丸顔さんのメイクのポイントは?アイラインの引き方からシェーディングで小顔に見せるテクまで

かわいい丸顔の魅力を引き出すメイク術

あなたは丸顔さんですか?丸顔さんは、顔の縦の長さに比べて横の長さがあるので、顔が太った印象になると悩んでいる人も多いとか。


undefined
はるこ先生
編集長のはるこです。顔の形は生まれた時には決まっているので、簡単に変えられる部分ではありません。それゆえにコンプレックスに感じている人も少なくないですね。
でもどの顔型さんにも素敵な所があります。丸顔さんだってそう!丸顔の良い所を生かせるメイクをすることで、今よりもっともっとステキな女性にきっとなることができますよ!
  • 調査した商品数⇒17点
  • 閲覧した美容雑誌⇒12冊
  • リサーチしたサイト数⇒20サイト​ 

そこで私、水野が丸顔さんにぜひ実践していただきたいメイク法を伝授します!合わせて、丸くてパッチリの目になるための方法やおススメのブランドまで、読んだら試したくなる情報を盛り込みました。ぜひ明日からのメイクに役立ててくださいね! 

 

丸顔さんの特徴と理想のメイクについて

丸顔さんに合ったメイクを知るためには、まず丸顔さんの特徴となりたい理想の顔型を知っておく必要があります。早速、ご説明しましょう。 

【特徴】丸みを帯びてやや童顔

  • 額は丸くて、緩やかなラインになっている
  • 顔の横幅が縦の長さに比べて広め
  • 頬はふっくら、可愛い印象
  • あごは丸みがあって、柔らかい印象
  • 二重あごになりやすい
  • 顔が太りやすい傾向にあるが、もともと小顔が多い
  • 輪郭が丸みがって、優しい印象

​理想の顔型と言われる卵型は、眉から口元の長さが、顔の横の長さがほぼ同じ長さです。つまり1:1の割合です。それに対して、丸顔は顔の横の長さが、眉から口元の長さが少し長め、割合としては3:2です。 

輪郭がふっくらと丸みを帯びているので柔らかい印象があります。また頬もふっくりしている場合が多く、可愛らしく見られることが多いです。全体的にラインが丸いので、太って見えやすく、そこをコンプレックスに感じている人も少なくないようです。でも、実際は丸顔の人には小顔の人が多いんですよ。

【理想のメイク】縦ラインを強調しつつ丸みを残す

  • ​ハイライトとシェーディングで縦を強調
  • 目元はハッキリしたカラーのアイシャドウでパッチリ目に
  • マスカラやアイラインで黒目を強調して縦に丸い目に
  • チークは丸く柔らかく、可愛らしいカラーで
  • 唇は中央にグロスで丸みを持たせ可愛らしくするのが◎

丸顔は、縦の長さより横の長さがあるので、幅広で平面的に見えてします。丸顔さんの優しい雰囲気を作っている丸みは残しつつ、縦ラインを強調することで、のっぺりした印象を変えることができます。

そのために、ハイライトやシェーディングを使ったメイクは丸顔さんにおススメです。また目を縦に丸く作ることを意識すると、丸顔らしい可愛いメイクに仕上がりますよ。そして唇やチークはふんわり丸く作って丸顔さんの可愛らしさを生かしましょう。

理想と言われる卵型に近づけるだけではなく、丸顔を生かしたメイクをすることで、丸顔さんだからこそできる柔らかさや若々しさも残した素敵な顔に仕上げることができます


丸顔さんの基本のアイライン・アイシャドウ

ここからは、細かくポイントメイク方法をご説明します。特に丸顔さんの場合、目元の印象が大事になるので、そこにフォーカスを当ててお話しします。基本的に、余白が多くなりがちな丸顔は、目じり側までしっかりとメイクをすることが大切なポイントになります。 

アイラインは長めに引く

丸顔は横幅が広めなので、横に余白部分が多くなり、それが余計に顔が横長に、のっぺりした印象にさせてしまいます。それをカバーするために、アイラインは長めに引くのがおススメです。目尻は跳ね上げるようにすると、リフトアップ効果があります。ただ下まぶたまでラインを引く「囲みメイク」は、目が小さく見えてしまうので避けましょう。

アイラインに使う色は、濃い落ち着いた色のものがおススメです。その方が引き締まって見え、目元を強調することができます。一番おススメなのは黒です。少し柔らかい印象にしたい時は濃い目のブラウンを使ってもいいですね。

アイシャドウでグラデーションを作る

アイシャドウは膨張効果のあるパステルカラーは避けた方が無難です。丸顔さんには肌馴染みの良いベージュ系やブラウン系、オレンジ系がおススメです。華やかな印象にするために細かいパールが入ったアイシャドウを使うのも良いですね。単色で使うより、3色以上使ってグラデーションをつける方がいいです。何色か入っているアイシャドウパレットを使えば簡単です。目頭側を明るめに、目尻側が濃い色が来るように塗ると、自然な感じで目元を強調できます。

まつ毛はしっかりとビューラーでの元から持ち上げた後、マスカラをたっぷり塗りましょう。黒目を強調するように目尻までしっかりと塗りましょう。色は濃い色、特に黒がおススメです。

眉毛はストレートで目じり側を濃く

眉毛の形は顔の印象を決めてしまうほど大事な部分です。丸顔の横の余白を埋めるように気持ち長めに描きましょう。アーチ形の眉は丸顔を強調してしまうので、できるだけストレートにする方がおススメです。下がり眉やアーチ形の眉は丸顔を強調してしまうのでおススメできません。

眉毛は少し薄めに描くのが◎ですが、目頭側を明るめに、目じり側を濃く描くと自然な立体感が出ます。


丸顔さんを小顔に見せるシェーディング法

顔が横に広めの丸顔さんは、シェーディングやチークの入れ方で顔の印象を随分変えることができます。とはいえ、シェーディングやチークはやりすぎると、いかにもやりました感がでてしまう難しい所でもありますよね。ここでは自然に見せつつ、丸顔をカバーできる方法をご紹介します。 

シェーディングを使用する順番

普段、みなさんはシェーディングをどのタイミングで入れていますか?下地を塗った後に、リキッドタイプを使ってしっかりめに入れる方法もあります。しかしこの方法をすると海外の人がよく行っているハッキリとしたメイクになります。少し間違ってしまうと舞台で映えるような派手な仕上がりに。その方が好みに合うのであれば良いのですが、あくまでも自然な感じでシェーディングを入れたい時には最初には使いません。

基本的には、ファンデーションでベースを作り、ポイントメイクをし終わった後に入れます。つまりメイクの1番最後ということです。こうすることでせっかく入れたシェーディングがファンデーションで消えることもポイントメイクとのバランスが悪くなることもありません。全体的に顔を作った後に、バランスを調整するためにいれるというイメージを持ってください。 

基本的なシェーディングの手順

まずは基本的なシェーディングの入れ方を見ていきましょう。丸顔さんに合うポイントは次でお話しします。シェーディングパウダーを塗る時は、ササっと軽い感じでブラシをなぞるようにすると自然な感じに仕上がります。少し色がついたかな?という程度です。使うカラーは肌色よりワントーン濃いくらいのものでOKです。

​基本的な手順

  1. ​大きめのブラシにシェーディングパウダーを取ります。直接顔に付けるのではなく、ティッシュや手の甲にポンポンとはたきましょう。こうすることで、シェーディングパウダーをブラシになじませ、余計なパウダーを落とすことができます。
  2. 頬骨の下辺りにのせます。耳の付けのかた 頬骨の下を通り、フェイスラインに向かってサーっとなぞるように塗りましょう。
  3. 同じブラシで、額の辺りにもサーっと伸ばします。
  4.  小さいブラシに変えて、シェーディングパウダーをを取ります。この時も先にティッシュや手の甲にポンポンとはたきましょう。
  5. 眉頭の辺りから鼻先に向けて、スッとなぞります。

※シェーディングをする前にハイライトを入れて置くと、より立体感が増し、シェーディングが引き立ちます。入れる部分はTゾーン、あご、眉下、目尻の下などです。

丸顔さんは縦長の輪郭になるよう入れる

丸顔さんの場合、顔の横幅をカバーしたいので、額の部分だけではなく、こめかみの部分にまでスッと伸ばすようにシェーディングを入れましょう。最初に入れた頬骨の下のシェーディングにつなげるようなイメージです。そこで、カバーしたい横の部分をシャープに見せ、縦長の輪郭に見せることができます。

この時にあごには乗せないように気を付けましょう。あごにまで塗ってしまうと、せっかく作った縦長のラインが短くなってしいます。丸顔さんは横は削って、縦を残すようにするのがポイントです。

さらに明るめチークを縦に入れてシャープに

チークは入れ方によって、可愛く見せたり、大人っぽく見せたりすることができるアイテムです。ここではあくまでも丸顔カバーのシャープさを強調させる方法をお話しします。

チークをブラシにとって馴染ませたら、黒目の位置に涙袋の下の辺りから下方向に真っ直ぐ塗ります。これでさらに縦が強調されてよりシャープに見えます。

チークの色はピンク系でもオレンジ系でもその日のメイクに合わせればいいと思いますが、明るめの色の方がおススメです。顔の中心部分が明るい色になっているとそこがふっくら高く見え、立体感を出しやすくなるからです。


一重・奥二重を魅力的にみせるポイント

丸顔さんにとって、縦に大きく強調したアイメイクは丸顔をカバーするには大事なポイント!だけど、自分は一重だから…奥二重だから…縦にパッチリメイクは無理!と思っていませんか? 大丈夫です。それぞれの特徴を生かせば十分魅力的なアイメイクができますよ。

【一重】アイシャドウを駆使してクールな印象へ

一重さんに似合うのは切れ長のクールな目元です。童顔に見られがちな丸顔さんにとって、かっこよく大人っぽい印象を作りやすいのがズバリ一重さんなんです。

一重さんは、華やかなカラーのアイシャドウを少し広めに付けましょう。二重の人が着けると、派手になりすぎるこの方法も、一重さんなら決まります。アイシャドウは、目を開けた時にも少しまぶたから見えるくらいまで塗りましょう。目の際部分を一番濃く、眉下の方へ段々薄くグラデーションを付けるとキレイです。

アイシャドウの色はハッキリした色がおススメです。反対にパステルカラーなどは目をはれぼったく見せてしまうので、避ける方が無難です。淡い色はまぶた全体に塗ってベースを整える程度にして、引き締め効果のある濃い色でグラデーションを付けましょう。 

【奥二重】薄めカラーでデカ目効果を狙う

奥二重さんの場合、アイシャドウを肌馴染みの良い薄めのカラーを使うことで自然な影を付けて、目を大きく見せる方法がおススメです。

まず上まぶたはベージュやブラウンなどの肌馴染みの良いカラーを縦にグラデーションになるように塗ります。目頭部分には明るいベージュなどでくの字に囲むように塗ります。目尻側は濃い締め色を少し目より長めにスッと伸ばしましょう。さらに重ねてアイラインを引くのも忘れずにしましょう。

下まぶたはハイライトにもなるくらい明るいカラーを使います。パールやラメが入っているものもおススメです。目頭から目尻まで明るい色を入れ目の下全体を明るくすると、奥二重のはれぼったさをカバーできます


一重を二重に偽装する3つの便利アイテム

一重は丸顔を魅力的に見せることができるチャームポイントだとお話ししましたが、でもやっぱりパッチリ二重に憧れる!という気持ちも分かります。そんな時には、二重にしちゃいましょう♪といっても整形するという難しい話ではなく、簡単に二重風に偽装メイクしましょうというお話しです。ここでは簡単に二重に見せてくれる便利なアイテムをご紹介します。 

1.一番お手軽アイテープ

一番簡単にできる方法はアイテープです。これは二重のラインを作ってくれるシールをまぶたに貼る方法です。初心者でも簡単にできるのは、片側だけが接着面になっているタイプのものです。二重を作りたい所に貼るだけでOK。接着面が片側なので、まばたきもつっぱることなく自然にできます。ただまばたきをするたびに、テープが見えてしまったり、まぶたが厚い人は二重にできないというデメリットもあります。

もう1つのタイプは接着面が両面のタイプです。片側のものに比べて少し付けるのにコツがいりますが、テープが奥に隠れるので、まばたきしても目立ちにくく、二重のラインも固定しやすくなります。その代わり、目を閉じる時にはツッパリ感があります。

2.細いテープを貼りつけるファイバー

ファイバータイプもアイテープの1つですが、細い糸状のものを貼るので、より目立ちにくくなります。二重のラインを作りたい所に、くいこませるようにして貼ることで、二重の溝を作ります。ファイバーの糸は伸縮性があるので、まばたきをしてもつっぱる感じが少なく、二重のラインをキープしやすくなります

ただ最初にご紹介したテープタイプのものに比べて、上手に貼るにはコツが必要で、慣れるのに時間がかかってしまう人も多いです。左右均等な二重にしたり、好きな二重幅が作れないというお悩みを持っている人も少なくないようです。また糸状のテープなので、接着面が少なく、ハリのある厚めまぶたの人には向きません。 

3.二重づくりの定番アイプチ

アイプチというのは、二重にしたい部分に液体を塗って二重にするアイテムです。アイプチにも2種類あって、粘着式と被粘着式です。

粘着式のアイプチは、のりのような液体でまぶたをくっつけることで二重にするものです。半目の状態で二重にしたいラインにアイプチを薄く塗ります。しばらくそのまま置いて半透明になるまで乾かしたら、二重のラインにプッシャーを軽く当てて、目を開けます。その後、ゆっくりとプッシャーを外します。目頭や目尻の辺りもバランスを整えるようにプッシャーで押さえれば完成です。

被粘着式のアイプチは、まぶたに被膜を張ることで、まぶたを折りこみ二重にするアイテムです。使い方は、粘着式のものと変わりませんが、まぶた同士をくっつけないので、より自然でまばたきをしてもつっぱりません。


メイクがもっと好きになるおしゃれブランド3選

ブランドコスメは、いつの時代も女性の憧れ。持っているだけでもテンションが上がりますよね。ここでは特に人気の高い3ブランドの特徴とおすすめのコスメセットをご紹介します。ブランドコスメはお値段が張りますが、それだけこだわったものも多いんです。自分のご褒美にゲットしてはいかがでしょうか? 

1.ジルスチュアート

ジルスチュアートのコスメは、言わずと知れたファッションブランドからスタートしたブランドです。ジルスチュアートの創設者はニューヨーク出身のファッションデザイナー。10代の頃からハンドバッグやジュエリーをデザインする天才として有名です。そんな彼女のデザインは日本を含む世界中から指示を集めています。

ジルスチュアートの設立10年の節目を経て、2005年にコスメ品も取り扱うようになりました。ブランドコンセプトは、「少女が持つ透明感に大人のセクシーさを掛け合わせ、最高の可愛いを叶える」というものです。コンセプト通り、ジルスチュアートのコスメは、見た目も可愛いくて、まるでジュエリーのようです。もちろん質も高くて、ぜひ1つは持ちたいブランドです。


\おすすめはJILL STUART 2018 Spring Collection/

Source: 公式サイト

JILL STUART 2018 Spring Collection

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点98.2点
  • 価格:​チーク⇒3,800円、アイシャドウ⇒5,000円、リップクリーム⇒2,800円、口紅⇒2,800円、グロス⇒2,800円、ネイル⇒1,500円、ポーチ⇒3,800円(全て税抜)
  • カラーの種類:チーク⇒6色、アイシャドウ⇒2種類、リップクリーム⇒1種類、口紅⇒2色、グロス⇒2色、ネイル⇒3色、ポーチ⇒1種類
  • メーカー・会社:株式会社コーセー

ジルスチュアートに2018年のスプリングコレクションが2018年1月5日から限定発売されます。スプリングコレクションは、コットンキャンディやタンポポの綿毛などフワフワしたものからインスピレーションを得たものになっています。コスメはどれも肌に溶け込むようなエアリーな質感と色彩になっています。春らしい可愛くてフレッシュなメイクを楽しめます。


公式サイトを見てみる

2.ポールアンドジョー

ポールアンドジョーは、フランス生まれのコスメティックスです。実は、メンズファッシ

ョンからスタートしたブランドです。その後、レディースファッション、コスメと幅を広げ、今では日本でも多くの人から愛されるブランドになっています。

ポールアンドジョーボーテのコンセプトは「わがままでチャーミングな女性」。そのコンセプト通り、ポールアンドジョーのコスメ品は全てオリジナリティー溢れる個性的なものばかりです。お化粧品としての質はもちろんのこと、見るだけで、触るだけで、持っているだけで楽しくなってしまいます。


\おすすめは選べるギフトのネコギフト/

Source: 公式サイト

ネコギフト

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点95.2点
  • 価格:5,50円(税抜)
  • セット内容:リップスティックN、リップスティック トリートメント、リップスティック ケースN(2本)のセット/​リップスティックN、リップスティック スクレドール、リップスティック ケースN(2本)のセット
  • メーカー・会社:株式会社アルビオン

ポールアンドジョーには選べるギフトのセットが販売されています。中でもポールアンドジョーらしさを楽しめるのが「ネコギフト」です。2種類のセットがありますが、どちらのセットにも共通しているのがリップスティックN。リップスティックNは、「クリア」「ナチュラル」「フルカバレッジ」という3つの異なる質感がある口紅です。色は全部で25色あります。好みのケースとカスタマイズできるので、オリジナルの口紅を作ることができます。セット品にもポールアンドジョーの象徴ともいえる、西洋菊があしらわれたリップケースが入っています。

1つのセットに入っているリップスティック トリートメントはコラーゲンやオレンジハチミツオイルなどを配合したリップクリームです。もう1つのセットに入っているリップスティック スクレドールはパール配合のリップスティックで、口紅と重ねることでより立体感のある華やかな唇にすることができます。どちらもカラーは1種類ですが可愛らしいネコがあしらわれています。見るだけでついニコッと笑ってしまうようなデザインです。ギフトろしても、自分ようとしてもお勧めできるセットです。


公式サイトを見てみる

3.ディオール

ディオールは、ファッションやジュエリー、コスメ、香水などを幅広く取り扱うフランスのブランドです。ディオールは、これまで色々なデザイナーが携わって来ましたが、どの人も創設者であるムッシュ・ディオールの花や昆虫、動物が好きという意思を尊重し、自然との結びつきがあるデザインを多く作り出しています。

ディオールのコスメ品は「エレガントな女性をより美しく、美しい女性をよりエレガンスに」というコンセプトで作られています。そのため、どの商品からも凛とした美しさ、女性らしさを感じ取ることができます。


\おすすめはディオール ホリデー オファー/ 

Source: 大丸松坂屋百貨店

ホリデーオファー

  • 編集部評価:★★★★★ 総合点91点
  • 参考価格:​4,536円(税込)
  • 参考内容:アディクト リップ マキシマイザー001、アディクト リップグロウ001、カプチュール トータル ドリームスキン アドバンスト7ml、ミスディオール ブルーミング ブーケ5ml、オリジナルポーチ
  • メーカー・会社:クリスチャン ディオール株式会社

ディオールは毎年、​10月頃にホリデーオファーというセット商品を販売しています。セット内容はその年によって変わるので、来年の発売品がどのようなものになるかはその年になってみなければ分かりませんが、基本的にオリジナルポーチの中に、アイメイクやリップ製品などに、香水などがつくことが多いようです。香水などは普段販売されているものより、小さいサイズですがホリデー限定品ということで、かなりお得に購入できます。

今までディオールを試したことがないという人やプレゼントには最適です。ただ毎年大変人気で、リピーターも多いのであっという間に完売してしまいます。気になる方は、ディオールのメルマガに登録したり、こまめに情報をチェックして予約が始まったと同時に動くことをおススメします。ちなみに今回セット内容や価格等を載せた2017年のホリデーオファーは10月20日より限定販売され、12月現在在庫は残っていません。


公式サイトを見てみる

丸顔さんはメイクでもっと愛され女性へ

丸顔さんは顔が大きく見える、太って見えると女性にはコンプレックスに感じている人が多いようです。しかし、可愛らしく柔らかい印象を与える丸顔は、実は男性にはすごく人気が高いんです。丸顔さんに合ったメイクを取り入れることで、丸顔の気になる部分はカバーしつつ、丸顔の良いところは最大限に生かして、より一層愛され顔になりましょう! メイクが上手くいったら、笑顔も増えて、あなたの魅力に引き込まれる人が男女問わず増えるはずです。早速、挑戦してあなたらしい可愛らしさを手に入れてみませんか?


PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事