【実際写真付き】シミを消す方法はコレを使うで決まり!|2018年最注目の美白アイテムやシミ対策方法


シミを消す方法の決定版!できてしまったシミにサヨナラしませんか?

女性の永遠の課題、それはシミを消す方法。

「もうすぐアラサー、シミが出てきた!」

「年齢を重ねれば重ねるほどシミが濃くなって焦る」

「ニキビ跡がシミになって絶対スッピン見せられない!」

もうそんなシミ悩みは今すぐサヨナラしましょう。


実際に、シミがある肌はこんなにも男性に不評。

シミがある人って不潔なイメージ。
だらしなさそう。

この様にマイナスなイメージを受けがちでした。


シミを一日でも早く消したい!

そんなシミの元メラニンを薄くして、スッピン美肌を作るための生活や、ぜひ使いたい最新美白スキンケアアイテムを徹底紹介!

この記事を読んで、今すぐシミケア始めちゃいましょう。

シミを消す方法の前に確認!簡単「今から辞めるシミ習慣」

シミを消したい、作りたくない人はこんな生活習慣今すぐ治しましょう。

①日焼け止めは真夏だけ

基本UVケアは真夏だけ?

それは絶対NG!!

紫外線はシミを作る一番の原因と言われています。

紫外線を浴びた肌は、じわじわと肌細胞が破壊され、まるで火傷の様に肌の奥に黒ずみメラニンを発生させてしまいます。

肌が弱い人や、年齢を重ねた人程紫外線のダメージを吸収しやすいため注意が必要。

さらに紫外線はメラニンを巨大化させてしまうため、現在シミで悩んでいる人が紫外線を浴びてしまうと、どんどんそのシミが濃く大きくなってしまいます。

シミを消すにはまず365日紫外線対策を

そんな紫外線は、真夏だけでなく冬、さらには曇りの日も降り注いでいます。

真夏の様に肌を焼く事はなくても、シミを作る強さの紫外線は365日降り注いでいるので、どんな時でも外出時はなるべく日焼け止めを使用しましょう。

日焼け止めのベタつきが苦手な人は、UV効果のある化粧下地を軽く塗るだけでも違うので今日から実践しましょう。

②ニキビや肌荒れをつい触りがち

つい白ニキビや炎症を起こして膿が溜まったニキビを触ってしまいがち…なんて事はありませんか?

(ニキビだけでなく、小鼻周りに溜まりやすい角栓も)

ニキビはケガと一緒!

擦りキズや切り傷、跡に残ってしまうのと同じで、ニキビも触って壊してしまったり、余計な刺激を与えてしまうと、周りの毛細血管が破れ茶色くキズ跡として残ってしまいます。

ニキビ跡からやがてシミへ…

炎症は極力触らず放置

基本的に肌荒れしているニキビは触らない•重ねない。

気になって潰してしまうのは論外です!

つい隠したくなってコンシーラーなど重ねてしまいがちですが、こちらもバイ菌が繁殖する原因にもなり、かえって膿んでしまったりしてメラニンが沈着してしまいます。

ケア方法としては、専用の薬を塗る、スキンケアのパッティングはなるべく優しくするなど、最低限の刺激で過ごしましょう。

一切触れずに治った肌荒れは、跡に残りにくいと言われています。

③週2回は油っこいファストフード

つい帰りが遅くなってしまうと、簡単なファストフードで済ませてしまっていませんか?

油物は肌荒れを起こすだけでなく、シミを薄くするターンオーバーを促進させるビタミンやアスタキチン酸、オメガ脂肪酸が不足してしまい、いつまで経ってもシミが消えない体質に。

放置すればする程、消しにくく、沈着してしまうので、日頃の食べ物もとっても重要です。

古い油をキッチンに放置すると酸化して茶色くなっていますよね?

それと同じ様に、皮脂が多く出てしまって放置した肌はどんどん茶色く汚れ、シミ沈着の原因に。

週2回から始めるシミに効く食材を食べて

毎日食べるのは難しいので、まずは気がついた時、週2回で良いので肌の抗酸化作用を高めシミを撃退するパワーを持つ食べ物を摂取しましょう。


ビタミンA・C・E

シミが大きくなる活性酸素の働きを抑制、シミ、小じわ、たるみなどの老化を予防

鶏肉、豚肉、かぼちゃ、にんじん アボカド etc

アスタキサンチン

抗酸化作用が高く、これ以上シミが大きくなるのを防ぎます。

サケ、カニ、イクラ、たらこ etc

オメガ3系脂肪酸

シミを消すターンオーバーをぐんぐん促進させ肌を蘇らせるパワー◎。シミだけでなく、肌荒れニキビも予防。

サケ、まぐろ、カツオ、ほうれん草、豆腐 etc


どれも食べやすい食材ばかり。

なるべく意識的に取り入れる事で、身体の内側からシミケアを行いましょう。

④女性ホルモンが乱れてるけど、とりあえず放置

生理不順や酷い生理痛など、ホルモンバランスの乱れを放置していませんか?

さらに50代以降、更年期が訪れるとドっとシミが増えてしまったり、特に頬のシミ(肝斑)は女性ホルモンの乱れが原因と言われています。

頬の肝斑だけでなく、女性ホルモンの乱れは顎ニキビの発生原因にもなるので、乱れは美容の大敵

まずは身体を温めて

女性ホルモンの乱れをただす方法は様々ですが、ピルや漢方、婦人治療などハードルが高いものばかり連想されがちですが、しっかり身体を内側から温めるだけでも女性ホルモンバランスは整うと言われています。

•寝起きに白湯を

•飲み物は常温

•湯船に浸かる

など、簡単な事でも内臓や子宮が温まり、女性ホルモンの乱れが整いやすくなると言われています。

シミを消す方法は市販化粧品でもOK!最新美白アイテムの使用

紫外線対策、肌荒れ改善、ホルモンバランスの調整など、自宅で今すぐ始められるシミ対策習慣について説明しました。

今度は、女性なら毎日欠かせないスキンケア方法についてご説明しましょう。

ドラッグストアや百貨店のカウンターなど、様々な美白スキンケアアイテムが発売されていますが、一体どんな成分が含まれているアイテムが、よりシミを早く消す事に効果的と言われているのでしょうか。

医療現場で使用され続けた肌の漂白剤「ハイドロキノン」

今最も美容業界が注目している美白成分ハイドロキノン。

元はキズ跡治療など医療現場で使用されてきた成分で、まさにその美白威力は肌の漂白剤と呼ばれる程。

白くなり過ぎてしまうため、成分量の調節と、医師の説明•処方箋がないと手に入らない成分ですが、今、美容業会が専門医を開発に招き、美白スキンケアアイテムにハイドロキノンを取り入れる研究開発を勧めています。

肌の再生力ターンオーバーを助けるビタミンC誘導体

ビタミンCは、シミの元メラニンを直接漂白するハイドロキノンと異なり、人の肌が持つシミ回復力を底上げするガソリン的な役割をする成分です。

ターンオーバーを促進させるパワーを持っているため、シミだけでなく、肌荒れやガサつき、乾燥肌の改善にも◎

トータル美容の上で欠かせない成分なので、ハイドロキノンとビタミンCをダブルで摂取する事が、よりシミを消すための近道と言われています。


そんなハイドロキノンとビタミンCですが、実際に配合されている美白スキンケアアイテムはあるのでしょうか?

シミを消す方法に役立つ最新美白スキンケアランキングTOP7【口コミ】

ビーグレンホワイトケア

  \ハイドロキノン配合の今、最注目の美白ケア/ 


  • 編集部評価:★★★★★★総合98.4点
  • 価格:トライアルセット1800円
  • メーカー:ビーグレン

ビーグレンホワイトケアは、ハイドロキノンビタミンCをW使いした最強の美白スキンケアブランドとして、今最も注目されています。

アメリカの医師が実際に開発に携わり、安全、かつ美白にベストな配合でハイドロキノンを使用しているため、シミを消す美白はもちろん、乾燥小じわ、肌荒れ、エイジングケアにも大きなパワーを発揮すると評判です。

ビーグレンのハイドロキノンは直接メラニンを撃退!

通常の美容成分は、パッティング段階で蒸発してしまったり、皮脂や角質汚れなどのバリアで中々浸透しにくいため、美容パワーを発揮するまで時間が掛かると言われています。

「3ヶ月くらい使ってみてくだいさね」

と言われるのは、そのせい。

そこで、このビーグレンは、一日でも早くシミを消すために、QuSomeと呼ばれる独自に開発した美容成分浸透技術を開発

ハイドロキノンを始めとした美容成分をカプセル化(QuSome化)して蒸発からガード、さらにこのカプセルを最も浸透しやすいサイズに極小化させ、角質層の奥に眠るメラニンまで成分を壊す事なく浸透させる事に成功しました。

ハイドロキノンが持つ美白パワーを損なう事なく、シミの元に届けるため、ビーグレンは通常のスキンケアアイテムよりも美容パワーを発揮する時間が短い!と大評判!

  •  
  • こんなに早くシミが消えるなんて思わなかった
    頬のシミを結婚式までに消したくて、ハイドロキノン配合のビーグレンを選びました。 まだ1ヶ月も使ってないのに大きなシミが薄くなってきているのでビックリです。 他にももっと高い数万円する美容液を試した時でもここまで早くなかったのに♡ やっぱり医師監修っていうのと、最新技術が使われてるからすごい!

この様に、その他高級美白美容液を使っても時間が掛かってしまっていたのに、さすが最新技術が使われたビーグレン!

という口コミが多数寄せられています。

実際にビーグレンのトライアルセットを取り寄せてみました

ハイドロキノンは、その美白力の強さから、肌に合うかどうか、使い心地を確かめられるトライアルセットの利用を推奨しています。

内容は

•クレイウォッシュ

•高保湿化粧水

•高濃度ビタミンC美白美容液

•ハイドロキノン美白クリーム

•高保湿ジェル

5点セット。

値段も通常6500円くらいするらしいのですが、キャンペーン中だったので1800円

かなりお得に買えるも、きっとビーグレンが人気の理由の一つでしょう。

これが噂のハイドロキノンクリーム。

こってりしたクリームがシミに密着して高保湿、頬に塗ると開いた毛穴がキュっと閉じます。

使用4日目の肌

顔色がかなり白い!

高濃度ビタミンC美容液は、顔全体に薄く伸ばして顔のトーンアップを狙うアイテムですが、これが結構すごい!

「ファンデ変えた?」なんて声をかけられるくらい。

肝心なシミも、若干ですが目立たなくなっている気がします。

たった1800円でコレはすごい!

使用7日目最終日

軽く下地を付けた後、パウダーを軽く乗せただけでほとんどシミが見えません!

スッピンでも目立たないくらいなので、これなら日中日焼け止めだけで良いかも。

トライアルセットでこれだけ変化を実感出来たので、これは1本また使い続ければ、しっかりシミ対策が出来そうです。

やっぱりパワーを発揮するのが早いハイドロキノンとビタミンC、ダブルの使用は最強でした。

トライアルセットは公式サイト限定

ビーグレンのトライアルセットは、通常約6500円くらいするところ、キャンペーン中につき71%オフ1800円で購入可能。

このコスパでシミ対策が出来るのはラッキー!

送料無料、万が一ハイドロキノンがイマイチだった場合は365日返金保証付きでコレも安心。

このトライアルセットは公式サイト限定です。

ハイドロキノンを試してみたい人は、ぜひ公式サイトをチェックしてみましょう。


\最強の最新美白成分ハイドロキノンでシミ消し/

ビーグレンホワイトケア 公式サイトはコチラ

POLAホワイトショットSX

\シミの根元から断絶/


  • 編集部評価:★★★★★ 総合94.1点
  • 価格:12,000円
  • 内容量:20g
  • メーカー:POLA


最近CMで話題のアイテム。

POLAと言えば、シミ専用美容液など、薬用美容アイテムの研究が進んでいる実力派ブランド 

独自に研究開発された美白•美容成分「m-Aクリアエキス」「m‐シューター」が使用されていて、深く長年根付いたシミも、グングン浸透して美白します。

スポット使いタイプの美容液なので、大きめのシミ、濃いめのシミが気になる人にピッタリです。

アンプルール

\寝ている間に美容成分がパワー発揮/


  • 編集部評価:★★★★ 総合89.4点
  • 価格:トライアルセット1500円
  • メーカー:アンプルール

ビーグレン同様にハイドロキノンを配合している美白スキンケアメーカ。

こちらも皮膚の専門家監修の元作られているため、安心して使用可能。

寝る前のスキンケアを終えた後、カプセル化された美白成分が肌奥で弾ける事で、成分が守られたまま、肌が回復する就寝ゴールデンタイムに働きかけます。

肌が再生するタイミングで作用するので、翌朝の透明感がピカイチ!

シミや肌トーンなど、大事な日の前に絶対使いたいアイテムとして人気を集めています。

トライアルセットの販売

•クレンジング、洗顔料

•化粧水

•薬用美白美容液

•スポット集中美容液

•保湿ゲル

5店セットで1500円。

送料無料で購入出来るため、ビーグレンを使ってみた後に、「まだお得に使いたい!」なんて人にピッタリです。


\寝ている間に肌に美容成分を/

アンプルール


アスタリフト ホワイト

\ホワイトニング&若返りに/


  • 編集部評価:★★★★総合85.2点
  • 価格:トライアルセット1000円
  • メーカー:富士フィルム

松田聖子さんがCMを務めたアスタリフト。

赤いヒト型ナノセラミドを配合した美容液「赤いジェリー」で有名です。

こちらの美白ラインも、赤いジェリーを引き継いでオレンジ色のクリームが、シミやくすみに透明感を与えます

富士フィルムが開発した美白美容成分AMAと、高保湿成分ヒト型ナノセラミドが肌に浸透して、シミは白く薄くカサつい小じわや年齢肌は、まるで10代の様な若々しい肌へ。

シミはもちろん、エイジングケアも気になり始めた人にオススメです。 

トライアルセットの販売


•導入美容液

•美白美容液

•美白化粧水

•美白乳液

あの赤いジェリーまで付いたホワイトシリーズが、1000円でたっぷりお試し出来るこのトライアルセットは公式サイト限定販売です。

1000円であのアスタリフトがお試し出来ちゃうのは嬉しいチャンスです。


\赤い美白&エイジングパワー/

アスタリフト 公式サイトはコチラ

サエル

\敏感肌の人のための美白スキンケア/ 

  • 編集部評価:★★★☆総合82.1点
  • 価格:トライアルセット1480円
  • メーカー:POLAオルビス

敏感肌の人に向けて、天然の美白成分を使用しているサエル。

紫外線のダメージを受けやすい敏感肌さん、しかし美白成分の肌負担も大きくかえって荒れてしまう事も多いと言われています。

このサエルは、まずは肌バリア機能を高める天然由来成分を配合し、紫外線によるシミ促進をブロック。

複合成分チロシンが、黒く染み付いたメラニンを高速巻き戻しで、なにもなかった様な透明感溢れる肌へ導きます。

ビーグレンだとハイドロキノンの負担が強かった、敏感肌用のアイテムしか使えない、そんな人にオススメです。

トライアルセットの販売

敏感肌の人でも安心してトライアル出来る様に、返金保証が付いています

•美白化粧水

•美白美容液

•美白クリーム

この3点がセットになって1480円です。

公式サイト限定のトライアルセットなので、まずは一度、肌質に合うかどうか確かめてみると良いでしょう。


\敏感肌をサポートする美白ケア/

サエル 公式サイトはコチラ

資生堂HAKUメラノフォーカスCR

  \12年連続ホワイトニング部門売り上げNo1/ 


  • 編集部評価:★★★☆総合80.9点
  • 価格:7,280円
  • 内容量:45g
  • メーカー:資生堂

資生堂が誇る、ホワイトニング化粧品売り上げNo1を誇るHAKU。

年齢と共に増え続けるシミ、メラニンの促進を抑え、シミの成長をシャットダウン。

肌に溜まったメラニンを排出させる、資生堂の独自成分4MSKが、今発生しているシミのメラニンを解消させ、シミゼロ肌&透明感溢れる肌作りをサポートします。

もう二度とシミを作りたくない、1年後、5年後、今よりも若々しい肌作りに最適なアイテムとの呼び声高く、口コミ評価も非常に高いアイテム。

芸能人の利用も多く、ちょっぴり高級品なHAKUですが、今なら公式サイト限定で、2916円で試せるミニサイズが登場。

ぜひ一度このチャンスで利用してみませんか?


\資生堂の美白技術がギュっと凝縮/

資生堂HAKU 公式サイトはコチラ

オルビスユーホワイトシリーズ

\ 価格帯が魅力的/

  • 編集部評価:★★★☆総合78.5点
  • 価格:平均3~4000円
  • メーカー:オルビス

ライン使いしやすい価格帯が魅力的な、オルビスユーのホワイトシリーズ。

ホワイトニングにも効果的と言われるライン使いですが、ついお金が掛かってしまうのがネックです。

しかし、オルビスユーは平均して価格が3~4000円と比較的リーズナブルなので、シミ対策はもちろん、初めてのライン使いにもピッタリです。

肌に透明感を与えるWHアミノシールドシミを撃退するホワイトニング成分アルブチンが、溜まったメラニンを美白し、肌に透明感を取り戻します。

さらにエイジングケアにも特化しており、くすみはもちろん、乾燥による小じわやたるみをキュっとリフトアップ。

自分の肌に年齢を感じ始めた人にオススメです。

公式サイトでは、サンプルはもちろん通販も。

オルビスショップの店頭でも購入可能です。


\美白&エイジング両方手に入る/

オルビスユー公式サイトはコチラ

シミを消す方法は、皮膚科に行かなくても自宅セルフケアで出来ちゃいます

これら7アイテムの様に、しっかり美白び必要な成分を補えば、皮膚科のレーザー治療や薬の服用無しでもシミケアが可能。

美白化粧品の中には、お得なトライアルセットが用意されているメーカーも多く通常のライン使いよりもずっとプチプラで使えちゃう事も。

この様に、短期間でもしっかりアイテムを見定めて、これから自宅で使うケアアイテムを検討しましょう。


ぜひお気に入りの1アイテムを見つけましょう。

PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事