Remery(リメリー)は使い続けて効果実感 ♪口コミでも美鼻になると高評価

Remery(リメリー)はイチゴ鼻に効果ない!?

毎朝鏡を見るとついため息が出てしまう人、いませんか?いちご鼻は一度なってしまうと治すのが難しいと言われており、実際にいろいろ手を尽くしても一向に良くならない……と嘆いている人も多いと思います。

そんな人におすすめしたいのがいちご鼻専用の美容液「Remery(リメリー)」。いちご鼻に悩んでいる人から大人気の商品ですが、気になるのはその効果でしょう。

undefined
はるこ先生
詳しく調べてみると、効果があったという人も多い一方、あまり良くない口コミもちらほらあるようなんです……。
  • 調べた成分⇒50種類
  • 調べたサイト⇒20サイト
  • 閲覧した口コミ⇒150件

この記事では、ネットでも話題のRemeryについて徹底リサーチしていきます。もし使用を検討しているのであれば、良い面だけでなく悪い面も把握しておくことをおすすめします!

Remeryの悪い口コミから分かったデメリット

まずは、目につきやすい悪い口コミから見てみましょう。

ずっと続けるには値段が高い

  •  
  • 高すぎる
    1/5
    ちょっと高すぎるかな。 同じ金額を出すのなら、もっと良い美容液がある気がします。

    @cosme

  •  
  • 2回目以降が高い
    2/5
    初回は半額程度で購入できましたが、2回目以降は高い!!!

    @cosme

リメリーは初回であればお得に購入できるものの、通常価格は税抜8,980円。どんなにいちご鼻に効果があるといっても、毎月1万円弱もかかってしまうことを考えると手を出しにくいと思います。

それなら他の美容液を……と考えてしまう人もおそらく少なくないでしょう。「とにかく安いもの」を求める人にはあまりおすすめできません。

毛穴に即効性がなかった

  •  
  • 即効性はない
    4/5
    毛穴パックみたいな即効性はないけれど、負のスパイラルから抜け出せるなら、効果がゆっくりでも頑張れます。

    @cosme

  •  
  • 使い始めは特に変化は見られない
    4/5
    まだ使い初め間もないので変化という変化はないんですけどね。 でも、付け心地がいいのでこのまま続けるつもりです。

    @cosme


  •  
  • 目に見えた効果は実感していない
    2/5
    まだハッキリと目に見えた効果はまだ実感してませんね! ちなみにもうすぐ1本使い終える頃なのですが、即効性を期待しすぎたかもしれませんね。

    口コミまとめで分かるメリットとデメリット!

なかなか改善しない毛穴にも効果がある、と謳われているリメリーですが、使ったからといってすぐに効果が実感できるというわけではないようです。即効性はあまり期待できないと思っておきましょう。
ただ、そもそも毛穴というものは一朝一夕で状態が変わるものではありません。しばらくリメリーを使った結果、変化が出てきたという人も数多くいるので、諦めずにある程度の期間は使ってみてほしいと思います。

電話の対応が悪い

  •  
  • 会社名を名乗らなかった
    1/5
    まず電話出た人が、電話取って一番最初に会社名を 名乗らず出てきます。「はい。」とだけ言って出られても こちらからしたらどこに電話かけたのかわかりません。 まず会社名を名乗るのは企業として常識だと思います。

    @cosme

「電話の対応が親切だった」という口コミが多い中、あまり対応が良くなかったという口コミも見られました。
全ての電話対応を一人が担っているわけではないので多少の対応の差は仕方がありませんが、当たり外れがある可能性は否めないのかもしれません。


比較的口コミ評価の高いリメリーですが、なんのデメリットもないわけではないようです。中でもユーザーにとって一番身近なデメリットは、やはり値段の面でしょう。
いちご鼻を治すには、一朝一夕とはいきません。長期間続けるにはコスパが非常に重要となります。
あらかじめ予算を決めておいて、そこから大きく外れてしまうようであれば残念ながらリメリーの使用はあまりおすすめできないかもしれません。

Remeryの良い口コミから分かったメリット

次に、良い口コミを見ていきましょう。

日中、鼻がテカらなかった

  •  
  • テカリが前より気にならなくなった
    4/5
    昼間の小鼻のテカリが 前よりは気にならなくなったけど、 黒ずみはまだしぶとくいるので もうしばらくは続けるつもりです。

    @cosme

  •  
  • 夜までテカらない
    5/5
    朝のスキンケアでこれを使うと、夜まで小鼻のテカリが気にならなくなります。

    @cosme


  •  
  • 小鼻がテカらなくなった
    5/5
    皮脂の分泌を抑制してくれるって本当だったんですね。 使うまで半信半疑でした。 日中、真っ先にテカってくる小鼻がこれを使い出してからあまりテカらなくなりました!

    @cosme

朝どれだけスキンケアを頑張っても、日中は気づくと鼻がテカってしまっているという方は多いようですが、リメリーを使い始めてから緩和されたという声が多く見られます。皮脂分泌の抑制効果があらわれている証拠でしょう。

角栓が減った

  •  
  • パックしてないのに角栓が減った
    5/5
    毛穴ケアしたい箇所だけリメリーを塗って、他の箇所は手持の美容液でと使い分けてます。 これが正しいかはわかりませんが、パックしてないのに角栓が減りました!

    @cosme

  •  
  • 黒ずみが目立たなくなり角栓が減った
    5/5
    最初の数日はこれといった変化がなく、「失敗したかな・・・」と思いましたが、1本使い切るまでに毛穴の黒ずみが目立たなくなり角栓が減りました!

    毛穴美人

  •  
  • 角栓がみるみる減ってきた
    5/5
    とりあえず3ヶ月だけでもと思って使ってみました。あんなに悩んでいた鼻の黒ずみや角栓がみがみるみる減ってきた事に驚きです!

    リメリーの口コミ

即効性はないものの、使っているうちにみるみる角栓が減っていく様子がわかるようです。リメリーを塗るだけという簡単なケアでこんな変化が見られれば、日頃のスキンケアも楽しくなっていくこと間違いなしでしょう。

毛穴が目立たなくなった

  •  
  • 頬の毛穴も目立たなくなった
    4/5
    頬の毛穴も目立たなくなりましたし、毛穴自体がでこぼこして目立つ様な事がなくなってきています。

    @cosme

  •  
  • 黒ずみが目立たなくなってきた
    5/5
    お肌に馴染みやすく、日中もずっとお肌を乾燥から守りながら、毛穴を引き締めているので、黒ずみが目立たなくなってきています。

    @cosme

  •  
  • 日中に毛穴が目立たない
    5/5
    勿論、頬の毛穴にも良いので、伸ばしていますよ。 だいぶ日中に毛穴が目立たなくなってきました。

    @cosme

ぼこぼこしているような毛穴も、黒ずみが気になる毛穴も、徐々に目立たなくなってくるとのこと。日中はメイクをしていても毛穴が目立ってくることがありますが、それが気にならなくなるだけでも効果は上々でしょう。

ニキビができにくくなった

  •  
  • ニキビは小さく、できにくくなった
    5/5
    ニキビは少し小さくなり、新たに出来るということがなくなりました。 なので、私としては効果ありだと思ってます。

    @cosme

  •  
  • ニキビがほとんどできない
    5/5
    こちらを使うようになってから一回だけニキビが出来たんですが、以降は出来る気配がないです。 洗顔とかも気を付けているけど、この美容液の効果もあってこその現状だと思ってます。

    @cosme

  •  
  • ニキビができない
    5/5
    あと、これも効果かはわかりませんが、ニキビが出来てません。 リメリーにはそう言った効果もあるようですが、さすがにまだ決めつけるのは早いかな。

    @cosme

いちご鼻を解消するだけでなく、ニキビにも効果があるというのがリメリーの嬉しいポイント。抗炎症効果も期待できるので、すでにあるニキビは小さくしつつ、これからできるニキビは防ぐことができるようです。

べた付かず使いやすい

  •  
  • 肌にすばやく馴染んでベタつかない
    5/5
    使用感は凄くいいです。とろみがあるけど肌馴染みが素早くて、ベタつき無し。

    @cosme

  •  
  • 日中ベタベタしない
    4/5
    すっと美容液が入っていって、毛穴を引き締めるのか、早く効いてしっかり効果を発揮している気がします。日中ベタベタしてこないし、毛穴がぱっくり、っていう事がないし。

    @cosme

  •  
  • 不快感がない
    5/5
    私は洗顔後すぐに塗っています。じきに乾くので、そのまま化粧水、乳液…と続けて重ねますが、特にべたついたり不快感がなく、メイクの支障にもならないです。

    @cosme

毎日使う美容液ですから、使用感は大事だと思います。リメリーはというと、ベタつかず肌馴染みも良いという口コミが多数。つけるときだけでなく、日中もベタベタするような不快感が出てくることはないようです。


リメリーは、ほとんどの毛穴の悩みを解決してくれるような商品だということがわかりました。多少個人差はあるものの、日中の肌の様子にも変化が見られるようです。

いちご鼻に悩んでいる人にとって、これだけのメリットがあると考えるとリメリーを使わない手はないのではないでしょうか?

【編集部の体験リポート】4ヶ月試した本当の効果

鼻の皮脂分泌が盛んで、角栓が目立つ。ところどころの毛穴の開きや黒ずみが気になり、さらにはニキビにも悩まされている……。

今回はそんな「編集部イチのいちご鼻」がリメリーを4ヶ月体験した結果をまとめてみました。

「いちご鼻に悩んでいるけど、リメリーってどうなんだろう?」となかなか踏み出せていない方の参考になれれば幸いです。

商品到着

リメリー自体は小さいのですが、届いたのは少し大きめの箱。「特典でも入っているのかな?」とワクワクしながら開封しましたが、中身はリメリー本体と緩衝材のみでした。

ただ、他にカタログなどの嵩ばるものが一切入っていないため、ごみが増えることもなく良心的とも言えるのかもしれません。

ちなみに商品到着時、鼻の状態は「ザ・いちご鼻」。これが改善できるのかと思うと、早く試してみたい気持ちでいっぱいです。なんだかリメリーが頼もしい救世主のように見えます。

早速使ってみた

箱から出てきたのはまるで医薬品のような小さな瓶。この小ささが、何だか効果がありそうな雰囲気を醸し出しています。

瓶には専用のスポイトが付属しており、このスポイトで約2滴を手にとって肌につけるとのこと。簡単なので、毎日使うのが面倒と思うこともなさそうです。

リメリーを手にとってみると、少しとろみのあるテクスチャーなのがわかります。香りはほとんどありません。

優しく肌につけてみると、特にひっかかりもなくスルスルとなめらかに伸びていきます。それでいて塗ったあとはちゃんとしっとり。これは効果が期待できそうです。

翌日

初めてリメリーを使った翌日、早速の変化を期待して鏡を見てみましたが、やはりいちご鼻はそこまで簡単ではありません。

確かに顔全体がいつもより潤っている感じはありますが、毛穴にはまだ特に変化は見られませんでした。戦いはまだまだこれからです。

なお、リメリーは夜だけでなく朝も使用することで日中の鼻のテカリを抑えられるとのこと。というわけで、洗顔→化粧水→リメリー→乳液の順番で使ってみました。
その後メイクをすると、いつもよりも乗りが良いような……?メイク崩れなども多少心配でしたが、リメリーを使ったことでいつもは盛んな皮脂を抑えてくれたようで、比較的きれいな状態をキープできたように思います。

1週間後

リメリーを使い始めて1週間経った結果、1週間前と明らかに変わったと感じるのは「皮脂の減少」です。日中の鼻のテカリが徐々に改善しているように思います。

余分な皮脂が抑えられているからか、心なしか鼻の凹凸も小さくなってきている気がします。ただ、残念ながらまだいちご鼻を脱却したとは言えないレベルです。
目に見えての変化はまだ少ないですが、おそらくリメリーによって少しずつ肌の状態が変わってきているのでしょう。

また、度々悩まされていたニキビですが、リメリーのおかげか今はほとんどできていません。毛穴改善だけでなくニキビにも効果があるとは、リメリー恐るべしです。

undefined
はるこ先生
リメリーには、皮脂の分泌を抑える成分と、ニキビの原因となるアクネ菌の増殖を抑える成分も入っているんです。ニキビにも効果があるのはこのためなんですね!

1ヵ月後

劇的な効果はまだ見られないながらも毎日リメリーを使っていたら、友達からある日「なんか肌キレイになったね!」という言葉が!

毎日鏡で見ていたからか自分では変化がわかりにくかったのですが、第三者から見ると確実にリメリー効果が現れていた様子。これは嬉しいとしか言いようがありません!

確かに、以前よりも手のかからない肌になったという実感はあり、憧れのツルツル肌に近づいているかもという期待が毎日高まっています。

ちなみに、生理前には毎回と言っていいほどニキビができていたのですが、今回は一切できませんでした。

また、いつもより肌が敏感になる生理期間中も肌が荒れることはなく、化粧ノリもいつも通りだったように感じます。

3ヵ月後

もはやリメリーが習慣となって3ヶ月。自分でも明らかに3ヶ月前と比べて肌の調子が変化しているのがわかるようになりました。

何といっても、いちご鼻の原因となっていた「黒ずみ」「凹凸」が目立たなくなってきたのです。

以前はメイクをするとファンデーションが毛穴落ちしてしまうのが悩みでしたが、今では毛穴落ちもあまり気にならず、肌全体にきれいにメイクが乗っている感じがあります。

すっぴんで鏡を見ると思わず目を背けたくなるほどひどかったいちご鼻が、理想だった「普通の鼻」に確実に近づいているようです。

4ヵ月後

4ヶ月リメリーを使用した結果、いちご鼻に悩んでいた頃とはまるで別人のような肌になることができました。途中の時点でもすでに変化が見られましたが、皮脂の量が減ったということと、ニキビにも効果があったということが大きかったと思います。

肌の状態が健康になっていくにつれ、大きく広がっていた毛穴もキュッと引き締まってくれたのでしょう。

鼻だけでなく顔全体にも使用していた結果、乾燥も皮脂も気にならない肌になったと自負しています。

【まとめ】体験者の本音評価

「編集部イチのいちご鼻」がリメリーを4ヶ月体験してみましたが、リメリーは「かなりオススメ」な美容液です。

今回の体験者は皮脂の量が多いタイプでしたので、同じく皮脂量が多くていちご鼻で悩んでいる人には自信を持ってオススメできます。

なお、「皮脂がそれほど多くないけどいちご鼻」という方もいるかと思いますが、リメリーはそんな方にも効果が期待できると思います。

というのも、リメリーにはヒアルロン酸などの保湿成分がたっぷり配合されています。乾燥しがちな肌も、しっかりと保湿して肌を健康に導くことでいちご鼻解消に繋がるでしょう。

【他商品比較】Remery×ソワン、効果が高いのはどちら?

リメリーと同じく、鼻の毛穴の改善に効果的と言われているソワン。どちらの方が高い効果が期待できるのか、様々な点で比較してみましょう。

【比較】2つの商品を選ぶ基準

今回は、リメリーとソワンを「保湿成分」「ニキビケア成分」「美白成分」「天然成分」「価格」の5つで比較してみます。

保湿成分

リメリーに配合されているのは、ヒアルロン酸プラセンタ、そして大豆イソフラボン。ソワンにはプラセンタエキスが主として配合されています。

保湿成分については一目でわかる通り、3種類も豊富に配合されているリメリーに軍配があがるでしょう。

ニキビケア成分

リメリーには、抗炎症成分としてグリチルリチン酸ジカリウムニームエキスが、アクネ菌抑制効果が期待できる成分としてEPCという成分が配合されています。

ソワンには、リメリーと同じくグリチルリチン酸ジカリウムと、発酵ローズはちみつという成分が配合されています。発酵ローズはちみつには天然のピーリング作用があるとされ、色素沈着を起こしている肌には効果が期待できそうです。

イメージとしては、リメリーは肌荒れの予防・改善、ソワンは肌荒れの改善および美白効果といったところでしょうか。

美白成分

リメリー、ソワンともに配合されているのが、肌に弾力性や柔軟性を与え潤いのある肌を保つのに効果的なプラセンタという成分。

ソワンにはこのプラセンタに加え、ビタミンC誘導体が配合されています。ビタミンC誘導体は普通のビタミンCよりも肌への浸透力が高く、美容効果の高い成分としてご存知の方も多いことでしょう。

抗酸化作用をはじめ、皮脂の分泌量を正常に整えたり、新陳代謝を促進する効果が期待できます。美白効果において軍配が上がるのはソワンであると言えるでしょう。

天然成分

リメリーもソワンも、合成香料や着色料などの添加物は使用していません。美容効果を高めるために使用されているのはどれも天然成分なので、どちらの商品も安心して使用することができるはずです。

価格

通常購入の場合、リメリーは8,980円(税抜)ソワンは7,420円(税抜)です。定期購入を選択するとどちらもここから5,000円程度安く購入することができますが、値段差はあまり変わりません。

正直、どちらの商品も気軽に買える値段ではないものの、少しでも安く鼻の毛穴を改善したいという人にはソワンがおすすめです。

鼻の毛穴悩みにおすすめなのはリメリー

リメリーは鼻専用の美容液と言われているだけあって、いちご鼻に対する高い改善効果が期待できます。

配合されている成分で比較してみるとどちらも毛穴に効果的であることがわかりますが、リメリーは保湿成分が豊富なのと、ニキビに対する有効成分が配合されているので、「肌のターンオーバーを整える」という点ではおすすめです。

一方ソワンは、肌のハリがなくなってきたと感じる方や毛穴の黒ずみが気になる方におすすめ。美白成分のビタミンC誘導体が配合されているので、パッと明るい肌をつくることができるでしょう。

undefined
はるこ先生
どちらも似た商品のように感じるけど、実は成分は全く違うんです!値段や使い心地も大切ですが、自分の悩みをより改善してくれるほうを選んでみてくださいね♪

Remeryで美鼻になれる理由

リメリーを使って美鼻を手に入れた人はたくさんいるようです。ただ、なぜリメリーで美鼻になることができるのでしょうか?どのような成分が鼻の悩みにアプローチしてくれるのか、見ていきましょう。

5つの鼻の悩みをリメリーが解決できる

鼻の悩みといえば「毛穴」「ニキビ」「角栓」「黒ずみ」「いちご鼻」のいずれかに当てはまるという方がほとんどでしょう。リメリーを使うと、これらすべての悩みが解決できるとされています。

中でも厄介なのがいちご鼻です。過剰な皮脂やターンオーバーの乱れが原因となって角栓が溜まり、毛穴が広がったり酸化して黒ずみになったりしてしまうことでいちご鼻ができあがります。

一度いちご鼻になると元の状態に戻すのは難しい」という話を聞いたことがあるでしょうか?これは嘘ではなく、確かにいちご鼻を改善するのはそう簡単ではありません。

しかし、それを改善してくれる頼もしい救世主となるのがリメリーなのです。肌のターンオーバーを整え、悩み知らずのツルツル美鼻へと導いてくれるでしょう。

また、リメリーは一見力が及ばなそうなニキビに対しての効果も期待できます。ニキビの原因となるアクネ菌の増殖を抑え、肌が敏感なときでも健やかな状態を保ってくれるのだそうです。

鼻の悩みに適した成分を配合

上記のような鼻の悩みも、リメリーに配合されている成分が解決の手助けをしてくれるでしょう。リメリーを使うことで期待できる効果と、その効果をもたらしてくれる成分をご紹介します。

ターンオーバーを整える

 毛穴をキュッと引き締めるためには、肌のターンオーバーを整える必要があります。特にインナードライ肌の人は、ターンオーバーが乱れているためにいちご鼻が改善できないということが考えられます。

そこでリメリーに配合されているのが、カモミラエキス。肌に優しい天然のこの成分が、ターンオーバーを行う表皮に細胞を提供する幹細胞の寿命を伸ばしてくれることが明らかになっています。

つまり幹細胞の老化を食い止めることに繋がるので、肌の乾燥や老化を防ぎ、正常なターンオーバーを促してくれるという仕組みです。

ニキビの炎症を抑える

生活習慣が乱れたり、スキンケアを怠ったりするといつの間にかできてしまうニキビ。お肌の水面下で炎症を起こしてしまうことによって現れます。

そんなニキビの炎症を抑えてくれるとされているのが、グリチルリチン酸ジカリウムニームエキスです。これらは抗炎症効果が期待できる成分で、しつこい鼻のニキビにも効果的なんだとか。

ニキビには医薬品でしかアプローチできないのでは、と考える人も多いと思いますが、リメリーはまさにかゆいところにも手が届くような商品。

いつも美容液を使うのと同じようにリメリーを使うだけで、ニキビケアまでできてしまう優れものなのです。

肌を乾燥から守る

毛穴の悩みの多くに関わっているのが、肌の乾燥です。きちんと保湿しているつもりでも、それが肌の表面だけでは意味がありません。

皮脂を溜め込まず潤いをキープすることは、肌のハリを維持し、ニキビを予防することにも繋がるのです。

注目したい成分が、プラセンタ大豆イソフラボンです。プラセンタとは胎盤から抽出した胎盤エキスのことで、繊維芽細胞にアプローチして肌に弾力性や柔軟性を与えてくれるとのこと。

そして大豆イソフラボンにより、ホルモンバランスを整え過剰な皮脂分泌を抑制することができるそうです。

また、リメリーには3種類のヒアルロン酸がたっぷり配合されています。ヒアルロン酸は保湿成分の代表と言っても過言ではありません。

数滴のリメリーで十分に乾燥対策ができるというのは、これが理由なのです。

免疫を高める

肌を健康に保つためには、免疫を高める必要があります。その免疫向上効果が期待できるのが、マルチEX BASAMという成分です。植物エキスから抽出されており、炎症を抑える効果もあるとのこと。

効果としてはグリチルリチン酸ジカリウムに似たところがありますが、これらが合わさることでより高い効果を発揮してくれるとされています。

アクネ菌を抑制する

アクネ菌は、皮脂をエサにして増殖し活発に活動をする菌です。アクネ菌の活動によってつくられた脂肪酸や老廃物が紫外線に反応することで発生する活性酵素が、ニキビの元凶。

つまり、その元となるアクネ菌そのものの増殖を抑えることがニキビ対策となるのです。

そこで注目の成分が、EPC。これはリン酸を使ってビタミンCとビタミンEを結合させた成分で、アクネ菌を抑制する効果が期待できます。

5つの添加物フリーで敏感肌にも優しい

リメリーには、「合成香料」「着色料」「界面活性剤」「着色料」「パラベン」の5つの添加物が一切使用されていません。

毛穴やニキビ、いちご鼻などに悩まされている肌はとても敏感で、バリア機能が通常よりも低下していることが考えられます。

そんな肌に本来不必要な添加物を使用してしまうと、敏感な肌には強い刺激となり、肌環境が悪化してしまう可能性があるのです。

徹底して低刺激にこだわってつくられているリメリーであれば、どんな肌質の人でも安心して使用できるでしょう。

Remeryの副作用や心配な点

リメリーを使ったことで何らかの副作用が出た、という報告はこれまでされたことはないようです。

ただ、リメリーの成分の中で気になるのがフェノキシエタノール。ノンアルコールと謳われていますが、「エタノール=アルコールなのでは?」と疑問に思う方も多いでしょう。
このフェノキシエタノールは「エタノール」とついてはいるものの、通常のエタノールよりはかなり低刺激の成分で、緑茶などにも含まれているそうです。

リメリーでは防腐剤として使われており、いわゆる化学防腐剤なのですが、天然成分ではないからといって全てが悪いというわけではありません。

天然の防腐剤の場合、肌に優しいイメージがありますが、酸化の影響でシワやシミなどを引き起こしてしまう可能性もあるのです。そのため、肌にとっては天然防腐剤よりも化学防腐剤のほうがメリットが大きい場合があるということを覚えておきましょう。

なお、リメリーに配合されている成分の何らかにアレルギーを持っている人は十分注意してください。

Remeryの会社・メーカーは安心?解約や返金保証

リメリーは気になるけれど、それを販売している会社が信頼できるかどうかも気になるポイントだと思います。

会社の詳細や商品の解約方法、返金保証などについて見てみましょう。

Remeryの会社について

リメリーを販売しているのは、マザー製薬株式会社という会社です。今ではリメリーが看板商品のようになっていますが、他にも様々なスキンケアコスメを開発・販売しています。

電話サポートについても、外部委託などは行っておらずマザー製薬株式会社が全て請け負っています。

【マザー製薬株式会社】
電話番号:0120-268-868

解約方法

リメリーの通常価格は8,980円(税抜)ですが、定期購入を利用すると初回が3,980円(税抜)、2回目以降は5,980円(税抜)で購入することができます。定期購入は最低でも4回以上の継続が必須となっており、5回目以降は自分の好きなタイミングで解約をすることができます。

周期や個数の変更のみであれば電話もしくはメールでの申し込みが可能ですが、解約に関しては電話のみの受付となっているので注意しましょう。

なお、定期購入開始から5回目の受け取り前にどうしても解約をしたいという場合は、解約違約金が発生します。

返金保証・送料

リメリーを試した後、肌に合わなかったり、使い続けても効果が見込めないような場合は、初回の商品が到着してから180日以内に連絡することで返金保証してもらうことができます。

返金保証対象となるのは初回の1箱分のみとなりますので注意してください。2回目以降の商品で返金してもらうことはできません。

なお、リメリーを通常購入の場合は送料が600円(税抜)、沖縄県・離島へのお届けの場合は900円(税抜)が別途必要です。

定期コースで契約している場合は場所や料金にかかわらず送料は無料です。

【amazon・楽天vs公式】値段が安いのは?

リメリーは2017年11月現在、公式サイトと、amazon、楽天で購入することができます。では、どこで購入するのが一番お得なのでしょうか?

値段とその他特典などでそれぞれ比較してみましょう。

まずは公式サイトから。値段は通常購入の場合8,980円(税抜)で、定期購入だと初回は3,980円(税抜)、2回目以降は5,980円(税抜)になります。送料は通常600円、沖縄・離島の場合は900円です。

特典としては、集中ケアコースを注文した方全員に「いちご鼻ケア7つのコツ」という鼻のケアに悩む人全員がぜひとも知りたいであろう情報がWEB配信されます。

次にamazonです。amazonには定期購入サービスはなく、1個あたり5,795円(税込)で販売されています。送料は無料ですが、特典などは特にありません。

最後に楽天です。楽天もamazonと同様定期購入サービスはなく、1個あたり9,720円(税込)で販売されています。送料は住んでいる場所によって異なり、特典などはありません。


3つを比較してみましたが、長期的に利用することを考えると、値段だけで見ればamazonがお得のように思えます。

ただ、amazonでは正規販売会社であるマザー製薬株式会社が販売しているわけではないので、偽物や類似品を購入してしまう可能性も0ではありません。

公式サイトであれば購入できるのは紛れもなく本物、しかもいちご鼻をケアする方法まで特典として受け取ることができるので、初めてリメリーを購入するのであれば公式サイト経由で購入することをおすすめします。

Remeryの正しい使い方

リメリーを使って効果を実感するためには、正しい使い方をする必要があります。自己流ではなく、推奨されている使い方を実践してみてください。

【基本の使い方】朝晩、鼻に塗るだけ

リメリーを使う方法は非常に簡単。1日に朝と晩の2回、毛穴が気になる部分に塗布するだけです。鼻専用の美容液ではありますが、頬や顎、額など、鼻以外で毛穴やニキビが気になる部分にも使用することができます。

基本的には、洗顔→化粧水→リメリー→乳液やクリームという順番でつけると本来の効果が発揮できるとされています。順番を変えてしまうとせっかくの効果が打ち消されてしまうこともあるので、上記の流れを意識してみてください。

【重要】他の毛穴ケアと併用しない

いちご鼻を解消しようと、シートパックやピーリング、ゴシゴシ洗顔などを行っていませんか?

きれいにしたいと思ってのケアかもしれませんが、実はそれらは毛穴にとっては逆効果。肌に大きな刺激となり、バリア機能がうまく働かなくなってしまうことがあります。実感としては即効性を感じることが多いものの、長期的に見れば残念ながら肌のためになっているとは言えません。

リメリーを使いながらそれらのNGケアを行ってしまうと、「ダメージ」と「修復」が相殺するような形になり、せっかくのリメリーの効果が発揮されなくなってしまう可能性があります。

すぐにでもいちご鼻を解消したいという気持ちはよくわかりますが、焦らず慌てず、リメリーの力を信じてゆっくりと改善していきましょう。

使い方の疑問解決Q&A

男性にも使って良い?

男性でも使用可能です。

女性だけでなく、男性でもいちご鼻に悩んでいる方は多いでしょう。リメリーは男性でももちろん効果が期待できる美容液です。

男性はむしろ女性よりも皮脂量が多い傾向があるため、特に皮脂が多いとされる鼻にリメリーを使えばわかりやすい変化が見られるかもしれません。

使用期限は?

未開封の状態で2年間、開封後は約2、3ヶ月です。

リメリーでも、他の化粧品と同じように使用期限はあります。あくまでも目安ではありますが、使用期限を大幅に過ぎた古いものを使うと肌に逆効果となる場合があるので注意してください。

期限を縮めないためには、直射日光や高温多湿の場所ではなく、室内の涼しい場所に保管しておくことが大切です。

いつまで使い続ければ良いの?

最低でも3ヶ月以上は継続して使うことをおすすめします。

肌のターンオーバーは年齢によって異なります。つまり、年齢によってリメリーの効果が出るまでの期間は異なることが考えられます。

目安として、年代ごとのターンオーバーの周期は以下の通りです。

  • 10代→20日前後
  • 20代→28日前後
  • 30代→40日前後
  • 40代→75日前後

これを見てみるとわかる通り、年齢を重ねるにつれてターンオーバーの周期は長くなっていきます。もちろん個人差はありますが、どの年代でも最低3ヶ月以上使えばある程度の効果は見込めるはずです。

Remeryのブログや試した有名人はステマ?

リメリーは、芸能人が愛用しているということでも話題になっています。

公式サイトでもリメリーを使用していることが公表されているのは、Ray専属読者モデルでありZIPガールとしても活躍の吉田理紗さん、同じくRay読者モデルでargirlの伊東亜梨沙さんのお二人です。

実際のところ、本当に愛用しているかどうかはわかりませんが……お二人とも、毛穴がほとんど見えないきれいな肌をされています。

リメリーを使ってこんなに美肌になれるなら!とつい購買意欲がかき立てられてしまうのも当然でしょう。

Remeryの総合評価とまとめ

保湿効果に優れ、さらにはニキビへの効果も期待できるリメリー。これまでどんなケアをしても全く改善できなかったいちご鼻をお持ちの方には、ぜひ試してみてほしい商品です。

使い方も簡単なため、毎日のスキンケアに取り入れやすいのもおすすめポイントの一つです。自己流のスキンケアに自信を持てなかった方は、思い切ってリメリーに頼ってみてはいかがでしょうか。