ビーグレン化粧水の成分は?浸透・実感力を口コミと体験から検証

ビーグレン化粧水Qusomeローションについて知りたい

こんにちは、編集長のはるこです。様々なヒット作を持ち、多くの人に愛されるビーグレンの基礎化粧品。なかでも大きな人気を集めているのが化粧水であるQuSomeローションです。

しっかりとうるおう化粧水をお探しであれば、一度は候補に挙がったなんて人も多いのではないでしょうか?

undefined
はるこ先生
ビーグレンを代表するアイテムと言っても過言ではないQuSomeローション。しっかりとお肌をうるおしてくれるのはもちろんなんですが、その効果はそれだけに留まらないんです。
  •  試した化粧品数⇒100種類
  • 化粧品を試した金額⇒37万8400円
  • 医学書〜雑誌まで読んだ書籍⇒30冊

今回はそんなビーグレン QuSomeローションについて成分、ビーグレンならではの独自技術、口コミなどなどを交えながら、その魅力に迫っていきたいと思います。

編集部スタッフによる体験レポートに、QuSomeローションをお得に購入するための方法についてもご紹介。ビーグレンQuSomeローションが気になっている人はぜひ最後までお付き合いください!

Qusomeローションの成分

さて、まずはビーグレンのQuSomeローションについて、その成分をご紹介します。QuSomeローションには様々な美容成分がバランスよく配合されています。だからこそ、しっかりとした美容効果を発揮できるんですね。

お肌をしっかりとうるおして、健康に保ってくれる化粧水

\17時間もうるおいキープ/


ビーグレン QuSomeローション

  • 編集部評価:★★★★☆ 総合89点
  • 価格:5,400円
  • 内容量:120ml
  • メーカー:ビバリー グレン ラボラトリーズ 株式会社

ビーグレンを代表する化粧水と言えばやはりこちらのQuSomeローションです。

ビーグレンではかつてQusomeホワイトローションと10-YBローションという二つの化粧水を販売していたのですが、それぞれの美白効果とエイジングケア効果をギュッとこの一本に凝縮。もちろんそれぞれが持っていた高い保湿力はそのままです。

しかもよりお肌への浸透力を高めての登場という事で、今では多くの人に愛用されています。気になるお値段は120mlで5,400円と決してお安くはありませんが、その能力と1ヶ月半~2ヶ月間使えるという事を考えますと、コスパとしては良好です。

公式サイトを見てみる

美肌へ導く4つの美容成分

さて、QuSomeローションの美容成分について見て行きましょう。

まずはホメオシールド、褐藻(かっそう)由来の成分で、お肌の角質を整え、滑らかなお肌へと導いてくれる成分です。

またミネラルをたっぷりと含んだアッケシソウエキスはお肌のバリア機能改善効果も。

メラニンの生成を抑えたり、コラーゲン生成を助けたりと、美肌に欠かせないビタミンCはVCエチルとしてお肌に取り込みやすい形で含まれています。

そしてペプチドの一種であるEDP3はお肌に弾力を与えてくれると話題の成分。これら4種類の美容成分をバランスよく配合しているのがQuSomeローションなんです。

全成分を確認したい人へ

さて、化粧水は当然ながら美容成分だけで構成されているワケではありません。その他成分が気になっている人も多いですよね。という事で、ここでは全成分について引用しておきます。

水, プロパンジオール, BG, ジミリスチン酸PEG-12グリセリル, ジステアリン酸PEG-23グリセリル, ラフィノース, スクワラン, ヘキサカルボキシメチルジペプチド-12, 3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸, 3-O-エチルアスコルビン酸, オリゴペプチド-24, ピリドキシンHCI, アラントイン, ゲンチアナ根エキス, アッケシソウエキス, フカスセラツスエキス, コレステロール, グリセリン, エチルヘキシルグリセリン, 乳酸, ステアラミドプロピルジメチルアミン, フェノキシエタノール, EDTA-2Na

Source: ビバリーグレンラボラトリーズ株式会社

それぞれの成分について詳細に語る事はしませんが、お肌に刺激を与える可能性がある成分は極力避けるというのがビーグレンの基本姿勢です。

またビーグレンでは美容の専門家が疑問に答えてくれる窓口を用意していますので、不明点や疑問点などは自分のお肌の状態と共に相談してみるのも良いかもしれませんね。

ちなみに美容成分であるホメオシールドはフカスセラツスエキスという名前で、VCエチルは3-O-エチルアスコルビン酸という名前で、そしてEDP3はオリゴペプチド‐24という名前で記載されています。

公式サイトを見てみる

成分が良いのは分かったけど肌の奥に届くの?

さて、QuSomeローションには様々な美容成分が含まれているのはお分かりいただけたと思いますが、結局のところ美容成分はお肌に浸透しない限りは意味を成しません。

とは言え、そこはサイエンスコスメという別名を持つビーグレン、独自の浸透技術を持っているんです。ここではそんなビーグレンの浸透技術に迫っていきたいと思います。

深層へ届くQuSome技術の仕組み

さて、ビーグレンの製品はQuSomeローション、QuSomeリフト、QuSomeホワイトエッセンス、QuSomeモイスチャーゲルクリームなどなど、とにかく「QuSome」という名前がついたものがたくさんあります。このQuSome(キューソーム)こそがビーグレンの独自技術なんです。

QuSomeでは美容成分をギュギュッとまとめて、極々小さなカプセルにします。その小ささはなんと針の先に50個程を並べられるほどだそう。

あまりに小さすぎてイメージがつきませんが、とにかく小さいという事と、その小ささ故にお肌に浸透しやすいというのが理解できますよね。

カプセルにするのには品質を安定させる効果もあるそう。例えば美容液であるQuSomeレチノAにはレチノール(ビタミンA)が含まれているのですが、ビタミンAは様々な美容効果があるものの、その成分を安定させる事が難しく、なかなか使われる事のなかった成分です。

それをQuSomeによってカプセル化する事により安定させる事に成功。だからこそ美容液の成分として使う事ができるようになったんです。

届けると同時に持続性がある

お肌の奥深くまで浸透する事のできるQuSome、美肌にとってさらにうれしい効果が期待できます。それがその持続性です。

お肌の奥に届いたカプセルはじっくりじっくりとその美容成分を放出してゆきます。ですからお肌は長時間にわたって美容成分を受け取る事になるんです。

だからこそ、せっかく届いた美容成分を無駄にする事なく、しっかりとした効果が期待できるんですね。

QuSomeの吸収力を実験した結果

ビーグレンの独自技術であるQuSomeの浸透効果は様々な実験で明らかにされています。ビーグレンの公式ホームページではそういった実験の結果についても公開していますので、気になった方は是非チェックしてみてください。なるほど驚きの浸透力を実感できますよ。

公式サイトを見てみる

ちゃんと実感できる?実際に体験した人の口コミ

さて、気になる商品があった場合、当然ながら公式ホームページはチェックしますよね。けれどそこに書かれているのは、如何に効果があるのか、あるいはいかに優れているのかといった情報ばかりでいまいちピンとこない事も多いですよね。

そんな時に役立つのがやはり口コミです。使ってみてどう感じたのかという情報はかなり貴重ですし、思わぬ発見もあるもの。

という事でここでは多くの口コミの中から特に分かりやすいものを厳選してお届けします。なお、口コミをチェックする際には良いものだけでなく、悪いものもチェックするのがポイント。物事には両面ありますので、その両方からチェックするのが重要なんです。

ただし、悪い口コミには冷静さをかいた感情的なものもありますので、そういったものはあまり参考にしないのが吉です。

イマイチ実感できなかった人の口コミ

  •  
  • 私には合わなかった
    二ヶ月使って私には合いませんでした… 最初の頃はハリツヤが戻った?って感じでまじめに使ってたけどそのうち毛穴が目立って来てギラギラして、ひどく化粧崩れするようになりました。 浸透技術=期待していた保湿が出来ると思って購入したのですが残念。 1度こちらをやめて、安いスキコンにアルティミューンの目元美容液を全顔使用にしたらコンディション良くなりましたσ(^_^;) やっぱり相性はあると思います。

    @cosme

使い始めの頃には調子が良かったそうなのですが、だんだんとお肌に合わなくなってきたそう。それよりもむしろお求めやすい化粧水の方がお肌の調子を整えてくれたそうです。

コメントでもありますが、食べ物の好き嫌いがあるように、お肌にも好き嫌い的なものはあるもの。自分のお肌に合うものが自分にとって一番良い化粧水であるというのは言うまでもない事です。

なお、ビーグレンでは気軽に試せるトライアルセットを用意しているので、相性が知りたいという場合にはそこから始めてみるのがおすすめです。

  •  
  • 合わなくて残念(TT)
    敏感肌の私には合わなかったです。 顔全体にも、目元にも、コットンにたっぷりとつけて顔にのせておくと シワもふっくら持ち上がり、これはかなりいいかもと思って1か月使用・・・ ・・とんでもない事になってしまい、皮膚科受診。 優れた商品なだけに合わなくて非常に残念。

    @cosme

こちらの方は 敏感肌という事なのですが、残念ながらお肌に合わなかったそうです。基礎化粧品ってどうしても合う・合わないがあるもの。それはビーグレンに限った話ではありません。

ただし、こちらの方は使い続けたせいでなにやらひどい事になってしまった模様。お肌に違和感を感じた場合には勇気をもって中断する事も大切ですよ。

幸いビーグレンではお肌に合わなかった場合には365日間の返金保証制度を設けています。そういったシステムも有効活用しましょう。

  •  
  • 大容量サイズが欲しい
    もっとたっぷりサイズがあってもいいかな?って思います。

    @cosme

そして最後にはこんな口コミをご紹介。ビーグレン QuSomeローションは現状120ml入りのものしかありません。

ビーグレンでは送料も無料ですし、その都度送ってもらえば良いのですが、なんだかもったいないような気もしますし、物流の人でが足りてないなんてニュースを見ますと少量で手を煩わせるのも申し訳なく感じてしまいますよね。大容量の製品化、私も大賛成です。

効果を実感できた人の口コミ

  •  
  • 浸透が凄い!!
    噂通り浸透がとっても良いですね! 何度重ね付けしてもべたつきはないですし、ぐんぐんと潤いが入っていく感じが気持ちいいです。 潤いが本当に長く続き大変快適です。 美白にも効果があるみたいなので嬉しいです。 エイジングの悩みにも良いのでじっくり使っていきたいです。

    @cosme

さて、ビーグレンと言えばやはり独自技術であるQuSomeが自慢なのですが、それが分かるのがこちらの口コミ。お肌にぐんぐんと入ってゆくのを感じられるそう。これはかなり期待大ですよね。

しかも噂通りという事で、もともと高いハードルだったにも関わらず、その浸透力を感じたというのは本当に実感しているのが伺えるコメントですよね。使い続けてゆくようですし、今の状態についても知りたくなりますね。

  •  
  • 本来のうるおいが戻った感じ
    エアコンや乾燥した空気でお肌のごわつきが気になっていました。 これは結構評判良かったので注文してみたんですけど、年齢肌に悩む人は特に!使った方がいいなって思います。 皮脂浮きせずお肌がつっぱらないし、お肌が本来持ってる潤いが戻った様に感じました。

    @cosme

さて、こちらの方は年齢肌にお悩みの人には特におすすめという事。年齢を重ねていきますと、どうしてもお肌のうるおい成分は失われて行くものです。

これは致し方ない部分もあるのですが、それでもかつてのようなうるおいを感じられたという事です。お肌本来のうるおい、実感してみたくなりますよね。

  •  
  • 高い持続力に驚きです
    肌にのせたときよりも、その後の保湿力の持続に驚いています。日中も 気になっていた肌の乾燥が気にならなくなりました。

    @cosme

そして最後にご紹介するのがこちらの方のコメント。化粧水や美容液はつけた瞬間のうるおいももちろん大切ですが、それがきちんと持続するか否かも非常に重要な要素となります。その点QuSomeローションのうるおいは一日中しっかりと実感できたそうです。

じっくりじっくりと効果を発揮してくれるQuSomeの効果なのかもしれませんね。日中になるとお肌が乾燥してしまう……なんて人はQuSomeローションを試してみる価値、ありそうですね。

undefined
はるこ先生
QuSomeローションの口コミ、如何でしたか?もちろんお肌に合わないという人が一定数いるのですが、その一方で多くの人がそのうるおい効果を実感されていました。ビーグレンでは試しやすいトライアルセットを用意していますので(詳細はのちほどご紹介します)、気になった方はとりあえず試してみるというのもおすすめですよ。

化粧水だけで肌はうるおうのか【体験検証】

さて、しっかりとうるおい、しかもその効果がしっかりと持続するというQuSomeローション。その効果がどれほどのものなのか、やはり確かめてみたくなりますよね。

という事で編集部スタッフに試してもらう事になりました。それぞれどういった印象を持ったのか、体験レポートをお届けします。

Qusomeローションは17時間うるおうらしい

さて、QuSomeローションの公式サイトに依りますと、そのうるおい効果は17時間持続するという事です。

とは言え、車の公式燃費情報が実際の公道ではなかなか実現できないように、実生活の中でどれだけの効果があるのかはこの情報からだけでは良く分からないですよね。

という事で朝7時にQusomeローションを使って、愛用のクリームを使った状態で日常生活を送ったあと、夜の12時にどういった印象を持つのか、実際に試してみました。

朝7時.肌に使ってみた感想と肌の様子

はじめまして、編集部スタッフT(24)です。今回はビーグレンQuSomeの効果を検証してみるという事で、私自体ちょっと楽しみにしています。

なお現在は土曜日の朝7時。週末の朝としてはちょっと早起きな感じで一日をスタートさせます(余談ではありますが、休日に早起きすると気持ちよいですね)。

QuSomeローションを朝に使って、そのうるおいがいつまで続くのかを見て行きたいと思います。

という事で、洗顔を済ませ、さっそくQuSomeローションを。ビーグレンの商品は初めて使うのですが、評判も高いし、使うのがかなり楽しみです。ローションという事でトロみがかったものを想像していましたが、想像以上にサラサラのテクスチャーですね。

サラサラすぎて、これでしっかり保湿できるのか、若干不安になりつつお肌に乗せてゆきます。サラサラなのでこぼさないように慎重に。手で押さえるようにつけてゆくと、確かに浸透の良さを感じます。

お肌はたしかにしっかりとうるおう感じ。このうるおいがどこまで持続するのか、しっかりとレポートしていきますのでご期待ください。化粧水の後はいつものクリームを塗って朝のスキンケア終了です。

夜12時.17時間が経過した肌の様子

さて、今は夜の12時。早起きした事もありちょっと眠気もありつつレポートを書いています。

現時点でのお肌の状態はと言いますと、さすがにちょっと乾燥してきました。とは言え、その情報だけではきちんと判断できないですよね。公正を期すため、そもそも今日一日はどう過ごしていたのかという事を振り返っておきたいと思います。

今の季節は冬。この時点で化粧水にとってはちょっと不利ですよね。さらに関東の冬ならではの晴天も重なって湿度もかなり低めでした。

午前中は部屋の掃除などをして過ごしておりまして、この時点では問題なくうるおいは続いていました。室内ですし、加湿器もつかっているので、まあ当然と言えるのかもしれません。

午後になり、本日は友人とちょっと遅めのランチにお出かけ。外に出ると空気も乾燥していて、てきめんお肌に負担がかかるのがわかります。

遅めのランチを楽しんだ後は、そのままお買い物に。室内と屋外をいったり来たりで、やはり化粧水にとっては不利な状況だったはず。とは言え、夕方に帰宅後はまだまだうるおいを感じられていました

その後は常備菜の準備をしたり、夕食を食べたり、とりだめていたテレビを見たりとのんびりとした土曜の夜です。

これだけの状況を踏まえた上で、17時間が経過した今、ちょっと乾燥しているというのは当然と言えば当然なのかもしれません。というより、夕方時点でうるおいを感じられた事を鑑みますと、むしろ健闘したといえるのかも。

また、通常であれば帰宅後に夜のスキンケアを実施するはずなので、乾燥する冬場でお出かけするような状況でも問題なく使えそうです。私からのレポートは以上です。

undefined
はるこ先生
体験レポート、如何でしたか?冬場という事もあり、さすがに17時間後にしっとりモッチリうるおいをキープというワケには行かなかったようですね。とは言え、屋外に出たりという事をしつつも、夜までうるおいをキープできたという事です。かなりの保湿効果と言えますよね。

危険性は?QusomeローションへのQ&A

さて、はじめて使う化粧品はどうしても不安になりますよね。そんな皆様に向けて、編集部に寄せられた疑問についてお答えしていきたいと思います。一般的な質問ばかりですから、ぜひ参考にしてみてください。

敏感肌が使用しても大丈夫ですか?

ビーグレンではお肌に刺激を与えるような成分は極力避けるようにしているそうです。とは言え、お肌の状態は人それぞれですし、生活スタイルや季節変化、ストレスの有無などに依って大きく影響を受けるもの。間違いなく大丈夫ですとはなかなか言い切れません。気になる方はパッチテストなどの実施をおすすめします。

生産終了したQusomeホワイトローションの代わりになりますか?

QuSomeローションは以前に販売されていたQusomeホワイトローションの美白効果と10-YBローションのエイジングケア効果を包括する形を目標として開発されたそうです。つまりQusomeホワイトローションの代わりになり得ます。とは言え、お肌と化粧水には相性のようなものがあるため、以前と同様の使用感が得られるとは言い切れません。

他のブランドの化粧品と併用してもいいですか?

もちろん問題なく使えます。多くの人がご自身なりのラインナップでQuSomeローションを愛用されています。もちろん洗顔から化粧水、クリームまでビーグレン製品でラインを作れば、最大限の効果が期待できますよ。

購入するなら楽天と公式どっちがお得?

さて、ここまで見てきた皆様の中には、実際に試してみたいなんてお思いの人もいるのでは?となると、気になる事が、どこで購入すればお得なの?という事ですよね。

お金がうなるほどあるなんて人を別とすれば(そんな人はあまりいませんよね)、少しでも安く購入したいというのは当然の欲求です。

という事で、ここでは楽天とビーグレン公式サイトのどちらがお得に購入できるのかについて迫っていきます。

【楽天vs公式】お値段比較

日本最大級のネット通販サイトである楽天。多くのアイテムが気楽に購入できるという事で愛用されている方も多いですよね。また楽天ポイントも魅力的。

当然ながらビーグレンの製品も取り扱っています。その気になる価格はQuSomeローション(120ml)で5,785円。別途送料が必要です。

一方の公式サイトを見てみますと、5,400円で販売しています。しかも送料が無料。通常公式サイトの方が高い事が多いのですが、ビーグレンに関しては公式サイトの方が俄然お得なようです。

【楽天vs公式】保証サービスを比較

さて、ビーグレン公式サイトで購入するメリットは価格に留まりません。というのも、ビーグレン公式サイトではなんと365日間の返金保証制度を設けているんです。開封しても、使い終わっていても、容器があれば(トライアルセットでは外箱も必要)その対象となります。

初めてつかう場合にはお肌に合わなかったらどうしようなんて不安にもなるものですが、返金保証制度があれば安心して使う事ができますよね。

しかもビーグレンではサポートセンターが24時間、365日稼働しているため、日中なかなか電話が出来ないなんて人でも問題なく連絡する事ができるんです。

また、サポートセンターとは別に、美容の専門家に質問や相談ができる窓口を別途設けています。こちらは月曜から金曜日の9時から18時までですが、かなりうれしいサービスです。

金銭的にも、サポート的にもビーグレン製品に関して言えば公式サイトからの購入がお得と言えそうですね(楽天ポイントの使い道に困っているという人はのぞく)。そんなビーグレン公式サイトへは下記リンクから行く事ができますよ。

さらにお得に購入するには定期お届けコースがおすすめ

さて、ビーグレンの製品が気に入って使い続けるという事になったら定期お届けコースがおすすめです。定期コースと言っても、最低注文回数といった縛りはありませんし、いつでも停止・再開が可能な非常に柔軟性に優れたコースです。

しかも1点から注文可能で、最低でも5%、4点以上の同時購入ではなんと25%オフになるというお得なコースなんです。今すぐには申し込まないかもしれませんが、今後使う事があるかもしれませんし、心のどこかに留めて置いてください。

公式サイトを見てみる

Qusomeローション体験におすすめのトライアル

さて、QuSomeローションですが、通常版を購入する前にちょっとだけ試してみたいなんて人も多いですよね。そんな人に向けて、ビーグレンではトライアルセットを用意しています。

ここではQuSomeローションを含むセット2種類についてご紹介します。トライアルセットは思わぬ出会いの宝庫、QuSomeローションを試すつもりが他のアイテムにも心奪われたなんて人も多くいますよ。

ビーグレン 乾燥・保湿ケア トライアルセット

\17時間保湿をお試ししたい人におすすめ/


ビーグレン 乾燥・保湿ケア トライアルセット

  • 編集部評価:★★★★☆ 総合89点
  • 価格:1,944円
  • 内容量:7日分
  • メーカー:ビバリー グレン ラボラトリーズ 株式会社

さて、ビーグレンの化粧水に興味がある人は、多かれ少なかれしっかりとした保湿力に興味があるはず。そんな人であればやはりビーグレン 乾燥・保湿ケアのトライアルセットがおすすめなんです。

気になる内容はと言いますと、クレイウォッシュ (洗顔)、QuSomeローション (化粧水)、Cセラム (美容液)、QuSomeモイスチャーリッチクリーム (クリーム)です。これらが約7日分のセットになっています。

保湿と言いますと、ついつい化粧水や美容液に目がゆきがちですが、洗顔も重要な要素。

というのも洗浄能力が強すぎますと本来必要な皮脂などを落としてお肌の乾燥に繋がってしまいますし、逆に洗浄能力が弱いとお肌に皮脂汚れが残ってしまい、せっかくの美容成分がお肌に浸透しにくくなります。

そんな悩みを解決してくれるのがセットに含まれているクレイウォッシュです。その名の通り、天然のクレイ(粘土)を採用しており、その小さな粒が毛穴の奥に届き、不要な汚れをしっかりと吸着してくれます。

その一方で界面活性剤不使用ですから本来必要な皮脂や角質まで落としてしまうなんて事はありません。また泡立てずに使うタイプの洗顔のため、洗顔がラクで、尚且つ時短になるという点も人気の要因です。

クレイウォッシュとQuSomeローションの組み合わせ、かなり良いですよ。

公式サイトを見てみる

ビーグレン ホワイトケア トライアルセット

\透き通るようなお肌への入口/

ビーグレン ホワイトケア トライアルセット

  • 編集部評価:★★★★☆ 総合89点
  • 価格:1,944円
  • 内容量:7日分
  • メーカー:ビバリー グレン ラボラトリーズ 株式会社

ビーグレンではニキビケアやニキビ跡のケア、エイジングケアなどなど、お肌の様々な悩みに合わせたトライアルセットを用意しています。

こちらのアイテムは美白にこだわった、その名もホワイトケアのトライアルセット。ビーグレンの美白ケアクリームである QuSomeホワイトクリーム1.9が含まれたセットです。

使われている美容成分は高い美白効果で知られるハイドロキノン(かつては処方薬のみで使われていた成分)。それをしっかり高濃度で配合しているんです。

乾燥対策と美肌対策の両方が気になっている人はこちらのアイテムをお試しください。 

公式サイトを見てみる

ビーグレン化粧水は成分に自信あり

ビーグレンの化粧水QuSomeローション特集、如何でしたか?バランスのとれた美容成分に、それをしっかりとお肌の奥にまで届けてくれる独自技術。これこそがビーグレン化粧水の真骨頂です。

最近なんだか化粧水が合わなくなってきた……なんてお悩みの人であれば、是非一度お試しください。その際にはお得なトライアルセットがおすすめです。

万が一お肌に合わなくても、365日間の返金保証付きですから、安心して試す事ができますよ。