ワセリンは大人ニキビにおすすめ。悪化させない上手な使い方とは?

万能感のあるワセリン、ニキビへの効果は?

刺激が少なく、保湿力抜群のワセリン。ちょっと乾燥した時に付ければ、しっとり落ち着きます。肌の保護膜になる作用があり、全身の乾燥防止に使うほかに、リップクリーム、ハンドクリームの代わりにも使えます。そのワセリンがニキビにも効果的と言われています。ワセリンにはニキビに効く有効成分は含まれていませんが、なぜ効果があるのでしょうか?その謎を私、はるこ先生が詳しく解説いたします!

アッキー
ワセリンって本当にいろいろなことに使えて、とても便利なんだけど、ニキビまで治せるなんてすごいね!はるこ先生。
はるこ先生
本当にね。私は冬に乾燥したかかとに塗ったりしてたけど、新しい靴を履くときにもたっぷり塗って、靴擦れを防いでたわよ。でも、ニキビにまで効くなんて、知らなかったわ。

そもそもワセリンってどんなもの?

ワセリンとは石油を高純度に精製して作られた保湿剤です。角質層まで浸透せずに肌の表面に留まり、膜を作って刺激から肌を守ります。乾燥した肌のケアをはじめ、その用途はたくさんあります。石油が原料だと聞くと、「肌に塗って大丈夫なの?」と思うかもしれませんね。でもワセリンは病院でも処方されているほど、とても安全なものなのです。

作られる工程

地中から採取された原油は精製されて、ガソリンや灯油などの石油製品になります。この時に出た不純物の中に「ペトロラタムゼリー」という油性の成分があります。このペトロラタムゼリーから不純物を取り除き、精製されてワセリンができます。ワセリンは脂肪酸を含まないので酸化しづらく、保存期間も長いのが特徴です。人体にも吸収されにくく、多少口にしてしまっても無害だと言われています。

表示指定成分を含まない

乳液などの保湿剤は界面活性剤をはじめ多くの添加物や表示指定成分が使われています。表示指定成分とは、使う人の体質によってはアレルギー等の肌トラブルを起こす恐れのある成分として、薬事法で表示を義務づけられている成分です。ワセリンにはそういった配合は一切ない純粋な鉱物油なので、肌に優しく非常に安全性が高いものです。

ワセリンがニキビに効果がある理由

ワセリンがとても安全なものだということは分かりましたが、ニキビに効果があるのはどういう理由からでしょうか?

油分で毛穴の汚れがとれやすい

油分には同じ油性の汚れを落とす作用がありますが、ワセリンにもそれと同じ効果があります。ワセリンを毛穴が目立つ場所や出来立てのニキビに塗ると、毛穴に詰まった角栓と油分が同化して、角栓が柔らかくなります。夜寝るときに塗っておけば、翌朝顔を洗った時に角栓が取れやすくなっています。寝る前に蒸しタオルなどで毛穴を開かせ、ワセリンをたっぷり塗って寝るだけ。朝は洗顔料でしっかり洗い落としましょう。

保湿効果で肌を良い状態にキープ

肌の乾燥はニキビの原因になります。乾燥した肌は皮脂が少なく、肌バリアが弱い状態です。そのような肌は角質層から水分が蒸発しやすくなります。角質は水分がなくなって硬くなり、毛穴も細くなっていきます。そのため、少しの皮脂でも詰まりやすくなってしまうのです。そんな乾燥肌にできたニキビにワセリンは有効です。肌に保護膜を作って水分の蒸発を防ぎ、角質を保湿することで毛穴も正常になります。新しいニキビができるのを予防することもできます。

肌のバリア機能を正常に

肌の表皮は28日ほどの周期で再生していますが、バリア機能が低下してそのリズムが崩れてしまうと古い角質が剥がれずに残ってしまいます。残った角質は毛穴詰まりの原因になり、ニキビができやすくなります。ワセリンは肌に保護膜を作ることでバリア機能を高め、肌のターンオーバーを正常にします。これにより、できているニキビも治りやすくなります。

ニキビに似た症状でワセリンが効果的なもの

ニキビとよく似たものに毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)や尋常性毛瘡(じんじょうせいもうそう)という疾患があります。毛孔性苔癬は毛孔角化症とも呼ばれ、主に二の腕などに出る症状です。毛穴に角質が詰まり、ブツブツした発疹になりますが、あまり自覚症状はないようです。毛穴に角質が詰まることで起こることからニキビと似ていますが、痛みやかゆみがない点で異なり、できすい場所も違います。乾燥させると肌の角化が進んでしまうので、ワセリンで保湿をすることで改善されます。

尋常性毛瘡とはカミソリ負けのことで、顔のうぶ毛を剃ったときなどについた小さな傷から、肌の常在菌である黄色ブドウ球菌や表皮ブドウ球菌が侵入して炎症を起こしたものです。赤く盛り上がった発疹などができ、膿んでくることもあります。ワセリンで保護膜を作ることで外部からの刺激を予防し、傷の治りを早める効果が期待できます。

アッキー
ワセリンにニキビ薬のような有効成分は入っていないけど、確かにニキビに効果的な作用は期待できるようですね、はるこ先生。
はるこ先生
そうなの。ニキビ薬の有効成分には肌に刺激になるものも多いから、肌が弱い人にはワセリンがおすすめね。

どんなニキビに効果的?

ワセリンに効果が期待できることは分かりましたが、どんなニキビにも効くわけではありません。まず、思春期ニキビをはじめとする、皮脂の分泌が過剰でできるニキビには不向きです。皮脂の分泌が多いところにワセリンで蓋をしてしまえば、より毛穴が詰まりニキビを悪化させてしまいます。ワセリンが効くのは、その保湿効果が有効に働く乾燥した大人ニキビです。

大人ニキビは、不規則な生活習慣やストレスで肌のターンオーバーが乱れることが大きな原因のひとつです。この乱れによって古い角質が溜まり、角化異常という角質層が厚くなるという状態になります。角化異常は毛穴を狭くして詰まりやすくしてしまうのです。

乾燥ニキビ

乾燥肌が原因でできた大人ニキビは、バリア機能が低下しているのでとても敏感です。そんな肌にはニキビ薬は刺激となることが多く、まずはバリア機能を回復することが必要です。ワセリンで角質層に潤いを与え、水分の蒸発を防ぐことで、肌が本来の働きを取り戻します。

使用した人の口コミ

  •  
  • いろいろ試してたどり着いた
    ほっぺのカサカサ。腫れ上がるニキビ。どうしようもなくなった肌を救ってくれたのはコチラでした。美白、アンチエイジング、試してきましたがシンプルイズベスト。唇にも使えます、日焼け後の肌のケアにも最適。万能過ぎてもう手放しません。

    @cosme

はるこ先生
やっぱり乾燥肌はまず保湿ですよね。美肌ケアは、お肌の状態が正常になってから出ないと効果も上がりません。いろいろ試してワセリンのシンプルケアに辿り着けて、良かったですね。

初期の白ニキビ

ワセリンは、初期段階の白ニキビに使うのが最も効果的です。ワセリンの油分が毛穴に詰まった角質が柔らかくなり、取れやすくなります。一方、炎症が起きている赤ニキビに使うと、ニキビに蓋をする形になり、空気を嫌うアクネ菌にとっては増殖しやすい環境を作ってしまいます。

使用した人の口コミ

アッキー
他の化粧品はダメだけど、ワセリンがすごく効いたって人も多いよね。やっぱり添加物が一切ないっていうのは大きいと思うよ。刺激がないから、効果だけを十分に発揮できるんだね。

悪化前の顎ニキビにも

なかなか治りづらい顎ニキビですが、こちらも乾燥が原因の場合が多いようです。顎は皮脂線が少なく、乾燥しやすい場所です。さらに、できると手で触ったり髪が付きやすく、衣類などの摩擦でも刺激を受けやすいので悪化させやすいニキビでもあります。そうなる前にワセリンを塗ることで保湿ができ、保護膜を作って刺激から守ることができます。

使用した人の口コミ

  •  
  • 病院に行かずに治った!
    白色ワセリンで顎の大人ニキビがおさまりました。 先月からあまりに赤みとブツブツがひどくて病院にいこうと思ったところ知り合いにワセリンをすすめられました。 白色ワセリンを今までの基礎化粧品の〆に薄くぬった所数日の間にみるみるなくなり今落ち着いています。

    yahoo知恵袋

 

はるこ先生
ニキビ薬でもないのにみるみる治ってしまうなんてすごいわね。ニキビにもいろいろあるけど、乾燥が原因なら、けっこう保湿するだけで治ってしまうのかもしれませんね。

ワセリンを使ったニキビ・ニキビ跡ケアの方法

undefined
はるこさん
それでは、実際にワセリンを使ってニキビケアを行う方法を紹介していきます!

1回のワセリンの使用量

ワセリンは、少量でもしっかりと肌のうるおいを保つ効果があります。

そのため、肌がべたつくほどたっぷりと塗り込むとかえってべたつきが気になってしまう場合もあります。

乾燥ニキビの改善のためには保湿は必須ですが、過剰な保湿によって肌の皮脂が過剰になると新たにニキビが発生する原因をつくってしまいます。ワセリンを使用するときは、少量ずつ手にとりうすく全体にまんべんなく伸びるように塗り込んでいきましょう。

寝る前に塗る

ワセリンは一度塗り込むと、長時間うるおいを保っておくことができます。そのため寝る前に顔に塗っておくと朝まで乾燥を防ぐこともできるのでおすすめです。

ワセリンを塗ったままの状態だとべたつきによってニキビが悪化してしまう可能性もあるため、朝起きたら洗顔料でワセリンをしっかりと洗い流すようにしましょう

ラップを使った湿潤療法

特に乾燥が気になるニキビを治したいとき、ニキビだけでなく重度の乾燥によってひびわれなどができているという場合には、ワセリンによる湿潤療法をためしてみてください。

まずはじめに、乾燥が気になる部分をしっかり洗って清潔な状態にしたら、ワセリンを塗り込んでいきます

その上に、ラップをかぶせてしっかりと密封します。乾燥具合などによって半日から1日程度でラップをはがし、ワセリンを塗った部分をしっかりと洗い流したら完了です。

1度でも高い保湿効果が得られ、しっかりとうるおいが肌に届くことで乾燥ニキビも次第におさまっていきます。

ワセリンでニキビが悪化するパターン

ワセリンでニキビが悪化する場合もあります。ワセリンがニキビに効果的なのは、乾燥した肌に保湿を与えるからです。思春期ニキビ脂性肌などで皮脂の過剰分泌が原因のニキビに使用すると、毛穴を塞いでアクネ菌の増殖を加速させてしまうことにもなります。

思春期ニキビや脂性肌

思春期ニキビは成長ホルモンの影響で、皮脂の分泌が盛んなために起こります。そんな思春期ニキビや脂性肌は、過剰に分泌した皮脂が毛穴に詰ってできるものです。そこに油分の多いワセリンを塗れば、さらにニキビのできやすい環境を作ってしまいます。脂性肌の人のニキビ治療の基本は皮脂の分泌を抑えることです。ワセリンはそれとは逆のことを行ってしまうので、ニキビを増やしたり、悪化させる原因になってしまいます。

赤・黄・紫ニキビ

炎症の進んだ赤ニキビや膿んだ状態の黄ニキビ、重症化した紫ニキビには、ワセリンを塗っても効果は期待できません。効果がないばかりでなく、悪化させてしまう場合もあります。これらのニキビはアクネ菌が増殖して炎症を起こしている状態です。このアクネ菌は空気に触れない環境を好み、ワセリンが毛穴を塞いでしまうことでさらに元気になり、炎症を進めてしまうことになるのです。ワセリンの油分がアクネ菌のエサになる可能性もあります。

  •  
  • 油っぽくて肌に合わない
    顔に塗ったりすると、ニキビが多くできた気がしました。 中身はたっぷり入ってるけど、油っぽく、自分の肌には合いませんでした。

    amazon

菌が増殖する場合も

ニキビを改善するためには、肌の新陳代謝を促進して肌からニキビの原因菌を排出していくことが必要だと言われています。

そのため、ワセリンのように肌の上にフタをする役割のある商品を使うことで、ニキビの原因菌までもが肌の内部にとどまり、ニキビを増殖させてしまう原因となる場合もあるのです。

ワセリンだけのケアでは不十分

そもそもワセリンはニキビケアに特化した商品ではなく、主にうるおいを保つことで乾燥を防いだり、乾燥による肌の炎症の悪化を防ぐために肌を保護する目的で使用されるものです。

そのため、ワセリン1つでニキビを治したり、ニキビの再発を防ぐことはできません。

ニキビをしっかりと治していくためには、自分に合ったニキビケア効果や炎症を抑える効果のある商品を使用したうえで、うるおいを保つためにワセリンを使用するなどの工夫が必要です。

アッキー
ワセリンの口コミは、「乾燥肌によく効く」っていうものが圧倒的に多くて、「ニキビが治った」という声もかなり多いんだ。それと比較すると、「ニキビが増えた」とか「悪化した」という口コミはとても少ないんだよね。悪い例が少ないというよりも、ワセリンは油分がすごいので皮脂の多い人は初めからつけないし、炎症のひどいニキビは本格的にニキビ薬で治療する人が多いからだと思うよ。

ワセリンでニキビ対策の注意点

ニキビにワセリンを塗るときは、効果を上げるために行いたい注意点があります。

たっぷり塗りはNG

塗り方のところでご説明したように、ワセリンを塗るときは少量で十分です。浸透力がないので、付け過ぎると肌の上に残りベタついてしまいます。ほこりなどの汚れが付きやすくなるので、あくまで少量を薄く伸ばすようにしてください。

塗りっぱなしにしない

ワセリンは肌に膜を作るものです。乾燥肌にいいとはいっても、塗りっぱなしは毛穴を塞ぐことにもなります。夜寝る前に塗ったら、朝は必ず洗顔料を使って良く洗い流しましょう。ワセリンが汚れを吸着しやすいという意味でも、まめに洗顔することは必要です。

ニキビの上に多く塗らない

初期段階の白ニキビに塗るときでも、毛穴を塞ぐのは良くないので多く塗らないように注意してください。薄く伸ばすだけでもバリア機能は働きます。大きくなったニキビあるときはその部分だけ避けて塗るようにしましょう。

夏場は控えたほうが良いかも…

夏場はどうしても、暑さから汗や皮脂の量が増えます。ワセリンは皮膚の表面に膜を作って水分の蒸発を防ぐ働きをします。そのため、夏でもワセリンを塗ると汗などの老廃物が排出されづらくなり、毛穴詰まりが起こりやすくなります。夏の暑い時は使用を控えるのがいいかもしれません。

ワセリンの種類<用途別選び方>

ワセリンには精製度に応じていくつかの種類が販売されています。精製度が高いほど肌への負担が少なく、塗りやすくなっています。純度の高い順から、次のような分類になります。

  • サンホワイト
  • プロペト
  • 白色ワセリン
  • 黄色ワセリン
はるこ先生
ニキビや乾燥肌に使用するなら、純度が高い方が刺激もなく、伸びがよくて使いやすいの。ニキビにおすすめのワセリンをランキングでご紹介しますね。

おすすめ1位:サンホワイト

販売されているワセリンの中で最も精製度が高いのが「サンホワイト」です。値段は一番高く、保険も適用されません。非常に刺激が弱く、アトピー性皮膚炎の人に良く使われています。柔らかくて伸びもよく、顔に使うのに適しています。

用途
  • 乾燥した肌の保湿、保温
  • 顔、唇、目の周りや体のケア
  • 赤ちゃんの肌にも
  • 手の荒れやかかとのひび割れに
使用感伸びが良く、べたつきにくい
副作用発疹、赤み、かゆみ
容量・価格3g・280円/50g・1,200円/ 400g・3,800円

おすすめ2位:プロペトホーム

 2番目に純度の高いワセリンです。病院で処方される「プロペト」と、市販薬の「プロペトホーム」があり、成分は同じです。精製度ではサンホワイトにやや劣るものの、刺激は少なく、伸びの良さやべたつきにくさの点では、遜色ありません。アトピー性皮膚炎などの皮膚疾患に処方されることが多く、眼科でも軟膏の基剤に使用されています。

効能
  • 手足のひび
  • あかぎれ
  • 肌荒れ
  • その他皮膚の保護
使用感伸びが良く、べたつきにくい
副作用発疹、赤み、かゆみ
容量・価格100g/1,080円

おすすめ3位:白色ワセリン

黄色ワセリンよりも精製度が高く、比較的安全に使えるワセリンです。病院で処方されることも多く、薬局でも購入しやすいものです。サンホワイト、プロペトホームに比べるとやや固く、顔に伸ばすにはあまり向いていません。肌が敏感な人はかゆみが出る場合もあるようです。

効能
  • 手足のひび
  • あかぎれ
  • 肌荒れ
  • その他皮膚の保護
使用感やや固く、伸ばしにくい
副作用発疹、赤み、かゆみ
容量・価格50g・410円/ 500g・1560円

白色ワセリンはこちら

おすすめ4位:ヴァセリン(黄色ワセリン)

 おすすめ4位はヴァセリンです。四角くて青い蓋の容器はドラッグストアなどで見たことがある人も多いでしょう。精製度は一番低く、黄色い色をしています。値段が安いので手軽ですが、やや石油の匂いするため、気になる人もいると思います。また精製度が低いことから、敏感肌の人には合わない場合もあります。デリケートになっているニキビ肌のお手入れには、あまりおすすめできません。

効能
  • 乾燥した肌の保湿
  • 手の荒れやかかとのひび割れに
使用感固めで伸びづらく、やや匂いがある
副作用発疹、赤み、かゆみ
容量・価格40g・306円/80g・511円/200g・718円

ヴァセリンはこちら

番外編:サリチル酸ワセリン

ワセリンとよく似たものにサリチル酸ワセリンがあります。ニキビ治療に皮膚科で処方されることもあり、これがワセリンだと思っている人もいるかもしれませんが、まったく別のものです。

サリチル酸ワセリンとは

サリチル酸ワセリンは、サリチル酸とワセリンを混ぜたものです。サリチル酸とはニキビの有効成分で、ニキビ薬やニキビケア商品に配合されています。角質を柔らかくして取り除く作用アクネ菌等の殺菌作用があり、ニキビの治療に処方されています。

ワセリンとの違い

ワセリンとの違いは、サリチル酸が配合されているということです。有効成分が配合されていることで、両者は全く効能の違うものになります。サリチル酸はケミカルピーリングにも使用されているほど、ピーリング効果があり、刺激が強いといえます。また、皮脂の分泌を抑えることで乾燥が起こりやすくなります。そんなサリチル酸がワセリンを基剤とすることで、刺激や乾燥を緩和することも期待できるようです。

どんな人に処方される?

サリチル酸ワセリンは毛孔性苔癬に処方される場合が多く、純粋なニキビ治療薬ではありません。皮脂が過剰なニキビなどに、補助的に用いられることが多いようです。ピーリング効果が高いので、角化が進んでニキビが悪化している人には効果的です。ただ、肌への刺激が強いので、乾燥肌や敏感肌の人には不向きです。

サリチル酸ワセリンの使用上の注意

サリチル酸には、発疹、赤み、かゆみといった副作用があります。敏感肌の人は注意が必要です。成分には催奇性(薬で奇形児ができる可能性)があることが、実験で確認されています。肌に塗る分にはあまり問題はないようですが、妊婦中の方は控えた方がいいでしょう。ワセリンの油分は、脂性肌や炎症の強いニキビには悪化の恐れもあります。医師と相談のうえ使用してください。

ワセリンのこんな使い方もおすすめ

ワセリンには様々な使い方があり、いい効果を上げているようです。その中から、すぐに試してみたくなる使い方をご紹介しましょう。

化粧下地として

ワセリンは化粧下地に使うと、化粧した肌の乾燥を防ぎ、潤いを長く保つことができます。ファンデーションには化粧崩れを防ぐために皮脂を吸収する成分が含まれている場合が多く、ワセリンを下地に使うことで、乾燥を予防することができます。

保湿力を生かして傷の保護にも

ワセリンは浸透せず、皮膚の表面で保護膜の役割をします。ケガをした時の傷の保護に使うこともできるのです。使い方は、傷口を良く洗ってガーゼをあてるなどしてそっと水気を取り、ワセリンを塗るだけです。乾燥や消毒はしません。

傷にいい理由

ワセリンが傷口から出る「浸出液」を留めて、傷の治りを早めるからです。浸出液とは傷口から出てくるジュクジュクした透明な液のことで、サイトカイン、細胞成長因子という傷を治す物質が含まれ、傷を治す働きがあります。この浸出液を拭き取らずにその上からワセリンを塗ります。消毒液は皮膚にいい常在菌まで殺して皮膚の細胞膜を傷めてしまうので、使用しません。この方法できれいに治るといわれていますが、傷の状態にもよりますので様子を見ながら行ってください。

ニキビ跡にワセリンは効くってウワサ

ワセリンはニキビ跡も治すという噂があるようです。実際に治った人がいるのかもしれません。しかし、ワセリンには色素沈着を防いだり、肌細胞を修復する作用は持っていません。ただ、乾燥した肌がワセリンで保湿され、肌の再生能力が高まることで回復を早めることは期待できます。肌細胞の代謝が促進することでニキビ跡も消えてくるということはありえるのかもしれません。

なんとまつげも伸びる!?

ツイッターなどで「まつ毛にワセリンを塗ったら伸びてきた」というつぶやきが、いくつも見られるようです。その効果に医学的な根拠はありません。考えられるとしたら、まつ毛の毛元が保護され、生育を促したということでしょうか?ツイッターを覗いてみました。

はるこ先生
やっぱり長くなったってつぶやきがたくさんあったわ♪まつ毛の毛根が保湿されて、細胞が活発になったのかしらね。

大人ニキビにワセリンと合わせて使いたいのはこれ!

ワセリンと一緒に使う化粧品は、ニキビ専用がおすすめです。乾燥ニキビや、でき始めの白ニキビにいいニキビ専用ケア商品をご紹介しましょう。

草花木果

植物成分が肌に優しい草花木果は、乾燥した肌に潤いを与えながらニキビを改善します。配合されているどくだみエキスは血行を良くする作用で肌代謝を促進し、殺菌作用でアクネ菌の増殖を抑えます。さらに炎症を鎮める有効成分のグリチルリチン酸ジカリウムも配合されています。

アッキー
おすすめポイントは、白檀やゼラニウムをブレンドしたアロマの香りだよ。すごくリラックス効果があるんだけど、肌のためにはこういう要素も必要だよね。
有効成分
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  •  ドクダミエキス 
  • トラネキサム酸
  • オウバクエキス 
  • ボタンエキス  
トライアルセット(1週間分)

  • 洗顔石鹸
  • 化粧水(しっとりとさっぱりがある)
  • 保湿液
価格1,296円

草花木果 トライアルセットはこちら

ルナメアAC


写真フィルムの技術で開発した「アクネシューター」で、有効成分を角質層まで浸透させるニキビケア化粧品です。肌に潤いを与える天然由来のハーバルモイストエキスや、肌の再生を正常にするトコフェロール酢酸エステルを配合。乾燥肌や敏感肌に最適です。抗炎症効果の高いグリチルレチン酸ステアリルが、ニキビの炎症を鎮めてくれます。
はるこ先生
アクネシューターって成分の粒子を細かくする技術だけど、今までよりも格段に小さい粒子になって、浸透力がまるで違うみたい。同じ成分が入っていても、浸透するかしないかで、まるで違うわよね。 
有効成分
  • グリチルリチン酸ステアリル
  • トコフェロール酢酸エステル
1週間お手入れキット
  • ファイバーフォーム
  • スキンコンディショナー(ノーマルタイプとしっとりタイプ)
  • ジェルクリーム
  • 泡だてネット付き
価格1,080円

ルナメアAC 1週間お手入れキットはこちら

ビーグレン

Qソームという、医療でも使われている浸透技術を使って開発された化粧品です。洗顔料は天然クレイを原料にしていて肌に優しく、汚れはしっかり落としてくれます。ほかにニキビの炎症を鎮めるグリチルリチン酸ジカリウムや、潤いを与えるヒアルロン酸が配合され、乾燥肌のニキビを改善してくれます。美容液のCセラムは浸透技術で、ビタミンCの成分をしっかり吸収、効果を持続させます。ニキビだけでなく、ニキビ跡のケアもできるのです。

アッキー
ビーグレンの浸透技術は、もともとは医療現場で薬を肌の奥に届けるための技術なんだよね。肌になじんで、成分を必要な分だけ確実に届け、効果を持続させるものなんだ。だから、使用感が他の化粧品とは全然違うみたいだよ。
有効成分
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • ヒアルロン酸
  • ビタミンC
トライアルセット(1週間分)
  • クレイウォッシュ
  • モイスチャーローション
  • Cセラム
  • モイスチャーゲルクリーム
価格1,749円

ビーグレン トライアルセットはこちら

ワセリンのニキビ対策は適材適所で!

ワセリンは大人ニキビには、かなり良さそうですね。肌が乾燥しやすい、それが原因でニキビができやすいという人は、ぜひ試してみてください。添加物不使用で刺激や副作用がほとんどなく、安心して使えます。傷の手当や全身のあらゆる用途に使える万能薬なので、ひとつ常備しておくと便利です。ニキビ肌に最初に試すなら、やはり精製度が一番高いサンホワイトです。お肌に薄く伸ばしてみてください。その使い心地や潤いに、きっと感動することでしょう!

PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事