気になる口元の乾燥!7つの対策・スキンケアで素早く改善♪



冬になって口元のカサカサが気になる…

皆さんはじめまして!肌への好奇心が止まらない編集長、水野です。
寒い冬、肌はどこも乾燥しがちではありますが、口元が特にカサカサしていませんか?
実は口元が乾燥するとワやほうれい線が目立ちやすいので老け顔に見えてしまうんです!

undefined
はるこ先生
そうなんですよね〜!!乾燥するだけでなく、老けて見えるなんて衝撃ですよね…そうならないための効果がすぐ出るケアを今回はご案内します!
  • 調べたサイト⇒20サイト
  • 調べた成分⇒5個 
  • おすすめの商品⇒5個

ここでは実際にわたくし編集長のはるこ先生こと水野春子が実際に改善した方法をご紹介していきます。

口元が乾燥する原因をしっかり把握し、あなたにぴったりの方法でうるおいしっとり肌になりましょう!

こんな口元の乾燥に悩んでない?

まずは鏡をじっくり見て今の状態を改めてチェックして見ましょう!
チェックがたくさん当てはまるほど要注意。一早いケアが必要です。

口元の乾燥チェックシート

  • カサカサする
  • 化粧ノリが悪い
  • 笑ったり表情を動かすと突っ張る
  • ほうれい線が目立つ
  • シワっぽい
  • 粉吹き
  • ピリピリとした刺激や赤み

 いかがでしたか?改めて鏡でじっくり見てみると・・・思ったより乾燥していませんか?

チェックシートの下に行くほど症状がひどい状態です。
チェックが少なかった方も乾燥を放っておくと、どんどんお悩みが増えてしまうことに・・。 

意外と知らない口元が乾燥する三大要因

早急に改善するべく、原因をしっかり把握しておきましょう!
口元の乾燥の三大要因を1つずつご紹介していきます。

皮脂が少ない

まずは1番大きい要因としては口元は皮脂が少ないためです。
元々口元は皮脂腺が少なく、お肌のうるおいを守る皮脂膜ができにくいのです。
皮脂膜はお肌のバリア機能を担っているのですがそれが出来にくいと、水分やうるおいがどんどん逃げていってしまいます。
更に、加齢でも皮脂分泌量が少なくなってくるため年齢と共に肌は乾燥しやすくなっていきます。

動きが大きい(激しい)

次に、口元は動きが大きいことが要因となります。
これは盲点になりやすい原因なのですが、口元は顔の中でも一番動きが大きい場所ですよね。
喋ったり、笑ったり、咀嚼したり…
これの何が原因になるかというと、せっかく保湿していても有効成分がきちんと密着していない
よれて、有効成分を届けたい場所に届いていない可能性があるんです。
口元に塗ったファンデーションがよれたり崩れたりしてしまった経験はありませんか?
ファンデーションは色がついてるので分かりますが、スキンケアでも実は同じことが言えるんです。
きちんとスキンケアの有効成分が届いていないと、肌の守りは手薄になるため乾燥の原因となってしまうのです。

摩擦が多い

最後に、摩擦が多いことが要因となります。
口元は鼻をかんだり、食事の後に拭いたり、知らず知らずの間に擦ってしまっていることが多いです。
その度、肌の潤いは拭き取られてしまっているので、繰り返すとどんどん乾燥していきます。
花粉症の方はなんども鼻をかんでいると鼻の下が痛くなってしまう経験がありますよね?
普段はそこまでひどくならないとしても口元も実はじわじわとダメージを負っています。

これでバッチリ!7つの口元乾燥対策・ケア

それでは実際に上記のような原因に対応した下記の7つの対策を実践していきましょう!
この7つさえしっかり実践して行けば1日目でも変化は訪れるはずですよ!

①加湿器を活用

まずは何はともあれ、加湿器でお部屋の湿度を上げて肌から奪われる水分量を減らしましょう!
冬は室外の乾燥はもちろん、室内も暖房ですごく乾いています。
加湿器の水分タンクの給水は面倒ですが、一冬加湿器をつけていないのとでは全然違います!!

また、加湿器はもう既につけているよ!という人は合わせて卓上加湿器の使用がおすすめです。
お部屋に1台加湿器があっても、部屋全体がしっかり加湿されているとは限らないため、また別に小型のものを持っているととても便利です。
特に、仕事中自分のデスクに置いたり、寝る時ベッドサイドに置くのがおすすめです!
肌の乾燥対策だけでなく、風邪予防にもなるので一石二鳥ですね♪

②マスクをつける

マスクが守ってくれるのは喉の潤いだけじゃないんです!
マスクが覆う口元に限定されますが、吐息によりマスク内の湿度が上がるので外気にさらされているよりもずっと肌をいたわることが出来るのです。
最近は保湿ローション液配合のマスクなんていうのもありますので、肌の乾燥対策用としてはすごくおすすめです。
また、外出しないときは寝るとき用で発売されている保湿マスク(保湿液が浸されているフィルターをマスクのポケットに入れるタイプ)もしっかり
口周りを加湿できるのでここぞという時にはぜひ使ってみて下さい。

③栄養補給(食事・サプリ)

乾燥する原因は外側からだけではなく内側からもあります。
冬は何かとイベントが多かったりして食生活が乱れがち。でもしっかり栄養をとっていないと体の健康はもちろん、肌もぷるぷるにはなれません。
大事な栄養素はたくさんありますが、これだけは押さえておきたい栄養素を3つピックアップしてみました。
食事で難しい場合はサプリなどで上手にバランスよく補給していきましょう!

  ビタミンA

     効果:バリア機能強化
     多く含まれている食べ物:鶏レバー、にんじん、ほうれん草など

  ビタミンE 

   効果:血行を促進、肌の新陳代謝促進
   多く含まれている食べ物:かぼちゃ、アーモンド、アボカドなど

  タンパク質   

   効果:肌の生まれ変わりを正常化
   多く含まれている食べ物:肉類、大豆製品、卵など

④ライフスタイルチェンジ

生活習慣も肌の潤いと密接に関わっています。
何かと忙しい現代ではつい、健康管理はおろそかになりがちですが寒い時期は体調を崩しやすくもあるので
ここで改めて今一度生活習慣を確認してみましょう!
特に注意したいのは下記2点です。

  睡眠不足   

   睡眠不足になると血液循環が悪くなり血液が運ぶ栄養が肌に行き渡らなくなります。
   その結果肌の生まれ変わりに乱れが起き、乾燥しやすい状態になってしまいます。
   個人差はありますが少なくとも5時間以上
   しっかり熟睡できるようにライフスタイルを見直してみましょう!

  便秘     

   便秘になると、腸内で有害物質が発生し全身に行き渡ってしまいます。
   また、自律神経が乱れることによって肌の新陳代謝をも悪くしてしまいます。
   食物繊維を多く含む食事ヨーグルトなど乳酸菌が含まれる食べ物を食べたり、
   適度な運動など自分に合った方法でしっかり改善していきましょう。

⑤スキンケアの見直し

普段のスキンケアは何を使っていますか?
日々の積み重ねであるスキンケアはとても重要!
カテゴリー別にポイントとおすすめの商品をまとめてみました。

クレンジング・洗顔

乾燥対策は洗顔後塗るものだけじゃないんです!
見落としがちなクレンジング、洗顔も要チェック!
あなたはクレンジング・洗顔後つっぱりを感じてはいませんか?
もし感じていたら即チェンジがおすすめです。
つっぱるほど潤いを削ぎ切った肌状態は化粧水の浸透もすごく悪く、効果も半減。
肌のうるおいをしっかり守って汚れだけを落としてくれる
おすすめの8080洗顔はこちらです。

どろ豆乳石鹸 どろあわわ

どろ豆乳石鹸 どろあわわ

                               Source:公式サイト

  • 価格:定期初回半額1,490円(税別)
  • 内容量:110g
  • メーカー:健康コーポレーション 

もはや言わずと知れた名品ですね!一時期は入手困難なぐらい人気が出た洗顔料です。

コラーゲン・ヒアルロン酸・黒砂糖エキスの3種類の保湿成分を贅沢に配合しているため
洗い上がりはもっちり♪洗顔後のツッパリとはもう無縁です。
この洗い上がりはヤミツキですよ! 
私はこのもっちり濃密泡で洗顔するのが癒しの時間になっています。

公式サイトを見てみる

▼おすすめの洗顔料を知りたい人はこちらをCHECK▼

【2018年最新】洗顔料おすすめランキングTOP10!人気の洗顔でツルスベ肌に

化粧水・乳液

何気なく夏のまま美白タイプをそのまま使っている方も実は多いかと思います。
美白も大事ですが、しっかり肌が潤っていないと残念ながら
せっかくの美白成分も効果は出ません。
肌が乾燥している今はしっかり保湿タイプに切り替えて肌を守っていきましょう!
肌をしっとりと整える高保湿化粧水・乳液のおすすめはこちらです。 

ディセンシア アヤナス

ディセンシア アヤナス

                                Source:公式サイト

  • 価格:初回限定トライアルセット1,480円(税込)
  • 内容:濃密化粧水・糖化ケア美容液・ハリアップクリーム10日間分
        +目元用アイクリーム1回分
  • メーカー:株式会社ディセンシア

ディセンシアは「敏感肌は、どこまでも美しくなれる」を理念に
ポーラ・オルビスグループから誕生したブランドです。
敏感肌に特化したブランドなので刺激も少なく、新たに開発した特許技術も使っているので乾燥して敏感になりがちな方には特におすすめです。
刺激になりにくいのはもちろん、「ストレス」による肌荒れにも働きかけることができるのがすごいところ!

とろりとした感触の化粧水はベタつくことなく浸透し柔らかくもっちりした肌に整えてくれます。
30日間返品保証付きなのも嬉しいところですね♪
公式サイトはこちら

⑥スペシャルケア

どうしても最近は忙しくて生活が不規則になりがち・・という方や、
イマイチ普段のケアの効き目を感じられてないという方は思い切ってカンフル剤としてスペシャルケアを取り入れてみましょう!
特におすすめのスペシャルケアとしてはシートマスクです。
シートマスクをすることでグッと肌のうるおいを底上げできますのでぜひ取り入れてみて下さい♪
口元・目元用という部分的で小さいシートタイプもありますので気になる口元のみ、気軽に取り入れるのも効果的です。

⑦アイセラム・クリーム

ここまでは比較的地道な「現在のケアの見直し」をご紹介させて頂きましたが、もっと手っ取り早く「現在のケア+α」で改善したい!という方は
最終兵器!目元用美容液・クリームを投入しましょう!!
「アイセラム(クリーム)って目元に塗るものなんじゃないの?」と思われるかもしれませんが
目元と口元は実はとても似た肌の特徴を持っています。
上記に口元が乾燥する三大要因をご説明させて頂きましたが、全部目元にも当てはまっているんです。
つまり原因に対して直接的に対策ができるので効果もバッチリ早く現れます。
もちろん、口元と合わせて目元にも塗ってうるおいあふれる肌を完成させて下さいね♪
口元のカサカサをなめらかに整え、保湿するアイセラムのおすすめはこちらです。
ビーグレン トータルリペアアイセラム

ビーグレン トータルリペアアイセラム

                                Source:公式サイト

  • 価格:8,000円(税抜)
  • 容量:15g
  • メーカー:ビバリーグレンラボラトリーズ株式会社

ビーグレンは最先端のテクノロジーを駆使した実力重視のスキンケアブランドです。
私が特にこちらをおすすめする理由としては何よりも「浸透力」!
アイケア商品は濃厚な質感でいつまでも肌の上でベタベタするものが多い中、
この美容液はスッと浸透ふっくら整えてくれるので
口元や目元に塗ってもとても心地よく使うことが出来ます。
低刺激なのにしっかり潤って、重たくない感触。
すごく、すごくおすすめです。

公式サイトはこちら

▼おすすめのアイクリームを知りたい人はこちらをCHECK▼

おすすめの実力派アイクリーム30選|透明感のあるハリツヤ目元に!

もっと!ぷるぷる肌にするためのプラスケア

改めて年齢が出やすい口元のケアをして見ると色々と気づく方も多いかと思います。
カサカサは無くなったけど、考えてみれば年々ほうれい線が目立ちやすくなったような気がするとか、
もっとふっくらハリのある肌にしたいなと思った美意識の高いあなた。
そう思った今が始めるチャンス♪より美しい肌に育てるためのスキンケアをご紹介します!

ハリ・弾力ケア

いわゆる「アンチエイジング」ケアというものになり、通常の「保湿」や「美白」の物よりも値段は高額になることが多いですが
その分最先端の美容技術が詰まっていたり、高級な美容成分がたっぷり贅沢に配合されていたりなど効果の効き目がわかりやすい特徴もあります。
効き目が分かりやすいとお手入れも楽しくなりますよね♪ぜひ気になる方は早速取り入れてみて下さいね!
シワ・たるみを予防しハリあふれる肌に整えるスキンケアのおすすめはこちらです。
ビーグレン たるみホウレイセンケア

ビーグレン たるみホウレイセンケア

                       Source:公式サイト

  • 価格:トライアルセット1,800円(税抜)
  • 内容:濃密化粧水・糖化ケア美容液・ハリアップクリーム10日間分
       +目元用アイクリーム1回
  • メーカー:株式会社ディセンシア

こちらはサイエンスコスメ、ビーグレンの本気の「たるみ・ほうれい線ケア」。
プチ整形のボトックス注射と同じようなリフトアップ効果のある「アセチルジペプチド-1」
コラーゲンの太さを調整ししっかりと支えられる成分「デコリニル」
など最新のエイジングケア成分が入ってる上、ビーグレン独自の最新技術で角層の奥深くまで浸透させるため
効果の出方は目を見張るほどです。
単なる保湿ケアでは叶うことのないぷりぷりのハリ肌を叶えてくれるすごいスキンケアなんです!
私はこれを使うまで、自分のハリのなさにあまり自覚できていませんでした(笑)。
25歳以上の方にはぜひ一度使って見て頂きたい一品です。

公式サイトはこちら

▼乾燥肌にいい化粧品をもっと詳しく知りたい人はこちらをCHECK▼

乾燥肌にいい化粧品9選!乾きのタイプで選ぶブランドランキング

しっとりー5歳肌に仕上げるメイクポイント

しっかりスキンケアで保湿をしていても、間違ったメイクをしてしまうと一気に乾燥が目立ってしまいます。
特に口元は人とお話ししたりするときに視線が集まりやすい場所なので
メイクもうるおい感のあるつやメイクをしていきましょう!
メイクが得意じゃない方も気軽に取り入れられるポイントをまとめてみました。

保湿効果重視のベースメイク

ベースメイクとは下地・ファンデ・お粉など肌作りのメイクのことです。
まず、このタイプをしっとり保湿できるタイプを使うこと!
冬でも「UVカット効果が強い」「崩れにくい」タイプをそのまま使っている人も多いですが、どうしても乾燥しやすい傾向にあるので
秋・冬用のしっとりタイプを選びましょう。
特にファンデーションはクリームタイプにすると乾燥していてもメイクのりがよく、なめらかに仕上がりますよ♪
また仕上げのお粉(フェイスパウダー)は崩れやすい鼻や額、目周りのみにとどめ口周りはあまりつけないようにする
全体的に時間が経ってもバランスの良い肌状態になります。

ツヤツヤポイントメイク

ポイントメイクとはアイシャドウやチーク・リップなどのことです。
こちらも光が反射して、うるんと見えるように仕上げると乾燥が目立ちにくくなります。
そのためには細かいパール入りのものを使うとナチュラルにツヤめいて生き生きとした仕上がりになります♪
また、アイシャドウやチークは通常の粉タイプではなくリキッドタイプや練りタイプを使うと
とても自然になじみ、パサパサ感が出ないのでおすすめです!

揺らぎやすい春までに治そう!

いかがでしたでしょうか?今回は口元の乾燥対策についてご紹介させて頂きました。
「暖かい時期になれば自然と治るかな..」と思うのは非常にキケンです!
暖かい時期になると、その分紫外線も強くなるので弱った肌にはダイレクトにダメージが出てきてしまいます。
そのため「寒い時期の間に」改善するのがおすすめです。
口元が乾燥していると老けてみられてしまう…ということもありますので
ぜひしっかりケアして下さいね♪

PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事