomeローションなら、疲れを感じさせない若々しい肌を手に入れることができるのです。

複数のペプチドの他にも、ホメオシールド、アッケシソウエキス、VCエチルを配合。肌環境を整え、肌荒れの起きにくい健やかな肌へ導きます。

3.美容液はピュアビタミンC高濃度配合

美容液のCセラムは、シミだけでなくあらゆる肌トラブルを改善してくれます。ビタミンCの中でも高い効果を持つと言われるピュアビタミンC。非常に繊細な成分のため、化粧品への採用は難しいと言われていました。

ビーグレンはこのピュアビタミンCもQuSome化することで、成分を安定化させることに成功します。CセラムにはピュアビタミンCが高濃度含まれていますが、すべてQuSome化されたものです。

肌に乗せた瞬間にじんわり温かさを感じるのは、肌の奥までしっかりはたらきかけている証拠。角質の奥まで成分が行き渡るので、長い時間効果が持続するのも特徴です。

肌の美白はもちろん、ニキビやニキビ跡、毛穴の開きで悩んでいる人にもおすすめです。

4.ハイドロキノン配合美白クリーム

ホワイトケアラインでも非常に高い人気を誇るホワイトクリーム1.9。ハイドロキノンをQuSome化させて配合することで、シミの元にピンポイントでアプローチします。

ハイドロキノン以外にも、βホワイト、ハイビスカス花発酵液、ゲンチアナ根エキスを配合。美白しながら肌のうるおいはしっかり保ち、肌自体が持つ回復力をアップさせます。

刺激の少ないクリームなので、シミだけでなく顔全体のくすみ取りとしても使用できます。透明感を高め、シミやくすみのない輝く肌を手に入れることができます。

QuSome化されたハイドロキノンは吸収性が高いので、比較的早い段階で効果を実感できるのも特徴のひとつです。できたばかりのシミや薄いシミは、使い始めて2週間で効果を実感できることもあります。

5.うるおいクリームが紫外線に備える

モイスチャーリッチクリームは、肌のうるおいを閉じ込めるだけでなくエイジングケアも同時にできるクリームです。

ポリアミン、アップレビティ、ラミリン、アクアエクストリーム、ハイビスカス花発酵液の5種類の美容成分がQuSome化されて含まれています。

内側から押し上げるようなハリのある肌を作り、肌自体のバリア機能を高めるはたらきもあります。

バリア機能がアップすると紫外線などの外的刺激から肌を守ることができ、シミやくすみを予防できます。

スキンケアの最後にモイスチャーリッチクリームを塗布することで、有効成分が肌深部まで行き渡るようになります。またクリームを塗布することで肌に蓋がされるため、化粧水や美容液の効果をさらに長時間持続できるのです。

ハイドロキノン配合濃度と心配点

ビーグレンホワイトケアのクリームには、美白有効成分のハイドロキノンが配合されています。非常に強い成分なので、使用する前に不安な点を確認しておきましょう。

白斑の危険?濃度に気を付ければ大丈夫

美白成分で白斑の症状が現れる」ということを聞いたことのある人も多いはず。白斑になる原因は、ハイドロキノンの漂白作用によるものです。

ハイドロキノンの濃度が高すぎると白斑が現れる恐れがあります。現在日本では、ハイドロキノンが5%以上配合されている商品を使う場合、医師の指示のもと使うことを推奨しています。

濃度5%以下でも十分効果は得られるため、ハイドロキノンの濃度に注意して使用すれば白斑が起きるリスクは低いです。

ホワイトクリーム1.9への配合濃度

ホワイトクリーム1.9に含まれているハイドロキノンの配合濃度は1.9%です。白斑のリスクを伴う5%と比べると非常に低い濃度ですね。

それでは効果がないのでは?」と思うかもしれませんが、ホワイトクリーム1.9のハイドロキノンはQuSome化されています

通常の配合濃度と比較すると、約4%と同等の効果が得られるとしています。

QuSome化されたハイドロキノンは必要なところにだけはたらきかけるため、他のハイドロキノン配合の商品と比べても非常に安全性は高いです。

濃度だけで見るのではなく、どのような技術で配合されているかという点にも注目すると良いでしょう。

ビーグレン濃度で副作用報告はなし

ビーグレンに直接問い合わせて確認してみたところ、今までで副作用が報告された事例はないとのことでした。

ハイドロキノン自体はかなり刺激の強い成分ですが、QuSome化することにより刺激がおさえられていることがわかりますね。敏感肌でも使えるハイドロキノンというだけあって、安心して使うことができるようです。

妊婦さんや授乳中でも使える?

ハイドロキノンを使用したことで赤ちゃんに問題が起きたケースは今のところないようですが、少し注意が必要です。肌に塗布すると血液中に成分が流れ込みます

微量ではありますが、万が一を考えて妊娠中や授乳中が避けた方が良いでしょう。

ビーグレン公式サイトでもハイドロキノン配合商品の使用は推奨していません。できれば避けた方が良いとしています。

完全に禁止ではないので自己判断になりますが、心配な人は控えた方が良いでしょう。

365日間返金保証で購入する方法

ビーグレンホワイトケアを安心保証付きで購入する方法を紹介します。

公式サイトの返金保証と安心サービス

ビーグレンは公式サイトの他にも、楽天やAmazonなどで購入できます。価格はそれぞれ異なりますが、楽天・Amazonは公式ではないので、偽物や保証が受けられない場合があります

公式サイトなら偽物が届く可能性はなく、さまざまな安心サービスが受けられます。

万が一肌に合わなかった場合だけでなく、使ってみて効果を実感できなかった場合でも365日以内であれば返品を受け付けています

さらにビーグレンでは、カスタマーサポートの他にスキンケア相談も行っています。肌の状態を相談しながら、自分にはどのようなケアが必要なのかアドバイスしてもらえます。

毎日のケア方法など肌に関することならなんでも相談に乗ってくれるので、ビーグレン初心者でも安心ですね。

ホワイトケアプログラム申し込み方法

ホワイトケアプログラムは公式サイトにて申し込みができます。ホワイトケアラインをまとめて購入できるので、ライン使いしたい人はこちらがおすすめです。

ビーグレンは肌の悩み別に商品を選ぶことができるので、公式サイトから最も気になる肌の悩みを選択すると、ぴったりのラインを紹介してくれます。

シミやそばかすなど美白関連の悩みを選択すると、ホワイトケアプログラムの購入ページへ飛べますよ。

もちろんどの商品も365日返品可能なので、安心してお買い物を楽しみましょう。

まずはトライアルセットをチェック

いきなり現品購入するのはちょっと……」という人は、ホワイトケアトライアルセットがおすすめ。化粧水からクリームまで5種類が7日分入って1,800円で購入できます。

なんと、トライアルセットを購入した人の98.5%が商品をリピートしています!それだけ効果を実感している人がたくさんいる証拠ですね。

トライアルセットの中身を通常価格に換算すると6,422円なので、71%オフでお試しできる計算になります。

特にQuSomeホワイトクリーム1.9はシミにポイント使いができるので、それだけで使用すると10日間以上持つことも。

勧誘の電話が来る心配もないので、気になる人は気軽に試してみてくださいね。

芸能人もシミ消し効果をブログで報告

ビーグレンのシミへの効果は芸能人からも報告されています。ビーグレンを使用してシミに効果があったと感じているのは、ファッションディレクターの住谷安奈さん

34歳で2児の母と思えないほど綺麗な肌をしています。

住谷さんはその時々で肌の状態を確認し、今の肌に合っている化粧品を使い分けているそうです。

そのためたくさんの化粧品と巡り合うようですが、ビーグレンもその中のひとつ。お試しセットを購入して使ってみたところ、その効果に驚き本製品を購入してしまったそうです。

住谷さんは夏の旅行で紫外線を浴びる回数が多かったため、美白に特化したホワイトシリーズを選択しました。

他の化粧品とは全く違い、

「使用した後のむっちむっち感は今まで味わったことがない」

と驚きの声を上げています。

化粧水からリッチクリームまで使用した後、自分の肌が引きあがっていることにも喜びを感じています。

お風呂上りの肌の状態が本当に綺麗ですし、気になるようなシミも確認できません。住谷さんは少量でも効果を感じられているので、気になる人はトライアルセットで体験してみましょう。

住谷さんの他に、安田美沙子さんもビーグレンの愛用者です。内側からうるおいがあふれる肌を目指すため、ライン使いで愛用しているようです。

シミが濃くなる前に美白ケア!

薄いシミに気が付いたら、すぐに美白ケアを取り入れることが大切。濃くなってしまうとその分改善に時間がかかってしまいます。

シミを予防する美白ケア商品は多数ありますが、ビーグレンならできてしまったシミにもしっかりアプローチしてくれます。

シミが濃くなる前に美白ケアを取り入れれば、キレイに消すことだって可能です。

シミは時間との勝負です。

濃くなってから後悔する前に、まずはトライアルセットで効果を実感してみませんか?