秋冬のファンデーションランキング6選!乾燥する季節のメイクにおすすめ

秋冬におすすめのファンデーションはどれ?

こんにちは!編集長の水野春子です。

「普段使っているファンデーションが合わなくなった」「少し時間が経つとすぐに肌がカサカサしてくる」

このような秋冬ならではのファンデの悩みを抱えていませんか?

乾燥しやすい季節は保湿に優れたものを選ぶことはもちろん、肌トラブルをナチュラルにカバーしてくれるアイテムを使いたいもの。

とはいっても、数多くある商品を全部自分で試すわけにもいきませんよね。そこで、秋冬に欠かせないおすすめファンデを、編集部で独自に調査してランキングにしました。

undefined
はるこ先生
乾燥しやすいなら保湿力が高いもの、シミが気になるならカバー力が高いものを選ぶなど、自分に合ったファンデーションを見つけて自然なツヤ肌を目指しましょう!
  • 調査した製品⇒58種類
  • リサーチしたサイト⇒24サイト
  • チェックした口コミ⇒359件

さらに、秋冬ファンデーションの選び方のポイントやパウダーとリキッドの比較、乾燥に負けないファンデーションの塗り方など、この季節に押さえておきたい情報を余すことなくお届けします。

乾燥する季節のファンデーションの選び方

ファンデーションのノリが悪くなったり、肌の表面が粉っぽくなってしまうこともある秋冬。特に乾燥肌で悩んでいる人には深刻な問題です。まずは、タイプ別の特徴を簡単に確認しておきます。

・クリーム⇒色ムラになりにくく、保湿力やカバー力が高い

・リキッド⇒乾燥肌でも粉吹きせずに塗れる。カバー力も高く、肌へのフィット感も抜群

・パウダー⇒肌への負担が少なめで、くすみや赤みのカバーができる。脂浮きしにくいのも◎

・ルース⇒かなりナチュラルな仕上がりで肌への負担が最も軽い。カバー力は低め

これらを踏まえて、どのようなファンデーションを選べば良いのか、必要な成分や特徴を押さえておきましょう。

保湿成分を贅沢に配合している

外部の刺激から肌を守ったり、肌トラブルをカバーしたりと様々な役割があるファンデーション。秋冬に乾燥しがちな人は肌のうるおいをキープできる成分が豊富なアイテムを選ぶのがポイントです。これらが配合されているファンデーションがおすすめですよ。

  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • セラミド
  • 植物エキス

肌をきれいに見せるのはもちろん、肌質に合ったものを選ぶことで効率的に美肌が目指せます。

紫外線ダメージから守ってくれる

ファンデーションには紫外線から肌を守るUVカットの役割もあります。ほとんどのファンデーションに含まれている酸化チタンやタルクといった成分に紫外線を散らしてくれる効果があるためです。

「UVケアといえば日焼け止め」という人も多いかもしれませんが、日焼け止めだけでカバーしようとすると厚塗りになってしまい、肌への負担が大きくなってしまいます。

UVケアを重視したい場合は効果が持続しやすいパウダーファンデーションやフェイスパウダーがおすすめですよ。紫外線には肌の老化を早めてしまう恐ろしい作用があるといわれています。10年後に後悔しないためにも、ファンデーションで日常的な対策をしましょう。

カバー力がある

気になる毛穴やキメの乱れを隠したい!という人はカバー力の高いファンデーションから選びましょう。

以前まではカバー力といえばクリームやリキッドタイプが主流でしたが、最近ではパウダータイプでも高カバーな商品が開発されています。似たような形状でも仕上がりや使用感は様々なため、気になるものを複数試して自分に合ったアイテムを見つけるのがポイントです。

カバー力がありながらも軽めのテクスチャーのもの、みずみずしくて伸びが良いものなど高機能なアイテムに人気が集まっています。

肌荒れニキビにはシンプル処方のものを

ニキビ肌にファンデーションをつけると悪化してしまいそう……そう考えてしまう人も多いのではないでしょうか。だからといって全く塗らないと肌へのダメージを守れなくなってしまいます。

肌荒れニキビには油分が少ないアイテムを選ぶのがポイントです。ツヤがあるタイプではなく、マットな質感のものは油分が少なめになっています。

リキッドタイプやクリームタイプよりも密着度が軽いパウダータイプがおすすめです。カバー力は多少落ちてしまいますが、肌に優しいものをつけてニキビの悪化を防ぎましょう。

ニキビ肌の人は、メイク前に専用化粧水でしっかり保湿

しつこい大人ニキビに本当に効く化粧水を徹底調査しました!女性誌や口コミで人気の化粧水も辛口ジャッジ。厳選・大人ニキビにおすすめの化粧水はもちろん、「使わないで欲しい!」化粧水も紹介します。あなたもこれで、辛い大人ニキビとサヨナラしましょう!

乾燥対策におすすめなファンデーションランキングTOP3

ファンデーションの選び方はわかったけれど、実際に自分で選ぶのは大変……!そんな人におすすめしたいアイテムをランキング形式で発表します。

クリーミィファンデーションN(RMK)

\うるおいたっぷりのアルガンオイル配合!/

Source: 公式サイト

クリーミィファンデーションN

  • 編集部評価:★★★★★ 総合94点
  • 価格:5,400円
  • 内容量:30g
  • メーカー:エキップ

保湿力の高さに定評がある冬ファンデーションといえば「クリーミィファンデーションN」です。

乾燥肌や敏感肌の人に嬉しいクリームタイプのアイテムで、肌になじみやすいストレッチフィルムを採用しているからカバー力やキープ力も高いのがポイント。

保湿成分はアルガンオイルやシアバターなどを贅沢に配合しています。乾燥を感じたらぜひ使ってみてほしいハイパフォーマンスな冬ファンデです。

公式サイトを見てみる

悪い口コミからわかるデメリット

  • 厚塗り感が気になる
    仕上がりはとても綺麗でした!ですが、半日経つと、頬下辺りの厚塗り感が気になりました。

    @cosme

  • カバー力が少し弱い
    たしかにしっとりした大人メイクにはなるのですがカバー力が少し弱い。。。 どうしても結果厚塗りになってしまってムラができちゃってます。。。

    @cosme

仕上がりに満足している人が多い反面、厚塗り感が気になるという口コミがいくつかありました。カバー力を重視したい人は若干物足りなさを感じるかもしれませんね。

良い口コミからわかるメリット

  • 冬ファンデNO.1!
    やっぱり一番のお気に入りポイントは”保湿力” 夕方に乾燥しがちですが、こちらを使って乾燥を感じたことはありません。

    @cosme

  • 乾燥肌や敏感肌でも使える!
    乾燥肌で敏感肌の私はなかなか肌に合うものがなかったのですが、このファンデーションを使ってからは他に浮気できないほどハマってます。 お値段は少ししますが少量で伸びるのでコスパ最強!

    @cosme

乾燥しがちな冬に持って来いの保湿力を評価している口コミが多く見られました。敏感肌や乾燥肌の人でも使えるのも嬉しいポイントですね。

また、クリームタイプで伸びやすいテクスチャーのため、コスパ面も良いと好評です。

公式サイトを見てみる

クリーミィファンデーションNの成分と特徴

  • 保湿成分アルガンオイル、シアバター配合
  • ナチュラルなクリームファンデ
  • ストレッチフィルム採用で肌なじみ抜群

浸透力抜群で希少なアルガンオイルと高級化粧品にも使われているほど保湿力が高いシアバターを厳選して配合。とろみのあるテクスチャーがしっとりとしたツヤのある肌を演出してくれます。

RMK独自の技術「ストレッチフィルム」を配合することで肌の動きに合わせてしっかりとフィット。長時間つけていても崩れにくく、自然な仕上がりが持続しやすい優れものです。

乾燥肌や敏感肌の人はもちろん、秋冬のファンデーションに悩んでいるすべての人におすすめですよ。

クリーミィファンデーションNを安く買う方法

最も安く購入するなら楽天の3,980円が最安値でした。ただ、保証や信頼性を考えると公式サイトで買うのをおすすめします。公式サイトではキャンペーンを実施している場合もあるので、気になる方は要チェックです。

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2018年1月現在)

公式楽天amazon
5,400円3,980円4,300円

公式サイトを見てみる

薬用クリアエステヴェール(マキアレイベル)

\進化し続ける美容液ファンデ!/

薬用クリアエステヴェール(マキアレイベル)

  • 編集部評価:★★★★★ 総合92点
  • 価格:4,216円
  • 内容量:25mL
  • メーカー:JIMOS

塗るだけで透明感がアップするエイジングケア機能を兼ね備えた「薬用クリアエステヴェール」。

68種類もの美容液成分配合で、乾燥でくすみがちな肌をしっかりとケアしてくれます。その上、SPF35・PA+++だから日中の肌ダメージも気になりません。

さらに、肌と同じように光を反射させる特殊なパウダーを配合。気になる肌悩みをナチュラルにカバーしてくれる話題の美容液ファンデーションです。

公式サイトを見てみる

ヌーディカバーモイスチャーリクイドUV(コフレドール)

\生チョコのようななめらかなテクスチャー/

ヌーディカバーモイスチャーリクイドUV

  • 編集部評価:★★★★★ 総合91点
  • 価格:3,370円
  • 内容量:30ml
  • メーカー:カネボウ化粧品

乾燥した肌にとろけるようなうるおいを与えてくれる「ヌーディカバーモイスチャーリクイドUV」。

リキッドタイプで「薄膜メルティ処方」を採用しているのが特徴です。パウダーとは違って均一に伸びやすいから色ムラになりにくく、気になる凹凸もしっかりとカバーしてくれます。

肌に吸い付くような仕上がりでツヤ感もバッチリ。少量で良く伸びるからコストパフォーマンスも高いのがポイントです。

Amazonを見てみる

プチプラで高カバー力なファンデーションランキングTOP3

ファンデーションにお金をかける余裕がない……!という人でも安心の低価格で効果抜群のプチプラファンデーションを厳選しました。

リアルフィットリキッド(インテグレート)

\密着型リキッドファンデーション!/

Source: 公式サイト

リアルフィットリキッド

  • 編集部評価:★★★★★ 総合95点
  • 価格:1,404円
  • 内容量:30ml
  • メーカー:資生堂

資生堂のプチプラブランド「インテグレート」の人気ファンデーションといえば「リアルフィットリキッド」です。

さらっとした優しい肌触りながら、微細ミネラルの力で気になる部分をしっかりとカバー。粉ふきや粉浮きすることなく、仕上がりが持続します。

しかも、リキッドなのにすっと伸びて厚化粧になりにくいため、時間がない朝にも重宝する一品です。

公式サイトを見てみる

悪い口コミからわかるデメリット

  • カバー力はあるが昼には崩れがち
    カバー力はそこそこあると思いますが、私の肌にはあまりあわなかったようで昼には崩れてしまい、それなりに直しが必要でした。

    @cosme

  • 私の肌質には合いませんでした
    時間が経ってくるの自分の肌質なのか鼻周りがよれたりテカテカになってしまいます。

    @cosme

悪い口コミに多かったのが化粧崩れしやすいという意見です。低価格なリキッドファンデーションということもあり、肌に合わないと崩れやすい場合もあります。

ただ、この点は化粧崩れを防ぐ下地を上手に併用すると解決できますよ。脂性肌などテカりが気になる場合もテカり防止の下地と合わせるのがおすすめです。

良い口コミからわかるメリット

  • みずみずしいテクスチャーが乾燥に良い!
    すーっと軽いテクスチャーで伸びてくれて、しっとり艷やかな肌にしてくれます。

    @cosme

  • サラサラしていて仕上がりも◎
    ミネラルウオータリーより、サラサラのテクスチャーで伸びもよく厚塗りになりません。 ツヤ感もほどよくあって、仕上がりがとても綺麗です。

    @cosme

乾燥しやすい秋冬にピッタリの刺激が少なくうるおいのあるファンデーションとして高く評価されていました。少量でも伸びが良いため、コストパフォーマンスも抜群なのがポイント。見た目の可愛さも多くの人に選ばれている秘密のようです。

公式サイトを見てみる

リアルフィットリキッド の成分と特徴

  • つややかでフィット感抜群
  • 軽いつけ心地で肌にも優しいミネラルタイプ
  • カバー力がありながらもナチュラルな仕上がり
  • SPF30・PA++の紫外線防止効果

初めてのリキッドファンデーションでも低価格で使いやすいと評判。肌に優しくフィットする密着感と自然な一体感が魅力です。リキッドタイプなのに厚塗りになりにくく、伸びが良いから時短メイクも可能な優れもの。

SPF30・PA++というほど良いUVカット効果で普段使いにピッタリのプチプラファンデーションです。

リアルフィットリキッドを安く買う方法

最安値は楽天の1,123円でした。公式サイトやAmazonで購入するよりお得に見えますが、あまりに安いものは類似品の場合もあるため注意が必要です。信頼できる販売元かどうか確認してから購入しましょう。

また、公式サイトでは定期的にお得なキャンペーンを実施しているため、気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2018年1月現在)

公式Amazon楽天
1,404円1,404円1,123円

公式サイトを見てみる

シークレットスキンメイカーゼロ(リキッド)(ケイト)

\低価格とは思えない本格ゼロ肌ファンデ/

Source: amazon

シークレットスキンメイカーゼロ

  • 編集部評価:★★★★★ 総合94点
  • 価格:1,728円
  • 内容量:30ml
  • メーカー:カネボウ化粧品

まるで肌と一体になったかのようになじむリキッドファンデ「シークレットスキンメイカーゼロ」。

独自のハイカバー&スムース処方によって、毛穴や凹凸をしっかりとカバーしつつ、スムーズな伸びを実現しています。加えて、色味がよくなるようにカラーラインナップにも力を入れているのがポイント。明るくトーンアップした透明感のあるツヤ肌が目指せますよ。

Amazonを見てみる

ドリームホイップ スムース リキッド(メイベリン ニューヨーク)

\まるでスッピンのような軽いつけ心地!/

Source: amazon

ドリームホイップ スムース リキッド

  • 編集部評価:★★★★★ 総合93点
  • 価格:2,052円
  • 内容量:30g
  • メーカー:日本ロレアル

ふんわりとしたエアリーなホイップタイプのファンデーション「ドリームホイップ スムースリキッド」。

軽めの泡だから毛穴落ちしにくく、肌に優しくなじみます。それでいて、程よいマット感があるのもポイント。新感覚のホイップファンデーションを試してみたい人におすすめのアイテムです。

公式サイトを見てみる

秋冬に最適なのはパウダー?リキッドファンデーション?

乾燥が目立ちやすい季節に最適なのはどのタイプのファンデーションなのでしょうか。乾燥に良いといわれるパウダーとリキッドを比較して検証しました。

一般的にリキッドの方が乾燥しにくい

乾燥が気になるなら油分が多いリキッドファンデーションが良いといわれています。

しっとりとしたつけ心地で肌に密着して、うるおいの膜を作ってくれるのがポイントです。健康的なツヤ感がでるのもリキッドタイプの特徴といえます。

乾燥肌の人はもちろんのこと、普段はパウダータイプ派でも秋冬にはリキッドファンデーションを使うという人も多いとか。美容液成分が含まれているファンデーションもあり、使えば使うほど肌の調子が整うと話題になっている製品もあります。

ただし、しっかりと密着する分、肌への負担がかかりやすいのが難点です。

パウダーは粉が皮脂を吸収して乾燥しやすい

一方、パウダーファンデーションは手軽にナチュラルな仕上がりが目指せますが、乾燥気味の肌には向いていないといわれています。テカりを抑えるために皮脂を吸着する成分が含まれているものが多く、必要な油や水分まで吸収してしまうことがあるためです。

また、パウダータイプは皮膚に密着しないので肌に優しい反面、外気の乾燥から肌を守れない場合もあります。

しかし保湿力はパウダーの方が期待できる

しかし、最近では保湿成分が含まれているパウダーファンデーションが増えています。塗りやすいパウダーファンデーションで乾燥まで防げるのは嬉しいですね。

これらの成分表示があるものや「保湿成分配合」と書かれているものを選ぶのがコツです。

  • セラミド
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸

特に、酷い乾燥肌で悩んでいる人は肌に優しいミネラル成分入りのファンデーションがおすすめですよ。最終的には、個人の肌質や環境によって合うファンデーションは変わります。気になるアイテムをいくつか試してみて、納得のいく製品を見つけてくださいね。

冬にファンデーションが浮く原因と改善法

「冬になるたびファンデーションの浮きが気になる」という人も多いのではないでしょうか。意外な原因と改善法についてまとめました。

原因は3つ!汗・皮脂・乾燥

ファンデーションが浮いてしまう原因は汗・皮脂・乾燥にあります。多く汗をかいた時にファンデーションが崩れたという経験をしたことはありませんか?これは汗腺から皮脂が過剰にでることで起きてしまう現象です。

また、肌が乾燥した状態が続いていると、肌を守ろうとする作用が働いて皮脂が多く分泌されてしまいます。汗・皮脂・乾燥の3つが密接に関わりあってファンデーション浮きの原因となっているのです。

改善するためには、ストレスをためすぎない生活や規則正しい生活を心がけ、皮脂の過剰分泌を抑えることが大切です。

まずは正しい洗顔と保湿ケアを習慣にする

生活習慣改善の他に、洗顔方法や保湿ケアを見直すことでファンデーション浮きが解消する場合もあります。大事なのはファンデーションを塗る前に正しいスキンケアをしているかどうかです。洗顔についてはこの2点を押さえておきましょう。

  • 朝は優しく洗顔する
  • 顔を拭くときにゴシゴシとこすらない

しっかりと汚れを落とそうとして強くこすってしまうと、逆効果になることも。

朝はメイクを落とすわけではないので、ぬるま湯だけで軽めにクレンジングすれば十分に汚れが落ちます。皮脂のとり過ぎを抑えて、乾燥しにくい肌作りを心がけましょう。

また、保湿対策としてファンデーションを塗る前に化粧水をちゃんと肌に浸透させるのも大事なポイントです。

毎日化粧水をつけていても乾燥しやすいと感じている人は、コットンを使わずに化粧水を手に出して温めてからつけるのをおすすめします。化粧水を体温で温めることでより肌へと浸透しやすくなるのです。仕上げに両手のひらで顔を優しく覆ってうるおいを閉じ込めましょう。

慣れないうちは継続しにくいかもしれませんが、乾燥しやすい体質だからと諦めずに毎日の習慣にするのが改善への近道です。

シミが気になっている人は、美白成分が入った化粧水がおすすめ

化粧水には様々な種類がありますが、せっかく使うならシミに効果的なものを使いたくありませんか?シミやくすみのない透明感溢れる美肌に近づける化粧水の選び方や、おすすめのアイテム、使い方などを詳しく調べてみました。

ファンデの前に保湿に効果的な下地を使う

ファンデーション浮きがなかなか改善しない人は保湿効果のある下地を使うのも一つの方法です。肌をなめらかにしてくれる化粧下地を使うと、より肌環境が整って化粧ノリがアップします。中には気になる部分だけに使えるものもあるので、上手に活用しましょう。

ファンデーションを塗る前にどれだけ肌を整えられるかが浮きを抑えるカギです。日頃から丁寧に予防して、うるおいのあるサラツヤ肌を目指しましょう。

化粧下地を詳しくみたい人はコチラ

ベースメイクをきれいに見せたいなら化粧下地を見直しましょう。ファンデーションの前に下地は必須!でも、肌に合うのはどれだか分からないという方に、低価格帯、低刺激な商品、また年齢別におすすめをランキングでご提案します。

乾燥する季節のファンデーションの塗り方

いくら対策をしてもまだ乾燥や化粧崩れが気になる……という人はファンデーションの塗り方が間違っているのかもしれません。覚えておきたいポイントや正しく塗る順番をチェックしてみてくださいね。

リキッド・クリームタイプを塗るポイント

リキッドやクリームタイプのファンデーションを塗る際には厚塗りにならないように気をつけましょう。

そのためには手に出すファンデーションの量の調整が大切です。製品によって適量が異なるので、説明を確認して正しい量をつけるようにするのがポイント。一度に塗ってしまおうとせずに、部位ごとに分けてファンデーションを出すようにするとうまくいきますよ。

  1. 顔の中心から外側に伸ばしていく
  2. よく動く目元は薄めにスポンジで伸ばす
  3. フェイスラインが白浮きしないようにスポンジでぼかす

特に、崩れが気になる部分は薄めに塗ることで化粧崩れを防ぐことができます。

乾燥によるくすみやニキビ跡が気になる部分はコンシーラーでカバーしましょう。

顔に塗る正しい順番

ファンデーションを塗る時は正しい順序を守りましょう。

  1. おでこ
  2. 鼻筋
  3. 口周り

手の甲で伸ばしたファンデーションを部位に乗せて、上記の順番で顔の中心から外側へと伸ばしていきます。

今まで順番なんて気にしていなかったという人は一度確認しながら塗ってみましょう。人差し指・中指・薬指を上手に使って、少しづつ丁寧に伸ばすのがポイントです。

順序を守って厚塗りにならないように心がけるだけで化粧崩れを大幅に防ぐことができます。

粉おしろいはパーツ別に量を調整する

最後に、リキッドやクリームタイプのファンデーションの崩れを防ぐために粉おしろい(フェイスパウダー)を使って仕上げましょう。さらさらしたルースパウダーを固形のプレストパウダーがありますが、効果が大きく違うわけではないため好みのものを選んでOKです。

ブラシを使うとふんわりとした仕上がりに、パフを使うとマットな仕上がりが目指せます。崩れやすい部分は量抑えて、テカリが気になるTゾーンや頬は重ねづけすると化粧崩れしにくくなりますよ。

正しいファンデーションを選んで冬を乗り切ろう

乾燥しやすい嫌な季節を乗り越えるためにはファンデーション選びが重要です。自分の肌質にピッタリのアイテムを見つけて、理想の美肌メイクを身につけましょう。今使っているファンデーションでは上手くいかないという人は思い切って新しいアイテムに挑戦するのも手ですよ。

PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事