おでこのニキビ跡は消えないの?効果的な5つのスキンケアと皮膚科の治し方とは

消えないおでこのニキビ跡はどうすればいい?

編集長の水野春子です!皮脂の分泌が多くニキビができやすいおでこは顔の中でもとても目立つ部分……。ニキビ跡が残ってしまうと前髪やベースメイクで隠そうとするから、おでこを出したヘアスタイルが楽しめないのも辛いですよね。

undefined
はるこさん
私が効果を実感したスキンケア化粧品も教えるわよ!
  • 試したスキンケア商品⇒21種類
  • 皮膚科への取材⇒3件
  • 閲覧した口コミ⇒120件

ニキビよりも治りにくいと言われるように、 色素沈着してしまったニキビ跡をキレイに治すには時間や手間もかかります。

しかし、自宅で出来るスキンケアでもしっかり効果のあるものを正しい方法で使っていればニキビ跡が改善します。皮膚科での治療法もどのような方法があるのか、効果や費用など詳しく解説します。

おでこのニキビ跡の種類は3つ

ニキビ跡にも種類があります。それぞれ見た目もできるメカニズムも違うので種類別に特徴を解説します。スキンケア選びのためにも、自分のニキビ跡がどれに当てはまるのかチェックしておきましょう。

【1】赤みニキビ跡

炎症ニキビが治ったあとにも、肌の奥に炎症が残ってしまっている状態または、毛穴の周りに血液が溜まって赤く見えている場合も考えられます。

赤みニキビは時間が経てば自然と治っていくものがほとんどですが、炎症などのダメージが強いと消えるのに時間が必要なこともあります。

【2】黒ずみや茶色いシミのニキビ跡

茶色いシミののような跡や、黒ずみになったものはニキビができたことで肌を守ろうと体が作ったメラニン色素が残って色素沈着を起こしている状態です。黒ずみは毛穴に詰まった皮脂が酸化して黒くなっているものがたくさんあって、全体的な黒ずみに見えることもあります。

【3】凸凹クレータのニキビ跡

ニキビの炎症が原因で肌組織が破壊されて、凸凹のクレーターになった状態です。コラーゲンの変性が起こることで毛穴の形が正常に保てなくなることも原因となります。改善には時間がかかります。

ニキビ跡のタイプ別おすすめ美容液が知りたい人はコチラの記事もぜひ読んでくださいね。

ニキビ跡に効果的なスキンケアポイント5つ

ニキビ跡を治すためのセルフケアを行う時に、効果を上げるポイントが5つあります。本当に必要なケアができるようにチェックしていきましょう。

【1】炎症による赤みを抑える

赤みニキビ跡に効果がある有効成分を与える必要があります。赤みには内部に潜んでいる炎症を抑える効果があり、肌への刺激も少ないグリチルリチン酸が含まれているスキンケア商品がおすすめです。

また、赤みが色素沈着を起こし茶色いシミのようなニキビ跡になるのを防ぐために、ビタミンCなどの美白成分も含むものを選びましょう。

炎症を鎮めるために有効成分を肌の奥にまで届けたいので「ナノ化」された成分を採用しているスキンケア商品を選びましょう。

【2】黒ずみ原因の皮脂詰まりを解消する

皮脂が詰まった状態が続くと、空気に触れて酸化して黒くなってしまいます。黒ずみを防ぐためにも、常に皮脂の詰まりを解消するように気をつけましょう。

クレンジングや洗顔料も皮脂詰まりを解消するものを選ぶようにして下さい。しかし、洗浄力が強すぎると肌が乾燥して皮脂分泌が活発になるので肌に優しい成分で作られているものがおすすめです。

化粧水や美容液には、抗酸化作用が高いビタミンCが配合されているものは黒ずみ対策になります。

【3】色素沈着を美白する

美白成分の入ったスキンケアには、メラニンの生成を抑える効果のものとすでに蓄積しているメラニン色素に働きかけるもの、メラニンを古い角質と一緒に除去するものがあります。

ニキビ跡の色素沈着を改善するには、メラニン色素に働きかけて除去する効果がある商品を選びましょう。

おすすめの成分は2つあります。

ハイドロキノン

肌の漂白剤と呼ばれていて、すでにできている色素沈着に働きかける成分です。メラニンを作るメラノサイトを減らします。

ビタミンC誘導体

色素沈着を還元する効果があります。新陳代謝を高めるのでターンオーバーも整います。

【4】保湿でターンオーバーを促す

通常は28日周期で行われるターンオーバーは、正常に働いていれば肌の奥に蓄積された色素沈着も肌表面に押し出されて自然に消えていきます

ターンオーバーを促進するには肌の水分量が十分足りていなければいけません。そこで、肌にたっぷりの水分を保つのに必要な成分がセラミドです。

セラミドはバリア機能を助けて肌に水分を与えるので、ターンオーバーを促進する効果があります。

【5】角質ピーリングを適度に行う

ターンオーバーが遅れてしまい、古くなった角質が肌に残った状態を改善するにはピーリングが効果的です。古い角質を剥がして細胞を刺激することでターンオーバーを促進する効果も期待できます。

ピーリングはエステで行うやり方もありますが、ピーリング効果がある洗顔料や拭き取り化粧水などを使えば自宅でも簡単にできます。

しかし、ピーリングはやり過ぎるとバリア機能として働いている角質まで剥がしてしまう恐れがあるので、肌の様子を見ながらスペシャルケアとして使いましょう。

【タイプ別】おすすめのスキンケアコスメ5選

ニキビ跡の種類によって、スキンケアに求める有効成分は変わってきます。タイプ別におすすめのスキンケア商品を紹介します。

赤みニキビ跡におすすめ

赤みニキビの原因である、肌の奥に残った炎症を鎮める効果があるスキンケアを紹介します。

シーボディVCローション

\200倍浸透型ビタミンC誘導体/

Source: 公式サイト

シーボディVCローション

  • 編集部評価:★★★★★総合91.4点
  • 価格:8,640円
  • 内容量:150mL
  • メーカー:株式会社シーボディ

あらゆるニキビと毛穴トラブルに対して、最新型のビタミン誘導体と高機能ビタミンA、E誘導体を配合。アクネ菌などを退治するサリチル酸配合で、赤みのもとである炎症を抑えます。 ニキビ、ニキビ跡の修復だけでなくニキビを作らない肌を作ることも叶えてくれる化粧水です。

肌に優しい無添加処方でパラベン、アルコール、界面活性剤、鉱物油、香料・着色料も含まれていません。

さらさらとしたテクスチャーで、さっぱりとしたつけ心地も好評です。

公式サイトを見てみる

黒ずみニキビ跡におすすめ

毛穴に詰まった皮脂対策で、黒ずみを起こさない肌を目指すスキンケアです。

リプロスキン

\ニキビ後のために作られた化粧水/

Source: 公式サイト

リプロスキン

  • 編集部評価:★★★★★総合90.8点
  • 価格:2,240円
  • 内容量:100mL
  • メーカー:株式会社ピカイチ

ニキビが治ってからのあらゆる肌トラブルに対応できる化粧水です。ニキビ跡を一生モノにしないために、柔軟性のある肌に育てます。

ニキビ跡のケアに必要な奥まで届く浸透力を独自技術のナノBテクノロジー3.0で実現しました。

ヒアルロン酸、コラーゲン、アロエエキス、米ぬかエキス、アマチャヅルエキスなどうるおい成分もたくさん配合していて、アーティチョーク、大豆エキス、酵母エキスなど毛穴引き締め、メラニンの生成効果が高い成分でニキビ跡にグングン働きかけます。

公式サイトを見てみる

茶色いシミのニキビ跡におすすめ

色素沈着を起こしたニキビ跡も諦めず必要はありません。スキンケアで改善していきましょう。

アンプルールラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110

\気になるニキビ跡を集中攻撃!/

アンプルールラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110

  • 編集部評価:★★★★★総合92点
  • 価格:10,800円
  • 内容量:11mL
  • メーカー:株式会社ハイサイド・コーポレーション

気になる色素沈着を集中攻撃するスポット美容液です。肌の漂白剤と呼ばれる高い美白効果の「新安定型ハイドロキノン」配合で頑固な色素沈着を夜中に攻撃し続けます。

夜の洗顔後、化粧水をつけるまえに付けるだけで特殊ゲルがピタっと肌に密着してグングン浸透していきます。

新安定型ハイドロキノンの浸透力をコントロールしながら継続的に浸透させるためにマイクロカプセル化したものがコンセントレートHQ110です。

諦めていた色素沈着にもぜひ試してみたいスポット美容液です。

公式サイトを見てみる

ニキビ跡の保湿におすすめ

ニキビ跡のケアとして保湿は基本中の基本です。ニキビ跡ができてしまったら使いたい保湿のスキンケア商品を紹介します。

ビーグレン QuSomeローション

\水分をとどめる化粧水/

Source: 公式サイト

ビーグレン QuSomeローション

  • 編集部評価:★★★★★総合92.5点
  • 価格:5,400円
  • 内容量:120mL
  • メーカー:ビバリーグレンラボラトリーズ株式会社

QuSomeローションをつけると、17時間も続けて理想の水分量を保つことができます。ビーグレン独自の浸透テクノロジー「QuSome」をさらに進化させたことで有効成分を角層に行き渡らせるだけでなく長時間とどまることが可能になりました。

肌をなめらかにするホメオシールド、バリア機能を作るアッケシソウエキス、肌環境を整えるVCエチル、弾力を与えるEDP3配合でニキビ跡の保湿はおまかせです。

継続して肌がうるおっている状態なので、その後の美容液、クリームの浸透力も上がり色素沈着のケア効果が高まります

公式サイトを見てみる

ニキビ跡のピーリングにおすすめ

古くなった角質を落とすスペシャルケアが、簡単に拭き取るだけでできる化粧水です。

アクポレス拭き取り化粧水

\角質除去と保湿のダブル効果/

Source: 公式サイト

アクポレス 拭き取り化粧水

  • 編集部評価:★★★★★総合90.8点
  • 価格:5,000円
  • 内容量:150mL
  • メーカー:株式会社アイム

毛穴の黒ずみや詰まり、角栓ができる原因となる古い角質を拭き取って取り除きます

さらに保湿効果も高いので、ピーリング後の気になる乾燥対策もできます。注目の保湿成分はライスパワーNo.1エキスで皮脂をコントロールして肌を健康に保ちます。

石油系界面活性剤、香料・着色料、動物性原料を使っていません。

公式サイトを見てみる

皮膚科でのニキビ跡の治し方には何がある?

セルフケアを続けていてもニキビ跡が治らない場合、皮膚科で治療を受ける方法もあります。内服薬や外用薬では保険適応の治療もありますが、ここでは保険適応外の専門的な治療について紹介します。

イオン導入

電流の流れにのせてビタミンC誘導体を浸透させる方法です。スキンケアでは届かない肌のバリアゾーンを通り抜けて、より一層深くまで浸透力を高めることができます。

ケミカルピーリングとの相性が良く、症状によってはあわせて施術することを勧められる場合もあります。

費用の目安は1回5,000円~です。

レーザー

レーザーを肌に照射して皮膚にごく小さな穴をあける治療法なので、痛みも伴います。ダメージを受けた肌組織を排除することができます。

また、レーザー治療にはコラーゲンの生成を活発にさせる効果もあるのでクレーターの凹凸を改善する効果もあり、ニキビ跡の治療でよく使われる治療法です。

費用の目安は、1万円~ですがレーザーを受ける範囲によって変わってきます

ヒアルロン酸注入

もともと体内にある成分であるヒアルロン酸は、弾力のある成分です。皮膚に注入してクレーターの凹凸を盛り上がらせて目立たなくする治療法です。

使用しているヒアルロン酸の種類にもよりますが、ヒアルロン酸は身体に吸収されていく成分なので1年半ほどでなくなってしまうことも考えられます。

費用は1回30,000円~です。

ケミカルピーリング

古くなった角質を剥がすために医師でしか扱えない化学薬品を使って行うピーリングです。古い角質を落とし、新しい角質に生まれ変わらせるので、肌のターンオーバー促進効果があります。

費用の目安は1回5,000円~です。

それぞれ、セルフケアよりも早く効果が実感できるかもしれませんが、継続して治療を続ける必要があるものがほとんどで費用もその都度かかります。

興味がある場合は、どの治療法が適しているか専門医に相談してみましょう。

おでこのニキビ跡を防ぐ方法はある?

ニキビ跡を作らないためには、ニキビを悪化させずに治す必要があります。きれいにニキビを治す生活習慣を身に付けてニキビ跡に悩むことを未然に防ぎましょう。

前髪で隠さない

おでこのニキビは目立つので、外出時にはどうしても気になって前髪で隠してしまう人が多いのではないでしょうか。

しかし、汗や埃が付いた髪の毛がニキビに付くと雑菌が繁殖してニキビを悪化させてしまいます。また、整髪料の成分が悪影響になることも。

できるだけ、前髪を上げるなどおでこに髪の毛が触れないように気をつけましょう。

無理に潰さない

ニキビは、少しであれば潰して皮脂を外に出すことでアクネ菌の繁殖を抑えられることもあります。しかし、指や綿棒で無理に押し出すと周りの皮膚を傷つけたり、毛穴を広げてしまい余計に皮脂が溜まりやすい環境を作ることになりかねません。

また、赤く炎症しているニキビの場合潰すとニキビ跡が残りやすくなるだけでなく、潰して出てきた老廃物が周辺の皮膚を傷めることも考えられます。

黄ニキビになって膿をもっているニキビは潰すと、クレーターや色素沈着など治りにくいニキビ跡になる可能性が高いので潰さずに炎症を抑える外用薬などで鎮めるようにしましょう。

食事バランスに気を配る

食べるものの栄養でニキビはできやすくなったり、できにくくなったりします。ニキビを治す効果がある栄養素が豊富に含まれた食事を摂ると肌環境は改善します。

ニキビに効果的な栄養素を見ていきましょう。

たんぱく質(肌の新陳代謝を上げて、整える)

  • 牛肉
  • 豚肉
  • 鶏肉
  • 納豆
  • チーズ
  • 豆腐

ビタミンA(皮膚や粘膜の強化、肌の再生)

  • 鶏レバー
  • にんじん
  • かぼちゃ
  • ほうれん草
  • トマト

ビタミンB2・B6(ターンオーバー促進、皮脂の分泌を抑える)

  • 鶏レバー
  • 牛レバー
  • 豚レバー
  • わかめ(B2)
  • うなぎ(B2)
  • まぐろ(B6)
  • にんにく(B6)

ビタミンC(美白効果、うるおいとハリを与える、アンチエイジング)

  • アセロラジュース
  • いちご
  • パプリカ
  • キウイ
  • レモン

ビタミンE(アンチエイジング、血行促進、新陳代謝を高める)

  • アーモンド
  • アボカド
  • レタス
  • うなぎ

食物繊維(腸内環境を整える、デトックス効果)

  • さつまいも
  • キャベツ
  • キノコ類
  • 納豆
  • 玄米

コラーゲン(肌にハリを与える、ニキビ跡の改善)

  • うなぎ
  • 手羽先
  • 鶏軟骨
  • 牛すじ

どれもニキビを治すのに効果的な食べ物ですが、全体的にバランスよく食べるのが理想的です。

肌に良い食べ物を食べるだけでなく、揚げ物やスナック菓子などの脂質が多い食べ物、ケーキやアイスクリームなど糖質が多い食べ物はニキビができやすくなる原因となるので控えましょう。

洗顔は洗髪の後にする

洗顔料もシャンプーもすすぎ残しがあればニキビの原因になるので注意が必要ですが、気を付けたいのがその順番です。

夜は洗顔も洗髪もお風呂で行う人が多いのではないでしょうか。その時に洗う順番は、洗髪の後に洗顔です。

しっかりすすいでいても、シャンプーに含まれるシリコンなどのコーティング作用がある成分は肌に残る可能性があります。すると、毛穴がふさがってニキビができる原因となってしまいます。

シャンプーした後に洗顔料で生え際までしっかり洗いましょう。洗面台で洗顔してからお風呂に入る人も、順番が逆になってしまうので気をつけなければいけません。

十分な睡眠をとる

ニキビができない肌を作るためだけでなく、できてしまったニキビ跡を治すためにも欠かせないのが正常なターンオーバーです。

ターンオーバーは成長ホルモンが分泌される眠っている間に行われます。十分な睡眠がとれていないと、成長ホルモンが分泌されずターンオーバーが遅れることで古い角質がいつまでも肌に残る状態です。

ターンオーバーが正常に働いていれば、ニキビ跡の色素沈着も古い角質として剥がれ落ちます。睡眠時間は十分にとり、最も成長ホルモンが分泌されるノンレム睡眠(深い眠り)の時間にぐっすり眠れるように室温や枕の高さなど睡眠環境も整えましょう。

おでこのニキビ跡ケアで前髪アップも夢じゃない

ニキビ跡は治らないと諦めていませんか?しかし、生活習慣とスキンケアでターンオーバーを整えればニキビ跡も改善されることが多いんですよ。

「ニキビ跡を治す」ことを意識してスキンケアを選ぶように見直してみましょう!

憧れの前髪アップで出かけられる、ニキビ跡のないきれいなおでこを手に入れましょう。

PICK UP

ピックアップ

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

|

feature

特集記事