漢方がニキビ治療の新たな選択肢!? 症状別ニキビに効く漢方8選

目次

  • ニキビ治療に漢方ってあまり聞かないけど、どうして漢方がニキビに効くの?
  • どうして漢方がニキビ治療に注目されているの?
  • ニキビに効果がある漢方♡おすすめ8選
  • 【症状別】おすすめの漢方はこれ!
  • ニキビが悪化?好転反応と副作用の違い
  • 漢方とスキンケアの合わせ技でしつこいニキビをノックアウト!
  • ニキビを身体の内側からじっくり治すには、漢方は理想の治療法かも!

ニキビ治療に漢方ってあまり聞かないけど、どうして漢方がニキビに効くの?


思春期ニキビから大人ニキビまで、ニキビに長い間悩まされている人は男女ともに多いですよね。「いつも同じ場所に繰り返しニキビができる…」「友達は何もしなくてもツルツルたまご肌なのに、なんで私だけ!?」って落ち込んでいるアナタ!外側からのケアに限界を感じているのなら、漢方を使った治療にチャレンジしてみませんか?

・繰り返しできるしつこいニキビに悩んでいる

・一回ニキビができると治るのに時間がかかる

・身体の内側からしっかり肌改善したい!

漢方は身体の内側から体調を整える働きがあり、身体に大きな負担をかけずに治療・体質改善が期待できると言われています。最近、皮膚科でもニキビ治療に漢方薬を取り入れている病院が増えてきているんです。今回はニキビに効果がある漢方を紹介し、さらにニキビの症状別に自分に合ったおすすめの漢方を紹介します。

undefined
はるこさん
当編集部へようこそ!編集長の水野春子です。一個できるだけで気分が落ち込んじゃうニキビ…やっと治ったと思っても、すぐ別の場所に発見して落ち込んだり。とても厄介よね。さて、今回はそんなニキビに身体の内側からアプローチしてくれる「漢方薬」についてご紹介します。繰り返すニキビにお悩みのアナタ、一緒に奥深い漢方の世界をのぞいてみましょ♪

どうして漢方がニキビ治療に注目されているの?

漢方とは

そもそも、漢方薬とは植物や鉱物由来の生薬を複数組み合わせて作られた薬のことです。生薬とは天然に存在する薬効を持つ産物から有効成分を精製することなく体質の改善を目的として用いる薬のこと。つまり、有効成分をもつ植物そのものを薬として摂取するんです。東洋医学の代表的な治療方法の一つとして、長い間使われ続けています。

生薬そのものを単独で摂取する治療法もありますが、漢方医学では生薬を組み合わせることで効果を高めたり、別の角度からのアプローチを図ったりと、相乗効果を期待した処方が行われます。一つの症状に対して、必ず同じ組み合わせの処方が行われるわけではなく、その人それぞれの体質や体調に合わせたものが処方されます。漢方薬の特徴は、なんといっても人間の内部環境を整え、慢性的な疾患に効果を発揮してくれること!これ、肌を根本から改善したいと思っている人には嬉しいですよね♪その分、どうしても効果をすぐに実感…というわけにはなかなかいかないのですが、じっくり身体の内側から症状を改善してくれるんです。

undefined
アッキー
はるこさーん!!僕のこと忘れていませんか!?あ、みなさんこんにちは!はるこさんの助手をしているアッキーこと進藤明人です♪僕も思春期からずっとニキビには悩まされていて、辛い気持ちよくわかりますよ。自分でいろいろと調べて実践していく中で、今ではこんなツルツル肌を手に入れたんです。辛いニキビ、しっかりと体質改善して治していきましょうね!さて、はるこさん。今日は漢方についてのお話なんですよね。僕たちが普段病院でよく処方される薬とは根本的に違うものって認識なんですが…。
undefined
はるこさん
あら、アッキー。遅かったじゃない!もうとっくに始めてたわよ。そうそう、漢方医学を含めた東洋医学は、西洋医学とは根本が異なるの。東洋医学は西洋医学の発祥よりずっと昔から、人間を観察することで深められていった学問なのよ。「〇〇を与えたら××の症状がよくなった!」という具合にね。長ーい年月をかけて培われた膨大な経験をもとにしているから、患者さんそれぞれの体質に合わせた処方ができるのね。逆に西洋医学は解剖して得られたデータをもとに発展した学問だから、どちらかというと具体的な症状が出てからの治療や、ピンポイントの治療が得意と言われているの。それぞれのいいところを取り入れて、憎いニキビを撃退したいわね!

漢方がニキビに効く理由

それでは、漢方には具体的にどんな効果があるのでしょうか。まずは基本的な効果から見ていきましょう♪

漢方の基本効果

  • 身体の内側から総合的に調子を整えて体質改善
  • 自然治癒力を高める
  • ホルモンバランスを整える
  • 身体と心のバランスを整える
  • 自律神経系を調整することによって免疫系の働きを高める
undefined
アッキー
なるほど!さっきはるこさんがおっしゃっていたとおり、身体の内面から体質改善を図ってくれるんですね。これは、ニキビ体質にも効果が期待できそうですね。

次に、ニキビに対する効果を詳しくみていきましょう。

ニキビに対する3つの効果

1. ホルモンバランスを整える

生きていくうえでとっても重要なホルモンバランス。ニキビにも大きく影響しているんです。ホルモンバランスが乱れてアンドロゲンという男性ホルモンの作用が優位になると、ニキビができやすくなると言われています。

アンドロゲンって何?

男性ホルモンのこと。男性特有の思考や身体の発育に必要なホルモンです。男性のみに分泌されるホルモンというわけではなく、女性の体の中でもアンドロゲンは分泌されていますが、通常はエストロゲン(女性ホルモン)のほうがアンドロゲンよりも多く分泌されているため、女性特有の思考や身体つきが優位になるんです。

 アンドロゲンには、皮脂腺を刺激し、皮脂を分泌するという作用があります。適度な皮脂は健やかなツヤツヤ肌に欠かせないものですが、あまりに過剰に分泌されていまうと、ご存知の通り、毛穴が詰まってニキビの原因となってしまいます…。更に、アンドロゲンには角質を厚くするという作用もあります。角質が厚くなると、皮脂が正常に排出されなくなってしまうので、毛穴に余分な皮脂が溜まっている状態に。溜まった皮脂が角栓になってしまうと、毛穴が広がって汚れや雑菌が溜まりやすくなってしまいます。また、角質が厚くなると肌が乾燥しやすくなります。カサカサ乾燥した肌はバリア機能が低下してしまい、肌のターンオーバーのサイクルも乱れてしまいます。

undefined
はるこさん
アッキーみたいに、男性でニキビに悩む人が多いのには、このアンドロゲンが関係している場合が多いそうよ。女性でもホルモンバランスが崩れて男性ホルモン優位になってしまうと、ニキビができやすくなってしまうの。ホルモンバランスってちょっとしたことで崩れてしまうから、それを改善してくれるのは、ニキビをできにくくする以外にも身体の調子を全体的にあげてくれそうね。

2. 皮膚の抵抗力を高める

漢方には自律神経を高めて、免疫をあげてくれる効果があると言われています。これは肌に対してももちろん有効で、肌の新陳代謝を促進して、健康で若々しい角質層に導いてくれるんです♪

角質層って何?

皮膚はたくさんの層が集まって作られていて、その一番外側にある層をまとめて「表皮」と言います。角質層はその表皮の中でも一番外側にある、約0.02㎜のラップのような厚さの薄い細胞層のこと。

「死んだ細胞」である角質細胞で形成されていて、一定期間は肌の表面にとどまりますが、外側から順番に垢として剥がれ落ちていきます。一般的には、皮膚が生まれてから角質となって剥がれ落ちるまでは一ヵ月ほどかかると言われており、この仕組みを「ターンオーバー」と呼んでいます。

成分の8~9割は「ケラチン」というたんぱく質からできていて、紫外線などの外部刺激から肌を守る働きがあります。ケラチンは硬いたんぱく質ですが、水を含むと柔らかくなる性質があるので、適度な水分を保つことでハリがあって弾力性のある肌に導いてくれます。

残りの1~2割は水分。角質細胞の中には「MMF」という天然の保湿成分が含まれていて、水分と結合することで蒸発を抑え、細胞内にたっぷりと水分をたくわえてくれます。潤いのあるみずみずしいお肌のために、重要な役割をになっているんですね。

また、角質細胞同士の間は「細胞間脂質」と呼ばれる脂質でつながっています。角質細胞がレンガ、細胞間脂質がセメントと考えるとイメージしやすいですよ。この細胞間脂質主成分はセラミド。セラミドはよく化粧品の美肌成分としても配合されているので、名前を聞いたことがある方も多いのでは?セラミドは適度な油分や水分を蓄える性質を持っているので、天然の保湿成分とも言われます。もともとは十分な量を体内で生産できるはずなのですが、年とともに量が減ってしまいます…。アトピー性皮膚炎の患者さんはセラミドが不足しているという研究結果も発表されているんですよ。

美しい肌のためにとっても大切な角質層。具体的な役割をわかりやすく表にまとめてみました♪

肌のバリア機能・紫外線や熱などの外部刺激から肌を守る
・水やウイルスなどの異物の侵入を防ぐ
・細菌やカビの増殖を防ぐ
肌の保湿機能・肌の水分量を保つ
・ハリのある肌に整える
・潤いのあるなめらかな肌に整える
undefined
アッキー
ふむふむ。角質ってなんとなくいらないものってイメージが強かったけれど、こんなに大切な役割がたくさんあるんですね。ニキビ知らずの美肌のために、肌のターンオーバーはしっかり整えておきたいですね。

3. 血行が良くなる

漢方医学では、血行が滞ると全身に不調をきたすと考えられています。「冷えは万病のもと」とも言いますし、たしかに血行が悪いとなんとなくだるかったりやる気が出なかったりと身体の調子がイマイチな感じになりますよね。漢方では総合的な身体の不調を改善するためにも、血のめぐりをスムーズにしてくれる処方が用いられることが多いんです。

肌でも同様で、血行が悪いままで美しい肌を手に入れるのは不可能です!血行が悪いと、酸素や必要な栄養素が十分に行き届かないため、肌のターンオーバーが遅れてしまいます。ターンオーバーの遅れは、角質を溜め込んでしまうため、ニキビの原因になります。また、二酸化炭素や老廃物、不要なメラニン色素を体外に排出することもできなくなってしまうので、シミやくすみ、色素沈着など、別の肌トラブルの原因にもなってしまうんです。

undefined
はるこさん
きゃーっ!ニキビだけでなく、シミや色素沈着の原因にもなるなんて、考えただけでも恐ろしいわね(涙)血行が悪いお肌って、ただでさえ赤みがなくて黒ずんでみえてしまうものだし。イキイキと魅力的なお肌つくりのためには、まずは身体全体の血行を良くすることが重要ね。

漢方の副作用

漢方は、西洋医学で処方される薬と比べて、身体に負担がかからないイメージを持っている方も多いでしょう。たしかに、漢方薬は生薬を上手に組み合わせることでできるだけ余計な副作用を抑えて、必要な効果を高める工夫がされています。でも、薬である以上、漢方薬でもまれに副作用やアレルギーを引き起こすことはあります。生薬によって、効果効能が違うのと同様、副作用もさまざまです。漢方薬を処方されたら、まずは含まれる生薬ごとに副作用を調べてみるのが良いでしょう。ここでは、漢方薬によって引き起こされるアレルギーや副作用の代表的なものについてご紹介します。いざというときに慌てないためにも、漢方薬を飲み始める前に、しっかりと知識を身に着けておきましょう!

アレルギー・副作用初期症状気を付けたいポイント
アレルギー・発疹
・じんましん
・かゆみ
・息苦しさ
・のどが詰まる
食品アレルギーと同様で、ささいなことでも、実はアレルギーの初期症状であることがあります。
少しでもいつもと違うなと感じたら、服用を中止して医師の診察を受けましょう。
肝機能障害・倦怠感
・食欲不振
・発熱
・黄疸
・発疹
・吐き気、おう吐
・かゆみ
薬は肝臓で分解されるために、肝臓に負荷がかかって障害を引き起こしてしまうことがあります。
漢方薬も西洋医学の薬ほどではないものがほとんどですが、多少なりとも肝臓には負担がかかります。
特に、肝臓の数値が悪い方や、持病を患っている方、他に薬を処方されている方は必ず医師に相談して、漢方薬を処方してもらうようにしましょう。
一ヵ月以内に症状が出現する方が多いと言われていますが、この期間を過ぎた後でも何かおかしいと感じたらすぐに服用を中止し、医師の診察を受けましょう。
間質性肺炎・発熱
・咳
・息苦しさ
稀な副作用ですが、重篤な副作用としてご紹介しておきたいのが間質性肺炎です。
肺の中で酸素と二酸化炭素を交換する「肺胞」という組織の壁の部分に炎症が起こり、肺胞の壁が硬くなって膨らんだリ縮んだリができなくなってしまう病気です。
最悪の場合には呼吸困難で死に至る場合もあります。
急激に症状が悪化する「急性増悪」が起こることもあるので、早急に医師の診察を受けるようにしましょう。
undefined
アッキー
漢方薬にもアレルギーや副作用があるとは知りませんでした!何かあったらまずはすぐにお医者さんの診察を受けることが大切ですね。

ニキビに効果がある漢方♡おすすめ8選

漢方の基本的な効果や副作用について、わかって頂けたかと思います♪ここからは具体的に、どの漢方にどのような効果があるのかを詳しくみていきましょう。漢方にはたくさんの処方があるので、ニキビに効果があると言われている漢方薬に焦点をあてて紹介していきますね☆

1. 当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)

主な効果・ホルモンバランスを整える
・身体を温めて血のめぐりを良くする
・余分な水分を排出し、むくみをとる
向いているタイプ・やせ形で体力がない人
・色白の人
・冷え性の人
配合されている生薬と主な効能芍薬(シャクヤク) :収れん、排膿、冷え症改善
川芎(センキュウ) :血行促進、鎮痛、ホルモン調整
蒼朮(ソウジュツ):健胃、整腸、発汗、利尿
沢瀉(タクシャ) :利尿
当帰(トウキ) :抗菌、冷え性改善、補血
茯苓(ブクリョウ):鎮静、利尿

2. 清上防風湯(セイジョウボウフウトウ)

主な効果・身体上部の熱をとり、炎症を収める
・腫れをおさえて、膿を排出する
向いているタイプ・体力がある人
・のぼせ気味の人
・赤ら顔の人
配合されている生薬と主な効能黄芩(オウゴン) :消炎、解熱、止血
黄連(オウレン) :消炎、解熱、健胃
甘草(カンゾウ):消炎、解毒、鎮痛
桔梗(キキョウ) :消炎、排膿
枳実(キジツ) :抗炎症、抗アレルギー、子宮収縮抑制
荊芥(ケイガイ) :消炎、解熱、皮膚疾患の改善
山梔子(サンシシ) :消炎、解熱、黄疸の改善
川芎(センキュウ) :血行促進、ホルモン調整、鎮痛
薄荷(ハッカ) :抗菌、抗アレルギー、鎮痛
白芷(ビャクシ) :鎮痛
防風(ボウフウ) :解熱、鎮痛、発汗
連翹(レンギョウ) :消炎、解熱、皮膚疾患の改善

3. 十味敗毒湯(ジュウミハイドクトウ)

主な効果・身体を温めて血のめぐりを良くする
・余分な水分を排出し、むくみをとる
・肌のかゆみや赤み、膿みを発散させる
向いているタイプ・体力が中等度の人
・化膿しやすい体質の人
配合されている生薬と主な効能甘草(カンゾウ):消炎、解毒、鎮痛
桔梗(キキョウ): 消炎、排膿
荊芥(ケイガイ) :消炎、解熱、皮膚疾患の改善
柴胡(サイコ) :消炎、解熱、鎮痛
生姜(ショウキョウ) :健胃、代謝促進、発汗
川芎(センキュウ) :血行促進、ホルモン調整、鎮痛
独活(ドッカツ):鎮痛、発汗
茯苓(ブクリョウ) :鎮静、利尿
防風(ボウフウ) :解熱、鎮痛、発汗
樸樕(ボクソク) :解毒、抗炎症、収れん、皮膚疾患の改善

4. 荊芥連翹湯(ケイガイレンギョウトウ)

主な効果・身体の熱をとり、腫れをひかせる
・痰や膿みを排出させる
向いているタイプ・体力が中等度の人
・血行が悪く、肌が浅黒い人
配合されている生薬と主な効能黄芩(オウゴン) :消炎、解熱、止血
黄柏(オウバク) :抗菌、抗炎症
黄連(オウレン)  :消炎、解熱、健胃
甘草(カンゾウ):消炎、解毒、鎮痛
桔梗(キキョウ) ): 消炎、排膿
枳実(キジツ) :抗炎症、抗アレルギー、子宮収縮抑制
荊芥(ケイガイ)  :消炎、解熱、皮膚疾患の改善
柴胡(サイコ) :消炎、解熱、鎮痛
山梔子(サンシシ)  :消炎、解熱、黄疸の改善
地黄(ジオウ) :血行促進、利尿
芍薬(シャクヤク)  :収れん、排膿、冷え症改善
川芎(センキュウ) :血行促進、ホルモン調整、鎮痛
当帰(トウキ) :抗菌、冷え性改善、補血
薄荷(ハッカ) :抗菌、抗アレルギー、鎮痛
白芷(ビャクシ) :鎮痛
防風(ボウフウ)  :解熱、鎮痛、発汗
連翹(レンギョウ) :消炎、解熱、皮膚疾患の改善

5. 黄連解毒湯(オウレンゲドクトウ)

主な効果・身体の熱をとり、炎症を抑える
・活発になりすぎている身体の機能をしずめる
向いているタイプ・体力がある人
・のぼせ気味の人
・血圧が高めの人
配合されている生薬と主な効能黄芩(オウゴン) :消炎、解熱、止血
黄柏(オウバク) :抗菌、抗炎症
黄連(オウレン)  :消炎、解熱、健胃
山梔子(サンシシ) :消炎、解熱、黄疸の改善

6. 桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)

主な効果・血行を良くして、冷えやのぼせを解消する
・ホルモンのバランスを整える
向いているタイプ・体格がしっかりとしている人
・赤ら顔の人
・冷えやのぼせがある人
配合されている生薬と主な効能桂皮(ケイヒ) :抗菌、抗アレルギー、鎮静、鎮痛
芍薬(シャクヤク) :収れん、排膿、冷え症改善
桃仁(トウニン) :血行促進、ホルモン調整、排膿
茯苓(ブクリョウ) :鎮静、利尿
牡丹皮(ボタンピ):血行促進、消炎

おすすめ漢方「ペア漢方エキス錠」

桂枝茯苓丸が配合されている漢方でおすすめなのが、ライオンから発売されている「ペア漢方エキス錠」。桂枝茯苓丸の5種の生薬が、エキスと粉末の2タイプで贅沢に配合されており、特に生理前のニキビに有効です。ホルモンバランスの乱れを整えてくれるので、生理痛の緩和や生理不順にも効果が期待できます♪
undefined
はるこさん
なんといっても、錠剤タイプで飲みやすいのが「ペア漢方錠」のおすすめポイントよ♡生薬の独特の風味が苦手で漢方を飲むのをあきらめていた方も、これなら大丈夫!持ち運びもしやすいから、働く女性にもぴったりよね。

 ペア漢方エキス錠はこちら

7. 桃核承気湯(トウカクジョウキトウ)

主な効果・血行を良くして、便通を整える
・不安やイライラをしずめて、気分を落ち着かせる
・ホルモンバランスを整える
向いているタイプ・体力がある人
・体格ががっしりしている、もしくは肥満気味の人
・のぼせがちで便秘気味の人
配合されている生薬と主な効能甘草(カンゾウ):消炎、解毒、鎮痛
桂皮(ケイヒ)  :抗菌、抗アレルギー、鎮静、鎮痛
大黄(ダイオウ):抗菌、消炎、代謝促進
桃仁(トウニン)  :血行促進、ホルモン調整、排膿
 芒硝(ボウショウ) :消化促進、利尿

8. 加味逍遥散(カミショウサン)

主な効果・血行を促進して、虚弱体質や貧血を改善する
・ホルモンバランスを整える
向いているタイプ・やせ形で体力がない人
・心身が疲れやすい人
・血色がよくない人
配合されている生薬と主な効能黄耆(おうぎ):強壮、抗酸化、抗炎症、利尿
遠志(おんじ):強壮、精神の安定
甘草(かんぞう):消炎、解毒、鎮痛
柴胡(さいこ):消炎、解熱、鎮痛
山梔子(さんしし):消炎、解熱、黄疸の改善
酸棗仁(さんそうにん):鎮静、鎮痛、ストレスの緩和
生姜(しょうきょう) :健胃、代謝促進、発汗
蒼朮(そうじゅつ):健胃、整腸、発汗、利尿
大棗(たいそう):強壮、抗アレルギー、ストレスの緩和
当帰(とうき):抗菌、冷え性改善、補血
人参(にんじん):代謝促進、鎮痛
茯苓(ぶくりょう):鎮静、利尿
木香(もっこう):抗炎症、健胃
竜眼(りゅうがん):鎮静、補血
undefined
はるこさん
漢方医学では、患者さんの見た目や様子などから、体質を判断することがよくあるの。漢方の効果を最大限に発揮するためには、体質の見極めがとっても重要なポイント!自分にぴったりの漢方薬を選びたいわね。

【症状別】おすすめの漢方はこれ!

前項では、8つの漢方の基本的な効能について紹介しました。でも、「結局自分のニキビにはどの漢方がぴったりなのかわからない!」という方も多いのでは?そんなアナタのために、ここからはニキビのタイプ別におすすめの漢方を教えちゃいます♪

生理ニキビ

生理ニキビとは…

  • 生理前や生理中、黄体ホルモンの影響で肌が敏感になっている時期にできるニキビのこと
  • 元の体質が関係するのはもちろん、ストレスや生活習慣の乱れでもできやすくなる
  • あごや口の周りなどのUゾーンにできやすい

おすすめの漢方

◎桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)

血行を良くしてホルモンのバランスを整える作用があるので、ニキビだけでなく、生理前のさまざまなイヤーな症状に効果的です。

◎当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)

身体を温めて血のめぐりを良くし、自然治癒力を高めてくれます。ホルモンバランスを調整してくれる作用や、足りない血を補ってくれる作用もあるので、生理中にうってつけの漢方です。

◎桃核承気湯(トウカクジョウキトウ)

血行を良くして、ホルモンのバランスを整えてくれます。精神を穏やかにする効果もあるので、生理前や生理中のイライラや憂鬱な気分を解消したい方にも。

◎加味逍遥散(カミショウサン)

貧血を改善して、ホルモンのバランスを整えます。心身のバランスを整える作用もあるので、生理中のストレス緩和にもおすすめです。

赤ニキビ

赤ニキビとは…

  • 赤く腫れて炎症を起こした状態のニキビのこと
  • 「赤色丘疹」と呼ばれることも
  • 跡が残ってしまうことが多いので、早めにしっかりと治療を行うことが大切

おすすめの漢方

◎十味敗毒湯(ジュウミハイドクトウ)

肌の赤みをとってくれる消炎作用と、溜まった膿を排出してくれる排膿作用に優れているので、重症化してしまった赤ニキビにおすすめです。

◎清上防風湯(セイジョウボウフウトウ)

身体の熱をとって炎症をおさめてくれる効果があるので、赤ニキビに最適です。鎮痛作用もあるので、真っ赤に晴れて痛みを伴うニキビにも。

◎荊芥連翹湯(ケイガイレンギョウトウ)

身体の新陳代謝を整えると同時に、肌の炎症を抑えて、膿を排出してくれます。赤ニキビができやすい体質の方に。

白ニキビ

白ニキビとは…

  • 角栓ができて塞がった毛穴の中に皮脂が溜まっている状態のこと。ニキビの初期状態。
  • 「コメド」とも呼ばれる
  • 痛みはないが、大量にできたり繰り返しできたりして、放置すると悪化して炎症を起こしてしまう
  • 顔だけでなく二の腕や背中、お尻など身体中にもできやすい

おすすめの漢方

◎十味敗毒湯(ジュウミハイドクトウ)

血のめぐりを良くして、化膿しやすい体質そのものの改善が期待できます。

◎清上防風湯(セイジョウボウフウトウ)

熱がこもりやすい体質を改善してくれます。特に身体の上半身に集中して白ニキビができやすいという方におすすめです。

ニキビ跡

◎清上防風湯(セイジョウボウフウトウ)

肌のターンオーバーを整えて、色素沈着してしまったニキビ跡を徐々に目立たなく改善してくれます。

◎黄連解毒湯(オウレンゲドクトウ)

熱を放出して赤みを抑える作用があるので、赤みが残ってしまったニキビ跡に効果が期待できます。

ニキビが悪化?好転反応と副作用の違い

漢方を飲み始めると一時的にニキビが増えることがある!?

undefined
アッキー
はるこさん!漢方って組み合わせによって色々なニキビに効くんですね!僕ももっと早く漢方に出会っていたら、あんなに苦労せずにニキビ体質が改善できたんじゃないかって思っちゃいましたよ。でも、漢方って効くのに時間がかかるとも聞いたことがあります。実際にニキビができにくい体質になるのにはどのくらい時間がかかるんですかね?
undefined
はるこさん
アッキー、いい質問ね!さすが私の助手、いいところに気が付くようになってきたじゃないの。そうなの、漢方は体内のバランスを整えて体質そのものを改善するお薬だから、効果を実感できるまでには時間がかかるものなの。一説によると、ニキビができにくい体質になるまでに平均1.5年くらいかかるとも言われているわ。そして、漢方には好転反応って呼ばれる反応があると考えられているのは知っていた?他にも調整反応、瞑眩反応と呼ばれることもあるわ。体質改善をするにあたって、一旦体内の毒素が一気に排出されることで、一時的に症状が悪化するように見える反応のことなの。
undefined
アッキー
1.5年!!やっぱり体質を改善するためには、じっくり治療が必要ってことですね。しかも、好転反応なんてものもあるんですか!せっかくよくなってきたニキビが逆にまたひどくなっちゃうこともあるんですね…。でも、一時的ってことは、そのまま我慢して継続して飲み続けたらいつかは良くなるってことですよね?好転反応を和らげる方法って何かあるんですか?
undefined
はるこさん
それがね、そうとも言い切れないのが漢方の難しいところなの。好転反応だと思っていたら、実は漢方が体質に合っていなかったりだとか、前にも紹介した副作用の場合もあるわけ。好転反応は水分をたくさんとって、老廃物の排出を早めることで軽減すると言われているわ。でも、素人判断で好転反応って決めつけちゃうのは危険よ。何か変わったことがあったら、必ず一旦服用を中止して、お医者さんに診てもらうようにしましょうね。

漢方とスキンケアの合わせ技でしつこいニキビをノックアウト!

漢方は身体の内側に働きかけて、ニキビのできやすい体質そのものを改善してくれるものですが、外からも対策を講じることでより早く効果的に改善していくことができます。ここからは、漢方と併用して使いたい、おすすめのスキンケア化粧品をご紹介します♪丁寧なスキンケアをプラスして、身体の内から外からニキビをノックアウトしちゃいましょう!

ノブAC(NOV)

皮膚科医の協力のもと、臨床皮膚医学に基づいた商品作りに取り組んでいるNOV。何回も試験を繰り返し、敏感肌やアトピー性皮膚炎の患者さんなど、通常の化粧品が使えない方でも安心して使える商品のラインナップが魅力的です。実際に皮膚科医でおすすめされている場合も多いんですよ。

NOVは肌タイプやお悩み別に様々なシリーズの商品がありますが、ニキビ肌用のシリーズは現在3種類。

  • ノブ AC アクティブシリーズ:場所を問わずにニキビができやすく、積極的にニキビ治療に取り組みたい方に。
  • ノブ ACシリーズ:お肌に優しい成分でニキビケアをしたい、敏感肌や乾燥肌の方に。
  • ノブ Aシリーズ:皮脂の分泌が多い思春期のニキビにお悩みの方に

今回は、中でも濃密な有効成分が配合されており、しつこいニキビにも効果が高いとクチコミでも人気な、「ノブ ACアクティブシリーズ」についてご紹介します☆

ノブACアクティブシリーズはこんな人におすすめ!

  • 場所を問わずに色々な場所にニキビができやすい
  • 肌のべたつきも乾燥もどっちも気になる
  • 凸凹に残ってしまったニキビ跡をなんとかしたい
  • 毛穴の黒ずみや肌のごわつきも気になる
  • 一緒に美白ケアもしてしまいたい!
ノブACアクティブシリーズは、多々ある肌悩みの中でも、特にニキビに悩んでいる方におすすめなシリーズ。マイルドピーリング効果で古い角質を優しくオフして、ニキビのできにくいなめらかな肌作りを目指せます。もちろん、肌に極力負担がかかりにくい処方なので、毎日安心して使えます。また、リピジュアやヒアルロン酸などの保湿成分と、各種ビタミンを贅沢に配合しているので、保湿や美肌など、ニキビ以外の肌悩みケアが同時にできちゃうのも嬉しい魅力♡しっかり肌ケアしたいけど、いくつものラインを使い分けるのは面倒という人にもおすすめなんです。

◆ラインナップ

ノブ  ACアクティブクレンジング  リキッド(クレンジング)

ノブ  ACアクティブウォッシングフォーム(洗顔料)

ノブ  ACアクティブフェイス  ローション(化粧水)

ノブ  ACアクティブフェイスローション モイスト(化粧水)

ノブ  ACアクティブモイスチュアミルク(乳液)

ノブ  ACアクティブスポッツクリーム(部分用集中ケアクリーム)

主な有効成分含まれる製品効能
グリチルリチン酸クレンジングリキッド
ウォッシングフォーム
モイスチュアミルク
炎症を抑える
アレルギーを抑える
サリチル酸ウォッシングフォーム
フェイスローション(ノーマル・モイスト)
角質を柔らかくする
抗菌作用
アラントインフェイスローション(ノーマル・モイスト)
スポッツクリーム
炎症を抑える
美白効果
代謝促進
塩酸ピリドキシン
(ビタミンB6活性)
フェイスローション(ノーマル・モイスト)
血行促進
炎症を抑える
ビタミンC誘導体フェイスローション(ノーマル・モイスト)
モイスチュアミルク
抗酸化作用
代謝を促進する
美白作用
皮脂の分泌を調整する
リピジュアフェイスローション(ノーマル・モイスト)
保湿効果
  •  
  • ノブ AC アクティブフェイスローションの口コミ
    超敏感肌の後輩に勧められNOVの存在を知りました。皮膚科医も勧めており、病院に置いてあるNOV!! さすがです! 皮膚科医が勧めているだけあって、ニキビに超効果ありでした!!NOVをやめて違うものに浮気をすると、ニキビができてしまうので…結局NOVに戻ってしまいます☆ テクスチャーもサラッとしていて、ニキビ肌の人には使いやすいと思います。このシリーズ。心からおすすめします。 ただ…コスパ悪いです(笑) 量が少ないです。DSとかに置いてないから、安くはならないんですよねー。 お値段だけなんとかなれば!

    @cosme

 

  •  
  • ノブ ACアクティブウォッシングフォームの口コミ
    この商品と一緒に、基礎化粧すべてノブACアクティブにしました。 ニキビが出続けて嫌になってたのですが、この商品を使うようになって ニキビ知らずになりました。 リピーター決定商品で、つい最近2セット目購入しました。 ニキビで悩んでる人には是非使ってみてほしい商品だと思います!

    @cosme

 

 ノブACアクティブシリーズはこちら

プロアクティブ+

ニキビ用の化粧品と言うと、CMでもおなじみのプロアクティブを連想する方も多いのでは?薬用のニキビスキンケアで12年連続国内売り上げNO.1とうたっており、利用者が多いことでも有名ですよね。そんなプロアクティブの最新版が、今回ご紹介する「プロアクティブ+(プラス)」です。ニキビ肌への効果はもちろん、肌への優しさにも徹底的にこだわって、処方を一から見直して開発したというから驚きです☆

プロアクティブ+はこんな人におすすめ!

  • しつこいニキビを根本から治したい
  • たくさんの人が使っているニキビケア商品を使ってみたい
  • さっぱりした使い心地が好き
  • 自分の肌に合うかお試ししてから使いたい
リニューアルしたこの商品の一番の特徴は、従来のプロアクティブとは処方を一新し、思春期ニキビだけではなく大人ニキビにも有効な成分を配合しているポイント。思春期ニキビと大人ニキビ双方で効果があったという口コミがたくさん寄せられているそうですよ。「今までのプロアクティブは大人ニキビにはあまり効果がなかった」と使うのを止めてしまった人でも、また試してみる価値がありそうですね☆

プロアクティブ独自の新技術「スマートターゲット™ テクノロジー」で、毛穴の奥まで有効成分を届けてくれるので、しつこいニキビ肌も根本から改善が期待できます。60日間の完全返金保証付きなので、どんな肌タイプの人でも安心して購入できますね。

◆ラインナップ

スキンスムージングクレーザー(薬用洗顔料)

ポアターゲティングトリートメント(薬用美容液)

スキンブライトニングハイドレイター(薬用クリーム)

リバイタライジングトナー(薬用化粧水)

アイブライトニングセラム(目元用美容液)

クリアゾーンボディウォッシュ(薬用ボディソープ)

主な有効成分含まれている製品効能
サリチル酸スキンスムージングクレーザー
ポアターゲティングトリートメント
スキンブライトニングハイドレイター
クリアゾーンボディウォッシュ
角質を柔らかくする
抗菌作用
ビタミンC誘導体スキンブライトニングハイドレイター抗酸化作用
代謝を促進する
美白作用
皮脂の分泌を調整する
グリチルリチン酸リバイタライジングトナー
ポアターゲティングトリートメント
クリアゾーンボディウォッシュ
炎症を抑える
アレルギーを抑える
ビタミンE誘導体アイブライトニングセラム抗酸化作用
炎症を抑える
肌のバリア機能を高める
  •  
  • プロアクティブ+ 薬用3ステップセット30日サイズの口コミ
    これは凄い!! 私は20歳を超えてから大人ニキビにずっと悩んでいたのですが、なかなかいいスキンケアに出会うことができていなくて諦めていたんですが、今回ご縁があって試させていただくことができました。 使ったその日に実感できるって初めての体験でした!! 冗談抜きに、使ったその直後の肌が明らかに今までと違ってツルンとしていてビックリ!! 特に小鼻や顎のざらつきって何回洗ってもツルツルにはならなかったのに、このブラシを1回使っただけであの不快なざらつきが一回でツルンとしたたまご肌になっているではありませんか!! もうずっと触っていたいくらい滑らかな肌になって嬉しすぎて笑っちゃいました!!

    @cosme

 

  •  
  • プロアクティブ+ 薬用3ステップセット30日サイズの口コミ
    ニキビが増えて困っていた時に新発売のCMを見て購入しました。以前もプロアクティブを使ったことがあり、効果には確信があったので迷わず購入。 使って2週間でニキビはほとんどなくなりました☆2ヶ月目に入りましたが、新しいのができないのも嬉しいです。やっぱりプロアクティブすごい。しかも初回は洗顔、美容液、クリームに洗顔ブラシまでついていてかなりお得だと思います。

    @cosme

 プロアクティブ+購入はこちら

ルナメアAC

富士フイルムといえば、なんといってもカメラや写真フィルムのメーカーという印象が強いですが、実は化粧品も手掛けているって知っていましたか?代表的なブランドは、真っ赤なパッケージが印象的な「アスタリフト」。富士フイルムが写真分野で培った独自のナノ技術を応用しており、エイジングケアに効果的と口コミでも評判が高いシリーズです。

そんな富士フイルムのニキビケアシリーズが、「ルナメアAC」。洗顔・化粧水・クリームの超シンプルケアながら、ニキビができやすい肌を、毛穴からしっかりとケアしてくれますよ。

ルナメアACはこんな人におすすめ!

  • できるだけシンプルなケアでしっかり効果を実感したい
  • 最新技術を取り入れた化粧品を使ってみたい
  • 肌に負担をかけずに、優しくニキビケアしたい

一番の特徴は、富士フイルムならではのナノ技術で生み出された「アクネシューター」。選び抜かれた有効成分を、毛穴の奥まで浸透させてくれます。

また、天然由来の保湿成分「ハーバルモイストエキス」をたっぷり配合し、お肌の乾燥を優しく潤します。サリチル酸のような殺菌剤や、使いすぎると逆に肌を傷つけてしまう固形スクラブなども不使用なので、肌にかける負担が少ないのも嬉しいポイント!肌が弱くてニキビ用化粧品の利用を諦めている方でも安心して使うことができますよ♪

◆ラインナップ

ファイバーフォーム(洗顔料)

スキンコンディショナー(化粧水)

ジェルクリーム(クリーム)

主な有効成分含まれる製品効能
グリチルレチン酸
ファイバーフォーム
スキンコンディショナー
ジェルクリーム
炎症を抑える
アレルギーを抑える
トコフェロールファイバーフォーム
スキンコンディショナー
ジェルクリーム
抗酸化作用
炎症を抑える
肌のバリア機能を高める
大豆リン脂質スキンコンディショナー
ジェルクリーム
保湿効果
肌のバリア機能を高める
  •  
  • ルナメアAC ファイバーフォームの口コミ
    一時期大人ニキビが多くて悩んでいた時に見つけ、現品購入しました。これのおかげだと思うのですが、それからは大人ニキビもほとんど出ず、比較的安定しています。 なくなる時は「他の洗顔料にしようかな~」とも思うのですが、下手に変えて肌が悪くなるのも嫌だし、この商品に不満ないのでリピートしてます。 使用感はもこもこの泡でちゃんと汚れを絡めとってくれる感じがします。Tゾーンなど脂が気になる部分は軽く二度洗いするとスッキリします。

    @cosme

  •  
  • ルナメアAC スキンコンディショナー ノーマルタイプの口コミ
    定期的に口周りに赤ニキビが出来るのが悩みだったのですが こちらを使うようになってから格段に出来にくくなりました! 出来かけても酷くなる前に治まってくれて素晴らしいです! 自分はかなりの脂性肌のインナードライタイプなのですが ノーマルでも十分すぎる保湿力に驚きです! 肌への浸透も良く、しっとり潤いますがベタつきは一切なくて その後のテカリもだいぶ抑えてくれます。 2000円を超える品ですがこれは妥当な値段だと感じます。 乳液はもっとサッパリした別のものを使用していますが 化粧水だけで、こんなにニキビへの効果が抜群なんて凄いですよ!コレ! 今回2回目のリピですが、これからもリピし続けるつもりです!

    @cosme

ルナメアAC 購入はこちら 

ニキビを身体の内側からじっくり治すには、漢方は理想の治療法かも!

ニキビに効果的な漢方についてご紹介しましたがいかがでしたか?

身体の内側から働きかけて、ニキビ肌を根本から改善してくれる漢方。自分の肌や体質に合ったものを選んで継続摂取していけば、しっかり効果を実感することができそうですね。ニキビ用のスキンケアを並行すれば、身体の内外からより高い効果が見込めるでしょう。

漢方は薬局で購入することができるものもありますが、何か持病があったり、他に薬を服用している場合などは必ず医師に相談の上、病院で処方してもらうようにしてくださいね。

undefined
はるこさん
少し時間はかかっても、じっくりしっかり根本から肌改善するのって大切よね。入念なスキンケアももちろん忘れずにね。身体の内側から徹底的に美肌を目指しましょ❤