アトピー肌におすすめ洗顔料6選!肌のバリア機能をいたわる優しい洗顔

アトピー肌におすすめ洗顔石鹸ランキング

編集長の水野春子です!とっても敏感なアトピー肌の人は、スキンケアを選ぶのが難しいですよね。せっかく合うスキンケアを見つけたと思っても、季節や体調が変わればまた合わなくなってしまったり……。
私もいろいろな人から肌について相談をうけますが、アトピー肌さんのスキンケア選びについては本当に難しい問題です。

undefined
はるこ先生
アトピー肌に悩む人の洗顔で重要なキーワードは「優しさ」よ!
  • 試した洗顔料⇒20種類
  • 効果の高かった洗顔料⇒6種類
  • 閲覧した口コミ⇒150件

アトピー肌にとって毎日の洗顔も刺激が強いと、ヒリヒリしたり乾燥で痒みがでたりすることもあります。おすすめの洗顔石鹸の選び方や効果的な洗い方など基本的なことから見直してみませんか?

本当におすすめできる優しい洗顔料とはどれなのか。必ずお気に入りの洗顔料が見つかるよう口コミも徹底的に調べました。

アトピー肌の市販の洗顔料の選び方

最近ではドラッグストアなどでもアトピー肌用敏感肌用のスキンケア商品を取り扱っている店も多いですよね。気軽に手に取って商品を選べて便利ですが、肝心の効果はどうでしょうか?

市販のアトピー肌用洗顔料を選ぶ時に失敗しないように、気をつけたいポイントを知っておきましょう。

洗浄力より肌への優しさを重視する

洗顔の本来の目的は洗浄することですが、アトピー肌の場合は洗浄力よりも肌に負担をかけない優しさを重視しなければいけません。
洗浄力の強い洗顔石鹸では、刺激が強かったり皮脂を落とし過ぎて乾燥が進む恐れがあります。
そこで肌に優しい「無添加洗顔石鹸」を使用することをおすすめします。
無添加洗顔石鹸は、とてもシンプルな材料で作られていて香料、着色料、防腐剤など肌への刺激が強い成分を含んでいないのでアレルギー症状が出にくいのが特徴です。

保湿成分を配合している

アトピー肌には雑菌やカビの感染を防ぐ効果が高い石鹸での洗顔が合っていますが、問題は石鹸の洗浄力の強さです。
洗浄力が強いので、皮脂を落とし過ぎるとバリア機能が破壊されて乾燥してアトピーが悪化します。
そこで、保湿成分を含む洗顔石鹸を使う必要があります。
オリーブオイル、ツバキ油、ヒアルロン酸、コラーゲンなどの保湿成分を含む洗顔石鹸を選ぶようにしましょう。

使用前に肌に合うかテストする

肌質は人それぞれで多くのアトピー肌の人に合うからと言って必ず自分の肌にも合うとは限りません。
アトピー肌にも症状は多数ありますし、できるだけ使う前にテストをしておきたいですね。
サンプル品がある商品であれば、購入前に使ってみるのが確実ですし無い場合は購入してからパッチテストをしてみましょう。
【パッチテストのやり方】

  1. 洗顔石鹸を二の腕の内側に塗り5分程度で洗い流す
  2. 24時間経過するまで何度か様子を見て赤み、痒み、腫れなどの症状がでていないかを確認する
  3. 問題なければさらに24時間後に確認して肌に問題が起きていなければ使用してもOK

注意点としてはパッチテストを行う時期は、肌が敏感になっている生理中は避けた方が良いでしょう。

【肌に優しい成分】おすすめ洗顔TOP3

洗浄力が強いとされる石鹸ですが、たっぷりの保湿成分で乾燥を補ってくれる優秀な商品もたくさんあります。
まず初めに肌に優しい成分でアトピー肌にも安心して使える石鹸をランキングで紹介したいと思います。どんな成分を使っているのかもしっかりチェックしていきましょう。

どろ豆乳石鹸 どろあわわ(健康コーポレーション)

\もっちもちの濃密泡が気持ちいい。/

どろ豆乳石鹸 どろあわわ

  • 編集部評価:★★★★★総合93.0点
  • 価格:1,490円
  • 内容量:110g
  • メーカー:健康コーポレーション

発売以来出荷個数が830万個を突破している人気の洗顔石鹸です。

どんなに保湿ケアをしていても乾燥してうるおい不足になってしまう肌にも、汚れをしっかり落としながらもうるおいを与えてくれる洗顔石鹸です。美肌成分で知られるイソフラボンの美肌効果で肌環境を整えます。

最大の特徴である「もっちり濃密泡」はただ泡立ちが良いだけではなく、へたれない弾力のある泡でうるおいをキープしながら洗うことができます。

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  • 初めて使いました。
    40代女性
    1回で毛穴の汚れがとれるとかクスみがとれるとかは全くありませんでした。

    @cosme

  • コスト的にどうかと
    最後までが使い切りにくいのが弱点かと。

    Amazon

使ってすぐに効果が感じるのは難しいようですね。洗顔は毎日の習慣なので、使い続けることで肌への効果が期待できます。

パッケージについての不満について口コミが多かったのですが、キャップもリニューアルされたり使っている人の声に合わせて改善されているのでどんどん使いやすくなっているので今後もさらに使いやすくなると期待できますね。

良い口コミから見るメリット

  • 敏感肌です。
    20代女性
    乾燥肌でさらに敏感肌ですが、洗顔後つっぱることもヒリヒリすることもなく使えました。

    @cosme

  • 良い
    私はアトピーなので色素沈着で肌が黒くなってしまいこちらを使うことにしました。ワントーン明るくなった気がします。

    Amazon

乾燥肌、敏感肌、アトピー肌に悩む人が使い始めて乾燥が改善したという口コミがとても多かったです。毛穴汚れにも効果がある洗顔料だということもあり、肌のくすみも消えて明るくなったと実感できることも。

アトピー肌の人が抱える肌トラブルに幅広く対応できる洗顔料と言えるのではないでしょうか。

公式サイトを見てみる

どろあわわの成分と特徴

  • 沖縄産マリンシルト」「国産ベントナイト」の二つの泥パワー
  • ハリとうるおいに欠かせない「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「黒砂糖エキス
  • うるおいバランスを整える「豆乳発酵液

どろの力で毛穴の奥の汚れを吸着するために、ミネラルをたっぷり含むマイナスイオンを帯びた沖縄産マリンシルトを使用しています。

さらに肌の余分な汚れを落とし皮脂を吸い取る効果が高い国産ベントナイト(数億年前の火山灰由来の泥)と合わせて二つのどろが肌に不用なものをきれいに取り除いてくれます。

豆乳発酵液」は肌のキメを整えて高い保湿効果もある大豆イソフラボンを含んだ豆乳を乳酸菌で発酵させたものです。

発酵させることで分子が細かくなり毛穴の奥までしっかり浸透していきます。

どろあわわを安く買う方法

楽天でも安く購入できますが、公式サイトにて定期コースで申し込めば初回は半額の1,490円で購入することができます。

2回目以降も5%OFFの2,831円で購入でき、専用泡立てネット、つや肌とろり液(美白美容乳液)などのプレゼントもついてきてお得です。

10個まとめ購入で30%OFF、さらにおまけでどろあわわ現品が1個ついてくるお得なプランもありますよ。

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2018年1月現在)

公式サイトAmazon楽天市場
1,490円(税抜)2,461円(税込)1,949円(税込)

公式サイトを見てみる

フェイシャルソープAD(アクセーヌ)

\肌のカサつきを放っておかない/

Source: 公式サイト

フェイシャルソープAD(アクセーヌ)

  • 編集部評価:★★★★★総合91.8点
  • 価格:1,080円
  • 内容量:100g
  • メーカー:アクセーヌ

「落とす」力の強い石鹸の成分を肌に残しにくくしたことで、敏感肌にも負担をかけずに優しく洗い上げます。カサつく肌にうるおいは残したまま、肌に不要な汚れだけを落とし乾燥させません。

香料、着色料、パラベン、アルコールなどアトピー肌に刺激を与える成分は使用していません。スキンケア、メイクで肌の調子が悪くなることが多いアトピー肌にも使えるように作られています。
石鹸ということもあり、泡立てネットを使えば少量でかなり泡立つのでコスパの良さも好評です。シンプルな洗顔は、刺激を最も少なくできると実感できるのではないでしょうか。

公式サイトを見てみる

タナカ ミネラルソープ(自然派clubサスティ)

\無添加・天然ミネラル/

Source: 公式サイト

タナカミネラルソープ

  • 編集部評価:★★★★★総合90.5点
  • 価格:3,780円
  • 内容量:100g
  • メーカー:ピュール

敏感肌、ダメージを受けやすい肌のために作られた無添加石鹸です。なんと、美容成分1本分の美容液が含まれている洗顔石鹸です。

泡立てネットを使わなくても簡単にねばり泡が作れるので忙しい時にもしっかり洗顔できます。
天然ミネラル配合で毛穴の汚れをしっかり落とし、ツルツルに洗いあがります。天然ミネラルを含んだねばり泡は、石鹸をぬるま湯にくぐらせ手で転がすだけで簡単に作れます。
ミネラル効果で毛穴汚れをしっかり吸着して引き出すだけではなく肌を引き締める効果も。その他、ヒアルロン酸、スクワラン、ローヤルゼリー、ダイズなど15種類の美容成分が乾燥によるつっぱりを防ぎます。

公式サイトを見てみる

【プチプラ】ドラッグストアの人気TOP3

ドラッグストアで購入できる洗顔料でもプチプラで優秀な商品がたくさんあります。実際に商品を手に取って選びたいという人は是非参考にして下さい。通信販売で申し込めるものも多くライフスタイルに合わせて購入できます。

洗顔石けんパウダータイプ(シャボン玉石けん)

\パウダータイプの無添加石鹸/

Source: 公式サイト

洗顔石けんパウダータイプ(シャボン玉石けん)

  • 編集部評価:★★★★★総合92.5点
  • 価格:756円
  • 内容量:70g
  • メーカー:シャボン玉本舗

香料、着色料、防腐剤、合成界面活性剤を使っていない肌に優しい無添加石鹸です。

うるおいは保っているのに洗いあがりがさっぱりしているので「乾燥はさせたくないけど、洗い上はさっぱりした洗顔が好き」という人にもおすすめです。

キメの細かい弾力泡が作れる洗顔石鹸です。

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  • 値段の割には
    30代女性
    ホイップクリームのような濃密な泡はできません。

    @cosme

  • 体に安全
    勢いよく使うとむせます(笑)

    Amazon

  • 無添加のパウダー石けん
    お風呂で使うときは手が乾いている状態で使うようにしています。

    Amazon

成分に余分なものが一切入っていないこともあり、泡立ちが少し軽いという口コミがいくつかありました。今まで使っていた洗顔料がもっちり泡タイプのものだと物足りなく感じるのかもしれませんね。

そして多かったのが、パウダータイプならではの使い方に関する意見です。パウダーなので湿気る心配があるので取り扱いには注意が必要かもしれません。

良い口コミから見るメリット

  • つっぱらない
    40代女性
    サッパリした使用感ですが 突っ張ることもなく潤いを取りすぎることもありません。

    @cosme

  • すべすべ
    肌の汚れがしっかり落ちている感じで、しかし洗顔後もつっぱることなく肌がすべっとします。

    Amazon

さっぱりとした洗い上がりなのに時間が経ってもつっぱったりかさつくことがないと感じた人が多いようです。余分な汚れは落としてうるおいは残す、洗顔の理想が実感できるのは魅力的ですよね。

パウダータイプの洗顔料が好きだという人たちからも好評のようです。

公式サイトを見てみる

洗顔石けんパウダータイプの成分と特徴

  • 石ケン素地(精製牛脂・パーム核油)

アトピー肌には合成成分は刺激が強く症状を悪化させる恐れがあります。石ケン素地以外のものをできるだけ含んでいないものを選ぶのがベストですので、成分が石ケン素地だけの洗顔石けんパウダータイプは理想的。

洗顔石けんパウダータイプを安く買う方法

公式サイトなら、友の会会員で681円で購入できます。シャボン玉友の会は入会金無料、年会費2,000円で会員割引が受けられるサービスです。

楽天では公式サイトより低価格で販売している店舗もいくつかありましたが、送料との兼ね合いも確認した方がいいですね。

お得な詰め替え用もあります。

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2018年1月現在)

公式サイトAmazon楽天市場
756円756円571円~

公式サイトを見てみる

フェイシャルフォーム(ミノン)

\これ一本でメイクも落とせる/

Source: 公式サイト

フェイシャルフォーム(ミノン)

  • 編集部評価:★★★★★総合91.0点
  • 価格:907円
  • 内容量:100ml
  • メーカー:第一三共ヘルスケア

低刺激にこだわり、着色料、香料などアレルギーの原因となり得る成分を最小限に抑えた洗顔料です。香料は含まれていますが、肌への優しさを配慮して選んだ成分を使用しています。
肌に負担をかけない植物性アミノ酸系洗浄成分配合で、汚れだけを洗い流し肌のうるおいに必要なものは守ります。
敏感肌の人におすすめで、大人と一緒にお風呂に入れるようになった赤ちゃん、妊娠中の人のデリケートな肌も優しく洗い上げます。
弱酸性なので、肌のバリア機能が低下している時でも負担が少なく洗えます。

Amazonを見てみる

泡洗顔料(キュレル)

\大切なセラミドを守る。/

Source: 公式サイト

泡洗顔料(キュレル)

  • 編集部評価:★★★★★総合90.8点
  • 価格:1,296円
  • 内容量:150ml
  • メーカー:花王

肌に必要な成分「セラミド」が流れ落ちてしまうのを防いで守ってくれます。ポンプを押すだけで簡単にきめ細やかな泡ができるので、肌をゴシゴシ擦ることなく負担のない洗顔ができます。
有効成分「消炎剤」配合で肌荒れを防いでくれます。
皮膚科でも使われている抗炎症作用を持つグリチルリチン酸K2配合で、アレルギー作用もあり敏感肌の肌トラブルを起こしにくいのが特徴です。
香料、着色料、アルコールは使用していません。

Amazonを見てみる

アトピー肌は朝洗顔しない方がいい?

アトピー肌のように、できるだけ乾燥を防ぎたい肌は朝洗顔をするべきなのでしょうか? 肌を清潔に保つためには洗っておきたいけど、朝の洗顔が刺激になって乾燥が悪化しないか心配……。 そこでアトピー肌の朝洗顔についてベストな方法を知っておきましょう。

洗顔料を使わない朝洗顔のやり方

朝洗顔は洗顔料を使う方法と使わない方法のどちらが正解ということはありません。 自分の肌に合う方法を選ぶのが良いということです。 朝洗顔の時に洗顔料を使う理由としは次のものが多いようです。

  • メイクのノリを良くしたい
  • 脂性肌で眠っている間に出た皮脂を落としたい
  • 汗や埃などの汚れを落としたい

基本的には皮脂や汗のベタつきを落としたいからという理由がほとんどで、乾燥が気になる肌にはあまりピンとこないのではないでしょうか。

もちろん乾燥肌でも眠っている間についた埃などを落としたいという意見もあると思いますが、その程度であればぬるま湯だけでも落とせます。 余分な皮脂や毛穴の汚れは洗顔料で落とすべきだと思いますが、乾燥が心配なアトピー肌なら洗顔料を使わない洗顔方法を試してみてはいかがでしょうか?

やり方はとても簡単です。手の汚れをしっかり洗ってから33度前後のぬるま湯を手にとり顔に浴びるようにかけます。 こすったりする必要はありません。 タオルで抑えて水分を取ります。 あとはいつも通り化粧水、乳液をつけるだけです。

朝洗顔しないアトピー肌の体験談と口コミ

洗顔料を使わない洗顔を実際にやっている人は、洗顔料を使う洗顔に比べてどのような感想を持っているのか体験談口コミを集めてみました。

「ぬるま湯だけで洗うようになって乾燥がマシになりました」

「アトピー肌で頬のカサカサがひどくメイクができなかったけど、ぬるま湯洗顔に変えてからメイクができるようになった」

「乾燥によるニキビができなくなりました」

「良い感じで油分が残るので好きです。 テカリがひどいTゾーンだけ洗顔料を使っています」

「皮脂が残っている気がしてやっぱり石けんを使いたくなった」

体験談や口コミから見ても脂性肌の人には物足りず、乾燥が気になっている人との相性が良いことが分かります。

アトピー肌の洗顔方法と頻度

アトピー肌はどんな手順で洗顔を行うのが正しいか知っていますか? 洗顔料にこだわるように洗い方にもこだわると効果が高まります。洗顔をする頻度も考えておきましょう。

基本はぬるま湯だけでOK

アトピー肌の洗顔方法は、基本的にはぬるま湯だけでOKです。 肌のバリア機能が壊れてしまうと肌トラブルが起こりやすくなります。

バリア機能を守るためにも肌への刺激となることをできるだけ減らすのが大切です。

敏感な肌にはクレンジングや洗顔は負担になっていることを覚えておきましょう。 つまり、洗顔は基本的にはぬるま湯洗顔だけでも大丈夫です。 朝だけでなく日中顔を洗いたくなった時でもぬるま湯洗顔にしておきましょう。

洗顔料を使った洗顔の理想の頻度

アトピー肌の人が、洗顔料を使って顔を洗う頻度は1日に1回が理想的です。 ただ、個人差や肌のコンディションによって違いがあり朝晩の1日2回にした方が調子が良いこともあるかもしれません。

しかし、基本的にはバリア機能を守るためにも、たくさんの外的刺激やメイクの影響を受けた夜にだけ洗顔料を使うようにしたいですね。

1度洗ったあとにまだ物足りずに2度洗いということも避けましょう。

肌に負担をかけない洗顔の手順

アトピー肌の人に実践して欲しい洗顔の手順です。 とにかく刺激を与えないように気をつけます。

  1. 雑菌や汚れが顔に付かないように最初に手をしっかり洗う
  2. 洗顔料をたっぷり泡立てる
  3. Tゾーンから優しくクルクル洗う
  4. 皮膚の弱い目元、口元は最後に泡をのせる程度でOK
  5. 泡をのせている時間が1分以内なるようににぬるま湯ですすぐ
  6. 洗い残しがないようにしっかり念入りにすすぐ
  7. 清潔なタオルで押さえるように拭く

最初に手を洗ったり泡立てるのが面倒になる時があるかもしれませんが「継続は力なり」です。日々の積み重ねを大切にしましょう。

メイクはクレンジング不要で落ちるもの

メイクを落とすクレンジングも肌に大きな負担をかけます。 メイクだけでなく角質なども落としますが、必要なものまで洗い流すことになりかねません。 クレンジングを使用せず落とせるメイク用品を使いたいですね。

クレンジングは洗顔より刺激の強いものが多い

洗顔よりも肌に刺激を与えるのがクレンジングです。 メイクの頑固な油分を落とすために界面活性剤を使用しているものが多く、敏感な肌に使うのは心配です。

アイメイクなどのポイントメイクを落とすのにも、ごしごし擦ったりコットンを使用することで摩擦の刺激が加わることも。

実は肌がかさつくのは洗顔のせいではなくクレンジングが原因となっていることも多いので、使用するなら低刺激のクレンジングを使うようにしましょう。

メイクも肌に負担をかけないものを

できるだけクレンジングを避けるようにするには、メイクも負担の少ないものにすることです。

最近ではファンデーションもクレンジングいらずのパウダーファンデーション、お湯で落とせるマスカラなど肌への負担が軽い商品がたくさん発売されています。

メイクをしている間も肌への悪影響がなく、クレンジング剤も必要なくなればアトピー肌のトラブル防止に大きく役立つでしょう。

洗顔成分と洗い方に注意してバリア機能を守ろう

アトピー肌を悪化させないためにはバリア機能を守ることが重要です。バリア機能が正常に働かないとちょっとした刺激にも大きく反応してしまい乾燥、痒みなどのトラブルが起きてしまいます。

肌に優しい成分と洗い方で、大切なバリア機能を守りましょう。今までアトピー肌だからと諦めていた悩みでも成分が肌に合う洗顔料を見つければ改善することもありますよ。

普通肌よりも繊細でダメージを受けやすいアトピー肌は、トラブルにあったスキンケアをすることが重要。そこで、「アトピーってそもそも何?」「乳液は必要?」など、質問に答えながらスキンケアのマニュアルを公開していきます。

 

PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事