治らない顎ニキビ…なぜ?原因は4つ。意外な理由を見逃すな!

何度も繰り返す治らない顎ニキビ…

やっと治ったと思ってもまたすぐにできてしまう顎ニキビ。なかなか厄介ですよね。保湿や洗顔などしっかり行っているはずなのに、繰り返してしまうとお悩みの方も多いのではないでしょうか?保湿などのスキンケアはニキビ対策としては有効ですが、顎ニキビは他のニキビに比べて少し特殊なニキビです。アナタの思いもよらない行動が繰り返す顎ニキビの原因となっているかもしれません。今回は私、はるこ先生が顎ニキビのできる原因を解説します。アナタの顎ニキビの原因を一緒に見付けましょう!

治らない!顎ニキビの原因とは?

まずは顎ニキビができる原因を確認していきましょう。通常顎はニキビができにくい場所であるため、顎ニキビが繰り返しできる場合には何か原因があることが多いです。ニキビができてから治療することも大切ですが、原因を見付けて取り除くことも大切♪顎ニキビを繰り返さないようにしましょう。

1.睡眠不足

一見関係なさそうに見える睡眠とニキビの関係。でも実は大きく関係しています。睡眠不足や疲労が続くとホルモンバランスが崩れて、皮脂の分泌が多くなってしまうのです。元々皮脂の分泌が少ない顎周辺は肌がデリケートなため、肌環境の悪化に対抗ができません。そのため、少し皮脂分泌が活発になっただけでもニキビができてしまうのです。だからといって睡眠時間を増やすだけでは意味はありません。質の良い睡眠をとることが大切なのです。以下のポイントに気を付けて熟睡できるようになりましょう。

質の良い睡眠をとるためのコツ

  • 寝る前にスマホやテレビを見ない
  • 寝る前3時間以内に食事をしない
  • 灯りをつけたまま寝ない

2.カルシウム不足

肌は徐々に古い角質から新しい角質に生まれ変わっていきますが、カルシウムが不足しているとスムーズに角質が生まれ変わることができません。すると、古い角質や汚れが肌から取れず、毛穴に汚れが溜まりニキビの原因になるのです。

カルシウムの摂取におすすめなのがイワシなどの魚介類です。カルシウムと言うと牛乳やヨーグルトなど乳製品が思い浮かぶかもしれませんが、乳製品は脂肪分が多いため摂り過ぎるとニキビができやすくなってしまいます。その点魚介類は安心。カルシウム以外にもビタミンやミネラルを豊富に含んでいるので美肌作りには一石二鳥というわけです。

3.虫歯

虫歯も顎ニキビの原因になることがあります。初期症状で発見するためにも定期的に歯科医院で虫歯のチェックを受けると良いでしょう。

虫歯がニキビの原因になるなんて意外でした。これは知らない方も多いんじゃないですか?
虫歯とニキビってあまり結び付かないかもしれないわね。虫歯ができてもそのままにしていると症状が悪化して、ガスを発生させ始めるの。口の中で充満したガスはなかなか排出ができないから口の周りの肌からも排出を始め、その毒素が毛穴の詰まりなどを引き起こしニキビのできる原因になってしまうというわけ。
それと虫歯があることでストレスを感じることもニキビに繋がるんじゃないですか?人はストレスを感じ続けると徐々に自律神経が乱れて、自律神経が乱れるとホルモンバランスの崩れてしまいます。ホルモンバランスが崩れると皮脂の過剰分泌に繋がるので、最終的に虫歯はストレス面でもニキビを作る原因になっていそうですね。
まさにその通りよ!虫歯は放っておくとどんどん悪化していくから、早めに治療することが大切というわけ!

4.頬杖などの癖

顎周辺は無意識のうちに手で触りやすい場所です。自分にはその気がなくても、なんとなく顎を触っていたり頬杖をつく癖があったりなど、知らず知らずのうちに刺激を加えていることもあるので注意しましょう。人の手には普段から雑菌がたくさん付いています。その手で顎を頻繁に触ると顎で雑菌が繁殖しニキビができる原因です。顎に触らないように気を付けていれば前よりもニキビが改善されたなんてこともあるかもしれません。

顎に「しこり」が…しこりの正体とは?

顎にしこりのようなものができたことはありませんか?実はこれもニキビの一種。ニキビは通常毛穴に皮脂などの汚れが詰まることが原因ででき、悪化すると炎症を起こして赤くなっていきます。そのため、赤みを帯びた膨らみで中心部には白い芯があり、一目でニキビとわかります。一方しこりタイプのニキビも毛穴の詰まりが原因で起こることは同じなのですが、通常よりも毛穴の奥の部分につまりが起きているため、炎症や芯も一見わかりません。表面上は炎症などが見えないため、少し痛痒いしこりができたように感じるのです。

そして、しこりニキビの特徴は治すのが難しいということです。肌の奥で少しずつ症状が進行して、表面に変化が現れて気付く頃には大分症状が進んでいます。ニキビは初期状態であれば痛みもなく治すことも簡単です。しかし、しこりニキビは発見が遅れてしまうので、症状がある程度進んでしまい治そうとしても痛みもあり時間もかかってしまうのです。

どうやって治せば良いの?

しこりニキビは直接患部に治療を施したくても皮膚の下に隠れているので、内側から体質を改善して徐々に治していくしかありません。無理やり潰そうと刺激を加えると炎症が酷くなってしまったり、跡が残る原因となったりするので、しこりニキビは潰さないようにしましょう。

具体的には以下のポイントに注意しながら生活するように心がけることが大切です。

顎ニキビを作らないためのポイント

  • 質の良い睡眠をとる
  • バランスの良い食事をとる
  • 適度な運動を行う
  • ストレス解消を行う

どれも当たり前のように見えますが、健康的な生活の積み重ねが美しい肌を作っていきます。これらに気を付けながらプラスアルファでサプリメントを服用して、肌に必要なの栄養をピンポイントで摂取すると更に早くニキビが治りやすいのでおすすめです。

顎ニキビに即効の治し方

先程も少し触れましたが顎ニキビを治すためには規則正しい生活が大切。そして、更に早くニキビを治したい方にはサプリメントの服用がおすすめです。でも、サプリメントと言っても種類がたくさんあってどれを選んで良いのか迷ってしまいますよね?そこで、この章では顎ニキビケアにおすすめのサプリメントをご紹介します。

内側からニキビを治す!「きらりのおめぐ実」

体の内側にため込んでしまった毒素を排出して、体に必要な栄養を与えてくれる2つの役割を果たすサプリメントです。モニター調査で満足度97.2%を誇る、自然由来の成分がギュッと詰まった安心・安全の「きらりのおめぐ実」。ニキビ知らずの美しい肌をめざしましょう!

きらりのおめぐ実内容詳細・備考
内容量90粒1日3粒30日分
価格5,400円(税込)定期契約だと初回1,980円(税込)で2回目以降3,980円(税込)です。
送料全国一律210円定期契約だと全国どこでも送料無料です

どんな成分が含まれているの?

サプリメントを服用するにあたって、気になるのが成分ですよね?きらりのおめぐ実には美肌作りには欠かせないビタミンやミネラルだけでなく、体の毒素を排出させるために必要な成分がたくさん入っています。中でもきらりのおめぐ実だからこそ摂取できる嬉しい成分をまとめたので確認していきましょう。

素材効果詳細・備考
ビフィズス菌腸内環境を整えてくれます。きらりのおめぐ実1粒あたり、約2億個のビフィズス菌が含まれています。
天然オリゴ糖ビフィズス菌の働きを助けてくれます。砂糖大根から抽出された高純度の天然オリゴ糖を使用しています。
食物繊維便秘改善の効果があります。とうもろこし由来のセルロースを多く含む食物繊維を使用しています。
クロレラ美肌作りを助けてくれます。70種類以上の栄養と18種類のアミノ酸が美肌作りをサポートします。
クチナシの実美肌作りを助けてくれます。ニンジンのカロチンやトマトのリコピンに比較しても負けない程の還元力を持つクロセチンが美肌作りをサポートします。
レスベラトロール美肌作りを助けてくれます。ブドウの皮などから抽出されたポリフェノールです。
マキベリー美肌作りを助けてくれます。アサイーの5.4倍、ブルーベリーの14倍ものポリフェノールが含まれています。
レスベラトロールやマキベリーなどあまり聞きなれない食材もありますが、どれも美容効果が高く、最近注目されている食材なんですよ♪
詳しくはこちら

痛い!顎ニキビがひどい時の対処法

顎ニキビが悪化すると痛みがひどくなることがあります。様子を見てあまりにもひどい時は病院に行くことをおすすめしますが、なかなか時間を作れないという方は以下のことに注意しましょう。無理に潰すなど刺激は加えないようにしてくださいね。

洗顔方法を見直そう

顔にできるニキビは治療も予防も正しい洗顔をすることが大切。今一度、洗顔方法を見直してみましょう。洗顔は毛穴に詰まった汚れを洗い流すチャンスです。湯船につかったり、蒸しタオルを当てたりなど毛穴をしっかり開いてから洗顔すると汚れが落ちやすいのでおすすめです。また、併せて定期的にピーリングをすると洗顔では落としにくい汚れも取り除けるので良いでしょう。

洗顔のタイミング

まず洗顔のタイミングですが、朝と夜の2回がベストです。オイリー肌だからといって1日に3回も4回も洗顔をしてしまうとかえって逆効果。洗顔のやり過ぎは必要な油分まで洗い流してしまい、乾燥肌になってしまいます。朝起きてからの1回、夜お風呂に入る時に1回洗顔料を使って洗顔を行いましょう。

洗顔のポイント

洗顔をする時のコツをまとめました。正しい洗顔のポイントは以下の3つ。

正しい洗顔のポイント

  • そーっと優しく洗う
  • クリーミーな泡で洗う
  • 30度前後の水で流す


洗顔は少し時間がかかってもそーっと力を入れずに行ってください。ゴシゴシ洗うと肌にダメージを与えるだけでなく、ニキビができていたら悪化させる原因にもなります。そーっと洗い、そーっとすすぎ、そーっとタオルで水分を拭き取ります。洗う際に大切なのがフワフワの泡で洗うこと。しっかり泡立てた泡で洗うことで毛穴の奥の汚れまで洗うことができます。泡立てネットを使っても良いのでしっかり泡立ててから顔を洗うようにしましょう。

そして最後に重要なのが洗い流す水の温度です。お風呂で洗顔する時や冬場の洗顔だと温かいお湯で洗顔しがち。しかし、実はお湯の洗顔は顔の油分を余計に洗い流してしまうため乾燥肌の原因にもなります。顔の油分を洗い過ぎず残し過ぎない丁度良い温度がだいたい30度前後くらいです。冬場だと少し冷たく感じるかもしれませんが、美しい肌を手に入れるため、そこは我慢しましょう!

入浴後の肌の乾燥に注意

洗顔後は肌が無防備な状態です。化粧水や美容液で肌に水分を与え、肌の保湿を行いましょう。そのままにしておくと肌の水分が失われて、乾燥肌の原因にもなります。肌の保湿はオイリー肌の方でも必要です。オイリー肌や乾燥肌は肌の油分と水分のバランスが崩れた状態のことです。肌の環境が偏って不安定な状態でもしっかり保湿を続けていると、徐々に油分と水分のバランスも整ってきます。オイリー肌や乾燥肌を予防するためにも保湿は欠かさずに行うようにしましょう

絶対に触らない

ニキビができるとついつい気になって触りたくなってしまいます。しかし、そこはグッと堪えて、触らないようにしましょう。ニキビを手で潰すなんてもってのほかです。雑菌だらけの手で潰すとニキビが炎症を起こす原因にもなりますし、跡が残る恐れもあります。潰すにしても専用の器具の使用や消毒など十分に注意してから処置をするようにしましょう。

男性の顎ニキビ

ここでは男性の顎ニキビの原因について解説します。男性と女性では同じ顎ニキビでもできる原因が異なることがあります。原因が異なればそれに合った対策も必要です。しっかり確認していきましょう。

男性ホルモンによる過剰な皮脂が原因

顎ニキビは男性ホルモンの影響でできることもあります。もみあげからの顎のライン、口の周りなどヒゲが生える場所は男性ホルモンの影響を受けやすい場所です。男性ホルモンの影響により皮脂が過剰に分泌されるとそれらの箇所は毛穴に汚れが溜りやすく、ニキビができやすくなるので注意しましょう。これは男性だけに言えることではなく、女性でもストレスの多い生活をしているとホルモンバランスが崩れて男性ホルモンの分泌が多くなることがあります。するとこれらの症状が現れることがあるので注意が必要です。

ヒゲ剃りには細心の注意を

ヒゲを剃るとヒゲと一緒に肌も傷つけてしまうため、肌が乾燥しやすくなります。ヒゲを剃る時にはできるだけ肌にダメージを与えない工夫が必要です。

ダメージの少ない髭剃りとは?

肌への負担を減らすためにはT字のカミソリよりも、電動シェーバーの方がおすすめです。肌に直接、刃を当てないので肌への負担を減らすことができます。電動シェーバーは肌に強く押し当てたりせず、最低限の力でヒゲを剃れるように定期的に刃は交換するようにしましょう。

また、剃る時にはシェービングジェルやシェービングフォームの利用をおすすめします。肌に塗ってからヒゲを剃ることで、肌の負担を軽減し、ヒゲを剃りやすくしてくれます。石鹸を代用すると油分を失う原因となり、乾燥肌になりやすくなるので止めましょう。

重要なのは髭剃り後の保湿!

弱った肌はニキビができやすくなるので、ヒゲを剃り終わったら速やかに保湿を行うようにしましょう。化粧水で保湿を行った後に、乳液で水分が逃げないように仕上げをするとケアがしっかりできます。面倒な方はオールインワンタイプのものなら、化粧水と乳液の働きを一つでこなしてくれるので使用を検討してみてください。化粧水や乳液は女性だけが使うものではありません。男性も肌の保湿はとても大切です

女性の顎ニキビ

続いて女性特有の顎ニキビの解説です。女性は生理周期に合わせてニキビができることがありますが、仕組みを分かっていれば防ぐためのケアを行えます。しっかり確認して、顎ニキビを防ぎましょう。

生理前に黄体ホルモンが過剰に分泌されることが原因

女性は生理前の2週間は顎にニキビができやすくなってしまいます。これは丁度その時期になると体内で黄体ホルモンと呼ばれる女性ホルモンが過剰に分泌されるからです。女性ホルモンには卵胞ホルモンと黄体ホルモンがあります。それぞれの違いは以下の通りです。

卵胞ホルモン黄体ホルモン
分泌される時期生理後~排卵前排卵後~生理中
役割排卵・受精をしやすいように体を整える着床しやすいように体を整える
体への影響自律神経や肌の状態を整える など腰痛、下腹部痛、吐き気 など
基礎体温との関係基礎体温を下げる基礎体温を上げる

卵胞ホルモンが分泌されると肌や体の調子も良く日常生活も活発に送れますが、黄体ホルモンが分泌されると体がダルく、イライラすることもあります。そして、この黄体ホルモンは男性ホルモンに性質が似ているため、顎や口の周りの皮脂が活発に分泌され、ニキビができる原因になるのです。ニキビ対策のケアを行っているのにもかかわらず、定期的に顎ニキビができる方は黄体ホルモンの原因を疑ってみましょう。

生理の時はスキンケアを変えてみて

黄体ホルモンでできるニキビを防ぐためには普段から、バランスの良い食事、質の良い睡眠、適度な運動、ストレスを溜めない暮らしを心がけてニキビのできにくい体質にしていくことが大切です。規則正しい生活をすることで黄体ホルモンにも負けない体、強い肌作りができます。そして、それらと併せて生理前のニキビ対策用のスキンケアを行うようにしましょう。生理前は皮脂の分泌が多くなるので、肌の環境を整えながら十分に乾燥を防いであげることが大切です。以下のポイントに気を付けながら化粧水や美容液を選び、しっかりと肌のケアをしてください。

化粧水・美容液を選ぶ時のポイント

  • 大人ニキビ専用のケア商品
  • 油分の少ないもの
  • アルコール不使用のもの

生理前のニキビ対策には大人ニキビ用の商品を選ぶことをおすすめします。有効成分にビタミンC誘導体などを含んでいるものを選ぶと良いでしょう。ビタミンC誘導体は皮脂を抑える働きがあるので、過剰な皮脂分泌を抑えてニキビを予防してくれます。そして肌にはできるだけたっぷりと水分補給をしたいので、油分の少ないものを選ぶようにしてください。また、肌が乾燥しやすくなるのでアルコールは使っていないものの方が良いでしょう。それらのことに気を付けて選び、普段はいつものケア用品を使い、生理前2週間前後は上記のケア用品を使うことで生理前のニキビも予防することができます。

顎ニキビの跡が残ってしまった時は?

やっとのことでニキビを治しても、跡が残ってしまうことってありますよね?でもまだ諦めてはいけません!そのニキビ跡は治るかもしれませんよ。こちらでは顎ニキビが跡になってしまった時におすすめのケア用品をご紹介します。顎のニキビ跡にお悩みの方は必見です。

洗顔後の美容液が効果的「アクレケア」

凸凹になってしまったニキビ跡ケア専用の美容液です。肌に嬉しい成分をタップリ含み、ニキビ跡をケアしながらツルツルの肌を目指せます。香料や着色料など無添加で安心して使えるケア用品です。

アクレケア内容詳細・備考
内容量30ml約1カ月分
価格8,000円(税込)定期契約なら毎月4,500円(税込)です。
送料無料定期契約も送料無料です。

アクレケアの使い方

使い方はいたって簡単。洗顔後の清潔な肌に毎日アクレケアを塗っていくだけです。効果的な塗り方をご紹介するので参考にしてください。

  1. 手にたっぷりアクレケアを出す
  2. 指先を使って気になる部分にピンポイントで塗る
  3. 最後に手の平を使って全体的に馴染ませる

どんな成分が含まれているの?

肌のことを考えて選び抜かれた成分がふんだんに使用されています。ニキビ跡を治し、より美しい肌を目指せるように保湿や美白に優れた成分がたくさん含まれているので、ワンランク上の美肌を目指したい方におすすめです。

素材効果詳細・備考
月下香エキス肌の凸凹を目立たなくします。月下香と呼ばれる植物から抽出されたエキス。保湿力に優れ、その力はヒアルロン酸の10倍とも言われています。
カムカム皮脂の分泌量を整え、ニキビを予防します。ビタミンCの含有量が世界一の植物。美白効果も優れています。
卵殻膜美肌作りを助けてくれます。卵の殻の内側にある薄い膜のことでコラーゲンを豊富に含みます。
カモミラエキス美肌作りを助けてくれます。カモミールから抽出されたエキス。美肌作用や保湿作用に優れています。
甘草エキスニキビの赤みを和らげてくれます。甘草の根や茎から抽出されたエキス。
茶エキス肌にハリを出してくれます。緑茶から抽出されたエキス。ポリフェノールやビタミンが豊富で、美白作用もあります。
カムカムなどは初めて聞いた方も多いかもしれませんね。カムカムはアマゾン川流域に自生するスーパーフルーツ!そのビタミンCの含有量はレモンの約60倍というのだから驚きですよね。

詳しくはこちら

たばこやアルコールを避けてターンオーバーを正常に!

たばこやアルコールは美肌の天敵です。たばこを吸うと体内のビタミンCを破壊する原因となり、アルコールを摂取すると体内の水分を余計に消費する原因になります。そしてこれらはターンオーバーを妨げる原因になるのです。たばこやお酒はほどほどにしましょう。

ターンオーバーってどんなものかわかる?
もちろん知ってますよ!古い肌が新しい肌に生まれ変わることですよね?ってことはターンオーバーを早めれば、ニキビ跡もどんどん治っていつも綺麗な肌でいられますね。
残念ながらそう上手くはいかないのよ。ターンオーバーが早まるとまだ完全でない肌が表面に出てきてしまうの。無防備な肌はダメージに弱いから乾燥肌や敏感肌になりやすいの。だからターンオーバーの周期は30日前後を目指すのがベストなのよ♪
なるほど!そうだったんですか。ターンオーバーは奥が深いですね。

顎ニキビを繰り返さないために

「色々ケアをしてみたけれど、それでも顎ニキビが治らない」「繰り返してしまう」という方は意外なところにニキビができる原因が潜んでいることもあります。いくつかご紹介するので確認してみてください。

洗顔時の洗剤残りに注意

意外と忘れやすいのが洗顔時の注意点。「すすぎ残しに気を付ける」です。洗顔時は肌へのダメージを減らすためにシャワーではなく手で水をすくってからすすぐことをおすすめします。こうすることで肌への負担を減らし、すすぎ残しを防ぐことが可能です。一度に全体を流そうとせずに少しずつ細かく洗い流すイメージを持つと隅々まで洗い流せます。その時についつい忘れやすいのが顎。忘れずに顎までしっかり洗い流すようにしてください

ストレス発散で肌も気分も爽快

仕事や人間関係などなにかとストレスは溜りがち。ストレスフリーな生活というのもなかなか難しいかもしれません。だからこそ時には気分転換も大切です。ストレスは美容の大敵。たまにはじっくり休み、肌も気分もリフレッシュしましょう。

正しくケアして顎ニキビを撃退しよう!

顎ニキビの原因は分かりましたか?顎は皮脂の分泌が少ないので通常はニキビができにくい場所ですが、皮膚が薄く弱いので皮脂が過剰に分泌されるとニキビができやすい場所でもあります。特に女性の方は生理前の2週間前後はニキビができやすくなるので注意が必要です。この時期は普段の化粧水ではなく、大人ニキビ専用の化粧水などでケアすることをおすすめします。

また、女性だけでなく男性にもできやすいのが顎ニキビの特徴です。男性ホルモンの影響を受けやすい口周りや顎周辺は顎ニキビができやすい箇所でもあります。男性も髭剃りの後は化粧水などでケアをすると清潔感のあるツルツルの肌を目指せます。男性も女性も正しい顎ニキビ対策をしてツルツルの美肌を手に入れましょう。

PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事