豆乳イソフラボンの化粧水・美容液・乳液をお試し!ニキビや抑毛効果も合わせて検証

豆乳イソフラボンの化粧水・美容液・乳液をお試し!ニキビや抑毛効果も合わせて検証

プチプラ化粧品では、もはや定番シリーズとなっているなめらか本舗「豆乳イソフラボン」。シリーズの化粧水や乳液などに含まれるイソフラボンには、一体どのような美容効果があるのでしょう。実際に試してみた結果や巷で噂となっている効果も調べました。

なめらか本舗の豆乳イソフラボンの効果は?あの噂も検証 

豆乳を中心にナチュラルな素材でつくられている「なめらか本舗」のスキンケアアイテム。

CMなどを見る限りではもっちりうるおいそうな印象を受けますが、「豆乳イソフラボン」を配合したアイテムを使用することで具体的にはどのような美容効果を得ることができるのでしょう?

undefined
はるこ先生
豆乳イソフラボンをこれまで積極的に取り入れているスキンケアブランドは、「なめらか本舗」以外になかなか見つからなかったの。「豆乳=女性によい成分」というイメージはあるけど、スキンケアに関してはどうなのかしら。詳しく調査してみることにしました!
  • 調査したサイトの数⇒17件
  • 調査した豆乳イソフラボンアイテムの数⇒53個
  • 閲覧した口コミの件数⇒156件

調査をしていくと、「なめらか本舗」では豆乳イソフラボンの美容効果に対し驚くほどの研究を重ねこだわりをもっていることが見えてきました。

この記事では、口コミの評価はもちろん、実際にアイテムを体験して使い心地や効果を解析。さらに、巷で噂となっている「イソフラボン化粧品の疑問」も解明していきます。

豆乳イソフラボンの悪い口コミから分かったデメリット

まずは、実際に「豆乳イソフラボンシリーズ」のアイテムを使った人がどのような評価をしているのか、口コミサイトで確認してみます。正直なところ、気なるのはリアルな意見が多い悪い口コミですね。さっそく詳しく見ていきましょう。

undefined
アッキー
「なめらか本舗」では数多くのスキンケアアイテムを展開していますが、一番人気の高い「しっとり化粧水NA」の口コミをピックアップしました。
  • 浸透力に欠けてちょっとベタつく
    夏場だからなのかもしれませんが肌がベタつきます。 そのあとに使う乳液、美容液、化粧下地が上手くのらないです。

    @cosme

  • 肌に合わず使用を断念
    頬に湿疹が出てしまったので継続使用は断念。しっとりタイプを選んだせいでグリセリンの配合が多くて合わなかったのかな、と思います。

    @cosme

  • 乾燥肌にはうるおい不足?
    乾燥肌の私に潤いが足りませんでした。もう少し保湿力があるとイイなと思いました。

    @cosme

悪い口コミの要約 

  • 浸透しづらいとろみのあるテクスチャー
  • 肌に残りベタつく
  • 人によっては肌に合わない
  • 乾燥肌には保湿力が足りない

口コミでは使用した人の肌質や年齢層によって意見が分かれる点が多かったです。とくに、とろみがありながらサラっとした独特のテクスチャーは、「ベタつく」という人もいれば「物足りない」という声もありました。

ただ、これらのデメリットはアイテムの使い方次第で解消できることもあります。丁寧に浸透させることで肌表面のベタつきがなくなり、肌奥までうるおいを届けることができるのです。

肌荒れやニキビを起こしてしまったという声も一部ありました。肌質によっては合わないことがあるようなので、心配な場合はパッチテストをする必要がありそうです。

悪い口コミからわかったデメリット 

豆乳イソフラボンシリーズのアイテムは、どれも濃厚なテクスチャーが特徴。それによって、肌に浸透しづらいのが少しネックとなってしまっているようです。

しかし、きちんと浸透させるケアをしていくことでもっちり感が生まれ、うるおいで満ちた肌を目指すことができるようです。

豆乳イソフラボンの良い口コミから分かったメリット

次に、使ってみて肌にどのような美容効果があったのか、良い口コミからメリットを見つけていきます。「豆乳イソフラボンシリーズ」には長年の愛用者が多い印象を受けました。その魅力とは、一体どのようなものなのでしょう?

  • 「肌のキレイな人」はコレを使っていることが多い
    色白でもち肌の友人が愛用したのを見て使い始めました。当時の旧シリーズから、何本購入したかわからないくらいお世話になっています。肌荒れも全くないので、安心して使える商品です。

    @cosme

  • トロっとしているのにサラっと使いやすい
    さらっと伸ばせるので、デコルテまでつけています。 だんだんお肌が明るくなり、すべすべしてきれいになってきたと思います。

    @cosme

  • 肌質がモチモチに変化
    プチプラ商品の中でも優秀な化粧水だと思います。 使った後のぷるぷるモチモチ感がたまりません!

    @cosme

良い口コミの要約

  • 肌に優しくトラブルが起きない
  • 濃厚なのにサラサラで伸びが良く使いやすい
  • 肌が明るくなった
  • 使用後モチモチの肌質に変化した

口コミの大半が良い評価だった印象です。とくに目立ったのが「肌がキレイな人が使っていたから試してみた」という声。周りの人の美肌に影響され使い始めるキッカケとなった人が多かったです。

良い口コミでは、肌がふっくらした、モチモチになったなどといった肌質の変化に驚いている様子が伺えました。プチプラなのにも関わらず、それ以上の効果を発揮してくれているようです。

良い口コミからわかったメリット

濃い目でトロっとしているのに、サラサラほどけていくみずみずしいテクスチャー。肌なじみが良く使いやすいため、多くの人が繰り返し使いたくなるメリットと言えそうです。

また、プチプラなのでたっぷり使えるうえに、保湿効果だけでなく肌への美容効果を実感できることも選ばれているポイントなのかもしれませんね。

実際に試してみた!豆乳イソフラボンの化粧水・美容液・乳液

アイテムの使い心地や具体的な効果を理解するには、口コミだけでは不十分。

そこで、豆乳イソフラボンシリーズの中で人気の高いアイテム3つを実際に購入し、体験してみることにしました。同じ豆乳成分を配合しているアイテムですが、それぞれ違った特徴を発見しましたよ!

お試し1.とってもしっとり化粧水

\豆乳たっぷりで肌に贅沢なうるおい/

Source: 公式サイト

とってもしっとり化粧水

  • 編集部評価:★★★★★総合92点
  • 価格:972円
  • 内容量:200ml

豆乳イソフラボンシリーズには、化粧水の種類がいくつかあります。ベーシックな保湿ラインの中では、化粧水NA、しっとり化粧水NA、とってもしっとり化粧水の3種類。

このうち最も保湿力に優れているのが「とってもしっとり化粧水」なのです。配合されている豆乳発酵成分は通常タイプのおよそ2.5倍で、肌に贅沢なうるおいを与えてくれるのが魅力です。

容器とテクスチャー

容器は手にとりやすいシンプルなボトルタイプ。片手で開け閉めできるワンタッチキャップで毎日のケアもストレスフリーになりそうです。

化粧水を出してみると、白濁色でとろっとしたテクスチャー。ほとんど乳液に近いくらい濃厚です。エタノールが含まれているためか、少しエタノール臭がしました。

使い方と使用した感想

適量を手にとり、肌に少しずつなじませていきます。肌に伸ばした化粧水を押し込むようにハンドプレス。この工程を何度も繰り返し重ねづけするのがおすすめの使い方のようです。

濃いテクスチャーなので浸透するか心配でしたが、何度重ねても肌にしっかり吸収されていきます。ハンドプレスをすると肌が吸い付いてきて、肌自体がうるおっていくのを実感しました。

口コミにあったように浸透に少し時間はかかりますが、肌がどんどん満たされていくのが楽しいです。

使用後の肌の変化

乾燥がひどいため、化粧水を5回重ねました。はじめは表面に少しペタペタする感じがありましたが、時間が経つと肌の内側から弾力を感じもっちりしてきます。

また、乾燥でゴワついていた肌が翌朝にはふっくらしていました。

公式サイトを見てみる

お試し2.美容液 N

\浸透力抜群の多機能美容液/

Source: 公式サイト

美容液N

  • 編集部評価:★★★★★総合90点
  • 価格:1,296円
  • 内容量:150ml

浸透力をサポートしてくれる導入美容液の「美容液N」。化粧水前のブースターとしてはもちろん、洗顔後これ1本でもOKという多機能アイテムです。

豆乳発酵液だけでなく、保湿力の高いスクワランや美白効果が期待できるカンゾウ根エキスなどの美容成分をたっぷり配合しているのもうれしいですね。

容器とテクスチャー

他のアイテムと同じように、片手で開け閉めができるワンタッチキャップボトルの容器です。

美容液を出すと、みずみずしいジェルのようなテクスチャーで少しヌルッとします。本当に浸透するのか心配ですが、濃厚な感じは好印象でした。

使い方と使用した感想

今回は、化粧水前のブースターに使いました。使い方は、適量を手にとり肌になじませ、その後ハンドプレスでさらに浸透させればOKです。

ヌルッとした濃いテクスチャーなので、やはり浸透しづらいです。

結局、肌に少しヌルつきが残った状態で次の化粧水をのせてみたところ、化粧水と一緒に肌にぐんぐん吸収されていくのがわかりました。まさに「導入」している感じです。

使用後の肌の変化

「美容液あり」と「美容液なし」で化粧水の浸透を試してみたところ、やはりあらかじめ美容液を使っておくことで浸透力がアップし、肌のハリや弾力が生まれてきました。

今のところ美容液による独自の美容効果はありませんが、同じラインの化粧水と合わせて使うことで今後効果を発揮してくれるような気がします。

公式サイトを見てみる

お試し3.乳液 NA

\豆乳のうるおいを逃がさない/

Source: 公式サイト

乳液NA

  • 編集部評価:★★★★☆総合87点
  • 価格:972円
  • 内容量:150ml

ラインで揃えるほとんどの人が購入するという「乳液NA」。ベーシックな乳液ですが、一般的な乳液よりベタつきがなくするする伸びてくれるのが人気のポイントです。

豆乳発酵液をはじめ、スクワランやアルギニン、ミツロウなどの保湿成分を配合。肌に程良く密着し、保湿ケアのまとめ役になってくれるアイテムです。

容器とテクスチャー

容器は他アイテムと同様のボトルなので、ラインでズラッと並べてもゴチャゴチャせずにスッキリ。

乳液を出してみると、思ったよりもみずみずしくさっぱりしていました。肌に付けるときも、少しの量でしっかり伸びてくれそうです。

使い方と使用した感想

使い方は、化粧水の後に適量を肌になじませハンドプレスで浸透させていきます。

肌にのせるとイヤなベタつきがなく、スルスル伸びていくのが心地いいです。想像以上に伸びたので、デコルテまで一緒にケアできてしまいました。

使いやすい乳液でしたが、成分表を見てみると「水」の次に「エタノール」が表示されています。今回刺激を感じることはありませんでしたが、エタノールに弱い肌の人はパッチテストをした方がよさそうです。

使用後の肌の変化

乳液を使った後の肌は、美容液や化粧水のもっちり感をキープしながら表面をうるおいの膜で覆ってくれている感じです。ベタつきはしませんが、程良い油分が肌を優しく包んでくれているので、翌朝まで乾燥することはありませんでした。

公式サイトを見てみる

undefined
はるこ先生
どのアイテムも「豆乳発酵液」を中心に構成されているからあまり違いがないのかと思ったけど、それぞれの役割がしっかりあることが体験でわかったわね。使うならラインで使った方が効果を実感できそう。

undefined
アッキー
それより、「なめらか本舗」の代名詞ともいえる「豆乳イソフラボン」はどのアイテムにもたっぷり配合されていましたよね。そこまで「豆乳」にこだわる理由は一体何なのでしょう?

豆乳イソフラボンシリーズの成分と特徴

豆乳イソフラボンシリーズには、どのアイテムにも共通して「豆乳発酵液」が高配合されています。この成分には一体どのような美容効果があるのか、またなぜここまでこだわるのかを詳しく調査します。

イソフラボン含有の保湿成分を配合

大豆に含まれる成分として知られている「イソフラボン」。この成分は女性ホルモンである「エストロゲン」と似た性質をし、似た働きをしてくれることがわかっています。

イソフラボンによって期待される美容効果は主に以下のものがあります。

  • ホルモンバランスを整え肌の健康を取り戻す
  • メラニンの産生を抑制
  • 抗酸化作用
  • 高い保湿効果

なめらか本舗ではこの「イソフラボン」の力に着目し、イソフラボン含有成分「豆乳発酵液」を全てのアイテムに配合しました。

オリジナル製法でイソフラボンを凝縮

豆乳発酵液をとり入れている化粧品ブランドは他にもいくつかあります。しかし、なめらか本舗では独自の「なめらか濃縮製法」でイソフラボン濃度をさらに凝縮。ここでその製造過程を簡単に覗いていましょう。

  1. こだわりの大豆を一般的な製法で豆乳にする
  2. 数日間かけて、ヨーグルトのような発酵物にする
  3. 企業秘密のオリジナル製法で凝縮し、濃度の高い発酵液を抽出する

濃い豆乳発酵液を作り出すことで美容効果をより高めることに成功し、現在の豆乳イソフラボンシリーズに活かされています。

世界中のイソフラボンを研究し原材料にこだわる

なめらか本舗のこだわりは、これだけでは終わりません。製法だけでなく、使用する原材料も世界中のイソフラボンを研究することによって理想の大豆へと辿り着きました。

数十種類の大豆から選び抜かれたものが、国産有機大豆の「フクユタカ」という品種。数ある品種の中でも高タンパクで栄養価が高く豆腐の原料として愛されていますが、スキンケアでもとくに優秀な成果を発揮してくれる大豆なのです。

undefined
アッキー
調査をしていくと、大豆への愛が伝わってきますね。ここまでイソフラボンに美容効果があることも知りませんでした。
undefined
はるこ先生
イソフラボンを配合した化粧品には、あらゆる美容効果に期待できることがわかったけど……。実は、美容効果以外にも働きがあるのではないかと巷で噂になっているそうなの。次はその実態を詳しく調査していきましょう!

公式サイトを見てみる

噂を検証1.イソフラボン化粧品はニキビに良い?

まず1つ目が、イソフラボン化粧品が「ニキビに効果的」という噂。本当ならニキビ肌をもつ人にとっては朗報ですが、その実態をさっそく調べてみましょう。

イソフラボンと女性・男性ホルモンの関係

ヒトのからだには、「女性ホルモン」と「男性ホルモン」がバランス良く混在し、健康な心身の働きを支えています。

前にも述べたように、イソフラボンは女性ホルモンであるエストロゲンと似た性質をもっているので、とり入れることによってヒトのホルモンバランスやからだに影響を与えることがあるのです。

女性とイソフラボン

女性は女性ホルモンの働きが健康を大きく左右します。たとえば、月経や加齢によるホルモンバランスの乱れは、イソフラボンを摂取することで改善されることがあります。

また、女性らしいボディラインをつくったり美肌効果につながることでも注目されています。

男性とイソフラボン

男性はもともと男性ホルモンを多くもっていますが、女性ホルモンを摂取することで男性ホルモンに働きかけ、血中コレステロールを下げたり発がん性物質の生成を抑制する効果が期待されています。

また、思春期ニキビの原因である男性ホルモンの急激な増加を抑制するともいわれています。

undefined
はるこ先生
これを見ると「イソフラボンをたくさん摂取すればいい」と考えてしまいがちだけど、過剰な摂取は健康被害をもたらしかねないわ。女性はある程度の摂取量が認められている一方、男性は量に注意してとり入れる必要があるの。

イソフラボン化粧品の保湿効果で乾燥予防 

イソフラボンを配合した化粧品を使用することで、肌に高い保湿効果を得ることが期待できます。

イソフラボンにはヒアルロン酸の生成をサポートする働き、さらには肌の保水力を高める働きがあるので、乾燥しやすい肌でも自らうるおう本来の力を取り戻していきます。

また、化粧品で配合されるイソフラボンで過剰摂取となることはないので、誰でも安心してスキンケアにとり入れられます。

ホルモン乱れが原因のニキビには効果が期待できる

イソフラボン化粧品には、ニキビを直接的に治したり改善する効果がありません。

ただ、ニキビの原因が「乾燥」によるものであれば、イソフラボン化粧品で保湿力を高めたスキンケアが予防につながると考えられます。

さらに、イソフラボンはホルモンバランスを整える効果が期待されているので、ホルモンの乱れが原因のニキビ予防にも有効といえそうです。

噂を検証2.イソフラボンに抑毛効果がある?

もう一つの噂が、イソフラボン化粧品を使うことによる「抑毛効果」。本当であればムダ毛処理の手間も省けうれしい限りですが、実際はどうなのでしょう?

イソフラボンには抑毛効果あり

体毛は男性ホルモンが優位なほど濃く現れると考えられています。ですから、イソフラボンをとり入れることによって男性ホルモンを抑制すると、体毛が薄くなることにつながると考えられるのです。

ただし即効性はなく長く続ける必要がある

イソフラボンをとり入れることによって男性ホルモンが抑制し、体毛が薄くなることにつながるとわかりました。ただ、ご存じのとおりこの変化は即効的に起こるわけではありません。

変化があるとしても、長期的にイソフラボン化粧品をしようした場合「少し薄くなったかも?」と感じる程度。個人差もあるので、全く変化がないケースもあります。

濃い体毛や男性の髭には脱毛専用商品を

「脱毛のためにイソフラボン化粧品」という考えは、残念ながら少し甘いのかもしれません。女性のムダ毛はもちろん、濃い髭に悩んでいる男性は、イソフラボンに頼らず脱毛専用アイテムを使用しケアすることをおすすめします。

undefined
アッキー
なるほど。たしかに噂のような作用はあるものの、効果を実感できるほどではないというわけですね。期待していただけに、ちょっとがっかりです……。
undefined
はるこ先生
そんなに落ち込まないで、アッキー。噂の効果は得られないかもしれないけど、イソフラボンがどれだけ優秀かということはわかったわ。美容効果たっぷりだから、ぜひ基礎化粧品に使ってみたいわよね!

豆乳イソフラボンの購入方法と詰め替え用のお値段

「さっそく使ってみたい」と思った人のために、ここでは豆乳イソフラボンシリーズの価格や一番安く購入する方法を調べました。

どこが買うのがお得?公式vs通販vsドラッグストア

なめらか本舗豆乳イソフラボンのスキンケアアイテムは、 公式サイトはもちろん、ドラッグストアの市販やネットショップなどでも購入することができます。

気になるのはそれぞれの販売価格。どこで買うのが一番お得なのか、ここでは先ほど紹介した「とってもしっとり化粧水」の価格で比較してみます。

公式サイト・Amazon・ドラッグストアの価格比較(2017年12月現在)

公式サイトAmazonドラッグストア
972円
送料無料
680円
+送料
797円
送料無し

比較した結果、このような価格となりました。Amazonとドラッグストアは、公式サイトよりも安く購入できることが判明。ただ、Amazonで買い物する場合、サービス内容によっては送料がプラスされてしまします。

ドラッグストアは、会社や店舗によって価格が変動するので最寄りの店舗やセール中の店舗をチェックしてみるのもいいですね。

豆乳イソフラボンシリーズは種類が多いため、店舗によっては取り揃えがないケースも考えられます。確実に購入したいなら、1品から送料無料の公式サイトで注文するのもおすすめですよ!

定期購入やお得なお試しセットは存在する?

豆乳イソフラボンシリーズは、残念ながら定期購入やトライアルセットがありません。お手軽に購入できるアイテムだからこそなのかもしれませんね。

肌に合うのか心配な場合は、ドラッグストアにあるテスターを使いパッチテストをしてみましょう。パッチテストは皮膚の薄い部分(二の腕など)で行うのがおすすめです。

undefined
アッキー
スーパーやドラッグストアなど、身近な場所ですぐに手に入るシリーズだからわざわざ定期購入をする必要がないのかもしれないですね。買い物ついでにゲットしたり、お得な詰め替えを活用すると便利です。

詰め替え用のお値段と購入できる場所 

リピートする場合にお得なのが「詰め替え用」。同様に公式サイトやAmazonどのネットショップ、ドラッグストアなどで購入可能です。

ただし、ドラッグストアでは取り扱いがない店舗もあるのであらかじめ確認しておくのがおすすめです。

ここでは、「とってもしっとり化粧水」の詰め替え用の価格をそれぞれ確認してみます。

公式サイト・Amazon・ドラッグストアの価格比較(2017年12月現在)

公式サイトAmazonドラッグストア
810円
送料無料
573円
+送料
648円
送料無し

お得な価格でストックにも便利な詰め替え用を活用してみましょう!

公式サイトを見てみる

豆乳イソフラボンで美白したい人へのおすすめ

「豆乳イソフラボンで美白ケアはできないの?」と思った人もいるのではないでしょうか?

豆乳イソフラボンでは、ケアの目的別にシリーズの種類がいくつかあります。シリーズの内容や、美白におすすめのアイテムを詳しく紹介しましょう。

豆乳イソフラボンのシリーズは現在4シリーズあります。

  • 「保湿ライン」シリーズ
  • 「リンクルライン」シリーズ
  • 「美白ライン白ふっくら肌」シリーズ
  • 「ハリつやライン」シリーズ

保湿効果を基盤としながら、エイジングや美白の効果もプラスしたシリーズを展開。それぞれどのような効果が期待できるのかを簡単に確認してみます。

「保湿ラインシリーズ」の特徴

保湿ラインシリーズは、その名のとおり「保湿効果」を高めたシリーズになります。

ベーシックなものから、「しっとり」「とってもしっとり」など、豆乳発酵液の配合量によってうるおいのランクもさまざま。シンプルな保湿ケアをしたいという人におすすめのラインです。

「リンクルラインシリーズ」の特徴

リンクルラインシリーズは、豆乳イソフラボンの中でも「エイジングケア」に着目したシリーズ。

豆乳発酵液に加え、さらに美容効果の高いレチノール誘導体を配合。ターンオーバーを促す、コラーゲンの産生をサポートする、紫外線ダメージを抑制するなど、年齢を重ねた肌に多い悩みを改善へと導きます。

「美白ライン白ふっくら肌シリーズ」の特徴

美白ライン白ふっくら肌シリーズは、美白効果と肌弾力への効果が期待されています。

高い美白効果を発揮する有効成分高純度アルブチンをプラスし、その浸透力を高めるためにナノ化処方を採用。

また、豆乳発酵液に使用されている大豆「フクユタカ」に「ゆきぴりか」という品種を加えることで、さらに美白作用をアップしているこだわりのシリーズです。

「ハリつやラインシリーズ」の特徴

肌に元気が足りない、ハリやつやをプラスしたいならハリつやラインシリーズがおすすめ。

豆乳発酵液だけでなくカプセル化したコエンザイムQ10を配合することで、肌奥までうるおいが届きたっぷりの水分を蓄えます。また、豆乳成分も従来のものの2倍に濃縮されているので、しっかり保湿ケアをしたい人に使ってほしいラインです。

undefined
はるこ先生
「豆乳イソフラボン」にこんなにシリーズがあるなんて知らなかったわ!自分の求めているケアに集中しやすいから、アイテム選びにも便利ね。
undefined
アッキー
どのシリーズを選んでも「豆乳発酵液」がしっかり配合されていることに変わりはないから、保湿効果の点でも心配はいらないですね。

美白ライン白ふっくら肌シリーズ 

豆乳イソフラボンでとくにおすすめしたいシリーズが「美白ラインふっくら肌シリーズ」。

高純度アルブチンをはじめ、美白に特化した美容成分を贅沢に配合し、プチプラ化粧品とは思えないほど充実した美白ケアが叶います。さらに、肌の弾力にも合わせてアプローチできるので、エイジングケアとしてとり入れるのもおすすめです。

薬用美白しっとり化粧水

\豆乳と有効成分でふっくらなめらか美白に/

Source: 公式サイト

薬用美白しっとり化粧水

  • 編集部評価:★★★★★総合97点
  • 価格:1,080円
  • 内容量:200ml

美白ラインふっくら白シリーズで人気の高いアイテムがこの「薬用美白しっとり化粧水」。

美白効果を高めるため、配合成分はもちろん肌奥に浸透させることにも力を入れたアイテムです。ですから、肌に伸ばすとスーッとなじんでいく使用感も愛されるポイント。

肌に透明感を出すため、有効成分アルブチンの力をさらにアップするようリニューアルしています。

公式サイトを見てみる

豆乳イソフラボンには保湿も抑毛も期待できる

今回の調査で、「豆乳イソフラボン」の知らなかった一面を発見することができたのではないでしょうか。

女性にファンが多い豆乳ですが、飲むだけでなくスキンケアにとり入れることでさらに女性らしい美肌を目指すことができます。毎日のスキンケアでイソフラボンの多機能を活用し、美肌だけでなく健康や抑毛にもアプローチしてみましょう。