ビーグレンの乾燥保湿ケアの評判を調査!口コミや体験レポートで効果も検証

ビーグレンの乾燥保湿ケアの評判を調査!口コミや体験レポートで効果も検証

シワが目立ったりお肌がゴワゴワする乾燥肌にビーグレンの乾燥保湿ケアが良いと評判です。毎日保湿してもお肌がカサカサしているのは、保湿成分がお肌の奥に届いていないからかも?うるおいが続くと言われるビーグレンの保湿ケアを実際に体験してみました!

カサカサつっぱる肌にビーグレンが良い?

 お肌がカサカサでつっぱるくらいになると、化粧水などのスキンケアも入っていかないしメイクも乗らない。

さらに肌荒れや赤みが気になったりもしますよね。そんな乾燥したお肌のケアにビーグレンの乾燥保湿ケアがいいらしいと聞いて編集部で詳しくリサーチしてみることにしました!

undefined
はるこ先生
ひどい乾燥はいろんなトラブルの原因になったりするから、しっかりケアして解消したいですよね。
undefined
アッキー
乾燥対策のスキンケアは色々ありますけど、今回ご紹介するビーグレンの乾燥・保湿ケアはかなり期待できそうですよ。
  • ビーグレンの乾燥・保湿ケアの体験にかかった金額⇒1,800円
  • 参考にした口コミ⇒120件以上
  • お肌の乾燥に悩む方へ、ビーグレンをおすすめする?⇒ 100%する!

 この記事では、ビーグレンの乾燥・保湿ケアについて詳しく解説をするとともに実際に使って見て、その良さを体験したレポートをお届けします。

ビーグレンの乾燥・保湿ケアとは?

Source: 公式サイト

口コミでも人気のビーグレンの乾燥・保湿ケアとはどんなプログラムなのか、まずは簡単にご紹介します。

潤いの逃げない肌に導くプログラム

ビーグレンの乾燥・保湿ケアはお肌の奥まで保湿をして、うるおったお肌をキープするシンプルなプログラムです。

  1. 洗顔料:お肌にとって必要な皮脂は残して優しく洗う「クレイウォッシュ」
  2. 化粧水:角層まで保湿成分を届けて17時間しっとりお肌をキープ「QuSomeローション」
  3. 美容液:ビタミンCの力でお肌を健やかに導く「Cセラム」
  4. クリーム:お肌を保湿、ハリをアップさせる「QuSomeモイスチャーリッチクリーム」

こんな人におすすめ

乾燥したお肌を保湿することをとことん考えて作られたこの乾燥・保湿ケアは、トータルスキンケアで乾燥対策をすることで、効果を実感する方が続出中の人気プログラム。

ビーグレン乾燥・保湿ケアを試してほしいのはこんな方

  • 乾燥肌
  • 敏感肌
  • お肌がごわごわしている
  • シワが気になる
  • お肌がカサカサしている

 お肌を乾燥しない状態に整えることでお肌トラブルも激減するはず!

今まで色々なスキンケアを試してきたけれど改善できなかった乾燥肌・敏感肌のあなたも「試してみる価値アリ」なおすすめプログラムです。

ビーグレン乾燥・保湿ケアの悪い口コミ

 ビーグレンの乾燥・保湿ケアのアイテムを実際に使っている方の口コミを調査してみたところ、悪い口コミはとても少ないことがわかりました。

ここからは、その少ない中からいくつかご紹介していきます。

  • 実感できず(クレイウォッシュ)
    31歳 敏感肌
    口コミがかなりいいようなのですが、 私のお肌には実感できませんでした。

    @cosme

 乾燥肌の方だけでなく毛穴が気になる方にも人気のあるクレイウォッシュ。

とても口コミ評価が高いだけあって、「絶対お肌にいいはず!」と思って使ってみたけれど「あれ?」ということも稀にあるようです。

口コミで人気でも自分のお肌に合うかどうかはまた別なので、トライアルセットで試してみるのが良さそうですね。

  • 値段が高い(QuSomeローション)
    23歳 敏感肌
    値段は高いですが、大体1ヶ月あれば合うか合わないか分かるという印象を受けました。

    @cosme

 ビーグレンの製品は確かに価格は安くありません

その分、お手頃価格で試してみることができるトライアルセットが用意されているので、その金額を出す価値があるかを1週間で見極める必要がありそうです。

  • 乾燥肌の人は使い方注意(Cセラム)
    35歳 乾燥肌
    はじめは、これを使うと、乾燥して顔がパキパキになるので、 どうしたものかと思っていましたが、よく説明を見ると 乾燥肌の人は、はじめは使用量を調整してくださいとのこと。 最初は量を少なくして、使用してました。

    @cosme


ビタミンCを使った美容液はお肌が乾燥しがちと言います。

それはこのビーグレンの製品も同じです。お肌に合う使い方を見つけられれば良い効果を感じることができそうです。 

  • 冬には物足りないかも(QuSomeモイスチャーリッチクリーム)
    38歳 混合肌
    使用感はクリームにしては軽いです。 べたつきが苦手なのですが、こちらはさっぱりめ。 でも乾燥が気になるというほどではないです。 夏にはこれくらいの軽さがいいかもしれませんが、正直冬には物足りないかも・・・。

    @cosme

ビーグレンの製品は洗顔や化粧水で次のスキンケアがお肌に届くような準備をして、美容液やクリームといったアイテムを乗せていきます。

そのため、モイスチャーリッチクリームをつける前のスキンケアによっては保湿が足りないように感じる場合があるかもしれません。

トライアルセットでお肌に合うか試してみて

乾燥肌や敏感肌の方から人気のビーグレン乾燥・保湿ケアですが、100%全てのお肌に合うとは約束できません

「使わない方がいい!」というような悪い口コミはほぼ見当たらなかったのですが、いきなり現品を購入するよりトライアルセットでトータルケアを体験してみるといいかもしれません。

悪い口コミからわかったデメリット

  • お肌に合わない場合もある
  • 価格が高め
  • 手持ちの化粧品との相性がイマイチな場合もある

undefined
アッキー
本当に、悪い口コミが少なくて探すの大変でした〜。ただ、評判が良いだけにハードルが上がってしまって「思ったほどじゃない」って印象に繋がるケースもあるみたいですね。

 ビーグレン乾燥・保湿ケアの良い口コミ

今度は良い口コミです。

悪い口コミとは対照的に、たくさんの良い口コミが寄せられていました。 

  • 敏感肌でも使いやすい(クレイウォッシュ)
    47歳 乾燥肌
    ぽつぽつ吹き出物が出来ているお肌でも、このクリームタイプクレイ洗顔はしみず、使いやすいです!(中略)においはなく、毎日でなくてもちょっとお肌が敏感になってるな、とか調子悪いな、と思った時に使うと、結構早く効いてきます。

    @cosme

泡だてずに使うクレイウォッシュは敏感なお肌にも優しく、安心して使うことができると好評です。 

毛穴ケアに長年悩まされていた方からは、このクレイウォッシュで毛穴の悩みが改善したという嬉しい口コミも。

  • 保水力が良い(QuSomeローション)
    34歳 乾燥肌
    美容液が要らないんじゃないかと思うくらい、しっかりお肌の芯まで浸透して、保水力がとっても良いと思います。 お肌になじみやすいし、潤いが半日以上とどまるっていうのも、本当ですね。 昼間お肌がかさかさに感じないし、お肌トラブルがグンと少なくなりました。

    @cosme

お肌の内側から保湿されているのを実感できるというQuSomeローションは、乾燥しがちな大人世代の方々からの支持が厚い印象です。

お肌が保湿されることで、お肌が元気になり外部からの刺激に負けないお肌に近づけるようです。

  • 本当にいいです!(Cセラム)
    20代後半 乾燥肌
    毛穴が小さくなってきました。夜はかならずこれをつけてからお手入れです。 少量で伸びもいいのでコスパも◎

    公式サイト


 ビーグレンの一番最初の製品であるCセラムに対してはお肌の弾力がアップする、しっとりする、毛穴が目立たなくなるなどの様々な嬉しい口コミがたくさんありました。

  • キメが細かくなった(QuSomeモイスチャーリッチクリーム)
    30代前半 乾燥肌
    オイリーなピカピカじゃなく、湯上り卵肌感がずーっと続きます。すっぴんでも自信がつきました。 ピカピカな肌を鏡で見るのが嬉しいです。 この保湿力のお陰で、お肌のキメが細かくなっているのは確かです。

    公式サイト

しっとりするけれどベタつかないという口コミが多く寄せられていました。また、伸びが良くて塗りやすいそうでスキンケアの仕上げに使うことで、翌朝のお肌の状態がぐっと良くなるというのでリピーターが多いのも納得です。

乾燥肌を保湿するためのこだわりケア

頑固な乾燥肌をうるおすにはちょっとした保湿ケアでは間に合いません。

洗顔、化粧水、美容液、クリームとトータルでお肌をしっとりうるおすビーグレンの乾燥・保湿ケアなら毎日しっかりお肌をしっとりとした状態に近づけてくれそうです。

良い口コミからわかったメリット

  • お肌が保湿される
  • ハリ感UP
  • お肌への刺激が少ない
  • お肌トラブルが少なくなった

undefined
はるこ先生
良い口コミはたくさんありましたよ〜♪
お肌に優しくて、保湿力が高いのは敏感な状態になりがちな乾燥肌さんには嬉しいですよね!

 ビーグレン乾燥・保湿ケア体験レポ!実際試したリアルな効果

口コミを見れば見るほど気になるビーグレンの乾燥・保湿ケア。編集部の乾燥肌代表Aさんがこのプログラムのトライアルセットを試してみることになりました。

<Aさんスペック>

  • 年中乾燥肌な34歳
  • 生理前や季節の変わり目などにはお肌が敏感になる
  • 周期ニキビも少しあり
  • 今はライン使いではなく色々なブランドのアイテムを使っている(スキンケアジプシー)

undefined
Aさん
乾燥肌に良いと言われるものをちょこちょこ手を出しているので、ライン使いでのケアは初めてなんです。30代に入ってからお肌がごわごわしてきた気がするんでなんとかしたいんですよ(;ω;)

 乾燥肌のスタッフがトライアルセットに挑戦!

公式サイトからトライアルセットを注文して2日で届きました。コンパクトで清潔感のある真っ白な箱を開けると、中には色々と入っています。

  • 乾燥・保湿ケアトライアルセット
  • 納品書
  • 振込用紙
  • 製品のカタログ
  • トライアルセットの使い方
  • 全成分一覧
  • 会員向け冊子

必要最低限のものだけが入っている印象で、無駄なものは入っていませんでした。メインのトライアルセットは 

  • クレイウォッシュ 15g
  • QuSomeローション 20ml
  • Cセラム 5ml
  • Qusomeモイスチャーリッチクリーム 7g

これだけ入って約7日分ということです。小さめなチューブやボトルに入っていて高級感があります。

商品を実際に使った感想

届いたトライアルセットは早速その日の夜から使い始めました。

新しい化粧品を使うのってワクワクする反面、お肌に合わなくて荒れたりしたら嫌だな〜と心配な気持ちになりますが、今回試したビーグレンのアイテムはその心配は無用でした!

<クレイウォッシュ> 

クレイというだけあって、色はグレーっぽい泥をイメージさせる感じです。ザラザラ感は一切なく、ジェルのようなテクスチャー。

ビーグレンは香料を使っていないので、顔を洗っていて「いい香り〜」ということはなくて普段一般的な固形の石鹸を使っている私としてはちょっとさみしい感じもありました。

泡だてないで洗うので、クレンジングをしているような気分です。

ある程度マッサージするようにしてからすすいだのですが、これがずーっとぬるぬるっとしていて、いつすすぎをやめればいいのかわからない!

途中で鏡で確認をして、20回くらいすすいだところでやめました。洗い上がりは、意外とさっぱり。でも乾燥する感じはなくてうるおいが残っている感じがありました

<QuSomeローション>

透明でとろみのある化粧水です。とろみのある化粧水だとお肌への浸透がイマイチなのでは?と思っていましたが、この化粧水はむしろお肌にどんどん浸透していってくれる感じ!

こんなに浸透が早いってことはもう一回つけたほうがいいのかな?と思って重ね付けをしてみました。

ハンドプレスでしっかりとお肌になじませると、しっとりとしたお肌になります

<Cセラム>

クリーム状の美容液をイメージしていたら、透明のオイルっぽい印象の美容液でした。

手になじませてからお肌に乗せると、ほんのりあたたかさを感じます。化粧水ほどすぐに浸透する感じはありませんが、ゆっくりお肌に入れていく感じで優しく抑えていくと、お肌にしっかり入ってくれます

数日使っていると、お肌のふっくら感が出てきたように感じました。

<QuSomeモイスチャーリッチクリーム>

パール1〜2粒程度という説明通りに手のひらに出してみたところ、本当にこれで顔全体に行き渡る?と疑問に思ってしまいました。

でも!手でなじませるとすぐにトロンと溶ける感じになって、スルスルっと顔全体に塗ることができました。

こってり濃厚なクリームという感じではなく、ベタベタもしません。それなのにお肌の内側はちゃんとうるおっているので、物足りなさは感じませんでした

トライアルセットを使い切った感想

7日間のビーグレン乾燥・保湿ケアトライアルを終えて、スキンケアの大切さを改めて実感しました。

使ってみてわかったメリット

  • QuSomeローションで整えたお肌はスキンケアの効果をアップさせる気がする
  • どのアイテムもお肌に優しくて、使っていて刺激などはなかった
  • お肌が「ごわごわ」から「しっとり」に変わりつつある
  • 夕方のお肌のくすみが気にならなくなった

undefined
Aさん
多分、ライン使いをしてケアをしたからすごく変化を感じられたんじゃないかなぁと思います。
どうしよう……続けたいけど全部揃えようか、それともとりあえずかなり気に入ったクレイウォッシュとスキンケアの基本としてQuSomeローションを買おうか迷ってます^^;

<Aさんが感じた乾燥・保湿ケアトライアルのデメリット> 

  •  クレイウォッシュがちょっと足りなかった

実は悪い点があまりなかったそうなのですが、あげるとすればクレイウォッシュがもうちょっと入ってたらいいな〜と話してくれました。泡だてない洗顔料なので、つい沢山使ってしまって最後の方には足りなくなったそうです。

【他商品比較】敏感&乾燥肌におすすめナンバー1は?

乾燥肌や敏感肌の方はどんな基礎化粧品を使っているのでしょうか?

今回は人気の3ブランドのトライアルセットを比較して、編集部おすすめナンバー1を決定したいと思います!

3商品と比較基準

 敏感肌、乾燥肌といえばこのブランド!定番人気ブランドを様々な方向から比較してみます。

ビーグレンアヤナスヒフミド
保湿効果★★★★★★★★★★★★★★★
お肌への優しさ★★★★★★★★★★★★★★☆
価格★★★★☆★★★★☆★★★★★
コスパ★★★★★★★★★☆★★★★★
口コミでの評判★★★★★★★★★☆★★★★☆

どのブランドも敏感肌や乾燥肌のために作られたアイテムを展開していて、甲乙つけがたいほど魅力的!

では詳しくみていきましょう。

<ビーグレン>

\長い時間お肌をうるおす/

Source: 公式サイト

  • 編集部評価:★★★★★総合95点
  • 初回価格:1,800円(税別)
  • トライアルセットの内容:クレイウォッシュ(15g)QuSomeローション(20ml)Cセラム(5ml)QuSomeモイスチャーリッチクリーム(7g)
  • メーカー:ビバリーグレンラボラトリーズ

お肌の中でセラミドを増やすために重要な働きをするビタミンC誘導体を、お肌の奥まで届けて内側からしっとりとうるおうお肌に近づけてくれます。

また、ビーグレンならではのQuSome®︎という浸透技術によって、乾燥したお肌に必要な成分を角層深くまで届けることができます。このお肌の奥まで届いた成分は長い時間そこにとどまって、お肌をケアしてくれるのです。

ビーグレン 乾燥・保湿ケアトライアルセットはこちら

<アヤナス>

\ストレスケアでお肌を健やかに/

Source: 公式サイト

  • 編集部評価:★★★★☆総合87点
  • 初回価格:1,480円(税込)
  • トライアルセットの内容:濃密化粧水(20ml)糖化ケア美容液(10g)ハリアップクリーム(9g)アイクリーム(1回分)
  • メーカー:ディセンシア

ストレスがかかることで、血行が悪くなってお肌の表面温度は低くなります。お肌の温度が下がるとバリア機能が働きにくくなって外部からの刺激を受けやすくなり、肌荒れなどのトラブルが発生しやすくなることに着目したのがアヤナス。

乾燥したお肌を保湿するだけでなく、お肌の内側から健やかで美しい状態に近づくための成分がたっぷり配合されています。

口コミでも高い保湿力とお肌への優しさが高く評価されています。

アヤナス 10日間トライアルセットはこちら

<ヒフミド>

\ヒト型セラミドでお肌をうるおす/

Source: 公式サイト

  • 編集部評価:★★★★☆総合82点
  • 初回価格:980円(税込)
  • トライアルセットの内容:マイルドクレンジング(10g)ソープ(13g)エッセンスローション(20ml)エッセンスクリーム(4g)UVプロテクトベース(0,5g×5)
  • メーカー:小林製薬

ヒフミドは人のお肌にもともとあるものと同じ「ヒト型セラミド」を配合した化粧品です。お肌への刺激が少なく、浸透が良いのでベタつかないところが口コミで評判です。

このシリーズは化粧水やクリームはもちろん、クレンジングやソープにもヒト型セラミドが配合されています。そのため洗い上がりがしっとりと柔らかく、乾燥することでお肌が敏感になっている方にもおすすめです。

ヒフミド トライアルセットはこちら

ビーグレンがおすすめ

\敏感&乾燥肌さんに使ってみてほしいNo,1/

Source: 公式サイト

3つのブランドの製品それぞれの良さがあり、No,1を決めるのはとても難しいのですが、今回はビーグレンをおすすめすることに決定しました。

ビーグレンをおすすめNo,1に決めた理由

  • 4ステップでお肌をうるおす
  • お肌を長い時間保湿する
  • お肌を内側から元気にするための美容液が魅力的
  • トータルスキンケアをお安く試すことができる

どのブランドの製品もお肌への優しさや保湿力の高さはありますが、さらにビーグレンの製品ではその保湿力をキープすることができるというのがプラスになっています。

しかも、このトライアルセットは7日分で製品の価格に換算すると4,422円!つまり59%オフで試すことができるというのが決め手でした。

公式サイトを見てみる

undefined
アッキー
ちなみに、エイジングケアもしたいという方ならアヤナス、夏に使えるようなさらっとした使用感が好みの方ならヒフミドがおすすめです♪

 ビーグレンの乾燥・保湿ケアの成分まとめ

本気の乾燥・保湿ケアをしたい方におすすめのビーグレンのプログラム。その実力を知るために、それぞれの成分をチェックしていきましょう。

洗顔料:クレイウォッシュ

 一般的な洗顔料と違って、クレイウォッシュは泡だてずに使う洗顔料。お肌のうるおいは残して汚れや不要な皮脂、角質などを吸着して落とします

  • お肌に優しく汚れなどを吸着する「モンモリロナイト(天然粘土鉱物)」
  • 肌荒れしないようにする「グリチルリチン酸ジカリウム」
  • 乱れた新陳代謝を整える「カミツレエキス」
  • お肌の水分をキープ「ヒアルロン酸」
  • お肌に皮脂膜を作って美肌に近づく「スクワラン」

洗浄成分だけでなく、美容のための成分もたっぷり含まれているので、敏感なお肌も優しく洗い上げてくれます

水, モンモリロナイト, イソノナン酸エチルヘキシル, ソルビトール, BG, ココイルグルタミン酸Na, ペンチレングリコール, ココイルグルタミン酸TEA, 尿素, スクワラン, ヒアルロン酸Na, グリチルリチン酸2K, アロエベラ葉エキス, カミツレ花エキス, クズ根エキス, クロレラエキス, カプリロイルグリシン, エチルヘキシルグリセリン, クオタニウム-73, EDTA-2Na, フェノキシエタノール

Source: 公式サイト

化粧水:QuSomeローション

お肌の奥の角層を整えてうるおすことで、この後のスキンケアの働きをサポートしてくれるのがこの化粧水です。

  • 角層を整えるための成分「ホメオシールド」
  • 乱れたバリア機能をミネラルと保湿力で元に戻す「アッケシソウエキス」
  • お肌を健やかな状態に導く「VCエチル(ビタミンC誘導体)」
  • 弾力のあるお肌を目指す「EDP3」

これらの成分を「QuSome®︎アクティベートコンプレックス」という髪の毛の500分の1のサイズのカプセルの複合成分にすることで、角層まで届けます。

また、VCエチル(ビタミンC誘導体)は角層に届くと、お肌の中でセラミドの生成を促して乾燥しにくいお肌作りに役立ってくれます。

水, プロパンジオール, BG, ジミリスチン酸PEG-12グリセリル, ジステアリン酸PEG-23グリセリル, ラフィノース, スクワラン, ヘキサカルボキシメチルジペプチド-12, 3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸, 3-O-エチルアスコルビン酸, オリゴペプチド-24, ピリドキシンHCI, アラントイン, ゲンチアナ根エキス, アッケシソウエキス, フカスセラツスエキス, コレステロール, グリセリン, エチルヘキシルグリセリン, 乳酸, ステアラミドプロピルジメチルアミン, フェノキシエタノール, EDTA-2Na

Source: 公式サイト

美容液:Cセラム

美肌に高い効果のあるビタミンCをそのままお肌の奥まで届けるのがCセラムです。

  • 健やかで美しいお肌に近づける「アスコルビン酸(ビタミンC)」

壊れやすいビタミンCをQuSome®︎で包むことで、角層まで届けます。そして長い時間そこでとどまってくれるので、お肌に良い働きを発揮してくれるのです。

PG, アスコルビン酸, レシチン, ポリアクリルアミド, (C13,14)イソパラフィン, ラウレス-7

Source: 公式サイト

保湿クリーム:QuSomeモイスチャーリッチクリーム

乾燥したお肌は弾力がなくなり、シワができやすくなります。そんなお肌のハリを取り戻してくれるのがこちらのクリームです。

  • もっちりとしたお肌を目指す「ポリアミン」
  • コラーゲンとエラスチンが作られるのを助ける「アップレビティ」
  • ダメージに負けないお肌に「ラミリン」
  • バリア機能を高める「アクアエクストリーム」
  • お肌を元気にする「ハイビスカス花発酵液」

これらの成分をQuSome®︎化して角層まで届けます。しっとりと、でもベタつかない使い心地で毎日のケアが楽しくなる逸品です。

水, スクワラン, ジグリセリン, トリエチルヘキサン酸トリメチロールプロパン, グリセリン, シクロペンタシロキサン, BG, ステアリン酸グリセリル, セタノール, ジメチコン, ステアリン酸PEG-45, ジミリスチン酸PEG-12グリセリル, バチルアルコール, ステアリルアルコール, ベヘニルアルコール, パルミチン酸セチル, アセチルテトラペプチド-2, オリゴペプチド-6, ダイズ芽エキス, 乳酸桿菌/ハイビスカス花発酵液, ショクヨウダイオウ根エキス, ゲンチアナ根エキス, 加水分解コラーゲン, ヒアルロン酸Na, コレステロール, ジヒドロコレステロール, ステアリン酸コレステリル, 乳酸K, 乳酸, パルミチン酸, (ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー, プロパンジオール, ペンチレングリコール, エチルヘキシルグリセリン, フェノキシエタノール, 水酸化K

Source: 公式サイト

ビーグレンの乾燥・保湿ケアのQ&A

良い口コミが多いビーグレンの乾燥・保湿ケアについて、詳しく知っておきたいことをこちらで確認しておきましょう。

クレイウォッシュでニキビができたという口コミが気になります。副作用?

天然粘土鉱物「モンモリロナイト」の汚れや皮脂を吸着する働きによって、毛穴の奥から酸化した皮脂などが出てきて、それが原因でニキビができるという場合が稀にあります。
使い続けることで落ち着く場合がほとんどですが、あまりに長く続くという時には使用を中止して皮膚科医へ相談をすることをおすすめします。

Cセラムが合わない人っていますか?

Cセラムを使うとお肌が乾燥するという方が時々いらっしゃいます。特にビタミンCを使った化粧品でお肌が乾燥するというタイプの方は、少しの量から試してみるのがおすすめです。

ニキビができている部分にモイスチャーリッチクリームをつけても大丈夫?

モイスチャーリッチクリームに含まれる油分はニキビになりにくいのですが、念のためニキビを避けてつけるようにすると安心です。

メーカーは安心?解約は簡単?

店頭での販売がないビーグレンは、どんなメーカーなのかよくわからないという方も多いです。

自分のお肌につける化粧品を作っているメーカーが信頼できるところなのか、知っておくと安心ですね。

ビーグレンとは

 ビーグレンはアメリカの薬学博士薬学博士であるブライアン・ケラー博士が開発した、浸透テクノロジーを使ったスキンケア商品を展開する「ビバリーグレンラボラトリーズ株式会社」のブランドです。

お肌が求めているものを必要としている場所まで浸透させることにこだわった商品は、女性のお肌の悩みに寄り添ったアイテムばかりです。

<ビーグレンのトライアルセット>

ビーグレンでは、お肌の悩みに合わせたトライアルセットが8つ用意されています。

  • シミや色素沈着に対応する「ホワイトケア」
  • 毛穴のお悩みに「毛穴ケア」
  • 無くしてしまいたいほうれい線に「たるみ・ほうれい線ケア」
  • なかなかなくならないニキビ跡に「ニキビ跡ケア」
  • 繰り返すニキビに「ニキビケア」
  • シワやクマがきになる目元に「目元ケア」
  • 年齢を感じ始めたお肌に「エイジングケア」

そして、お肌の乾燥やシワが気になる方のための「乾燥・保湿ケア」です。

これほどまでにお肌の悩みに合わせたトライアルセットが用意されているブランドはないのではないでしょうか?

そのことからも、ビーグレンが信頼できるブランドであることがよくわかります。

返品や解約の条件

ビーグレンには365日間返金保証という制度があります。

使ってみてお肌に合わなかったり、思っていたような効果がなかった時にはトライアルセットでも返品することができます

<返品の方法>

  1. 返品についての規約を確認する
  2. メールか電話で返品希望であることを連絡する
  3. メーカーから返品受付番号の案内があったら、その番号を添えて返品する

返品の時の送料と、指定口座への振込手数料はお客様負担とのことです。

undefined
はるこ先生
ビーグレンは電話サポートも充実していて365日24時間いつでも問い合わせができるの。製品についてとかお肌のことを気軽に質問できるから、返品する前に電話をしてみるのもいいかもしれないですね。

また、ビーグレンにはお得な定期お届けコースというものがあります。

  • 毎回割引価格で購入できる
  • 送料や代引き手数料が無料
  • 2回目以降のお届けから非売品のプレゼントがある

このように、お得な定期お届けコースは解約やお届け商品の変更、お届け日の変更などがいつでも簡単にできます。 

トライアルセットを使ってみて「続けてみようかな」と思ったら、定期お届けコースがおすすめです。

【Amazon・楽天vs公式】ビーグレン乾燥・保湿ケアを安く買う方法

 ビーグレンを購入する時は通販を利用することになります。

安く買えるならAmazonや楽天を利用したい!と思う方もいらっしゃると思いますが、実際に安く買えるのはどのサイトなのでしょうか?

<Amazon・楽天と公式サイトの価格比較>乾燥・保湿ケアトライアルセット

  • 公式サイト:1,800円
  • Amazon:取り扱いなし
  • 楽天:取り扱いなし

なんと、取り扱いがないということでそもそも公式サイトで買うのが唯一の手段でした。せっかくなので製品の価格でも比較をしてみようと思います。

<Amazon・楽天と公式サイトの価格比較>QuSomeローション

  • 公式サイト:5,000円
  • Amazon:5,300円
  • 楽天:5,785円
undefined
アッキー
価格も少し安い上に、送料無料で返品保証がついている公式サイトで購入するのが一番お得のようですね!

公式サイトを見てみる

 ビーグレン乾燥・保湿ケアの使い方

スキンケアは順番や使い方も大事!ビーグレンの乾燥・保湿ケアを効果的に使うための方法をご紹介します。

STEP1:クレイウォッシュ

  1. 顔と手をぬるま湯で濡らす
  2. さくらんぼ大を手に取り両手でなじませる
  3. 優しく顔をマッサージ
  4. ぬるま湯で優しく、しっかり洗い流す

STEP2:QuSomeローション

  1. 直径3cmほどを手に取る
  2. 両手でなじませ、顔に乗せる
  3. 小鼻や口元、目元なども指でなじませる
  4. 浸透を促すようにハンドプレス

STEP3:Cセラム

  1. 直径2cmほどを手に取る
  2. 両手でなじませ、顔に乗せる
  3. 口元や小鼻なども指で押さえる
  4. ハンドプレスで全体に浸透させる

STEP4:QuSomeモイスチャーリッチクリーム

  1. パール1粒〜2粒くらいの量を手に取る
  2. あご、ほほ、鼻、おでこにちょんちょんと乗せる
  3. 顔の内側から外側に向かって伸ばす
  4. 両手で顔を包んでハンドプレス
undefined
はるこ先生
ステップが多そうに感じるかもしれないけれど、やってみるとお肌の状態が良くなっていくのがわかって楽しいんですよ♪

 バリア機能を高めて乾燥を知らずの肌に!

ビーグレンの乾燥・保湿ケアは、お肌の奥に美容成分を浸透させるQuSomeというテクノロジーによって、お肌を内側から保湿しお肌が自分のセラミドを増やすサポートをします。

お肌が元気に美しくなることで衰えていたバリア機能が高まり、外からの刺激に強い、乾燥しにくいお肌に近づくことができます。

今まで何を使ってもイマイチ乾燥肌を改善できなかったというあなたにぜひ試してみて欲しい、保湿のためのスキンケアシリーズです。