背中のムダ毛処理におすすめ除毛クリーム4選!正しい塗り方と肌トラブルへの対策法

背中のセルフ脱毛に除毛クリームはどうなの?

背中にあるムダ毛が気になって仕方ないけど…どう処理したらいいのか分からないという人が多いのではないでしょうか?背中は自分では手の届きにくい部分なので、カミソリで剃ると剃り残してしまったり、肌に傷をつけてしまう可能性もあります。

脱毛サロンやクリニックに行けば、キレイに処理してもらえますが何万というお金がかかり、一回で脱毛が完了することはないので何回か通う必要があります。

そこで、お金をかけずに手軽に背中のムダ毛を処理したい人におすすめなのが除毛クリーム。除毛クリームならカミソリのように肌を傷つける心配がありませんし、手の届きにくい広範囲の背中もヘラなどを使えば簡単に塗ることができるんです。

undefined
はるこ先生
背中って普段はあまり人に見せない部分だから、ムダ毛も気にしてない人が多いのでは?でも、海水浴や温泉、イベントなどで背中を見せる機会があるとムダ毛が気になっちゃうものよね。そんな時は、自宅で簡単にできる除毛クリームがおすすめよ。脱毛サロンやクリニックで脱毛するとお金がかかるし一回の施術で脱毛は終わらないわ。その点、除毛クリームは塗って数分放置すれば脱毛が完了。だから、急なイベントに合わせてムダ毛を処理したい時にも便利よね♪

 

調査した商品数⇒21商品
閲覧した口コミ件数⇒45
リサーチしたサイト数⇒36サイト


そこで、今回は私、編集長水野が背中のムダ毛処理におすすめの除毛クリームを厳選して4つご紹介します。

短時間で広い範囲のムダ毛が処理できる除毛クリームは、背中のムダ毛処理におすすめの方法ですが、背中は自分の目で見ることができない部分なので、正しい塗り方をしないと上手く脱毛できなかったり、肌トラブルを起こしてしまうことも。

そのため、この記事では、正しい塗り方や肌トラブルへの対策法なども伝授します。除毛クリームはお金をかけずに自宅で気軽に、しかも短時間でムダ毛を処理できる有効な方法です。

除毛クリームで背中の気になるムダ毛を処理して、人に見られても恥ずかしくないツルツルの背中になりましょう!

除毛クリームが背中脱毛におすすめな点

ここでは、除毛クリームはなぜ背中のムダ毛処理におすすめのか、その理由について詳しく見ていきます!

短時間で広範囲のムダ毛を処理できる

背中の面積は体の中でも特に広い部分です。そのため、カミソリやシェーバーなどで剃ろうとすると、かなり時間がかかってしまいます。しかし、除毛クリームの場合は、背中にクリームを塗って約5分~10分ぐらい放置すると処理が完了します。

このように除毛クリームは、塗って放置するだけという簡単な方法で、短時間で広範囲のムダ毛が処理できるため、面積の広い背中のムダ毛は、カミソリやシェーバーより、除毛クリームで処理するほうが簡単で手軽なんです。

カミソリのようなそり残しがない

背中は自分では手の届きにくい部分です、そのため、カミソリやシェーバーでムダ毛を剃ると剃り残しができてしまうことがあります。また、無理に手を伸ばして剃ると肌が切れて傷をつけてしまう可能性もあります。

一方、除毛クリームは、ヘラなどを使えば一人でも簡単に塗ることができます。塗り残しがあればムダ毛が残ってしまう可能性はありますが、カミソリのように肌を傷つけてしまうことはないので、カミソリよりはリスクが低いと言えるでしょう。

サロンに通うより安上がり

サロンやクリニックに通えば、背中のムダ毛をキレイに処理することができ持続期間も長いですが、何よりお金がかかってしまいます。また、一回で脱毛が完了することはないので何回か通う必要があり、何万というお金が必要になります。

しかし、除毛クリームならサロンに通うより安上がりに、しかも一回の処理でムダ毛をキレイになくすことも可能です。

また、背中を見せる機会の多い人は、サロンやクリニックで脱毛してしまうという方法が最適かもしれませんが、ほとんどの人が普段は背中を人に見せることが少ないのではないでしょうか。

薄着になる夏や海水浴や温泉に行くとき、イベントなどのタイミングに合わせて背中のムダ毛を処理したい人は、サロンやクリニックで高額なお金をかけて脱毛するより、自分のタイミングで安上がりにムダ毛の処理ができる除毛クリームの方が適していると言えそうです。

undefined
アッキー
背中のムダ毛はカミソリで剃るより、除毛クリームのほうが断然良さそうですね。だって塗って5~10分放置するだけでいいんでしょう。簡単だし、しかもカミソリみたいに肌が切れる心配がないのもいいですよね!
undefined
はるこ先生
そうでしょうアッキー。しかも、サロンやクリニックで脱毛するよりかなり安上がりよ。背中って普段はあまり人には見せないから、海水浴とか背中の見える服を着る時とかだけ脱毛したい人も多いと思うのよね。そんな人は、高いお金を払ってサロンやクリニックで脱毛するより、除毛クリームがおすすめね。除毛クリームなら、あっと言う間にツルピカの背中が手に入るわよ♪

 

背中脱毛に市販の除毛クリームを選ぶコツ

市販の除毛クリームを背中のムダ毛に処理に使う時は、どのような点に注意して選べばよいのでしょうか?ここでは、背中脱毛に市販の除毛クリームを選ぶコツを伝授します!

肌に優しい成分を使用している

除毛クリームは、アルカリ性の薬剤の作用でムダ毛を溶かして除毛するため、敏感肌の人が使うと肌トラブルを起こしてしまうことがあります。そのため、特に敏感肌の人は、肌に優しい成分を使用している除毛クリームを選ぶようにしましょう。

除毛クリームには、必ずムダ毛を溶かす除毛成分は含まれています。しかし、できるだけ肌に刺激になるような成分が含まれていない、敏感肌でも使えるような除毛クリームを選べば肌トラブルを予防することができるでしょう。

保湿成分を配合している

ムダ毛を処理した後の肌は、とても敏感で乾燥気味です。そのため、保湿成分を配合されている除毛クリームを選べば肌荒れなどの肌トラブルを予防する効果が期待できます。

せっかくキレイに背中のムダ毛がなくなったとしても、乾燥してガサガサになってしまったり、乾燥が原因で肌トラブルを起こしてしてしまうのは避けたいですよね。

除毛クリームのなかには、保湿成分だけでなく美容成分が配合されているものもあります。保湿成分や美容成分が配合されている除毛クリームは、肌へのダメージを抑えられているので、仕上がりもキレイで肌トラブルを起こすリスクも低いと言えるでしょう。

においに配慮している

除毛クリームに配合されいている除毛成分、「チオグリコール酸カルシウム」は、パーマ液のような匂いがします。そのため、この独特の匂いが苦手だと言う人も多く見られます。

部屋中やお風呂に充満するパーマ液のような匂い、しかもその状態を5分~10分放置しないといけないので、その間、ずっと嫌な匂いを我慢するのは辛いものです。

しかし、最近ではパーマ液のような匂いが抑えられていて、匂いに配慮されている優しい香りの除毛クリームもあります。

匂いの感じ方は個人差があるので、気になる人、気にならない人がいるでしょうが、自分に合った香りのものを選べば嫌な匂いをずっと我慢することがなくなります

薬局・ドラッグストアのおすすめ除毛クリームTOP3

ここでは、ドラッグストアなどで手軽に買える除毛クリームのなかでも、特におすすめなものをランキング形式でご紹介します!

除毛クリーム(エピラット)

 \うるおい成分がたっぷりだからデリケートな肌にも/

除毛クリーム(エピラット)

  • 編集部評価:★★★★★ 総合95点
  • 価格:オープン価格
  • 内容量:110g
  • メーカー:クラシエホームプロダクツ株式会社

エピラットは、カモミールエキスや海藻エキスなどのうるお成分がたっぷり配合されている除毛クリームです。

通常タイプの他に、アレルギーテストとパッチテスト済みの敏感肌用や、放置時間が3~6分のスピーディータイプや泡タイプなど色々なタイプが発売されています。

そのため、自分の肌質などに合ったものを選ぶことができ、敏感肌に配慮して作らている敏感肌用は通常のタイプよりより肌に優しい処方なので、デリケートな敏感肌の人におすすめです。

また、香りは優しいシトラスの香りで、パーマ液のイヤな匂いが抑えられているのでお風呂でも使いやすく、肌の曲線に合わせたヘラが付いているのでとっても便利。付属のヘラを使うと、手を汚さずに簡単に除毛クリームを塗ることができます。

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  •  
  • 剛毛なムダ毛には向かないかも
    自分は体毛が薄く細く柔らかなので使うのは少量で済みます。毛深いタイプの人や男性などの剛毛なムダ毛には向かないかもしれません。

    楽天市場

  •  
  • デリケートな方は結構大変かも
    塗布して2~3分経過後からすでに徐々に腕がヒリヒリし始めました。 自分は敏感肌って感じではないはずだから、 デリケートな方は結構大変かも。 残らずしっかり除毛はできましたけど。

    アットコスメ

エピラットは、毛深い人や剛毛な人が使うと、ムダ毛が残ってしまうこともあるようです。しかし、背中のムダ毛のような細い産毛は比較的キレイに除毛できた人が多く見られました。

また、うるおい成分の働きで肌荒れを起こしにくいと言われていますが、なかには肌がヒリヒリするなどの刺激を感じた人も。エピラットは、色々なタイプが発売されているので、敏感肌の人や刺激が気になる人は敏感肌用を使うのがおすすめです。

良い口コミから見るメリット

  •  
  • きれいに仕上がる
    実際のところ普段から人前に出す部分はシェーバーで処理をした方が毛穴も目立たないと思います。 背中の毛などこまめに剃らない所の方は毛も細いのできれいに仕上がると思います。 あと表示の時間より少し延長した方がちゃんと仕上がります。

    アットコスメ

  •  
  • 脱毛剤のイヤな臭いがなかった
    さほど毛は濃くはないのでが、きれ~いに脱毛が出来ました。脱毛剤のイヤな臭いがなかったのが嬉しかったです。ヘラも使いやすかったですし、量的にも値段的にも性能的には私は満足です。特に肌荒れもありませんでしたよ・・・☆箱もピンクで写真も可愛いですね。

    amazon

背中などの細い毛や剛毛でない人は、キレイに除毛できたという声が多かったです。また、除毛クリーム独特のイヤな匂いがないことや、付属のヘラが使いやすいことも高く評価されているようです。

公式サイトを見てみる

除毛クリーム(エピラット)の成分と特徴

  • 液だれしないクリームがムダ毛に密着
  • 断面が丸くなるからチクチクしないで効果は最大で1週間
  • 「カモミールエキス・海藻エキス・植物性スクワラン・ローヤルゼリーエキス」がお肌を保護
  • 優しいシトラスの香りだからお風呂でも使いやすい

クリームタイプの除毛クリームは液だれしないので扱いやすく、ムダ毛にしっかり密着するため、除毛効果をしっかり得ることができます。また、薬剤の作用でムダ毛を溶かして除毛するので断面が丸くなり、カミソリで剃った時のようにチクチクすることがありません

また、カミソリよりも持続期間が長く、最大で1週間続くと言われています。さらに、香りは優しいシトラスの香りで、除毛クリーム独特のイヤな匂いが軽減されているので、お風呂でも使いやすい除毛クリームです。

除毛クリーム(エピラット)を安く買う方法

エピラットは、ドラッグストアなどで手軽に買える除毛クリームですがネット通販でも購入することができます。ネット通販では、amazonや楽天で購入することができますが、公式サイトから直接購入することはできないようです。

amazonと楽天を比較するとamazonの方が価格は安くなっていますが、どちらのサイトで購入しても商品代金とは別に送料がかかります。そのため、ドラッグストアなどで購入するより高くなってしまう可能性もあるので注意が必要です。

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2017年12月現在)

※楽天・Amazonは公式ではないので、偽物や保証が受けられない場合があります

公式サイトamazon楽天
取り扱いなし693円852円

公式サイトを見てみる

ヴィート バスタイム除毛クリーム 敏感肌用(Veet)

 

\水に流れにくいからお風呂で簡単ムダ毛処理/

ヴィート バスタイム除毛クリーム 敏感肌用(Veet)

  • 編集部評価:★★★★★ 総合94点
  • 価格:オープン価格
  • 内容量:150g
  • メーカー:レキットベンキーザー・ジャパン

ヴィートバスタイム除毛クリーム 敏感肌用は、天然保湿成分であるグレープシードオイルが配合されているため、肌荒れを起こしにくく除毛後の肌はしっとりスベスベに。

また、水がかかってもクリームが流れにくくなっているのが特徴で、放置時間も5分という短い時間でOK。そのため、お風呂で除毛したい人にとっても便利な除毛クリーム。

5分放置して付属のスポンジでクリーム取り除き、その後洗い流せば除毛が完了。万が一、クリームに水がかっても除毛効果は続くので、背中のムダ毛をシャワータイムに簡単に除去したい人におすすめです。

除毛ミルク(スリンキータッチ)

 \伸びのいいミルクタイプだから背中に塗りやすい/

Source: 公式サイト

除毛ミルク(スリンキータッチ)

  • 編集部評価:★★★★★ 総合93点
  • 価格:999円
  • 内容量:110g
  • メーカー:株式会社リベルタ

スリンキータッチの除毛ミルクは、伸びのいいミルクタイプ。そのため、広範囲の背中にも塗りやすく簡単に、背中のムダ毛を処理できます。

また、アマチャエキスやダイズエキス、ヒアルロン酸、アマチャヅルエキスといった美容成分がたっぷり配合されているので、手で塗ってもOK。たっぷり配合されている美容成分が、お肌をケアしてくれるから除毛後のお肌は潤いたっぷりのしっとり肌になるそう。

花柄の可愛いパッケージは、除毛クリームというより見た目はボディクリーム。だからお風呂や洗面所に置いていても違和感なし。さらに、ホワイトガーデンの優しい香りは、癒し効果もあるのでお風呂でリラックスしながら除毛することができます。

公式サイトを見てみる

品質も効果も口コミ高評価の人気除毛クリーム

ドラッグストアなどで気軽に買うことができる除毛クリームは、価格がリーズナブルなことが魅力の1つですが、品質に関してはあまりよくないという評価もあります。

そのため、ここではドラッグストアなどでの店頭で気軽に買うことはできませんが、品質も効果も口コミも高評価の人気除毛クリームをご紹介します!

パイナップル豆乳除毛クリーム(鈴木ハーブ研究所)

 \肌への優しさを追求!美肌ケアもできる除毛クリーム/

Source: amazon

パイナップル豆乳除毛クリーム(鈴木ハーブ研究所)

  • 編集部評価:★★★★★ 総合95点
  • 価格:2,808円
  • 内容量:100g
  • メーカー:鈴木ハーブ研究所

7種類のハーブエキスや尿素、大豆エキスなどの保湿、美肌成分が配合されているパイナップル豆乳除毛クリームは、肌へのダメージを抑えて、仕上がりのキレイな美肌になることを追求して作られている除毛クリームです。

そのため、デリケートな敏感肌の人でも安心して使うことができ、肌に出来るだけダメージを与えずに除毛して、肌のざらつきや黒ずみも予。さらに、保湿、美容成分の働きで仕上がりの肌は、潤いと透明感がうまれるそう。

また、独自の方法で除毛クリーム独特のイヤな匂いを抑えているので、匂いに敏感な人でも気にせず使いやすいでしょう。ドラックストアなどで買える除毛クリームと比べると、値段は少し高くなりますがその分、品質や効果に関しての口コミは高評価です。

値段は高くても、できるだけ肌へのダメージを最小限にしたいという人にピッタリの除毛クリームです。

公式サイトを見てみる

背中への除毛クリームの正しい塗り方

ここでは、背中のムダ毛に除毛クリームを塗る時の正しい方法を伝授します。背中は自分では確認することができない部分なので、正しい塗り方をしないと塗り残しができてムダ毛が残ってしまうこともあるので要注意です。

事前に準備するもの

背中のムダ毛に除毛クリームを塗る時は、事前に蒸しタオルや鏡、ヘラなどを用意しておきましょう。脱毛する箇所に蒸しタオルを当ててから除毛クリームを塗ると、毛穴が開くので除毛クリームの成分の浸透率がUPして効果が高まります。

ただし、お風呂で除毛クリームを塗る時は毛穴がすでに開いているので、蒸しタオルを用意する必要はありません。

また、鏡があると塗りたい部分を確認する時に便利です。例えば、お風呂場に鏡があれば合わせ鏡にすることもできます。すると背中を確認しながら除毛クリームを塗れるので塗り残しを予防できます。

さらに、背中に除毛クリームを塗る時は、ヘラがあると塗りやすいです。付属しているのもがあればそれを使ってもいいですし、ない場合は用意しましょう。

十分な量を丁寧に塗る

除毛クリームを塗る量が少なかったり塗り残しがあると、除毛効果がしっかり得られずムダ毛が残ってしまう可能性があります。そのため、除毛クリームは十分な量を、塗り残しのないように丁寧に塗りましょう。

除毛効果をしっかり得るために必要な量は、使う商品によって異なりますが、目安としては1~3㎜程度です。ただし、これはあくまで目安なので、商品の説明書に書いてある使用量を塗るようにしましょう。

手が届かない部分にはヘラを使う

除毛クリームは、背中の手の届く部分は手で塗るほうが塗りやすいですが、手の届かない部分がどうしても出てくるので、その場合はヘラを使いましょう。

ヘラを使うと手の届かない部分にも、簡単に除毛クリームを塗ることができま

待ち時間は短くても長くてもNG

除毛クリームを塗った後の待ち時間は短すぎても長すぎてもNGです。短すぎると除毛効果を得られない可能性がありますし、長すぎると肌荒れを起こしてしまう場合もあります。

肌荒れを起こさず除毛効果をしっかり得るためには、商品に書いてある放置時間を守ることが大切です。

洗い流したあと保湿する

クリームで除毛した後の肌は敏感になっています。そのため、除毛クリームを洗い流した後は、肌をしっかり保湿してあげましょう。

敏感で乾燥しやすい除毛後の肌を、そのままにしておくと肌トラブルを起こしてしまうこともあるので要注意です。

脱毛後にできるぶつぶつの原因と対策

脱毛後の肌に、赤や黒のブツブツができることがありますが、せっかくキレイにムダ毛がなくなっても、肌にブツブツができてしまったら見た目が悪くなってしまうので、出来るだけ避けたいもの。そこで、ここでは脱毛後にブツブツができる原因と対策をご紹介します!

1.ムダ毛が皮膚の中に残る埋没毛の場合

脱毛後に、皮膚の下でムダ毛が成長してしまう埋没毛になると、肌に黒いブツブツができてしまいます。特に、カミソリなどでムダ毛を剃ると肌が傷つくので、埋没毛ができやすと言われています。

しかし、除毛クリームの場合は薬剤の作用でムダ毛を溶かすのでカミソリで剃るよりは、埋没毛ができにくと言われていますが、毛根が皮膚の中で残るとそのまま埋没毛になってしまうこともあるそうです。

埋没毛になると自分で簡単に治すことは難しいので注意が必要。埋没毛は、そのまま放置していても、古い角質と一緒に剥がれ落ちればなくなりますが、そのためには長い期間が必要です。

出来るだけ早く埋没毛を治したい人は、ボディスクラブなどを使って古い角質を少しずつ除去すれば、埋まっている毛が外に排出しやすくなると言われています。

ただし、早く治したいからといってピンセットなどで無理やり引き抜くと、皮膚が傷ついて埋没毛がさらに酷くなったり、炎症を起こしてしまうこともあるので、ピンセットなどで無理に引き抜くのはやめましょう。

2.細菌に感染して起こる毛嚢炎の場合

脱毛した後に、ニキビのような赤いブツブツができることがあります。これは、毛を包んでいる毛包が細菌に感染して炎症を起こしている毛嚢炎という皮膚病です。

毛嚢炎は脱毛後のアフターケア不足などが原因で発生するため、予防するためには脱毛後の保湿ケアをしっかり行うことが大切。

毛嚢炎は軽ければ、そのままにしていても1週間程度で治ると言わていますが、気になって潰したりすると悪化したり跡が残ってしまうこともあります。そこで、毛嚢炎を早くキレイに治すためには、肌を清潔に保って患部に触れないようにすることが大切です。

軽い毛嚢炎は、治療しなくても完治するケースが多いですが、炎症が悪化して範囲が拡大することもあります。すると傷跡が残ってしまうこともあるので、悪化する前に早めに皮膚科を受診して治療したほうが良いでしょう。

ニキビの原因になることも?背中脱毛の注意点

背中のムダ毛を除毛クリームで処理すると、ニキビの原因なることもあるそうです。そのため、ここでは背中脱毛の注意点を伝授します!

背中は非常に敏感な部分

背中は非常に敏感な部分で、皮脂が多く分泌されるためニキビもできやすいです。健康なお肌は弱酸性の状態ですが、除毛クリームの薬剤はアルカリ性です。

背中にニキビができている時は、肌が弱酸性を保ちにくくなっていて、アルカリ性の薬剤のダメージを受けやすい状態です。

そのため、ニキビが増えたり、化膿するなど肌トラブルの悪化を招く可能性もあるので注意が必要です。

刺激が強いものは肌トラブルの原因に

アルカリ性の薬剤の作用でムダ毛を溶かす除毛クリームは、敏感肌の人には刺激が強すぎて、肌荒れなどの肌トラブルの原因になることもあります。

そのため、敏感肌の人はできるだけ肌に刺激になるような成分が含まれていない除毛クリームを選びましょう。また、肌へのダメージを抑えることができる、保湿成分や美肌成分が配合されている除毛クリームを使うと、さらに肌トラブルを予防することができるのでおすすめです。

使用前に必ずパッチテストを

除毛クリームは人によっては刺激が強すぎたり、肌に合わなければ肌荒れを起こしてしまう可能性もあるので、使用前に必ずパッチテストを行いましょう。

除毛クリームは商品によって使用できる部位が異なるので、説明書などで使用できる部位をしっかり確認して目立たない場所でパッチテストを行い、肌への影響を確認します。

また、肌の調子は日によって変わるため同じ除毛クリームを使う時も、使用前には毎回パッチテストをするようにしましょう。

1人で難しいときは誰かに手伝ってもらおう

気になる背中のムダ毛は自分では手が届きにくいので、カミソリで剃ると時間もかかるし、肌が傷ついてしまう可能性も。しかも、カミソリで剃っても数日で毛が生えてきてしまいます。

また、脱毛サロンやクリニックでムダ毛を処理すると、仕上がりがキレイで確実に処理できますが、かなりのお金が必要です。また、一回では脱毛が完了しないので、時間もかかるというデメリットも。

除毛クリームは、カミソリで剃るより簡単で肌を傷つける心配もありません。また。個人差がありますが1週間程度はキレイな状態をキープできます。

薬剤の作用でムダ毛を溶かす除毛クリームは、敏感肌の人には刺激が強すぎてしまうこともありますが、なかには保湿成分や美肌成分が配合された肌に優しい除毛クリームもあります。

敏感肌で刺激が心配な人は、できるだけ肌に刺激になるような成分が含まれていない、保湿成分や美肌成分が配合されたものを選べば肌トラブルを予防することができ、除毛効果だけでなく美肌効果も期待できます。

除毛クリームは、一人でもヘラを使えば簡単に塗ることができますが、難しい場合は誰かに手伝ってもらうとさらに簡単で確実。除毛クリームを正しく使って、数分でツルスベの背中にしてしまいましょう!


PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事