【実際試してみた】ニキビ跡を消す最新化粧水はコレだった|今すぐニキビ跡を消す自宅ケア方法とは

ニキビ跡を消すためには、基本の化粧水選びが最重要!

いつまで経っても消えないニキビ跡を放置していませんか?

ニキビ跡の黒ずみを放置しておくと、どんどん肌にメラニンが沈着してしまって消すのが難しくなってしまいます。

「けどどの化粧水を選べばいいのか分からない」

「美白ってつくものを使ってるけどイマイチ実感出来てない」

「あんまり高過ぎる化粧品は使えない」

などなど、様々な悩みがあるでしょう。


ニキビ跡対策で重要なのは、

•ニキビを作らない、跡に残さない

•メラニンを美白する有効成分があるアイテムを使用する

•間違ったスキンケアを続けない

主にこの3つ。

この記事では、ニキビや、ニキビ跡に関する知識を元に、ニキビ跡を1日でも早く消すセルフケア方法をご紹介します。

気になったアイテムはプチプラ価格のトライアルセットでお試ししてみると良いでしょう!


ニキビ跡を消す化粧水を選ぶ前に。ニキビ跡ってどうして出来るの?その原因とは

ニキビの炎症が原因で肌奥の細胞が傷だらけに

ニキビとは、毛穴の奥でアクネ菌が炎症を起こした結果、膿が発生したり赤く腫れてしまう現象の事。

肌の奥で炎症が起きている状況なので、見えない肌奥はぼろぼろに…

その炎症の具合からニキビ跡の深刻度が代わります。

深刻度1:色素沈着型ニキビ跡

茶色、赤みなど、痣の様に残ってしまっている症状

シコリや腫れはなく、ただシミの様に残っています。


このタイプのニキビ跡は、茶色いメラニンさえ美白すればOK

美白タイプの化粧水を使うだけで改善が見込めます。

紫外線を浴びるとメラニンが肥大化して更に濃くなってしまうため、紫外線対策を忘れずに。

深刻度3:ケロイド型(ミミズ腫)ニキビ跡

痛みはなくても、ミミズ腫れの様に、もしくはポコっと皮膚が盛り上がっている状態のニキビ跡。


このタイプは肌の傷ついた細胞を復活させてあげる様にターンオーバーを促せば大丈夫。

ビタミンC系の、抗炎症作用のある成分を肌に与えてあげればOK。

深刻度MAX:凸凹クレーター型ニキビ跡

肌の最も奥、真皮層が破壊されてしまったために肌が凸凹状態に。

上の2タイプと違って酷い炎症が肌細胞を破壊してしまったために、再生が困難と言われています。


このタイプは皮膚科のコラーゲン再生レーザー治療がオススメですが、自宅での丁寧なセルフケアでカバーは可能。

ビタミンCコラーゲン配合のアイテムを上手に使いましょう。

ニキビ跡の深刻具合は、炎症の大きさで決まる

ニキビ跡の目立ち具合は、炎症の大きさで決まります。

無理に触って出血させてしまったり、刺激を与えてしまえば、その分炎症が大きくなってしまうため跡に残りやすいのです。

なのでニキビはなるべく炎症を抑えて治すのが一番!

ニキビ跡に効果的な美容成分とは。皮膚科でなくとも市販化粧水でも十分ケア可能!

そんなニキビ跡ですが、皮膚科の薬や治療がなくてもセルフケアは可能です。

では日常使いする化粧水を選ぶ時、どんなポイントに注目すると良いのでしょうか?

入っている効能•成分をしっかり見極めて

高保湿

肌を再生させるための基本中の基本は「保湿」。

しっかり肌を保湿する事で、肌のバリア機能が高まりターンオーバーが整ったり、透明感が与えられたりメリットはたくさん!

肌のバリア機能UPニキビが出来にくくなる
紫外線のダメージを予防してニキビ跡の肥大化を予防
肌のキメが整って美肌になる
ターンオーバーが早くなる肌を生まれ変わらせるターンオーバーが整う事で、沈着したニキビ跡が薄まる(ニキビ跡美白)


保湿しすぎると皮脂が増えてニキビが出来やすいと誤解している人がたくさん居ますが大きな間違い!

保湿すればする程、肌が健やかになるため皮脂の分泌も治まります。

さらにターンオーバーが正常化される事で、沈着してしまったニキビ跡も薄まります

ビタミンC

美白成分として、ニキビ跡やシミが気になる人は積極的に使っていきたい美容成分です。

ビタミンCは、身体が本来持っている美白再生パワーを早める作用を持った成分なので、沈着したニキビ跡に有効的。

ターンオーバーを早めるガソリン的役割を持った成分でもあるため、ケロイド型のニキビ跡にも◎

化粧水を選ぶ上で、欠かせない成分です。


様々な化粧水が販売されていますが、まずはこの2つに注目して選びましょう。

では今最も実力が評価されているアイテムをご紹介します。

ニキビ跡を消す口コミ数No1。今話題の化粧水を実際に使ってみた効果は!?

化粧水選びのポイントをふまえ、今最も口コミでの評価が高い実力派アイテムをご紹介します。

ビーグレン アクネケア

このビーグレンは、ニキビケアにおいて医学会から認定を受けているスキンケアブランドです。

医療界のお墨付きはもちろん、美容界&医学会が最も注目していると評判のアイテム。

ニキビ治療にも用いられ、さらにはその後のニキビ跡ケアにも使い続ける人が多いと言われています。


そんなビーグレンの注目ポイントは、配合成分最新技術使用、この2つ。

ニキビやニキビ跡全般に必須な高保湿とビタミンCをしっかり兼ね備えているため、ニキビ跡や炎症中のニキビ肌ケアにしっかりアプローチする成分を配合。

QuSomeと呼ばれる最新技術が使用されているため、QuSomeローションの美容パワー発揮はピカイチ!

スっと塗った瞬間から肌がグングン吸い込み、余す事なく美肌成分を肌の奥まで浸透させると言われています。

通常の化粧水はパッティング中に成分が蒸発してしまったり、皮脂がバリアとなって浸透を妨げてしまう事が多いのですが、ビーグレンは独自に開発した技術でそれらの悩みを解消。

QuSomeと呼ばれるカプセル化技術で、成分を蒸発や破壊から守り、肌に浸透しやすいサイズまでナノ化した事で、肌の角質層奥までスっと浸透する作りになっています。

そのため、ニキビ跡の元凶がある肌奥まで美容成分が浸透するため、通常の美白化粧水よりもずっと美白を実感出来るスピードが早いと評価されています。


今度はSNSや@コスメの評価をチェックしてみましょう。

良い口コミ

  •  
  • あんなに悩んでたのにこんなに早く薄くなった!
    繰り返す顎ニキビのせいで顎がシミだらけ。 コンシーラーで隠しきれないし…そこで雑誌でモデルさんが使っていたビーグレンを試してみることにしたのがキッカケ。 グングン肌に入っていって、SK2に近い使い心地! ベタ付かないからメイクにも響きません。 1本使い切る頃には以前よりもだいぶニキビ跡が気にならなくなりました。 生理前の顎ニキビも出来なかったし、しばらく使ってみようと思っています。

この様に口コミでも高い評価を得ています。

QuSome技術のおかげで通常の化粧水よりも成分のパワー発揮が早いのかもしれませんね。

  •  
  • トライアルセットについてた美容液と一緒に使うとスゴい
    トライアルセットがすごく安かったので飛びつきました(笑) 化粧水お目当てだったけど、一緒に付いてたビタミンC美容液が大活躍! ニキビ跡があっという間に薄くなって、もっと早く使えばよかった。 ニキビ特化の専用ラインなだけあって、ニキビ系に悩んでいる人には高いデパコスより全然良いと思います。なので私はリピート。 化粧水は少ない量でも十分保湿されるので、1本買えば2ヶ月は使える。 バシャバシャ無駄に使わなくても良いのは嬉しい。 ニキビ跡が薄くなるのはもちろん、肌に透明感が出て全体的にも美白された気がします。

まずはプチプラで販売されているトライアルセットから使い始める人が多い。

トライアルセットだと、洗顔から最後のクリームまで全てニキビ悩みに特化したアイテムをライン使い出来るため、今すぐ集中ケアしたいという人に重宝されています。

悪い口コミ

  •  
  • クレーターニキビはやっぱり限界ある
    凸凹状態のニキビ跡を完全に治したいならもう皮膚科しかないかも。 ビーグレンを使ったからといって凸凹は治りませんでした… ただ肌自体はキレイになったみたいなので、前に比べれば目立たなくはなったかも。 ニキビの数も減ったし、ニキビケアとしては良い化粧水だと思います。

細胞の奥がすでに壊れてしまっているクレーター型ニキビ跡は、セルフケアで完全に…というのは難しいかもしれません。

ただ、凸凹状態の肌でもキメが整ったり、保湿効果で毛穴が閉じる事で目立たなくさせる事は可能です。

  •  
  • 凸凹は治らなかったから返金してもらいました
    クレーター系の凸凹ニキビ跡は消えませんでした。 ニキビ跡の種類にもよるなーと実感。 勿体ないけど返品してお金を返金してもらいました。 勧誘もないし、しっかり手厚い保証があるのでサービスは満点!

圧倒的に凸凹クレーター跡には限界があるという口コミが多くみられます。

クレーター跡は、真皮層の奥の細胞が破壊されてしまった後なので、医療の力で再生させるしかないかもしれません。

ただビーグレンは365日返金保証が付いているので、お試ししてみても損がないのは嬉しいですね。

人によっては、

「肌がキレイになったおかげで目立ちにくくなった」

「メイクでカバーしやすくなった」

という口コミも寄せられています。


しかし悪い口コミは気になる!

という事で、実際に編集部でビーグレンのトライアルセットをお試ししてみました。

果たしてニキビ跡は消えたのでしょうか??

ビーグレンを実際にお試ししてみた

やはり悪い口コミばかり気になってしまったので、実際にトライアルセットをお取り寄せして使ってみる事に。

公式サイトから注文してすぐに到着。

内容は豪華に

•洗顔

•QuSomeローション(化粧水)

•高濃度ビタミンC美容液

•保湿クリーム

4アイテムセット。ライン使い出来るのは嬉しいですね。

このアクネケアは、どのアイテムもニキビに特化した成分や特徴を持っています。

クレイウォッシュ毛穴の汚れを除去
皮脂汚れ•角質汚れを除去
天然泥使用で泥パック保湿効果
マイナスイオンを持った天然泥が毛穴の詰まりをゴッソリ解消
イチゴ鼻解消にも◎
ニキビの原因である毛穴の詰まりやアクネ菌予防
QuSomeローション高保湿化粧水
ニキビのダメージが残りにくい肌へ
肌のコンディションを万全にする高保湿化粧水
浸透力が高く、ニキビ跡にしっかり美容成分を浸透させる
Cセラム高濃度ビタミンC美容液
美白効果
抗炎症作用でニキビ沈静化
ターンオーバーを促すビタミンCを配合しているため、メラニンを美白
炎症したニキビを跡に残さないため沈静化
保湿クリームすべての成分をギュっと肌に閉じ込めるクリーム肌のゴワつきを解消させ、滑らかな肌触りへ仕上げるクリーム

洗顔からしっかりニキビケア出来るアイテムばかり。

これらがたっぷり7日間使用可能。

果たして一体どんな変化がみられるのでしょうか。

ビーグレン使用開始3日目

規定の量使って朝晩使ってケアを行なってみました。

まだ肝心なニキビ跡はキレイに消えてません…

しかし小さな赤ニキビや白ニキビがなくなってる!!

心なしか肌全体に透明感が戻っています。

これはあと3日期待出来そうです。

ビーグレン使用7日目(最終日)

規定量を使い終わった最終日。

発生していたニキビはほとんど無くなりました。

肝心なニキビ跡も、化粧下地をしただけでほとんど目立ちません。

さすがに1週間なので、完全に消えはしませんでしたが、ファンデを厚塗りしなくても全然大丈夫そうなのは嬉しい変化です。


私の場合は、クレーター跡ではなく、茶色いメラニン沈着型だったため、保湿とビタミンCによる肌サイクル調整で十分に変化を実感出来ました。


しかし中には5本以上リピートしている人の口コミには

  •  
  • 諦めずに使い続けてよかったアイテム
    ケロイド型のニキビ跡で、軽い凸凹状態でもありましたが、諦めずにビーグレンを半年使ってだいぶ改善された気がしています。 さすがに最初のトライアルセットじゃ変化がなく諦めかけたけど、今では使い続けてよかったと思っています。 普通の美白だけでなく、しっかりニキビケアに特化しているのがこのビーグレンの特徴。 長期的にみれば、重いニキビ跡の人でも改善しそうな気がしますよ。

症状によっては長期的に利用が必要かもしれませんが、この方は半年近くケアし続けているとか。

肌も前と比べてだいぶ凸凹が目立たなくなっています。

メラニン沈着型と違ってどうしても時間が掛かってしまいそうですが、この人の様に根気よく使ってみるのも良いでしょう。

リピート率98%というのも分かります。

トライアルセットは公式サイト限定

実際に編集部でも使用したビーグレンのトライアルセット。リピートするしないは一旦置いておいて、まず1度使ってみる価値はアリ!

購入時に勧誘されなかったのは好印象でした。

ビーグレン自体は大手通販サイト等でも取り扱いがありますが、この4アイテム付いたトライアルセットは公式サイト限定で1800円

送料•手数料無料なので、通販にありがちな余計な出費もゼロ。

万が一イマイチだった場合は365日全額返金してもらえる保証サービスが付いているので、保証もバッチリ。

価格はもちろん、保証も手厚いため化粧水選びに迷っている人にピッタリですね。


化粧水だけでなく、ニキビ跡を消すのに大活躍なビタミンC美容液も同時に手に入るのは嬉しいポイント。

気になった人は一度ぜひ公式サイトをチェックしてみましょう。


\トライアルセットはコチラから/

ビーグレン 公式サイトはコチラ


ニキビ跡を予防!ニキビを予防するプチプラ市販アイテム

ニキビ跡やニキビケアにおすすめな化粧水はビーグレンだけではありません。

自信の肌質によってメーカーを選ぶのも良いでしょう。

【オイリー肌】ノブAC

臨床皮膚医学に基づいて作られているノブは、皮膚科で勧められるアイテムでもあります。

皮脂が多めで、ニキビが出来やすく、いつも大きめの跡が残ってしまいがちな人にオススメです。


ヒアルロン酸よりも高い保湿力を持つリビジュアを配合。肌の奥底から潤して皮脂の過剰分泌をストップ。

たっぷり保湿をする事で、皮脂による毛穴の詰まりや炎症を予防し、ニキビを作らない健康肌を作ります。

  •  
  • ニキビが減って繰り返さなくなった♡
    いつもニキビが出来る度に、痛いし化粧は出来ないしブルーな気分に… 自分の肌にあっていたのでしょうか。ノブACの化粧水を使い始めてからニキビが徐々に減りました。 今ではよっぽど暴飲暴食をしない限りニキビが出来ません! ニキビ跡も、ニキビを繰り返さなくなったお陰で減った気がしています。

ニキビ跡を増やさないためにも、元のニキビを根絶する必要があります。

跡だけでなく、現在進行形でニキビに悩んでいる人は一度トライアルセットで使い心地を確かめてみましょう。

トライアルセットは公式サイトが一番お得!

ノブのトライアルセットはドラッグストア等でも簡単に購入出来ますが、一番お得&コスパ良は公式サイト

公式サイトで販売されているセットが一番内容量が多いため、少しでもたくさんアイテムが欲しい人はぜひ利用しましょう。

•洗顔

•メイク落とし

•化粧水(モイスト、ノーマル)

•化粧水ミニボトルサイズ

•乳液

•保湿クリーム

•ニキビケア部分使いクリーム

•ハンドタオル

•美肌ガイドブック

10アイテムセットで1500円。化粧水の量がとにかく多いので、たっぷりめに使いたい人にピッタリです。

最短翌日に届けてくれるスピード対応が魅力的。

ビーグレンと使い比べてみても良いですね。


\トライアルセット購入はコチラ/

ノブAC 公式サイトはコチラ

【ニキビの発生が止まらない人】Non•A

ニキビ跡が気になるのはもちろんだけど、ニキビ自体の量が多いという人は、そもそものニキビえお予防する必要があります。

このノンエーは、日本人のニキビ悩み7万件を元に研究開発したニキビケア専用の石けんです。

通常の石けんと比べると4倍ものモッチリ濃密泡が特徴的で、キメ細かい泡が毛穴奥のアクネ菌皮脂汚れゴッソリ洗い落としてくれる優れもの。

濃いめの泡がクッションになってくれるため、今すでに出来てしまっているニキビにも刺激を与えずケアが出来るのです。


泡自体に保湿成分が含まれているため、ニキビ系の石けんにありがちな乾燥やツッパリ感がないのも特徴の一つ。

(ヒアルロン酸、ローヤゼリー、リピジュア)

TVや雑誌で紹介されるたびに売切が続出する人気商品なので、気になった人はお早めに。

公式サイトからの購入でオマケがたくさん

ノンエーの石けんは売切が多いため、中々手に入らないと噂されています。

公式サイトの入荷が早いため、公式サイトをチェックしておくと良いでしょう。

•ノンエー石けん1個

•化粧水

•保湿ジェル

•泡立てネット

通常なら石けん1個2940円のところ、公式サイト限定でオマケでスキンケアセットが付いてくる特典付き。

ぜひ公式サイトを利用しましょう。


\購入はコチラ/

ノン•エー 公式サイトはコチラ

ニキビ跡には化粧水だけでなく、美白美容液も上手に使ってケアすると時短◎

ニキビ跡のケアは、化粧水だけでなく美白成分が含まれた美容液を同時使いするのもポイントです。

美容液は、化粧水よりも美容成分が凝縮されていて、ピンポイントに成分を送る事が出来るアイテムでもあります。

美容液の中でも、様々な肌悩みに特化したアイテムがあります。

小じわ、たるみ、目元シワ、ニキビ跡、シミ…

メラニンの蓄積が主な原因となっているニキビ跡には、ビタミンC誘導体が含まれている美容液がオススメです。

【高濃度ビタミンCをギュっと凝縮】ビーグレンCセラム

•本体価格:4700円。トライアルセット:1800円

•茶色沈着型ニキビ跡、炎症が気になる肌に


QuSomeローションの評価が高いビーグレンですが、美容液もニキビ跡にオススメ。

高濃度に凝縮されたビタミンCが、気になるニキビ跡の元メラニンにグングン染み込んでケアします。

肌のターンオーバーを早め、ニキビ自体の炎症も抑えて整えるパワーを持っているので、ニキビ全般に悩む人は積極的に使っていきたい1本です。

ビーグレンアクネケアのトライアルセットに含まれているため、化粧水と一緒に使う事が可能。

いきなり美容液を買うのはコスパが…という人は、ぜひトライアルセットでお得にGETしてみてはいかがでしょうか??


\トライアルセットで購入はコチラ/

ビーグレン 公式サイトはコチラ

男性に多い凸凹クレーターニキビ跡は化粧水などのセルフケアでは難しい場合も…

自宅のセルフケアが大切なニキビ跡ケアですが、炎症が酷かったクレーターニキビ跡はどうしてもケアが難しい場合があります。

凸凹の深さが浅ければ浅い程治しやすい

真皮が炎症が発展していたとしても、この図の様に炎症の範囲や深さによってケアの難しさ変わってきます。

左の場合は、真皮の範囲が狭く浅いため、セルフケアでも希望が持てるレベルです。


しかし右くらいの範囲の広さや深さとなるとセルフケアにも限界が…

自分自身のクレーターの跡があまりにも深く広範囲な人は、一度皮膚科を受診してみてはいかがでしょうか?

ニキビ跡にはレーザー治療も効果的だけど…デメリットが多い皮膚科レーザー治療とは

凸凹クレーターはもちろん、メラニン沈着の比較的軽いニキビ跡も皮膚科のレーザー治療を受ける事が出来ます。

価格は3万円〜40万円と幅が広い

価格は決して安くありません。皮膚科の受診といっても保険適用外の自由診療のため全額実費。

さらにニキビ跡の種類や個数、範囲の広さによってレーザーを当てる回数が異なるため値段の幅が広いのです。

茶色いメラニン沈着のニキビ跡は比較的安く少ない回数で終了する事が多いのですが、クレーター跡となると回数が必要になってくるため高額になる場合がほとんど。

ダウンタイムがあるため照射した直後に消えるわけではない

レーザーをメラニンの元に照射した後は、しばらく火傷の様な赤みとカサブタが出来ます。

それが治まるまでは医療用絆創膏や専用ケアクリームを塗って過ごすためメイクはNG

約1ヶ月は掛かると言われているため、このダウンタイム期間がネックでレーザー治療を諦める人が多いと言われています。

短期間頑張ればニキビ跡に悩まなくなる確実性の高さ

費用、ダウンタイム共にネックが多そうに見えるレーザー治療ですが、確実性が高いの魅力的。

直接ニキビ跡の元であるメラニンを破壊したり、コラーゲン生成によって凸凹を埋めるなど、医療の技術で美肌を作るため、スキンケアを頑張る地道さは一切必要ありません。


レーザー治療はニキビ跡の重さや症状で大きく変わってくるので、気になる人は皮膚科の無料カウンセリングなどに行ってみると良いでしょう。

ニキビ跡を消すには、日々のニキビケアが最速!効果のあるアイテムを使ってケアしましょう

しつこいニキビ跡も、しっかり有効成分が含まれている化粧水を使ったり、毎日継続し丁寧にケアを行なう事で改善が見込めます

ビーグレンの様に、しっかり成分が含まれていたり、最新技術が使用されているアイテム試しに使ってみるのも良いでしょう。

自分にベストな化粧水を見つけて、1日でも早くニキビ跡ケアを行なってみましょう♪


\ニキビ跡•ニキビケア人気No1アイテムはコチラ/

ビーグレントライアルセットをお試ししてみたい人はコチラの公式サイト