年齢肌におすすめ乳液ランキングTOP5!うるおいのある年齢へ

気分は20代!年齢肌におすすめ乳液と使い方

気分はまだまだ若いのに肌の衰えを感じてしまっている大人女子は多いはず!そんな悩める大人女子のために私、編集長の水野春子と助手のアッキーが年齢肌におすすめな乳液TOP5と使い方を徹底リサーチしました。

大人肌には大人肌に適した年齢化粧品が存在するので、今まで使っていた基礎化粧品を変えるつもりでこの記事をチェックしてみてください。

undefined
はるこ先生
女子は何歳になっても女子!年齢肌に効果的な乳液を手に入れて、素肌をどんどんキレイにしていきましょう♪
  • リサーチした乳液の数⇒15アイテム
  • リサーチした化粧品サイトの数⇒40サイト
  • 記事執筆のために費やした時間⇒30時間

そもそも年齢肌とはという素朴な疑問から乳液の選び方に使い方まで、おすすめの年齢肌乳液以外にもタメになる情報満載となっています。人には聞けない年齢肌の悩みを解決するのにも適した記事となっているので、ぜひ細かくチェックしてみてくださいね。

年齢肌には年齢化粧品が必要!

おすすめの乳液ランキングをチェックする前に年齢肌に対するそもそもの疑問を解決しておきましょう。とにかく基本的なことをQ&A方式で解説していくので、シンプルでわかりやすいはず。

年齢肌を知らないというモヤモヤをすっきり解消して、おすすめアイテムのチェックにのぞんでください。

年齢肌とはそもそもなに?

年齢肌は加齢によってさまざまな衰えや問題が発生している肌のこと。
人によって肌の状態や過ごしてきた環境が違うので色々な問題が発生しますが、代表的なものでいうと乾燥やシワに、シミ・たるみといった年を重ねるごとに起きてくる肌トラブルがこれにあたります。

年齢化粧品には何が入っているの?

年齢肌と言っても色々な状態があるように、それを改善する目的で作られた年齢化粧品もさまざまな種類が存在します。
そのため入っている成分もさまざまで、例えばシミやくすみの改善を目的にした化粧品なら美白成分、肌のたるみ改善を目的にした化粧品ならハリUP成分などがメインで配合されています。
ちなみに年齢肌にとって乾燥は一番の天敵なのでうるおい成分はだいたいの年齢化粧品に入っていると考えて問題ありません。

40代・50代から年齢肌を意識しても遅い?

40代・50代でケアを考えている人の中には、すでに自分は手遅れなんじゃないかと思っている人もいるかもしれません。
でも、そんなことはありません。
今からケアをしたいと思ったのならそれがあなたにとっての“スタートライン”。
過ぎ去った時間はどうにもできませんが、それよりも大切なのはこれからの時間です。
年齢肌をケアしていこうと思ったのなら、これからの自分のためにも最善のケアをするよう努力していきましょう。

undefined
アッキー
年齢肌は気付いた時からすぐに始めれば遅いことなんてありません!ただ、早めにケアをしていくのは良いことなので、年齢肌が気になる前から意識してアイテムを使うことには大賛成です。

実は僕も来るべきその時に備えてプライベートで色々調べたりしてるんです…ふふ♪
undefined
はるこ先生
アッキー…女子力高すぎ(汗)
ひょっとして私たちより肌のこと気にしてるんじゃ…
(それ逆にモテないよ…とはさすがに言えないなぁ)

年齢肌に合う乳液の選び方

知っておいた方が良い情報として年齢に合う乳液の選び方も挙げられます。

選ぶ目安や指針がないと自分の肌質やトラブル状態とはまったく関係ないアイテムを選んでしまうので、思っているより危険です。

しっかりした乳液選びの目を養うように下記の項目をチェックしてみてください。

第一に保湿を重視する

年齢肌の代表ともいえる乾燥は“バリア機能不足”や“角質間のバランスを崩す”ため、シワやシミ、肌のたるみの原因になってしまいます。そのためにも肌のうるおいケアは絶対に必要で、年齢肌用乳液の保湿力は高くなくてはいけません。

乳液を選ぶ際はまず保湿力をセールスポイントにしているかをチェックし、同じような値段やトラブルケア効果で悩んだ場合は保湿力が高いアイテムを選ぶようにしましょう。

油分量が肌質に合っている

乳液の油分量が分かっているなら自分の肌質に合うものを選ぶことがポイントになってきます。肌質が異なるだけで同じ乳液を使っていても正しい効果を得られなかったり、肌との相性が合わなかったりするので注意してください。

下記はそれぞれの肌質に対する油分の目安になります。

  • 「乾燥肌」元々皮脂が少ない肌の状態なので、比較的油分の多いアイテムとの相性も良い
  • 「普通肌」皮脂の量が一般的な普通肌は油分の多いアイテムだと使用した時に違和感や不快感を感じることがある
  • 「脂性肌」元々皮脂が多い脂性肌は比較的油分の少ないアイテムがおすすめ
  • 「敏感肌」 敏感肌は油分の量はもちろん質が重要、刺激の少ないアイテムを選ぶことを優先してください

解決したい肌悩みに対応している

上記のQ&Aでも説明したように、年齢化粧品には改善を目的とするトラブルによってさまざまなアイテムが存在しています。そのため有名なら良い、高ければ良いというわけではなく、自分の年齢肌トラブルに合った乳液をさがすことが大切になってきます。

ここで基本的な年齢肌トラブルとそれらに適した化粧品の概要をまとめたので、アイテム選びの参考にしてください。

年齢肌トラブルにあった乳液を選ぶ目安

  • 「シワ」シワや小ジワを改善する成分を配合しているアイテムを探す。例としてクロレラエキスなど
  • 「シミ・くすみ」ビタミンC誘導体などメラニンを抑える美白成分が入っている乳液を探してみる
  • 「毛穴」開いた毛穴を閉じてくれるうるおい成分(ヒアルロン酸など)を配合している乳液を選ぶ
  • 「ハリ不足」肌にハリを与える特別な成分が配合しているアイテムを探す。ランキング1位のアイテムがおすすめ
undefined
はるこ先生
年齢肌トラブルにあった乳液の目安を上げましたが、もちろんそれぞれのアイテムで高い保湿力を備えているのはマストになります!
なので、保湿力+トラブルに効果的な成分で選ぶことを忘れないでくださいね♪

年齢肌におすすめ乳液ランキングTOP5

いよいよみなさんが気になっている乳液ランキングの発表です。年齢肌と言っても肌質なのでさまざまなタイプが存在しています。TOP5の中から自分に合いそうなものを比較しながら見つけ出してみてください。

一言で年齢肌用乳液といっても価格や成分、効果も違ってくるので個性的で選びがいがあるはずですよ。

SK-II R.N.A. パワー ラディカル ニュー エイジ

 \シワを無くしてハリのある素肌へ/ 

Source: 公式サイト

ラディカルニューエイジ

  • 編集部評価:★★★★★ 総合96点
  • 価格:12,420円 (送料無料)※
  • 内容量:50g
  • メーカー:P&G

楽天公式ショップ価格

年齢肌おすすめ第1位に輝いたのはCMでも有名なSK-IIシリーズの R.N.A. パワー ラディカル ニュー エイジ。かなり高価ですが年齢肌からくるシワとハリのなさの改善が期待できる優れたアイテムとなっています。

洗顔から化粧水・美容液の後に使用し、大真珠ほどの量を額と頬、あごに分けて伸ばしていけばOK。素早くなじませたいならやさしくパッティングするのがポイントです。

若々しいハリのある素肌をできるだけ長く維持したいと考えている人は購入を検討してみてください。

購入できるサイト

悪い口コミからみるデメリット

  •  
  • 軽めなのが私には合わないかも
    さぼてんにょっき 33歳 混合肌
    使用感が軽めで、ベタつきが気になる人は良さそうです。私はこってりしたクリームが好みなので物足りず。

    アットコスメ


  •  
  • 気に入ったけど値段が…
    タエコフ 28歳 脂性肌
    なかなかのお気に入りですが、お値段の関係上リピートはとりあえずナシです。

    アットコスメ

さっぱりした使用感が魅力のアイテムですが、逆にその使用感からしっかり系やこってり系が好きな人の肌には合わないよう。ただこちらは好みの問題になるので、気にならない人は気にならないと思います。

そして一番ネックになってくるのは価格の高さ、口コミでも商品自体は気に入ったけど値段の関係で続けられないという声が多く見られたように感じます。

ただ、この価格以上にハリへの効果を実感している人もいるので、年齢肌に負けない美しいハリ肌を目指しているならぜひ購入を検討してみてください。

良い口コミからみるメリット

  •  
  • ふっくら肌に仕上げてくれます
    SNOWSON 乾燥肌
    秋冬はこちらのR.N.A.パワーラディカルニューエイジを使用しています。乾燥肌だけど、ベッタリしたテクスチャーが嫌いな私にはピッタリの乳液です。これにステムパワーのリッチクリームを使用すれば、乾燥知らずの肌になります。

    公式サイト

  •  
  • 年齢肌の強い味方
    すうぇにょ 50代 女性
    夏には少し油分が多い気がして、先行販売で購入したエアリーミルクローションをひと月ほど使用しておりましたが、これからの季節は、こちらの方が安心感があると思います。 日中は、まだ蒸し暑い日もあるので、使い分けていますが、夜はこちらの方が、 しっかりケアできるように感じます。 ハリや弾力の衰えを感じる肌には強い味方です。

    楽天

サラッとしたテクスチャーが好きな人にはバシッとハマる乳液。50代女性にもうれしい効果を届けてくれるのはさすがSK-IIといったところですが、油分が多いということなので脂性肌や普通肌の人などは季節によって使い心地が落ちてしまうかもしれません。

慣れてくれば季節や昼・夜の違いで使用量を含め使い分けられるはずなので、色々と試してみましょう。

逆に乾燥肌の人にとっては頼もしいアイテムといえ、別アイテムと組み合わせるなどすれば真冬でも肌をうるおすことができそうです。

購入できるサイト

ラディカルニューエイジの成分と特徴

  • 「複合成分RNアーキテクト」さまざまな成分の効果によって肌にハリを与えてくれる
  • 「クロレラエキス」乾燥による小ジワを改善してくれる
  • 「シアバター」高い保湿力で肌をうるおしてくれる

濃縮SK-IIピテラや加水分解ダイズタンパクなどを複合した成分RNアーキテクトが年齢肌にハリを与えつつ、クロレラエキスで小ジワケアまで行ってくれる乳液。シアバターの高保湿も忘れてはいけません。

使用してから毛穴からハリ、そして小ジワへと徐々に改善効果を実感できるアイテムとなっているので、自分の肌変化を感じながら使用していってください。

また、これらの効果の他にフローラル系の香りも気分をリラックスさせてくれるので長所のひとつになっています。

ラディカルニューエイジを安く買う方法

公式サイトでの販売はしていませんが、楽天にて公式ショップを展開しているSK-II。Amazonなどで安く手に入ることもありますが並行輸入品などで品質の保証はできません。

確実に購入するのであればやはり公式ショップでの購入をおすすめします。

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2018年1月現在)

※楽天・Amazonは公式ではないので、偽物や保証が受けられない場合があります

公式サイトAmazon楽天
取り扱いなし9,000円12,420円

購入できるサイト

ソフィーナ ボーテ 濃密美容乳液 しっとり

\しっとりうるおす+シミそばかす予防/ 

Source: Amazon

高保湿乳液 しっとり

  • 編集部評価:★★★★★ 総合95点
  • 価格:3,456円 
  • 内容量:60g
  • メーカー:花王株式会社

年齢肌で乾燥しやすくなった素肌をとにかくうるおしたいなら第2位のソフィーナボーテ 高保湿乳液がおすすめ。高保湿を実現してくれる成分をシンプルに配合しているので欲しかったうるおい素肌が手に入るはずです。

1位のアイテムと比べると価格はかなり安く、夜のみの使用で3カ月持つのでコスパも高評価。顔全体にポンプ3回分の適量をなじませれば良いだけなので使い方も簡単です。

購入できるサイト

悪い口コミからみるデメリット

  •  
  • 香りが苦手
    みやじ
    少量でしっかり潤うのでとても優秀だと思いました。ただ、香りが強く安っぽいので頭が痛くなりあまり使いたいとは思えないです。

    Amazon

  •  
  • ちょっと重い
    カマックラ~ファン 28歳 混合肌
    乳液にしては重いかな。 この後にクリームをつけることを考えるとここまでのしっとりさは不必要かなと思います。 乳液だけで仕上げたいという人には良いのかもしれません。

    アットコスメ

香りのあるアイテムに関しては必ずあることですが、香りの好き嫌いによって評価が分かれることがあります。効果は実感していても香りとの相性が合わないと使えないということもあるので、敏感な人は注意しておきましょう。逆に香りを気にしない人であれば何の問題もないはずです。

質感についてもしっとりしたクリームなので重いと感じる人もいるようです。ただ1位のアイテムのようなサラッとした乳液が苦手な人にはこのアイテムはマッチすると思うので、ぜひ試してほしいです。

良い口コミからみるメリット

  •  
  • 香りが良い、保湿力も良い
    スキンビューティ 36歳 敏感肌
    化粧水より香りがしますが、良い香りです。刺激もなく、お肌に手が吸い付く感じで、浸透も良く、翌朝までとってももっちり潤います。しっとりが持続するので、冬場に使ってみたいです。

    アットコスメ

  •  
  • アラカンの私でも
    パッケージには、30代40代・・・とうたってありますがアラカンの私でも気に入って使ってます。乾燥した日の多い冬・花粉の飛び交う春・どうしよもなく暑い夏・(秋は好きです)、年とともに粗くなり毛穴の目立つ私の肌にピッタリです。

    Amazon

保湿力と保湿時間の長さを評価している声は多いので香りとの相性が良いとケアタイムもリラックスできてより素晴らしい乳液と感じるはずです。また刺激のなさを実感して評価している声が多いことも注目できます。

敏感肌+乾燥肌で悩んでいる大人女子にはぜひ試してもらいたいアイテム、アラウンド還暦の先輩女性でも毛穴への効果を実感しているという声もあるので、年齢は気にせずうるおいたい気持ちがある人は積極的に使っていくことをおすすめします。

購入できるサイト

濃密美容乳液しっとりの成分と特徴

  • 「セラミド」水分を逃がさずうるおいを持続してれる成分
  • 「月下香培養エッセンスα」高保湿成分に月下香エッセンスを加えた成分

持続型セラミドケア処方で肌の水分を長時間逃がさないこちらのアイテム。もうひとつの魅力として月下香の花びら細胞を過酷な環境で3年間培養したうえに高保湿成分へ配合した月下香培養エッセンスαが挙げられます。

これらの成分によって年齢肌で乾燥してしまった肌に的確にうるおいが与えられるのがこの乳液の特徴であり長所です。ほのかに香ってくれる花雫の香りもうれしいポイントのひとつ。

濃密美容乳液しっとりを安く買う方法

公式サイトで取り扱いのないアイテムですが、Amazonや楽天などネット通販でも手軽に購入できるところが利点。各サイトのポイント付与などでお得さはそれぞれ変わってくると思うので、値段はもちろん自分に利点のある特典をくれるサイトで購入するようにしましょう。

ただし、公式サイトではないので信頼度には注意。購入者の口コミなどがあればチェックして安心できる購入先を選ぶ努力をしてください。

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2018年1月現在)

※楽天・Amazonは公式ではないので、偽物や保証が受けられない場合があります

公式サイトAmazon楽天
取り扱いなし3,456円3,456円

購入できるサイト

オルビスユー デイメモリーモイスチャー

 \年齢肌を日中のダメージから守る!/ 

Source: Amazon

デイメモリーモイスチャー

  • 編集部評価:★★★★★ 総合95点
  • 価格:2,916円 
  • 内容量:30g 
  • メーカー:オルビス株式会社

日中の紫外線ダメージが気になるという人におすすめしたいのが第3位のデイメモリーモイスチャー。乳液ではなく保湿液となっており、無油分も特徴のひとつなので脂性肌の人にもおすすめできるアイテムです。

魅力としては保湿をしながら紫外線ダメージを防げるデイケアアイテムであるということ。SPF20・PA++となっているので日常生活での紫外線カットにはかなりの期待が持てます。

適量は小豆3粒程度ですが伸びが良いので使いやすさも抜群です。初めての人はこちらのアイテムの他に洗顔料・化粧水・夜用保湿液がセットになったトライアルセット(1週間分)1,296円を試すというのもありです。

購入できるサイト

悪い口コミからみるデメリット

  •  
  • 相性の問題?
    pinoko 29歳 乾燥肌
    使用しているオールインワン化粧品との相性がよくないのか、塗ったあとに顔を触るとモロモロしたカスが出てきてしまいます。

    アットコスメ

  •  
  • ベタつき感がある
    488GTB
    これから(夏)の季節の屋外用途では使用出来ないスペックですが、 基本屋内でエアコンの風に当たるようなシチュエーションでは良いと思います。 よく伸びて良いのですが、ベタつきが少し気になりました。

    Amazon

評価の低い口コミで気になったのは塗った後にカスが出てきたという意見。ただこれは同じ意見がほとんどなかったため、口コミをした本人が言うようにその前に使っているオールインワン化粧品との相性が悪かったのだと考えられます。

このアイテムに限らず化粧品の相性によっては思った効果を発揮できないこともあるので注意が必要。

またSPF20ということで夏の長時間屋外活動には耐えられないことも忘れてはいけません。ただ口コミにもあるように基本的に屋内という人は問題なく愛用できると思います。

ベタつきが気になるという意見もありますが、反対の意見も存在するのでベタつきがひどすぎるアイテムというわけではなさそうです。

良い口コミからみるメリット

  •  
  • 容器の使いやすさもポイント
    感想駄文
    液状は、ほぼ乳液と言える緩い白色ペーストで、とても伸びは良いので、真珠大程度でも十分用を成します。 容器も、先端が細口になったラミネートチューブなので扱い易く、キャップが平らなので自立も可能であり保管時も不便はありません。

    Amazon

  •  
  • さっと塗れて便利!
    購入者
    忙しい朝、乳液と日焼け止めを塗る手間が省け、重宝しております! 思ったよりも保湿性が高く、コスパもよしです!

    楽天

乳液と日焼け止めが一緒になったアイテムと言えるので忙しい女性にかなりおすすめ。コスパも良い中で保湿力もなかなかに高いので、日中はかなり活躍してくれそうです。

また、意外と忘れがちですが容器の使いやすさもポイントになったりします。扱いやすい先端部分に加え自立してくれるチューブということで、使用時にうまくいかないイライラを回避してくれる高スペックアイテムとなっています。

購入できるサイト

デイメモリーモイスチャーの成分と特徴

  • 「ドクダミエキス」殺菌効果があり肌荒れ予防に効果あり
  • 「プロパンジオール」抗菌効果と保湿効果を併せ持つ成分

高保湿の濃密ウォータージェリーで肌をうるおしながら紫外線ダメージを防いでくれる昼に頼れるアイテム。乳液は夜だけしか使っていないという人が多いと思いますが、年齢で弱った肌のためにも使って欲しい“日差しと乾燥から守るバリア”のような化粧品です。

紫外線吸収剤不使用でアルコールフリーな低刺激が魅力なのはもちろん無香料・無着色というシンプルさも特徴のひとつ。エイジングケアは早く始めるほど効果が期待できるので、30代女子の初めの一歩としてもおすすめします。

デイメモリーモイスチャーを安く買う方法

公式サイトの他、Amazon・楽天でもGETできるオルビスユーのアイテム。信頼度を考えると公式サイトでの購入が一番になりますが、初めて使うという人にさらにおすすめしたいのが公式サイトのトライアルセット

デイメモリーモイスチャーの使用感はもちろん同シリーズアイテムの使用感も1,296円で知ることができるのでとってもお得です。

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2018年1月現在)

※楽天・Amazonは公式ではないので、偽物や保証が受けられない場合があります

公式サイトAmazon楽天
2,916円2,916円3,010円

購入できるサイト

DHC Q10ミルク

 \活性酸素を抑えて若々しい素肌を保つ/

 

Source: 公式サイト

Q10ミルク

  • 編集部評価:★★★★☆ 総合93点
  • 価格:2,257円 ※
  • 内容量:100ml 
  • メーカー:株式会社DHC

公式サイトの定期購入割引価格

惜しくもTOP3は逃しましたが老化の原因になる活性酸素を抑えてくれるDHCのQ10ミルクが第4位にランクイン。名前の元になったコエンザイムQ10の高い抗酸化作用をメインにセイヨウシロヤナギ樹皮エキスやアロエベラ液汁といった天然成分が年齢肌をケアしてくれます。

価格の安さの他にパラベンフリー、無香料・無着色も特徴のひとつ。容器から3~5プッシュほど乳液を出して顔全体になじませるだけでケアは完了しますが、口コミとしてハンドプレスすることで化粧ノリが良くなるという意見もありました。

絶妙な濃くてサラサラに使用感なので、気にいる人は一気にハマる乳液かもしれません。気になる人はシリーズでの使用も試してみてください

Amazonや楽天でも購入できるアイテムですが、ポイントなどを考えないのであれば信頼がおける公式サイトで購入することをおすすめします。

購入できるサイト

ドクターケイ ケイパーフェクトモイスチャーミルク

 \体内で作れないケイ素の力でハリUP/ 

Source: Amazon

ケイパーフェクトモイスチャーミルク

  • 編集部評価:★★★★☆ 総合92点
  • 価格:7,776円  ※
  • 内容量:55ml 
  • メーカー:株式会社ドクターケイ

公式サイトの定期購入割引価格

肌の奥、真皮層で肌にハリを与えてくれるケイ素は年齢によって失われていきます。こちらの乳液はそんなケイ素を保湿成分として配合、ダイズ由来の発酵エキスやカクテルビタミンと呼んでいる独自のビタミン配合と共に年齢肌にうるおいを与えてくれるアイテムとなっています。

トロリとしていながらさっぱりした使い心地で、それでいて伸びの良いテクスチャーもポイントのひとつ。価格は1アイテムとしてはなかなかですが、2~3プッシュで朝晩使っても約1カ月半~2ヶ月分は使用できるのでそこまでコスパも悪くありません。

化粧水・美容液の後に使用して顔全体になじませるだけでOKですが、ポイントとしては顔の中心から外に向かってなじませるようにしてください。

Amazonや楽天でも購入できるアイテムですが、定期購入割引があるため公式サイトでの購入の方がお得になります。なので続けて愛用する気がある人は公式サイトで手に入れましょう。

購入できるサイト

乳液を使う正しい肌のお手入れ方法

おすすめの乳液をチェックした後は、乳液の正しい使い方をチェックです。手で付ける方法からコットンを使う方法まで基本的な使い方を丁寧に解説していくので、ぜひ参考にしてください。

乳液の基本の順番

乳液は油溶性の基礎化粧品になるので、スキンケアの後半に使用することで油のバリアによって水分が外に逃げていくことを防いでくれます。そのため順番はクレンジング→洗顔料→化粧水→美容液の“後”

洗顔後に水溶性の基礎化粧品である化粧水をしっかり浸透させ、美容液でその効果を高めた後に、それらの効果にフタをするように使っていくイメージです。

先に油溶性の乳液を付けてしまうと水溶性の化粧水は浸透しづらくなってしまうので意味がありません。化粧品の効果を正しく発揮させるには順番がかなり大事なので、きちんと守るようにしてください。

乳液の2種類の使い方

乳液の塗り方として“手”と“コットン”の2種類があると思いますが、今回はそれぞれの塗り方のメリット、デメリットを含めて使い方を解説していきたいと思います。どちらも洗顔→化粧水→美容液の後に使用する前提で書いているので間違えないようにしましょう。

手で付ける場合

  1. 乳液を適量手に取ります
  2. 【ポイント】両手を重ねることで乳液を温め浸透力を高めます
  3. 温めた乳液を顔の中心から外側に流れるように伸ばしていきます
  4. 最後に気になる部分(口元や目元)などに重ね付けをすれば完了です

コットンを使う場合

  1. 乳液を手で塗るときより多めにコットンに取ります
  2. 乳液をしみ込ませたコットンを顔の中心から外側に流れるようにやさしくこすって乳液を浸透させていきます
  3. 最後にコットンでも同様に気になる部分(口元や目元)などに重ね付けをすれば完了です
undefined
アッキー
手で塗るメリットは浸透力を高める使い方ができたり、乳液の量が少なくて済むこと。デメリットは塗りムラができてしまうことです。
逆にコットンのメリットはムラなく塗りやすいことですが、コットンを使うことで乳液の量が多くなることと、摩擦による肌への刺激が発生してしまうことがデメリットになってしまいます。
undefined
はるこ先生
手で付ける場合でもコットンの場合でもメリット・デメリットがあるので、自分の好きな方を選びましょう。
ただこれはあくまでも一般的な使い方の例なので、購入した乳液の使い方が手専用だったり、方法が違っていた場合はアイテムで指示されている使い方がベストになります。
なのでそういった場合はアイテムの指示を最優先するようにしてくださいね。

乾燥毛穴が気になる日のワンポイント

いくら自分と相性の良い乳液を手に入れたとしても、自分の肌状態や季節によってうるおいが落ちてしまうこともあります。特に真冬の寒い時期は乾燥や毛穴が気になる人も多いはず

そんな時は乳液の量を増やして対応するのもありですが、乳液の後にクリームを併用してさらに保湿力を高めるというのも方法のひとつです。

その分コストはかかってしまいますが、乾燥によるダメージを考えると決して高コストな方法ではありません。試すのはともかくとして使える方法のひとつなので、頭に入れておいて損はないはずです。

若々しくいたい人におすすめの食べ物

今回は乳液をメインに年齢肌ケアを紹介してきましたが、実は食べ物の中にもおすすめのものがいくつか存在しています。

食事で劇的に年齢肌トラブルを解決することはできませんが、日常生活からはじめられるサポート方法として活用してみてください。

ビタミン類が豊富な野菜や食べ物 

昔から健康に良いとされてきたビタミン類は実は年齢肌にも効果的となっています。今回はその中の3つのビタミンを解説しつつ、豊富に含まれている野菜や食べ物を紹介していきたいと思います。

【ビタミンA】皮膚や粘膜を健康に保ってくれる成分

乾燥肌の改善や肌の生まれ変わり機能であるターンオーバーを整えてくれるためにもビタミンAはなくてはならない栄養素です。食材にはβカロテノイドとして含まれており、老化の天敵となる活性酸素を抑える効果も魅力となっています。

ホウレン草やニンジンなどに多く含まれているので、メニューにうまく追加してみてください。

【ビタミンC】抗酸化力のある健康代表成分

こちらも抗酸化成分として有名なビタミンC。活性化酸素の働きを抑えてくれるので年齢肌へのサポートケアが期待できるビタミンとなっています。

レモンやパプリカなどの他、ドリンクなどでも摂取できるので比較的摂りやすい成分というのも特徴です。肌のハリに影響を与えるコラーゲンの生成をサポートしてくれる成分なので、コラーゲンと一緒に摂るのもおすすめ。

【ビタミンE】ビタミンCと一緒に摂ることで相乗効果発揮

ビタミンA・Cと合わせてビタミンACE(エース)と呼ばれるビタミンEも頼れる抗酸化ビタミンとなっています。一番の特徴はビタミンCと一緒に摂ることで、抗酸化作用に相乗効果が生まれること。

役目を終えたビタミンEをビタミンCが復活させることによって、再び抗酸化作用を発揮してくれます。アーモンドなどナッツ類に多く含まれているビタミンなので、あまり食べていないという人は日々の食事に追加してみてください。

毎日でも食べてほしい大豆製品

肌にとって大豆製品は本当にありがたい食材のひとつ。含まれている大豆イソフラボンは美肌ホルモンと呼ばれるエストロゲンに似た働きをしてくれ、皮脂の過剰分泌を抑えつつ、健やかな肌に導いてくれます。

さらに整腸作用も期待できるので、腸の不調からくる肌荒れなどの改善にも期待大。良いこと尽くしなので本当に毎日食べてほしい食材となっています。

納豆や豆腐が苦手という人でも、飲みやすい豆乳ドリンクなどが発売されているのでそちらを試してみてください。

肉や魚もバランスよく食べるべし

上記では野菜などの植物素材を紹介してきましたが、肉や魚などから摂れるたんぱく質も細胞を作るために大切な要素。そのため、肉や魚もしっかり摂らなければいけません。

肉や魚を摂らずに行う間違ったダイエットで、肌がどんどん不健康になっていくのはこのよい例。そんな状態にならないようバランスよく食事に取り入れることが大切です。

ちなみに肉や魚を食べるということで揚げ物をたくさん摂ってしまうと皮脂バランスが崩れるのでよくありません。なるべく脂っこいものは避けた食事メニューを完成させましょう。

undefined
はるこ先生
野菜やお肉を摂るにしてもバランスが大切ということがわかりましたね♪劇的な変化ではなく日々の積み重ねということになりますが、コツコツ続けていきましょう!
undefined
アッキー
はるこ先生ー!昨日はトンカツ食べたんですよね?今日はおソバなんてどうですか~?

あれ、僕ひょっとしてニラまれてる(汗)

本当に肌にいい化粧品で年齢肌ケア

年齢肌というのは色々なことを経験してきた素晴らしい肌とも言えるので、中途半端なケア化粧水では釣り合いがとれません。色々なアイテムをチェックしたうえで、自分の肌に合った本当に良い化粧品に出会えたらそれはきっと“運命の出会い”です。

もしそんな素敵な出会いができたならスキンケアのサボりは絶対NG。自分のための化粧品とも言える理想のアイテムと一緒に、日々の年齢肌ケアを頑張っていきましょう。

PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事